☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「ごくせんTHE MOVIE」の、亀ちゃんの出演が正式に発表されましたね。
今までたくさんの目情は聞いていたものの、この日をどんなに待ち望んでいたことか・・・。

今日は深夜勤務だったのですが、朝ごはんタイムが偶然ズームのエンタメの時間だったので、4年前の小田切竜を見ることができ、めちゃくちゃテンションが上がりました。
竜堕ちの私にとって、この上もないくらいの幸せを感じましたね。

卒業4年後に、教育実習生としてヤンクミの前に現れた竜。
学ラン姿から、スーツ姿に変身。
そして、亀ちゃんにとっては、これが映画初出演作です。

「スクリーンに映っている自分が想像できないですもん、俺。
だけど、チェックとかみると、ちょっと映像の質が違うから、『あっ! 映画だ』と思いますけど。」


あの大きなスクリーンに亀ちゃんのアップが来ると思ったら、もう今からドキドキしちゃいます。
小田切竜は、やっぱり亀ちゃんにとっての王道だと思うし、今年はいい意味で、亀梨和也の王道を突っ走ってほしいなと思います。

映画公式サイトのキャストにも、ヤンクミの次に名前が載ってます。
結構、出演シーンがあるのかな・・・。
そして、隼人や他のメンバー達も、きっと出てきますよね。
ホント、すごく楽しみです。

ごくせんTHE MOVIE公式サイト


それから、J-webのアルバム特設サイトに、亀ちゃんのメッセージがアップされてます。

「ライブに来られない人も、ライブに来てくれる人も、お祭りだ!!」

いろいろやらかしたいという亀ちゃん。
どんな王道を見せてくれるのか、しっかり堪能したいと今からワクワクしています。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。

»»「竜」の続きを読む

| 亀梨和也 | 13:09 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魂ラジ 亀ちゃんゲスト-その5(ラスト)ー (2009.4.25)

今回が、最後のレポです。
ちょっと長いですが、最後まで書いちゃいます。

なお、聞きとりにくかったり、聞き間違いがあるかもですが、そこの辺はお許しください。
福山さんは”福”、その相方さんは”相”と記してます。
(相方さんの名前は、荘口彰久さんという方ですが、ずっと”相”と書いているので、そのままでいきます。)

福「大分県のユキホちゃん、17才。えー、『福山さん、亀梨くん、こんばんは。』」
亀「こんばんは。」
福「『私は亀梨くんに言いたいことがあったんですが、すごい言われてて笑いすぎて泣きそうなので、あえて私は亀梨くんのいいところを褒めようと思います。』」
亀「おっ!」
福「『亀梨くんのネタで、”私、笑います。”、”私、笑います。”』」(爆笑)
亀「なんか、逆に・・・。」
相「あと、読み方がおかしい。今。」
亀「逆に・・・、みたいな。」
福「『そして、ツアーでしたネタに”ハマります。”、ツアーでしたネタに”ハマります。”』(以後、爆笑の連続で、ノリノリの3人。)これ、卒業式のときの・・・。」
相「”楽しかった、修学旅行”」
全「修学旅行!」
相「亀梨くんのネタで、笑います。」
亀「笑います。」
福「『昨日もみんなが寒い空気の中で、ラジバンダリーしました。これからも、楽しませてください。』
埼玉県のツルガシマの、女子高生のサキちゃん。」
亀「はい。」
福「『私は亀梨くんのファンで、初めて福山さんのラジオを聴いています。もう、おもしろすぎます。自分にフィルターなんか、かけなくていいですよ。私は、今の亀ちゃんが好きです。私は、今の亀ちゃんが好きです。』」
亀「好きです。」(以後、大爆笑の連続)
福「『次のライブでも、次のライブでも、スベって。』」
亀「スベって。」
福「『受け止めます。』」
亀「受け止めて。」
福「『セクシーな亀ちゃん、期待してます。ファンを酔わせて。楽しみにしています。』
いいじゃない、ついに、ほら、ファンのみんなが、ねぇ、全てを肯定してくれるようになってきたよ。」(爆笑)
亀「どうなんですかね。逆に、包みこまれてる感じですよね。」
福「何やっても許されますよ。これ。」
亀「マジですか?」
福「マジです。」
亀「頑張ってやっていかないとなぁ。」
福「そうですよ。ね。」
相「5月15日から・・。」
亀「そうなんです。」
相「史上初の東京ドーム1週間公演プラスα。」
福「このプラスαって何?」
亀「プラスα・・・、何?」
福「今聞いたの?これ。」
相「えっ!? 5月15日から東京ドームと、京セラドーム大阪でのコンサート。」
亀「はい。」
相「KAT-TUNライブ史上初、東京ドーム、不滅の連続1週間プラス、かっこ仮?を開催。」
福「何だい?」
亀「タイトルが、ちゃんと決まっていないんです。」
相「あぁ、8日間連続公演。」
亀「そうなんです。最近・・・、」
相「京セラドーム、スリーデーズ。」
亀「はい、1週間だったのが、東京ドームに1日追加で8日間と、京セラドーム2日間、あ、スリー、3日間と、で、また東京ドームが・・・。」
相「東京ドーム、ツーデーズ。」
福「ちょっと待ってよ。8日間じゃないじゃん。キツくね!?」
亀「どうなんすかね、想像できない。」
福「超キツくない?」
亀「超キツいと思いますよ。」
相「だって、踊るし・・・。」
福「踊るからね。踊るのだって、疲れるでしょ!?」
亀「そうですね。」
福「しかも、ラジバンダリーでしょ?」
亀「ラジバンダリーもやらなきゃいけない(笑)。それを、多分、連続だと、自分自身が飽きてくると思うので・・・。」
福「飽きるよね。」
亀「いろいろ考えていこうかと・・・。」
相「これ、13日間ですよ。京セラドームを入れると。ドームで・・・。大変ですよ、それ。すごいなあ。すごいですよね。そして、先ほど曲が出ましたが、4月29日4枚目のニューアルバム、えー、タイトルが、こちらにありますね。えー、”Break the Records -by you & for you-” 」
亀「はい。」
相「が、リリースになると。」
福「ね。黒です。ジャケット。」
亀「ジャケット、黒です。」
福「ジャケット、みんな黒い服を着ています。ねぇ。」
亀「黒い服着てます。」
福「何曲入りでしたっけ、これ。結構入ってますよね。16曲、入ってます。」
亀「初回が15曲で、」
福「あ、そうなんだ。」
亀「通常盤が、ボーナストラックとして、今かかってたのは、あの、通常盤のボーナストラックのやつなんですよ。」
福「じゃあ、これ初回版の限定盤のほうじゃないんだ、これ。」
亀「はい。初回の場合は、今の曲は入っていない。」
福「へー。」
相「だから、初回限定盤には、メンバーの最新フォトを使った36ページにも及ぶスペシャルブックレットが入っていると。」
福「ほー。」
亀「結構撮りましたよ、写真。」
福「36だから、6人いるから、1人6ページくらい?」
亀「そうですね。」
福「計算だね。どんなの撮ったの?ちっちゃい乳首、出してんの?」
亀「乳首は、出してないです。(笑)」
福「なんか、写真で、ちょっと大きめに修正するとか、そういうことできないの?」(大爆笑)
亀「1回、昔、16才くらいのときに、お台場の、あの、なんかライブをやったことがあったんですよ。僕、結構ノースリーブのジャケット着てて、手を、こう上げてたんですよ。」
福「ああ。」
亀「そしたら、ワキ毛が綺麗に修正されてると・・・。(爆笑)そんなん、いらないのに。」
福「それさ、なんかさ、まるで、俺のワキ毛を汚いもののように扱われているような感じになるよね。」
亀「ちょっと、嫌でしたね。」
福「そうだよね。俺もそういうときあるもの。たまに。」
亀「修正されていたり?」
福「うん。俺も、なんかの表紙になったときに、1個もホクロがなくなってるわけよ。(爆笑)俺、別にホクロ、嫌じゃないんだけど。」
相「ま、1個もないとか変だけど。」
亀「クマとかに、やけに綺麗になりすぎちゃってることがあります。」
福「あーあ。」
亀「ありがたいですけどね。」
福「ありがたいですけどね。でも、、もし乳首が見えていた場合、大きめに修正してもらっていいんじゃない。」
相「で、亀梨くんの写真を見たら、こう大きめにとか書きこんでいたら。」
亀「みんな、書きこんでくれればいいのかな。(爆笑)好みのサイズにね。はい。」
福「しかし、これこれ、なんか新しいこと、やんないんですか?8日間のときに、なんか、新しいトライ。さっき、ギター弾いたりとか・・・。ギター、弾いてんだ!? 今まで。」
亀「ギターは、あの、ライブとかではやったことないですね。趣味の程度なんですけど。」
福「今回、なんかやらないの?」
亀「今回は、ホントに、すごいセットとかも大がかりなものなので。僕、デビューしてから、さっぱりしたソロが多いって言われていて。」
福「さっぱりとしたソロ?」
亀「はい。なんか、デビュー前とかは、凝っていたりもしてたんですよ。別に、凝ってないわけじゃないですけど、シンプルにみせるソロが多かったんで、そういった意味で今回ちょっと演出じみたことをやってほしいという声が多かったので、がっつりそれをやりたいなと。」
福「あー、なんか、ねらっ、考えてるのね。じゃ、それね。」
亀「はい。派手なことをしようと・・・。」
福「そうだね。それは、もう間違いなくファンが望むことだからね。」
亀「そうです。」
福「間違った方向には、いってないよね。」
亀「いってない。がっつり、もう、堂々と王道を進んでやろうと。」
福「いいじゃない。安心した、今。また、髪の毛、ぐるんぐるんになって、こう・・・。」
亀「今回のテーマ、王道です。」
福「やった、王道! これ、ちょっと、ファンのみなさん、これでちょっと安心じゃないですか?(大爆笑) やっと亀梨くんの口から王道という言葉が出てきた。」
亀「はい。」
相「王道を求めていますから、ファンは。」
亀「分かりやすいものを堂々とやってやろうと。」
福「カッコいい。」
亀「どっかで、こっぱずかしくなってきた部分があるんですよ。なんか、カッコいいことをカッコよく、なんんかやっている自分が。」
福「はいはい。あー、分かるよ。」
亀「だから、あえて、はずしたい、はずしたいっていうのがあるんですけど。ちょっと、今回は、堂々とカッコつけてみようかなと。」
福「カッコつけたほうがいいよ。」
亀「はい。」
福「見たい。ましゃも見たい。カッコいい和也が。(大爆笑)カッコいい人はカッコいいことをしたほうがいいよ。あの、桑田さんとか、ほら、ズラとかかぶるじゃないですか。あれは、ひとつね、こうカッコいいスタイルなんですけど、あれでさらにカッコよくなるんで、桑田さんって。」
相「うんうんうん。」
福「かぶることによってね。」
亀「そうですね。」
福「かぶることによって・・・。」
亀「ダーンと凄いですもんね。」
福「うん。1回かぶると、もう取らないでほしいくらいカッコよくなっちゃう。」(大爆笑)
相「モトに戻らなければいいのにって感じ・・・。」
福「あれが桑田さんの王道だとすれならば、亀梨くんの王道っていうのを今回は、なんかみせてもらえるよ、ね。」
亀「そうなんですよ。求められている王道が、結局そういうことなんだなっていう・・・。」
相「今日のファン目線は、まさにみんなが望んでいるものを東京ドームで・・・。」
亀「はい。」
福「よかったよ。今日は。よかった・・・。」
亀「反することもやっていきたいですけど。」
福「ま、それはまた、ほら今度ね。」
亀「そうですね。」
福「最終日だけにするとかね。」
相「次に向けての・・・。」
亀「そういうサプライズ、好きですね。」
福「好きだよね。(爆笑) 演出なんだっけ? 誕生日の演出、なんだっけ!?」
亀「誕生日の演出は(笑)、夜空が綺麗なところに行って、誕生日の話もせずに、トランクに・・・」(大爆笑)
福「これくらいのこと、しかけてくるよ。最終日は。(爆笑の連続)気をつけてね、ファンのみんな。これくらいのヤバいことしかけてくるからね。」
相「油断できませんね、これ。」
福「油断できない。」
亀「せずに終わっちゃうとかね。」
福「最後、トランクがコロコロコロとなっちゃう。コロコロコロと、東京ドームのステージから出てくるかもしれないからね。いやー、いいね。まあまあ、ニッポン放送で、やってます。」
相「番組をやってらっしゃるっていうことで。」
亀「ええ。」
福「”亀梨和也のKスバイKス”、ね。スーツケースじゃないですよ、これは。(爆笑)KスバイKスのKは、えー、アルファベットですか。」
亀「そうです。」
福「これは、もちろん、自分で考えたんですよね。」
亀「いや、これは、リスナーのみなさんから応募して、決めたんです。」
福「ああ、ホントですか?」
亀「はい。僕、KKなんで、イニシャルが。」
福「ああ、そうだね。」
亀「それをかけて、KスバイKス。」
福「ああ、KスバイKスね。ニッポン放送ね、昔からこういう番組になんですよね。なんだっけ、あの・・・、ダジャレっぽいの。」
相「多いですよね。」
亀「へー。」
福「その、森高千里・・・」
相「”千里の道も一歩から”でしょ? 」
福「これ、他局・・・、東京FMさんでしたけど、和久井映見さんの番組が”カモンエミバディ”・・・。(爆笑)」
相「あの、マッチ、今・・・。」
福「和也。和也、今、左の鼻から、左の鼻腔から体液がちょっと出たね。」
相「キラキラ光ってますよ。」
福「キラキラ光っているよ。和也の体液、光ってたな。あと誰?。」
相「”マッチのくるマッチ”」(大爆笑)
福「ちょっと先輩、先輩ホントっすか?それ、先輩。」
相「ホントですよ、他局ですけど。」
福「ホント!?」
相「”マッチのくるマッチ”」(爆笑)
亀「”マッチのくるマッチ”」
福「車好きだもんね。」
亀「マッチのマーチですよ。」
相「そうそう、マッチのマーチ。」
福「それでだ。KスバイKス。K、三振のKですからね。これは、スコアブックでね。あとは、もういい残したことないですか?」
亀「そう、もう終わりですか?」
相「もう、帰っちゃうんですか?」
福「いや、帰らなくてもいいよ。いても。」
相「だって、エンディングがあるんだから、いてください。」
福「エンディングもあるしね。」
相「だから、まだまだメール待ってます。」
福「時間ギリギリだけど、時間ギリギリだけど、亀梨くんを褒めるメールと、やってほしい王道のね、亀ちゃんを見たいとかね。」


長くなりましたが、一旦閉めます。

*5月15日40G1塁側3通路6列のチケが、2枚あります。
希望の方がいらっしゃいましたら、鍵コメかメールフォームからお願いします。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、魂ラジレポ、本当に最後です。

»»「魂ラジ 亀ちゃんゲスト-その5(ラスト)ー (2009.4.25)」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 21:11 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魂ラジ 亀ちゃんゲスト-その4ー (2009.4.25)

そうそう、福山さんの絵が、魂ラジのブログに載ってます。
めちゃくちゃ、凄いわ!!(こちら

さて、レポの続きです。
なお、聞きとりにくかったり、聞き間違いがあるかもですが、そこの辺はお許しください。
福山さんは”福”、その相方さんは”相”と記してます。
(相方さんの名前は、荘口彰久さんという方ですが、ずっと”相”と書いているので、そのままでいきます。)

福「静岡県のね、ファン目線さん、ライオンうさぎちゃんからね。『福山さん、荘口さん、こんばんは。今週のゲスト、亀梨さんですけど、亀梨さんの番組では、まあ、正直送りにくいメッセージをここに送らせてもらいます。えー、亀ラジ。えー、亀ラジはね、えー、タマラジと違って亀梨さん一人で話していて、それはそれで聴いていて楽しいのですが、突っ込む人間がいないということで、ひとつ問題があります。』」
亀「はい。」
福「『亀梨さんが、”あとね、すっごい面白い”っていう、えー、に続く話に限って、おもしろかった試しがないんです。』」(大爆笑)
亀「それは・・・。」
福「『ちなみに、先週のすっごいおもしろい話は、沖縄のホテルで、たまたま修学旅行生がいっぱいいたっていうだけの話でした。(大爆笑の連続)こんな亀梨さんに、おもしろい話という前置きはやめようと遠まわしにアドバイスしていただけたらなと思います。』」
亀「あー。」
福「『そんなたいしておもしろくない話も聴いていて楽しいんですけど、”あれ、おもしろいんだけど”って言われると、おもしろくないんだよなって覚悟が出来ちゃうんです。』(爆笑) これは、ご自身のほうで自覚のほうは・・・、おありです?」
亀「そうですね、基本的におもしろくないんですよ。」(大爆笑)
福「開き直った。」
亀「ですけど、こう、その一人でしゃべる、話の中で、こう、いろいろ思いだしながら話すじゃないですか。で、僕の中では、その、普通に一人旅に行ったときに、たまたまその大浴場で、卒業旅行生とマッチングすることは、なかなかないじゃないですか。」
福「そりゃあ、大変なことだよね。」
相「絶対、気付かれるじゃないですか。そんなの。」
福「気付かれて、どうなったの?」
亀「いや、気付かれなかったんですけど。」
福「え!? あ、そうなんだ。」
亀「大丈夫でした。」
福「でも、一緒の大浴場でしょ?」
亀「大浴場で入りに行こうとしたら、”貸し切りです”みたいに書いてあって、ちゃんちゃんで、俺の中ではおもしろい出来事だなっていう・・・。」
福「ああ、びっくりした。今、自分がこう入ってる中で、亀梨くんがお湯の中にたぶ~って一人座ってて浴びてるとこに、修学旅行生がゾロゾロゾロと入ってきて、”亀梨だよ~。ワッショイ、ワッショイ。ワッショイ。”みたいな話かと思っていたよ。」
亀「いえ、違います。」(爆笑)
相「じゃあ、そもそもしないほうがいいかもしれないね。」(大爆笑)
福「優しいじゃない、ファンの子はね。」
亀「そうですね。」
福「気をつけてって・・・。」
亀「はい。」
福「京都在住のプンちゃん。」
亀「プンちゃん?」
福「えー、『亀梨くん、こんばんは。』」
亀「こんばんは。」
福「『初めてメールします。今日、福山さんが亀梨くんにファンの気持ちを代弁してくださるということで、亀梨くんに思い切って言いたいことがあります。亀梨くんって、コンサートのMCとかで、1回ウケたネタがあると、それを繰り返し何回も言う傾向があります。何回も言っちゃうとおもしろくなくなっちゃうと思うんですけど。もう、ちょっと、聴いている方も飽きてきちゃいます。ま、言い辛かったんですけど、思い切ってメールした私の勇気をかってください。(爆笑)5月のKAT-TUNのドームコンサート、絶対に行きます。楽しみにしています。』 これ、MC、相当厳しくなってきたね。これね。」
亀「そうですね。」
相「なんか、ちょっと、今、悔しいって顔をしてるんですか?また。」
亀「だんだん、こう、やり辛くなってくる亀梨和也。」(爆笑)
相「これ、MCやる時、気になっちゃいますね。これね。」
亀「でも、MCで、ちょっとハマったネタがあると、同じ時に何回かやるわけじゃなくて、一つをツアーずっとやってるみたいな。」
相「それこそ、だって、同じね、ツアーだと。」
福「そうですね。」
亀「ブームがあるじゃないですか。」
福「どんなネタがおもしろかったの。思いだせるネタって、何かあります?」
亀「僕が、こないだ、その、ラジバンダリーっていう芸人さんの、すごいハマっていて、それをいろいろちょっとモジってやらさせてもらったんですけど、それがたぶんしつこかったっていう。」(爆笑)
福「言われたら、あれのことかって思い当たるフシがある。」
亀「あります。だから、だから、僕も、そう思って、やんなかった時があったんですよ。東京ドームで。」
福「はい。」
亀「いつもやってる場所で。」
福「ふん、ふん。」
亀「したら、ファンの子から、”え~~!?”みたいな。なって、”やれよ”みたいな空気になったから、やったのに、このザマじゃないですか。」(爆笑)
福「はい、はい。ようするに・・・。」
亀「自分勝手ですよ。」(大爆笑)
福「いやいや、ファンはそういうものですよ。ファンのみなさんは、そういうもんです。」
亀「そうですかね。」
福「これは、だから、そのー、おもしろいっていうところじゃないところで、共有すればいいんだね。だから、亀梨くんとファンの子が。今、それをやったっていう事実が、ファンにとっては、大切なことで。」
亀「はい。」
福「おもしろいを、ファンの方も求めちゃいけないし、亀梨くんも求めちゃいけないんだよ。たぶんね。」
亀「はい。」
福「やるよ、っていう・・・。」
亀「たぶん、やったんだ。」
福「やったんだ。みんなのためにやったんだ。みんな、あ、和也が、恥を忍んでやってくれたんだ。ありがとう。その暖かい空気になれば、いいんでしょう?最終的に。」
亀「そうですね。」
福「別に、笑いを求めようとしてるわけじゃないでしょ。だって、亀梨くんは。」
亀「そうなんですよ。」
福「ね。」
亀「僕の発言によって、東京ドーム、ドッカーンなんて、それを求めているわけじゃないんです。」
福「ま、お笑いじゃないわけですからね。」
亀「でも、盛りあがればいいなっていう、ささやかな気持ちのもと。」
福「そうそう。」
亀「僕は、東京ドームのステージに立ってるわけです。」(爆笑の連続)
福「和也はね、自分が楽しいな、おもしろいなと思った、その内容じゃなくて、その気持ちを共有したいの。寂しがり屋なんだよね。」
亀「そうですね。女の子の話もそうですけど、もうちょっい、フィルターをかけたほうがいいですね。口からに対して。」(大爆笑)
福「大丈夫、和也。」
亀「ストレート、ストレートボーイなんですよ。」
福「大丈夫、そろそろ、なんか褒めてくれるの、たぶんきてる。」
相「きますよ。きますよ。暖かいファン目線、きますよ。」

一旦、閉じます。


*5月15日40G1塁側3通路6列のチケが、2枚あります。
希望の方がいらっしゃいましたら、鍵コメかメールフォームからお願いします。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング


続きも、レポです。

»»「魂ラジ 亀ちゃんゲスト-その4ー (2009.4.25)」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 02:37 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魂ラジ 亀ちゃんゲスト-その3ー (2009.4.25)

レポの続きです。
大爆笑の連続ですよ。
なお、聞きとりにくかったり、聞き間違いがあるかもですが、そこの辺はお許しください。
福山さんは”福”、その相方さんは”相”と記してます。
(相方さんの名前は、荘口彰久さんという方でした。でも、ずっと”相”と書いているので、そのままでいきます。)

福「どんなロマンチストなの?」
亀「いやぁ、くさーいこととかしたいと思いますね、普通に。」
福「どんなこと?」
亀「たとえば、プレゼント渡すとか、ひとつでも、なんか、こうサプライズを考えたいとか。」
福「あ、サプライズ派?」
亀「はい。」
福「演出派?」
亀「う~ん、へたくそなんです、でも。そこに、やれるのが。だけど、したいなっていう願望はあるって感じですかね。」
福「どんな、その、あの、彼女の家に、先にもう入っておいて、あの、箱の中に入って警官の格好をして待ってるみたいな。」
亀「いえいえ。」
相「あの、何プレイ?っていう・・・。アハハ。そりゃあ、ホント、驚くわ。箱の中からお巡りさんの格好をした彼氏が出てきて、逮捕しちゃうぞ。アハハ。」
亀「バキューンみたいな。」(大爆笑)
福「それ、怖いわ。恐いね。」
相「何か、あるんですか。そう・・・。」
亀「いや、なんか、分からないですけど。」
相「後ろから、こう目隠しして、『誰だ?』みたいな、そういう、こう・・・。」
福「何なの、それ?」(大爆笑)
相「あれ、それ、違うの? あれ、それ違うの!?」
福「乏しい! なんか、乏しい!!」(大爆笑の連続)
相「俺は、やったことないから。」
福「俺は、やったことねえからさあ。」
相「精一杯考えて、それしか出ないから。」
福「俺は、やったことねえからよー、分かんねんだよ。」 
相「分かんない、分かんない。」
亀「なんですかね、なんか、夜景のきれいなところとか行ってて、誕生日なのにその話をせずに、だけど、実は、その、トランクにプレゼントが置いてあったりして。」
福「乏しい!乏しい!」(大爆笑)
相「精一杯考えて、これかよ。」
福「乏しい!(大爆笑の連続)ダメだ!」
亀「モテナイ?」
福「モテナイ。」
相「もたない。ダメだ、こりゃあ。」
亀「モテナイし、もたないし。」(大爆笑)
福「ダメだ!アハハ。 山梨県、17才のクルミちゃんから。」
亀「はい。」
福「『えー、ましゃさん、亀ちゃん、こんばんは。ましゃさん、亀ちゃん、こんばんは。』 どうだよ、これ。(笑) 『突然ですが、私がファン目線で伝えたいことは』」
亀「はい。」
福「『亀ちゃんが犬のことを”ワンワン”、猫のことを”ニャンニャン”と呼ぶことです。そのくせ、亀ちゃんは、よく、”なんで自分が可愛いって言われるか分かんないんだよね。”とアヒル口で、ドナルドのモノマネ付きで言ってみたり、首をかしげてみたりと、この上ないくらいの可愛いポーズで言うんです。もう、無自覚にも程があります。亀ちゃん、もう23才なんですよ。犬のことは”犬”(大爆笑)、猫のことは”猫”(大爆笑)と、男らしく、男らしく呼んでほしいと思うのは、私だけでしょうか。さて、問題です。犬はドッグ、猫はキャット、では、カッパは何でしょう?』」
亀「カッパ・・・!?」
福「はい、これ、クルミちゃんの。5、4・・、これね、あの、答えられなかったら、”クルミちゃん、分かんなくてごめんよ、チュッ”って言わなければダメだよ。(笑) 4、3、2、1。」
亀「カッパ。」
福「ブー。」
亀「なに?」
福「答えは、レインコート。」
亀「うわ~~、腹立つわ~~!」(笑)
福「はい、クルミちゃんに、クルミちゃんにごめんねのチュー。」
亀「はい。クルミちゃん、ごめんね、チュッ(エコーが効いてる)。」
福「いいねぇ、これ。」
相「いいね!」(拍手)
福「いいねぇ、やれば出来るじゃないか、和也。やれば。」
亀「恥ずかしい~~。」(←小声で言ったんだけど、めちゃ可愛いかった!)
相「これからも、ワンワン、ニャンニャンて言ったら・・・、」
福「そんなん、ダメだよ。犬のことは犬、猫は猫。」(笑)
亀「はい。」
相「どういうファン目線なの。」
亀「気をつけてまいります。」(笑いの連続)
福「犬のことは犬・・・、アハハ。」

一旦、閉じます。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きも、レポですが、下ネタありです(笑)。

»»「魂ラジ 亀ちゃんゲスト-その3ー (2009.4.25)」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 15:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魂ラジ 亀ちゃんゲスト-その2ー (2009.4.25)

レポの続きです。
なお、聞きとりにくかったり、聞き間違いがあるかもですが、そこの辺はお許しください。
福山さんは”福”、その相方さんは”相”と記してます。


福「嬉しかった、嬉しかった。ホントに嬉しかった。もし、亀梨くんが唄ったのも嬉しくて。だって、ホントに上手いのよ、歌が。で、歌が上手くて、どうもね、ご飯を食べに行って話をしていると、亀梨くん、イチイチ発言がね、完全にモテナイ男の発言ばっかりなのよ。」
亀「ホントにそうなんですよ。」
相「ちょっと待て。世の中で一番モテルって・・・」
亀「イヤイヤ・・・。」
福「イヤ、発言を聞いていると、とにかく女の子に対して、結構コンブくさいわけ。ここはああじゃなきゃ嫌だとか、こういう人には、俺、説教しますよとか。至極真っ当なんだよね。」
亀「そうですね。」
福「真っ当故に、あっ、これはちょっとモテナイなと。」
相「それ、福山さんも自分自身のことそういうふうに言ってますよね。」
福「俺のね、まだ若かったころのね。」
亀「変わってきたんですか?」
福「拳一つで天下とろうと思ってたころを思い出すよね。」
亀「福山さんは、変わっているんですか? 今は。」
相「変えようとしてる。もう40だから。」
亀「いっぱい、聞こうっていう・・・。」
福「なるべく肯定したいと思ってる。あの、女性のことを。」
亀「否定は、否定から入るわけではないんですけど、ガーってしゃべってて、ちょっとそれは違うんじゃないかなっていうとこは、なんか、こうそのまま頷けない自分。」
福「頷けない和也がいる。」
亀「それを、なんかそうだよねって、話合わせてしまったところで、彼女との会話が、なんか意味がないような気がしてきて・・・。」
福「ほらね。絶対にモテナイでしょ。一番モテナイパターンだ。」
相「これ、福山さんも言ってますが、女性って人に意見されたくないわけでしょ? これって。」
福「そうよ。」
亀「それは、分かってるんですよ。分かってるんだけど、別に思ったことを言っとこうって。」
福「はあ・・・。」
亀「でも、のむときはのみますよね。」
福「あの・・・、意見を? 女性の意見を?でも、和也はのんでないと思うよ。かなり。」
亀「結構気づいたら、なんか、こうした方がいいんじゃないとか言ってしまう。」
相「『これは違うよ。』って言うと、女性が、亀梨くん、なんか違うみたいになっちゃう。」
福「そんなね、あまりにも、真っ正面に女性のね、真っ正面に立って真っ当なことを言ってしまう。」
相「そんな亀梨くんに、こんなテーマで、今日は迫ってみたいと思います。福山さん、タイトルコールをお願いします。」
福「亀梨和也のファン目線。」
相「今までも、かつて、ゆずの岩沢くんに、『前髪、そろえすぎだよ。』ね、ポルノグラフティーの昭仁くんに、『太ったでしょ。』みたいな。あの、ファンであるが故に、そのファンの方々がなんとなく思っていたものの言いだしにくかったことを、俺もファンだからって一刀両断してきた我ら国王なんですけど。そんな国王に、亀梨ファンが代弁してほしい亀梨くんへのファン目線な指摘、なおしてほしいこと。」
福「これが、よーくるわけですわ。」
相「これ、気になるでしょう。」
亀「いや、気になりますね。でも、結構自分の、そのラジオでも、なんか、これは嫌だとか、多いんですよ。」
福「ホント? じゃあ、いいね。いいファンがたくさんいるね。それに比べて、あの・・・、岩沢くんはね、ファンの子が気使って、もう言えなかったんだって。」
亀「それも、嫌ですけどね。」
福「その岩沢くんが、どんどん、その服装に興味がなくなっていってね。で、オシャレをしなくなっていってたんだって。そのことが、ファンの子、すっごい気になっていたらしくって、俺が『岩沢くん、もうちょっと自分というものに、興味を持った方がいいと思うんだよね。』って話をしたら、『えっ、そうすか?』って話になったら、まあ、ほとんどメールサーバーがパンクするくらい来まして。「『よくぞ、言ってくれた。』って。」
相「私もみたいな。」
福「だから、面と向かって、ラジオの、亀梨くんのラジオに言えてないのが来ているかも知れないよ。」
亀「はい、そうですね。」
福「ね。」


一旦、閉めます。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きも、魂ラジレポです。

»»「魂ラジ 亀ちゃんゲスト-その2ー (2009.4.25)」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 23:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魂ラジ 亀ちゃんゲスト-その1ー (2009.4.25)

魂ラジおもしろかったです。
そこで、レポを書こうと思います。
長いので、何回かに分けて書こうと思ってます。
ただし、聞きとりにくかったり、聞き間違いがあるかもですが、そこの辺はお許しください。
福山さんは”福”、その相方さんは”相”と記してます。


福「亀梨くん、逢いたかった・・・。」
亀「僕も逢いたかったです。」
相「たまにね、ホモっぽいことやりますから、気をつけてね。」
福「言うよねぇ~。言うよねぇ~。」

亀ちゃんのプロフィール説明。

相「リトルリーグ時代には、世界大会に出場してるんです。」
福「え~、そうなの?」
亀「軟式野球ですね。」
福「そんなの知らなかった・・・。なぜ、言ってくれないの?和也様。」
相「友達じゃあ、なかったの?」
福「そんな大事なことを・・・。」
亀「軟式野球で、一応・・・。」
相「最近、そういうスポーツ系の番組にも出たりされていますよね。野球の・・・。」
亀「そうですね。」
相「野球の番組に出てますよね。」
福「えっ、野球上手なの?」
相「上手って・・・。」
福「ちょっと待って、ちょっと待って。世界大会って、どこでやったの?」
亀「これ、江戸川区の球場で・・・。」(大笑い)
福「それ、ホントに世界大会なの? それ?」
相「それ、騙されてるんじゃないですか?」
亀「IB・・・、IBA・・・、忘れちゃった・・・。」
福「WBCみたいなね。」
亀「みたいな感じで。」
福「それ、江戸川区でやったの? 世界大会みたいなものを?」
亀「江戸川区の。もともと東京ドームとかでやったりとか。」
相「だったら、分かりますけど。」
亀「何年かで、東京に回ってきたり、海外、アメリカに行ったりっていう・・・。」
相「じゃ、世界中の猛者が江戸川区に集まってきたんですか?」
亀「そうです。だから、江戸川区に。(大笑い) それが、すごい話が、あれなんです、中国のワン選手って・・・。」
福「誰?」
亀「いるんですよ。今も、オリンピックに出たり、WBCに出てたんですけど。その子が、少年野球の時の大会で、ホームステイしてたんです、うちに。」
福「えっ?」
亀「初めて話すんですけど。」
福「そのときに、知ってたの? ワン選手って。」
亀「知ってます。中国の選手をホームステイしていて・・・。」
福「そのすごい選手だって、その当時からすごい選手だった?」
亀「まあ、中国代表で来ているので・・・。」
福「一人で来ていたの? 彼は、亀梨くんちに。」
亀「いや、違います。チームです。チームで来て、その区域で中国の選手をホームステイする。」
福「でも、泊まるのは彼一人だったんでしょ?彼一人。」
亀「二人ずつです。」
福「他に、ワン選手以外に、ツー選手もいたんだ。」(大笑い) 
亀「マオっていうのがいたんですけど。」
福「ワン選手とマオ選手が、浅田真央選手?」
亀「いや、違う。」(大笑)
福「二人でいたんだ。」
亀「そうなんです。こないだ、テレビをみていたら、絶対そう。顔が変わってないんですよ。」
相「はあ・・。」
福「向こうは、亀梨くんのこと覚えているの?じゃあ。」
亀「どうなんですかね・・・。中1ちょっとまでは文通してたんですけど、それ以来連絡とってない。」
相「向こうは、野球、中国のほうでトップになって。」
亀「そうそう。それが、本人かどうかは確認はまだ取れてないんですが、絶対にそうなんですよ。」
福「連絡、取ろうよ。それ。」
亀「取りたいんですよね。」
福「それ、ぜひぜひ、ラジオのゲストにね、亀梨くんのラジオのゲストで。」
相「ワン選手を呼んで。」
福「『ワンでーす。』って。(大笑) すごいね、世界大会。で、どうだったの、亀梨くん。」
亀「僕らは、メキシコに負けてしまったんですよ。サヨナラ負けで。」
相「メキシコ、強いチームですよ。」
亀「そうなんですよ。」
福「えっ、そうなの?」
相「WBC見てたじゃない・・・。だって・・・。」
福「WBCに・・、えっ、ちょっと待って。えっ、WBCに出てたの?ワン選手、こないだ。」
亀「こないだ、出てました。中国代表で。」
福「すげぇ・・・。」
亀「すごいんですよ。レフト守ってたんです。」
相「亀梨くんは、そのとき、ポジションどこだったの?」
亀「僕は、ショートとセカンドを。世界大会は、セカンドを。」
福「内野手だ。」
亀「そうなんですよ。」
福「難しいポジションを、やっとったね。」
亀「そうですね。そんなに大したもんじゃないんですけど。」
福「そう考えると・・・。」
相「なに、無理に野球に、特にのっていこうとしてるんですか? そんなに詳しくないくせに。」
福「張本、最高だよね。」(大笑)
相「古いな・・・。古い、古い。一瞬ぬかれちゃった・・・。」
福「福本が盗塁王になったときは、俺、感動した。」
相「古い、古い。」
福「だって、その頃だったんだもん、俺が、野球って言ったら・・・。プロ野球カードだよ。」
相「あっ、昔はね。そうでしたね。」
福「知ってる?」
亀「知ってます。プロ野球カードがありましたもん。」
福「ホント?あれだよ。」
相「時代、変わってもね。」
福「お菓子に入ってた。あったんだ・・・。」
亀「ありました。」
福「へえ~~。」
相「でも、そのときに憧れた選手は違っていたんですよね。」
福「誰、そのとき憧れていた選手って。」
亀「松井さんとか、野茂さんとか、イチローさんとか。」
福「そうなんだ。」
相「メジャーリーグに行く前だったんだ。」
福「じゃあ、野茂選手がメジャーリーグに行ったのは、もちろん知ってるよね。」
亀「知ってます。」
福「そのとき、見てた?」
亀「見てました。」
福「じゃあ、朝早く起きてみた?ロジャース。」
亀「試合とかは、あんまりみた記憶はないんですけど、ニュースだったりとか、グッズ・・・靴だったりとか、Tシャツとか、凄い流行りました。
福「野球少年だね、じゃあね。」
亀「ずっと野球しかやってなかったです。」


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きも、トークですが、ちょっと下ネタも出てきますよ。

»»「魂ラジ 亀ちゃんゲスト-その1ー (2009.4.25)」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 14:01 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀梨和也のKスバイKス (2009.4 .24)

◆前半

「丸坊主に、ピアスに、アンクレット・・・。さあ、時代劇も進化していきますよ。」

新鮮だった・・・
ありだと思った・・・
カッコいい・・・

聖の必殺出演の話。
私もドラマ見たけど、カッコよかったわ。
ちゃんと、聖らしい自分の世界を出していた。

婚カツを見た・・・
竜ちゃんは、ずっとニコニコしていた・・・
最近は、竜ちゃんと仕事の話をすることが多くなった・・・
体調に気をつけて、頑張ってほしい・・・

こういうメンバー同士の関係って、すごくいいよね。
教え合いながら、お互いを刺激しあって、メンたち一人一人がどんどん進化していくの。

亀梨和也の初体験物語は、初めての美容院での失敗。

いつも行っている美容室の予約がとれなくて、違う美容室に行った・・・
Mステの前に髪が切りたくて、洒落た感じのツンツンヘアにしたかった・・・
バリカンが出てきて刈り上げらて「え~~~!?」・・・
Mステでのテンション、ガタ落ちで、映りたくないと思った・・・
ガリガリくんヘアと言われた・・・

そのときの亀ちゃんの気持ち分かる!
短くなった髪は、取り返しがつかないもんね。

変身願望について。

「変身願望って、人には絶対あると思うんだよね。
で、俺らの仕事ってさぁ、嘘をついてるわけじゃないけど、今ここにいる俺と、またライブに出る時のスイッチって全然違うかったりもするし、そういうのちょっとした変身あんだって。
あんなキラキラした衣装なんか、普通じゃ着れねえだろうっていう。
だから、そういう・・・のが何だろうな、必然とやらせてもらってる、役にしろ、何にしろ。
ちょっとおかしな、コスプレなんかさせられたりとか。そういうのはあるけど・・・。」


確かに、キラキラした衣装は、普通じゃ着ない・・・っていうか、着ていたら変に見られる。
あの光輝くステージだからこそ、映えるんだよね。

和服の女性について。

「でぇぃー好きですね。
首の・・・、首・・・、ちょっと肩が、うん、襟足のこの、ぱあ~っと出てて、アップにしてて、かんざしをクスッとさしててさ、それ、撮りたいもん。パラパラって髪が落ちてきて・・・。
男ってさ、あの帯をさ、『あ~れ~』ってこう回す、あれ、やってみたいと思わない? でしょ!?
めっちゃくちゃやりたいんだよな、あれ。フッハハハ。
ちょっと、憧れだよね。」


ちなみに、私は遠い昔、忘年会で「あ~れ~」ってやったことがある。
やった男性の医者は大喜びだったけど、回される私は、マジ目が回った・・・。
女性にとっては、かなりキツイです(笑)。

そして、和装の亀ちゃんが大好きな私は、ぜひ亀ちゃんに時代劇に出てほしい。
お侍さんでも、お姫様でも、どっちでもいけると思うわ。


◆後半

亀梨ニコニコチューブ

Q:亀梨くんは、イチゴにチューしてから食べてそう。
「俺、そんなイメージ?イチゴはフツーに食べるよ。たまーにイチゴにミルクのっけるじゃん。練乳。そいで、練乳だけチュパッとすることはある。
14歳の子から、俺は、亀ちゃんイチゴにチューしてそうって思われてるわけでしょ?
俺も、あまりしゃべらないキャラとかやるよ。じゃあ。」

だって、可愛いんだもん、そういうイメージあるよね。

Q:亀梨くんは、洗濯機に入れる前に、靴下の匂いをかいでいそう。
「靴下は、さすがに嗅がない。でも、服は匂いを嗅いだりするかも。」

自分で言ってるけど、匂いフェチな亀ちゃんだもんね。

初めての挫折。
挫折というより、すごい感情的になったことは、小6の時に野球の世界大会に出てメキシコに負けた時。

負けるということに対して、大きく意味をもった、そして感じたことだった・・・
それまで負けても泣いたことなかったのに、すごく泣いた記憶がある・・・
すごく悔しかった・・・
それから、また野球に火がついた・・・

「生きていく上で、なんか挫折ってさぁ、どうなんだろうね。
だから、そこまで、何だろう・・・、力が及ばなかったことに対しても、挫折っていうとらえ方ってあまりしてないかも、俺。俺自身が。
この仕事をしてもそうだったね。やっぱり、同じオーディションで入った連中とか・・・。
それこそ赤西とか中丸とか、オーディション一緒だけど、全然あいつらのほうがジュニアに入るの早かったりとかして。まあ、俺がバックで踊ってたりもしてたから。それを、あまり挫折というふうにとらえていないのかもしれないね。
まあ、でもね、大きく落ち込む時も必要だと思うけど、一つ一つに対してそこまでね、何だろう、浮き沈みしてたら、やっぱ人って疲れちゃうから、絶対に。
『はい、次行ってみよう。』の精神も、どっかしらに持っていた方がいいと思うんだよね、俺は。うん。
だって、今だにプロ野球選手になれると思ってるかんね。アハハ。チャンスさえあれば。」


奥が深い言葉です。
なんか、思わず私も頑張っていかなきゃって思いました。

舌うち・・・、ドキッとした。


さて、今晩は福山さんの魂ラジ出演ですね。
どんなトークが繰り広げられるのか、楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング


続きは、私の想いです。

»»「亀梨和也のKスバイKス (2009.4 .24) 」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 11:06 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

支え

昨日のカツカツ、第二章の最終回。

愛とは何か・・・

亀ちゃんの出した答えは、「支え」。
なんか、すごく胸が熱くなった・・・。

人を愛するって気持ちの中には、その人のために何かをしてあげたい、支えてあげたいってあるよね。
そこには利害関係はもちろんなく、本当に心の底から相手を愛おしく想う気持ちだけが存在している。

多くの人に愛され支えられて、自分が今こうしてこの場所にいる。
そのことを、亀ちゃんはちゃんと感じていて、それを感謝の気持ちで受け止めている。
だからこそ、こういう答えが出たんだと思う。

愛を与え合う・・・、お互いがお互いを認め合い、支え合う。
それを感謝の気持ちで受け止めていけば、たくさんの愛であふれて、みんなが幸せになれるんじゃないかなと思う。

亀ちゃんと私たちファンも、愛でつながれているよね。
チームKazuyaの一員として、お互いが支え合っている。
そんな愛にあふれた中にいる私は、亀ちゃんのファンとしての幸せを常に感じています。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、アルバム特設サイトのTopicsについてです。


»»「支え」の続きを読む

| 亀梨和也 | 13:55 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニューアルバムリリース特設サイトオープン ・ イチゴパンツ 

J-webで、ニューアルバム『Break the Records -by you & for you-』の特設サイトがオープンしましたね。

着信メロディとして、アルバム収録曲である「SADISTIC LOVE」、「WATER DANCE」、「春夏秋冬」の3曲がUPされています。
メンバーからのメッセージやトピックスは、Coming soon。
要チェックですね。

そして、遅れてたじゅんのマニュが更新されましたね。
仁も遅れたけど、きっとメンたちは今、コンサートの準備で忙しいんだろうな。
マニュによると、惑星コンのだいたい大まかな流れは出来ているそうで、あとは、細かいところを固めていく感じだそうです。
うふふ、楽しみだ~~。

さあ、今晩はカツカツ。
第二章の最終回です。
これも、楽しみです。


さて、チケですが、18日、20日、21日の分に余裕がありますので、欲しい方は隠しコメかメールフォームから連絡下さい。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング


続きは、昨日のR-Oneで、ゆっちと竜ちゃんがアルバム曲と亀ちゃんのイチゴパンツの話をしていたので、その会話をアップしてます。

»»「ニューアルバムリリース特設サイトオープン ・ イチゴパンツ 」の続きを読む

| 亀梨和也 | 14:48 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャケ写 ・ リハーサル

昨日、公式にジャケ写が発表されましたね。
今回は、黒なKAT-TUNです。
クールでかっこいい。

そして、聖が坊主頭になってる・・・。
必殺仕事人のために、坊主頭に復活したんでしょうね。

仕事人での役名が、仕立て屋の匳(れん)。
難しい名前で、読めなかった・・・。
でも、仕立て屋ってなんか合ってる気もする。
我が家の男子たちは必殺のドラマが好きなので、大好きな聖の出演が決まってから楽しみにしてるの。
そして、聖の坊主頭が好きなので、これまた喜んでる。

そうそう、婚カツも始まりましたね。
竜担の長女は大喜び。
しかし、録画に失敗し、娘はかなりガッカリ。
最近、調子悪い我が家のHDD。
まあね、地デジに変わったら、テレビと一緒にHDDも買おうと思ってるんだけど、そこまでモツかしら・・・。
かなり不安です。
これからは、必殺の録画もしないといけないので、壊れないことを祈らなきゃね。

そして、ゆちぺによると、リハーサルが始まったようですね。
2曲の振り付けをしたとありますが、すごく楽しみ。
特に亀ソロでは、どのようなパフォーマンスを見せてくれるのか今からワクワクドキドキしてます。

表面上では、大きな情報は流れていませんが、今週末には、15、16日のチケが届くし、来週はアルバムの発売だし、そして、その2週間ちょっと後はコンだし・・・。
きっと、メンたちもその準備に追われて頑張っていることと思います。

私も、仕事が年度初めなのでなかなか普段どおりに事が運ばなくて忙しく、また子どもたちの行事も多くてPTAの活動も大変な中、頑張っていかなきゃなって思います。


さて、チケですが、20日、21日の分に余裕がありますので、欲しい方は隠しコメかメールフォームから連絡下さいね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング


続きは、私事です。

»»「ジャケ写 ・ リハーサル」の続きを読む

| 亀梨和也 | 18:16 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

竜&修二

CDTVの録画をやっと見たら、「デビュー曲を聴きたいアーティスト」の第2位がリアフェでしたね。
デビュー前からいろんな楽曲を歌っているけど、やっぱり、これが彼らの原点のような気がします。

そして、、「コラボシングルTOP10」の1位は、「青春アミーゴ」。
修二、懐かしい!

今、ごくせんの映画化が決定してから、よくごくせんを見てるっていうか家事のときのBGMになってるんだけど(亀ちゃん登場シーンは、もちろんテレビに釘付け)、野ブタも久々に見てみたら、修二もいいなって思っちゃった。
竜に修二、どっちも素敵で可愛い。

ゆちぺによると、今週あたりからドームコンのリハーサルが本格的に入ってくるとあったけど、なんかドキドキします。
今週の金曜日には、15、16日にチケも到着するし・・・。
また、いろんな情報を教えてくれたらいいな。
楽しみに待っていようと思います。


チケですが、20日、21日の分に余裕がありますので、欲しい方は隠しコメかメールフォームから連絡下さいね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事を少しだけ・・・。

»»「竜&修二」の続きを読む

| 亀梨和也 | 06:56 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魂ラジ来週予告会話

魂ラジで、来週の亀ちゃん出演の話をしてました。
二人の会話を載せますね。
聞きとりにくくて間違いがあるかもですが、雰囲気だけでも伝わったらなと思います。
それと、福山さんと相方さんの名前がわからないので相と記してます。

相「ところで来週のゲストが亀梨くんということで。」
福「はい。」
相「芸能界でも際立つ美形のお二人。ラジオという映像がない音源だけの共演がもったいないくらいでーす。」
福「亀梨くんに、何話してもらおうかね。」
相「ねえ。そう、来週、いよいよ・・・」
福「うん。」
相「先週は生田斗真くんでしたけど。」
福「はい。」
相「来週もジャニーズ祭りということで。」
福「はい。」
相「KAT-TUNから亀梨くん、生登場。なんと、亀梨くん、KAT-TUNは、5月15日から史上初東京ドーム1週間公演。」
福「すごいよね。」
相「すごいことですよ、これね。」
福「新宿ね、あの、あれの、あすこの、なんでしたっけ、タマでしたっけ?コマコマ。」
相「新宿タマって(笑)。いやいや、新宿コマ劇場。」
福「コマ劇場、新春公演じゃないんですからねぇ。」
相「ドーム一週間って、何、それ?っていうくらいですからね。」
福「東京ドーム7個分ってことでしょ?」
相「そうですよ。ものすごいですよ。」
福「すごいよね。」
相「それも控えているんですが、まあ、かねてからね、あのカラオケなんか行ったりしたことあるよって福山さん。」
福「うん。」
相「リスナーに頼らずとも話すことは、いっぱいあると思いますが。」
福「そうだね。」
相「やっぱり、リスナーのみなさんからもね、ぜひぜひメッセージをもらおうと。」
福「何聞きたいの、みんな、亀梨くんに。」
相「たとえば、飲んでるとき福山さんに言われた言葉で一番印象的だったことはなんですかとか。」
福「そんなの、そんなん、だって。なんか、もっと亀梨くんにこう、亀梨くんの番組では聞けないような話のほうがいいでしょう。」
相「亀梨くんも番組やってるもんね。」
福「やってる、やってる。」
相「そこで聞きづらいこと・・・。」
福「聞きづらいこと、そこでは、なんか気を使って聞けない。ほら、昔ファン目線っていうコーナーがあったじゃない。」
相「あった。ゆずの岩沢くん・・・」
福「そうそう、岩沢くん。」
相「服を買えって言ったんでしょ。」
福「そう。あなた自分に関心なさすぎてダメだって言う話をしたら、ファンの方がこのラジオに、ゆずのファンの方がね。」
相「そうそう。」
福「福山さん、よく言ってくれましたと。」
相「そっからね、ほら、ポルノの昭仁くんにも・・・。」
福「そう。」
相「カミ過ぎだと言ったら、いや、ありがとう・・・。」
福「そう、こないだ、テレビでみたら昭仁さんが、ふっくらしてました。」
相「アハハ、ありがとうーっていう・・・」
福「そう、そういう、その本人に気をつかって言えないことを・・・。」
相「ファン目線だ、これ。」
福「ファン目線、ファン・・・」
相「復活。」
福「愛があるから言えない。」
相「好きだからこそね。」
福「そう、好きだからこそ言えない。」
相「でも、今回言ってみようかなっていうような。」
福「そうそう、ファン目線。」
相「久々復活しちゃいますか?これ。」
福「ファン目線を軸に展開していきたいと思います。」
相「アハハハ。今、軸が決まりましたね、これで。」
福「軸は決まりました。そして、キスしてもありますから。」
相「あ、そうかそうか。」
福「キスしてウチュウフクもありますから」(←ちょっとよくわかりませんでした・・・。)
相「ええ。」
福「それも軸に。」
相「分かりました。亀梨くんへの、まあ、普段好きであるからこそ言えないようなこと。」
福「あるね。」
相「われわれ、それ、バシッと言えますから。」
福「ま、バシッと言うのは、ファン目線ですから。ホント、匿名、匿住所でね。」
相「もちろんですよ。」
福「ええ。」
相「ええ、なかなか普段言いづらいことを送ってください。メールは、masha@allnightnippon.com、masha@allnightnippon.com。ましゃのスペルは、masha で、お所、お名前、電話番号、学校名も忘れずに。匿名、匿住所でも結構でーす。」
福「ね。楽しみですね、来週もねぇ。」
相「豪華ですよ、これ。」
福「ねぇ。亀梨くんが来て、新曲も聞けてね。」
相「最高だ、これ。」
福「なんか、ハリスヒルトンみたいな気分だね。なんかね。」
相「意味がわかんねんだけど、わかるような気がするよ。」
福「なんか、パーティー、毎日がパーティーみたいな。」
相「セレブですね、これは。」
福「ようこそ、私のパーティーへ。」
相「パーティーナイトですよ。」
福「ねぇ。」
相「来週もやるか、これぇ。」
福「ねぇ。お相手は、ヒルトンでした。」
相「アハハハハ。」
福「また、来週まで、バイバイクー。」

亀ちゃんと福山さんのトークが楽しみですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング


続きは、私事をちょっと・・・。

»»「魂ラジ来週予告会話」の続きを読む

| 亀梨和也 | 07:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀梨和也のKスバイKス (2009.4 .17)

◆前半

ドームコンまで、あと1ヶ月・・・
亀ちゃんは、本格的なリハーサルには入れてないけど、他メンは振り付けなど入っている・・・

「オレ、このさぁ、この8日間さぁ、ほんっとに喉、気をつけないとだよね。
リアルフェイスとかさ、ちょっと俺が歌ってなかったら、ウフフ、ギリギリ(←かすれ声のマネで)でみたいになって、エヘヘ。お前、ホント、ギリギリだなみたいになってくるから。
ちゃんとね、ケアしつつやりたいなと思いますけども。」


確かに、8日間連続は、体力もだけど喉も大切にしないといけないよね。

打ち合わせの段階で、セットとか見れてない・・・
8日間やることの、凄いという実感がない・・・
凄いことって、実感が出来ないんだと思う・・・
1年後とかに振り返って、凄いと思う・・・

やり終えて初めて、凄いことをやったと実感できるものかもしれないね。
だって、やるまでは、その準備でいっぱいで、ほかのことを考える余裕がないと思うもの。

アルバムから、春夏秋冬。
高い声から入る曲。
すごく好きだな。

ここでしか聞けない亀梨和也の初体験物語・・・

「なんか、ラジオっていいよね。フィルターがない感じじゃん。結構しゃべってしまうんですけど・・・。」

そこがラジオのいいとこだよね。
聴くのがますます楽しみになってくる。

初めてのホテル・・・
何度も「ラブホテルじゃありません。」と言ってるのが、可愛すぎる。

自分のお金で払って泊まったホテル。
19才のとき。
沖縄への初めての一人旅。
予約してなかったけど、シングルが空いてて泊まった。
夜、いろいろ想像して・・・お化けとか。
空調の音が怖くて、テレビをつけて寝た。

初めてのギャラで買ったもの・・・、手渡しされてないので覚えてない。
初めての大きい買い物は、4、5年前に実家の薄型テレビを買ったこと。
あまり薄型テレビが浸透してなくて、高かった。
その時、初めて銀行で現金をおろしたけど、自分の稼いだお金ってあまり見ることないから、それを見て感動した覚えがある。
それを持って電器屋に行くのが、怖かった。

「お正月に、広告見て、みんなで、家族みんなで。テレビとかってさ、イベントじゃん、家にとって。だから、すごい楽しかったよ。みんなで、いや、こっちだろ、こっちだろとか言うの。こっちのがいいだろとか。」

電気屋さんで見ると小さく見えたけど、家に来たら大きくて「デカッ。」と思った。
いまだに、そのテレビで見てる。

亀ちゃんの家族って、本当に仲がいいよね。

初めてプロ野球を見に行った。
何番通路を抜けると、一気に球場がふわ~っと見える。
それが、好き。
KAT-TUNのライブもドームでやってるけど、お客さんもそうなんだって思うから、1度KAT-TUNのライブを見てみたい。


◆後半

亀梨ニコニコチューブ

*亀梨和也は、鏡に映った自分にウインクしてそう・・・
「しないっすよ。案外ね、俺、フツーだよ。違う?違うか・・・(笑)」

*歯を磨くとき、イチゴ味の歯磨き粉を使っていそう・・・
「イチゴ味の歯磨き粉、使っていません。」

*カラオケの締めに、”千の風になって”を歌っていそう・・・
「歌いません。終わりなき旅だよね。ミスチルを大合唱。」

「俺、可愛い、可愛いってファンの間では言われてるらしく・・・。なんでだろうね・・・。」

自分で分かってないのかもですが、充分に可愛いです。

初めて自分で買った服。
中1のとき買ったGパン、501。
中学生だったから、高いの買えなくて赤耳じゃなかった。
今は、毎日Gパンを愛用してる。

ここがGニストの原点だったんだね。
凄いよ。

初めての骨折。
今まで、3回の骨折をしてる。
中学校のとき、右手の手首を骨折した。
2mのところから飛びおりた時、右手をついた・・・、で、骨折。

「お腹が鳴り始めました」って亀ちゃん言ったけど、話の途中に音が鳴ったの、あれ亀ちゃんのおなかの音だったのかなあ・・・。
うふふ、なんか、こういうところが可愛らしいんだよね。

「えっ? 今日、誕生日? あ、ごめん、忘れてた・・・、なーんてうそうそ。
そんなにお怒んなって。ホントに覚えていたっつうの。ホントだよ。
えっ、証拠? しょうがねぇな。 こっちに来て。はい、プレゼント。チュッ。」


亀ちゃん、「これなんなの?ねえ、こんなことされたいの?てか、する男いねーだろ。」って突っ込んでたけど、亀ちゃんならされたいわ。

次回も特別企画があるそいで、楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。


ブログランキング

ジャニーズブログランキング


続きは、私事です。

»»「亀梨和也のKスバイKス (2009.4 .17) 」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 07:24 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

勝負ボディ!

OXYの新CM、公式サイトで動画が見れますね。
夏に向けての新商品。

OXY新CM

我が家の中2の長男はOXYの愛用者っていうか、これを使うとカッコよくなると思ってるの。
まあ、それはどうかとは思うけど、きっとこのCM見たら欲しがるだろうな。

その中の「勝負ボディ!」と言う言葉・・・。
ドームコンでは、少しでも”勝負ボディ”で決めて行きたいと思ってる。
それには、ダイエットもだけど、体力をつけておかなきゃドームで声援ができないわ。
ドームまで1ヶ月切ったし、ホント体を作らなきゃね。
頑張ります!

そうそう、ウチワも作らなきゃね。
ウチワ制作委員会という勝手に後輩達に任命した委員会があるんだけど(笑)、今考案中。
さて、どんなのにするか、私も楽しく悩んでるわ。

そして、イチロー選手、やりましたね。
16日に行われたエンゼルス戦の4回の第2打席で右前打を放ち、日米通算3086安打として、張本選手の持つ3085本の日本プロ野球最多安打記録を抜くという快挙を達成しました。
本当にすごい記録だと思います。
彼の名言が頭に浮かびます。

「小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています」

「結果が出ないとき、どういう自分でいられるか。決してあきらめない姿勢が、何かを生み出すきっかけをつくる」

「第三者の評価を意識した生き方はしたくない。自分が納得した生き方をしたい」

こういう想いで頑張ってきたイチロー。
記録達成後も、自分らしく常に努力を続けていくんだろうなって思うし、応援していきたいですね。

で、いつも思うことなんだけど、イチローの名言って、亀ちゃんに通じるところがあると思うの。
努力している人には、必ずそれがその人にとって素晴らしい結果として返ってくる。
それは、WBCでイチローが言っていた「ボクは持ってますね。神が降りてきました。」という言葉に通じるものがあると思います。


さて、今夜は亀ラジ。
”ここでしか聴けない亀梨和也初体験物語”が楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング


続きは、私事です。

»»「勝負ボディ!」の続きを読む

| KAT-TUN | 14:20 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カツカツ 

夜中に仕事から疲れて帰ってきた。
で、録画を見た瞬間、めちゃテンション上がる。
やっぱり、亀ちゃん見たら元気がでるわ。

一所懸命にモノマネしている亀ちゃんが、可愛すぎる。
その真剣さが、愛おしい。

っていうか、なんとなく似てるよね(笑)。
関根さんからも「捉えるね。」って。
野球で言うと、ミート。
そう、野球でバットをボールに当てる打法のこと。
うまく球を捉えてる。

亀ちゃんって、きっと無意識のうちに感覚でそれをつかんじゃうんだろうね。
何事ももの覚えが早いとよく言われるけど、それは、もちろん努力もしていると思うけど、物事に対する興味と集中力と感覚がうまく交わり合っているからだと思う。

時には、似てないモノマネもあるけど、特徴だけはつかんでるもん。
どっかで練習してるのかなあ・・・。
一人で練習しているところを見てみたいわ。
きっと、可愛いだろうな。

次週は、第2章の感動の最終回。
さて、誰の結婚式なのか・・・。
楽しみです。


仁マニュの更新、まだないね・・・。
ロケや撮影で忙しいのかなあ。


やっと、更新されましたね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング


続きは、私事です。

»»「カツカツ 」の続きを読む

| 亀梨和也 | 11:02 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

好きなところ

今日はカツカツのOAの日。
関根さんがゲストですね。
そして、「オキテSP」の未公開シーンもあり。

スタッフブログによると、次週予告で、「ある事」をいよいよ大発表するとか・・・。
何なんでしょう!?
楽しみです。

ちなみに、OAの時間はいつもと違って24:13~24:44ですよ。


さて、オリスタブログで、「KAT-TUNの09年上半期の活動について教えて下さい!!」と緊急募集をしています。
その中の「KAT-TUNの好きなところ」という質問のコメントに多い言葉。

自由・最高のパフォーマンス・団結・半端ないオーラ・型にはまってない・ひとりひとりがそれぞれ魅力的で6人揃うと最強・個性が強いけど、6人揃うとまとまるところ・たくさんの魅力があるところ・6人のわちゃわちゃ感・決めるときは決めるところ等々・・・。

読んでいて、うんうんと何度も頷いた。
カッコよくてセクシーでワイルドなところはもちろんだけど、6個の全然違った個性が・・・その個性ひとつひとつもすごいんだけど・・・、6個になったら、もう半端ないオーラを発する、彼らにしか出せない色というか、パフォーマンスにあると思います。
もうこれは、「KAT-TUNブランド」と言ってもいいくらい。

全然ジャニーズに興味無い人がKAT-TUNの楽曲を聴いて、いつも言われることが「これ、ジャニーズ!?」っていうこと。
洋楽好きの男性の友人が、「SHOT」を聴いて感動してましたから。
歌は粗削りだけどいいものを持ってるし、もっと歌い込んだからすごいって言ってくれました。
めちゃくちゃ嬉しかったですね。

そして、彼らの本領を発揮する場所はライブ。
ホントに、最高ですよね。
ライブでの彼らは、さらにパワーが増し、半端ないオーラで彼らの世界を見せてくれますもん。
それは、彼らが、どんなことをしたら私たちファンが喜んでくれるかということを常に考えているからだと思うんです。
そう思うと、ドームコンは、本当に楽しみ。

そして、ひとつ希望が・・・。
出来れば、ドームコンのDVDを切望します。
毎日行けない人のためにも、いえ、全然行けない人のためにも、DVDを発売してほしいですね。
で、その日にしかないパフォーマンスを入れてほしいです。

ちなみに、オリスタの緊急募集の締め切りは、15日の22時までですよ。

こちら


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「好きなところ」の続きを読む

| KAT-TUN | 14:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

楽しい・・・

朝、テレビからいきなり「亀梨くん」と言う声に驚いた私。
めざましのガクナビというコーナーで、ある女子高生が「3度のメシより亀梨くん」って言ったの。
思わず、「私も!」って言っちゃったわ(笑)。

そうだよね。
ホント、亀三昧な毎日の私。
今は忙しいので十分堪能することは出来ないけど、音楽はガンガン流してるし、家のあちこちに亀ちゃんがいる。
それだけでも、楽しいわ。

今日は夜勤明け休みで少々風邪気味だった私は、久々に少クラのコントを見たの。
なんか、メンたちが楽しそうにコントしている姿を見て、私も心から楽しいって思えた。

「KAT-TUN診療所」→Dr.役の亀ちゃんに、副主任役の仁。
「KAT-TUN学園」→キャプテン役の亀ちゃんに、副キャプテン役の仁。
「幸せの黄色いヘルメット」→お父さん役の亀ちゃんに、お母さん役の仁。
もう、仁亀の絡みが面白くて、大笑いしちゃったわ。

毎日楽しいことばかりあるわけではないけど、それをも楽しいと思えるようにすることは大切だよね。
私なんて、みんなから「いつ寝ているの?」、「三交代していて辛くないの?」ってよく聞かれる。
正直、キツくないって言ったら嘘になるけど、そう思ったら続かないし出来ない。
不平不満を言っていたら、自分が病気になっちゃうよ。
だから、常に何事も楽しくしていこうと思ってる。

きっと、亀ちゃんも同じだよね。
私以上に大変なのに、「まわりにどれだけ楽しんでもらえるかを考える。」ということは素晴らしいわ。
私も見習っていきたいと思う。

そして、ぜひKAT-TUNのコントをまた見たいな。
ワチャワチャな彼らをみてみたい。
ぜひ、カツカツでやってほしいと切望するわ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「楽しい・・・」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:11 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

duet5月号 ・ 福山さんのラジオに亀ちゃんゲスト出演 

◆duet5月号

亀ちゃんのショットが素敵。
真っすぐに見つめている眼差しは、本当に美しい。

一問一答形式。

Q.自分を一言でうと・・・
「スイッチのオンとオフが激しい人。」

いえいえ、それは大事なことだよ。
オンオフが出来る人は、仕事と遊びのオンオフが出来る人が多いから。
常に自分のテンションをコントロールして、状況に合わせてオンオフが出来る人こそ大人だと思うわ。

Q.休日は・・・
「朝起きて”やりたい”って思ったことをやる。」

仕事ではスケジュールどおりの生活をしてるから、休日は予定を立てたくないって。
分かるわ・・・。
私も、休日はボーっとしてる。
そして、散らかった部屋と洗濯物の山を見て、溜息ついてる(笑)。

Q.宝物は・・・
「自分の感覚。」

これからも、自分を信じて、その瞬間瞬間のひらめきや出会いを大切にしていきたいって。

Q.ポリシーは・・・
「プライベートでも仕事でも、まずはまわりにどれだけ楽しんでもらえるかを考える。」

いつも、相手の立場を考えている亀ちゃんらしいわ。
相手が楽しければ自分も楽しい・・、本当にそうだと思う。
それは、相手が幸せであれば自分も幸せだってことに繋がるしね。

Q.10年後の自分は・・・
「歌って、踊って、もちろん俳優業もやってるよ。」

きっと、今よりももっともっと、外面はもちろん内面も男前になってるんだろうね。
どんなに素敵なエンターテイナーになってるか、楽しみだわ。

Q.自分のセールスポイントは・・・
「こんなにルールがあふれてる世の中だからこそ、ステージの上やカメラの前ではノールールなオレでいたいと思っています。」

自然体の自分でいたい。
自分の感覚で、自分を表現したい。
今度のコンも、どのような亀ちゃんの世界を見せてくれるのか、ますます楽しみになってくる。


◆福山さんのラジオに亀ちゃんゲスト出演 

昨日の福山さんのラジオ。

「再来週は、KAT-TUNの亀梨和也くんがゲストに来てくれます。」

福山さんとどんな話で盛り上がるんだろう・・・。
きっと、男同士の話。
下ネタもあったりして・・・。
楽しみです。

放送日:4月25日(土)23:30-25:00
福山雅治のオールナイトニッポン サタデースペシャル・魂のラジオ


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「duet5月号 ・ 福山さんのラジオに亀ちゃんゲスト出演 」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 14:26 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀梨和也のKスバイKス (2009.4 .10)

◆前半

ロッテマリンズの西岡剛選手と、番組をきっかけに交流がある・・・
西岡選手に内緒で、ロッテの開幕戦を見に行った・・・
あとで西岡選手に見に行ったとメールしたら、なぜ自分に言ってくれなかったのかと言われた・・・
「明日も行くよ。」という流れになった・・・

「次の日のデーゲームに、1人で見に行ったわけですよ。
初日は、親父と姪っ子とか連れて行って、見に行ったんですけど。で、2日目、自分で、朝行って、あの、当日券並んで買って・・・。
そう、剛くんが取ってくれるとか言ったんだけど、なんかいい、そういう感じで、俺は普通に見に行きたいと思った。『いいよ。今度、家族とか行く時取ってよ。明日は、自分で取りにいくから大丈夫。』と言って。
で、当日券買って、で、見に行ったら、見事、つよくんヒーローになりまして、ヒーローインタビュー。やっぱ、やるなあっていう・・・。」


プラベの亀梨和也は、「特別扱いされるのではなく、普通でありたい」という気持ちが伝わってくる。
その感覚はすごく大事だと思うし、そういう思いでいる亀ちゃんは凄いと思う。

”つよくん”と呼んでいて、実家にも来たことがある・・・
そのとき、姪っ子の鼻水かんでくれたりとかしてくれた・・・

きっと、西岡選手は、素敵な人なんだろうね。

亀ソロ。
1582の読み方・・・。
なんて読むのか。

「イチ ゴ ハチ ニ」

調べてもらうといろんな意味がある・・・
歌詞と照らし合わせるといろいろ見えてくる・・・

確かに、私も織田信長、本能寺の変あたりの歴史を少しだけ読んでみたけど、かなり面白い。
時間があれば、ぜひ読んでみたいわ。

「JK」=女子高生。
これ、昨日、娘に教えてもらった言葉。
亀ちゃんがタイムリーに読んでくれたので、すごくうれしかった。


◆後半

*亀梨ニコニコチューブ。

*料理をするとき、エプロンをしてそう。
「俺、料理するとき、エプロンしないの。ホントに、そのままで、思い立ったら即行動タイプなんで。たとえば、パンツ一丁だったら、そのまま料理しはじめんの。だから、フライパンの水が乾ききっていない時に油入れたり、超熱い目にあったりもしてます。」

*朝起きて、まず始めに、スズメさんに挨拶してそう(笑)。
「スズメさん、朝だよ。おはよう。」
「ちょっと、近いものがある。声に出していないけど、カーテンをバーっと開けると、木があるから、鳥がすごい飛んでくんの。そうすると、なんか『元気で生きてんな。』って思ってるよ、なんか。話しかけてはいない。さすがにね。」

*崖の上のポニョは、結局観に行ってなさそう。
「あのね、ポニョ観に行ったから。ザンネンだけど。ポニョ、観に行ってるから。」

素の亀ちゃんの見れていいね。
なんか、すごくうれしくなる。

SADISTIC LOVE
仁亀のハモリが素敵。

今日の小芝居。

「なあ、ずっと思ってたんだけどさぁ。お前、なんでいつも”亀梨くん”っていうわけ? えっ? 恥ずかしい? フッ、何が恥ずかしいの。
じゃあ、”和也”って言ってみて。早く。はやくぅ。早く、いいから言ってみ。
はい、よくできました。ご褒美に、チュッ。」


亀ちゃんを目の前にしたら、恥ずかしくて絶対に”和也”って言えないよ。

来週は、春のスペシャルウィークということで、ここでしか聴けない亀梨和也初体験物語があるそうで・・・。
楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、亀ソロについてです。

»»「亀梨和也のKスバイKス (2009.4 .10) 」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 12:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

POTATO5月号 ・ カツカツスタッフブログ

◆POTATO

ドームコンやドリボズの打ち合わせに集中して取り組んでいる毎日・・・
ドームコンでは、準備はきっちり進めつつ、自分のテンションはギリギリまで抑えておきたい感じ・・・

もう、ドリボズの打ち合わせもしてるんだ。
ホント、今年は盛りだくさんだね。

晴れてると、それだけで幸せな気分になる・・・
雨の日はローになりがちだけど、家で映画観たり読書したりして静かに過ごしてる・・・
結局、どんな日も楽しんでる・・・

そういう生活が出来てるってことは、今が充実してるってことだよね。
なんか、嬉しくなる。

オレは、サーフィンが”好き”なだけであって、決して”得意”なわけではないから!

今は、波に乗るって言うより、乗せられてるって感じ・・・
レベルとしては、まだまだ・・・

やっぱり、ドコモのサーフィンのCMの影響が大きいよ。
きっと今は、サーフィンを楽しみながらレベルアップ中なんだと思うけど、波と戯れながらサーフィンをしている亀ちゃんを想像すると嬉しくなる。
この夏も、サーフィンが出来たらいいね。

そして、私の一番好きなショットはこれ()。
亀梨カメラマン、カッコいいわ。


◆カツカツスタッフブログ

オキテでの亀ちゃんのことが書かれてます。

撮影当日、亀ちゃんは朝早く現場に入ってクレープ作りを練習してた・・・
亀ちゃんの飲み込みが凄く早くて、プロの方も驚いてた・・・

スタッフさんは、何事にも真面目に取り組む亀ちゃんの姿勢に学んだって。
私も、そんな亀ちゃんを尊敬してます。


スタッフブログ

ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、POTATOのことをもう少し・・・。

»»「POTATO5月号 ・ カツカツスタッフブログ」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 12:29 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カツカツ ・ オリスタブログ

◆カツカツ

こんなに未公開映像があるんだ!?
っていうことは、まだまだあるってことだよね。
それも、見たいわ!

今回は、くりいむしちゅーの上田さんが「自分が遅刻したら、何も言える状況じゃない。一番、ほらっ、謙虚な立場に持っていくためにワザと・・・。」と言ったあとの、亀ちゃんのこの一言に一番感動した。

亀「それは、遅刻しなくても、そういうふうになれれば一番いいですよね。」

常に謙虚でいる亀ちゃんにとって、これは大人としての大事なオキテになってるんだと思う。

かんぴょう巻きが、超好き・・・
トロより、ネギトロの方が好き・・・

ピン子さんじゃないけど、私も同じだわ。


◆オリスタブログ

大人のオキテのスタジオ収録の密着レポートが載ってます。

「番組最終回後の打ち上げ挨拶」のコントでは、一度も打ち合わせをしていないのに、お互いでアドリブを入れつつ一回でバッチリキメたんだって。
取材陣の方々も、そのチームワークの良さを実感したそうです。

   こちら

それから、同じくオリスタブログで、KAT-TUNへの質問を大募集していますよ。
締め切りは、4月10日(金)午後20時までです。

   こちら


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「カツカツ ・ オリスタブログ」の続きを読む

| 亀梨和也テレビ | 13:28 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀マニュ ・ Wink up

亀マニュ。

みんなの力で新しい記録が生まれる

いえいえ、私もその力の一つになれたことが嬉しいわ。
っていうか、ドームコンに参加できないファンも、彼らの成功を祈っているだけで、十分参加できていると思う。

流石ですっ

「流石」と書いて「さすが」と読む。
私ね、どうしてもこの語源が知りたくて調べたことがあるんだけど、昔の中国の話からきているみたいなの。

中国の南北朝時代、晋の孫楚(そんそ)という男がいた。
彼は、世の中を嫌って山にこもることを考えて、友人の王済に「石を枕にして寝て、川の流れで口をすすぐ生活をしたい。」と言うところを、「川の流れを枕にして、石で口をすすぐ」と言い間違えた。
王済がその間違いを指摘すると、負けず嫌いの孫楚は、「石で口をすすぐのは歯を洗うためであり、川の流れを枕にするのは耳を洗うためだ」と答えた。
これを聞いた王済は、「さすがに孫楚だ」とすっかり感心した。
このことから、感心するときの「さすが」のことを「流石」というようになった。

なんか、言葉の由来や語源を調べると、ホント面白いわ。

さてさて、マニュに戻って・・・。

みんなで、プチダイエットだぁ~(笑)(笑)(笑)

いえいえ、笑うところではなく、私はマジダイエットをしなくっちゃね。
プラス、怒涛のドーム参戦に向けて、体を作りますわ。

そてにしても、亀マニュ、可愛すぎ。
そして、ちゃんと私たちへメッセージを届けてくれてる。
亀ちゃん、ありがとう。


さて、チケの件です。
お友達の分で、15日、18日、19日、21日のチケットに余裕があります。
もし、ご希望の方がいらっしゃいましたら、隠しコメか、メールフォームに連絡下さい。
よろしくお願いします。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、Wink upについてです。

»»「亀マニュ ・ Wink up」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 03:08 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

華麗

昨日の大人のオキテでの亀ちゃん、もうカッコよくって、素敵で、美しくって・・・、どだんけリピしただろう。

真剣な眼差しで、オレンジの皮を剥いてる亀ちゃん。(
ピン子さんじゃないけど、美しすぎる!
そして、フライパンを持って炎をあげる姿は、惚れ惚れしてしまった。(
思わず、デキャンタージュしている雫が頭に蘇る。

本当に亀ちゃんの所作は、はなやかで、美しい。
まさに、華麗という言葉がぴったりだと思う。

ピン子さんに「めっちゃ、上手い。」って言われた後のガッツポーズ亀。
すごく嬉しそう。

それにしても、下着売り場を歩く亀ちゃん、全然違和感ないね。(笑)(
小窓の仁が、めちゃくちゃ笑ってるのがおかしい。

「ここは、使うんですかね。」

そういう亀ちゃん、可愛すぎる。

プリクラ撮影の亀ちゃんとピン子さん、楽しそうで羨ましいわ。
頬寄せ合って、ハートプリクラ。(
小窓の仁が、苦笑してる。
ハンバーガープリクラ。(
亀ちゃんの顔が、可愛すぎる!

なんていうかね、亀ちゃんのエスコートぶりは、紳士であったり、少年ぽかったりで、相手を飽きさせないね。
亀ちゃんの素の部分も見れて、楽しかったわ。

ゆっちも、じゅんのも、仁も、竜ちゃんも、聖も、本当に面白かった。
前回より、内容がパワーアップしてたよね。
きっと、次回もあると思うわ。
っていうか、続々編、大希望です!


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いを少しだけ・・・。

»»「華麗」の続きを読む

| 亀梨和也 | 21:57 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「care」

この曲、大好き。

どんな君でも 抱きしめるから・・・

「絆」と共に、何かあるとこの曲を聴いている自分がいる。

出逢えた事が 求めた奇跡・・・

仁亀の二人。
KAT-TUNのツートップとして、嬉しいこともだけど、辛いことや大変なことがホントいろいろあるだろう。
きっと彼らしか分かりあえないことも、たくさんあるに違いない。
でも、芸能界という荒波の中で、お互いが支え合って、そして、頑張っている。
今の二人を見ていると、その絆の強さを感じてやまない。

幸せそうに見えても、誰にもいろんなことがある。
辛いこと、苦しいこと、悲しいこと・・・、限界を感じて、もう駄目だと思うこともあるだろう。
でも、誰か支えてくれる人がいれば、どんな困難も乗り越えていける。

仁亀の二人も、そして、KAT-TUN全員も、いろんな困難を乗り越えて支え合って来たから、今はその絆が強くなっているよね。

頑張った分の結果は、いつか自分にかえってくる・・・
そして、泣いた分の笑顔が待ってる・・・

今回のアルバムに、「care」が仁のソロ曲として入れられたことは、本当にうれしい。
コンでは、生で聴けると思うとドキドキするわ。

そして、亀ちゃんのソロ曲「1582」。
和な亀ちゃんが、コンでどんなパフォーマンスをみせてくれるのか想像は尽きないけど、本当に楽しみです。


さあ、今晩は、「大人のオキテ」のオンエアの日。
楽しみでたまりませんね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事をちょっと・・・。

»»「「care」」の続きを読む

| KAT-TUN | 12:57 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀梨和也のKスバイKス (2009.4 .3)

◆前半

「ハッピーバースディートゥーユー♪  ハッピーバースディートゥーユー♪」

いきなりハッピーバースディーの歌で始まって、びっくり。
でも、亀ラジ始まって、1年経つんだ。
そりゃあ、亀ちゃんのラジオが始まるってニュースは、本当に嬉しかった。
今では、本当に亀ちゃんの声に癒されています。

改めて、亀ちゃん、KスバイKス、1周年、おめでとう!
これからも、ずっと亀ちゃんラジオを楽しみにしています。

いろんなお知らせ・・・
ドームコン、神の雫のDVDBOX発売、神の雫フォトブック、アルバム発売。
もう、どんだけっていうくらい、KAT-TUN事が盛りだくさんだわ。

これからは、前半でメールを紹介していくそうです。


◆後半

「インターネットに溢れる、いろいろなサイト。
その中に、何を書きこんでも、絶対に怒らず、ずぅ~っと微笑んでくれる、不思議なページがあるという。
その名も、亀梨ニコニコチューブ」


新企画だあ~。
亀ちゃんの声が可愛い。

カチッカチッ(←文字を打つ音らしい・・・)
「亀梨和也は、携帯を3台くらいもってそう・・・。」
「ん~~、ん?」

カチッカチッ
「途中で飽きて読みかけの小説が、山積みになってそう・・・。」
「ある、ある。」

カチッカチッ
「お酒よりも、自分に酔うほうが早そう・・・。」
「うん、うん、だよねぇ~。」

カチッカチッ
「亀梨和也のお風呂には、アヒルちゃんが泳いでそう・・・。」
「泳いでるな~。」(笑い声)

カチッカチッ
「冷蔵庫に名前をつけていそう・・・。」
「つけているわけないでしょうぉ~。」

カチッカチッ
「お好み焼きをひっくり返すのが、下手そう・・・。」
「ひっくり返さ・・・ないよ。」

プチリニューアルな企画。
ラジオだけで聴けるサイト。
質問している声も、答えている声も、そのイントネーションも、めちゃくちゃ可愛い。

「あなたが想像する亀梨和也のイメージを送ってください。どんなことを書きこんでも、その中に登場するサイトの人は、ニコニコ聴いてくれるはずです。っということになっていますので・・・ね。
今日は、例えの、お話だったんですけど・・・。
まあね、ニコニコチューブの亀梨くんは、ニコニコしてるんで、あまり否定はしていかないと思うんですけど・・・。
えー、みなさんも、なるたけあまり信用しないように、楽しんでいただけたら、うれしいなと思います。」


なんか信用しちゃうよ~~(笑)。
だって、自分に酔ってる亀ちゃんなんか、全然想像出来るもん(笑)。
それでこそ、亀梨和也って感じがする。
でも、自分に酔いつつ、ちゃんと自分のことを冷静かつ謙虚に見ているよね。
そのわきまえ方は、凄いと思う。

「おい、起きろよ。遅刻すんぞ。 だから、ホントに遅刻するって。
もうちょっと? だーめ。 
あと10秒で起きなかったら、デコピンすっからね。いくよ? 
じゅう、きゅう、はち、なな、ろく・・・、はあ~、やっと起きたか。
まあ、でも、10秒以内に起きたから、ご褒美ね。 チュッ。」


これ、目覚まし時計として使いたい!!
っていうか、この台詞、よく息子に夜勤行く前に起こしてもらうのと似てる。
「10秒以内で起きないと、知らんぞ!」って、いつも言われるもん。
うふふ、なんか親しみを感じるわ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「亀梨和也のKスバイKス (2009.4 .3) 」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 13:33 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

巌流島の決闘

亀ちゃんのソロの曲が決まって、どうしても和な亀ちゃんの妄想が止まらない。
で、ミンテレで、仁亀が巌流島の決闘をしたシーンを思い出したので久々に見た。

竜のストレートな髪に、白のハチマキ。
袴姿に白のたすきがけ。
亀ちゃん、超男前!(
めちゃくちゃカッコいいわ!!

亀ちゃんの掛け声とともに、歌が始まる。
ラルクのNew Worldを歌う、T-TUNのメンたち。

仁亀のにらみ合い。
亀ちゃんの鋭い眼光が、たまらなくカッコいい。(
不敵な笑みを浮かべる仁も素敵すぎる。(

武蔵得意の二刀流の殺陣も、決まってる。(
仁亀の対決シーンは、本当に殺気が漂っていて、真剣そのもの。(
目が離せない。

雨の中の戦いもカッコいいわ。
ラストは、6人のメンたちが揃う。(

亀ちゃんは、運動神経もいいし天性の勘があって筋もいいから、殺陣をしていてもすごく見ごたえがある。
今度のコンは、どんな和なテイストを見せてくれるんだろう・・・。
本当に、今から楽しみだな。


そして、MステブログのSPの振り返りに、KAT-TUNのことが載ってます。

10曲メドレーは、番組史上タイの記録。
そして、亀ちゃんは、ほぼスタッフと同じ動きでお手伝いしたんだって。
どんなお手伝いをしたのかな?
でも、なんとなく想像できるけど・・・。
なんか、亀ちゃんらしいと思ったわ。

Mステブログ


さて、今日のラジオからリニューアルされるKスバイKス。
これも、聴き逃せませんね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「巌流島の決闘」の続きを読む

| 亀梨和也 | 13:21 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アルバム曲 ・ カツカツ

◆アルバム曲

J-One Recordsに、アルバム曲の詳細が出ましたね。

New Album「Break the Records -by you & for you-」

1.DON'T U EVER STOP
2.SADISTIC LOVE
3.RESCUE
4.WATER DANCE
5.ONE DROP
6.WHITE WORLD (中丸雄一)
7.care (赤西 仁)
8.1582 (亀梨和也)
9.PIERROT (田中 聖)
10.花の舞う街 (上田竜也)
11.WIND (田口淳之介)
12.君道
13.春夏秋冬
14.White X'mas (Album Version)
15.NEIRO
通常盤には、16.MOON (BONUS TRACK)

亀ちゃんのソロの題名は、「1582」。
1582年を調べてみると、本能寺の変があった年。
そう、明智光秀が本能寺に主君である織田信長を襲って自殺させた事件ですね。

和な感じ、そして信長。
和装姿の亀ちゃんが浮かんできます。
もう、今から期待がいっぱい、楽しみがいっぱいですね。


◆カツカツ

もう、亀ちゃんが可愛いったらありゃしない!!
80年代のファッションも完璧に着こなしてるっていうか、懐かしい!

モデル張りのこの決めポーズ。(
蛍光色のピンクのキャップがめちゃくた似合ってる。

地味に袖をまくってる・・・。(
私もやってたなあ(汗)。
ノリノリ亀ちゃん、足を大きく上げて、髪を整えて・・・。
ここでも、完璧にキャピキャピボーイ亀だわ。(

ツインスターゲーム。
うわ~~、懐かしい。
で、ゴーゴーダンスしてる亀ちゃん、可愛すぎ!

勝者には、なめ猫グッズ進呈。

「オレ免許証持ってる!」

嬉しそうな亀ちゃん。(
私も持ってたわ。

ゲームスタート。
もう、ノリノリでリズムとってる亀ちゃんが可愛すぎ。

「イェ~イ! ジャニーズJr.イェ~イ!」

エドさんと急接近の亀ちゃん。
戸惑ってる表情、困惑してる表情、どうしようと目を閉じた表情、最高に可愛い。(
ちょっとの時間で、これだけの表情を見せれる亀ちゃんは素敵だわ。

エドさんのお尻が、亀ちゃんの手と5cmの距離に!!

「No Hip! No No Hip!」

そう言いながら、亀ちゃんの背中チラッにドッキドッキ。(

そして、じゅんのがOUT。
亀ちゃんが勝利して、なめ猫の灰皿は亀ちゃんがゲット。
「やったぁ!」って喜んでる亀ちゃん、可愛すぎだわ。()

さてさて、予告を見ただけで、もう大人のオキテSPが今から楽しみです。

そして、ドームコンの企画もどんどん進んでるようで、これも楽しみですね。
ドームコンでのゆっちのバンジーもどうなることやら・・。
でも、こうなったら、ゆっち、頑張れ!

チケの件ですが、15日、18日、19日、21日のチケットに余裕があります。
もし、ご希望の方がいらっしゃいましたら、連絡先と名前を明記して隠しコメか、メールフォームに連絡下さい。
よろしくお願いします。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「アルバム曲 ・ カツカツ」の続きを読む

| 亀梨和也テレビ | 11:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

会報

私のところにも、やっと会報が届いた。

ホワクリPV撮影時のインタビュー・・・。
なんか、懐かしいっていうか、「今頃かい?」って感じもする。
だってね、今年になって、どんどん情報が入ってきて、新曲もリリースされて、ついていくだけでも精一杯だったんだもん。

「切ないけど、別れを経て新たな一歩を踏み出す・・・。」、それがホワクリのテーマだと語る亀ちゃん。

季節ごとのイベントにまつわる曲は、その情景が鮮明に残る・・・
そういう曲を増やしていけたらいい・・・

本当にそうだね。
私にとって、これからのクリスマスの定番曲は、ホワクリになったもの。
毎年、クリスマスには、この曲を聴いて迎えたいな・・・。


それから、女性自身サイトに、亀ちゃんのカレンダー撮影のことが載っているそうです。

外はとても寒いのに、撮影用の薄着であったにもかかわらず文句一つ言わず、笑顔でポーズを決めてくれた・・・
現場もどのようにしようかと試行錯誤だったけど、亀ちゃんが次々とアイディアを出してくれた・・・

亀ちゃんは、ちゃんと状況を良く見て、把握し、どうすればより良くなるのかを常に考えていらっしゃると書いてありました。

なんか、嬉しいですね。
無料で見れるので、検索してみてくださいね。


さて、コンの追加も出て、みなさんの参戦計画は決まったでしょうか。
地方コンがあるのかないのか、ドキドキしながらの参戦計画。
特に今回の追加コンは、サプライズと言うよりも、本当に度肝を抜かれるほどびっくりしましたね。
今だに、混乱をきたしています。(苦笑)

さて、チケの件です。

まだ、15日、18日、19日、21日のチケットに余裕があります。

もし、ご希望の方がいらっしゃいましたら、隠しコメか、メールフォームに連絡下さい。
よろしくお願いします。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

ブログランキング

ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「会報」の続きを読む

| 亀梨和也 | 06:47 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |