☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

亀梨和也のKスバイKス (2009.10.30)

◆前半

「気がつけば、10月も、なんと、明日で終わり。2009年も、あと62日となりました。」

この言い方が、可愛いの。
とくに、明日を、「あすぃた」って発音したんだけど笑っちゃった。
めちゃ、好き。

「舞台、DREAM BOYSが、無事に終了。ヤッホー!!(自ら拍手)
大きなケガをすることなく、いろいろと、本当にみなさんにお礼・感謝の気持ちがたさんあります。ありがとうございました。」
 

いえいえ、私たちもたくさんの感動とパワーをもらったよ。
こちらこそ、感謝してる。

ハロウィン。
亀は、ひと恋で初めて知ったんだね。

「Trick or Treat」

なんか、この季節になると、ひと恋が見たくなってくる。
そして、横浜ロケ地巡りを思い出す。

曲は、「僕らの街で」。

「あなたと亀梨和也が電波を通して、コミニュケーション、フッフッフ。」

テンション高い亀。
コミュニケーションを「コミュニケィーション(↗)」って発音するんだけど、そういって自分で笑ってる。

メール紹介。

*鹿児島の温泉に行ってきて、そこに行くまでの道路が223号線だった。
亀ちゃんは、温泉が好きですか?

「(223は)俺のラッキーナンバーだからね。温泉、いいね。行きたいね。」

ほんと、温泉行けたら、いいね。

*季節の訪れを感じましたか。

「自分ちの窓から、外見ると、季節の変わり目を感じるけどね。木がたくさん生えているから、紅葉とかをいろいろ、ちょっと感じますね。」

*親友と同じ人を好きになった。亀ちゃんなら、どうする。

あきらめることない・・・
友達とミーティング・・・

う~ん、難しいよね。
でも、やっぱりウジウジして悩むなら、私もちゃんと友達と話をしたほうがいいと思うな。
ってか、自分に後悔したくないもん。

*友達の車で送ってもらったとき、友達が車をぶつけた。その相手が初恋の人で、数十年ぶりの出会いだった。

「引き合わせですよ。やっぱね、そういうのって、あんだって。絶対に思う。たまたま出会っちゃうとか、うん。」

私も同感。
だって、亀と出会って惹かれたのも引き合わせだと思うもの。
そして、たまたまこのブログを読んでくださったのも何かの引き合わせ。
きっと、運命です。

*亀のくせ。瞼を閉じたまま、上を向いて開ける途中で、まっすぐに戻す。一瞬白目になるので気になってた。

「なんかね、顔とか疲れてくると、なんか、感覚がないんだ、あまり。
ずっと、俺、ドラマとか撮ってると、朝から晩まで、こう。そうすると、なんか、『あ~。』ってなったりとかするのかも。
じゃ、耳とか引っ張ったりすんの。耳とか引っ張ると、(実際にやってる。)聞こえた?(かすかに、なにか聞こえた。)
これで、うん、穴広げ・・・、右の、とくに右は、ちっちゃくなっていっちゃうの、穴が。疲れてくると。ギューッて。
鼻も、鼻も。鼻も目も耳も、全部ちいちゃくなっていくの。疲れると、右、ホントに。
右だけね、なんか、感覚がなくなってくんの。で、鼻とかエンショウしちゃうし。だからです。」



◆後半

部活でがっちり鍛えている女の子って、亀アリ? 亀ナシ?

「亀アリ!」

なんか、分かる。

アポなしテレフォン。
亀ラジを聞いているときに、彼氏にフラれたというナツエちゃん。

電話コール中、「おっぱぴぃ!」って。
なんて亀ったら、テンションが高いんでしょ(笑)。

状況を聞く亀に、興奮しているナツエちゃん。

ナ「亀ちゃんですよね。」
亀「亀梨和也だよ。」

低音でささやくように言ったんだけど、この声がたまらなくいい!

ナ「超好きなんですけど。」

私も、超好きなんですけど。

亀「ありがとう。『超好きなんですけど』って言われちゃった。ありがとう。ウフフフ。」
ナ「マジで!? 超嬉しい。フラれてよかった。」(大爆笑)

ナツエちゃんの興奮ぶり分かる。

ナ「ヤバい。マジで!? マジ、もう、そんな話どうでもいいです、もう私。」

うん、もうこれで完全にフラれた痛手は消えちゃたね。

12月は、歌番組とかで忙しくなる・・・
11月は、ゆっくり休めるのかな?・・・

「舞台っていうのは、ものすごく、なんだろう、規制があるじゃないですか。もう1時スタートで、1時にそのテンションに持っていって、自分の感情なんてホントに全くない、ホント2ヶ月間だったので。
だから、もう、ちょっと、解放したいですね。好きな時に食べて、好きな時に寝て、好きな時に起きてとか。ちょっとしたい、してみたい・・・感じです。」


舞台中は、毎日その時間にカズヤにならなきゃならないので、自分の感情を出すのも抑えなくてはならない。
本当に大変なことだったと思う。
11月は、ゆっくりとできたらいいね。

最後にドナルドのマネ。
これ、ホントに似てるわ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「亀梨和也のKスバイKス (2009.10.30)」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 12:19 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カメの聖地

今季のNHK朝の連続テレビ小説は、「ウエルかめ」というんですね。
たまたまテレビを見てたんだけど、びっくりした。
朝から、”亀”、”亀”と心地よくって。(笑)

そんな中、”スタジオパークからこんにちは”で、「カメの聖地」ということで、沖縄の黒島のこと放送していた。
で、ふと思った。
亀の聖地はどこかって。

KAT-TUNの亀梨和也でいるときは、ステージの上。
舞台人としての亀梨和也は、劇場の舞台の上。
役者としての亀梨和也は、スクリーンや映像の中。

それぞれの場所で、亀のあらゆる魅力が溢れている。
もちろん、まだまだ進化している途中だけど、それでもそのときにしか出せない亀の魅力を感じることができる。
亀は、光溢れる場所にいるときがすごく輝いているし、その場所が一番似合っているように思う。

テレライの記事を読んで、友達から、亀の人しての成長が嬉しい半面、いつも真面目だとか真摯だと言われて亀が窮屈な思いをしているんじゃないかと心配というとメールをもらった。

でも、亀はそんなに窮屈だと思ってないんじゃないかなって思う。
仕事では完璧であることを目指しているけど、プラベではありのままの自分でいるんじゃないのかなって思うの。
仕事ではA型になり、プラベではB型本来にもどるっていう感じ。

昨日のカツカツでも、おちゃめな亀の可愛さを存分に見せてくれ。
きっとプラベでは、ダメダメな部分とかだらしないとことかもたくさんあると思う。
でも、それも亀梨和也という人間。

以前、亀はオンとオフを切り替えていると言ってたけど、オンのときは完璧を目指し、オフのときはありのままの亀でいる。
そうして、ちゃんと自分のバランスをとってるんだと思う。

芸能界は、華やかでいて、何事も結果オーライなところがある厳しい世界。
どんなに頑張っていい仕事をしたとしても、結果を出さなければならない。
そんな中にいて、悩むことや辛いことも多いと思う。
でも、それを謙虚に受け止めて、また、先輩たちのアドバイスをちゃんと心に留めて、自分のバランスを取りながら、確実に人として成長しているよね。
亀の人間性もだけど、そういう姿勢が、とても愛おしく感じる。
そして、その積み重ねが、きっと素晴らしい結果を出すことにつながると思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「カメの聖地」の続きを読む

| 亀梨和也 | 22:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心から尊敬できる人

テレビライフの「尊敬する先輩について」で、高木雄也くんが亀のことを話してる。
最近、亀とゆっくり話す機会があって、相談にのってもらたそうだ。

亀の言葉は、自分が経験した上での話だから説得力があって納得できる・・・
「おまえは自分に甘えてる」とかなり厳しいことも言われた・・・
でも、それは自分でも分かってて見て見ぬふりをしていたことだった・・・
それを直接言ってくれる人がいなかったから、ありがたいなって思った・・・
また、自分が考えるための遠回しのヒントもくれた・・・

亀も、きっと多くの先輩からそうやって教わってきたんだろうな。
それをちゃんと受け止めて実践してきて、同時に、自分が経験して学んだことも加えて、亀の言葉として後輩に伝えている。
もちろん、後輩の気持ちにそって、時には厳しく、時には優しく。

亀のすごいのは、絶対に人を悪く言わないこと・・・
どんなことでも、その人の魅力だと受け止めている・・・
自分が「でも・・・」と言っても、「それはお前の見方次第だよ。」って言われた・・・

亀は嫌いな人がいないって言ったよね。
悪口も言わない。
自分がされて嫌なことは、絶対に相手にしない。
そのスタンスは変わらず、どんな人に対しても、ちゃんと真正面から受け止めている。
高木くんも言ってたけど、本当に大人だと思う。

今までは、亀から注意されたり助言されたりしても聞き流してた・・・
こうやって時間をかけてたくさん話せたことで、心から尊敬できる人だと思った・・・
亀の言葉も素直に受け止めることができた・・・

亀の発した言霊は、高木くんの心に響いたんだと思う。
っていうか、私の心にも、すごく響いたよ。

亀は人にも厳しくいうけど、それ以上に自分に厳しいし努力をしている。
そんな亀の言葉だから、心に響いてくるんだよね。

亀のことを過大評価しないようにと思いつつ、こういう話を聞くと、やっぱり亀のことを尊敬してしまう。
そして、ますます好きになってしまう。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「心から尊敬できる人」の続きを読む

| 亀梨和也 | 20:45 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最後の言葉

ダブルカテコの最後にはけるとき、すばる、テゴが去るのを見送った亀。

そのあと、客席を最高の笑顔で見つめた。
そして、左手を口元にあてて(ヤッホーっていうときの感じ)、上を向いて、ありったけの大きな生声で、

「ありがとう!」

と言った亀。
そして、舞台を去って行った。

その亀の最後の言葉を聞いた時、亀の気持ちが心にグッときた。
涙が止まらなかった。

「ありがとう」という感謝の気持ちは、客席に来ていたお客さんはもちろん、今回来れなかった人たち、舞台を見れなかった人たち全部に言っていたんだと思う。

だって、舞台に来れなくても、ファンみんなの気持ちは同じ。
病気やケガがないこと、舞台の成功、そして最高の笑顔で千穐楽迎えることを願って、毎日の公演を遠くから見守っていたんだもの。

その想いは、ちゃんと亀に届いていた。
そんな亀の気持ちがうれしい。

本当にありがとうというのは、私たちのほう。
すばらしい舞台をありがとう。
あなたの真剣な眼差し、真摯な姿勢に、どれだけのパワーをもらったか。

亀、本当にありがとう。

あなたからもらったパワーで、あなたのファンとして恥ずかしくない生き方をしたい。
お互いが、誇れる関係でありたい。
そう、心から思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事をちょっとだけ・・・。

»»「最後の言葉」の続きを読む

| DREAM BOYS | 15:20 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最高のチーム

ダブルカテコのとき、亀が「スタッフさんに拍手!」と言って、亀、すばる、テゴの3人は、幕のほうを向いてお辞儀したの。
幕前にいたので、3人とも幕に頭がついたんだけど、その仕草が可愛かった。

今回のすばらしい舞台は、亀をはじめ多くのすばらしい出演者の方々によるものも大きいけど、そのために頑張って支えてくれたスタッフの力も大きい。
どっちが大きいというより、お互いが信頼し合ってこの素晴らしい舞台が出来上がったんだと思う。
ホント、最高のチームだった。

曲直瀬さんが、そのことをブログに書いてくださっています。

ステージ裏で、表に出ている以上の方がヘルプしてる・・・
出演者、製作の方々、チケや商品の販売の方々、ガードや掃除の方々まで、お客様に喜んでもらえるよう心を尽くしてる・・・

曲直瀬さんのブログ

そのことを一番知ってるのは、座長である亀だと思う。
千穐楽でのスタッフへのお辞儀は、59公演の舞台を支えてくれたという感謝の気持ちでいっぱいだったに違いない。

そんな最高なスタッフでやり遂げた2009ドリボズ。
大きな病気や事故もなく、最高の笑顔で終えることができました。
今度は、どんな形で私たちの前に現れるのかしら。

もちろん、再演も期待したいです。
そのときは、ぜひDVD化して、ロスマイ、ドリボズバージョンの1582を映像として残していただきたいです。


DVDで思いだしましたが、「ごくせん THE MOVIE」のDVDとBlu-rayが、来年1月20日に発売決定したそうですね。
Amazonでも予約が始まっています。

Amazon DVD
Amazon Blu-ray


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いを少しだけ・・・。

»»「最高のチーム」の続きを読む

| DREAM BOYS | 15:23 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009ドリボズ 千穐楽 10月25日 18時

無事、千穐楽が終わった。

最後の挨拶。

「東京公演からのいい流れでここへ来て、新しいキャストで大阪ならではのものを作ってきました。
今日で、終わります。
本当に、充実して刺激しあえる毎日でした。
終わるのは寂しいですが、これからも頑張っていきたいです。」

幕がおりるとき、亀は左腕でガッツポーズして、すぐ胸の前にもっていった。

カテコ。
一人ずつ、挨拶。

亀「すごいキャストで、すごく刺激を受けて、毎日が楽しかったです。
自分の財産になりました。
最高のチームでした。」

ダブルカテコ

亀「終わりましたね。」
す「終わりましたね。」
亀「その、シチュエーション…、シチュエーション?」
テ「あってます。」
す「カンでない。」

そして、最後にはけるとき、上を向いて「ありがとう」って。

床につきそうなくらい深いお辞儀、やり終えた充実感で、最高の笑顔だった亀。
その笑顔を見て、私まで幸せになった。

亀、本当にご苦労様。
そして、ありがとう。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。


FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、千穐楽のレポです。

»»「2009ドリボズ 千穐楽 10月25日 18時」の続きを読む

| DREAM BOYS | 02:11 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドリボズ 10月25日 13時

私にとっては、今日が梅芸初日。
大阪バージョン、帝劇とは違った味わいがあり、すごくよかった。

「そやねんな」、「そやな」、「おおきに」、「ほな」…
亀の関西弁、可愛い。

7勝のシーン。
Jr.たち、ハルカナの曲で、「ナナナナナナナナ…7戦です」って歌ってた。

桟橋のシーン。
テゴ、ディランで登場。

テ「東京で積み重ねたディランを、皆さんに見せようと思って。」
亀は、メーテル。

テゴが桟橋に上がるとき、亀は手を差し出すんだけど、テゴがつかもうとするとつかませないようにする亀。

亀「そう簡単に、俺の手を触れると思うなよ。」

公園のシーン。
チビッコが大きなコックさんみたいな帽子を持って来て、亀の頭にかぶせる。
帽子のゴムは、鼻にかけて(笑)

亀「ギターじゃ、邪魔されるわ、2000人の前で鼠男にされるわ…」

そして、はけるときの捨てぜりふ。

亀「俺、言っとくぜ。KAT-TUNだったら、絶対せーへん!」

ロスマイは、もう圧巻。

アクロは、大成功。

1582。
胸元に手を入れ、乱れた胸元を直す仕草が悩ましい。

最後の挨拶。

「キャストがかわって、大阪らしいDREAMBOYSの舞台になっています。
楽しい毎日が続いて、今日この日を迎えました。
残りの公演は、集大成としてやっていきたいと思います。」
(という内容だった。)

カテコあり。

亀「このあと、ゆっくり楽屋で休みます。」
深いお辞儀のあと、ピース。
そして、かわいくバイバイ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング

| DREAM BOYS | 17:28 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドリボズ 10月24日 13時・18時

友達からレポをもらったので、載せますね。

◆1部

亀ちゃん、濡れ髪サラサラ~。
お顔がとっても綺麗。
前半に見たときより頬がホッソリ、身体も細くなってて、時折アバラがみえるくらい。

アクロも安定してて、キラキラ。
大技行く直前、すごく歯を食いしばってた・・・

桟橋のシーン。
ユウヤが中国人で、カズヤは日本語をゆっくり教えてあげる役。

途中、ユウヤが「赤くて丸い」って言い出して、イクラだっって気づいたカズヤ。
イクラはどうやって産まれるのかを説明する為に、「愛が生まれた日」を替え歌にして歌ったよ。

公園のシーン。
チビッコJr.に「曲作ってよ。」って言われ…
なにやらカズヤは、5分の曲を4秒で作れるらしく、テーマ「お客さん」でニヤニヤしながら披露。

朝~牛乳飲んで~君とのベッド×△○…俺は変態かっ♪

チビJr.「もっと、ちゃんとしたの作ってよ。」
カ「おまえら~、最後だからって好き勝手やりやがって。」

何度見ても、カッコいいロスマイ。
幻想的・魅惑的・・・
ロスマイのライトの切り替わりが、とてもいい。
赤いタクトで酔いしれ惑わされ…
最高です。

1582は、またまた妖艶だったよ。
胸のまさぐりがすごくなってた~。
チクビが見えそでみえない~。
焦らしプレイのようだった。

(Jちゃん、Yちゃん、ありがとう。)


◆2部

今夜も濡れ髪で登場。

桟橋のシーン。
ユウヤが怪しい仮面で登場。

ユ「上がって欲しければ、俺の前にひざまづけ。」

スルーし続けるカズヤ。

ユ「何かしゃべってくれよ。」
カ「(超クールな声で)話して欲しかったら、俺の前でひざまづけ。」(会場から「ヒュー」)

すっごくカッコいいんだけど~。
ユウヤに、ナハハさんっていう名前をつけ、ずっとそのまま進行。
ナハハさんのプロフィールで、性別を聞いたカズヤ。

ナハハさん「両刀使い。」
カ「おまえ…、今のはヤバいぞ!」

とっても楽しそうだった。

公園のシーン。
チビッコJr.の漫才が始まり、舞台からおもむろに降り、ハイハイで触られながら舞台袖の端から端まで移動。
そのあとカズヤもやって無茶ぶりされ、照れながらの1人舞台。

カ「昨日な~、スパワールド行ってん。でなぁ、潜って潜ってバァ~と上がったら、水の出る蛇口の石のところで、ここ(おパンツを捲り)すってん~。あいたたた~。」

亀のおパンツぴらっに、会場のテンションはMAXに…
1人キンキもやったけど、おパンツぴらっに持って行かれた感も若干あり…

ロスマイもキレ良くセクシーで、最高に素敵なカズヤです。

アクロも安定してた。
回転は14回。
6回転から勢いがつき、止まらないんじゃ~ってちと心配しちゃいました。

今夜の1582は、弥勒菩薩みたく慈悲を施すかのような半眼…
私に堕ちなさいばりの色気・・・
ABC-Zの皆さんは、いつも平気なんだろうかって毎回思う。

最後の挨拶。

「あと、残すところ2公演となりました。東京からの良い流れを持ってこれて、2ヵ月間があっという間に感じられるのは、1公演1公演が充実しているからだと思います。あと残りの公演も、大阪ならではのドリームボーイズを作り上げて行きたいと思っています。」

ほんとに見る度に座長としての風格が増して、ライトが当たった瞬間に何倍にも輝くオーラ…
私たちが応援することで、彼が輝き続けるなら頑張らなきゃ。

(Yちゃん、ありがとう。)

少し疲れた感じも見受けられたようですが、頑張って舞台を終えたようです。
そして、明日は、千穐楽。

今回のドリボズの幕が、本当に降りてしまうのですね。
ちょっと、寂しいかな・・・。

私も、明日、亀の美しくてキラキラ輝く雄姿を観るために、大阪へ向かいます。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



| DREAM BOYS | 23:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀梨和也のKスバイKス (2009.10.23)

今回は、SPバージョン。

キスする前のいい雰囲気を壊すKYな女の子は・・・

「カ・メ・ナ・シ。」

男としては、そのタイミングを見計らう・・・

「いこうとしたときに、『あ、昨日さ・・・』って言われると、キュンてなる。唇が、ウッ・・ンン・・・チュッチュ・・・ンってなってしまいます。」

だから、女子も構えてほしい・・・

なんか、そういう亀を想像したら、おかしすぎる!
めっちゃ、おかしい。
ってか、可愛い。

今日のSPゲストは、ピエロこと聖。

で、今日の企画は、「KAT-TUNの1番は誰?」

*一番几帳面なのは誰?

亀「田口」
聖「亀」

田口は、奔放・・・
亀は、仕事に関しては几帳面・・・
仕事にはいると、A型になる・・・

亀は仕事モードに入ると、几帳面というより、その仕事を完璧にこなしたい、よりよい仕事をしたいというスタンスで仕事をしていると思う。

*キレたら一番怖いのは誰?

亀「中丸」
聖「田口」

田口がキレたら何するか分からない・・・
収録前に中丸がキレたら、いなくなっちゃいそう・・・

*一番長生きしそうなのは誰?

亀「上田」
聖「赤西」

中丸早そう・・・
聖は、すごく早いか、なかなか死なないかのどっちか・・・

亀「俺、絶対、早いと思う。」

田口も早い・・・

亀「(赤西は)しぶとそうっちゃ、しぶとそう。」

上田は体を動かしているし、150、60才いくらいまで生きそう・・・

自分が早く死ぬと思っている人は、結構長生きする人が多いよね。
私も、早く死ぬって思ってたんだけど・・・(笑)

*一番携帯代が高そうなのは誰?

亀「赤西」
聖「赤西」

二人大笑い。

亀「ずっと、電話してるもん。」
聖「うん、ずっと、いじってるよね。」
亀「完全でしょ。」
聖「いや、絶対これはだよね。」
亀「で、あいつ、携帯無くなったら生きていけないっていうぐらいいじっているよね。」
聖「完全、現在っ子だよ。」
亀「だって、常にポケットに入ってるから、あれすごいよね。」
聖「うん。」
亀「友達、たくさんいるんだろうね。」
聖「そうなんじゃない。寝る暇あるのかな。鳴りやまないんじゃねえの?(笑) ホント、そんぐらい。」
亀「そうだねぇ~。」

携帯をいじってる仁が浮かんでくるわ。

曲は、「ピエロ」。
亀が紹介する前に聖が自分で言ったので、しばらく笑いが止まらない亀が可愛かった。

アポなしテレフォン。

初めての出産を控えたヒデコさん。
っていうか、何度も「ヒデコさん」を連発する亀。
いいなあ。

亀「おなかも結構パンパンで。」

パンパンって表現する亀が、愛おしい。
舞台に行けないのが残念だと言うヒデコさん。

亀「(舞台を)観に来たら、たぶん、だって、俺に似ちゃうよ。出てくる子どもが。」

で、ドイツ語で愛の言葉を言う亀。

「Ich liebe es」

そして、囁くように「愛しているよ」って。
電話越しでもそう言われたら、倒れちゃうよね。

亀「これで、たぶん、8割方、俺の顔になるよ。」

どこまでも、自分の顔に似ることにこだわる亀。
めちゃ、可愛い。

亀「じゃあ、頑張れ。」

きっとこの言葉で、痛い陣痛も乗り越えられるよね。

聖からハートウォーミングなアポなしテレフォンだと言われたけど、だって、それがチームKazuyaの根底にあるんだもんね。
亀がハートウォーミングだから、私たちもそう。
でも、聖も十分ハートウォーミングだと思う。

今度は、聖の出ているラジオにも「亀聖」で出演するかもって。

おまけ。
聖のミッキーのモノマネ。
そして、亀のドナルドのモノマネ。
ホントにすごいコラボだわ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「亀梨和也のKスバイKス (2009.10.23)」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 11:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「あと、残りもわずかになりました…」

今日の1部の終わりの挨拶で、亀が言った言葉。
あと残り3日、5公演となった。

9月4日に帝劇で初日の幕が上がって、10月13日から梅芸へ。
時間のたつのは、あっとう間で早かった。

「あと、残りもわずかになりました…」

寂しいような、そしてゴール間近の喜びの込められた言葉。
千穐楽のときは、達成感に満ちた亀の笑顔が見れることだと思う。

この日に、サプライズなことがあったりして。
今年は、そんなんで、いっぱい振りまわされたからな・・・。
ドーム公演の追加、地方公演・・・。

さて、昼の部のレポをもらったので、載せますね。

濡れ髪で登場。
今日の和也も、ハンパない。
ちょーご機嫌。

解散のシーンから、関西弁しゃべるしゃべる。

すばるがチャンプになれる?のくだりは、カズヤはユウヤの胸触ってたよ。(笑)

桟橋のシーン。
ユウヤはディラン、カズヤはメーテル。
(あれはメーテルか?仁のあやふやレイアににてましたが~)
ハケル時は
「忙しい…オリオン座、流れ星見てない。あ!」

公園シーン、すっげー長い。
とにかく長かった。
かくれんぼしたり~。
で、ナオキが最後、「399円の亀より可愛くない和也が居るから…」から、和也のオークション始まる。
500円からスタート。
20000円、50000円、10万円と会場から声がかかり、最後は5000万円になったよ。

次の試合前のユウヤとのシーン。

ユ「カズヤ、5000万なんだって・・・」
カ「よく考えたら、人一人の命安いよな。」
ユ「お母さん悲しむよ」
カ「もっと頑張る。」
(的な事、言ってました~)

今日の花魁和、目がちょー色っぽい。
薄目っていうの?
とにかくなやましい。

左胸にぐっと右手、ぐっとだよ。
で、その後、両手で優しく凄く優しく胸元なおした~。

あー毎回違う1582、倒れそうです。

最後はいつもの挨拶。
「あと、残りもわずかになりました…」って言ってました。

(Tちゃん、ありがとう。)


今日連載の∞レンジャーのすばるのところに、亀のことが少しだけ書いてあると友達から教えてもらいました。

「亀の着信メロディは、とあるゲームのキャラがコインを取ったときの音です。」

(Jちゃん、ありがとう。)

おお、亀の最新版着メロ情報だ!
なんか、亀ってこういうの好きだよね。
亀らしいって思った。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「「あと、残りもわずかになりました…」」の続きを読む

| DREAM BOYS | 20:03 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャニーズ

昨日のとくばんSPでのジャニーズ・ヒット曲集に、亀の映像が流れましたね。

長いジャニーズの歴史において、たくさんの人たちがいた中で、「修二と彰」()、そして「KAT-TUN」()として亀の映像が流れことは、なんか感慨深かった。

修二の時代は、ホント細かったし、まだ少年少年してて、一生懸命”亀梨和也”ってアピールしていた。
デビュー当時は、ガンガン突っ走ってやるっていうギラギラ感があった。

今は、TPOに合わせて、自然に亀梨和也でいるような気がする。
でも、ちゃんとギラギラでいたいってオーラは感じる。
そのひとつが、1582。
ドームでもすごかったけど、ドリボズでも離愛のごとく日々進化しているらしい。

とにかく、一粒食べて、二度美味しいっていうより、三度、四度、五度、六度・・・・・、もう何度でも美味しい、それが亀の魅力だと思う。


ジーニスト賞でのインタビューがHPに載りましたね。

この賞をいただける嬉しさだったり、重みだったりを感じさせていただいている・・・
選んでいただける賞のなかでは、(この賞は)憧れの賞・・・
胸を張ってジーンズをはきたい・・・

亀の喜びが言葉に溢れている。

どんなシチュエーション・・・普段着も、どこかへ出かける時も、正装のときもでもジーンズ・・・
今は色々なデザインのジーンズが出ていて、幅広いので、ファッションの一部としてとても役立っている・・・

亀は、ホントにジーンズを自分流にうまく着こなしている。
これからの亀のおしゃれも、楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「ジャニーズ」の続きを読む

| 亀梨和也 | 09:35 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

満面の笑み

まだ、ジーニスト賞の余韻が消えない。
お友達が新聞に載ったと写メをくれました。

スポーツ報知

(Cちゃん、ありがとう。)

サンケイスポーツ

東京中日スポーツ

(Tちゃん、ありがとう。)


「またこの1年、ジーンズを胸を張って履きたい」

満面の笑みで、そう答えた亀。
なんか、こちらまでうれしくて幸せな気持ちになってくる。

「今日の服装? 普段着です。大阪のホテルから出たまま、新幹線でもこのままで来ました。またこうして選んでいただけてうれしく思いますし、来年も選んでいただけるように頑張りたいです」

本当によかった。

関東地方では、夕方のニュースで流れたとか。
この笑顔の亀をみると、すごくうれしい。(


昨日の舞台でも、ジーニスト賞のことが公園のシーンであり、最後の挨拶でもチラッと触れたそうです。

公園のシーン。

チビJr.が、ベストジーニストの楯を持って登場。

チビJr.「滑り台のとこにあった」
カズヤ「なんで持ってんの?」

ベンチに座った自分の後ろに隠したり、左右に置いてみたり・・・
最後、ナオキに、「よくみてごらん」って渡したら、「いらん」と言われた( 客席笑) ・・・
チビJr.が、「池に捨てた」と戻ってきた・・・

カズヤは、「マヂ? 6時起きだったのに、ほんまに…」

最後の挨拶。

「私事ですが、今年もベストジーニストいただきました。こういった賞もあれですが、こうして幕が上がると、皆さんの応援、力のおかげだと思います。」

(Yちゃん、ありがとう。)

こうして受賞したことは、多くのファンが応援しているということが亀に伝わるひとつの手段になる。
きっと、チームKazuyaみんなの想いが亀に届いているよね。
亀は自分が受賞したこと以上に、そういう私たちの気持ちが嬉しかったと思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、ちょと亀事・・・。

»»「満面の笑み」の続きを読む

| 亀梨和也 | 07:13 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジーニスト賞4冠おめでとう!!

ベストジーニスト賞、4冠おめでとう!! 

Webテレビジョンに”亀梨和也&倖田來未最新服”って出てるから、亀のジーニスト賞決定だと友達から教えてもらったんだけど、やっぱり確定するまで不安だった。
だから、受賞確定のお知らせをもらって、安心したわ。

亀のめちゃくちゃ嬉しい顔が浮かんでくる。
本当によかった。
すごくうれしいよ。

最近の亀のジーンズ姿というと、やっぱり激安ツアーでのジーンズ。
破れたところから亀の足が見えて、ドキドキしたわ。

これからも、ファッションリーダーとして、素敵なジーンズ姿をいっぱい見せてね。
そして、今日のドリボズの舞台も、頑張ってね。

本当に、おめでとう!!


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング


| 亀梨和也 | 12:48 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪ライフ

昨日の2部のドリボズを観劇した友達からのメール。


壁アクロ途中の客席まで接近する所では、見えそうで見えない絶妙のチラリズム(笑)

シリアスな場面での表情の美しさには、溜め息…。

1582では、胸に手を差し込み豆チクをひとなでしてニヤリ。
ここでも亀のたおやかさに溜め息…。

でもすぐにピシッと立て直し、噂の会場全体を見渡しての口パクの「ありがとうございました」
3時間半を共に過ごせたことを実感出来る一瞬…。

ほんとに「毎日が充実してるんだな~」って感じられる、素晴らしい舞台だったよ。

(Yちゃん、ありがとう。)


今日の2部でも亀は元気で、桟橋のシーンではAKBをノリノリでやって、公園のシーンではズグダンをやって、めちゃ受けてたそうです。

升さんも観劇されたようですよ。(こちら

大阪での舞台も、すごく充実したものになっているようですね。
友達のメールから、それをすごく感じることができます。

地元を離れての大阪ライフ。
きっと、亀流に、楽しく過ごしているよね。
大阪では、美味しいたこ焼きをいっぱい食べたかしら。

また、ラジオで大阪ライフの様子を話してくれたらうれしいな。

こういうときに思うんだけど、ラジオっていいなって思う。
なんか、亀の想いがちゃんと聞けるもの。

亀の考え方や想いに共感することや教わることも多い。
時にはテンションが高くてはちゃめちゃな時もあるけど、いつも大人な対応をしている亀にも普通の男の子としての感覚をもっているってことが分かってホッとする。

日々大変な仕事をしていて、我慢することも大人的な対応をすることも多いと思う。
そういうときに、こういう場所があってもいいんじゃないかな。
素の亀を、ちょっとだけ感じられる場所。
ラジオってそういうものではないのかなって思う。
きっと、亀にとっても、ファンと交流できる楽しい時間になってると思ってる。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「大阪ライフ」の続きを読む

| DREAM BOYS | 21:50 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀梨和也のKスバイKス (2009.10.16)

◆前半

大阪に来る前、4日間の休みをたいだいた・・・
父親とゴルフ・・・
友達のバースデー・・・
あとは、台風が来てたので家にいた・・・

ちょっと息抜きが出来て、よかったね。

曲はドリカムの「大阪LOVER」。

30才になったら、どんなふうになってるかというメール。

「2016年、俺、30才だって。何してるだろうね、飛んでっかな? アハハ。30じゃあ、もう、飛んでねえだろ。・・・あっという間かな、実は。他のことやってんじゃない、もう。
30は、飛ばないと思います。きっとね。だって、7年後だよ。(ラッラッラッと舌を鳴らしてる) 
分からない!」


韓国のリスナーから、「サランヘヨ」と言ってというメール。
うふふ、亀の「サランへヨ」いただき~。

ブラジルのリスナーからの、いつブラジルに来る?というメール。

「2016年、オリンピックの・・・キャスター・・・ってことないでしょ。この面で。
髪染めるね。その際には。結構、真面目もイケるくちだから。」


亀のキャスター、いいんじゃない?
うん、いいよ。
めちゃ、楽しみ。
ぜひ、実現してほしいわ。


◆後半

アポなしテレフォン。
地元の空港でグランドスタッフとして働いている、アナウンスの声がエロいと言われるユキちゃん。

「聞きたい、エロいの。エロいのちょーだい。」

番組収録でポップな下ネタをずっとやっていたという亀。

「自分の脳みそが、今日ちょっとエロいんです。」

ユキちゃんも、頭の回転がよくてナイスな切り返し。

「やられた、今。(笑) 完全に、心奪われたよ。(笑)」

きゃはは、ホント、亀ったらテンション高い。
っていうか、「エロい」の連発。
めちゃ、面白かった。

そして、来週はスペシャルなゲストが来る!
ヒントは、「ピエロ」。
分かりやすいね。

来週も楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事をほんの少しだけ・・・。

»»「亀梨和也のKスバイKス (2009.10.16)」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 07:16 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

真摯な思い

POTATO11月号のドリボズの記事。

期待どおりレベルの高い歌を聴かせてくれた・・・
演技やアクションなど歌以外の部分の完成度も高かった・・・
最初から最後までステージにずっと引きつけられっぱなしだった・・・

「あらためて彼らのスキルの高さや、この作品に懸ける真摯な思いをひしひしと感じずにはいられなかった。」

亀のドリボズに対する想いは、半端なく大きくて深い。
それは、亀の頭のてっぺんから足の指先まで、すべてに全神経を集中させ、ピシッとしている態度からも感じることができる。
その様は、凛としていて、本当に美しい。
感動する。

すばるやテゴも同じく、そんな亀の想いをちゃんと受け止めて自分たちの持っているすべてを出して、この舞台を支えてくれてる。


英文月刊誌 Eye-Ai 12月号にドリボズの紹介記事が載るそうです。

「今年9月に帝国劇場で行われた公演『DREAM BOYS』を海外の方に紹介すべく、短いレポートを2ページで紹介しております。全て英文となります。 注)日本語訳はついておりません。

亀梨和也さん、KAT-TUNさんのファンの方々、日本のアーティストに興味のある外国人の方々、英語の勉強をしている方々みなさまにお楽しみいただける内容となっております。

ご友人の方にも是非お知らせをしていただけましたら、幸いでございます。」

雑誌の紹介、予約注文は、こちらから。

(Yちゃん、ありがとう。)

海外の方々にも、この舞台のすばらしさが伝わるといいですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「真摯な思い」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 20:57 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドリボズ 10月14日 18時

お友達から、レポをもらいました。

関西弁は、初日よりも炸裂してた。
アドリブのきくシーンでは、セリフも関西弁でやってた。

「そやな~」
「それは俺やねん!」
「まず座り~や~、自分~」
「なんやねん!」
「おおきに~ 」などなど

ラストコンのシーン。

歌い終わったあと、梅芸は結構暑かったので、マイク梨でニコニコしながら、「暑い、暑い、暑い。」って手であおいでた。

そして、怒涛のビーチクお触り大会。

テゴがスバの肩だきながらチクビ、ピッ!
亀も負けじと(?)、「お願い1回だけ、お願いっ」って頼み込んでピッ!って触った。
このときの、おねだり亀が可愛かったらしい。

ハケるとき、テゴが亀のチクビを、ピッ!
亀もテゴにピッ!

桟橋のシーン。
テゴは、古畑で登場。
そのうちディランも混ざってきて、わかんなくなってたらしい。
で、亀ちゃんもつられてディランに・・・(笑)

「小さいおさかながいる~」

優しい眼差しで、可愛い女の子を見る亀。

亀「何歳ですか」
女の子「11才」
亀「じゅういっしゃいなの?僕が13しゃいの時生まれたんだ~。」

ハケルとき

亀「あっ、タコ焼き焼きっぱなしだった!」
テゴ「気をつけて!」


公園シーン。

Jr.「カーズヤ 、カーズヤ。フニャ~ニャ、フニャ~ニャ」

何度も言うから、亀もフニャ~ニャがお気に入りになったらしい。
ここのセリフは、半分くらい関西弁だった。

ナオキじゃない子が、「亀梨さんの唇、可愛いですね。」って言った。
で、もうひとりの子が「亀梨くんの唇触っていい?」とか言い出して、亀は触らせたって!

Jr.「柔らかい!」
亀「フニャ~ニャやろ。」

そして、

亀「「この唇にはあまり(ほとんど?)、触った人いねえんだよっ」

ハケるときのベンチ、帝劇と反対方向に持っていく亀。

亀「( ベンチを押しながら)そう、この時だった。カズヤはこのシーンを、これからどうにかしなければならないと心に誓ったのだった…」

アクロは、ホントに見てて安定していると感じた。

1582。
席が前の方だったので、肉眼でよく見えた。

表情がホントにヤバイ・・・
指先の動きが進化してて、 悩ましい・・・
女性以上の女形・・・
歌舞伎の女形よりも美しいし、色っぽい・・・

亀の挨拶。

「昨日から大阪で幕が上がり、今日2日目も無事に終えました。東京のいい流れのまま大阪に来れました。大阪ならではのDREAM BOYSをキャスト、スタッフとともに出来ていることを実感して、とても楽しくやれています。
この調子で大阪ならではのDREAM BOYSを築いていきたいと思います。最後までどうぞごゆっくりご覧ください。」

(Jちゃん、Tちゃん、ありがとう)


レポ読んだから、亀の関西弁が聞きたくなってきた。
きっと、可愛んだろうな。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。

»»「ドリボズ 10月14日 18時」の続きを読む

| DREAM BOYS | 03:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドリボズ 梅芸初日 10月13日 18時 

梅芸での初日の幕が、無事上がりましたね。

この日が今回のドリボズでの初観劇となる友達から、幕間と終わってから大興奮の電話をもらったんだけど、その興奮は観てない私にまですごく伝わってきた。

いただいたメールに共通していること。

亀がカッコいい(登場は、濡れ髪)・・・
素敵すぎる・・・
ダンスのキレがよくて、声もよく出てた・・・
アクロも大成功・・・
ロスマイは、キレがあって半端なくカッコいい・・・

(みなさん、ありがとう)

目を閉じると、そんな亀の姿が目に浮かんでくる。

上演時間は、帝劇より15分短くなっていた。(
友達の情報による、その他帝劇と違うところは、

セット・しかけが、ところどころ違ってた・・・
(帝劇での1幕の終わりにあった、空飛ぶ絨毯みたいなのに乗ってるシーンがなかった)
ライトとスモークが幻想的で、帝劇とは違った雰囲気・・・
ショータイムのリアフェ、エール、ずっこけ、ミソスープのカット・・・
すばるのソロ曲変更で、曲名は「愛してる愛してない」・・・
1582の登場は、中央ステからのせりあがり・・・

最初から、関西弁炸裂。
舞台の関係もあるだろうけど、梅芸ならではの”大阪バージョン”を繰り広げているみたい。
やっぱり、大阪バージョン観たいって思った。

それから、亀のアクセサリーも変更あり。

いつものレインボーはしてなく、ゴールドの鎖でトップスがついてるのもの・・・
ボクシングシーンくらいから外してて、胸元はノーアクセになってた・・・

亀が最後の挨拶で、「2日間スタッフの方は、ほとんど寝ずに今日の舞台を迎えました。」と言って、幕のほうを向いて「ありがとう」とお辞儀をしたそうだ。
大阪公演も、稽古時間はきっと短かったと思うし、その中でメンバーが変わったり舞台の変更もあったりして迎えた初日。
自分も大変なのに、そんなことは一言も言わず、周りへの気遣いをしている亀。
こういう亀のことを知れば知るほど、好きになる。

そして、友達からのこのメール。
めちゃ感動したので、載せます。

いつも思うことなんだけど。
終盤、亀ちゃんが共演者にそれぞれ目線を合わせて優しい微笑みを投げ掛けたり、挨拶やお辞儀の前に、亀ちゃんが客席を隅々まで見渡すように見てくれること。
すごく幸せを感じるの。
そして、今日も最後のバレリーナお辞儀は、右足を高く振り上げてのお辞儀をしていました。
本当に指先から足先まで、そしてもちろんハートが何より美しい亀ちゃんでした。

(Jちゃん、ありがとう)


もうひとつレポをいただいたので、載せますね。

アクロ大成功、ダンス・フライングもキレがあって生ツバゴックンだよ。
カズヤ関西弁炸裂。

落ち着いた茶髪
レインボーのネックレス他なしで船の航モチーフネックレス1つだった。

ラストコンサート。

す「ほんまにやりたいことやったらええねん!」
カ「自分どこがええねん!むりやむりや」

カ「ほなさいなら」

ボクシングシーン。

カ「帰るぞぉー、 ナニワナンバーで!!(ネ)」

桟橋のシーン。
Wディラン。

カ「俺忙しんだ ロフト行かなきゃ。(梅芸の隣、ロフト 流石!! )」
ユ「近いもんな…」
カ「俺、忙しくて、ロフトで買いもんしなきゃ。 近いなぁ~。」(と言ってはけていったぁ~)

公園のシーン。
オケなしで…愛してるから

ちびJrとの絡みが新鮮で、カズヤが「突っ込こましてくんねぇ~(笑)」って言ってた。
ちびJr うけながす(笑)
カズヤがベンチとはける時、クロコと逆方向にフェイントかけて揺さぶり(笑)

ロスマイ…圧倒して感激しました。

ショータイム。

すばるソロ変わってた。
関ジュバックに…「愛してる愛してない」

リアフェ・希望・ズッコケ・ミソスープの楽曲カットされていました。

あぁ~ミソスープの掛け合い他楽しみにしてたのなぁ~

アミーゴのあと挨拶。

亀「本日、梅芸芸術劇場の幕が開きました。また、ここに立てること、とても嬉しく思います。こうしてたくさんの方が足を運んでくれること、本当に感謝しています。」

ラストの挨拶。
亀は、客席を左から右へと1階2階3階ゆっくりじっくり見渡し、口元だけが「ありがとうございました」と深ーく深ーくお辞儀 (感動した!!)

カーテンコール。
(幕前に再登場…挨拶)

亀「みなさん、本日はどうもありがとうございました。今日、無事に大阪公演の幕が開きました。東京のいい流れを大阪にもってこれて、大阪ならではのドリームボーイズを上演出来たんじゃないかと…如何だったでしょうか!? (客席は拍手喝采!)
フライングも大阪の方が2m高かったり~。
これから大阪もみんなで力を合わせてやっていきたいと思いますので、みなさん暖かい声援宜しくお願いします。」

テゴ「ん~ぁ。(ディランで挨拶)」

すばる「地元のファンの方にね…こうやって観ていただいて幸せです。ほんとうにありがとうございます。
最後までテキトーにやっていきたいなと(きゃ、うけた) 」

亀「みなさん、ほんとうにどうもありがとうございました。
気をつけて女の子がひとりで歩くの…(って言ったあと、”女の子!?”の亀の表情が可愛いかった)、気をつけてお家にしっかりお帰り下さい。
今日は本日って(…!?)・・・、 今日はほんとにどうもありがとうございました。」

終演 21:25。

(Mちゃん、ありがとう)


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、聖マニュについてです。

»»「ドリボズ 梅芸初日 10月13日 18時 」の続きを読む

| DREAM BOYS | 03:22 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パワー

13日は、いよいよ梅芸初日ですね。
大阪バージョン、どんなふうになってるか楽しみです。
行かれる方は、楽しんできてください。

梅芸での舞台が無事終えることを願いつつ、本当に最後になる千穐楽を最高の笑顔で迎えられることを祈っています。


私ね、友達から言われたの。
私が亀を見ているとき、本当に幸せそうな顔をしてるって。

私にとっては、やっぱり亀は元気の源。
パワーをいっぱいもらってる。
だから、今の辛い状況も、きっと乗り越えられる。

職場の先輩から、よく言われるの。
なんで、それが亀なのか。
子どもじゃないのか。
母親は、子どものためなら頑張れるでしょって。

もちろん、子どもたちからもいっぱいパワーをもらってるよ。
彼らがいるから、頑張れる。

うまく言えないけど、仕事と子どものどっちが大切かというのと同じなのかもしれない。
比べられない。
次元が違うことなの。

自分自身に好きなことがあるって、やっぱり幸せだものね。
人生が潤う。

やっぱり亀を好きになったことは、偶然じゃなかった。
神様が私にくれた、最高のプレゼントだと思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「パワー」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:59 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おしゃれ

CDTVの『ファッションリーダー』で、亀が1位でしたね。
めちゃ、嬉しい。

私ね、亀のファッションセンスってすごく好きなの。
ちゃんと自分に合うものを身につけているもの。
っていうか、自分のことをよく知ってるよね。
遊び心も、冒険心も満載で、時々驚かされるけど、それもちゃんと自分のものにしてる。

おしゃれって、自分をいかに自分らしく見せるかということだと思うの。
そのためには、自分自身の感性を磨くことが大事だ。

同時に、生き方もおしゃれに生きていきたいって思う。


さて、第34回報知映画賞の読者投票がスタートしたそうです。
もちろん、「ごくせん THE MOVIE」もノミネートされてます。
亀が初出演の映画であり、思い入れのある作品なので、ぜひ応援したいですね。

亀は、助演男優賞、新人賞になるのかな。
もちろん、作品賞も。

締め切りは11月12日までです。

第34回報知映画賞の読者投票

PCから

携帯から


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「おしゃれ」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:59 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「秋、おいしいものいっぱい食べようぜ!」

◆亀ラジ

亀ラジ、やっぱり癒されるね。
亀の声を聴くと、ホント元気になる。
うれしくなる。

前半の曲は、Hilcrhymeの「春夏秋冬」。
最近友達の結婚式の話を聞いたばかりだったので、いつも以上にこの曲が心に響いてきた。

ティーカッププードルの名前のジェリーちゃん、ランちゃんと合わせてランジェリー。
あはは、亀らしい。
ってか、きっと自分のセンスはいいと思ってるよ。

「いいじゃんかよ、豆チク。」

「そんな、オレの乳首で興奮すんなよ。」


私、今動くと肋骨が痛いんだけど、もうおかしくて、肋骨が痛くて、でもおかしくて。
仕事柄裸を見ることが多いんだけど、豆チクの人結構いると思うけどなあ・・・。
今度、ラジオにメールしてみようかしら。

最近の意味なし語。
「なんざんしょ。」、「なんとか、おりやす。」。

「”なんざんしょ”って、かわいくない? 『何?』って意味で。」

「おっちぇい」に続いて、「なんざんしょ」って言葉をちゃんと私の辞書に入れたよ!

そして、前半の締めの言葉。

「さあ、みなさん。風邪には気をつけつつ、秋、おいしいもの、いっぱい食べようぜ!」

思わず「はい!」と返事をした私。
楽しい秋に、したいよね。

後半の曲は、Queenの「Too Much Love Will Kill You」。
Queen好きな私は、すごくうれしかった。

フラれた男の子をまだ好きでいることは、亀アリ? 亀ナシ? 

「いや、アリじゃん。」

「いや、いいんじゃない? その気持ちを無理やり消すのって無理だから。 うん、いいと思います。」


同感。
自分の気持ちを無理やり変えるのは、ホント辛いもの。
何事も、時間が解決してくれると思う。

初めてのバイト代で、ドリボズのチケを買った・・・
人生初の給料で亀の舞台が観れてうれしい・・・

「やっぱ、ホントにね、当り前ですけど、いろんな想いを込めて舞台に来てくれてるわけですから、こっちも、ホントに、気を抜かずに、やっていきたいと思いますよ。」

うん、チケ1枚に込めている想いは、本当にとてつもなく大きいよ。

自分のお給料、親やおじいちゃんおばあちゃんにあげてる・・・

「オレも、あげてるけどね。」

うん、そうだと思った。


◆ズムサタ

ちゃんとお花を送ってる。
”総合プロデューサー”って光って見えるわ。(

総合プロデューサーとしての挨拶。(

「ズムサタ、700回、みなさん、どうもありがとうございます。
ま、この激戦区の6時半ということでね、視聴率対策からコラボ企画、今年3月の2時間半へ番組拡大と、僕も、総合プロデューサーとして、こう、5年間にわたってね、えー、このズムサタやってきているわけですけども。
番組のほうは、2時間、3時間、4時間、5時間、6時間、7時間と、どんどん拡大していきたいと思いますので、みなさん、これからもズムサタの応援、”ヨロシク”お願いします。」


”ヨロシク”っていうアヒル口はめちゃ可愛かった。(


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「「秋、おいしいものいっぱい食べようぜ!」」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 23:22 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャニーズの舞台

duet11月号。

今回は、ドラマで共演したジャニーズ以外の知り合いがたくさん来てくれた・・・
自分にとっての舞台は、これが当たり前・・・
でも、その人たちにとっては、普通の舞台とは違う・・・
「今まで、観なくてソンしてた。」と言われて、すごく活力になった・・・

「ジャニーズの舞台」って、観てない人は”アイドルの舞台”っていう印象しかもってないと思う。
でも、これが全然違うんだよね。

舞台が始まった途端、非現実的な世界に連れて行ってくれる。
それは、幻想的な世界であり、夢のようであり、心地よさと感動と元気をたくさんもらうことができる。

もちろん、普通のミュージカルと違って、ジャニーズの舞台特有のものがあるけど、やはり侮れない。
今回の舞台は、歌中心だし、物語も分かりやすくなっているから、なおさらだと思う。

「今回の舞台はやっててホントに楽しいんだよね。」

すばるもテゴもプロだと思う・・・
お互いに上へ上へと引っ張ってくれる感じ・・・
本番前にハグする・・・
その瞬間から、気合いが入る・・・
毎日2人からいい刺激を受けている・・・

本当に3人の化学反応は、素晴らしかった。
3人が、その瞬間の最高の自分を見せてくれた。
お互いのかけ合いを感じることができた。
そして、3人の絆が、どんどん強くなっていくのを感じた。
大阪でも、これが続いていくんだと思う。

舞台中に、舞台が終わってABC‐Zのメンバー(夜遅くなったのでハッシー以外のメンバー)と焼肉屋に行った・・・
2次会は亀の家でやったが、話しこんで結局全員泊まることになった・・・

話がすごい盛り上がって、楽しかったらしい。
だって、ドリボズが始まってずっと一緒にやってる仲間だもんね。
話も弾んだんだと思った。

未成年組のハッシーやMis Snow Manとも、また、すばるやテゴともごはんを食べにいこうと話をしている・・・

帝劇で、実現できたかな。

舞台の時は、プラベはまったくなし・・・
朝起きて、マネージャーさんが迎えに来て、劇場に入る・・・
楽屋でファンレター読んで、お風呂に入って本番、これが生活パターン・・・

舞台中、1公演のときは、昼ごはんを食べてるけど、2公演のときは、1日1食で、2回目めの公演が終わってガッツリ食べている・・・
だから、舞台が始まって1週間で3kg痩せた・・・

舞台中心の毎日。
その集中力を維持するだけでも、大変だと思う。

外食も多いけど、自炊もしてる・・・
ひとりしゃぶしゃぶしようと思ったら、三浦翔平くんから電話がかかってきて一緒にごはんを食べた・・・

翔平くんからは「カズ兄」って言われてるんだ。
なんか、分かる気がするな。

「やけに後輩たちになつかれてるんだよね。ありがたいことです!」

もちろん、それは、亀が後輩を可愛がるからだと思う。
でも、それ以上に、年齢とか男女とか職業とかに関係なく、誰に対しても、ちゃんとまっすぐに向き合う亀だからこそ慕われるんだと思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「ジャニーズの舞台」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 13:45 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クルンクルン 

カツカツ亀。
クルンクルン亀。
見た瞬間、「もう、亀ったら、やったな。」って思った。

いろいろな意見はあると思うけど、こういう自由な亀が好きだなあ。
で、プードルみたいなクルンクルン亀、おでこ出して、めちゃ可愛い!

ってか、聖の文化祭にKAT-TUNが参加したって話から、「俺、行ってない!」と言った竜ちゃん。
その時の、亀の驚いた表情が、かなりツボなんだけど。(笑)
ホント、可愛いわ。

激安バスツアーのオキテ。

亀、聖、竜ちゃんの3人、おばちゃんたちに交じってのバスツアー。

バスに乗る前、「亀梨様~」とバスガイドさんに呼ばれて手をあげて返事する亀。
きっとこれって、亀の素だよね。
で、ツアーバッジをジーパンの右のところに貼ってる。
なんとなく亀らしい。

男子亀梨和也、さりげなくバスガイドさんを褒める。(笑)
で、Tシャツの後ろにグラサンをかけてるのが、第2にツボ。

バスツアーに、ちゃんと馴染んでる3人。
なんか、ほっこりする。

3人に得意な値切り方法。
セクシー系値切り。

「女性をおとすテクニックとかってあるんですかね?」

ナイス、ツッコミ。

それにしても、野菜詰め放題をする亀と竜ちゃんの才能には驚いたわ。
静かに詰めてるんだけど、その世界遺産はなんと6.4kg。
ハイタッチする、亀と竜ちゃん。

第3のツボが卵がけごはんを食べてる亀。
本当においしそうに食べてる。

「超うまい、のうこう。」

目をくりくりさせてるいる亀、なんて可愛いの。
亀のちょこっとしたおヒゲが、なんともセクシー。

亀の値切り方。
照れてて、全然セクシーじゃないの。(笑)
でも、めちゃくちゃ可愛い。
で、225円値切ってもらって、ちゃんと深いお辞儀してお礼を言ってる。
そういうところも、亀らしいよね。


舞台ではピシッとしているのに、ロケでは素の亀全開。
ホント、癒されるわ。
ってか、素の亀は、お茶目なところも持ちつつ、真面目で礼儀正しい23才の青年なんだと思う。

来週の後編も楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「クルンクルン 」の続きを読む

| 亀梨和也テレビ | 14:15 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

A bond

GyAoマガジンに載っていた、ドリボズの7つのキーワードのうちのひとつ。

A bond = 絆

夢を追いかける若者3人の絆を描く「DREAM BOYS」・・・
一新したメインキャスト3人・・・
彼らの背景にある複雑な事情・・・
切なく揺れ動く友情を見事に描写・・・
一旦はバラバラになる・・・
最後には、運命の糸に導かれるかのように再結束するシーンは温かい感動をもたらす・・・

ストーリーの主軸が変わらない作品を、ずっと続けていくのは本当に難しいと思う。
しかし、毎回、いろんな要素を加味していき、作品はどんどん進化している。
タッキーが主演していた時の作品からのDVDを見比べても、やはりすごく進化していると思う。

いろんなバランスを考えながら、作品と取り組んでいる亀。
その味付け加減は、この舞台をずっと続けている亀の裁量にかかっているのかもしれない。

亀自身も、この舞台での成長はすごいもの。
初めの頃も頑張っていたとは思うけど、演じることが精いっぱいだった感じがする。
でも、今は、カズヤを楽しみながら演じていると思うし、亀の想いは私たちの心にちゃんと届いてきている。

日常のいろんなことをしばし忘れ、非現実的な世界を楽しめる舞台。
そして、観劇後には、また頑張ろうという元気をもらう。
この舞台には、そんなパワーがあると思う。

舞台を観られない方も亀が頑張っているというパワーを感じることができるし、きっと亀は、そういうファンのこともちゃんと想って舞台で頑張っているんだと思う。

さて、大阪公演まで、1週間を切りましたね。
亀は、少しでも体が休めたかな。
大阪公演も、無事に全員が、笑顔で千穐楽が迎えられることを祈るばかりです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。

»»「A bond」の続きを読む

| DREAM BOYS | 23:51 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

切磋琢磨

今、中学校の周年記念紙を作っている。
その中の「校歌のもつ意味」という企画で、校歌の歌詞の中にある「切磋琢磨」という言葉の意味に感動した。

切磋琢磨の「切」は、獣の骨や角などを切り刻む、「磋」は玉や角を磨く、「琢」は玉や石をのみで削って形を整える、「磨」は石をすり磨くという意味だそうだ。
意味は、「学問をし、徳を修めるために、努力に努力を重ねること。学問や人徳をよりいっそう磨き上げること。また、友人同士が互いに励まし合って競争し合い、共に向上すること。」

これって、亀の生き方と同じだと思った。

昨日の続きからの記事に、たくさんのコメや拍手をいただいた。
みんなが思っていることは、同じなんだと思った。

亀ちゃんに恥じないファンでいたい・・・
そう努力していきたい・・・

そのためには、私たちも日々切磋琢磨していかなくてはならない。
もちろん、ひとりひとりの磨き方は違うと思う。
でも、亀に恥じない生き方をしようとお互いが磨き合っていけば、固い絆で結ばれることになると思う。

そうしていけば、チームKazuyaの絆はもっと強くなっていくことができる。
そして、ありったけの応援をしていきたいと思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「切磋琢磨」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:11 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

竜ちゃんへ ・ 未来の自分へのメッセージ

竜ちゃんへ。
お誕生日おめでとう。

私は、外見とは違って、竜ちゃんの男らしいところが好きです。
いろんな意味において、男の中の男。
ボクシングは頑張っているし、カツカツでの登山も、1人でどんどん登ってた。
ツアーでは、下ネタ満載だったしね。(笑)

連ドラにも出演したりと、どんどん竜ちゃんの活躍の場が広がっていて、新たな魅力をいっぱい見せてくれて、さらに好きになりました。

竜ちゃんにとって、26才が素晴らしいものになりますように。
これからの活躍を、楽しみにしています。
もちろん、亀との女子組としての活躍も期待しています。


そして、ジョンにあった、亀の、愛カツ200回を迎えた自分へのメッセージ。

「ちゃんと、楽しんでいますか? 仕事も私生活もすべてを満喫してください。」

2年後に「イエス」と答えられるよう、きっと毎日頑張るに違いないと思った。
それが、亀の生き方だと思うから。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きも、亀のことです。

»»「竜ちゃんへ ・ 未来の自分へのメッセージ」の続きを読む

| 亀梨和也 | 21:07 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀梨和也のKスバイKス (2009.10.2)

◆前半

ドリボズ東京公演が終わった心境。

「みなさん、お疲れ様です!!」

たくさんのスタッフ、共演者に支えられて、無事乗りきった・・・
感謝の気持ちを込めて、最後までやらせてもらえた・・・
最後の日には、たくさんのファンの子たちが外で待っていてくれてて、折鶴やメッセージ、手紙などくれて非常に感激した・・・

亀の共演者、スタッフ、ファンに対する感謝の想いが溢れている言葉。
無事終えた喜びの言葉でもあるよね。

曲は、亀が「舞台でも歌っておりやす。」と言って紹介した、「1582」。

ドリボズの感想メール。

観劇した日の夜、興奮して眠れなかった。
亀も興奮して寝れなかったことがあるか、また、そういうときはどのようなことをするのかというメール。

「亀梨くんも、寝れないときありましたよ。あの、体は寝てるんだけど、脳が起きちゃって、なんか、『あ、ヤバい!』っていうときがあって、金縛りみたいになりそうで、すごい嫌だったから、そういうときとかも、ちゃんと、パンと起きて、『落ち着け、寝るんだぞ、寝るんだぞ。』とか言いながら。
ま、時には、男子亀梨和也・・・・・・も、必要ですよね、寝る時に。ま、これは、みなさん、ご想像にお任せして。そうすると、意外と寝れるもんですね。はい。」


男子亀梨和也が必要!?
私がいろいろ想像してたら、我が家の中2の長男は、「きっとストレッチしてるんだよ。」って。
まあ、これは、おのおのが想像するってことで。(笑)

亀のお辞儀は、深くて綺麗だというメール。

「おっ、普通に、俺はお辞儀をしているつもりなんだけどね。深いの? みんな深くない? そうでもない? 深すぎ? 斜め、斜め45度で止めておいたほうがいいのかな。いいのかな?
え~~~、自分、普通だと思ってるんですけどね。」


亀のお辞儀が綺麗なのは、全身に全神経を集中させてピシッとしてるから。
私たちファンに、心から感謝しているから。
だから、無意識のうちに、深くなっちゃうし、綺麗なんだと思う。

ドラマや舞台が終わると、亀は自分にご褒美といってどこか行ったりなんか買ったりするけど、それは女の子的発想。
いつ頃から、何をきっかけにそれを始めたのかというメール。

「え!? 女の子的発想なの、これ? ない? なんか、一仕事、どんと終えると、ない? あるよね。えー、なんで女の子的発想なんだろう。なおちゃん。
今回のDREAM BOYSもですね、一応東京公演が終わったということで、何かしたいなとは思っています。けど、舞台終わって、まだこう仕事してますから、オフというのを経験してないので、舞台終わってから。
なので、ちょっくら休みには、なんか、ゆっくりしたいね。何も考えず、体を使わず。なんか、ないかな。なんか、物を買うっていう感じじゃないんだよね。今回ね。ま、体を休めてあげようという、ことじゃ、ないでしょうか。ね。はい。」


今年の亀は、ずっと走りっぱなしだから、大阪公演が終わったら、ぜひ体を休めてもらいたいと思う。
そして、新たな気持ちで次に進んでほしい。

お母さんとけんかしたけど、舞台を見たら仲良くなったというメール。

「いや、思うんだけど、ホントに、自分の知らないところで、自分きっかけで会話が弾んだり、自分きっかけで友達になったりする子とかすごく多いと、あの、ファンレターを読まさせてもらって、書いてあったりするんですけど。いやー、ありがたいことですね。
いい話してね。その代り。」


本当にね、全然知らない人でも、亀ファンだというだけで話が弾む。
亀きっかけで出来たお友達は、みんな素敵な方々ばかり。
こちらこそ、亀にお礼が言いたいよ。
ってか、ちゃんと、いい話をしているからね。

帝劇の舞台中に、大阪公演の打ち合わせもしていた・・・

さあ、あと10日あまりで大阪公演。
どんな感じになるのか、楽しみです。


◆後半

こんな女の子って、亀アリ? 亀ナシ?

自分よりご飯を食べるのがめっちゃ早い女の子は・・・。

「亀アリ! 全然あり!!」

そんなの気にならない・・・
むしろ全然食べない女の子の方が亀ナシ・・・
食べない女の子のほうが心配になる・・・

「みなさん、食える時は、気にせずごはんを楽しみましょう!」

こういう男子は、私にとって亀アリ!!
嬉しいわ。

アポなしテレフォン。
不審に思われ、1度切られる。
そりゃあ、そうだよね、亀から電話かかってくるなんて普通じゃありえないことだもん。

「さあぁー、も1回いってみようよ。もう1回、いこいこいこ。(スタッフが「マジ」って言う声が小さく聞こえる)いくいくいく。」

亀のこういうところ好き。
で、詐欺師だと思われているところが、おかしすぎる。
めちゃ、面白かった。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「亀梨和也のKスバイKス (2009.10.2)」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 20:12 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バランス

LOOK at STAR!

長く続けていたものを、ある程度壊しながら新しいものを取り入れていく・・・
少しずつモデルチェンジすることは、そのさじ加減が難しい・・・

稽古を始めて、それが大変だったと語る亀。

すばるとテゴの参加による新しい風と、今まで築いてきたドリボズの芯の部分をどのように融合させるかが、一番ドリボズのことを知っている自分の課題・・・
壊すことと残すことのバランスをとることに、苦労した・・・

しかし、そのモデルチェンジは、大成功だったと思う。
新生DREAM BOYSは、今までよりさらに進化し、かつ新たな魅力を観せてくれた。
観劇した者すべてに感動を与えた。

どんな仕事に対しても、全体のバランスを考えてしまう・・・
意図的にやろうと思っているわけではないけど、そういう役回りが多い・・・

今までやってきた仕事・・・うまくいったことや失敗も含めて学んだこと、周りの人の意見をちゃんと聞くということ、物事をまっすぐな目で見るということ、そういうものすべてを素直に自分の中に受け入れることができるから、亀にそういう役回りが回ってくるんだと思う。
それは、亀の仕事に対するプロ意識ゆえんかもしれない。

バランス感覚は、仕事をする上で本当に大切なことだ。
同時に、それをうまくつかむことは難しい。
私も、仕事の上で悩むことが多いもの。

まだ、若干23才。
もちろん完璧ではないにしろ、そういうバランス感覚の大切さを知って実行しているということは、無意識のうちに今ままでの経験からそういうことを体で覚えてきたのかもしれない。
それが、亀の感性の鋭さだと思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「バランス」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 21:30 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こころ

今日は、1日中、小田和正の「こころ」を聴いていた。
歌詞が、今の私の気持ちにぴったり。

「こころ」

世界中で一番大切な人、亀梨和也に出会った・・・

亀に出会えたことは、私にとっての幸せ。
元気の源。
私にできることは本当に少しのことだけど、亀を想うこころは、誰にも負けない。

以前、「亀を過大評価しないようにしているけど、ドリボズで生で見る亀梨和也は最高で、誰がなんと言おうと世界一!」だという内容のコメをいただいた。
本当にそうだと思うし、だからどんどん亀のことが好きになる。
亀の素晴らしさは、語っても語っても、語りつくせない。

舞台で、最後に着ている黒のスーツの背中にデザインされている羽根。
それは、天使の羽根に見えた。
そう、亀は、私たちに多くの感動と幸せをくれる天使。

時には、爆音天使にも変身するけど、それもまたいい。
だって、亀を大音量で感じることができるなんて、最高に幸せなんだもの。

まだまだ、ドリボズの余韻は続いています。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。

»»「こころ」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:56 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |