☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ポスターだらけ ・ ドームチケット

なんか、東京は凄いことになってるらしい・・・。
ポスターが、これでもかっていうくらい貼ってあるって。
それは、壮大らしいよ。
ああ、東京に行って、実際にこの目で見てみたいわ。

ポスターは、東京ドーム公演用だけで10万枚を作成する・・・
今回の13公演の制作費は、20億円超を投入・・・

舞台、衣装、パフォーマンス、仕掛けも、凄いんだろうな。
サプライズ好きなジャニーさんのことだから、本当にあっと驚くようなことがいっぱいあるんだと思うわ。

それに、メンたちのそれぞれがアイディアも加わるから、彼らしか出しえないパフォーマンスを、これでもかっていうくらい見せてくれるんだろうな。
もう、今からワクワクしています。


さて、今回のコンは、みなさんほぼチケが取れているようですね。
私も、おかげさまで希望日に取れました。

しかし・・・、みんないろいろ考えてチケの申し込みした分、余裕も生まれるわけで・・・。

ということで、お友達の分を入れて、15日、18日、19日、20日、21日のチケットに余裕があります。

もし、ご希望の方がいらっしゃいましたら、隠しコメか、メールフォームに連絡下さい。
よろしくお願いします。



ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事を少しだけ・・・。

»»「ポスターだらけ ・ ドームチケット」の続きを読む

| KAT-TUN | 23:53 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀梨和也のKスバイKス (2009.3 .27)

◆前半

WBCの話。

日本が勝ってよかった・・・
テレビをリアルタイム見てた・・・
10回の岩村選手の打席の時は、岩村選手からもらったバットを持って「お願いです。打って下さい。」と神頼みしたら、本当に打ってくれた・・・

そして、リスナーさんからのメール。
10回にイチローが決勝打となったヒットを打った時間が、午後2時23分なんだって。

「持ってるよね。」

うん、持ってる!
いっぱい、持ってる!!

新しいアルバムの話。
亀ちゃんは、もう全部レコーディングが済んだんだって。
亀ソロ、どんななんだろう・・・。

*亀押し

ふくろうげんぞうさんの光と闇という詩。

光るためには、暗闇も必要だ・・・

短い詩なんだけど、この1行がすごく奥深い。

「これ、いいですね。好きですね。
生きていく上で、与えられたポジションっていうのがあるわけで、みんながみんな、こう同じようなことをやっててもいけないわけだし、それは、KAT-TUNのグループだとしてもそう思うし、これは、非常に、なんか、感心深いなぁ・・・。」


その人に与えられたポジション・・・、確かに私もあると思う。
どの人間にも生きている意味があり、その人に与えられたポジションがある。
そのポジションんの位置が分からなかったり、不平不満を言っていたら、きっと人生苦痛だらけなんだろうな。
反対に、自分のポジションをちゃんと自覚し、与えられたポジションを精一杯こなしていけば、いい人生になるんだろうな・・・、そんな気がします。


◆後半

「あっ、そういえばさぁ、明日卒業式だよな。先に言っとくよ。おめでとう。
えっ、途中で泣いちゃうかも? いいじゃん、泣きたいときは泣けば?その涙、全部俺が拾ってやるからさ。
お前の、大切な、一雫。」


「ちょっとハマらなかったかな!?」っていう亀ちゃん、可愛すぎる。

心に響く一言。

「努力する人は、希望を語り、怠ける人は不満を語る。」

本当に奥深い一言です。


来月からプロ野球のナイターが始まるので、ラジオの時間が短くなるそうで・・・
そのため、亀ウラ、木魚でチ~ン、心に響く一言は、今回がファイナルとなってしまった・・・
だから、来週からのKスバイKスは、ちょっとリニューアルする形になる・・・

「(時間が短くなるが)その分、ギュッと中身を濃くしていくので、みなさん、よろしくお願いします。」

楽しみにしてます!


プレミアム総集編での、KAT-TUNのSHOT。
黒い羽根をまとった亀ちゃんが妖艶で、うっとりしたわ。
ぜひ、生で歌ってる姿が見たい!


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「亀梨和也のKスバイKス (2009.3 .27) 」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 22:49 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Mステ ・ ポスター

夜勤の合間に、送別会のムービー作り、コン当落発表、送別会、小学校の役員の話し合いと、忙しい日々を送ってる私・・・。
特に、コンの追加には頭が痛いわ・・・。

そして、Mステは、今やっと見れました。
ラジオレポは、また後日ということで・・・。


「ジャニーさんは、ホントにサプライズが好きで、いつもいつも驚かされるんですけど・・・。」

朝、新聞を見たら、”侍KAT-TUN”って出てて・・・。
WBCに、ジャニーさんが勝手にのっかった形・・・。

「なんか、ホントにユニフォーム作ってるっていう・・・。僕たちは、まったく知らないんで、びっくりしています。」

そうなんだ、メンたちも知らなかったんだ・・・。

「いや、でも、楽しいですよ。次に何が起こるのか、分からないので・・・。」

そして、今夜は、10曲メドレーを披露。
これも、ジャニーさんの「Youたち、10曲やっちゃいなよ。」っていう発言から企画された・・・。
亀ちゃんの驚く仕草が可愛い!

タ「これから、10曲、歌うんだよ。」
「どうですか、赤西くん。10曲・・・。」

きゃあ、仁にふっちゃった!
それも、さりげなく・・・。
懸命に答えてる仁が、また可愛いわ。

SPメドレー。
2つに分かれている部屋で、その真ん中で歌ってる最高のシンメが素敵すぎ。
交互に映し出される姿に、うっとりした。
亀ちゃんとJr.の絡みが、ほほえましかった。
そして、リアフェの仁亀舌うちと、亀ちゃんのウインクに撃沈!
めちゃくちゃ、いいわ。

Mステ秘蔵映像。

山Pのステ―ジに亀ちゃんが飛び入りしたシーン。
懐かしいわ・・・。
私、このときの髪型、グラサン姿、お辞儀をするところ、大好き。

青天の霹靂。
懐かしいわ・・・。
私、このとき初めてこの言葉の意味をちゃんと知ったもの。
ちなみに、意味は、「予想外のことや事件が突然起こること」。
ってか、小窓からリズム取りながら見ている亀ちゃんのすごく可愛いんですけど・・・。

GOLD。
うわぁ~~、竜だ!
めちゃくちゃカッコいい!!

久々に、生のキラキラ光るメンたちが見れて嬉しかったし、楽しかった。


さて、YOU&Jからのメール発信。
「ライブ史上初!東京ドーム 不滅の連続1週間+(仮)」のポスターが、街中に出現するそうです。

JR線・東京メトロ・小田急線・京王線・西武線・東急線・京成線・田園都市線には、車内中吊り。
渋谷区・港区・新宿区では、特大ポスターが出現するみたい。
3/30(月)から4/5(日)までの、期間限定だそうですよ。!
東京の方、いいなあ・・・。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「Mステ ・ ポスター」の続きを読む

| KAT-TUN | 17:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドーム追加! 侍KAT-TUN ・ 【追記】あり

仕事や家のことでいろろあって忙しく、それに風邪をこじらせて、あの萌え~のカツカツも全部見れてなく、昨日はとうとう1日寝込んでいた私。
そしたら、大変なニュースが飛び込んできました。

20090327065735.jpg

何ですって!?
ドーム追加・・・
連続8日間・・・
京セラドーム追加・・・

7公演38万5000人のチケットを求めて先行予約だけで約85万件の申し込みが殺到したため急きょ6公演(東京=5月22日、6月14~15日、大阪=5月29~31日)を追加。全13公演で68万5000人という破格の動員数となる。

99

亀梨和也(23)は「もうスゴイです。ENJOY!!しちゃいましょう」とコメント。


スポニチ   スポーツ報知   日刊スポーツ    


まあ、チケの倍率は凄いとは聞いていたけど、追加とはびっくり!

また、詳細が分かれば、お知らせします。
っていうか、もう寝てる場合じゃないわ・・・。(苦笑)


【追紀】

めざましでも、追加のこと流れたみたいですね。

それと、今日のMステも、KAT-TUNが凄いことになってるみたい!
昨日のMステブログに書かれています。

Mステブログ

SPメロディー、楽しみですね。
って、私は、今日は送別会なので、リアルに見れませんが・・・。(涙)


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いをちょっとだけ・・・。

»»「ドーム追加! 侍KAT-TUN ・ 【追記】あり」の続きを読む

| KAT-TUN | 08:58 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ピンキー

6人が歩いているショット。
亀ちゃんは、踊っているような感じがする。

Q.東京ドームを何かにたとえると?
「オリンピック。今のオレらの集大成でもあり、持てる力をすべて出す場所。」

ドーム7日間を「最大の祭りにしたい。」と語っている亀ちゃん。
凄く楽しみになってくる。

Q.女の子がおしゃれになるための条件は?
「生活スタイル。いくら綺麗に着飾ってても、生活が乱れている人は好きじゃない。」

確かに、女の子というより、男女問わず人間としての基本だと思う。

Q.変身願望は?
「ある! 現実的には髪型を超変えたい。夢でいえばメジャーリガーになりてぇ。」

あはは、亀ちゃんらしい。
ラジオで言っていた、「俺って、結構チャレンジャーじゃん。」、「こういう、なんだろう、みんなが、分かりやすい髪型? その方が、みんなカッコいいとか、いいって言ってくれる。 けど、恥ずかしいじゃん。」という言葉が脳裏をかすめる。
さて、ドームでは、どんな髪型にチャレンジしてくれるのかしら・・・。


昨日は、升さんの出演している舞台を、亀ちゃんが観に行ったみたいですね。
升さんのブログに書かれています。
きっと、升さんからも、たくさんのこと学んだんだろうな・・・。

升さんのブログ


それから、CDTVアンケートで、「もう一度デビュー曲を聴きたいアーティスト」を大募集しているそうですよ。

こちら


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「ピンキー」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 19:12 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

”感謝”

第2回WBCの決勝戦で日本が勝って、大会連覇を達成しましたね。

選手のみなさん、おめでとう!!
本当によかった・・・。

リアルタイムに試合が見れなかったので、夜の録画放送を見て、本当にいい試合だったなと思いました。
特に、最後の最後にやってくれた、イチローの決勝打。
原監督も、イチローのセンター前ヒットは、「生涯、私も忘れないでしょうね。」と言ってました。
私も、同じ気持ちです。

「苦しいところから始まって、苦しさから辛さになって、辛さを越えたら今度は痛みがきて、心がね。
でも、最終的に、まあ、こうやってみんなで笑顔になれたこと、日本のファンの人たち、笑顔が届けられたこと、最高です。」

センター前ヒットについて・・・。

「僕は、もってますね、やっぱり。アハハ。
いやー、神が降りてきましたね。」

喜びいっぱいのイチローの顔。

「ここで打ったら、あの打席では、『ああ、これは日本からの目がすごいことになっている』と思って、それを自分の中で実況しながら打席に入っていて、まあ、そういう時って結果が出ないんですけど、やあ、ちょっと、1つの壁を乗り越えた気がしましたね。」

不調に苦しんだイチローの気持ちが痛いほど伝わってくる。
だからこそ、”神が降りてきた”という言葉になったんだと思うし、やはり日頃から努力していた結果がここ一番に出たんだと思う。

そして、イチローのこの言葉。

「日本のみなさんも、球場に来てくださったみなさんも、日本からの視線も、すべての方に感謝したいです。
ありがとうございました。」

偉大な選手であるイチローも、常に感謝の気持ちを忘れていない。
インタビューを聞いていて、本当に感動しました。

思わず、亀ちゃんに通ずるものを感じました。
努力は惜しまないし、常に感謝の気持ちを持っている。
そして、心の痛みを知ってる・・・。
亀ちゃんも、どこかで試合を見ていて、きっと大喜びしていると思います。

選手のみなさん、本当に素晴らしい試合をありがとうございました。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング


| 亀ちゃんへの想い | 00:35 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ザ・和風

昨日は、アルバム発売のお知らせに、テンションが上がりましたね。

KAT-TUNらしいもの、新しい曲の挑戦など、どんな曲が収録されているのか、すごく楽しみになってきます。
そして、ソロも気になるところ。

「俺は和を意識した『ザ・和風』なソロコーナーを考えてる。」

どんな感じになるのかなあ・・・。
曲名がいくつか出てるけど、その中にあるのかどうか・・・。
凄く楽しみですね。


そして、WBC。
昨日、日本はアメリカに勝ちましたね。
今日は決勝で、宿敵韓国と5度目の対決です。
日本時間で、10時38分開始予定。
仕事なのでリアルタイムでみれませんが、ぜひ日本に勝ってほしいですね。


それから、第12回ドラマグランプリの最終決選投票が始まっているそうです。

これは、2008年度(08年4月〜09年3月)放送の連続ドラマの中から、「作品賞」「主演男優賞」「主演女優賞」「助演男優賞」「助演女優賞」を選ぶもので、3月31日午後5時が締切だそうです。

PC→第12回ドラマグランプリの最終決選投票

携帯からだと、日刊スポーツ→芸能→日刊ドラマGP最終投票受付中から入れます。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、ポポロのことちょっとだけ・・・。

»»「ザ・和風」の続きを読む

| 亀梨和也 | 07:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アルバム発売決定! ・ ポポロ5月号 【追記あり】

アルバム発売が、4月29日に決定しましたね。

アルバム制作には、世界水準のソングライター、ミュージシャン、クリエイターが参加。
スケール、動員、そして何よりも圧倒的なライブパフォーマンスで、他の追随を許さないKAT-TUNをフルサポートするそうです。

なんか、凄いアルバムになりそうですね。
でも、まだアルバムタイトルが決まってない。
きっと、いろんな意見が出ていて、なかなかまとまらないのかもですね。
なんか、ワクワクドキドキしてきた。
今から、凄く楽しみです。

っていうか、KAT-TUNは、今年に入ってから、1月はライブDVD発売、2、3月はシングル発売、そして4月はアルバム発売と、凄いことになってるね。
今年のKAT-TUNの勢いは、半端なく凄いなって感じます。


アルバムタイトル未定

初回限定盤 :3,200円
[仕様] 初回盤仕様
 ・CD:15曲収録
 ・Special Booklet(仮称・ページ数未定)封入予定
   ※ジャケット・デザインは初回限定盤、通常盤で異なる。
[CD収録予定曲]
全15曲(曲順未定)
DON’T U EVER STOP/White X’mas(Album Version)/ONE DROP/RESCUE/SADISTIC LOVE/NEIRO/WATER DANCE/春夏秋冬/君道/MOON 他全15曲収録

通常盤:3,000円
[仕様] 通常盤仕様
 ・CD15曲+ボーナストラック1曲=全16曲収録
 ・歌詞ブックレット封入
   ※ジャケット・デザインは初回限定盤、通常盤で異なる。
[CD収録予定曲]
15曲+ボーナストラック1曲(曲順未定)
DON’T U EVER STOP/White X’mas(Album Version)/ONE DROP/RESCUE/SADISTIC LOVE/NEIRO/WATER DANCE/春夏秋冬/君道/MOON 他、ボーナストラック1曲を含む全16曲収録

新星堂とタワレコは、もう予約が始まってますね。
Amazonは、まだみたいです。

新星堂 初回限定盤  
新星堂 通常盤

タワーレコード 初回限定盤
タワーレコード 通常盤


いよいよ、7日間ドームに向けて、本格的に動き出しましたね。
チケ当落確認も、もうそろそろかもしれませんね。
こちらのほうは、違った意味で、ドキドキです。


そして、拍手コメで教えていただいたんですが、Yahoo!で冬ドラマの満足度アンケートやっているそうです。
3月11日から始まっていたみたいで、25日までだそうですよ。

冬ドラマの満足度アンケート


【追記】

Amazonでも、予約が開始になりましたね。

Amazon 初回限定盤
Amazon 通常盤


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、ポポロについてです。

»»「アルバム発売決定! ・ ポポロ5月号 【追記あり】」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 15:12 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祝デビュー3周年 ・ Myojo  【追記あり】

デビュー3周年、おめでとう!

3年前の今日、芸能界という荒波に船出した6人。
静かな海は、彼らをやさしく包んでくれたに違いない。
調子に乗ったこともあっただろう。

しかし、何度となく襲ってきた嵐に対しては、仕事をする上での厳しさを知ったと思う。
でも、踏ん張って乗り越えてきた。
どんなことがあっても、力を合わせて頑張って来た。
たとえ、離れていても、きっと6人の気持ちは繋がっていたと思う。

嵐にあって船がボロボロになっても、修繕して前よりももっと頑丈な船にしてきた。
その傷跡は、彼らの勲章となり、KAT-TUNという船がどんどん進化していった。
その主である6人の絆は、さらに強くなった。

今も、船上で胸を高らかにして、キラキラ輝きながら、前にどんどん進んでいる彼らを誇らしく感じることができる。
そう思うと、とても感慨深い・・・。

これからも、あなた達にしか出せないパフォーマンスを繰り広げていってほしい。
そして、あなた達の進化を楽しみにしながら、いつまでも応援していきたいと思ってる。

KAT-TUN最高!!
そんな彼らに、乾杯!


【追記】

今日の山梨日日新聞の朝刊に、神の雫のことが載ってるそうです。

県産ワイン注目 人気漫画「神の雫」に登場・・・ 
ドラマ化で拍車、魅力PR・・・

山梨ワイン「登美」は、雑誌と単行本の発売時にも売れ行きは伸びたそうですが、ドラマの最終回で紹介された後の反響は大きくて、3月のネット販売売り上げは、月間で過去最高になる見通しだそうです。

山梨新聞 3月22日

恐るべし、神の雫効果ですね。
なんか、こういうことを聞くと、本当に嬉しくなります。
きっと、雫んも喜んでるよね。

(Cちゃん、ありがとう。)


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、Myojoについてです。

»»「祝デビュー3周年 ・ Myojo  【追記あり】」の続きを読む

| 亀梨和也 | 12:38 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀梨和也のKスバイKス (2009.3 .20)

◆前半

中学の友達とは、今だに連絡取ってる・・・
遊んだりしてる・・・
地元の友達はいい・・・

うふふ、今もいい関係でいるんだね。

「俺のほうが社会人先輩だからさぁ、一応。結構、みんな、アドバイスを求めてくるの。」

大人になるということは、責任が伴ってくるし大変なことも多いけど、それと同様にいろんなことを経験し人間として成長できることでもある。
それをちゃんと知っている亀ちゃんだからこそ、みんなにアドバイス出来るんだよね。

「俺の子ども4才なの・・・。」って、姪っ子ちゃんのこと。
もう、どんだけ溺愛してんだって思っちゃった。

亀押し。
SIONさんの「SORRY BABY」の歌詞。(こちら

「きっと、この詩を書いた時っていうのは、やっぱり、その、ある意味、一人の男だったり、人生において、何か壁にぶつかった瞬間でもあったりするときの詩なのかなぁっていうふうに、僕はねぇ、勝手に思って・・・。
なんか、人生だよね。うーん。」


きっと、福山さんから教えてもらったんだよね。
確かに歌う人によって、全然表情が違う。
SIONさんの歌は、本当に渋くて、大人な感じ、ソウルを感じる。
福山さんの歌は、甘くて、切ない思いが心に響いてくる。

「福山さんのは、’94年だから、もう、何年前だ? 15年前か? 二十・・・五とか。 俺と同い年くらいに歌ってるので、なんか、響きやすかったというか、すごい響いてきて、同じ・・・たぶん、同じくらいの年で同じことをきっと考えてたのかなっていう、この仕事をやりながらも。なんかそういうふうな、僕はそう感じたので・・・。」

20代・・・、いろいろなことを感じる時。
きっと、亀ちゃんも、今いろんなことを感じているんだろうな・・・。
でも、その時代にいろんなことを経験したことは、いいことも悪いことも含めて、絶対に自分のためになると思う。


◆後半

「あっ、今日、テスト、どうだった? あっ、そうなんだ。 50点か。 うん、あ・・・、大丈夫だよ。 フッ、俺の中で、君の笑顔は、いつも、ひゃ・・ひゃ・・100点だから。 フッ。 チュッ。」

今日の小芝居は、ちょっと真面目風、だけどキスが上手い男みたいな・・・。(笑)

3人の男の子から好意を寄せられているという女の子のメール。
そして、突撃アポなしテレフォンに変わった・・・。(笑)
確かに、聞かないと分からない。

「今、この状況を、お前、ちょっと楽しんでるだろう?」

「楽しんでる。」という答えに、机をたたいて大笑いの亀ちゃん。

「”ヤバい、私、モテてる?”みたいな感じ?」

亀ちゃんのツッコミがおもしろい。

「まあ、どの子選んでも、ちゃんと、真剣に向き合うってこと、一人一人と向き合うっていうことを、ちゃんと意識して、お付き合いください。」

亀ちゃんのこのアドバイスは、恋愛に限らず、どの人間関係にも言えることだよね。
深い言葉だと思う。

そして、亀ちゃんの本音もチラリ・・・。

「そんなモテて、羨ましいな。」

今回のラジオも楽しかったです。


さて、Mステブログでは、3月27日のスペシャルで、KAT-TUNが凄いことになりそうって書いてあります。
どんななんでしょう・・・。
楽しみです。
って、この日は、私、送別会でリアルに見れないんだけどね。(涙)


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。

»»「亀梨和也のKスバイKス (2009.3 .20) 」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 11:43 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カツカツ

ゲストは、ベッキー。

ベッキーが土下座したとき帽子が落ちて、「ほら、帽子。」ってちゃんとかぶせてあげてる亀ちゃん。
こういうさりげない優しさが好きなんだよね。

「玉ねぎ、食べれるぅ~。」(

もう、亀ちゃん、劇カワ!
言う前に、小さく「せーの。」って言ってるのが、また亀ちゃんらしくていいんだよね。

ジャニーズイントロ対決。
仁亀聖雄対ベッキー。
第1問、ベッキーが正解。

仁「まっ、今のは、ハンデだからね。」
亀「そういうメインっぽい曲外していく、あえて。マニアっくなとこで・・・。」

二人して負け惜しみ。
最高のシンメだけあるわ。

しかし、メンたちもいっぱい知ってる。
2対4で劣勢のベッキー。
「ボタン押すの早い。若いんだよ。手が早い!イヤだわ。手が早い!」
ベッキー、めちゃくちゃ面白い。

1m下がってというベッキーの提案に「オッケー、もじゃ子。」って言う亀ちゃんに萌え。

マッチの曲。
スニーカーブルースで、ブー。

「ギンギラギン・・・にさりげなく。」

「これは、あぶない。」って焦ってた亀ちゃん、正解してよかったわ。

誰か1人ベッキー側に行く・・・。

「赤西超詳しい。」

もう、亀ちゃんたら、どんだけ仁が好きなの。

亀「こいつ、だって、iPod 知ってる?」
ベ「何?」
仁亀「ジャニーズしか入ってないから。」

仁の肩をさりげなく触ってる亀ちゃん。(
仁のiPodの中身まで、全部知ってるんだ。
どんだけ、ラブラブなの。

雄「俺、結構な正解率ありますから・・・。」
亀「この中で、唯一ジャニーズじゃないしなあ。」
雄「ジャニーズだよ。10年選手だよ。」

亀ちゃんのゆっちいじりは定番だよね。
すごく面白いわ。

SMAPに関しては、正解率100%のベッキー。

亀「手早くないですか?」

で、みんあで「うわぁ」って言ってる。
ベッキーのツッコミを、ここで返してる。
さすが、バラエティを心得てる亀ちゃんだわ。
そして、この一言。

「でも、ベッキーは、バラエティのこと心得ているから、(ボタン)を押さないはずだよ。」

可笑しすぎる。
そして、それを受け入れるベッキーもさすがだわ。

フラワーを踊る亀ちゃん。

亀「音が流れるとわかる。あれ踊ってって言われたらわかんないけど、音流れると・・・。」
べ「体が?」
亀「(頷いて)何でも体で覚えているんで・・・。」

今までどれだけ多くの曲を、バックで踊ってきたんだろう。
メンたちが、多くの汗と努力の末に体で覚えてきたダンス。
きっと、何度も踊っているから、覚えてるっていうよりその踊りが体に馴染んじゃってるんだと思う。

最終問題、SMAPの青いイナズマで大正解のベッキー。
そして、ベッキーチームの勝ち!

亀「まさか、最後の曲が・・・、」
仁亀「SMAPさんとは・・・。」

あはは、どんだけ歌以外で仁亀二人してハモるのよ。
もう、可笑しくて、萌えすぎて、楽しかった。

さて、来週は、また仁亀部屋。
そして、特番の予告。
亀ちゃんの蝶ネクタイ姿が素敵。(
放映は、4/5(日) 21:00 - 22:24です。
今から、楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、聖マニュについてです。

»»「カツカツ」の続きを読む

| 亀梨和也テレビ | 13:52 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ザテレビジョン ・ オリスタブログ

◆ザテレビジョン

愛カツ。
3月25日放映のカツカツにも、仁亀のツーショットがあるようです。

収録中、自分の恋愛観を切実に語る亀ちゃん。
その頭を、パコ~ンとした仁。
「8年ぶりにひっぱたいちゃった。」と仁が笑って言ってた・・・。
そして、収録後、コントの流れで衝撃発言!?

亀「手をつなごーよ♪」
仁「はぁ!?」

仁は、本気でドギマギしてたって。()

トランプゲームの間のつかの間の休息タイムを楽しんでる2人。(
うふふ、もう、みんなの前で、2人ラブラブを見せちゃってるんだから。


◆オリスタブログ

仁亀チームの撮影裏話。

2ショット撮影時、二人の位置をスタッフさんが指示する前に、もうすで二人はベストポジションについていた・・・(
6人インタビューで、亀ちゃんが仁の舞台でのハプニングを話した時、身振り手振りで立ち上がって説明してくれた・・・。
そんな亀ちゃんをみて、仁はちょっと照れくさそうだった・・・

雑誌“オリ★スタ”密着24時

もう、息がぴったり。
さすが、最高のシンメだわ。


それにしても、本当に最近は仁亀の2ショットが多いですね。
ファンとしては、たまらなく萌えるんですけど・・・。


☆ザテレビジョン 第60回ドラマアカデミー賞の投票☆

3月11日・18日・25日発売の「週刊ザテレビジョン」、または3月24日(火)発売の「月刊ザテレビジョン」に応募券があるので、ハガキに貼って応募するみたいです。
ケータイサイト「MOBILEザテレビジョン」でも投票OKだそうですが、有料(月額210円)だそうです。
締め切りは3月31日(火)消印有効です。

ザテレビジョン ドラマアカデミー賞


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「ザテレビジョン ・ オリスタブログ」の続きを読む

| 亀梨和也 | 16:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10作連続1位!

やりましたね!!
初動売上枚数、32.3万枚。
デビューから10作連続シングルランキング初登場1位!
これは、歴代2位タイだそうです。

オリコン

きっとメンたちも喜んでいるでしょうね。
私も、すごく嬉しい。

この記録を続けていくことは大変だと思うし、こだわることはないと思いつつ、やっぱりこういうニュースを聞くと嬉しくなります。
だから、出来る限りの応援をしていきたい。

そして、7連続ドームコンに向けて、さらに勢いがつきましたね。
もう、どんどん前に進むのみ。
攻めていくのみ。


さてさて、明日発売のジョンの早売りを手にしたお友達から。
何やら、仁亀ショットがあるみたいで・・・。
明日が、楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「10作連続1位!」の続きを読む

| KAT-TUN | 15:33 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オリスタ 3/23号

雫んとは、全然違う悪梨ショット。
こういうショットも、たまらなく好き。

メンバーとお酒を飲むとしたら・・・
「結成した年のヴァンテージをメンバー全員で飲みたいなって思います。」

亀ちゃんがデキャンタージュして、それをみんなで味わうってのもいいね。
もしかしたら、亀ちゃんの手料理とのマリアージュがあったりして・・・。
それも素敵だわ。

苦手なことはある?・・・
「あると思うんだけど、いざやれって言われたら出来ないことはないから。」

何事にも、挑戦する姿勢を持ってる亀ちゃん。
そのための努力は惜しみないから、苦手なことも克服していけるんだよね。

最近は、仕事で”怒られる”というより、”話し合う”って感じになってきた・・・
仕事では、ひとりでも、6人でも、両方いい感じ・・・

なんか、今のいい雰囲気が伝わってくるね。
そして、1週間で38万人動員のドームコンに対しての意気込み。

「人生のたった1週間で、それだけの人数に会えることってまずないから、すごいことだなと思いつつ、ワクワクしますね。」

ホントに凄いことだよ。
っていうか、今はどんな内容にするのかたくさんのアイディアがあって、その準備に大忙しなんじゃないのかな。

その前にコンの当落発表があるけど・・・。
当たることを願いつつ、ドームコンも凄く楽しみにしてる。
生での彼らのパフォーマンスを、早く目の当たりにしたいですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、日刊ドラマグランプリのことです。

»»「オリスタ 3/23号」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 18:01 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

少クラプレミアム

じゅんのらしい会話が、どんどん弾む。
血液型が同じ私としては、なんかすごく分かるわ。

じゅんののお母さんは、デビュー当時からじゅんのが出た雑誌をファイリングしてる・・・。
当時あったことや、給料まで書いてあるらしい。
そして、それは、今も続いている・・・。

過去映像。
若かったね
そして、亀ちゃんも若い!。(
ってか、じゅんののサムライラブアタックが懐かしいわ。

「KAT-TUNってこういうの好きだね。」って太一くん・・・。
まあ、彼らは、最高のパフォーマーだからね。

「ダジャレを言ってるのは、誰じゃ? 俺じゃ!」(笑)
じゅんののダジャレは、今も変わらない・・・。
そして、圧巻は、ダジャレ隊。
「これは、フォローのしようがないね・・・。」って太一くん。
シーンとしていたら、シーンという音が聞こえる・・・。
もう、じゅんの最高だね。

KAT-TUN結成当時の喧嘩が絶えなかった話・・・。
じゅんのは、喧嘩を止めに入るのが多くて、巻き込まれてた・・・。
今は、さすがに喧嘩はない・・・。

太「何が変わったんだろうね?」
淳「月日が・・・。」

当時は、話し合っても解散する勢いがあった・・・。
でも、じゅんの的には、心配はそこそこしたけど、言ってることが子どもで解散なんてないと思ってたって。

喧嘩して、「あとで、国際フォーラムの裏来いよ。」と言うのもあった・・・。
それは、亀ちゃんと竜ちゃん。
で、リーゼント亀が映し出される・・・。
なんか、あまりにもリアルすぎて可笑しい。

今まで、本当にいろんなことがあった。
いいことも悪いことも、それを受け止め、また乗り越えて、大人になった6人。
だからこそ、今の太い絆があるんだね。
これからの、彼ら流の進化が楽しみでたまらないわ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いを少しだけ・・・。

»»「少クラプレミアム」の続きを読む

| KAT-TUN | 20:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀梨和也のKスバイKス (2009.3 .13) ・ Mステ

◆前半

両親に感謝したこと・・・。

「俺は、結構ねぇ・・・、だんだん年々さぁ、些細なことで感謝するなってことじゃないですか・・・、うん。」

髪型の話。
矢沢永吉みたいな髪型・・・。
毎回、違う・・・。

「毎回、ちょっと、俺、飽き症なんで・・・。」

キャロルな髪型。

「思いつきでやってしまったのね。あの日、朝から仕事してて、変えたい気分だったんです。すいません。」

いえいえ、どういたしまして。
チャンレンジャーな亀ちゃん、大好き。
それに、今回のリーゼント亀、私はめちゃくちゃ好きなの。

「歩んで、ちゃんと進んで行ったらなぁ。進むことに意味があって、そこに、進むからにはやっぱり傷を負うこともあるし。でも、その傷が、ねぇ、自分にとっての宝物になっていくから・・・。」

亀メールでも、同じようなことを書いていたよね。
これが、亀ちゃんの生き方なんだと思うし、私も同じように歩んでいきたいと思う。

そして、また髪型の話。
いつも、気合いが入ってる・・・。

「そうだよ。当り前だよ。」

その気合いが、たまらなく男らしくて好き!

「イヤだとか、言うなよ・・・。」

うふふ、可愛すぎる!!

「CDの髪型が、矢沢永吉さんみたいな人・・・。リーゼントちっくな・・・。」

きゃはは、自分で言ってる。

亀ちゃん、先週は、中学校のときの担任の先生とご飯を一緒に食べたって。
先生は、途中酔っぱらいだして、1時間ずっとしゃべってるから、ずっと話を聞いていた・・・。
「あんたは、いくと思ったのよ。」「あんたは、いくと思ったのよ。」って、ずっと言われてた・・・。

なんか、その光景が浮かぶね。
自分がどんなに有名になっても、偉ぶることなく、ちゃんと地元やその友達を大切にしてる・・・。
そんな亀ちゃんだから、ますます好きになる。


◆後半

後半も髪型の話・・・。

地元の友達には、今の髪型がいいと言われた・・・。
自分としては、長くしたい・・・。

「俺って、結構チャレンジャーじゃん。」

はい、よ~く知ってます。

「こういう、なんだろう、みんなが、分かりやすい髪型? その方が、みんなカッコいいとか、いいって言ってくれる。 けど、恥ずかしいじゃん。 ヘッヘヘヘ。 ウッフフフ。」

なんか、分かる気がする・・・。
亀ちゃんらしいわ。

RESCUEのジャケ写を撮る3日ぐらい前に、キャロルのライブDVDを観たから、それが頭にあったのかも・・・。

「そういう感覚で生きる男、亀梨和也。」

全然おっちぇいだよ。
これからも、感性豊かに生きてほしいわ。

それにしても、小芝居、どこまでいくんだろうね。
聴いてて、ドキドキしたよ。
私の一番のツボは、「バ~カ。」っていう言い方。
甘いいい方に、キュ~ンってしたわ。


お友達から、ザテレビジョンドラマアカデミー賞の投票が開始されたと教えてもらいました。
3月11日・18日・25日発売の「週刊ザテレビジョン」、または3月24日(火)発売の「月刊ザテレビジョン」に応募券があるので、ハガキに貼って応募するみたいです。
また、ケータイサイト「MOBILEザテレビジョン」でも投票を受け付けているそうです。
締め切りは3月31日(火)消印有効です。

web ザテレビジョン ドラマアカデミー賞


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、Mステのことです。

»»「亀梨和也のKスバイKス (2009.3 .13) ・ Mステ」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 17:04 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポスター

リーゼント亀。(
なんて、めちゃくちゃカッコいいの。
もう、すごく好きなんですけど・・・。

亀ちゃんって、本当にいろんなことに挑戦するよね。
そして、いろんな表情を見せてくれる。
これからも、どんどんいろんな挑戦をしてほしいな。

音楽に対しては、いろんなジャンルの歌を歌ってほしい。
ジャズとかもカッコよくていいと思う。

ダンスもね、和・洋・中と言うわけじゃないけど、いろんなジャンルのダンスを見てみたいな・・・。
歌舞伎的なのもいいかも。
そうそう、バレエのような華麗なダンスも見てみたい。

役者としては、時代劇が見てみたいな。
カツラ亀、どんなふうになるんだろう。
悪役な亀も、ぜひ見てみたい・・・。

そして、これからもいろんなことに挑戦して、最高のエンターテイナーとして羽ばたいてほしい。


さあ、ちょっと一段落したので、取りあえずRESCUEのメイキングを見なくっちゃ。
カツカツのリピと、うたばんも・・・。
おっと、今日はMステもあるんだった・・・。
忘れないに録画しなくちゃね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「ポスター」の続きを読む

| 亀梨和也 | 19:38 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めての2ショット

亀「珍しい・・・、俺がこの部屋にいるっていうのは・・・。」
仁「ってか、この2人組が初めてなんじゃないかな・・・。」
亀「番組始まって以来ね?」
仁「うん。」
亀「何が起こるんだろうね・・・、今日は。」

何、この仁の嬉しそうな顔。(
そして、亀ちゃんの照れた顔。(
もう、見ている方が照れるじゃない。
嬉し恥ずかし2ショット。(
やっぱり、最高のシンメだわ。

亀「出来るよね?」
仁「おまえ、ふるんじゃねぇ。」

無茶ぶり亀。
不服そうながらも嬉しそうな仁。

仁「おまえ、後で、ちょっと話合おう!」

ニヤニヤして言う仁()に、嬉しそうな亀ちゃん。(
うふふ、この後、どんだけ話し合ったんだろう。
ぜひ、その光景もオンエアしてほしいわ。


さて、今日まで本当に忙しくて、ほとんど毎日2、3時間睡眠だった・・・。
仕事ももちろんだけど(ここ最近の日勤の帰宅時間は21時。)、広報の校正やその修正に追われ、また今日は長女の卒業式があって・・、その合間には亀事もあって・・・、1度にいろんなことが押し寄せてきた。

特に、今日は卒業式というのに、朝イチに印刷会社から広報のことで連絡があり、中学校と小学校を何度往復したことか・・・。
でも、それも先程終わって、無事広報が出来上がった!!
ふう、一安心です。
これで、やっと、RESCUEのPVが見れる・・・(苦笑)。
カツカツやドラマのリピも出来る・・・。
やっぱり、今晩も眠れそうもないかもね・・・。


日刊ドラマグランプリの冬ドラマ投票ですが、まだの方は、ぜひお願いします。
締め切りは3/13正午までです。

ドコモ→http://www.nikkan-geinou.com/i/staht/dramaGP/08winter/index.php?uid=NULLGWDOCOMO

au→http://m.asahi.com/go/ngn

PC→日刊ドラマグランプリ


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング


続きは、ドラマのことを少し語らせてください。

»»「初めての2ショット」の続きを読む

| 亀梨和也 | 20:53 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神の雫 最終章

眠り続ける一青。
西園寺はそんな状況に絶望し、思わず死のうとする。
しかし、彼女の中には、一青との愛の結晶が芽生えていた。

神の雫の遺言書の発表の日。
屋敷には、雫だけが現れた。
そこへ、西園寺が立ち合わせてほしいとやってくる。

それは、永遠なるもの・・・
地上で何が起きても、揺らぐことはない・・・
そこは、果てしなく遠い扉の向こうにある・・・
あらゆる使徒を従わせ、私は今、その扉を開く・・・
神に続くその道は、さまざまな時を越えて、ただひたすらに遠く・・・
そして、深く大地へと続く・・・
私はその道を歩むことへ、興奮をおさえきれないでいる・・・
人間も自然も、ただそこに永遠を積む・・・
このワインはまさに、神が作りだしたひとしずくである・・・

雫は、その遺言書を西園寺に渡して、「これを一青さんに・・・。二人で戦うって約束したんです。」と言う。
そんな雫の気持ちが嬉しくて、笑顔で遺言書を受け取る西園寺。

「神の雫に、必ず、たどり着いてみせます。一青さんと一緒に・・・。」

雫の表情には、戦う闘志とともに、父への愛を確かめたいという決意があった。
そんな雫を優しく見守る、ロベールと霧生。

モノポールで、みやびたちと神の雫を模索す雫。
その中で、「テロワール」に注目する。

「自然の恵み・・・。」

そこへ、西園寺が訪れ、一青を助けてほしいと言う。
ワイン界に権威をもつフランス食品工業会の会長アモロ氏のレセプションで、一青の代役にワインコーディネートをしてほしいと頼む。

一青の選んでいた料理は、和食。
今までコーディネートをしていた豊多香が選んでいた料理は、フレンチ。
雫は、一青が豊多香を超えるため、そして勝負を挑もうとしていたことを知り、その気持ちを引き継ぐと決める。

ワイン事業部の仲間たちと、一青のレシピにあうワインを考える雫。
ワインを探すのは困難をきわめていたが、その中で、雫は、ワイン事業部の仲間たちに支えられていることを「幸せ」に感じる。

「ワインって、ホント、不思議だよね。人と人とをこんなふうにつなげてくれる。」

レセプションの日。
雫の選んだワインに、難色を示すアモロ氏。
そこへ、長い眠りから目覚めた一青がやって来る。
そして、差し出したのは、日本産の登美(’97)。
そのおかげで、レセプションは大成功をおさめる。

弟を優しく見守る一青。
改めて、兄を尊敬する雫。

豊多香の墓を訪れた雫と一青は、自分たちが豊多香に愛されていたことを確認する。
そして、お互い感謝する。
未熟だいう弟に、兄は優しくこう言う。

「さまざまな人の愛を受け、ゆっくりと時間をかけ、素晴らしいテノワールが育つ・・・。君のように。」

そこには、はっきりと、兄弟の愛が見えていた。
そして、雫と一青は、「受け継ぐ」というキーワードから神の雫を探す。

「最後」という言葉に、寂しく思うみやび。
最後の戦いの前に、感慨深いロベールと霧生。
霧生は、豊多香の写真に向かって、こうつぶやく。

「あの二人を見て思いました。それでも、人生は続くんですね。」

発表の日。
永遠なるもの、それは「受け継ぐこと」だと、同時に答えた雫と一青。
二人の選んだワインは、シャトー・ル・ピュイ(’03)
それは、まさしく豊多香が選んだ神の雫だった。

「親から子へ、またその子へ光を受け継いでいくように、決して絶やしてはいけない、それは、果てしなく続くべきもの・・・。」

一青は、西園寺に感謝すると共にプロポーズをする。
笑顔でうなずく西園寺。
素直な気持ちで愛に触れた西園寺は、本当に美しかった。

「親が子に教え、それを次の世代に伝えていく。
自然と共生し、ただひたすらに生きる。
そんな信念を持った人間が作る、奇跡のワイン。
それが、神の雫。
受け継いだテロワールは、受け継いだこの地を、自らの力で伸ばしていく。
このワインは、受け継がれてきたもの。
ワインを通して、僕を育ててくれた・・・。」

豊多香とみやびに感謝する雫。
そして、一青に感謝する。

「ありがとう、兄さん。」
「ありがとう、雫。」

そこに愛がある・・・。
神の雫の周りには、はっきりと愛が見えたと感じた。
誰もが素直に愛に触れたとき、みな優しい表情になっていった。

受け継がれ、受け継ぐこと・・・。
雄大で、深くて、果てしない永遠なるもの・・・・。
その豊多香の想いは、確実に雫と一青に受け継がれていた。

雫は、フランスへワインの勉強に行くことを決める。
落ち込むみやび。

「みやびちゃん、好きだよ。」
「あたしも、好き!」

そこにも、小さな愛が、確実に芽生えていた。


感動で涙が止まらなかった・・・。
その感動をゆっくりと味わいたいと思っているので、また私の感想は書いていこうと思います。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いをほんの少しだけ・・・。

»»「神の雫 最終章」の続きを読む

| 神の雫 | 06:52 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チームkazuya

…*049*…

最後のメール。
亀ちゃんの気持ちが、一字一字に込められてる。
仕事が終わって読んだんだけど、感動して涙が止まらなかった。

3ヶ月間、いろいろなもの感じた・・・
学ばせてもらった・・・

何かに向かって歩むこと・・・
良いこともあれば、そうでないこともある・・・
みんなの力があるからこそ、歩み続けられてる・・・

進んだ距離以上に大きなものが見えた・・・
与えてもらった事1つ1つが自分を変化させてくれてる・・・

心のグローブとバットを使い込んで馴染ませないと・・・
どんなボールも取れるように、打ち返せるように・・・
カッチョよい。傷跡にできるように・・・

楽しかった、雫ん・・・

応援してくれてるみんなっ・・・
感謝だぞっ

1人1人に心を込めて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いつもいつも。

涙が止まらないよ。
もう、あなたが、愛おしすぎる。
好きすぎる。

そして、私たちファンを、チームkazuyaの一員と言ってくれる・・・
そんなあなたの気持ちが嬉しい。

これからも、いつだって、あなたからのボールはちゃんと受け止めていくよ。
そして、ずっと応援していくよ。
亀愛を叫んでいくよ。


もうすぐ、ドラマが始まる。
今宵は、雫んをたっぷりと堪能したいと思います。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



| 神の雫 | 20:30 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀メール…*048*…

クランクアップした・・・

まだ、終わった感じがしない

うん、私もしない!
明日が最終回なんて、信じられない!!
まだまだ、雫んを見ていたい。

でも、打ち上げ終わるまでは・・・、

まだ、雫んです

WBCを観戦したり、草野球をして4打数3安打と大当たり。
なんか、すごく充実した日々を過ごしているね。
亀ちゃんが笑顔で、楽しくて、そして幸せに過ごせていることが凄くうれしい。

写真集、もちろん見ましたとも。

何か、一つの作品があんな感じで残せるって嬉しいねっ

そうだね、ドラマの映像と共に、多くのフォトや、そのときの想いが詰まったインタビューが本になることは、ドラマを違った面で見れてファンにとっても嬉しい。

1人、二冊でっ(笑)

実は、どうしようか、悩んでる・・・。

あっ、一冊でもいいからねっ(笑)

もう、亀ちゃんったら、可愛すぎる!
愛おしすぎる!!

さて、今日の最終回。
「神の雫」とはなにか・・・?
豊多香が、息子たちに伝えたかったことは何か・・・?
楽しみなような、寂しいような・・・、でも、やっぱり楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、ドラマのことをもう少しだけ・・・・。

»»「亀メール…*048*…」の続きを読む

| 神の雫 | 00:12 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

少クラ

ハット亀登場。(
めちゃくちゃ、男前。
お気にの音符にスカーフが似合ってる。
この眼差しで見つめられたら、壊れちゃうわ。(

今回のカメラワークがよくて、私が見たかったボンゴのリズムの時のダンスも見れた。
すごく男性的で、カッコいい。

一人一人が歌うバックで、キスマイが前のメンが歌いだすときだけ踊るんだけど、それがまたすごくカッコいいの。

歌い終わってのトーク。
チャレンジについて・・・。

小「KAT-TUNと言えばですね、5月に予定されている、7日間連続東京ドーム。」
雄「ありがとうございます。」
小「凄いですよ、これは。史上初。田口君、何かやりたいことありますか?」
淳「いやー、まあね、ギャグで凍りつかせないようにはしたいと思いますね。」
仁「今、ここで凍りつきました。」
聖「その発言が、凍りついているよ。」
小「上田君は、何かしたいことがありあますか?」
竜「そうですね、あの、まあまあ、まだ打ち合わせしてないので、いろいろ考えて、やっていきたいと思ってます。」
小「そうですよね。亀ちゃんは、何かありますか、やりたいこと?」
亀「まだ打ち合わせしてないので、いろなこと考えて、やっていきたいと思います。」
小「アハハハ。そうですよね。いろんなことにチャレンジしたいですけれども、意気込みなんじゃらを、聖くんがバシッと・・・。」
聖「そうで・・・、凄い頑張りたいと思います。」
小「前に観に行ったときは、バイク走らせてたでしょう?」
聖「はいはい、バイクやりましたね。」
小「あれも、観たことのない絵でしたけども・・・。」
聖「今回は、軽トラで・・・。」(笑)
小「仁くんは、どうしますか?」
仁「何をですか?」
小「何するんですか?」
仁「僕は・・・・。」
小「前回は、英語の歌でね、カッコよかったですけど。」
仁「でも、まあ、ジャニーさんと相談してみたないと・・・。」
小「アハハハ、ね、中丸くん。中丸くん、何かありますか?」
雄「何がですか?」
小「やりたいことは?」
雄「やりたいこと? だから、とりあえず、その、7日間という期間ていうのは滅多に出来ないことだと思うんで・・・。」
小「そうですよ、だって・・・。」
亀「まずは、中丸は、髪の毛を伸ばすところから始めよう。」
小「アハハハ。伸びるから・・・。5月だぜ。」
雄「そうすね。」
小「伸びるかな・・・。・・・と言うことで、7日ありますから。」
亀「7日間でも、ホントに今まで、やったことないような演出とかも取り入れつつ、毎日ね、変えられるところは変えていったりとか、ちょっとスペシャルな感じを出して、今、KAT-TUNが出せる、ちょっと、化学反応みたいなものも出していけたらいいなと・・・。」
小「そうですよね。」
聖「ぜひ、遊びに来てください!」

トークも、楽しかったです。


先週と今週と、久々に少クラをじっくりみて思ったこと。
こんなに多くのJr.がいて、ここから前列に出れて、そしてデビューすることはすごいことなんだ・・・。
きっと、みんな努力はしていると思うけど、その中から前に出れるのは、並大抵の努力だけでは勝ち取れないと思う。
今の亀ちゃんを見ていると、彼の凄さを改めて思うし、今だに努力している姿を尊敬する。
そんなあなただから好きだし、私の出来る限りの応援をしたいと思う。
そして、私もあなたに恥じない生き方をしたいと思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング


続きは、恋のから騒ぎの感想をちょっとだけ・・・。

»»「少クラ」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:59 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀梨和也のKスバイKス (2009.3 .6) ・ 里依紗ちゃんのブログ ・ ズムスタ ・ 亀メール*047*

◆亀梨和也のKスバイKス

「神の雫ファイナル 最後の一滴スペシャルぅ~~」

*前半

現場での突撃インタビュー。
亀梨和也の第一印象は?

田辺「カッコいい、可愛い。」
升「初めて見たの、メイク前だったんで、なんだボケボケだなと思って・・・。(笑) 誰だろうと思った。(笑) だんだん亀梨和也になっていった。」
田口「カブ(?)が好きなんだなって・・・。」
平方「怖かったっすね。(亀「その心は?」)いやあ、疲れていらっしゃるようで・・・。」

きゃはは・・・、面白い!

木戸っすっていう意味、分かった。
升さんも田口さんも、太陽ビールで転勤させるなら、二人とも「木戸っす。」と即答。
現場のアイドルなんだ。

無人島に連れていくなら・・・。
升「分かんないけど、雫くんかなぁ・・・。なんか、野球の話ができる・・・。」
田口「微妙だな・・・。(いろいろ考えて・・・)内田有紀ちゃんかな。花が欲しいもんね。」

恋の相談が出来ないのは誰?
升「木戸っす。」

最終回の見どころは?
升「ついに神の雫が見つかるのか、見つからないのか・・・。それから、神咲雫くんがどうなっていくのか・・・、ぜひ見ていただきたいですね。」
田口「補いあう。」

田辺さんのインタビュー。

無人島に連れていくなら・・・。
「亀ちゃん。飲まない?ゆっくり・・・。」

一度も飲みに行ってないって。
今度行けるといいね。

誰が一番NG出したか。
亀ちゃんは、今まで自分はNGを出さない方だと思ってたけど、今回は結構出た・・・。
感情とは関係なく、説明が多いから、ちょっとでもずれると伝わらなくなる・・・。

「なんとかはとか、なんとかにが、ちょっとずれるだけで、一気に頭の中が変わっちゃうんですよね。”あれっ?”って。」

最終回の見どころ。
「オギハギ・・・(笑)、補い合う。」

田辺さん、面白い!
っていうか、男性陣も女性陣も素敵で、会話を聞いているとすごく楽しい現場だと感じられた。

*後半

「なんか、終わる感じがしないというか・・・。 うん、あっという間だね。なんか、年々、連ドラ入っても早く感じるというか・・・、そんな気がします。」

希ちゃんのインタビューしているバックで、撮影現場の緊迫感が伝わってくる。
本当に、素敵な共演者や、スタッフさんに囲まれて、素晴らしい作品を造り上げてたって実感したよ。


◆里依紗ちゃんのブログ

1番このドラマで感じたことは、人の温かさ・・・。
本当に、神の雫に出演できて良かった・・・。

そして、亀ちゃんは、自分がデザインした神の雫のスタッフジャケットを、スタッフ・共演者全員に作ってあげたそうです。

そんな亀ちゃんが愛おしい。
そして、もう、雫んに会えないと思うと、寂しくなるね・・・。

仲 里依紗 B型革命


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、ズムサタと亀メールです・・・。

»»「亀梨和也のKスバイKス (2009.3 .6) ・ 里依紗ちゃんのブログ ・ ズムスタ ・ 亀メール*047*」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 15:39 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神の雫 Photo Book

「ワインと出会って、自分が開いているって感じがしてますね。」

今回のドラマは、自分を消して臨んだ・・・
任せてみる・・・
託してみる・・・
身を預けてみる・・・
こういう感じは、かなり新鮮だった・・・

役者としての幅が広がったよね。
すごく演技に深みが出てきたし、ひとつひとつの表情に引き込まれた。

ワインと人間は似ている。
だから、ワインのことを語ってる台詞も、人のことを話しているように聞こえる。

ワインを造るのは、別に他のワインと争うためじゃない・・・
自分の畑の中で努力し、いいものを造ることが大事・・・

この4話のロベールの台詞に、すごく共感できたと語る亀ちゃん。
他と争うために仕事をしているんじゃない、自分の与えられた仕事の中で努力し、いいものを作ることが大事・・・
これは、亀ちゃんの仕事に対する考え方に通ずるものがあると思う。

演じる役によって、勉強することがいろいろ出てくる・・・
俳優によって、それぞれどこまで入り込むかという考え方は違うし、どれが正しいのか分からない・・・

「本当に、自分の体に浸透するまでやるっていうやり方をとっちゃうんだよね。」

意味も分からず台詞を言ってる自分が、気持ち悪くなる。
亀ちゃんの役者魂は、熱くて大きい。

今まで、ワインは敷居が高いものだと遠ざけていたけど、実際は違ってた。

「かかわろうとしない、知ろうとしないっていうことは、言ってみれば、人生の楽しみをひとつ、自ら閉ざしてるっていうことでもあると思うな。」

好奇心が大きい方が、人生も楽しいし、たくさんのことが学べると思う。
そうして自分の世界を広げていくことが大人になるということだし、人間としての魅力が増してくることだと思う。

基本的に、何かを乗り越えて次の階段に上っていくって感じが好き・・・
敵のいない生き方って魅力的じゃない・・・

「試練があるからこそ、成長するんだもんね、人は。」

いつも、亀ちゃんは自分に対して厳しい。
絶対に自分にうぬぼれることなく、常に謙虚で、他人に対する感謝や気遣いも決して忘れてないよね。

どんな状況においても、やるべきことはやる、それが、仕事でもプライベートでも大人の責任だと語る亀ちゃん。

今回のドラマの撮影は大変だった・・・
でも、ドラマ作りの醍醐味に気付くことができた・・・
一回り大きくなれた・・・

丁寧に雫を演じていた亀ちゃん。
本当に演技がうまくなったと感じた。
そして、今回のドラマでの経験が、「役者 亀梨和也」としてどのように熟していくのか、これからが楽しみだ。


ショットも、めちゃくちゃよくて、亀ちゃんを筆頭に出演している方々の語りも素晴らしいです。
本当に、最高の1冊です。


それから、日刊ドラマグランプリの冬ドラマ投票ですが、携帯からも投票できるみたいです。
ただし、ドコモ限定のようですが・・・。
ちなみに、締め切りは3/13正午まです。

携帯→日刊ドラマグランプリ

PC→日刊ドラマグランプリ


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。

»»「神の雫 Photo Book」の続きを読む

| 神の雫 | 13:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

RESCUE (Short Ver.) ・ カツカツ

◆RESCUE (Short Ver.) 

ワイルドでカッコよくって、シャープでがっつり踊るメンたち。
バックのダンサーも、カッコいい。

ワンドロはゴージャスだたけど、今回は、なんとなく古いフイルムのよう・・・
黒とグレーの世界・・・

そこは、工場地帯・・・
バックには、たくさんの煙突から煙と炎が上がってる・・・
まるで、彼らのオーラのように、その炎は強くて逞しい・・・

対の鷲の像。
その後ろに立ちはだかる6人・・・
鷲は、鳥の王者・・・
そう、まるで彼らの未来を暗示しているようだ・・・(

仁のシルエットが美しい。

亀のシャープなダンスがたまらなくセクシー。
両手を合わせて歌う姿が、たまらなく好き。(
横顔が、美しすぎる。(

2分半弱・・・、あっという間に終わったRESCUE 、ショートバージョン。
もっと観たい!
はやく、フルバージョン観たい!!
そう思ったのでした。


◆カツカツ

RESCUE。
登場した6人のシルエットが、素敵すぎる。(
オーラがみなぎってるわ。

グラサン亀が、めちゃくちゃカッコいい。(
中丸の「初めて見つけた~」と歌うところ、後ろ姿で腰を振りながらセクシーに踊る亀のエロさにドキドキする。

「Call my name」のあとの、一直線で踊る6人のダンスが素晴らしい。
グラサンを外して、後ろにかけ直してる。(
これが、また似合ってるんだよね。
「cry alone」と歌ったあとの、カメラ目線がヤバすぎる。(

そして、来週の仁亀の部屋・・・。
もう、二人の笑顔がたまらなくいいわ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、亀事です。

»»「RESCUE (Short Ver.) ・ カツカツ」の続きを読む

| KAT-TUN | 03:24 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神の雫 第8話

今までの勝敗は、雫の3勝、一青の4勝。
勝負の心配をするワイン事業部の仲間たち。
しかし、雫は「楽しい。」と言う。

「対決が、なんか、次はどんな景色が見えるのかなって。」

そんな雫を見て微笑むみやび。

モノボールを訪れた雫とみやび。
そこに先に訪れていたセーラは、雫に使徒対決を降りてほしいと頼み、店を出ていく。
西園寺から、セーラは一青と異父兄弟だと知らされ、雫は驚く。
そして、一青が過度の精神的ストレスから失明の危険にさらされていると聞く。

セーラが雫に対決を降りるよう頼んだこと、西園寺が雫に病気のことを話したことを聞いた一青は、西園寺に対して「何も分かってない!」と言い放つ。

「私と彼が、どんな想いでここまで戦ってきたのか・・・。」

豊多香の墓前で、一青との対決をこのまま続けるべきなのかどうか苦悩する雫。
そこにやってきた一青は、命をかけても最後まで戦うと言う。

「最後の使徒、神の雫の封を開ける時がくるならば、君と私、二人で立ち会うこと、約束してくれ。」

強い一青の決意に、雫は「約束します。」と答える。
その時、雫は、これが父から与えられた兄と弟の運命だと悟ったと思う。

第6の使徒は、島崎藤村の初恋。
今までの使徒は、人間の力、団欒、愛しき人、試練、感謝・・・を語ってきた。
次にくる豊多香が言いたかったことは、何か大きなことだと思う雫。

「親父は、遺言を通して、人生を教えたかったのかな。」

雫は、河原毛部長から、この詩は初恋そのものではなく人生を語っていると教えてもらう。
そこから、「君のおかげで、人生が楽しくなった。」というキーワードをつかむ。

その頃、一青は、失明の危険にさらされながらも、セーラの止めるのも聞かずワインを飲もうとしていた。

雫は、「君」というのはワインだと思い、自分が最初に目覚めたワイン「ラブノー」を飲む。
しかし、違う・・・、初恋相手は、ワインじゃない・・・。
河原毛部長の子育ての話から、愛情を持って育てるということに何かヒントがあるのではないかと考える雫。

「子どもをブドウだと考えたら、俺の二十歳の誕生日は実りを祝うってことにならないですか・・・。」

父の想いを確かめるために、雫はワインカーヴへ行く。
そこで、見つけたほのかからの手紙。
父は、あの日、一青の16才の誕生日を祝っていた。
それを勧めたのは、母だった・・・。
母は、すべてを知っていた・・・。

豊多香は、二人の息子のワインが飲める誕生日に、それぞれ生まれ年のムートンで祝おうとしていた。
二人の息子のことを、ちゃんと想っていた。
そのことを知った雫は、ロベールの入れてくれたムートンを飲み「美味しいな。」と言う。
きっと、このとき、雫は初めて素直に父の想いに触れたんだと思う。
そして、一青が兄であることを喜べたんだと思う。

「約束したんです・・・、一青さんと。二人で、最後まで戦い続けるって・・・。」

本当のことが分かってよかったと言うみやび。
雫は、それはみやびのおかげだとお礼を言う。

「ありがとう。」
「そ・・そんな。全然。私も、神咲くんがいたから、ワインいっぱい飲めたし、楽しかったし・・・。」
「それだけ?」

このあと、雫はみやびを見て、「フフッ。」と笑う。
この笑顔にみやびに対する想いが表れていると思ったし、すごく素敵だった。

西園寺は、一青が変わってきて、どう愛情を注いていたらいいのか分からなくなっていた。
一青から、自分を変えたのは神咲雫だと言われ、ショックを隠せない西園寺。
今まで一青を支えてきた自分は何なのか、自分の光を失ってまでも戦うことが大事なのかと、一青を問い詰める。
階段で倒れそうになる一青に、手を差し出した西園寺・・・。
でも、一青の気持ちが分からなくなった西園寺は、思わず手を離してしまう。
倒れたまま、意識を無くしてしまう一青。

雫は、第6の使徒は、ボルドー右岸の甘さに切なさが加わった味だと見当をつける。
その時、一青が倒れたと連絡が入る。
病院を訪れた雫は、意識を無くしてベットに横たわる一青を見て愕然とする。

「眼を覚ましてください。こんなところにいて、親父のこと、越えられるんですか? 二人で戦い続けるって、約束したじゃないですか。僕は、あなただから、あなただから戦うんです。約束したじゃないですか、二人で神の雫にたどり着くって。起きてください。目を覚ましてください。」

一青の手を握りしめ、必死に語りかける雫。
そこには、はっきりと兄弟の絆があった。
雫は、一青のためにも、第6の使徒を探そうと病院をあとにする。

藤枝が集めてくれた、ボルドー右岸のワインのコルク。
この中から、使徒を探す雫。

「やらなきゃあ、いけないんだ。」

それは、自分のために。
そして、兄である一青のためにも・・・。

雫が見つけ出したワインは、シャトー・ラフルール(’94)。
それは、第6の使徒であり、一青もちゃんと見つけていた。

「このワインは、道。ブドウと出会い、子どもを授かり、親になり、歩んできた道のり。
切ないことや悲しいことはあったけれど、苦難を乗り越えた先にある幸福。」

ここまでくる道は、雫にとっても、そして一青にとっても、切ないことや悲しいことがたくさんあった・・・。
でも、それを乗り越えた今、幸せがある・・・。

「あの人は、必ず帰ってきます。」


観終わったと、感動で胸がいっぱいになった。
豊多香の遺言である使徒探しからストーリーが始まったが、その謎をといていくうちに、ドラマに登場する人すべてがどんどん成長してきているように感じる。
亀ちゃんが言っていたように、ワインと人間は似てる。
だから、このドラマは、ワインのドラマであり、同時に人間のドラマだと思う。
そして、その想いは、深くて芳醇だ。

今回は、大人な女性二人が対照的だったね。

豊多香の愛の深さに触れて、柔らかくなった霧生。
ワインカーヴは入れない・・・、そういう決まりだけど、自分は渡せないけれど、吉田さんから渡してもらうように配慮するところは、もう本当に見ていて心地よかった。
こういう粋なところに、大人な魅力があるんだと思う。

そして、西園寺。
今の地位にたどり着くまでの努力は、並大抵のものではなかったと思う。
誰にも心を許すことが出来なかったと思うし、世の中はすべて金で動くと思うようになっていったのかもしれない。
一青とは同じ思いがあって、始めはうまくいっていたけど、一青が人間としての大切さはお金や名声じゃないということに気付いたときに、二人の方向性が違ってきたんだと思う。
だから、相手が満足するために物を与えることが愛だと思っている西園寺は、変わった一青に戸惑っているんだと思う。

そして、回が進むごとに、亀ちゃんの表情がどんどん素敵になり、演技もうまくなってる。
完全に、亀梨和也を消してる。
しっかりと、「役者、亀梨和也ここにあり」と思わせてくれてる。

さて、次は、最終回。
この人間模様がどのように繰り広げられ、最終の美を飾るのか、とても楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いをほんのちょっとだけ・・・。


»»「神の雫 第8話」の続きを読む

| 神の雫 | 10:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神の雫 DVD-BOX 発売 ・  月刊ザテレビジョン

◆神の雫 DVD-BOX

発売日決定しましたね。
今回は、早くから分かってうれしい!

6月24日発売で、DVD5枚組、特典DISC付です。
新星堂とタワレコでは、もう予約を受け付けてますね。
Amazonは、まだみたいです。

新星堂  

タワーレコード





◆月刊ザテレビジョン

ワンドロは「オレららしい曲。」、RESCUEは「リズム重視の曲でカッコいい。」と語る亀ちゃん。

普段飲んでるお酒について。
亀ちゃんの基本は、ビール。
でも、今はドラマの影響でワインが多い・・・。
聖から、早めの誕生日プレゼントとしてワインセラーをもらったから、いろいろためて、一人で開けたりしてるって。

5月のコンの意気込み。
デビュー前はいろいろやっていたけど、最近方向性にとらわれすぎてるかも・・・。
ソロは、今探している段階・・・。
いえいえ、どんなパフォーマンスを見せてくれるのかワクワクするし、彼の新たな魅力を見るのも楽しみだわ。

「グッズもスペシャルです!!」

どんなものか、これも楽しみだね。

そして、今はドラマの撮影が楽しいって。
みんな仲良くて、合間にいろいろ話し合ったりして、”物作り”してるって実感がある・・・。

今日のドラマも、どんな展開になるんだろう。
始まる時間が待ち遠しいですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「神の雫 DVD-BOX 発売 ・  月刊ザテレビジョン」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 13:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

少クラ ・ 亀メール

◆亀メール

朝飯の五目ごはん、かなり美味しくて親に感謝!!

でも、あまりの美味しさに、写メ撮るの忘れたって・・・。
いえいえ、それほど美味しかったっていうことだよね。
お母さんも、パクパク食べる息子を見ていて、幸せだったと思うわ。

雫ん、ラストスパート 神の雫探してきまぁ~す

いよいよだね・・・。
どんな展開になるのか、今からドキドキしてる。
っていうか、明日はもう火曜日だ。
明日の8話、待ち遠しい!


◆少クラ

絆・・・。
ごくせんの挿入歌・・・。
ちょっと自分の中にあった、こう友情だったりとか、そういう部分のフレーズ出して、こういう詩になった・・・。
生意気な事言ってるな、俺なぁ・・・。
18のとき、イケイケだったもんな・・・。

そう、ラジオで言ってたよね。
先週のラジオでも、「俺もね、19才の時ね、かなり背伸びしてた・・・。」って言ってたし。

でも、大人になる過程というか、いろいろな経験があって、そういうのがいい意味で抜けてきたね。
だから、今の表情は、すごく生き生きしている。

途中からの登場の亀ちゃん。
両手でマイク持って歌う姿は、本当に素敵。(
消えない絆~♪のところの振りも、今までとはなんとなく違う感じがしていいね。(
なんていうのかなあ、ワインでいうと、苦味が少し消えてきた感じがする・・・。
これが年を重ねていくと、芳醇な味になっていくんだよね。

最後、植草くんの頭に手をのせる亀ちゃん。
植草くんの何ともいえない表情が可愛い。

ワンドロ、RESCUE、ともに本当にカッコいいわ。
なんか、6人とも大人になってるんだけど、故郷に帰ってきたって感じ・・・というか、実にのびのびと、そして楽しんでるような気がした。
バックで踊るJr.もいいしね。
最後のブルーのライトに照らされる6人、シルエットなのにオーラは半端なくあったわ。(

出来ればね、RESCUEのダンスを全部みたい。
誰かがアップになると、せっかくバックで踊ってるメンバーのダンスが見えないし・・・。
がっつり踊ってる彼らのカッコいいダンスが見たいわ。
これは、コンに行かなければダメなのかなあ・・・。

つまずく亀ちゃんも可愛い。
で、照れ笑いしつつ、何事もなかったかのようにしてるところもたまらなくいいわ。
亀ちゃんのお決まりの、ゆっちいじりも面白かった。


J-webには、少クラレポが載ってますね。
絆のリハでは、亀ちゃんの代わりに仁が登場するというお茶目な場面もあったとか。

来週も楽しみです。


CDTVアワードでは、その月に活躍したアーティストから投票によって、CDTVアワード受賞者を毎月決定してます。
で、2月度に、KAT-TUNがノミネートされてますよ。
募集期間は、3月3日(火)18時までです。

CDTVアワード(PCからはこちら、 携帯からはこちら) 


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「少クラ ・ 亀メール」の続きを読む

| 亀梨和也テレビ | 14:10 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀’s キッチン

「テレテッテ チャチャチャッ~♪」

突然歌い出して始まった、亀’s キッチン。
もう、自分で手をたたいていて、可愛いったらありゃしない。
ターボ藤井さんの「亀ちゃん」呼びが、なんだか嬉しい。

今日のお料理は、『亀梨流 鳥と野菜たっぷり鍋』。 レシピ

HPには、亀ちゃんが即興で作った鍋なので、「分量はすべて適量となっております。 」って書かれてある。
すごいよ、即興で作れるなんて。

何を思いながら、つくねを混ぜるか・・・。

「これは、好きな人を想いながら。」

愛情たっぷりのつくねを、丸めて入れる所作が手慣れてる!
本当に、よく料理をしてるんだね。
鍋を開けるときの笑顔が、可愛い。

「にんじんさん、ごぼうさん、穴の開いてないしいたけさん♪」

もう、どれだけ可愛いんだろう!

鍋にあうワインは、「ドメーヌ・マビィ プリマ・ドンナ タヴェル ロゼ」。
ネットで見たら、在庫はなかった・・・。

ちなみに、タヴェル ロゼは、フランス三大ロゼのひとつみたいです。
ロゼというと、なんとなく甘いっていう印象があるんだけど、これは辛口みたい。
ぜひ、飲んでみたいって思います。


さてさて、少クラは仕事があるためリアルタイムで見れず・・・。
帰ってからの楽しみとして・・・。


↑とアップして仕事に行ったつもりが、ちゃんとアップされておらず・・・。
で、もう今日も終わりで、今更ながらではありますが、アップします。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング


続きは、仕事のことです。

»»「亀’s キッチン」の続きを読む

| 亀梨和也テレビ | 23:08 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |