☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

亀へ

27歳のお誕生日おめでとう。


26歳の1年は、ツアーを皮切りに、映画2本にGoスポの取材、CM撮影、新曲の発売、そして、ダメ夜や映画の宣伝活動、怒涛の雑誌取材など、本当に忙しく駆け抜けていった。

その中において、2年越しである悲願のホームランを打った亀。
夢は叶うということを、努力は必ず結果に結びつくということを、身をもって教えてくれた。

「Keep the faith」

信念を貫く・・・、それは、亀の考え方の根底にあると思う。
だから、どんなことに対しても、自分を信じ、覚悟をもって真摯に取り組んでいる。
「俺は俺」というのは、そんな意味が含まれているのかもしれない。

そして、最近の亀には、覚悟とともに、「潔さ」が備わってきていると感じる。
常に相手を尊重し、謙虚で、何事も受け止めて、誠実かつ柔軟であり、それでいて芯は決してブレない。
それは、人間として強さを表すことでもあり、「亀梨最強説」であるゆえんである気がする。

そして、大人になっていく過程をまぶしく感じながらも、時折見せる少年のような笑顔に癒された。
セクシーさにもますます磨きがかかって、目が釘付けになった。
亀の新たな魅力に触れるたびに、ますます亀への想いが強くなった。

大好きだよ!
運命共同体だよ!
一生亀担だよ!

この想いは、決して揺るぎはしない。
亀が好き、KAT-TUNが好き。
その思いで、心が溢れてる。

この1年が、亀にとってさらに飛躍することができ、素晴らしいものとなりますように。
亀の夢が叶うよう、一歩前進しますように。
そして、ライブで、亀と一緒にたくさん幸せを感じたいと願ってる。


 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「亀へ」の続きを読む

| 亀ちゃんへの想い | 00:00 | comments:25 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熱い想い

連日、多くの拍手、拍手コメ、コメ、メールをいただき、ありがとうございました。
事情があって、拍手コメは非公開にしていますが、みなさんの想いは熱くて、亀愛、KAT-TUN愛にあふれている。
そのまま、亀やKAT-TUNのメンバーに伝えたいくらいです。

そして、その想いを読むたびに、彼らにはこんなに多くの味方がいるって強く感じます。

亀が好き・・・
KAT-TUNが好き・・・

亀の笑顔を守りたい・・・
亀が幸せであることを願って・・・

KAT-TUNがもっともっと光り輝くように、彼らの夢が叶うように支えていきたい・・・
彼らの新たなるスタートに、私たちのありったけの想いを伝えたい・・・

亀「しっかりみんなとコミュニケーションをとって、それをバネに、しっかりとNO MORE PAIИで。」

そう、希望の痛みを希望の光に変えて、どこまでも輝いていってほしい。
その願いを胸に、しっかりと応援してきたいと思います。


今回は、今日の夕方の飛行機で上京します。
25日は最終の飛行機で帰るためWアンコの途中で帰らなければなりませんが、しっかりと応援してこようと思います。
そして、彼らの熱い想いを感じて、それが少しでみなさんに伝えれればいいなと思ってます。


(私信)
 Kくん、コメありがとう。そして、頑張ってください。 


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



| 亀ちゃんへの想い | 13:13 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祭りの余韻

ドームでの祭りのあと・・・。
若干の寂しさと、そして心地よい疲れ。
彼らの熱い想いを感じた余韻が、まだ心の中で幸せな気分にしてくれている。

メンたち6人とファンみんなが一体化したお祭り。
本当に楽しかった。
そして、その祭りも、今度は地方コンへと続いていく。

参戦された方も、またできなかった方も、ファンみんながレポを共有することですごく充実した時間を感じれたのではないかと思う。
私のつたないレポを読んでくださった方々にも、本当に感謝しています。

今回一番強く感じたのは、彼ら6人が本当にKAT-TUNというグループを愛しているっていうこと。
みんなイキイキと輝いて楽しそうで、彼らの歌やダンスから発せられるオーラは本当に半端ないくらいすごかった。
彼らの勢いをすごく感じることが出来たし、これからどんなふうに進化していくのかさらに楽しみとなった。

「WE ARE KAT-TUN」

メンたち6人と、スタッフさんたちやファンみんなで奏でたNEIRO。
これからも、ずっといっしょに奏でていきたいと強く思った。


そして、匳したて。

「俺は、KAT-TUNでよかった」

聖の気持ち分かる。
これは、6人それぞれが感じてる気持ちだと思う。
それとスピーカーの写メ。
聖とゆっちと亀ちゃんは、色違いのおソロのスピーカーを持ってるんだね。
なんか、微笑ましくなった。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。

»»「祭りの余韻」の続きを読む

| 亀ちゃんへの想い | 00:11 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

”感謝”

第2回WBCの決勝戦で日本が勝って、大会連覇を達成しましたね。

選手のみなさん、おめでとう!!
本当によかった・・・。

リアルタイムに試合が見れなかったので、夜の録画放送を見て、本当にいい試合だったなと思いました。
特に、最後の最後にやってくれた、イチローの決勝打。
原監督も、イチローのセンター前ヒットは、「生涯、私も忘れないでしょうね。」と言ってました。
私も、同じ気持ちです。

「苦しいところから始まって、苦しさから辛さになって、辛さを越えたら今度は痛みがきて、心がね。
でも、最終的に、まあ、こうやってみんなで笑顔になれたこと、日本のファンの人たち、笑顔が届けられたこと、最高です。」

センター前ヒットについて・・・。

「僕は、もってますね、やっぱり。アハハ。
いやー、神が降りてきましたね。」

喜びいっぱいのイチローの顔。

「ここで打ったら、あの打席では、『ああ、これは日本からの目がすごいことになっている』と思って、それを自分の中で実況しながら打席に入っていて、まあ、そういう時って結果が出ないんですけど、やあ、ちょっと、1つの壁を乗り越えた気がしましたね。」

不調に苦しんだイチローの気持ちが痛いほど伝わってくる。
だからこそ、”神が降りてきた”という言葉になったんだと思うし、やはり日頃から努力していた結果がここ一番に出たんだと思う。

そして、イチローのこの言葉。

「日本のみなさんも、球場に来てくださったみなさんも、日本からの視線も、すべての方に感謝したいです。
ありがとうございました。」

偉大な選手であるイチローも、常に感謝の気持ちを忘れていない。
インタビューを聞いていて、本当に感動しました。

思わず、亀ちゃんに通ずるものを感じました。
努力は惜しまないし、常に感謝の気持ちを持っている。
そして、心の痛みを知ってる・・・。
亀ちゃんも、どこかで試合を見ていて、きっと大喜びしていると思います。

選手のみなさん、本当に素晴らしい試合をありがとうございました。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング


| 亀ちゃんへの想い | 00:35 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Squall

夕方、テレビの再放送のドラマの中で流れたこの曲。
そう、「Squall 」。
もう8、9年前くらいの曲だよね。
私、この歌大好きで、よく口ずさんでた。

『私 恋に落ちてる 苦しいくらい』

切ないんだけど、それでいてすごく心に沁みてくる。
誰しも経験した恋心。
乙女の気持ちがいっぱい詰まってる。

『やっとめぐり逢えたの 夢に観てたの』

このフレーズで、私の今の亀ちゃんに対する想いがいっぱいになる。

『もう隠せない 熱いときめき』

そんな想いで始めたブログ。
亀ちゃんに恋して、好きでたまらないこの熱い想い。
もちろん届くはずもないけど、想うだけで、そしていっぱい応援するだけで幸せになる。
それに、どれだけ亀ちゃんからたくさんの元気とパワーをもらっていることか。
そんな亀ちゃんに感謝。
そして、元気で過ごせて、家族がいて、友達がいて、幸せに思える毎日に感謝。

ふとそんなこと思いながら、「Squall 」を聴いている私です。


さて、今晩は亀ラジオの日。
楽しみだね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「Squall 」の続きを読む

| 亀ちゃんへの想い | 15:32 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT