☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゆちぺ ・ ズムサタ ・ KスバイKス (2009.1.30)

◆ゆちぺ

おお、亀ちゃんのバースデーケーキが載ってる!!
取材の撮影で使用したとあるけど、真ん中には「亀梨和也くん おたんじょうびおめでとう」って書いてある。
そして、

(メンバーより)

って。
もう、この一行がすごく嬉しい。
テンションが上がるね。


◆ズムサタ

亀の雫のタイトルバックが、素敵!(
そして、亀ちゃんの「亀の雫」っていうエコーがかかってる声に、ドキドキしたわ。

撮影で使用したワインは、終わってからもったいないから飲んで勉強している・・・。

「俺をさ、甘く見てるよね。」

そう言って、笑いをこらえている亀ちゃんが可愛い。(

共演者をワインで例えると・・・
田辺さんは、ボルドーワイン(複雑で多面性のある深い味わい)。
内田さんは、ブルゴーニュワイン(可憐で繊細、華やかな味わい)。
そして、古谷さんは・・・、ビール!?
その理由は、ビール党だからだって。
でも、古谷さんがワイングラスを傾けている姿は、すごく決まっているんだよね。

旭山動物園の映像を何気に見ていたら、亀梨Pの名前が・・・。
イケメン動物のところで、「亀梨Pも真っ青の、色白で切れ長の瞳です。」って言われてた。
でも、私は、亀ちゃんの方が断然イケメンだと思ったけどね(笑)。

そして、サブライズプレゼント。
応募開始日は、今度の放送日から。
よし、応募してみるかな。


◆亀梨和也のKスバイKス (2009.1.30)


7日間連続東京ドームコン決定。
で、その前後にも何かやるって噂がチラホラ・・・って自分で言ってる(笑)。

「今年は、KAT-TUN、KAT-TUNだね。」

他にもいろいろな動きがあるらしい。
何なんだろう・・・、でも、すごく楽しみだね。

そして、亀押しは、絆の歌詞。
この絆は、私にとってすごく思い入れがある曲なので、すごく感激したわ。
亀ちゃんは、2番の歌詞が好きって。

「ごくせんの主題歌・・・あの、主題歌じゃねーや、図々しいな。エヘヘ。
ごくせんの、あの・・・挿入歌を書いてほしいっていう話だったから、ちょっと自分の中にあった、こう友情だったりとか、そういう部分のフレーズ出して、こういう詩になったわけですけど・・・。
18才だったわけでしょ。生意気な事言ってるな、俺なぁ。フッハハハハ。すごいね、なんか。
18のとき、イケイケだったもんな。」


うふふ、18の時イケイケ・・・。
今は、大人になるつつあるもんね。
ってか、充分可愛さと少年らしさを残しているけど。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング


続きは、絆についてです。

»»「ゆちぺ ・ ズムサタ ・ KスバイKス (2009.1.30)」の続きを読む

| 亀梨和也 | 21:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ノムリエ日記 ・ Kazuya Kamenasi …*019*… 

Mステで、久々に修二と彰を見て、思わずPVを見ちゃった私。
当時の亀ちゃんも好きだったけど、今の雫亀もいいよね。


◆神の雫作者のノムリエ日記

ドラマ「神の雫」の楽屋話が載っていて、ワイングラスやワインに関してのスタッフの苦労が書かれてます。
本当に、”チーム神の雫”として、素晴らしいドラマ作りをしているっていうのが分かります。

そして、亜樹さんのこの一言。

「珠玉の銘酒のように人々の心をとらえるドラマになることを期待している。」

原作者の方から、こう言ってもらえることは嬉しいですね。
私の中では、もう十分心をとらえるドラマになっています。

神の雫作者のノムリエ日記


◆Kazuya Kamenasi …*019*…

携帯も無事確保できたようで、よかった。
ってか、今まではTVが見れる携帯じゃなかったんだ。

お気に入りのハット。
素敵だね。
これって、プラベ? それともワンドロの時にかぶるのかな!?


そして、明日のズムサタは、亀梨Pから高級ワインのプレゼントがあるらしいですよ。
応募はズムサタHPからだそうです。
(Mさん、ありがとう)


さて、もうすぐ亀ラジ。
どんな話をしてくれるのか、楽しみですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング


| 亀梨和也 | 21:47 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デイリーワイン

3話で言っていたデイリーワイン。

実は、酒屋さんにある、後ろのラベルに、”フランスの人たちが日常飲んでいるデイリーワイン”と書かれたワインが、ずっと気になっていたの。
でも、値段が安いし(はるかに1000円以下)、デイリーワインっていうのがよく分からなくて買うのを躊躇してたんだけど、今回ドラマでデイリーワインも美味しいとあったので買ってみた。

そしたら、これがホント美味しいの。
で、飲みやすい。
これなら、気軽に飲めるって思った。

ドラマのおかげで、私も完全にワインが好きになっちゃったな。
なんていうか、他のお酒とは違った美味しさを感じるの。

気持ちが沈んでいるときは、ワインを飲もうと思わないし、飲んでも美味しく感じられなかった・・・。
でも、気持ちが上向きになると、これが不思議と飲みたいって思うんだよね。
で、美味しいと思うし、気持ちが安らぐ。
もしかしたら、ワインって人の気持ちをちゃんと受け止めてくれるお酒なのかもしれないね。


Kazuya Kamenashi …*018*…

携帯を確保してきますっ

無事、携帯を確保できたかな。
今日の更新は、その新しい携帯でするんだよね。
なんか、待ち遠しいな。


そして、「RESCUE」のカップリング曲が、J-Oneに出ましたね。

≪通常盤/初回プレス仕様≫ CD 1,200円(税込) <3曲収録>

1.RESCUE
TBS系ドラマ「RESCUE~特別高度救助隊」主題歌

2.7 DAYS BATTLE
作詞:Sean-D Rap詞:JOKER
作曲・編曲:Fredrik Hult / Sebastian Thott / Didrik Thott

3.On Your Mind -Please come back to me-
作詞:SPIN 作曲:Sharon Vaughn / Harry Sommerdahl /
Niklas Jarl 編曲:Yoshinao Mikami

「7 DAYS BATTLE」は、ドーム公演のテーマソングのような気もします。
どんな曲なのか、すごく楽しみ。

じゅんのマニュでも、ドームコンの第1回目の打ち合わせがあったと書かれてましたね。
たくさんのアイディアが飛び交った・・・、マジックをやりたいとか、セットのイメージとか、7日間をどのように変化つけるかとか。
きっと、楽しい打ち合わせだったと思うな。

そして、来週はワンドロ祭りが始まります。
毎日が、要チェックですね。


それから、CDTVアンケートで、恋人にしたいアーティストを募集していますよ。

こちら


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、ドラマのことです。

»»「デイリーワイン」の続きを読む

| 神の雫 | 02:08 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワンドロのCM ・ Cartoon KAT-TUN  第94回

◆ワンドロのCM

なんと、亀ちゃんの髪の毛がクルックルッ。
すごく新鮮で、可愛い。
で、白い椅子に座っている亀ちゃんが、とてもステキなの。(

少し見ただけなんだけど、豪華なPVだと思う。
早く、全部見たいです。


◆Cartoon KAT-TUN  第94回

ゲストは、西川史子先生。
イケメンたちの健康診断。

濃い味が好き。
どこに遊びに行く?・・・、ちょっと戸惑った表情で、「ゴハン屋さんに行って・・・。」
それから、どこに行くのかな。

視力検査。

「ア・イ・シ・テ・ル」

言ったあと、照れてる亀ちゃん、可愛すぎ。
もう、最高だわ。

体のゆがみチェック。
靴を脱ぐ亀ちゃん。

「本気でやりたい。 絶対にゆがんでいると思うもん、最近。」

亀ちゃんの足踏み、もう可愛い過ぎ。
結果は、ちょっと前にはみ出てしまった。
診断は、どこか歪んでる(笑)。

次の仁の足踏み、亀ちゃんと似てる!
竜ちゃんは、始まる前から後ろに立ってる(笑)。
そして、4番手のゆっちはオチ担当?になってる。

味覚検査。
せんぶり茶を飲んで、苦さにもだえるゆっち。
で、次は亀ちゃんの番。
みんなから、ドラマのようにグラスを揺らしてって言われてる。
ゆっちは、「何かあったら、俺がすぐに助けに行くから。」とレスキュー隊員になってる。
で、一気に飲む、亀ちゃん。

「確かに苦いんだけど、嫌な感じじゃない。」

そして、最後に残される亀ちゃん。
西川先生から、「私と付き合うべき。」と言われて、「え?」と戸惑っている表情が可愛い。(
でも、亀ちゃんは耳元でやさしく「ごめんなさい。」ってささやいて部屋から出て行っちゃった。
その声に、異常に反応してしまった私。
そのときだけは、私も西川先生になりたかったわ。


カツカツのHP。
スタッフブログに、スローポークの写真が載っています。
すごく、可愛い。
それから、今後番組に来て欲しいゲスト名とそのゲストの「○○キャラ」を見てみたい!という要望を募集していますよ(昨日はなかった気がするけど・・・)。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「ワンドロのCM ・ Cartoon KAT-TUN  第94回 」の続きを読む

| 亀梨和也テレビ | 04:43 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神の雫 第3回

第2の使徒。

私は団欒を懐かしむ・・・
夕焼けがあたりを真っ赤に染め、どこからともなく夕食の香りがした・・・
家に帰る途中、道に迷った・・・
そのとき、ある男性が手をさしのばしホッとするような甘さの飴をくれた・・・
その男性に手を引かれ、気がつくと家の前にいた・・・
中から団欒の声が聞こえ、温もりの求めて重い木の扉を開けた・・・

思わず雫は、こうつぶやく。

「あの、父が団欒!?」

ロべールから、「お前の知っている神咲豊多香は、本当の神咲豊多香なのかな?」と言われて、ハッとする雫。
ここに、この対決の根底があるような気がする。
それは、使徒をひとつずつ紐解くごとに、本当の父の姿や気持ち、そして雫に対する愛情を理解していくことなのかもしれない。

さっそく雫は、モノポールでみやびや藤枝に第2の使徒について相談する。
そこで、雫は、温かさを感じた、昔懐かしい、親しみやすい、安心感を覚える、それらのキーワードから、庶民的なワインだと推測する。

仕事をクビになったみやびは、幼なじみの高杉と偶然再会する。
高杉は、正規ではないところから仕入れたブランドワインを破格の値段で売っている、オンラインショップの若きカリスマ経営者で、その影響で、雫の会社のワイン事業部は取引先からの契約打ち切りが相次いでいた。

雫は、みやびから高杉を紹介される。
高杉は、中身ではなくイメージが価値を生み出し、ブランドがはびこるこのご時世にはノンブランドでは話にならないと言う。
それに対して、雫はこう反発する。

「たとえば、ワインでも、ブランドより人の気持ちを動かすノンブランドっていうのがあってもおかしくないんじゃないんですか?」

雫は、そんな高杉が、仕事ばかりで家庭を顧みなかった父に似ていると感じた。
高杉の心に訴えかけるワインが使徒探しにつながるかもしれないと考えた雫は、ブランドワインより美味しいノンブランドワインを高杉に用意することを決意する。

その時、雫はみやびに父の裏切りを告白する。
20才の誕生日に、初めて豊多香からワインセラーに入ることを許された。
そこで、父の裏切りを見た。
母が亡くなった日、父は仕事ではなく、”ほのか”という人とワインを飲んでいたというノートの記述を読んだのだ。

「でも、不思議でさ、あの日以来、ワインは口にしたくなかったのに、最近は飲みたくて仕方ないんだよね。 どうしてだろう・・・。」

その頃、一青は、ロベールに自分の足りないところは何なのか問いに行く。
そこでヒントをもらい、自分に足りないもの・・・、それはワインへの渇望だと知る。
そして、異常なまでの集中力で、第2の使徒探しをする一青。
とうとうそのワインを見つけた一青は、雄たけびと共にそのワインが入ったグラスを割り、手のひらから流れる血をなめた。
そこには、雫には負けないという恐ろしいまでの執念が見えた。

モノポールで一人ワインを飲む雫は、藤枝から、楽しくないと顔に書いてあると言われる。
そして、ブランドにこだわるみやびから、「もう、ワインは飲みたくないんです。」と言われ、ショックを受ける。
雫にとって、みやびは気になる存在になってきたのかもしれない。

雫は、ワイン事業部の人たちに協力してもらいながら、美味しいノンブランドのワイン、『ユッセリオ コート・デュ・ローヌ(’07)』を見つける。
ワインを飲んだ高杉は、「ホッとする。」と言った。
そんな高杉に、雫はこう言った。

「実は、僕もワインには、ずっと偏見がありました。けど、今は違います。
ワインが飲みたくて仕方ない・・・、そんな感覚が不思議だったんですが、やっと分かったんです。
いつも誰かと一緒に飲んでたんです。
そして、『ワインは格好つけずに、楽しく飲む』って教わったんです。」

対決の日。

雫の答えは、ユッセリオ コート・デュ・ローヌ(’07)。
しかし、雫は何か足りないことに気づく。
それには、家に連れて行ってくれる男性の姿が見えなかったのだ。

一青の答えは、ドメーヌ・ベゴー・キュべ・ダ・カボ(’00)。
そして、それは、豊多香の示した答えと同じだった。

「ブランドから、安心感・・・。」

愕然としながらも、そうつぶやく雫に、一青はこう答える。

「大事なのは、値段でもブランドでもない・・・、ただ、ひたすら味だ。
ブランドワインは、常に一流でいるための努力が不可欠なのだ。
ブランドは、一日にしてならず。」

そして、雫にこう指摘する。

「君自身が、神咲というブランドから逃げ、ノンブランドというブランドワインに迷い込んでいたに過ぎない!」

うなだれる雫。
それは、負けたからではないと思う。
一青に言われたことが図星だったから。
そして、豊多香のことを何も分かってなかったから。

そんな雫を、明るく励ますみやび。
彼女の存在は、すごく心強いね。

霧生やロベールに”ほのか”という女性について探りを入れる西園寺。
はたして、その女性とは・・・。
そして、第3の使徒は・・・。
謎は、深まるばかりだ。


どんどん内容が深まっていっている。
多くの登場人物のいろんな気持ちやその変化を、あの短時間に収めることは大変だったと思う。

雫を演じている亀ちゃんの中に、亀梨和也が見えてこない。
完全に雫になりきっているというか、一体化している。

いろんな人の気持ちが交じり合う中、また謎が多い中、みやびの明るさがすごく生きていて、見ていてホッとする。
まっすぐで、気持ちが優しくて、そして健気な女性。
雫に対する恋心も可愛いし、なんとなく雫も気になる存在になってきているようだ。

それにしても、田辺さんの迫真の演技には脱帽した。
もう、本当に一青が乗り移っているかのように思えたもの。
そのそばで、怪しく微笑む西園寺も、毅然とした態度の霧生と対照的で、この二人の対比も楽しい。
辰巳さんや、ワイン事業部の人たちの存在は、ホッとするというかすごく安心できる。
それぞれのキャラクターの性格も少しずつ分かり始めたし、ドラマの内容もどんどん面白くなってきていて、次が楽しみだ。

もう、このドラマは、使徒探しというよりは、雫と共に、視聴者もワインを通じて人間として成長していく人間ドラマだと思うわ。


HPも、フランス取材紀行や名場面が載って充実してきているし、スタッフもすごく力を入れているって感じる。
もう、こうなったら、亀ちゃんをはじめ、共演者、スタッフ、そして私たち視聴者で、神の雫をもっともっと盛り上げていきたいね!!


ちなみに、ネットのユッセリオ コート・デュ・ローヌ(’07)は売り切れだった。
飲んでみたかったな・・・。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、ドラマのことをもう少し語らせてください。

»»「神の雫 第3回」の続きを読む

| 神の雫 | 07:09 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「しょうがねーよ、なっ。」 

亀ラジでの亀ちゃんの声には、本当に癒されるし、元気になれる。

その中の、アポなしテレフォンで言った言葉、

「仕事、頑張れよ。」

って、まさに私に言ってくれているようで嬉しかった。

そして、片側の頬がプクッっとしていて飴をなめていると誤解されたというメールに対して、「俺も右側のほっぺのほうがプクッとしてる」と言ったあとのこの一言が、私に対するエールに聞こえた。

「しょうがねーよ。 フッフッフッ、なっ。」

ホント、そうだよ。
いくらクヨクヨ考えたってしょうがねーよ。
辛いっていくら言ったって、いくら泣いたって、何の解決にもならないよ。
もっと、前を向いて歩いていかなければ・・・。

最後の「なっ。」って言葉が、「頑張るんだぞ!」って言葉にも聞こえて胸に沁みた。

そして、久々に聞いたユウキの中で語られた「時間の価値」という詩。(
すごく心に響いてきた。

「人生って、ものすごいよね。
なんか、ダラ~と過ごす日もあれば、ものすごい嵐のように一気に人生が変わる日もあったりするわけだしさ。
それが面白くて、たぶん人生、みんなやってるんだと思いますけど。」


亀ちゃんの言葉の重みを感じ、頑張ろうって思いました。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「「しょうがねーよ、なっ。」 」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 22:51 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

役割

せっかくのKAT-TUN祭りの中、自分のことでいろんなことが起こって、心が折れてしまった・・・。
その伏線は前からあったけど、とうとうどうしようもないところまできててしまった。
桟橋を作りなおす力も出てこない。

眠れないし、食事も喉を通らなし、何もする気になれない。
子どもたちのために元気に振る舞っていたけど、中身は抜け殻のようだった。
そんな私を見ていた子どもが、一緒にテレビを見ようと言ってテレビをつけてくれた。
「死とは・・・。」、「生きている役割とは・・・。」、そんなテーマの番組が始まったばかりだった。
そして、この一言に、涙が止まらなかった。

「人間、誰にも生きている役割がある・・・。
生かされていることに感謝するとともに、自分の生きている役割が何かを知ることが大事・・・。」

大人としての役割、仕事での役割、親としての役割・・・、そういうことは自覚していたつもりだったけど、「生きている役割」なんて考えたこともなかった。
自分の生きている役割ってなんだろう・・・。

そんなとき、お友達からKAT-TUN関連のものが郵便で届いた。
その内容が素晴らしくて、亀ちゃんに逢いたくなって、そしてライブDVDを見た。
そこには、とびきりの笑顔の亀ちゃんがいた。

いつも謙虚で、周りに感謝して、そして前向きに生きている亀ちゃん。
私と同様、心が折れることだってあるだろう。
でも、それを乗り越えながら頑張っている。
彼は、なぜそれを乗り越えていけているのだろうか。
もしかしたら、亀ちゃんは自分の役割を知っているからなのかもしれない。
亀ちゃんの役割・・・、それは、人に元気と生きる力を与えること。
それで頑張れるファンは、多いと思う。

じゃあ、私の役割とは何?
人間相手の仕事がしたいということで、たまたま看護の世界に入ったけど、そこで得た経験はすごく貴重だ。
そして、そこから得た大切なことは、「生きているって当たり前のことではない。私たちは生かされいるのだ。だから、常に生きていることに感謝しなければならないし、生かされている時間を大切にして後悔をしない生き方をすることが大事。」ということ。
私もそういう生き方をしたいし、そういう生き方の大切さを伝えていきたい。
聖が言った格言のように、死ぬ時は笑って死にたいものね。

そういうことを考えていたら、目の前のこともどうにか解決していかなければならないと、少しだけ思えるようになった。
心が折れても修繕はできる。
傷跡は残るけど、それは頑張った勲章となって、さらに強くる力となるに違いない。
悲劇の主人公は、もうおしまい。

「今、苦しくても、止まったり終らせてはダメです。
誰にでも負けちゃいけない勝負があるとすれば、それは今です。
絶対負けるな。」

亀ちゃんの声が、聞こえてきた気がした。

私と同様に心が折れている方がいらっしゃったら、そのままにしないで修繕してみましょうよ!
桟橋を作りなおしましょうよ。
そうすれば、きっと道筋は見えてくると思うから・・・・。


ごめんなさい。
すごい暗いエントリーで。
でも、文字にしたことで、少し気持ちが落ち着きました。
本当に読んでくださって、ありがとう。
明日からは、元気なエントリーにしますから。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



| 私事 | 18:38 | comments:15 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宇宙へ飛び立て!!

今日は、KAT-TUNファンは朝早くから大騒ぎだったよね。
なんたって、史上初7日間連続東京ドーム公演のニュースが飛び込んできたもの。

私は夜勤だったんだけど、お知らせメールにびっくりしたわ。
倒れそうになった・・・・(汗)。

5月15日の金曜日から21日の木曜日まで、それぞれの曜日の惑星を元にしたステージ構成を企画中。
で、毎回趣向を変えて見せる予定。
そして、今後KAT―TUNの代名詞になるような新兵器を出す。

はあ~、溜息が出ます。
さて、どうするものやら・・・、悩みはつきません。
3月6日(金)が郵便局消印有効なので、とにかく考えなければ・・・。

それにしても、今年のKAT-TUNはすごいことをやってくれるなあ。
惑星をテーマにしてるんだもの。
日本、世界を飛び越えて、宇宙に飛んじゃってる。
もう、こうなったら、宇宙人にいっぱいアピって、ファンにしちゃってほしいね(笑)。
きっと、宇宙人にもメンたちの魅力が伝わると思うわ。


Kazuya Kamenashi …*012*…

今日は曇り・・・。
横浜ロケらしい。

こちらは、今日1日中寒くて明日は雪が積もるって天気予報で言ってるけど、横浜はどうなんだろう。
とにかく寒いので、温かくしてね。
風邪をひかないよう祈ってます。


さて、今晩は亀ラジの日。
ドーム公演の話が出るかな・・・。
楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「宇宙へ飛び立て!!」の続きを読む

| 亀梨和也 | 20:38 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エルモ ・ TV LIFE ・ カツカツ

◆エルモ

Kazuya Kamenashi  …*011*…

今日から、4話めを撮り始めているんだね。
で、こいつの正体・・・・・、謎解きスタート。

その謎の正体は、金髪のエルモちゃん・・・の後ろ姿(笑)。

こういうところが、少年っぽいんだよね。
きっと、ニヤニヤしながらセッティングして写真撮ったに違いないわ。
そんな亀ちゃんが目に浮かぶし、もう可愛すぎ!

そして、楽しんでドラマ撮影している様子が伝わってきます。


◆TV LIFE

23yeas MO NO   「食事:Meal」

年を重ねていくと味の好みが変わっていく・・・。
今まで嫌いだったものが食べれるようになったり、まずいと思っていたものが美味しいと感じられたり。

同じ味でも、成長するにつれて、その深みや味わいを感じることができるようになる。
それが、大人になってきているという証なのかもね。

家でご飯を食べるときも、ワインを飲むようになった・・・。

「本当、今はワインが生活の一部になりつつあるんですよね。」

ただ、1人で1本飲めないので、その残ったワインをどうするかが、今の最大の課題だって。
そして、自然と食事に誘えるようになったことが、大人になったとことだと語る亀ちゃん。

本当に亀ちゃんは今、少年から大人になる季節を過ごしているんだなって改めて感じる。
可愛かったり、大人っぽかったり。
でも、どんなに大人になっても、少年らしさっていうか茶目っ気は残しておいてほしいと思うな。


さて、カツカツの亀ちゃん。
今回の一番のツボは、「イケメンね。」って言われて、眼をまん丸にしているところ。(
もう、可愛くてたまらない。

そして、次回は西川先生。
視力検査で、「ア・イ・シ・テ・ル」って言ってる亀ちゃんに萌え。
ってか、どう亀ちゃんがイジられるのか楽しみだわ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「エルモ ・ TV LIFE ・ カツカツ」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ザテレビジョン

もう、どのショットの亀ちゃんも素敵すぎる!!
テレビ誌ということを忘れるくらい、素敵なショット満載です。

自分に酔う瞬間は・・・、仕事をしてるとき。

「酔わないと納得できない仕事になっちゃうと思うから。」

今の自分をワインに例えると・・・、もうちょっと寝かせてもらったほうがいい。
まだ、自分探しの途中だと語る亀ちゃん。

「飲む人や状況によって、ものすごく味を変えるワインでありたいと思う。」

変幻自在に味を変えて、どう成熟していくのか・・。
ものすごく楽しみだわ。


そして、Kazuya Kamenashi  …*10*…

久しぶりのロクーンでの仕事だったって。
うふふ、亀ちゃんが「ロクーン」っていうと、なんかうれしくなる。
カツカツの収録かな。


それから、ゆっちの主演ドラマの主題歌が正式に発表されましたね。
「RESCUE」が、3月11日に発売決定だそうです。
2、3月連続のシングル発売、すごくうれしいですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、天地人についてです。

»»「ザテレビジョン」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 23:59 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神の雫 第2回

本格的な対決の幕開け。

森の中をさまよっている・・・
森が開けたたその奥に、深い霧に包まれる泉があった・・・
桟橋があり、渡る・・・
泉の向こうで絡み合う2匹の蝶・・・
その奇跡のように美しい光景を、しばし見入っていた・・・

第一の使徒が書かれた遺言状。
それは、雫にとって、父豊多香からの挑戦状。

「僕は、あなたとも戦いますから。」

雫にとってこの戦いは、父の心意を知るため。

シャトー・ムートン・ロートシルト(’85)が飲めないと言った雫が気になるみやび。
そんなとき、雫から「力を貸して下さい!」とメールが入り、第一使徒に書かれたワイン探しに協力することになる。

藤枝からいろいろとワインについて教えてもらいながら、遺言状に書かれたワインがどれなのか模索する雫。
そして、産地がシャンボール・ミュズィニだと分かる。

ある日雫は、偶然通りかかった画廊で、遺言状に描かれたイメージどおりの絵を見つけて驚く。
その絵を描いたカオリは、過去に飲んだワインをイメージして描いたと言うが、記憶を失っていてそのワインの名前を覚えてないと言う。
ワインを飲んでみたいが、それで記憶が戻って今の生活を失うのが怖いと言うカオリ。

「僕にも否定したい過去があります。向き合うのが怖くてたまらない。自分じゃなくなる気がして・・・。」

しかし、カオリは本当の自分に変わるために、やはりワインを探してほしいと言う。
その決意を知ったとき、雫は自分も変わらなければならないと気づいたような気がする。

その頃、一青も、産地はシャンボール・ミュズィニだと分かっていた。
そして、土を口に含みながらテイスティングしていく一青。
その目には、20億円の財産を狙う冷酷な、かつ野望に満ちた炎が見えた気がした。

モノボールで、カオリのワイン探しに必死の雫。
そして、1本のワインを見つけた。
それは、「恋人たち」というワイン。

雫とみやびは、そのワインをカオリに届ける。
ワインを飲んだと同時にカオリは過去を語り、別れを告げる。
しかし、あの絵を描いたときに記憶が蘇っていたことをカオリの夫は知っていた。
そこで夫婦愛を再認識した二人。

そのお祝いにとワインを飲む4人。
ワインを飲んだとき、雫は遺言状のワインとは違うことに気付く。

みやびから「ヴィンテージが違うのではないか。」と言われ、ヴィンテージについてロベールに教えを請う。
そこで、ワイン造りに最も重要な3要素、「天地人」という言葉を知る。

謎かけに対する答えを出す日がやってきた。

一青の出した答えは、ジョルジュ・ルーミエ レ・ザルームーズ(’02)。
雫の答えは、ジョルジュ・ルーミエ レ・ザルームーズ(’01)。

「人の手を煩わすことのない完璧なグレートヴィンテージは、確かに素晴らしい。でも、ブドウ作りの難しかったこの年からは、苦しんでもなお美味しいワインを作ろうとする人間の姿を感じました。
欠点があっても、辛い過去があっても関係ない。それを乗り越えようとするのが、人間の魅力です。」

まるで、自分に言い聞かせるように語る雫。

そして、豊多香の答えは、ジョルジュ・ルーミエ レ・ザルームーズ(’01)。
雫は、勝った。
しかし、このことで一青を本気にさせてしまった。

「出来の悪いヴィンティージなんて、まさか、あの親父が言うとはな・・・。俺、親父のこと、ちゃんと見ていたのかな。」

そうつぶやく雫。
豊多香の気持ちにまたちょっと触れて、父子の気持ちが少し近づいたと思う。

そして、雫は自分の辛い過去を乗り越えるために、シャトー・ムートン・ロートシルト(’85)を飲む決心をする。


観終えて一番に思ったのは、豊多香の心意とは、ワインを通じて雫に人間として成長してほしいということなんじゃないかということ。
だから、遺言状に書かれていることは、父から雫へのメッセージではないかと思う。

「ワインという飲み物は不完全で、それ故、欠点を補って余りある魅力にあふれている。第一の使徒には、ブドウ作りに苦しんでなお、それを乗り越えようとする人間の姿がある。」

雫は、第一の使徒を探す過程で、このことに気付いたものね。
そう思うと、次のメッセージは何なのかすごく気になってくる。

そして、亀ちゃんの演技は、本当に心に沁み入ってくる。
どのシーンも、ちょっとした表情ですら、すごく神経を使っていると思う。
だから、雫の心の描写がちゃんと伝わってくる。

みやびちゃんとのコンビも、最高に面白い。
原作とは、キャラが違うらしいけど、これはこれでいいんじゃないかと思う。


来週の戦いも、雫がどう成長していくのか楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「神の雫 第2回」の続きを読む

| 神の雫 | 02:45 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熱い想い

お友達の子どもさんが神の雫のHPのBBSに書き込んで、それがアップされたんです。
子どもらしい素直な感想で、読んで心が温まりました。

そのお知らせをもらって、久々にBBSをのぞいてみたら、皆さんのドラマに対する想いが熱く語られてる。
なんか、うれしいですね。
みんなの気持ちが現場に届いて、それがまた亀ちゃんをはじめ演じている方々の励みとなる。
で、その中の意見がドラマに反映されるかもしれない。
そう思うと、ドラマって製作側の人たちだけで作るのではなく、観ている人たちも作るってことに参加しているんだなと感じます。

”神の雫”運命共同体として、ますますドラマを盛り上げていきたいですね。


それにしても、エロイと自分で言ってる亀ちゃん。
もう、どうしましょっていうくらい、可愛い!
今日のお昼は、ワイン事業部の方たちとランチしたとか・・・。
何を食べたのかしら。
亀ちゃんの連載は、毎日の何気ない様子が分かってすごく楽しいですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、ブログのことです。

»»「熱い想い」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:57 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オリスタ

スーツ姿でワイン王子が登場!

なんて、素敵なことば。
オリスタは、いつも素敵なキャッチフレーズを考えてくれるよね。
まさに、そのとりだと思う。

デキャンタージュの練習が大変だったこと、セリフが長くて大変なこと・・・。

セリフを理解しないと、言葉が出てこない。
誰々が作ったどこどこのワインという説明が、言葉だけ覚えるとつっかえ、雫じゃなくなる。

「そう言った意味での理解する勉強に追われています。」

本当に亀ちゃんは、ドラマの中では完全に神咲雫だったよね。
だから、純粋に内容に引き込まれたもの。

いい作品を作り上げるために頑張っている亀ちゃんが感じられて、ますますドラマが楽しみになってきます。


さて、黒田さんのブログに、何気に亀ちゃんの名が・・・。
黒田さんも完全に亀担だね。

黒田さんのブログ(2009-01-15 20:21:49のところ)


そして、ズムサタコラボ企画が決まっちゃいましたね。
ホント、ズムサタさんありがとうって言いたいです。

それにしても、亀ちゃんの書、いつもいい字書くなあって思う。(
勢いがあって、何事があろうとも前に進んでいくって感じがする。
まるで、亀ちゃんの生き方のよう。
大好きだわ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「オリスタ」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 23:54 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀梨和也のKスバイKス (2009.1.16)

◆前半

緊張するとき、手のひらに「人」って3回書く。
で、ライブの時は、絶対に決まったアクセサリーを身につける。

「”げんをかつぐ”ってことは、してますけど。」

げんをかつぐって、漢字で書くと、”験を担ぐ”って書く。
私も以前何かで知って、びっくりしたもの。
意味は、以前に良い結果が出た行為と同じことをして、前途の吉兆をおしはかること。
”げんをかつぐ”は、本来「縁起をかつぐ」という語源が変化したものらしいんだけどね。

国際電話。
亀ちゃんの「Oh My Got」、「アメーリカ人です。」って言い方が、可愛い。
で、「Hello Shoko. My name is Kazuya.」、「Good night」って言い方も、好きなんだよね。

亀押し。
YUIさんの東京。

亀ちゃんの歌詞を読む声は、本当に好き。
ハスキーで声が低くて、それでいて甘くて、心に響いてくるの。

「状況が変わるっていうことはね、すごい大変なことでもありますけど、また新しい、今まで知らなかった世界に飛びこめていくいいチャンスだと僕は思うから、そこはね、気負うことなく、ポジティブに頑張っていってほしいなと思います。」

何事もプラス思考で前向きに考えていくことは、本当に大切なことだと思います。


◆後半

「ごめんなちゃい。」 「やべぇ、マジやべぇ。」 
もう、亀ちゃんの言い方が可愛くてたまらないわ。

「明日のセンター試験が不安? そんなの、お前だけじゃないよ。
眠れない? じゃ、良く眠れるおまじないかけてやるから。 チュッ。」


最近キスパターンが多いという亀ちゃん。
でも、これで喜んでる女性は、いっぱいいるんだよ。

「今年ね、俺ね、かなりイイ気するもん。」

イイ感じがする。
そういう予感って、結構当たるんだよね。
きっと、今年は、亀ちゃんにとって、さらなる飛躍の年になると思うわ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「亀梨和也のKスバイKス (2009.1.16)」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 14:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀の雫

亀ちゃんというワインは、私たちに亀ファンにとっては最高級のワイン。
亀ちゃんに酔ってる。
っていうか、泥酔しているって言ったほうがいいかも(笑)。

”亀の雫”という22年もののワインとしての説明を、昨日の拍手コメでもらったので、それを載せますね。


第一アロマは、甘いバニラ
そして、ほのかに流れるピーチの香り
一口含めば儚くて、愛しくて
溢れる想いで、胸がキュンとなる
何度飲んでも、飽きない魅惑的な味・・・



うふふ、まさにその通り。
でも、今は、まだまだ熟成中だから、これがどんなに素晴らしい味に変わっていくのか、それも楽しみだね。


J-webの東山さんのところに、亀ちゃんの印象を『亀はイイ奴だよ! 心と目が綺麗だね!』って書いてあります。
先輩からこう言ってもらえることは、すごく嬉しいですね。


さて、亀ちゃんの連載も毎日書いてくれているので、今の頑張っている様子が伝わってきます。
そして、今日は亀ラジの日。
どんな話が出てくるのか、楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「亀の雫」の続きを読む

| 亀梨和也 | 13:05 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アンラッキー研究所 ・ Cartoon KAT-TUN  第92回

ゆっとのドラマ『RESCUE』の主題歌、決まりましたね。
KAT-TUNの『Tactics』が起用されるというアナウンスがあったそうです。

もう、すごいことになってますね。


◆アンラッキー研究所

ゲストは、完全に雫亀。

光一くんのジャニさんのモノマネに大笑いの亀ちゃん、可愛い。(
「KAT-TUN6人いる中で、カッコいいタイプだろ?」って光一くんに言われて、照れ笑いしている亀ちゃんも可愛すぎる。(

光一くんのこの言葉。

「アンラッキーとは、人の話にしても、自分のことにしても、チャンスに変えることである。」

その言葉を、真剣に聞いている亀ちゃん。
亀ちゃんの気持ちと一緒だと思った。

そして、何と言っても光一くんとの2人芝居は、豪華な二人にうっとりしたわ。
っていうか、二人とも楽しそうで、息もぴったりあってるわ。
私の一番のツボは、We Will Rock Youをノリノリで踊って歌ってる亀ちゃん。
可愛いやら、おかしいやら。
もう、最高でした。


◆Cartoon KAT-TUN  第92回

AD入れ替え戦 F-1カート対決 。
結果は、4位亀ちゃん、5位じゅんので、この二人に決定。
で、泣きの土下座?
しかし、仕切り直ししても、結局はこの2人に決定。

「まっ、やるよ。」

亀ちゃん、もう開き直ってる(笑)。

亀「大丈夫、大丈夫。だいたい、だから、ついてきて。」
仁「大丈夫、大丈夫?・・・・ですよ。」

何気なこの仁亀の絡みに萌え。
「ADは敬語だよ。」と言われて、「あっ、忘れてた。」って言う亀ちゃんも可愛い。(

サロンバスに乗り込む前に、仁亀が話していたよね。
ちょっと映っただけだけど、それだけでも嬉しくなっちゃった。

オープンカーでの亀ちゃん。

「寒いよ、ちきしょうー!」

ホント、寒そう。

お蕎麦屋さん。
つまみ食いが、ゆっちに見つかったときの亀ちゃんも可愛すぎる。

そして、ダーツルーレット。
サロンバスの洗車に、大当たりの亀ちゃん、あまりのショックに畳に倒れ込んでる。(
で、サロンバスを洗車しながらのつぶやき。

「うーん、冷たい。
いやー、引いたね。いい経験だ、2009年も。
まさか、サロンバス洗えるなんて思わないよね。」

そうそう、「アンラッキーとは、チャンスに変えていくこと。」だからね。
前向きな気持ちで、2009年も突っ走っていってほしいと思ったわ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「アンラッキー研究所 ・ Cartoon KAT-TUN  第92回 」の続きを読む

| 亀梨和也テレビ | 13:23 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神の雫 第1回

映画の序章を観たような感覚・・・、そんな感じでドラマは始まった。

母の墓前で、父神咲豊多香と久しぶりに再会した雫。
墓には、ワインが供えてある。

「命日にすら、ワインですか!?・・・・次に来る時は、せめて花くらい持って来て下さい。」

父が何も言わずに去った後、雫はワインを地面に叩きつける。
ふいに風が吹き、ワインの匂いが雫の中に眠っていたものを呼び起こす。

これが、ワインと無縁な生活をしていた雫とワインの衝撃的な出会い、ううん雫が幼いころ父が飲んでいたワインを見ていたから再会といってもいいかもしれない。
このとき、雫自身は気付いていなかったと思うけど、彼の中のバッカスが少しだけ目覚めた瞬間だったと思う。

接待先で、ワインの味に不満を漏らす客。
みやびも一口飲んでみるけど、思ったほど美味しくない。
そのとき、接待側の1人の男が立ち上がる。

「これ、お借りします。」

笑顔が素敵な青年、そう、その男こそ神咲雫。
この演出は、すごくいいと思う。

そして、神業のようなデキャンタージュでワインの美味しさを引き出し、みやびの窮地を救う。
これが、雫とみやびの運命的な出会い。

ワイン事業部への異動が命じられ、不服な雫。
そんな時、父の急死の知らせが来る。
顧問弁護士の霧生は、雫に、20億の遺産があること、そしてもう1人養子縁組をした兄ー新進気鋭のワイン評論家、遠峰一青ーとワインの謎をめぐって戦い、その戦いに勝った者が遺産を相続できるという説明をする。

「たかが、ワインですよ。」

そういう雫に、豊多香が死ぬ直前まで飲んでいたワインを飲むように勧める一青。
そのワインの匂いをかいだ瞬間、過去を思い出し、グラスを落として亡くなった父の所へ行く。

「あなたは、僕に何をさせたいのですか?」

そう父に語りかける雫。

「何なんですか!? 神の雫・・・。」

しかし、このときから、ワインにまつわる世界に足を踏み入れてしまったのだ。
そして、一青が酷評したフランス店での出来事を通じて、ワインの世界にどんどん入り込んでいき、ロベールとの出会いで、雫の中に眠っていたバッカスは完全に目覚めた。

雫「あなたが大好きなワインだって、多くの人の手を通じて出来上がっていくものではないんですか?」
一「ワインから逃げている君に、ワインのことを語ってほしくない。」

一青に言われたことに対して、何も言えない雫。
でも、このとき、きっと一青と戦うという気持ちが芽生えたのだと思う。

フランス料理店の窮地を救ったお礼にと、店のオーナーがリシュプールというワインをあけてくれる。
味わった瞬間、思わず呟く雫。

「花だ。100の花の香り。」

そのワインこそ、父が母の墓前に供えたワイン。
その意味を知ったとき、雫は店を飛びだし母の墓前に行く。
父の気持ちに、初めて少しだけ触れた雫。
でも、大事なことを言ってくれない父に対しての怒りも隠せず涙する。

屋敷をかけたワイン対決。
雫は、ワインを一口味わった瞬間、母が亡くなったときのことを思い出して涙ぐんだ。

「それが、最後の触れ合いだった。僕と母さんの・・・。 忘れてた、このワインを飲むまでは。
僕にとってこのワインは、母との最後の想いを閉じ込めた、別れのワインです。」

雫の悲しい表情は、見ていて切なくなり、思わず涙が出た。

この勝負は、一青が勝った。
しかし、雫はこう宣言する。

「ただ、父には負けたくない。父が用意した遺言状とワイン、そして、あなたに挑まないことには、僕は父に負けたことになる。父が僕に何をさせたいのか、その心を知るまでは、僕はこの勝負続けます。」

20億円の遺産を賭けた、男と男の、華麗なる戦いの幕が開いた・・・。


雫が、カッコよくて、可愛くて、素敵だった。
ワインを扱う所作も、スピーディーで決まってる。
で、いっぱいの表情を見せてくれたね。
笑顔だったり、お茶目だったり、怒ったり、真剣だったり、心の葛藤だったり、泣いている場面だったり・・・。
どれもそのシーンにあってて、同じ表情はなかった。
始めは遺産なんてどうでもいいという感じだったのが、ワインをきっかけに、どんどん気持ちが変化していく様子も丁寧に演じていたと思う。

田辺さんの眼鏡の奥にきらりと光るあの眼や話し方は、冷静かつ沈着、そして、どことなく野望をいだいている一青そのものだった。
みやびちゃんの存在は、重厚なドラマに柔らかさを与える重要な役目を果たしていると思った。
そして、他の出演者の方々も、素晴らしい演技でドラマを奥深くしてくれていたね。

それぞれの謎めいた登場人物が、どう関わってくるのか。
どうして、こういうふうな遺言を残したのか。
父の真意は、何なのか。
そして、雫と一青の戦いの行方は、どうなるのか。
神の雫とは、何なのか。
すごく知りたくなってくる。

謎がたくさんあって、すごくいいドラマに仕上がっていると思います。
次回が、本当に楽しみになってきますね。


天樹さんのブログもアップされています。

「亀梨君ほか、キャストのみなさんが素晴らしい。」と。
嬉しいですね。

天樹征丸日記(1/13)


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私の想い、ちょっとだけ・・・。

»»「神の雫 第1回」の続きを読む

| 神の雫 | 03:45 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワインの神降臨

いよいよ、今日ドラマが始まりますね。
もう、朝からドキドキです。

「めざめよ、バッカス。」

眠っていたワインの才能が目覚める雫。

宿命のライバルとのスリリングな対決。
幻のワイン”神の雫”を巡るサスペンスと人間ドラマ。

ドラマが始まって、きっと亀ちゃんにも役者の神様が降臨してきているはず。


J-webのTOPICSにドラマの制作発表の後編が載ってますね。

主題歌は、振り付けも歌詞を意識したものになっているので注目してほしい。
みやびちゃんとのシーンと遠峰との対決シーンは、同じドラマの撮影という感じがしないくらいの違いがある。
ワインをもとにした”謎解きサスペンス”の要素もあったりするので、それも注目してほしい。


さあ、神咲雫にワインの神様が降臨して、今晩、いよいよドラマが始まります。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング




| 神の雫 | 10:00 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロッテ「プラスX」新CM ・ ウキキ

新CM流れたそうですね。
うちのところには、流れず・・・涙。
でも、お友達に見せてもらいました。

今回は、6人がモノクロで登場。(
3人ずつも、カッコいい!(
で、口の中は、カラーで、「とっても~、フルーティ♪」
このコントラストがすごくいいし、面白いの。
そして、「D-T-S」、カッコいい曲です。

さあ、ガムをいっぱい食べなくっちゃね(笑)。


それから、関西ローカルで夕方放送の『ウキキの教えて!先生』での亀ちゃんのインタビューをもらいました。
亀ちゃんの真剣な顔()、笑顔の顔()が、ものすごく素敵なんです。

「僕が感じたのは、ワインって凄い人間っぽいっていうか、同じワイン、同じブドウで、同じビンテージ、年のものでも、さまざまなルートがあったりとか、そういうのが凄い重なるというか、ワイン1本1本に対して人間がどう動くっていうのが重なるところも見どころですし。」

「そこ(ワインを扱う華麗なテクニック)に関しては、本当に嘘がつけないところなので、僕自身がやっぱ、雫としてちゃんとやりたいなと思う部分でもあったりするので。
まっ、ワインっていうのが大前提にあって、その中で繰り広げられる人間関係、バトルだったり、父親との親子関係だったりとか、そこにまつわるいろいろな人たちの思惑があったりとか、すごい濃いです。
いろいろな出来事が起きて、展開もものすごい早いですし、はい。」


特にドラマ解禁直前SPを見たからか、ものすごく亀ちゃんの言っていることが伝わってきます。
本当にドラマの内容が楽しみで、早く見たいですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



| 亀梨和也 | 23:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天樹征丸日記(1/11) ・ Wink up

いよいよ、明日からドラマが始まりますね。
もう、ドッキドキ!
特に、解禁直前SP見たら、もうドラマが見たくてワクワクしています。

それにね、朝から、バンバン神の雫のスポットCMが流れるの。
テンションがますます上がってきます。


◆天樹征丸日記(1/11)

「原作者として太鼓判を押せます。」

天樹さんが、完パケを見ての感想。
すごいお褒めの言葉をいただいて、ものすごく嬉しいです。
亀ちゃんもきっと嬉しいだろうな・・・、ううん、亀ちゃんのことだから、「いや、まだまだだ。 もっと頑張ろう。」って思ってるんじゃないのかな。

素晴らしい出来で、テレビドラマというよりも映画の序章を観たような感覚が残ったそうです。
亀ちゃんの表情が、とにかくいいって。
そして、亀ちゃんファンはもちろん、原作ファンの方にも間違いなくお薦めできるって。

天樹征丸日記(1/11)

ますます、ドラマが楽しみになってきます。


HPのスタッフブログには、2話のゲストが載ってますね。
加藤あいさんと三宅弘城さん。
ますます、楽しみです。


仲里依紗ちゃん、このドラマに出演することで知った女優さんですけど、可愛い方ですね。
番宣を見た限り、ものすごく役にあっているような気がします。

彼女のプロフィールを見ると、好きな食べ物は「かんころもち」って。
ものすごく親しみを感じちゃいました。
で、嫌いな食べ物が「ほしぶどう」って。
うふふ、血液型も同じだし、亀ちゃんとはイイ同志って感じがします。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、Wink upの感想です。

»»「天樹征丸日記(1/11) ・ Wink up」の続きを読む

| 亀梨和也 | 10:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ズムサタ ・ POPEYE

◆ズムサタ 

「俺に、総合司会が回ってくるんじゃないかなと思って・・・。」

そのために、朝の顔として「ズームイン」を決めないとって言う亀ちゃんが可愛い。(
きっとそうなったら、土曜日の朝は、毎週早起きだわ。

それにしても、亀ちゃんのスーツ姿はカッコいいわ。
ホント、似合ってる!
そして、番宣での目を閉じてワインを飲む姿が、素敵で大好きなのよね。(

亀梨Pの大胆発言。
エンドロールに、「プロデューサー 亀梨和也」と流す・・・。
直接もう一人のプロデューサーと交渉する亀ちゃんの低姿勢さが、たまらなく可愛くておかしい。

で、ドキドキのエンドロール。
ちゃんと、あったね。(
さすが、ズムサタです。

今回のドラマは土9ではないのに、こうしてちゃんと番宣してくれるズムサタは、本当に最高だと思いました。


◆POPEYE

どのショットも、素敵すぎる!!

’08年は、プラベの時間もあって、充電は十分できた。

「本当にいいタイミングで今回の話をいただけたことに感謝。」

いろんな意味で、去年は変わってきたと語る亀ちゃん。
肩や胸に筋肉がついた。
そして、毛深くなった気がするって。

年上の人から「ゆっくりいかなきゃ、あまり急ぐな。」と言われる意味が分かってきた。

「がむしゃらにっていうのとは違う、イイ意味での余裕が生まれる、”予兆”みたいなものを感じる。」

余裕を持つってすごく大切なことだと思う。
何事にもがむしゃらに突っ走っていっていると、周りが見えなくなり、うまくいっているときはそれでもいいけど、何かあったときは自分が辛くなってくる。
そして、自分がいっぱいいっぱいになっていたら、目の前のチャンスも見逃してしまうこともあると思うの。
車のハンドルにも”遊び”の部分があるように、人生にも”遊び”の部分は必要だし、自分を客観的に見る余裕も必要だと思う。
なかなか難しいんだけどね。


さて、ドラマまであと2日。
もう、ドキドキです。
そうそう、webの東京版の番組表に、また番宣が載ってます。

1/18(日) 16:25 ~ 17:25
「キイナ不可能犯罪捜査官スタート直前&神の雫2話目前スペシャル」(

地方では見れないけど、見れる方は要チェックです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「ズムサタ ・ POPEYE」の続きを読む

| 亀梨和也 | 22:09 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神の雫解禁直前SP ・ ONE DROP ・ アンデュ(中京テレビ) 

亀事が多すぎて、もう大変です(←かなり、うれしい悲鳴)。
やはり、まずは神の雫解禁直前SPから!


◆神の雫解禁直前SP

とにかく、雫亀ちゃんが素敵すぎる!!
内容もすごく「見たい!」って気になります。

幻のワイン”神の雫”を巡り、繰り広げられる男と男の華麗な対決!(
亡き父が残した20億を超えるワインコレクション。
その頂点に立つ、”ワインの雫”の謎に迫る!

しかし、この物語の主人公は、決してワインではありません。
主役は、あくまで人間。
ワインを巡り交錯する、一癖も二癖もある個性的な登場人物。
そして、それを演じる豪華な出演者。
ワインに興味のないあなたも、その濃厚かつ人間的なドラマに、きっと魅了されることでしょう。

登場人物はすごく豪華で、それぞれの役にあっている感じがする。

「めざめよ、バッカス。」(

バッカスとは、調べてみると、ローマ神話のワインの神様。
雫の中に眠っているワインの神が、今ここの目覚める・・・。

ってか、どの亀ちゃんの表情も素敵過ぎてたまらない。
本当にドラマが楽しみになってきます。


◆ONE DROP

亀ラジで流れました!
最高にいい曲ですね。
出だしから、カッコよくって、ゾクゾクしちゃいます。
「バイバイ~♪」ってサビが、耳に残ります。

PVも豪華な感じだそうです。
みんな欲しいものを手に入れたけど、どっか寂しいみたいな感情の中でPVを撮るというテーマで、リムジンも6台用意されたとか。
ホント、すごい豪華だわ。

曲を聴くと、歌って踊るメンたちを見たいし、PVも楽しみになってきます。

ラジオでも、「神の雫」に関連しての新企画「亀の雫」もあって、これも楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング


お友達からもらった「アンデュ(中京テレビ)」のレポをアップします。
なかなか、面白いです。

»»「神の雫解禁直前SP ・ ONE DROP ・ アンデュ(中京テレビ) 」の続きを読む

| 亀梨和也 | 19:36 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新曲初公開! ・ 神の雫制作発表

今夜の亀ラジオで、新曲初公開だそうです()。

こちら

それから、インタネットウラTVガイドのギョーカイ並木道で亀ちゃんのことが載ってます。
女子スタッフ全員メロメロだったらしいですよ。

こちら

新曲、楽しみ。
そして、こういうふうに亀ちゃんに接した方々から褒められることは、嬉しいです。

そして、明日のズムサタに亀ちゃんが出演するとJ-netに載ってます。
要予約ですね!



昨日、制作発表が行われたようですね。
夕方のエンタメでも放送されたみたいですが、私は見れず、今朝のズームインで見ました。

「ワインの深さだったり、撮影に入りながらもホントにすごく感じ始めていて、ものすごく虜になってしまったので、お金がたくさんかかるなぁって感じはするんですが・・・。」

「亀の雫に恋してます。
普段使わない言葉だったりとかも、非常にでてきますので、恋しないと頭に入ってこないというか・・・。」


雫亀ちゃん、素敵だわ。

こうやって、出演者全員を見ると、豪華キャストだと思います。

それにしても、竹中さんったらおかしずぎる!
いい味出してると思います。
ますます、ドラマが楽しみになってきますね。

そして、今朝のスポーツ報知には、素敵な亀ちゃんが載ってます()。
関西版は、また写真がちがうみたいです。
ってか、うちの地域は、写真が白黒だったんですよ(涙)。

クリスマスイブは、芸能界の仲間が集まって男だけのパーティを開いて、ワインを1本あけたとか。
「寂しいな。」って愚痴ってたと書いてあったけど、きっと男同志だけの話が出来て、盛り上がったんじゃないのかな。

スポーツ報知

J-webにも、制作発表の前編が載ってます。
辰巳さんから「本当に集中力があって、勉強熱心ですね!」と言われたみたいです。
なんか、撮影現場はすごく楽しそうですね。

制作発表の亀ちゃんの表情を見ると、謙虚なんだけど手ごたえとうか自信が見えてる。
きっとそれは、役を演じているというだけではなくて、役を演じると同時に、共演者やスタッフの方々とドラマを作りあげているという気持ちが強くあるからじゃないかなと思うの。
今回のドラマは、亀ちゃんにとって、”大人”として、また”役者 亀梨和也”として、更なるステップアップになると思う。

撮影は大変だけど、体には気をつけて、神の雫を恋人に、素晴らしいドラマを作り上げてほしいと思います。


そして、POPEYEの亀ちゃん、ヤバいです!
早売りを買った友達から見せてもらったけど、ホント素敵()()!
明日は、朝イチで買いにいかないとです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「新曲初公開! ・ 神の雫制作発表」の続きを読む

| 神の雫 | 10:05 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Cartoon KAT-TUN  第91回  

長野ADロケ。
AD決め。

「この間、ずっとADだった、俺。」
「俺、ずっとだった。」

そう言う亀ちゃん、可愛い!(
で、今回のADは、仁とゆっちに決定。

サロンバスに乗って、移動。
もちろん、ADは別の車で、それも真冬にオープンカー。
見ていて、本当に寒いのが伝わってくる。

乗馬。
馬に乗って、「スゲェー! スゲェー!」と何度も言う亀ちゃん。
日本アルプスをバックに、馬に乗ってる亀ちゃん素敵だわ。(

そして、AD入れ替えゴーカート対決。
1人ずつタイムトライアルに挑戦して、タイム順にレースのスタート位置が決定。
で、レースの下位2名が新AD。

タイムトライアル。
1番は、亀ちゃん。
スタート前の亀ちゃん、カッコいい。
負けないという闘志が、静かに表情に表れてる。
そして、鋭い眼差しが、素敵すぎる()。

スタートして、怯むことなくどんどん挑んでる亀ちゃん。
コース取りは、かなりいい感じ。
そして、平均50秒コースを40秒ちょっとの記録でゴール。
すごいわ。

スタート前は、勝負師の表情だったのに、終わると「楽しかった。」とニコっとする亀ちゃん。(
もう、本当に可愛い!
そして、この表情の落差がらまらなくいいの。

次は、仁。
その姿を見つめる亀ちゃんが、また素敵なのよね。

結局、1位亀ちゃん、2位仁、3位ゆっち、4位竜ちゃん、5位じゅんの。
で、聖は・・・・、デリバリクイズでビリになったペナルティーのため、別行動。

うふふ、次回のゴーカート対決、聖の別行動、楽しみだね。

そして、神の雫の番宣。
何度見ても、亀ちゃんのデキャンタージュ姿は、素敵だわ。


神の雫のHPで、ストーリーがアップされましたね。
亀ちゃんが言っていいるように、盛りだくさんの内容になってる。
これを読むと、ドラマがますます楽しみになってきます。


そして、ライブDVD「KAT-TUN LIVE TOUR 2008 QUEEN OF PIRATES」が、1月12日付のオリコンDVD総合&音楽週間チャートで1位を獲得したとのこと。
これで6作連続1位となり、連続首位記録男性部門の歴代単独1位となったそうです。
別に1位にこだわるわけではないけど、やっぱり素直に1位は嬉しいしですね。
きっと 、メンたちの励みになってると思います。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「Cartoon KAT-TUN  第91回  」の続きを読む

| 亀梨和也 | 06:05 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドラマ1週間前 ・ ゆっちマニュ 

◆ドラマ1週間前

来週の火曜日には、もうドラマが始まっているのですね。
番宣も、どんどんあるようです。
でも、やっぱり関東地区が主なようで、地方の身としては羨ましい限りです。

今日のラジカルもそう。
本当に可愛い亀ちゃんだったようで・・・。

そして、やっと涙雫のドラマCMを捕獲しました。
なかなか放送されなくて、今日の22時からずっと録画していたら2回もゲットできていました。
1週間前の同じ時間帯ということで、ちょっぴり違う番宣を期待していたんだけどね(汗)。

そして、明日のいいとものテレフォンショッキングに、ソフトの上野さんが出られるそうです。
私は職場のテレビで見てたんだけど、後輩が「ドラマ近くだから、次は亀梨くんかも。」って言ったの。
でも、ドラマを制作するテレビ局が違うから、それは無理だよね。
亀ちゃんから、お花が届くかもしれないから、予約はしておこうっと。


◆ゆっちマニュ

「今KAT-TUNで撮影をしてるんだ」

PVかなあ・・・。
仲 里依紗ちゃんのブログを読むと、今日は撮影がお休みだったみたいだから、そうなのかもしれないね。

そして、来週のドラマが始まる日のマニュは、亀ちゃんの番だわ。
偶然なのかもしれないけど、すごいと思わない?!

ますます来週の火曜日が楽しみになってきますね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「ドラマ1週間前 ・ ゆっちマニュ 」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:59 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TV LIFE ・ TVガイド 

◆TV LIFE

表紙の亀ちゃん、ワイングラスにチュッしてる。
スーツ姿にキリっとしめたネクタイ。
もう、素敵すぎる!

1ページのショットの亀ちゃん、美しい。
3ページの亀ちゃんは、キリッとした眼差しで、大人っぽいというか、カッコいい。

「覚えることが多くて大変だけど、新しい発見を楽しんでます。」

初めて共演する方も多いから、一緒に芝居をするのが楽しみだという亀ちゃん。

13ページのドラマショットのところにも、記者の方が「ネクタイをピシッと締めたスーツ姿でも、表情から垣間見えるのは”ワクワク感”! 今まで経験したことのない役を、純粋に楽しんでいる様子がうかがえました。」と書いてある。
なんか、そんな亀ちゃんが目に浮かんでくるわ。

*新連載 亀梨和也 in 神の雫 23years MO NO

テーマ:「仕事:Job」

「大人になった!」と胸を張って言える感じじゃないけど、場を円滑にするため、必要なときに自分を抑えられるようになった。

「多分、状況に応じて”大人を演じている”のかな。でも、周囲を見てると、みんな同じような気がする。大人であろうとしているような。」

大人になっても、必ず子どもの部分はあると思う。
だけど、子どもと違うところは、自己中ではなく、相手のことをちゃんと考えられることだと思う。
だから、我慢するということも出来るんだよね。

そして、いつかは悪役をやってみたいと語る亀ちゃん。
いろんな役をやることで、きっと、また違う亀ちゃんの魅力が見れるのではないかと思う。


◆TV ガイド

9ページのショット、素敵すぎる。
背広を肩にかけて、反対の手はズボンのポケットに入れて、少しうつむき加減の亀ちゃん()。
本当に綺麗。
そして、その眼差しは、自分の歩く未来をちゃんと見据えている感じがする。

「人ってメンタルな部分が大きいから、強く願っていれば夢は叶うし、信じていれば必ずめぐりあうような気がする。」

104ページには、カツカツ長野ロケのショットがいっぱい載ってる。
亀ちゃんのレーサー姿がカッコいい。
で、今回のADは、仁とゆっち。
波乱含みのロケ・・・、楽しみだわ。

そして、ウラTVガイドには、表紙撮影の裏話が載ってますよ。

こちら


なんか、雑誌はひっきりなしに発売されるし、今日のタッキーの舞台に亀ちゃんが観劇したそうだし、浅草線新橋駅前の柱が日テレ仕様になっていて、神の雫のポスターが貼ってるそうだし・・・、もう情報がいっぱいです。
雑誌も読み切れてないけど、とにかく、この状況についていかないとね。

そして、亀ちゃんも撮影が大変だと思うけど、体に気をつけて頑張ってほしいと思います。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング


続きは、私事です。

»»「TV LIFE ・ TVガイド 」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 23:52 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天樹征丸さんの日記

天樹征丸さんの日記がアップされて、亀ちゃんのことが書かれています。

ドラマの撮影は、昨日から再開しているようだ。
亀ちゃんは、特撮なしで雫のデカンタージュをやるために特訓するって言ってた。
ドラマCM見ると、モノにしたみたい。
昨年末ごろ、天樹さんやスタッフが集まって食事してワインを飲んだあとも、監督さんをつかまえて深夜まで議論してた。

亀ちゃんのことを努力家だと言ってくださってる。
そして、今回のドラマでは、プロデューサーさんも監督さんも相当気合いが入っているそうで、シナリオも練りに練って納得するまで話し合っているそうだし、役者さんの顔ぶれもいいし、相当期待できるドラマだと書いてくださっています。

天樹征丸日記

原作者の方から、こういうふうに言っていただけるのは、本当にうれしいですね。

今回のドラマでは、主役をする上で、自分が引っ張っていくつもりで、現場の空気作りをしたいと語っていた亀ちゃん。
きっと、その努力は半端ないくらい大変だろうけど、それを楽しみに変えて、頑張っていると思います。

もう、ホント、ドラマが楽しみ。


亀ちゃんが頑張っていると思うと、私も頑張らなきゃあって思えてきて、元気になります。
うふふ、朝から頑張るモードでテンションが高い私です。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング




| 神の雫 | 06:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『神の雫』囲みレポ

J-webのTOPICSに、『神の雫』のクランクイン囲み取材レポートが載ってますね。

「皆で作り上げていく状態でのクランクインで、今までとは自分自身の構え方が違うという感じでしたね。」

FINEBOYで「ブツ欲じゃなくて、ドラマでも歌でも、ステージでも、なにか作品を作りたい。」と語っていた亀ちゃん。
このドラマもその一つであり、今、皆で作り上げてるんだよね。

雫を演じているうえで、「上品さ」を重視している。
そのためには、アドリブ一つも気をつけていきたい。

スーツについて、ワインについて、共演者の方々について語る亀ちゃん。
役作りのために大変なことも多いと思うけど、それを楽しみにと変えて、もうすでに神咲雫になってる感じがする。

「ボトルの開け方とかひとつひとつに意味があると、このドラマを通じて初めて知って。
知らないときって、全然意味があるなんて思わなくて『さすがお金持ちは違うね!』って思っちゃったんですけど・・・。」


何事にも意味がある・・・私もそう思う。
私がそれを初めて知ったとき、仕事におけるひとつひとつのことの奥深さを知ったし、常にそういうふうに思えるようになると、いろんな物事に対する世界も広まったもの。

今日は日曜日だから、もう来週にはドラマがスタートするんだね。
すごく楽しみだし、今からワクワクしてるわ。

明日はテレビ誌の発売だから、また違ったドラマの情報があるかも。
そして、囲み取材があったっていうことは、WSでやらないかなあ・・・。
明日は、ズームあたりチェックする必要ありかもね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私のイチ押しです。

»»「『神の雫』囲みレポ」の続きを読む

| 神の雫 | 19:01 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀梨和也のKスバイKス (2009.1.2)

◆前半

亀ちゃんからの新年のご挨拶。

「新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
それでは、2009年も、明るくいきましょう!!」


本当に明るい1年にしたいね。

亀梨家のお正月は、毎年家族みんなで過ごす。
お年玉は、18才からはおばあちゃんや両親、弟、姪っ子ちゃんにあげてる。

ゴチのこと。

「ゴチ、負けましたよ、見事に。
今年、だからね、当たり年だよ。ウフフフッ。
あんだけ、お年玉をね、大盤振る舞いしてきたわけですから、何かいいことあるんじゃないかと思いますけど。
今年も、2009年も、みなさんと共に楽しく過ごせていけたらうれしく思います。」


もう、最後の一言が嬉しいんだよね。
いつも、私たちのこを想ってくれていることが分かるもの。
もちろん、この1年、亀ちゃんと楽しく過ごしていくつもりだよ。
いっぱい、応援するからね!


◆後半

もう、後半は、この亀ちゃんのお年玉につきるでしょ。
どれだけの人が、壊れたか・・・(笑)。

「お年玉?フッ、もらえなくていいじゃん。もう、大人なんだから。
えっ!? じゃあ、俺があげるよ。
ちょっと、こっち来て。  チュッ


私も、撃沈でした。

ジェンガしながら、質問に答える亀ちゃん。

Q:2009年、KAT-TUNとしてチャレンジしたいことを、ビートたけしさんで・・・。
「ドームツアーだ、バカ野郎!」(←結構似てた・・・。)

Q:2009年、亀梨和也個人としてチャレンジしたいことを、田村正和さんで・・・。
「え・・・・・・っと、お芝居をいっぱい、ん~、したいねぇ。」(←・・・。)

ジェンガに勝った亀ちゃん。
そして、ジェンガを触ってる。

「ジェンガに、ちょっと亀シュウを漂わせておこう。」

亀シュウって、絶対にバニラのような甘い香りだよね。

今年のツアーは、ドームツアーになるのかな・・・。
そして、1月からドラマ、9月は舞台とお芝居モードにも入っている亀ちゃん。
今年も、いっぱいのことにチャレンジしてほしいね。
そして、ゴチのリベンジも!
楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。

»»「亀梨和也のKスバイKス (2009.1.2)」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 17:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゴチSP

もう、亀ちゃんがカッコ良過ぎる!!
っていうか、美しすぎる。

前回の映像も流れたんだけど、確実に成長した姿がうかがえる。
落ち着いてきたというか、大人な亀梨和也って感じ。
もちろん、少年っぽさと可愛らしさは健在だけど。

「(前回は)負けませんでした

うふふ、今回も勝つ気満々の亀ちゃん。

黒い小さな財布を取り出す亀ちゃん。

「ちょっと、収録の前に、買い物を・・・行って・・・。余ったお金というか、普段より多めに入っているんですけど。」

所持金57,000円。
東山さんから、「KAT-TUNとは、思えないね。」って言われてる。

太一くんの予想値段についてどう思うか・・・。
東山さんの「知らんな。」の後に、亀ちゃんも、「知らんなぁ」って、可愛すぎなんですけど()。
そのあとの舌をちょっと出す仕草に、撃沈した私。

フォアグラ茶碗蒸し。
見るからに美味しそう。
「開けるぜ」って言う亀ちゃん、嬉しそう。
匂いをかいだあとの、「よし」という仕草も可愛い!
そして、スプーンですくって食べる時、フォアグラを落とすの。
少し、緊張してたのかな。

岡村さんや矢部さんにいろいろ突っ込まれているんだけど、亀ちゃんってすごく可愛がられてるって感じる。

天然虎ふぐのお造り。
亀ちゃん、目を閉じて味わってる。
言葉にならず、そして、やっと出た言葉が「歯があって、よかったです。」。

分かる!
私も食べたことがあるけど、本当にコリコリして歯ごたえがあって美味しいの。
その分、高いけどね。

最後のオーダー前に、真剣に考えてる亀ちゃんの表情が素敵。
そして、いろいろ考えてオーダーするも、選んだ天然ふぐ白子の塩焼きが高額と分かると迷う亀ちゃん。
で、白子をやめた・・・。
この時のビビり方が可愛い。

結果発表。
呼ばれて行くたびに、亀ちゃんの笑顔も引きつってくる。
手を合わせてる指を動かしてる亀ちゃん、必死に祈ってるのが分かる。
そして、とうとう最後の二人に残ってしまった亀ちゃん、頭を抱え込んでる。

「恐え~っ!」って言って、マジ顔になる亀ちゃん。
「フォアグラがどこまで伸びるか・・・。」の期待も空しく、結果はビリ。
亀ちゃんの何とも言えない表情。

「負けたよ。超悔しい。」

「次のゴチとか、俺がなれないですかね? レギュラーとかに・・・。」と真剣に言う亀ちゃん。
ホント、悔しかったんだよね。

船越さんから、お金を借りることになった亀ちゃん。
お金を借りる時、お辞儀をしてちゃんと両手でお礼を受け取るところに亀ちゃんの礼儀正しさがうかがえる。

「スッゲェ~ッ! こんなに現金、持ち歩くことないですよ。」

そして、

「10、毎週見よ。攻略しよう。」

もう、いっぱいのいろんな亀ちゃんの表情が見られて楽しかった。
きっと、次は、このリベンジあるよね。
それも、楽しみだわ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「ゴチSP」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT