☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ドリボズ 30日 1部

私にとっての最後の観劇です。
携帯からのUPです。

亀ちゃん、最高にカッコいい。
シャープで、筋肉が素敵過ぎ。
桟橋のシーンで、 屋良くんお腹に入れてた伊勢海老がジャンパーのジッパーに引っかかって、亀ちゃんがとってあげたよ。
トレーニングのシーン、亀ちゃん二重飛びと交差二重飛びをしたよ。
失敗して、オデコに当たって痛そうだった。
アクロは成功。
最後は、亀ちゃん、満面の笑顔で、頭が床につくかと思うほどの、お辞儀をしたよ。

「皆さんにパワーをあげられるような仕事をしていきたいし、みなさんからパワーをもらい、お互いが支えあっていく関係を築きたいと思います。」

思わず、泣いちゃったよ。
最後は、スタンディングオベーションで感動的だったよ。

参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。

| 亀梨和也 | 21:51 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時代をイメージするグループ

■お友達ドリボズ速報

今日も、お友達によると、キラキラ亀ちゃんだったらしいよ。

1部
亀ちゃん、めっちゃ美しかったって。
細い!(やっぱり痩せてきたんだね。)
でも、綺麗に筋肉ついてたって。
アクロ全て大成功だったって!(大回転は10回したそうです)
そして、亀ちゃんが大きく見えたそうです。
聖とジャニさんのものまねをするところで、ジャニさんに怒られたって言ってたそうです。
最後の挨拶で、亀ちゃん「僕たちも皆さんを支えられるよう頑張ります、お互いに支え合っていきましょう。」みたいなことを、とっても落ち着いてしっかりと言ってたそうです。

たしかに、亀ちゃんの存在感は大きいって思うわ。
オーラバリバリあるもんね。
華奢なのに、本当に大きく見えるもん。
光り輝いて見えるもんね。


2部
ゲストは佐藤アツヒロクン。
なんかね、キラキラの小さいのが、一枚左小鼻の上に貼り付いてちゃって、前転アクロ、愛~♪の歌までそのままだったって。
屋良クンの髪型、今日は左サイドを編みこみしてて可愛いかったって。
亀ちゃんは、ちょっとモイスチャーヘアで顔がよく見えていい感じだったそうです。
完璧で本当に素晴らしかったそうです。

カッコいい顔にキラキラの紙ねぇ~~。
想像しただけでも、可愛いやら可笑しいやら。
でも、頑張ってる亀ちゃんを想像するだけで、幸せになれます。

そして、明日がとうとう千秋楽です。
怪我をせず、亀ちゃんはじめ出演者全員が笑顔で終えることを祈るばかりです。



■オリスタ

ドコモのCMがピックアップされてるね。

とにかく映像が綺麗で、すごく雰囲気があって素敵だった。
6人の個性が十分出ているCMだと思った。

このCMは、外へと続く階段を軽やかに昇っていく6人のカットで終了。
アーティストとしてのKAT-TUNのイメージは、自由で大胆、そして常に”旬”。
未来を意識した企業広告に、これほどハマるグループはいないだろう。


う~~ん、なんかすごく納得。
自由で大胆、そうだよね、これもメンたちの魅力の一つなんだよね。
ここには、時代をイメージさせるグループってあったけど、私はこれからもずっとその時代をイメージして進化していくグループであってほしいって思うわ。

でね、これだけだったら、雑誌を立ち読みですますつもりだったの。
でも、これだよ。
この小さな写真は、貴重だから買っちゃった。(笑)

とくたなにゲストで出演した亀ちゃん。
このショットをみると、そう太ってたって感じはしないけど、今の亀ちゃんがすごく細いから、なんかこういうときもあったんだなって思えちゃう。

亀「なんか聖の家に遊びに来たような感じ。」
聖「規模の大きいホームビデオって感じだからね!(笑)」

ほんと息ぴったりの2人だわ。
それは、ドリボズでもちゃんと証明されてるね。



さて、ブログについて色々考えたんですが、みなさんのコメントを読みながら、改めてここは私の亀ちゃんへの想いがいっぱいつまってる場所なんだって思いました。
だから、自分のそのときの気持ちを書いていけばいいのかなって。
今後も、無理せずにマイペースで書いていきたいと思っています。
こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。



参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、今日のことです。

»»「時代をイメージするグループ」の続きを読む

| 亀梨和也 | 21:08 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブログ・・・。

ちょっと、私のブログに対する思いを少しだけ書いてもいいかな。

全然面白くないので、興味のない方はスルーしてください。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


»»「ブログ・・・。」の続きを読む

| 日々の思い・・・ | 02:08 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天使

亀ちゃんからのドリボズメッセージ。

亀ちゃんの部屋着の背中に書かれた文字。

爆音天使 亀梨和也降臨

私ね、コメをもらうまで福音って見えてた。
もう、目が可笑しいのね。
ごめんなさい。

つい最近知った福音ってことば。
意味は、喜びを伝える知らせというの。
で、降臨とかの話を聞いたから、それにつながっちゃったの。
大反省です。


「この前光一君&MAが観に来てくれましたぁー
結構緊張したっけど、メンバーや先輩後輩が来てくれると嬉しい
残り後少し、最後まで気合いで乗り切るぞぉ~

ホントに、あと残すところ3日間になりましたね。
怪我をせずに最高の笑顔で千秋楽が終えますように!!
遠い田舎から、ありったけの想いを込めて、祈っています。



参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、カツカツを少し・・・。


»»「天使」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:00 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心の叫び

今日は、昼、夜の部ともカメラが入ったそうです。
うふふ、DVDのためでしょうか?!
もう、楽しみだな~~。

お友達から、今日のドリボズの様子を教えてもらいました。
どちらとも、キラキラ男前亀ちゃんだったそうですよ。

昼の部。
亀ブルとの絡みで、お尻とお尻でお尻あいってやってたって。
棺桶に入る時兵士に向かって「日本語話せ!」、「寿司食いねー」って言って、御機嫌麗しビジュ最高の亀ちゃんだったそうです。

夜の部。
天国のシーンで「HEY!SAY!JUMP」と言いながらのプチジャンプが気にいって、何度もやってたって。

今日は、カメラ目線だったそうで、はやくその映像が見たいなあ。
そうそう、フォトも40枚追加だって。
もう、どんだけーだよね。
(Kちゃんいつもありがとう! Aちゃんありがとう!)


ゆっちのページに、衣装の打ち合わせがあったって書いてた。
もう、冬コン期待しちゃうよ。
それとも、新曲のかなあ。
どっちにしても、楽しみだな。


そして、今晩のカツカツ。
すごく、楽しみ。
亀ちゃんの寝顔見たら、壊れちゃいそう!
そのあとのHPも楽しみだな。



<追記>
昼の部に入った麦ちゃんより、詳しくメールもらったので、紹介します。

「本日VTR撮影入ります、の館内放送。
オープニング、両手(右は確かなんだけど、左は確信ないの)に、テーピング。
亀は前髪が伸びてて、動くたびに顔の左側をさらっさらの髪が覆うの。
それが幼げで萌え~。
ビバリに首を言い渡されたシーンでは、プンプンっ!(玉緒ちゃん風)
カ「お前もプンプンか?」コ「ああ、もう止める、家に帰る、千葉に帰る」
紫マントの亀、どんだけ綺麗なのおおお。
足にテーピングは無かったけど、左足膝裏に2階席から10倍のズームでもはっきりわかる大きな痣。どこにぶつけちゃったのかな。うぇ~ん、麦、代わってあげたい。
背中とお胸は、相変わらず、美し。
桟橋の場。
ヤラ登場にカ「ヤラはどこにいるんだろう」「ヤラはどこだ」
仕方なくヤラを桟橋に上げるカズヤ。
ヤ「食料を探してきた」シャツの中から伊勢海老登場。
カ「(VTR撮影用のカメラに)今日は伊勢海老がいっぱいだね」
コウキジムの場。
ジムの上のカズヤ。爺様のズラ取るわ、婆様の顔見て吐くわ、ステップもノリノリで、ものすご~く楽しんでる亀ちゃんを感じて、超嬉しい。
公園ベンチの場。
やっぱり亀にピンクのパーカーは鉄壁だにゃ~。
しつこくユウキの前髪を撫で付けるカズヤ。
澄んだ瞳で、ホントに楽しげに公園で遊ぶ亀。お花もパッと咲いて、スカートもピッとめくれて、ベンチの背もたれもドッとこけて、ナイフもグサっと刺さって、キラッキラの亀、カワユ。亀ブルにお尻かじって~なカズヤ。
カ♪お尻とお尻でお尻あい~♪
さらにユウキの前髪をしつっこ~く撫で付けるカズヤ。
コウキとの試合に向けてのトレーニングの場で、2重跳びガン決めっ!のカズヤの後、いつもの「お入いんなさい」でなく、ロープ、カズヤに手渡され、2重跳び、どんだけ跳ぶんだユウキ。亀の3倍は跳んでたぞ。
コウキとカズヤの試合。
ひゃん、亀の顔面に当たってないよね。亀の顔が左右にビュンビュンって殴られるんだもの。怖いよお。それだけ、コキと亀の息がますます合ってきたのねん。
ここでも亀の左膝裏の痣が痛々しい。グスン・・・。
ピエロ亀。
突風で揺らぐ亀。ロープから落ちて、空を掴む亀の左手。汗・・・。
命綱あってもね。一瞬後、ロープ無事確保。冷や汗。
前転は8回。あの狭い空間を前転、しかも不安定な場で。涙が出ます。
ロープアクロ。よく分からないのですが、麦の感じたのは、今までよりちょっとロープの位置が低かった?2階席にぶつかりそうで怖かったです。
ロープ上の開脚、バッチ決め!
逆さまになった時、左側のお尻を左手でギュって、すんごい掴んでたの。
麦だけじゃなくて、お友達も、あれはどうしたんだろうねって。
心臓バクバクしたよ。亀、どうしたのって。
でも、やり遂げたよ。グイっとボディ、UPして、大技も見事に決め。
でも正直、亀の表情厳しかったから、亀の内では葛藤があったんだろうな。
そんな事考えてたら、大好物のポールダンスも、なんか切なかったよ。
でも腰振りは、ハイ10倍で、戴きましたっ。御馳走様。

2幕目。
申し訳ありません。うろ覚えですが、どなたかのブログで、2幕目オープニングは、この後の壁走りの為の亀の装着物要チェキと。
うふっ♪お・い・し・い~。(変態)ホントだあ。亀の下半身に、拘束具が・・・貞操帯が・・・。明太子も、ぷっくりで、あうっ。
壁走り、何気に観てますが、あれって、物凄っ技ですよね。
吊られて横走りで、横バク転やら、前転やら、亀だけしか出来ない技と思う麦です。

エッと、ちと、順序があやふやです。
コキとヤラとユウキの病室。
コキの涙。涙のコキ。ヤラに暴言吐いてる。声だけだとわからない。コキの涙。キュン。

天国への道行き。
天空でピンと伸びて、その美しさが意識されてる亀の人差し指と小指(しゃぷりたい)
カ「キャサリン」(いつもの、似てね~な、ディランネタ・・・やれやれ)
コ「キャサリンじゃねえよ。」カ「キャサリン」コ「キャサリンじゃねえって」カ「キャサリン」
コ「ってか、お前誰?」カ「俺?俺はキャサリンだよ」コ「???」私達「やっちまった」
カズヤ、ドライアイスの煙幕の中に崩れ落ちる。四つんばいで帝劇の床を叩く叩く。
デヘヘ、やっぱキャサリンだったんだね、亀。お御馳~♪
コ「今、キャサリンが2人居たな」(確かに)
必死に誤魔化そモードの亀ち。
いつもより多めに天からピラピラ降ってくるマコトの金。
その一枚を絶対ゲットの亀。チャレンジ虚しく、床に着地してまう諭吉。
激しく落ち込む亀。這いつくばってます。
コ「金に必死なお前は見たくない」「そんなにお金欲しいの?」
カ「うん、欲しい」(あ"~麦に金あったら、たくさんあげる)
ごっそり拾った諭吉をポケットに押し込む亀。
コ「金、拾ったべ?」
カ「違う、これは俺の金」
コ「これで美味しいもの食べちゃいな(ジャニ爺風)」
カ「うん、食べちゃうよ(ジャニ爺風)」
この後、亀が「美味しいもの食べたいな」「美味しいもの食べよ」「これで美味しいもの食べたいなあ」・・・亀、お腹空いてるのかな。昼夜2公演だと、昼食がっつり食べるわけにいかないよね。あ~、亀にお腹一杯ご飯食べさせてあげたい。
諭吉を数える。
カ「1枚、2枚、3枚(エッ?マイケル無し?)4枚、5枚、(どこまで~)落ちも無いby亀(きっぱり!上手い!)」

コキピエロ。
兵士に拉致られる亀。「日本語話せ!」「♪スッシ、喰いね~♪」エトランゼ兵士に訴える亀。

エンディングにユウキ×3人。
両サイドから、派手に爆音、巨大クラッカー。
VTR撮影用らしい。」




参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、中2の娘の心の叫びです。

»»「心の叫び」の続きを読む

| 日々の思い・・・ | 22:07 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

空飛ぶ亀梨

お友達より、今日のドリボズの亀ちゃんの様子を教えてもらいました。
前から10列目で、亀汁をいっぱい浴びたそうです。

まず、ゲストは光一君とMAの2人。
MAは、米花君と町田君だったそうです。

ピンクのパーカーの下に着ているTシャツは、今回はISHOCKだって。
カッコよくて、髪サラサラで、アクロも決まったそうだよ。

最初の場面。
喧嘩して聖が帰るところがあるじゃない?
聖「(戸塚君に)ジャニショに行くぞ。」
亀「黄色い袋持つの、恥ずかしい。でも、ありがたい。」

桟橋の場面。
屋良君が名前の分からない魚をポケットから出した。
亀ちゃんは、ポケットからロッテクランキーを出して、
「このチョコおいしいよ。このCMしてる子カッコいいんだよ。」
って言ったらしい。

サバイバルの場面。
聖が大きな鉄砲を打つとき、打つ前に、出ちゃったって。

天国の場面。

聖「ヨー」
亀「ヨーチェケラッチョ」
でお互いにチェケラッチョのやりあいで爆笑!

亀「レディーはみんなキャサリン。」
聖「他は無し?」
亀「みんな無し→ナンシーだ!」
で、二人とも笑いが止まらなかったらしい。

お札を拾うシーンでは、聖がポケットから「プラスX」出して宣伝。
亀「これおいしいんだよね。」
聖「歯にもいいし。」
亀「キシリトール入ってるしな!」
で、ジャニーさんの物真似して、台詞言えないくらいの大爆笑だったって。

最後の挨拶で屋良くんが終わり、聖が挨拶をしている最中に、光一くんがじゅんののブルの頭を被って舞台を走りぬけたって!
3人で追いかけて、舞台引き出したら、かぶりものをとって挨拶したそうだよ。

亀「Hey!Say!Jumpデビューしました。僕らもJumpされないように頑張ります。」

今日もとってもキラキラ輝いて、素敵だったって。
無事終わって、何よりです。



お友達が、関東版の読売新聞の夕刊を送ってくれました。

空飛ぶ亀梨 「ビリー越え」

タイトルからして、素晴らしいわ!!

飛ぶ。飛ぶ。ひたすら、飛ぶ。

まさに、この表現は、この舞台にぴったりだね。

ワイヤで体をつるフライングは、腹筋や背筋など全身に大きな負担がかかる。
(中略)
両足の力で全身を支えたり、逆さづりから瞬時に体を起こしたりする姿を見ていると、その言葉も、なるほどとうなずける。
21歳の若さが全編にみなぎる舞台だ。


実際に観ると、本当に高いところを飛んでいる。
ちょっとしたミスも、命取りになるよ。
そんな危険なフライングを、たやすくやってのける亀ちゃん。
そのための練習は、想像以上に大変だったと思う。
でも、そんなことは全然表に出さずやってのけるあたりは、さすがとしか言いようがないわ。
キラキラ輝いていて、素晴らしい笑顔で観客を魅了する亀ちゃん、本当に素敵過ぎる!!

あと、舞台も残りわずかです。
出演者全員が、怪我をせずに千秋楽を終えれますように。
亀ちゃんの最高の笑顔が見れますように!!



参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。

続きは、私の独り言です。(笑)

»»「空飛ぶ亀梨」の続きを読む

| 亀梨和也 | 22:25 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Myojo11月号

今日のドリボズ、亀ちゃんのテンションが高かったようですね。
1部では縦回りの時に足をひっかけたらしいけど、アクロは決まってたそうです。
キラキラ亀ちゃんで、サラサラヘアーが素敵だったって。
2部は、完璧だったそうです。
で、天国のシーンで亀ちゃん笑いが止まらず1回、はけたらしい。
全員のテンションも高かったって。

もうドリボズの千秋楽まで、カウントダウンが始まっちゃいましたね。
私も、30日昼の部に入るんですが、夜の部も入りたい!!
いえ、これから全部に入りたい!!
なんか、そんな気持ちになっちゃいますね。
私もテンションが上がってきました。(笑)

千秋楽まで、亀ちゃん、頑張って!!
そして、怪我をせず、笑顔で千秋楽を終えることを祈っています。

そうそう、ゆっちのページでもドリボズのこと褒めてたね。
完成度が上がってて最後まで楽しめたって。
チケットの半券の写真まで載せてる。
私も持ってるけど・・・。(笑)


さて、Myojo11月号。
今回の1番のお気には、これ
可愛い、亀ちゃんの赤ちゃん時代。
こんなに愛らしい子が、今はめちゃくちゃ素敵な男の子に成長しちゃったの。
これって、今うちのNICUにいる子も、将来カッコよくなるかもしれないってことよね。
なんか、そう思うと楽しみだわ。

セクシーって聞いて・・・。 
「もっと体の内面から出てくるような・・・フェロモン? ジュード・ロウとか佐藤浩市さんみたいな、フツーにしてても表情とかしぐさが色っぽい感じ。」


本当に亀ちゃんは内面を重視するね。
でも、その気持ち分かるよ。
素敵な人は、やっぱり内面から素敵だもん。
どんなに表面を綺麗に着飾っても、内面が悪ければ、絶対にそれが表に出てくるもんね。
私も、もっと内面が素敵な女性になりたいって思うわ。

そして、亀ちゃんのスネ毛。
もう、ドキドキしちゃったじゃない。
で、亀ちゃんの日課が朝シャン、夜シャン。
もう、水分野郎なんだから・・・って意味が違うか。(笑)

アイドル顔の亀ちゃん
そして、亀を持った亀ちゃん
可愛すぎるわ~~。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、私事です。

»»「Myojo11月号」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 22:45 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポポロ11月号

今日のドリボズ、2部にゆっちが来たそうです。
これで、やっとKAT-TUNメンバー全員観劇したことになります。
岩本監督、西P、北川さんも来たそうですよ。
豪華メンバーだなあ・・・。
亀ちゃん、初めから噛み噛みだったとか。
でも、可愛いから許せるよ~~。


さて、噂でフワフワな微妙な髪型のポポロの亀ちゃん
私も、1度は置いてきたけど、やっぱり買っちゃいました。
だって、この顔が好きなんですもん。
ちょっと悪梨顔でしょ?!(笑)

*マイブーム 亀梨スペシャル
鴨せいろにふつうのそばつゆをちょっとだけタラ~っとたらすの。
そのつゆにその日の気分でうどんかそばを選んで、つけて食べる。
*バスタブに浸かってる
ふだんたまってる体の疲れが取れるからね。
*エアコンはガマン!
体調管理も大事な仕事だからね。(中略)
あと、家に帰ったら、うがいももちろんしてるしマスクも移動中はなるべくつけるようにしてるよ。
*特性スープ
オニオンを炒めてオニオンスープみたいな感じに煮込んで、ニンニクとしょうがを入れて。
あと、この前沖縄に行ったときに買ってきたスパムを炒めて入れて、極めつけはハブ粉(を入れる。)!
*舞台のため筋トレ強化中
今回もかなり体を使うから、筋トレにも力を入れてるよ。

舞台のために、体調管理に気を付けていた亀ちゃん。
すごいよね。
そうそう、帝劇の地下のお蕎麦屋さんで、亀ちゃんのお気にの鴨せいろを見たよ。
今度行ったら食べたいな。

ドリボズの写真が載ってる。
でも、今のほうが、もっと体ががっしりとしていて、筋肉が程よくついてるよ。
舞台裏Q&Aからも意気込みが伝わってくるよ。

*必需品
シャワー用品。
1日3回シャワーに入ってる。
朝、劇場に着いたとき、1回目と2回目の間、2回目公演後。
*稽古の服装
黒のジャージ上下を愛用中。
ズボンはひざ下ぐらいまで折り曲げて履くと、動きやすくて稽古しやすいんだ。
*ジンクス
シャワーをあびること。
すっきりとして本番にのぞみたいからね。
円陣を組むこともあるよ。
*帝劇でいつも食べるメニュー
そばとうどんかな。
あと舞台の時は栄養ドリンクが必須。
今年はそれに沖縄で買ったハブ粉を入れる。
*ドリボズを一言で言うなら
「新しい」。
これまでの『DREAM BOYS』とぜんぜん違う。
ストーリーは同じところもあるけど、やってる感覚が全然違う。

実際に舞台を観て、本当に体力勝負だと思った。
シャワー、これは亀ちゃんにとってかかせないもんだね。
ハブ粉、今回はこれで乗り切っているんだね。
そして、円陣。
幕が上がる前に、聞こえる彼らの掛け声。
それは、ホントに気合が入ってるよ。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、私事です。

»»「ポポロ11月号」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 21:17 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心のキャッチボール&ドリボズ 9月21日2部

黒の燕尾服を身にまとい、右手を上にかかげ、深々とお辞儀する亀ちゃん。
全身で喜びをあらわしている。
凛々しくて、カッコよくって、美しくて、もうどうしようもないほど愛しく思えてくる。
そして、亀ちゃんの、観客への感謝の気持ちが強く伝わってくる。
何度も私たちに感謝しているって言った亀ちゃん。

ううん、私たちの方こそ、感謝でいっぱいだわ。
本当に素晴らしいステージをありがとう。

観客は、惜しみない拍手で亀ちゃんをたたえる。
そして、出演者全員に対して拍手大喝采だった。

10日前に観た時より、舞台がパワーアップしていた。
キラキラ度が増していた。
迫力が凄かった。
アクロも、少し進化していた。

アクロをする亀ちゃん、なんかね、前より真剣な顔が男らしく見えるの。
っていうか、その表情に亀ちゃんの成功させるぞという強い意思、いえ闘志がが見えてるの。
決めた時の眼差しは、もう素敵過ぎてとろけちゃう。


ドリボズを観に行くことを、私は「亀ちゃんに逢いに行く」と言ってるの。
亀友さんは、「亀ちゃんによろしくね!」って言うし、私は、「分かった。」って答える。(笑)
でもね、そんな気持ちになるのよ。

今回の舞台でも、私たちは、心の中でいっぱい声援を送ってる。
亀ちゃんはそれを感じ取ってくれて、舞台でさらにその声援に答えるべく素晴らしい演技を観せてくれる。
その関係は、言葉を交わさなくてもすごく感じるの。
だから、亀ちゃんに逢いにいくって気持ちになるんだよね。

ファンを大事にする亀ちゃん。
運命共同体だと言ってくれる亀ちゃん。
私たちは、いつも、亀ちゃんと心のキャッチボールをしているんだって感じさせてくれる。
だから、亀ちゃんをもっともっと応援したくなるし、好きになるんだと思うの。

参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、うろ覚えですが、2部のレポです。

»»「心のキャッチボール&ドリボズ 9月21日2部」の続きを読む

| 亀梨和也 | 14:17 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドリボズ 9月21日 1部

亀ちゃん、ノリノリだったよ。
テーピング梨。
伊勢海老チョンマゲあまり受けず(苦笑)、おしりかじり虫面白かった。
大技、バッチリ決まった。舞台が前よりパワーアップしてる。
亀ちゃん、ビジュ、最高だよ。
亀ちゃん、最後までノリノリだったよ。
お客さんのマナーもよくて、拍手喝采だったよ。

昨日は、亀ちゃんと聖と屋良君とじゅんのと東山くんですっぽん食べに行ったんだって。
そのあと、東山さん以外の4人でカラオケに行ったって。
最後にじゅんのがサムライ歌ってうざかったって。

最後の亀ちゃんの挨拶。
「昨日食べたすっぽんより、こうしてお客さんが来てくださることの方が元気になれます。」


携帯からの速報です。
2部は明日家に帰ってからUPします。



参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。

| 亀梨和也 | 03:00 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最高の笑顔&カートゥンKAT-TUN第25回

今日のドリボズ、金髪じゅんのが来ているみたいですね。
桟橋のところで、亀ちゃん笑いっぱなしだったとか。
確かにじゅんの金髪姿は、なかなか慣れない。(笑)

昨日のカツカツ、亀ちゃんのビジュ最高でしたね。
もう、カッコよすぎ!!
で、笑顔が最高にいいの。
ドリボズで真剣な演技を見ていたから、この笑ってる亀ちゃんにも癒される感じがするわ。

なんか、最近の亀ちゃん、どんどんビジュが上がっていくね。
今年になって、十分な充電期間を経て、6人に戻って、胸の棘も取れて、6人が一直線に並んで、亀ちゃんの気持ちがとても和らいだからだろうね。
本当によかったよ。
DVDを見ていたら、亀ちゃんが「6人でよかった。」ってポツリとつぶやく場面があったの。
亀ちゃんの本心だと思ったよ。
私も6人でよかったって思うもん。


そして、明日、また東京に行きます。
昼、夜公演を見てきます。
今回は、お友達が取ってくれたチケで見ます。
席は、2階の後ろなんですが、亀ちゃんと同じ空間にいられるだけで最高にうれしいから、全然平気。

仕事が2時くらいに終わって、そのまま朝5時半の飛行機に乗って、こちらには夜中の1時に戻るという日帰り強行軍。
ほとんど寝る間がないけど、亀ちゃんに逢うために頑張るよ。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、カツカツです。

»»「最高の笑顔&カートゥンKAT-TUN第25回」の続きを読む

| 亀梨和也 | 15:35 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀ちゃんの原点

今日のドリボズも、無事終わったようですね。

2階席に徳重君が来ていたとか。
右足にテーピングあり。
大技は、成功!
亀ちゃん最後まで、凄く楽しそうだったって。
ああ、よかったわ。


さて、有閑倶楽部のキャストが発表されたみたいですね。
で、じゅんのが金髪だったとか・・・。
うふふ、じゅんの、なんか気合が入ってるな。
仁も久々のドラマで、じゅんのと一緒で、心強いかな?!(笑)


さて、お友達がくれた金八時代の亀ちゃんの総集編のDVD。
明彦をいっぱい堪能しましたわ。

お友達のKちゃんは、明彦で亀ちゃんに堕ちたっていうけど、う~~ん、ホント男を見る目があるわ。
でもね、ずっとDVDを見ていると、やっぱり亀ちゃんの眼差しが素敵なのよね。
吸い込まれていくの。
で、ところどころ今の亀ちゃんの面影もあって、可愛い亀ちゃんが見られるのよ。

これこれ

ここに亀ちゃんの原点があると思ったわ。
なんか、目立たないようで、すごく存在感があるの。
声も可愛いしね。


金八先生のある場面で、先生が生徒にこう言うの。

「今、徹夜で暗記した鎌倉幕府成立の年号とか、ちょっと難しい計算の答や何でも、コンピューターがあっという間に出してくれる時代なんだ。
だから、学力というのも、何がどれだけ覚えるかということよりも、知識がいっぱい詰まったコンピューターをいかに独創的に使いこなすかが大事で、そのためには、まず自分の考えを作り出す想像力なんだよ。」

本当にそうだね。
自分の考えを作り出す想像力って難しい。
でも、亀ちゃんはきっと心でいっぱい想像力を働かしていると思うよ。
だって、ドリボズのアクロは、コンピューターではよく分からないと思うもの。


どんどん、進化し続ける亀ちゃん。
今は、この頃より、随分と進化して素敵になちゃった。
なんか、また数年後の亀ちゃんが楽しみになってくるわ。
もっと、もっと、素敵になっていて、光り輝いてるんだろうな・・・。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、私事です。




»»「亀ちゃんの原点」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:37 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

綺麗な気持ちで・・・。

月刊ニュージカルに、亀ちゃんが舞台に立つときいつも心がけていることが書いてありましたね。

亀「常に綺麗な気持ちで立っていたいと思います。

運命共同体の私たちも、綺麗な気持ちで観劇しなければと改めて思います。


今日の昼の部は、亀ちゃんのテンションが高くてビジュも最高だったとか。
カーテンコールは、テンション高めでおパンツ話だったとか。

なんか、そういうメールをもらって、すごく嬉しくなりました。
観客のマナーは、どうだったのかな。
亀ちゃんのテンションが高かったから、きっと良かったんだよね。


なんか、ドリボズが始まってから、毎日亀ちゃんのことばかり想うようになりました。
特にアクシデントがあったと聞いてからは、無事に終わったということを聞かないと安心できなくなりましたね。
はあ~~、遠くにいると、こういうとき辛いですね。


今日の昼の部が終わって、明日の夜の部まで舞台はないですね。
少しでも体を休めてほしいけど、いろいろと違う仕事が入ってるんだろうな・・・。
でも、無理はしないでほしい。
千秋楽までは、まだまだありますもんね。
これからも、毎日笑顔で舞台に臨めますように。
怪我をしないで、千秋楽を終えますように。


ゆっちのページに

「あ、コンサートしたくなってきたなあ・・・」

って書いてあったの。
確か、春コンの前にもゆっちがライブがしたいって書いていたよね。
これって、もしかしたら、冬コンがあるの?!
なんか、少しだけ期待しちゃうな・・・。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、研修の話です。


»»「綺麗な気持ちで・・・。」の続きを読む

| 亀梨和也 | 22:58 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ファンの誇り

今日、1部が終わって、亀ちゃんが最後に挨拶した後、ファンへマナーについてのお願いがあったそうです。
そのメールをもらって、心が痛かった。

そのことを言わなければならない亀ちゃん、どんなに辛かっただろうかと思うと、本当に涙が出ました。
でも、座長として責任あるから、皆さんに言ったんだと思います。
ちょっとのことが、大事故につながりますからね。


亀ちゃんは、私たちに素晴らしいステージを見せようと、演技に全力をかけて臨んでいます。
特に、アクロは、命がけです。
その演技に対して、私たちは、マナーよく見なけらばならない。
これは、常識です。
演技者も、観劇者もいい関係で同じ時間を過ごしてこそ、素晴らしいステージとなるのではないでしょうか。
お互いが、大きな感動を共有できるのではないでしょうか。

亀梨和也がとっても好きで、信じて、どこまでも応援していこうと思ってるなら、りっぱなファンだと思います。
でも、亀ちゃんが悲しむような態度をとるのは論外です。
ファンとはいえない。
それに、ファンのマナーが悪いと亀ちゃんもダメだと思われます。
だから、やっぱり、マナーは守りたいですね。

亀梨和也は最高の男です。
私たちが惚れに惚れぬいた男です。
私たちの誇りです。

だから、私たちファンも、亀ちゃんがを誇りに思ってくれるファンでありたいと思います。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、嬉しいことです。


»»「ファンの誇り」の続きを読む

| 亀梨和也 | 22:16 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オリスタ ☆ドリボズレポート☆

今日の昼の部、少しヒヤリとする場面があったようです。
でも、夜の部は、無事に終えたとお友達からメールをもらい、安心しました。

一昨日のアクシデントから、もう毎日が無事なのかどうかドキドキしっぱなしです。
でも、亀ちゃんならやってくれる。
そう信じて、遠い田舎から、怪我がないように祈るばかりです。

そうそう、今日の夜の部は、∞の安田君と丸山君が来ていたみたいだよ。


今日は、気になってSHOCKのダイジェスト版を見ました。
亀ちゃんも参加してた。

「SHOW MUST GO ON」

そう何度も言ってました。
きっと、そういう思いで、今、亀ちゃんはドリボズに臨んでるんだろうなって思った。
そして、この光一君の目、亀ちゃんに通じるところがあると思ったわ。
月刊ミュージカルでも、光一君には影響を受けたと言っていたもんね。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、オリスタです。
ドリボズレポートだったよ。




»»「オリスタ ☆ドリボズレポート☆」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 22:18 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自信

遅ればせながら、亀ちゃん、ベストジーニスト賞おめでとうございます!!
亀ちゃんのV2、本当に嬉しいよ!!

亀「やっぱり2年連続(受賞)ということは、前回よりもすごく光栄なことですし、皆さんに感謝しています。」

去年から今年にかけて、いろんなことがあったからね。
亀ちゃんもすごく嬉しかったと思う。

non-noで語ったこと、「正直、オレは1度、自信を失いました。」
亀ちゃんの気持ちを察すると、本当に涙が出たわ。

でも、今回亀ちゃんはこう言ってる。

亀「(賞を受賞したことは、)仕事のパワーにもなるし自信にもつながる。」

だって、亀ちゃんが頑張ってること、私たちはよ~く分かってるもんね。
亀ちゃんに「少しは休んだら?」って言っても、絶対に聞かないと思う。
やり始めたら、妥協せずに最後までやるぬく男だもん。
無理しないでって思う半面、それだけ真剣に仕事に打ち込んでいる亀ちゃんを見るのも好きだわ。

でも、ファンのことも絶対に忘れていないの。

亀「この結果は僕自身が作れるものではなく、皆さんの支えがあったからこそ、今こういう場に立てていると思うので、本当に感謝の気持ちで一杯です。」

こういう謙虚さが亀ちゃんの魅力だよね。
だって、ちゃんと私たちのこと分かってくれているもの。

常に、目標に向かって頑張ってる亀ちゃん。
一つ一つの仕事をちゃんとこなしていって、自分自身に力をつけていけば、それは自信になっていくよ。

そして、私たちが応援していることで自信がつくなら、いっぱい応援するよ。
あなたがいつも笑顔でいられて、キラキラ輝き続けるようずっと想ってる。
きっと、全国で多くの人がそう思っているよ。


今日の舞台も無事終えたそうです。
昨日のことが大事につながらなくてよかった。
怪我をしないで、無事千秋楽が終えることを願うばかりです。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、私事です。

»»「自信」の続きを読む

| 亀梨和也 | 22:49 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プロ根性

夕方、「亀ちゃんにアクシデント!!」というメールに驚いた。
一体、何が起こったの?!
体が震えた。
涙が出てきた。

仕事中だったから、全然情報が分からない。
その状況が分かるまで、生きた心地がしなかった。
仕事も手につかなかった。

最終の飛行機に乗って、帝劇に行きたかった。
「私は、看護師です!!」って叫びながら・・・。

メールでようやく詳細分かった。
1部で、フライング中足が鉄骨に当たったらしくて、相当痛かったらしい。
でも、痛みをこらえて何事もないように終えたそうなの。
また、2部も無事終えたって。
挨拶の時も、そのことには触れず、ベストジーニスト賞をもらえたことに対するお礼を言っていたって。

なんか、その時の亀ちゃんのことを思うと、涙が止まらなかったよ。
同時に、さすがだなって思った。
どんなことがあっても、最後まで何事もなかったようにやるきる亀ちゃん。
痛みを堪えて、笑顔を見せてくれる亀ちゃん。
プロ根性を見たよ。


お友達のメールに添えられていた言葉。

SHOW MUST GO ON

ショックでの名台詞らしいの。
途中で止めるわけにはいかない、問題があっても続けなければならない。
舞台で、どんなトラブルやハプニングがあっても(台詞を間違えたり、音楽が流れなかったり、事故が起こったなど)、絶対に起こってはいけないことが起こっても、劇は続けなければならない。

まさに、今回がそれだったと思った。

亀ちゃんのドリボズにかける想いは、半端なもんじゃないよね。
たとえ、どんなに苦しくても、どんなことがあろうとも、笑顔を絶やさずに、絶対に最後までやりきる。

そして、この亀ちゃんのメッセージがリンクしてくるの。
「今、苦しくても、止まったり終わらせてはダメです。誰にでも負けちゃいけない勝負があるとすれば、それは今です。絶対、負けるな。」
きっと、これくらいのことで負けないぞって思ってるだろうな。

本当にあなたの頑張る姿は、凄いと思う。
そして、そんなあなただから、どんどん好きになるし、ずっと応援したいって思うんだよ。

私たちが惚れに惚れぬいた男、亀梨和也。
あなたなら、絶対にいつまでも光り輝く姿を見せてくれる。

これからは、あなたが怪我をしないように、今まで以上、ありったけの想いを込めて祈り続けるよ。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、私事です。


»»「プロ根性」の続きを読む

| 亀梨和也 | 22:47 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドリボズ感動記(9月11日) 1、2部

昨日は携帯からの更新でした。
携帯からは、慣れてないので難しい。
でも、あまりにも興奮したので、更新したんです。(笑)

さて、無事に家に帰ってきました。
11日は、まるで夢を見ているかのような1日だった。
本当に濃い1日だった。

現実は、確かに厳しいけど、でもあの夢のおかげで頑張れる自分がいます。
そして、頑張れば、いいことがたくさんあるっていうことも実感します。

今回は、1部が1階席で前から数列目のど真ん中、2部が2階席で前から4番目のど真ん中。
もう、本当に亀ちゃんをいっぱい堪能いたしました。

皆さんが言われているように、亀ちゃんは美しい。
いえ、美しすぎる。
カッコいいし、真剣な顔がすごくいいの。
オーラ全開で、そのオーラは、コンで見たときよりも増していたように思います。
本当に亀ちゃんって、日々進化しているんだなって思った。

もちろん、聖も歌がすごくうまくて、素敵だった。
屋良君のダンスのシャープさに感動した。

本当に、たくさんの感動と頑張るパワーをもらいました。
そして、ますます、亀ちゃんから離れられなくなっちゃいましたね。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、ドリボズについてです。
ネタばれありですが、レポではなく、感動記です。(笑)
うろ覚えもありますが、とにかく今の気持ちを書きます。
また、思い出したら、次にUPしますね。


»»「ドリボズ感動記(9月11日) 1、2部」の続きを読む

| 亀梨和也 | 21:48 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドリボズ! サプライズ!

亀ちゃん、美しかった。
カッコよかった。
素敵だった。

昼の部、頬に亀ちゃんの汗が落ちて来た。
私、壊れちゃたわあ

夜の部、仁が来ていた。
ショータイムで、亀ちゃんが「カモーン、仁。」と言ったよ。
で、少しだけ、歌ったよ。

今から、ヲタ会でーす。


参加してみました。↓

ブログランキング


お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。

| 亀梨和也 | 22:43 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀ちゃんへ

明日、あなたに逢いに行きます。
これで、今年3回目の東京です。
その目的が、全部あなたに逢うため。
今までの自分では、考えられないことです。

あなたに出逢ってからの私の生活は、180度変わりました。
好きな気持ちは、日ごとに高まり、あなたに関するものはすべて欲しくなる。
あなたに逢いに行くという行動力があったなんて、自分自身で驚いています。

あなたのことを考えると、毎日楽しい。
辛くても、あなたの顔を見ると元気になる。
キラキラしているあなたを見ているだけで、幸せになれる。
あなたが頑張っている姿を見ると、私も頑張ろうっていうパワーがわいてくる。
もう、あなたは、私にとって絶対に必要不可欠な人なんです。

さあ、明日、あなたからどんな感動をもらうでしょうか。
今から、楽しみです。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、私事です。


»»「亀ちゃんへ」の続きを読む

| 亀梨和也 | 21:21 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

彼らの素顔の”Real Face”

グラマラスのメンたちの紹介文、これがメンたちのことをちゃんと言い表してるんだよね。

魅力の核は、おそらく、オブラートに包まれることなく彼らの内面の正直さにある。
それがある意味、不器用とも思えるくらいに人間的だからこそ、私たち女性は、彼らにセクシーさを覚えるのかもしれない。
振り返れば・・・・・待たされに待ったCDデビュー、いきなりのミリオン達成、赤西の渡米、6人揃っての再スタート。
激動は、むしろお誂え向き。
それでこそ、彼らはさらに輝いていく。
互いに成長し、絆を再確認した今も「あえて互いを見ない」「分からないからこそ、ぶつかり合って新しいものが生まれてくる」という粒立った個性たち。
次のシーンへ向け助走を始めた、彼らの素顔の”Real Face”を今・・・・。


そうだよね、彼らの一番の魅力は、次に何をするか分からないところなんだよね。
本当に、いつもハラハラドキドキするもん。
もう、目が離せない。
6つの個性は、それぞれが努力をしているし、どんなピンチでもチャンスに変えて成長している。
だから、輝きが増してるんだと思う。
彼らが輝いていく様を見れるのは嬉しいわ。
そして、これからも輝きを増していく彼らを見守っていきたいと思う。


久しぶりにカツカツのHPに行ったら、

KAT-TUNにやってもらいたいコト大募集!と言う見出しで、「KAT-TUNにやってもらいたい企画」「こんなKAT-TUNが見てみたい」…などの意見を視聴者から募集してたよ!

歌って踊って欲しいな。
チーム対決をやって欲しい。
小芝居もいいわ。

でも一番希望するのは、メンたちの得意料理を作ってるところを見てみたい。
亀ちゃんのエプロン姿、見てみたいなあ。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、今日の研修のことです。



»»「彼らの素顔の”Real Face”」の続きを読む

| KAT-TUN | 19:38 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グラマラス&Wink up10月号

■グラマラス

手に入れました。
あの、グラマラス・・・・・。
お店で開いたらダメだとお友達からメールをもらっていたにも関わらず、開いてしまった私。
思わず、声が出ちゃいました。

なんなんでしょうね、このセクシーさ。
眼差しが悩ましい。
美しすぎる!

ラジコンカーのドリフトを決めて、ブサ可愛い笑顔の亀ちゃんと同じ人間だと到底思えない・・・。
本当にいろんな顔を持つ男、「亀梨和也」って再認識しちゃったよ。

「相手や周囲あっての自分。感じさせてもらって、初めて俺の中に何かが生まれる。」

亀ちゃんは、自分が生かされているってことをちゃんと分かってる。
いつも謙虚な姿勢で物事を考えているから、周囲に気配りが出来るし、何にでも真剣に取り組んでいけるんだよね。

ドリボズの稽古が始まって、お酒も断ってるって。
肉体改造のために炭水化物も制限しているし、仕事にかける姿勢はすごいと思う。
私も見習わないとって思う。

「感じさせてもらった分、『返す』というんじゃないよ。俺は、その瞬間を『共有』したいんですよ。一緒に、もっともっと感じ合いたい。」

そういうふうに考えてくれてる亀ちゃん。
周囲の人も、ファンも、本当に嬉しいよ。
運命共同体だって思ってくれてるって心の底から思うよ。
もう、私たちは絶対に離れられない関係だと思ったわ。


■Wink up

ピンナップの亀ちゃん、爽やかで素敵だわ。
セダにも亀ちゃんが載っていたけど、同じ感じで爽やかだったよ。

最近ビックリした&ビックリされた話。
携帯電話をタクシーで拾って、その携帯電話の持ち主から電話があって届けて欲しいって言われたので届けたら、相手からビックリされたって。
そりゃあ、亀ちゃんが届けに来たら、誰だってビックリするよ。

「オレ、いい人でしょ。(笑) オレも携帯落としたことがあるから、その痛みがわかるんだ。」

辛いとか困ったとかじゃなくて、痛いという表現。
心で考えてるから、そういうふうに言えるんだよね。
サムサムの歌詞を思ってしまう。

唇に指を当ててる写真、これも好きだわ~~。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、ドリボズのことについてです。


»»「グラマラス&Wink up10月号」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 22:25 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

duet10月号&POTATO10月号

グラマラス、凄いみたいですね。
亀ちゃんのセクシーさにとろけるとか・・・。

すぐ本屋に行ったのですが、うちの地域は1日入荷が遅くなるんですって。
がっかり。
でも、明日朝イチに入荷するってことで、予約してきました。
明日は、深夜勤務が終わったら、すぐ本屋に直行だわ。

それから、お友達のメールで教えてもらったんだけど、デイトナ(車の雑誌)で所さんの沖縄の別荘が特集されていて、そこにメンたちの沖縄ロケの写真が何枚か載ってるって。
本屋で見ましたが、楽しそうなショットが載ってますよ。


で、私は、$誌3冊お買い上げ。
だって、今回の亀ちゃんのビジュも最高にいいんだもん。
duetもPOTATOも髪をアップにしていて、乙女で素敵なの。


duet

☆おしゃれ論。

ゆっちと竜ちゃん、仁とじゅんの、亀ちゃんと聖の2人ずつが対談してる。

亀「オレは基本シンプルなのが好き。だから、女のコも白や生成りの清潔感のあるワンピースをサラッと着てる感じとかけっこう好きかも。キラキラよりかはそっちかな。でも、基本似合っていればいいと思うけど。」

亀ちゃん、ホント、ワンピが好きだよね。(笑)

本当に乙女な亀ちゃん
素敵過ぎる~~!!

☆SECRET FACE

亀ちゃんと聖がドリボズのQ&Aに答えてる。
このときの亀ちゃんのショット、吸い寄せられる感じでゾクゾクしてしまう。
うなじがエロいの。
ホント、美しいわ。

「ドラマって瞬発力だと思うんだよ。たとえば、かけあいのシーンでもじつはカメラに正面向いて撮ってたりするし。演技も舞台とは全然違う。舞台はステージの上でやることがすべてだからね。毎日同じことをやるという中で、常に同じモチベーションを保つための集中力も必要だったり。舞台は生モノ・・・そこが醍醐味なんだと思う。」

うん、そうだね。
舞台は生モノ。
ドラマと違って撮り直しが出来ないし、舞台の上がすべてなんだよ。
それに、演技に対する反応は直接目に見えるから、嬉しいと同時に不安もあるよね。
長丁場、集中力を保つことは大変かもしれないけど、頑張ってほしいと思う。

☆裏ネタ

「舞台『DREAM BOYS』のため肉体改造をしていた亀梨。食事も炭水化物を控えていたのだが、中丸&上田がうどんを食べてる姿を見て・・・『ちょ、ちょっとだけ!』とパクリ。その後、空っぽになった器を見て、自己嫌悪になる亀梨なのだった・・・。」

うう、炭水化物を控える肉体改造?!
これ、仁のダイエットと同じだ。
仁にコツを聞いたのかなあ・・・。
なんか、嬉しくなるわ。


POTATO

☆Versus

これも2人に分かれての対談形式。
仁と竜ちゃん、ゆっちとじゅんの、亀ちゃんと聖。
なんか、最近亀ちゃんと聖が2人になるのが多いって気がする。

聖「カメはこの公演にむけて肉体改造をしているんだよね。」
亀「うん、炭水化物をなるべくとらないようにしたりして絞り込んでるんだけど、これが結構キツイ。さっきスタッフの方が、『お蕎麦屋さんから出前取ります』ってみんなに食べたいものを聞いて回ってる時もすっごくツラかった。(笑)」
(中略)
聖「まあ、今は苦しいだろうけど、それでもカメはプロとして一度決めたことはやり遂げるヤツだってわかってるから!」
亀「うん、頑張るよ。」

なんか、本当に聖は亀ちゃんのよき仲間だなって思う。
いい関係だよ。

そして、亀ちゃんと聖のツーショット写真は、まさに恋人同士だわ。
髪をアップにしているから、亀ちゃんは女の子だね。
可愛すぎ。

で、一番素敵なショットは、これ
もう、2人はラブラブだよ。

☆ドリボズ対談

亀「千秋楽まで変わり続けるしね。前日に変更とか当たり前。コンサートもそうだけど。」
聖「今回のKAT-TUNのツアーなんか4パターンもあったからね!ほんと大変だった。でも、お客さんが入って、反応を実際に見ないとわからないことがたくさんあるから。」
亀「お客さんありきの『DREAM BOYS』だからね。大変ちゃ大変だけど、毎日緊張感が持続するし、そのほうが楽しい。」

確かにコンも変わっていたわ。
舞台も、毎日変化していくんだね。
凄く、楽しみだわ~~。


Wink Upについては、明日書きます。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、私事です。


»»「duet10月号&POTATO10月号」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 19:45 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カートゥンKAT-TUN 第23回

ドリボズ初日、無事終わったようですね。
なんか、ホッとしました。

亀ちゃん、聖、屋良くん、お疲れ様!!
でも、まだまだ始まったばかり。
とにかく、出演者全員が怪我をしないで千秋楽を終えることを祈るばかりです。

明日は、台風が関東地方に上陸する恐れがあるみたいなので、行かれる方は気をつけてくださいね。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、カツカツです。




»»「カートゥンKAT-TUN 第23回」の続きを読む

| KAT-TUN | 03:55 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドリボズ初日&仁マニュ

今日は、ドリボズ初日です。
亀ちゃん、緊張とプレッシャーと、そして舞台ができるという喜びでいっぱいのことでしょう。


月刊ミュージカルでも、今回の舞台のことを次のように紹介しています。

「夢と友情を軸にした青春ストーリーを、パワフルな歌とダンスでつづり、スリリングなフライングや華麗なイリュージョンで彩ったエンターテインメント色豊かな舞台である。」

これを読むだけでも期待が高まってくるね。

━開幕への期待感は?
「もう、ワクワクですね。ドキドキではなく、この『ドリームボーイズ』開幕に向けてワクワクしています。」

━見どころは?
「新たな作品になっているというところが、一番の見どころだと思います。」

━舞台に立つとき心がけていること。
「常に綺麗な気持ちで立っていたいと思います。」

━チケット完売について。
「(前略)観られないお客様には申し訳ないと思うのですが、『ドリームボーイズ』はこれで終わりにしたくないし、残っていく作品にしていきたいと思っています。”観たい!”と言って下さるお客様の声、応援してくれる人たちの存在が僕らの原動力です。」

私たちの気持ちが亀ちゃんの原動力になっている。
ファンとしては、なんて嬉しい表現なんだろう。
こういうふうにさりげなく言ってくれる亀ちゃん、好きだなあ。

長丁場の舞台、出演者全員が怪我もなく、千秋楽が迎えることを願います。

私も、3度の上京で5回の観劇をすることが出来ますが、しっかりと亀ちゃんを目に焼き付けてこようと思います。
そして、”観たい!”と言う声を届けてこようと思います。

初日に行かれる方も、たくさんの声を届けてきてくださいね。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、仁マニュについてです。




»»「ドリボズ初日&仁マニュ」の続きを読む

| 亀梨和也 | 05:33 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆっちへ

お誕生日おめでとう!!

2度目の年男。
こういうのって、なんかすごく大人になったって気がするよね。
20歳のときより、これからの自分を真剣に考えてしまう。
3度目の年男のときは、こういう自分でありたいとか。

J-webにも書いていたけど、毎年誕生日を迎えるごとに、公言しないけど(ゆっちらしい!!)小さな目標をいくつか作っているんだね。

23歳は、自分を表現する本を出すためのきっかけを作りたいってことだったんだね。
中丸のページの連載やWink upの絵の連載がはじまり、そのきっかけは作ったことになるよ。
全然自己満足じゃない。
きっと、これを続けていけば、将来本になるよ。
予定は、いつでも作れるからね。
今年の目標は、何なんだろう。
きっと、もう心の中で決めているよね。
それが叶うように、頑張ってほしいし、応援しているよ。

私は、コンでゆっちのマイクを通さない生声を聞いてから、すごく身近に感じてるの。
表面上はボケていてニコニコスマイルが多いけど、きっと私たちの知らないところで勉強しているって思う。
悩むことも多いだろうって思う。
でも、ボイパはもちろんのこと、司会の進行や陰ながらグループのまとめている感じなど、確実に進化しているし、頑張ってるよね。
でも、時には子どもっぽいところがあって可愛い。
こんなゆっちだからこそ、みんなから愛されてるんだと思う。

私は、今回のアルバムのソロ曲で、亀ちゃんの次にゆっちのソロが好きなの。
ゆっちの歌声って、なんか安心できるのよね。
で、彼のダンスも、ゆっちらしさを持っていて、本当に素敵だと思う。

これからも、ヤンチャなKAT-TUNをまとめていくのは大変だけど、頑張って欲しいと思います。
で、末っ子の亀ちゃんとのこともよろしくね。
暴走しそうなときは、「こらっ!」と言ってあげてね。
辛そうなときは、力になってあげてね。

ゆっちにとって、この1年が素晴らしいものになりますように!
そして、ゆっちの夢が叶うきっかけが、さらに出来ますように!!


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、私事です。

»»「ゆっちへ」の続きを読む

| KAT-TUN | 06:01 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

少クラ&月刊ミュージカル

昨日の少クラ。
久々に、仁のソロを聞いたよ。
カッコよかった~~!!
半年のブランクなんて感じさせなかった。

オーラ全開、セクシーさムンムンで、見ているものを皆惹きつけていたね。
歌も踊りも仁らしく、素敵だった。
PINKYは、仁しか歌えない。
あの、悩ましい踊りと歌声は、仁しか出せないよ。
赤西仁、ここにあり!って見せつけられたわ。

そして、3人で歌ったSIX SENCES。
凄く新鮮な感じで聞けた。
素敵だった。
仁は、もちろんだけど、聖もゆっちもそれぞれ自分のオーラを発してた。
なんか、それぞれのオーラの色がしっかりと見えたよ。

そう思うと、6個のオーラが見たくなる。
6人が歌って踊るところを見たくなる!!
冬コン、ないかなあ。
本当に切にそう願います。

個々の活動も応援するし、いろんな経験をして多くのことを吸収してほしいけど、やっぱり、歌って踊ってるKAT-TUNが1番好き。
いっぱい見たい!
だから、コンもたくさんして欲しい!!
そして、コンに来れない多くのファンのためにも、テレビでどんどん歌って欲しいな。

そう思いながら、リアルコンをまたリピしている私がいます。
今回もコンのDVDも早く発売してくれないかなあ・・・。



参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、月刊ミュージカルです。(ネタばれあり)


»»「少クラ&月刊ミュージカル」の続きを読む

| KAT-TUN | 13:06 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小学6年生&4年生

長男が楽しみにしていた小学6年生。
亀ちゃんが表紙だと買うってことをよく知っている子どもたちは、「いつも亀ちゃんが載っていたらいいのに。」と言うのよ。
まあ、確かにそうなんだけど・・・。(苦笑)

で、買いに行ったら、小学4年生にも亀ちゃんたち3人の写真が表紙にちょこっと載っていた。
次男が、「あっ、僕も買わなくっちゃ。お母さん、亀ちゃんが写ってるよ。」って。
もう、イタイところつくんだから・・・。


●小学6年生

小学生雑誌とは思われないくらい、亀ちゃんのビジュがいいの。
表紙も素敵。

今の夢と昔の夢。
小学校くらいまではプロ野球選手。「それを目標に生きてきた。」って。
今は、「世界中を飛び回る」だって。

「オレの知らないことが、世界にたくさんあると思うから。もっと大人になったらそれなりにできるかもしれないけど、まだ多少無茶出来る今、いろいろ見ておきたい。」

うん、分かるよ。
いろんなものを見て触れて感じて、たくさんの感性を磨いて欲しいわ。

ー好きなこのタイプは?
亀「好きになった子。(笑)意見を持っていて、思いやりがある人。」

ー恋愛のコツを教えて。
亀「思いやりを持つ。これだけ。」

3人の友情についてラブラブ☆トーク!

ー3人の関係。
聖「オレらは戦友と書いて、友です。(笑) これから長丁場の舞台で、ともに戦っていく友!」

ー自分が女の子だったら、3人の誰と付き合うか?
屋「オレは今の段階ではカメかな。イメージとのギャップがいい。」
聖「ダメだ、おれは1人に決められない。」
亀「オレはオレと付き合う。自分が一番楽でしょ。いまこうしてほしいとかすぐ分かるし。」

3人と遊びに行くとすれば、海に行きたいんだ。
屋良君もサーフィンやってるからって。
で、聖は車出して、ボートを荷台にのせて、飲み物も持って行って、上がってきたら2人に「お疲れ」って渡すんだって。
その光景を想像するだけでも楽しいな。

なんか、3人ともチームワークがよくって、楽しそう。
意気込みをすごく感じたよ。

そして、亀ちゃんの秋の一言。

「秋っていう季節を感じて欲しい。山に行って栗を拾ったり、読書をしてみたり。オレは今読書にハマっているよ。世界を見てみたいってこともそうなんだけど、なんか、知らないことを吸収したいテンションなんだ。知って得をするとかいうことじゃなくて、いろんなことを感じてほしい。」

小学6年生に向けての言葉なんだけど、私にも十分心に響いてくるよ。

それにしても、これも、これも、これも、亀ちゃん素敵なの。
で、一押しは、これ
笑顔がすごくいいわあ。


●小学4年生

これは、1ページのみ。
3人の写真があるの。

内容は、3人の友情と秋話。
聖が戦友って言ってる。
小学4年生に、分かるかな・・・。

亀「みんなは、とりあえず秋だし、季節をちゃんと感じよう!」
聖「マツタケ狩り?」
亀「読書をしたり。」
屋「紅葉を見たり。」



参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、月刊ミュージカルについてです。


»»「小学6年生&4年生」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 15:06 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最高の秋の始まり!!

今日から9月です!!
今年の秋は、春に続いて、第2回目のKAT-TUN祭りですね。
もう、1年中祭りでもいいくらいだわ。

まずは、9月からのドリボズ。
亀ちゃん、聖、頑張ってね!!
逢いに行くからね。

10月から、仁のドラマ。
楽しみだわ。
きっと、ドラマの主題歌はKAT-TUNだよね。
で、歌番組でメンたちがいっぱい登場する。

そして、冬コン・・・があったら、いいねえ。
それとも、亀ちゃんのドラマ?!
妄想しだすと、止まらねぇ~~!!って感じです。


なんか、去年の秋が嘘みたい。
本当に、辛かったよね。
ううん、ファンより、彼ら6人が一番辛かったに違いないわ。

私ね、僕街をしばらく聞けなかったの。
なんか、当時の亀ちゃんのことを思うと、辛くなってしまうから。
涙が出てくるから。

でもね、オーラスのとき、亀ちゃんのマイクが壊れて音が出なくなって、仁がカバーしたじゃない。
あれから、ものすごく僕街が好きになったの。
もう、単純でしょ?!
でも、あのときの感動は忘れられないし、やっぱり、仁亀は最高だって思ったわ。

仁亀って、個々でも十分オーラがあるし光り輝いているけど、2人がそろうと、その輝きは何倍にも増すよね。
仁亀のハモリもいいし、やっぱり2人はいい意味でのライバルであり、同士であり、最強の仕事のパートナーだと思うわ。


さあ、あと4日でドリボズの初日です。
なんか、ドキドキする。
出演者全員が、怪我をせずに千秋楽を迎えられることを、これから毎日お祈りしようって思います。


参加してみました。↓

ブログランキング

お友達になってくださる方、ポチッとお願いします。


続きは、心で考えることについてです。


»»「最高の秋の始まり!!」の続きを読む

| 亀梨和也 | 18:23 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |