☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本気になれるもの

「本気になれるものは?」
「趣味です。」

これ、たまたま観たテレビでのやりとりだったんだけど、思わず納得する想いがした。

もちろん、家庭のこと、仕事のことも本気でやっているつもりだ。
でも、しがらみなしに本気になれるものっていうのは、やっぱり自分の好きなことなんじゃないのかなって思う。

亀が、頑張って仕事をしているから私も頑張って仕事をしよう。
亀は何事も前向きにとらえているから、私も前向きにとらえていこう。

亀のように謙虚で努力する人になろう。
亀の言葉を受け止め、自分自身を振り返ろう。
亀のファンとして、恥じない女性になるよう努力しよう。

すべてが、亀につながっちゃう。
どんだけ亀なんだろうって思う。

だって、「亀裂」という文字を見ても、すぐに浮かぶのは亀だもん。
かなり重症な亀恋病。

でもね、それだけ本気になれるものがあることは、すごく幸せだと思う。
夢中になることがあることは、人生において最高のスパイスになるし楽しく送れる。
どんなに辛いことや苦しい事があっても、乗り越えるパワーとなるものね。

亀を好きだという想いは、本気な気持ち。
その想いは、決してブレることなく、ずっと続いていくと思ってる。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「本気になれるもの」の続きを読む

| 亀梨和也 | 21:54 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひと恋の季節

昨日の亀ラジ。

「Trick or treat. Trick or treat. お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ。」

ハスキーな甘い声で唱える亀。
めちゃ可愛い。

ハロウインというと、ひと恋を思い出すという亀。

「ハロウインの日に、待ち合わせするの。」

菜緒のマネ?
もう、乙女すぎる。

この季節は、どうしてもひと恋の季節と重ってしまう。
そして、弘人に会いたくなる。

ロケ地巡りをしたとき、ハロウインの待ち合わせの場所であるガゼボの場所に行ったんだけど、そこは赤レンガの近くにあったの。
そこへ行ったとき、、どこからか魔女の恰好をした菜緒と弘人がいるような気がした。


そして、昨日、シーサイド造船所の専務の松田さんから、コンチネンタルホテルの写メをいただきました。

こちら

今日も台風の中、7人のファンの方がシーサイド造船所を訪れたそうです。
ひと恋の人気はずっと続いてて、すごいことだと思います。
なんか、やっぱり、ひと恋が観たくなってきました。

今年のハロウィンの日は、Goスポで亀と会える。
なんかうれしいですね。

さて、亀はジャンクションでなんというでしょう。
すごく楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、日本シリーズについてです。



»»「ひと恋の季節」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:41 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トライアウト

ゆちぺ。

『NEVER×OVER~「-」IS YOUR PART』は、メンバー紹介の曲・・・
作詞は聖・・・

ファンも一緒に声を出す部分がある・・・
ライブ会場で楽しみたい曲なので覚えてほしい・・・

新たな体制となった彼ら。
CHANGE UR WORLDは、新生KAT-TUNとしてのスタートの曲。
それは、流行に流されないユニークな楽曲で、音楽シーンのフロンティア(開拓者)であるというメッセージを発信するものだ。

そして、カップリングに入っているNEVER×OVER~「-」IS YOUR PART。
それは、新生KAT-TUNのメンバー紹介の曲。

なんか、彼らの意気込みを感じる。

メンバー紹介の中に、ハイフンである私たちもちゃんと入ってることがうれしい。
「WE ARE KAT-TUN」であり、相思相愛な関係であることを改めて感じる。

秋まっさかり。
そんな中、もうすぐしたらKAT-TUN祭りが始まる。
彼らの歌って踊っている姿を観るのが、すごく楽しみ。

彼らからのメッセージをちゃんと受け止めて、いっぱい応援していきたいって思ってる。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、トライアウトについてです。


»»「トライアウト」の続きを読む

| KAT-TUN | 22:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冷静&秘密

昨日のカツスタカツペディア。

KAT-TUNで口喧嘩をした場合、一番強いのは誰ですか?

淳「俺は、一番弱いですね。」
聖「弱いだろうな。」
淳「俺、喧嘩とか、あんまり・・・。」
聖「俺は、亀が俺だと思うわ。」
淳「ウソ!」
聖「うん。」
淳「上ピーは? 中丸くんも、最近なんか、いろいろ口が立つらしいじゃない。」
聖「立つけど、結局、あいつも薄いから・・。」
淳「へえー。」
聖「結局、ほら、仕入れた情報をそのまま言ってるだけだから、その日に。だから、たぶん、俺か亀だろうな。」
淳「口喧嘩、最近、した?」
聖「・・・しない。」
淳「俺も、たぶん、20年ぐらいしてないんじゃないかな。」
聖「4才だったということ?(爆笑)一番最近したのは? ま、でもね、なにぶん、勝負ということになったら負けたくはないよな。男としては。」
淳「あ、そういうことね。」
聖「うーーん。亀は、ほら、冷静に、きそうじゃん。」
淳「そうか。」
聖「うん。」
淳「口喧嘩したことないから、わかんねえけどな。」
聖「てか、最近しないね、口喧嘩って。あんまりね。」
淳「今度してみようよ。」
聖「・・いいや、ごめん、面倒くさい。」(爆笑)
淳「って思えるのは、平和なことだよ。」
聖「そりゃあ、そうだよ。」
淳「はい。」

口喧嘩が強い理由として、”亀は、冷静にきそう”と言った聖。
ってか、亀は物事をいろんな面から考えて話すから、喧嘩になるより相手が納得してしまうっていうことが多いのかもしれないね。
でも、テンションが高くなると突っ走っちゃうところもあるから、その時の気分もあるのかもしれない。

きっと、今までいろいろな経験をしてきたことが、亀を”冷静”にしていっているんだろうな。
それは、亀の強さの一つにもなっていると思う。

KAT-TUNの中で、メンバーも知らない秘密を一番持っていそうな人は誰ですか?

聖「俺、亀だと思う。」
淳「そう? よく、何した、何したとか言うじゃん。」
聖「でも・・・、あ、そうか。」
淳「俺、中丸くん。」
聖「そう?」
淳「あの人、何してんのか、わかんねえもん。」
聖「あ、そう。」
淳「うん。」
聖「逆に、分かりやすいけどね。」
淳「ウソ。 ってか、家から出てんの? その前に。」
聖「だから、出てないんだよ。」
淳「出てないの?」
聖「うん。だから、分かりやすい。家にいて、あの、メタルギアやっているか・・・。」
淳「勉強してるか。」
聖「勉強してるか。」
淳「朝、早えんだもん。」
聖「たまに、たーまに外でるか、出前とってるかでしょ。」
淳「出前、よくとるよね。」
聖「うん。俺も、とるとる。最近、出前ばっかり。」
淳「マジで?」
聖「そうだよ。だから、分かりやすいんだよ、逆にあいつは。」
淳「俺も、分かるよ、ね?」
聖「うん。」
淳「俺、結構、動き、分かるよね。」
聖「で、上田も、分かる。」
淳「あ、そう。」
聖「上田も、結構話す。」
淳「あー、おまえ、よく喋ってるよね。この前、相談うけてたでしょ。どうだったの、それ?」
聖「いや、うまくいったけど。」
淳「うまくいったの? よかったじゃん。」
聖「うん、そうそう。そういう相談とかもうけるから、結構上田も分かる。」
淳「消去法的にいったら、じゃあ、やっぱり、亀になるのか。」
聖「そうだね。まあ、知らないことはない。全然知ってる。けど、一番知らないっちゃ知らない。」
淳「っていうか、言われている情報が、嘘なんじゃないかって思ったりしない?」
聖「ああ、まあな、それは分からないからな。」
淳「実は、もっと違って。」
聖「あ、そう、亀で思い出した。ほら、俺の弟と亀が1回野球を見に行ったことがあるって言って・・・。」
淳「ああ、言ってたね。」
聖「なんでか知らないけどって。違う、俺、思い出したの。俺が、誕生日プレゼントで、日本でヤンキーズ対、なんだジャイアンツだっけな、があったときに、それのチケットをプレゼントしたの。」
淳「へえ。」
聖「誕生日プレゼントに。」
淳「超嬉しくない? それ。」
聖「そう。それで、1枚弟と一緒に見に行ったの。」
淳「え!? あ、亀に頼んだの?じゃあ。」
聖「亀にあげたの。誕生日プレゼントで。」
淳「え!?」
聖「で、もう1枚のチケットを弟がとるから、それでもう1枚、じゃあとって亀にプレゼントであげようって言って、弟と行った。」
淳「へー、それ超すげえじゃん。」
聖「そうそう。」
淳「それ、弟にとっても、なんかいいじゃん。」
聖「そう、思い出した。一緒にこうやって写真撮ってた。ヤンキーズのこのユニフォームと帽子で。」
淳「好きそうだね。そういうの。」
聖「で、弟が亀に、ヤンキーズの帽子買ってもらったって言って喜んでた。思い出した、思い出した。」
淳「めっちゃ、微笑ましい感じだね。」
聖「今、思い出した。敵7人いるって言っている人と思えないくらい、微笑ましさですけど。」

亀の秘密。
そんなミステリアスな部分も、亀の魅力のひとつになってると思う。

そして、聖が亀のことを、「まあ、知らないことはない。全然知ってる。けど、一番知らないっちゃ知らない。」って言うのを聞いたとき、なんか分かる気がした。
ってか、ちゃんと聖は亀のことが分かってるって思った。

そして、微笑ましい話。
そういういきさつで、亀は聖の弟と野球を見に行ったんだ。
ホント、微笑ましいな。

カツペディアでは、私たちの知らない彼らのことが垣間見られるかるから楽しい。
それぞれ個性的な5人だけど、深い絆で結ばれて、いい距離感を保っているんだなって伝わってくる。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、ドラフト会議についてです。


»»「冷静&秘密」の続きを読む

| 亀梨和也 | 21:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

言葉に変わる午後

Myojo 12月号。
KAT-TUNの自然体の座談会。

めちゃ男子的な会話で盛り上がる5人。
そのショットも、すごく楽しそう。

そして、亀のモノクロのショット。
ちょっとアンニュイな感じで、それでいてまっすぐに見つめる眼差しが美しい。

メンバークイズ。
亀の欲しいものベスト5。

1.どこでもドア
2.スモールライト
3.空飛ぶホウキ
4.見Hん
5.自分以外の人間を止める道具

”見Hん”って何って思ったら、アニメのまじかるタルるートくんに出てくる道具らしい。
「みるみる~」という魔法を唱えると、壁や服がどんどん透けて見えるという、思春期の男の子には最強のグッズだって。

「服が透けて見えるの、男子みんなの欲望。」

もう、亀ったら。
エロさ健在だって、ちゃんと確信できたわ。

時間を止める道具で、いたずら三昧したいって語る亀。
まずは、ゆっちの顔のいたずら書きらしい。
もう、亀はどんだけゆっちが好きなのかしら。

そして、”KAT-TUN”と誰が書いたのかっていう質問。
亀のは、すぐわかった。

亀の字は、躍動的で、力強さがあって、流れるように書いてるよね。
すごく感性を感じる字で、好きだなあ。


さて、CHANGE UR WORLDのリピが止まりません。
本当に聴けば聴くほど聴き惚れちゃって、ますます好きになる。

ゆちぺでは、新曲のPVが出来て手元に届いたとありますね。
さあ、どんな仕上がりになっているのでしょう。
これも、すごく楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「言葉に変わる午後」の続きを読む

| 亀梨和也 | 21:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無我夢中 追記あり

R-Oneで、CHANGE UR WORLDがフルで流れましたね。
イントロもすごくいいんですが、後半がめちゃいい。
亀が高音で歌う「CHANGE UR WORLD~~♪」に、鳥肌が立っちゃいました。
本当に、素敵な楽曲です。

これに、ダンスがついたら、どんなに素晴らしいか。
はやく、彼らの歌って踊ってる姿を観たいですね。



TV fan 12月号。

ボールを上に投げて、それを見つめるショット。
小さなボールに秘められた魅力を思っているよう。

ボールを口元にあててるショット。
このボールをどのように投げ込むか、また打ちこむか。
そして、絶対にホームランを打ってやるという闘志が見える。

こちらを見つめているショット。
なんて澄んでいる眼差しなんだろう。
あまりの美しさに、吸い込まれそうになる。

Goスポで印象に残っているロケはと聞かれて、「全部」だとこたえる亀。

どれがなんて選べない・・・
実際に現場に立つと、いつも無我夢中のまま終わっている感じ・・・
格好良く見せるとかほとんど考えてない・・・

野球が好き。
その純粋な想いが、亀を無我夢中にさせている。
それが、自ら体験することを通じて、亀でしかできない目線でプロ野球を捉えている。

そこから、プロのすごさを伝えてくれた。
今まで知らなかったプロ野球の裏側を、見せてくれた。
そして、プロ野球の面白さをたくさん教えてくれた。

亀が無我夢中になっている姿は、KAT-TUNでの亀梨和也と違った表情を見せてくれる。
だから、ますます亀から目が離せなくなってしまう。

番組でこれからやってみたい企画。

チームを作って野球がやりたい・・・

その企画が実現できればいいな。
だって、無我夢中に野球をやっている亀が見たいもの。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「無我夢中 追記あり」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 22:08 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CHANGE UR WORLD ジャケ写

CHANGE UR WORLDのジャケ写が、J-One Recordsに上がってますね。

バックが白。
左から、じゅんの、聖、亀、竜ちゃん、ゆっち。
それぞれが、自分らしい衣装を着てる。

亀は、スーツかな。
赤の縞のネクタイがすごく素敵で、めちゃ似合ってる。

3種とも同じなんだけど、5人の表情が違ってる。
そして、英文が書いてあるんだけど、何かのメッセージなのかな。
これは、全部ほしくなっちゃうね。

昨日のGoスポでも、CHANGE UR WORLDが流れたけど、今まではどうなんだろうって感じで聞いたいたけど、今は聴きこんでるからすごく馴染んで聞こえる。
番組に、本当にあってるって思う。


さて、きのうのGoスポ。
スカウト体験取材。

スカウトから見た亀の評価。

佐竹「正直、ホームランバッターとしては、ドラフトかけれませんね。」
亀「・・・。」
佐「タイミングを取るのが上手いなと思うのと、ヘッドが下がらないんでアベレージヒッターとしては、面白いのかなという見方はしましたけど。」
亀「超嬉しいんですけど!! ジャニーさんに褒められるより嬉しい。」

本当に嬉しそうな亀。
もう、完全に野球少年になってる。
ホント、可愛いなあ。

以前、あるスカウトの人のドキュメンタリーを観たことがあるけれど、本当に大変な仕事だと思う。
だって、ダイヤモンドの原石を見つけるんだもの。
これは、スカウトの目と感性とカンによるものが多いと思う。

「有名選手を高い金を積んでとるのもプロ。でも良い選手をいかに安くとってくるか、こっちの方が本当のプロやと思う。」

これは、ベテランスカウトの木庭さんの言葉。
思わず、職人技な仕事だと思った。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「CHANGE UR WORLD ジャケ写」の続きを読む

| Going! Sports&News | 20:38 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

貴公子

ポポロ12月号。

約束の夜・・・
美しき貴公子たちが、私だけのものになる・・・

頭の中で、いろんな妄想が始まる。
秋の夜長に、ぴったりかも。

蝶ネクタイの亀。
めちゃ似合ってる。
どことなく気品が漂っていて、まさに貴公子だ。

白シャツをはだけている亀のショットは、絶品。
すごく似合っていて、超男前。
あまりにも素敵すぎて、ため息が出てしまう。

白は、万人に似合う色だ。
だから、白を着れば無難だとも言える。

でも、亀は、その白を着て、すごく目立っている。
バリバリ、オーラを放っている。
白いシャツと馴染んでいるというか、もう一体化しちゃってる。

亀は、単純に服を着るというんじゃなくて、その服とともに自分を表現しているって感じなのかもしれない。
それが、亀流着こなしとでもいうのかな。

初めてビールかけを体験した亀。

すごく楽しかった・・・
すぐにお風呂に入ったから、思ったよりも、匂いが残らなかった・・・

ビールかけのあとの匂いが、すごく気になっていた私。
すぐにお風呂に入れば、大丈夫なんだ。
思わず、納得した。


それから、お友達が地元の大学祭に行って、速水もこみちくんのトークショー見て来たとメールをくれました。
そこで、亀の名前が出たそうです。
ごくせんの話題で、今でもたまに亀と会ったりしているって。
もこみちくんは、穏やかな話し方をするカッコいい人で、オーラもキラキラがすごかったそうです。

(Sさん、ありがとう。)

今でも、近づくなオーラを出して二人でお酒を飲んだりしているのかしら。
なんか、そういう話をきくとうれしいですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「貴公子」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 19:17 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

応援歌

昨日の亀ラジで、新曲「CHANG UR WORLD」が披露されましたね。

イントロは、バリバリですごいハードな感じ。
男性の力強い声で、「オー!」って聞こえる。

躍動感と力強さを感じる。
それは、まさにフロンティア精神そのもの。

Blue Sky~♪

亀の声が響く。
どことなく切なくて、イントロの力強さと反対に、懐かしいというか昭和な感じがするロックなメロディ。
彼らの秘めた想いがすごく心に響いてくる。

You Can CHANG UR WORLD~♪

この世界を変えてみようか~♪

前半の抑え気味の曲調から、サビになって急にパーっと広がった感じ。
殻の中にこもっていた自分が、その殻を破って、青く澄み切った空に飛び出していくという感じかな。

これから何かに挑戦しようという人の、背中を押してくれる一曲。
まさに、応援歌。
挑戦者の心意気を、彼ら流に歌いあげている。

この挑戦で、未来が変わる・・・
KAT-TUN13枚目のシングルでは、流行に流されないユニークな楽曲で、音楽シーンのフロンティア(開拓者)であるというメッセージを発信します!・・・

そう曲のコメントに書かれてあったけど、その意味わかる。
確かに、今までにない楽曲。

それに、ドラムのリズムがすごく心地いいよね。
自然とリズムをとっている自分がいる。
今までの曲とはまた違った感じで、すごくいい曲だと思う。

これに彼らの踊りが入ったら、どんなにカッコいいか。
また、PVもどんなふうに仕上がっているのか。
今から、ものすごく楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「応援歌」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 13:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キャッチボール

夜中に目が覚めてなかなか寝付かれなかったので、久々にカツカツをいくつか見た。

愛とは何か・・・

第二章の最終回。
亀の出した答えは、「支え」。

亀は、多くの人に支えられ、自分が今こうしてこの場所にいるということをちゃんと分かっている。
それには、利害関係以上に、相手を心の底から愛おしく想う気持ちが存在している。
それをちゃんと感じて、感謝の気持ちで受け止めている。
だからこそ、「支え」という答えが出たんだと思う。

愛がない支えは、時にぐらついてしまうことがある。
でも、愛があれば、その支えはより強力になっていくと思う。

亀は、多くの愛を自分のグラブで受け取り、自分の形にして相手に投げ返してくれる。
それは、”愛のキャッチボール”と言ってもいいかもね。

それがスムーズにできるためにも、亀が以前雑誌で語っていた”自分の立ち位置をちゃんと把握して、いろんな人の夢や思いを背負ってる自覚と覚悟”が必要なんだと思う。
そして、自分のグラブを大事にして手入れすることも。

チームKazuyaには、このキャッチボールがいつもあふれている。
愛で支え合っている関係こそが、このチームの強み。
今年は、亀にとっていろんなことがあったけど、彼が常にキラキラ輝いていたのはこの強みがあったからだと思うもの。

愛とは、「支え」・・・

それは、私の中の名言の一つになってる。


さて、AOKIのHPに、新CMがアップされていますね。(
本当に、亀が素敵。

こちらでは、やっと3DのCMが、結構流れるようになりました。
新CMも、はやく観れるといいな。


それから、ローカル放送の芸能コーナーで、来年の帝劇100周年はジャニーズ祭りだと話題にしていた。
もちろん、亀のドリボズも紹介されてました。
なんか、それだけでうれしい。

ってか、ドリボズまで1年切ったんですね。
ホント、時間がたつのは早いって思います。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「キャッチボール」の続きを読む

| 亀梨和也 | 12:06 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

情熱

AOKIの新CMが、流れたそうですね。

もっと、ずっと・・・
情熱を品質へ・・・
毎日をプレミアムへ・・・

遊園地の中に敷いてあるレッドカーペット。
そこを、軽やかに、そしてリズミカルに歩く亀。
周りを見渡しながら、口角をちょっと上げて上目線で見ている感じがたまらなく素敵。
本当に、スーツが似合ってる。

自分の夢を叶えるために、前に向かって颯爽と歩く姿。
内面に秘めた情熱には、まだ若々しさというか粗っぽさがあるけれども、いろいろな経験から得た強さが垣間見られる。
もちろん、その強さは大人の男性としてはまだまだかもしれないけれど、いい意味での落ち着き、そして気品が感じられる。

その姿は、凛々しくて美しい。
優美な感じが漂ってる。

本当に、いい男になったなあって思う。
これから先いろいろな経験が、亀をもっともっといい男にしていくんだろうな。

先日AOKIからDMのハガキが来て、それに亀、草野仁さん、上戸彩さん、佐々木蔵之介さんの4人が並んで写ってると教えてもらったんだけど、それは、この新CMのためだったんだ。
なんか、そうそうたる男性の中に加えてもらって、すごいって思った。

さて、こちらの方でも流れるかな。
楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「情熱」の続きを読む

| 亀梨和也 | 06:26 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スモール・ベースボール

ロッテの日本シリーズ進出、本当におめでとうございます。

まさに、ミラクルを起こしたロッテ。
”勢い”は留まることなく、ずっと続いていたものね。
特に、最後の3連戦はすごかった。

ZEROでのインタビュー。
今年のロッテは、スモールベースボールをやってきたと語る長嶋一成氏。
スモールベースボールとは、機動力や小技(バントなど)を特に重視する野球における戦略の一つだそうだ。

西村監督は、この1年、ノーアウト1塁であれば送りバントをして得点圏に入れるという戦いをしてきた。
西岡選手は、その結果が今日の勝利につながったと言っていた。
それに、彼らのスローガンである「和」が、さらに強さを増したのかもしれないね。

「やっぱり、3位で立ちあがったチームなので、僕ら、もし負けても、失うものないなと思ってましたね。その点、1位で優勝してきたソフトバンクっていうのは、絶対に勝たないといけないっていう状況の中で野球をやっていたと思うので、そういう意味では気軽ではなかったですけど、ちょっといい意味でね、開き直れた部分はあったと思いますね。」

冷静にそう分析する西岡選手。
成瀬投手も、ビールかけのときに同じようなことを言っていた。

「僕らも3位のチームなので、失うものは何もないと思ったのでそれで、開き直って投げれました。」

確かに、ソフトバンクのほうがプレッシャーがあったかもしれない。
今回は、自分たちの弱みを強みに変えたからこその勝利だったんだと思う。

秋山監督のインタビュー。

「選手たちはよく頑張った。今日の試合に関しては目一杯やった結果」と、冷静に試合を振り返った・・・
「この世界は結果の世界。リーグ優勝したのも結果。自信を持っていい。しかし、短期決戦では力を出せなかった。課題としてバネにしないとな」と、結果を受け入れた上で、来季の巻き返しを誓った・・・

スフトバンクの選手の無念な表情、涙を見るとやはり辛い。
本当に、勝負の世界は厳しいと痛感する。
勝つか負けるかしかないものね。
でも、そこに勝負の醍醐味はあると思うし、だからこそ、それに対する思い入れは深くて大きいんだと思う。


今年は、亀のおかげでパリーグの選手にも詳しくなったし、いろんな試合に注目出来たから、シーズン中を含め本当に野球が面白い。

野球を知らない人たちにも、野球の魅力を伝えた。
野球を知っている人たちにも、さらなる野球の魅力の奥深さを伝えた。

”野球伝道師”である亀のその功績は、本当に大きいと思う。


さて、今日からのセリーグクライマックスファイナル戦、これも目が離せないですね。
今年は、最後の最後まで、野球漬けになりそうです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「スモール・ベースボール」の続きを読む

| Going! Sports&News | 07:05 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HAPPY

昨日の少クラの収録にKAT-TUNが出演して、新曲を披露したそうです。

今回のテーマはHAPPY。
彼らの新曲のお知らせに、ファンもHAPPYな秋を迎えられますよね。

レポをもらったので、続きから載せています。


それから、昨日のカツスタ。
秋の蔵出し祭りと言うことで、過去にもらったメールを読むというものだった。

その中で、聖と同じ髪型、しぐさの人を見たというメールから、髪型の話になった。
聖は、思いつきやノリで髪型を決めちゃう。
じゅんのは、あまり髪型を変えないし、この前美容院に行ったのは3カ月ぶりだった。

亀は、どうやって髪型を決めてるんだろう。
仕事によることもあるし、流行も取り入れてると思うけど、やっぱり感覚的なところもあるのじゃないかな。

思わず、亀がゲストの魂ラジで読まれた、前髪ぱっくり分けと、もじゃもじゃヘアと、あられメガネをやめてほしいというメールのことを思い出した。

亀「これはですね、あの、去年のライブだったんですけど、ちょっとボブっぽくして、髪の毛を。ちょっと、バーっという髪型にしたんですよ。」
福「それは、コンサートのためにね。」
亀「コンサートのためっていうか、まあ、普通にやってみたいなっていう。」
福「やってみたいなっていう。」
亀「やっていたら、案外不評で・・・。」
福「はい、はい、はい。」
亀「それは、もう、事務所スタッフにも言われ、ファンの子にも言われているのは分かってたんですけど。」
福「分かってた。分かってた。」
亀「僕は、そういう何でしょう、あの、いろいろやっていきたいなと。確かに、こう、分かりやすい髪型はカッコいいっていうのは分かっているんですけど。そういう自分じゃない、ちょっと、アーティスティックな部分(笑)。」

このときは、もう大笑いした。

今の亀の髪型は、すごく好き。
長いのも決して嫌いではないけど、雫んのときや、今の長さがいいなって思う。
特に今は野球ユニフォームを着る機会が多いから、今以上長くない方がいいのかもしれないね。

でも、去年のごくせんTHE MOVIEのときのキンパには感動した。
思わず、「竜~~!」って叫んじゃったもの。

キンパもよし、ひと恋のときの黒髪もよし、茶髪もよし、リーゼントもよし、ポンパもよし、結い髪もよし。
もちろん、王道もよし。
パーマも、もじゃもじゃでなければいい。
結局、亀に似合っていれば「すべてよし!」って感じかな。

これから新曲に向けて、亀はどんな髪型、セットにするのか楽しみです。


さて、パリーグのクライマックスシリーズ。
勝負の行方が分からなくなってきましたね。
昨日も、ずっとハラハラドキドキしながら見てたけど、本当にいい試合でした。

「勝負は時の運」ということわざがあるように、どっちが勝つかは試合が終わるまで誰にもわからなくなりましたね。
どっちのチームに時が味方するかは、神のみぞ知るです。

でも、勝負のカギはひとつだけ。
「流れ」をどう自分のチームに引き寄せるか。
きっと、流れが向いてきた方に勝負の女神は微笑むと思うから。

今日の試合は、目が離せませんね。
両チームとも、頑張れ!


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、少クラのレポです。


»»「HAPPY」の続きを読む

| KAT-TUN | 02:39 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バーン

Goスポ、ホームランプロジェクト。

「ホームラン打つのはセンス」だという北川選手。
隣で大笑いしているT-岡田選手。
ホント、北川選手は面白いわ。

北川選手の背番号は、なんと23番(これだけで、なんかうれしい)。
常に笑顔を絶やさず、阪神タイガース時代からスマイリーの愛称を持っているそうだ。
今年は、100本ホームラン、1000本安打を記録している。

T-岡田選手からのアドバイスは、「体重移動をして、ボールに全体重をかける」こと。
確か、松中選手もそうアドバイスしていたよね。

北「フェンスオーバー」
T「パーン」

亀は教えられたとおり打つが、なかなか遠くに飛ばない。

亀「体重がティーの時より、前にいかない。乗っけられないですね。」
北「早めにこう(前の足を)上げてれば、向かって行けるから。あの、ピッチャーの、だいたい手が後ろに行くぐらいに下げるぐらいの感覚。」

少しずつ遠くに飛ばせるようになった亀。

T「今の、全然・・・。」
北「全然、悪くはない。」
T「あとは、バーンとどれだけ行けるか。」
北「バーン、わからへんわ。」

確かにわからない。

江「バーンが難しいんだよね。」
上「理論じゃないんだな。」

バットを合わせるタイミング、それは言葉にするのは難しいのかもしれない。
とにかく、『バーン』が大切。
それは、何度も練習をして、タイミングを感じとるというか、体に覚えさせることが必要なんだと思う。

打っていくうちにタイミングはだんだん合ってきた亀。
そして、この日一番の当たりは推定飛距離70m。

北「Good job。」
亀「飛ばね。」

笑顔で亀を迎えるT-岡田選手と北川選手。

北「笑うしかない。」
亀「タイミングなんですか?」
北「惜しいっていうのも紙一重だから、ホントに、ここかここかっていうそれだけの問題だから。」

北川選手がいう「センス」というのが、なんとなくわかる気がする。
そのセンスを磨くのは、練習しかないんだろうな。

「やっぱり、このバットと、振り込んで、作っていただいたバットと僕が、こう一体化、ちゃんとできるように、僕は、ホント振り込まなきゃあいけないなっていうのはすごく感じたんですけど。
それからあと、タイミングが、もっとも重要だなと思ったんですね。ちゃんと体重移動できてるときよりも、手打ちの時の方が、飛距離が出てるんですよ、今回。それって、ホント、タイミングだと思うんですね。だいたい、いいタイミングで、体重移動ができればもっと飛距離が出るんじゃないかと。」

これって、T-岡田選手が言ってた「バーン」ってことだと思う。
亀は、それをちゃんと感じとってる。

これは、もう言葉じゃないんだよね。
自分で体験して、そこで感じとって初めてわかること。
それを、亀が自分の言葉でわかりやすく説明してくれるから、私たちにも理解することができる。

「みなさん、待っててください。」

そう笑顔で言った亀の眼差しには、「やってやる!」という闘志が見えた。

亀、頑張れ!
必ず、ホームランは打てると思う。
その日まで、楽しみにしてる。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「バーン」の続きを読む

| Going! Sports&News | 13:59 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

優しい人

15日の亀ラジ。

(恋愛は)なんも考えないで自然体でいられることが一番いい・・・
思いやりながら、お互いが・・・

お互いの感性を大切にして、無理せず自然体でいたいという亀の気持ちが伝わってくる。
ananでのナチュラルなショットのように。

そして、亀の結論。

「『僕は、優しい人が好き。』っていうことでしょうか。」

思わず、去年の10月のテレビライフで、高木雄也くんが「尊敬する先輩について」で亀のことを話したことを思い出した。

亀の言葉は、自分が経験した上での話だから説得力があって納得できる・・・
「おまえは自分に甘えてる」と、かなり厳しいことも言われた・・・
でも、それは自分でも分かってて、見て見ぬふりをしていたことだった・・・
それを直接言ってくれる人がいなかったから、ありがたいなって思った・・・
また、自分が考えるための遠回しのヒントもくれた・・・

そこには、亀の優しさが溢れていたと思う。

優しい人というのは、優しい言葉をかけるとか親切にするのだけではなく、相手の立場や気持ち、痛みを理解できる人であると思う。
常に相手のことを考え、たとえそのことを言ったら嫌われることがわかっていても厳しい意見が言える人、また、相手に何でもしてあげるのではなく時には相手のために見守ることが出来る人なのではないか。
そういう人は、自分に対しては人一倍厳しい人だと思う。

相手の立場や相手のことを思って、相手に優しく接する。
それが、本当の優しさだと思う。

亀も、そのことはちゃんと分かっていると思う。
だからかな、亀のいう『優しい人が好き』という言葉が、すごく深く思えるし、心にすんときた。


さて、福岡、熊本地域では、今週から亀のAOKIのCMが流れ出した。
今日、たまたまテレビを見ていたら、急に亀が出てきてびっくり。
本当に放映されてるって確認できて、すごく嬉しい。

関東に住んでいる友達のところには、新聞2面の裏表にAOKIの広告が載っていて、亀のショットもあったそうだ。
1面の1/4くらいの大きさのショットだとか。
さすがに私の住んでいるところにはAOKIがないので、そういう広告がなくて残念だけど。

そして、パリーグのクライマックスシリーズもいよいよ大詰めとなり、セリーグのファイナルに行くチームも気になるところ。
今日の野球の試合は、目が離せませんね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「優しい人」の続きを読む

| 亀梨和也 | 01:23 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひとつの目標

オリスタでの亀のショット。
盾を持ってる亀の笑顔が、すごくいい。

心の底から喜んでいるって感じがする。
見ていると、私まで笑みがこぼれて、幸せな気持ちになる。

初めて受賞した年から殿堂入りできるように頑張ろうと思っていた・・・
ひとつの目標だった・・・

ひとつの目標を手にした亀は、それにおごることなく、また満足することなく、まだまだ新たな挑戦を続けている。
パイオニア精神を持って、ワイルドでありつつもナチュラルさも忘れずに、エネルギッシュに前に向かって進んで行く。
それは、この賞のコンセプトである”ジーンズスピリット”と同じだ。

5年連続で選ばれることは毎回あることではないと語る亀。
この5年間、亀にとって順風満帆ではなかった。
たくさんの壁があったが、それでも常に前に向かって突き破り進んできた。

そんな亀を多くの人が支持し、また応援してきたからこそ、こうして選ばれてきたんだと思う。
今回の殿堂入りでこれから投票することはできなくなるけれど、来年以降も亀のジーンズ姿には注目していきたい。
素敵な着こなし方で、多くの人を魅了してくれることだと思う。

次の亀の目標は、何だろう。
きっと、その目標はすでに心の中にあるに違いない。

CHANGE UR WORLD ・・・
この挑戦で、未来が変わる・・・
流行に流されないユニークな楽曲で、音楽シーンのフロンティア(開拓者)であるというメッセージを発信する・・・

亀を含めて、彼ら5人は、今自分の目標をしっかりと視野に入れて頑張っていると思う。
この新曲は、彼らの新たなる挑戦への応援歌のような気がする。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「ひとつの目標」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 22:51 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドラえもん亀

昨日のカツスタのカツペディア。

KAT-TUNで実写版ドラえもんをやることになったら、誰が一番ドラえもん役になりそうですか?

淳「ドラえもんって、そもそもどんなキャラ?」
聖「キャラでいきます?」
淳「キャラっていうか、どんな性格なの?あの人は。人じゃねーけど。」
聖「ドラえもん、どういう性格って・・・。」
淳「面倒見はいいの?」
聖「面倒見は、いいですよ、もちろん。のび太・・・。」
淳「でも、たまに、なんかさ、なんか間違えるよね。」
聖「いや、あります。全然、あります。ゆうても、ロボット。ゆうてもですから。」
淳「それを照らし合わせた上で、誰っていうとこじゃない? 俺じゃない。」
聖「おっちょこちょいなとこがあると。面倒見いいけど。」
淳「俺はおっちょこちょいだけど、俺あんなに面倒見はよくないな。」
聖「うん。まあな。 って、亀かな。」
淳「あー。」
聖「面倒見いいけど。」 
淳「ぽい。ぽい。ぽい。」
聖「たまにね、おっちょこちょいなとこ出るみたいなね。」
淳「あー、やりそう。」
聖「ありそうだよね。うん。」
淳「だから、他のキャラでいったら、おまえ、ジャイアン?」
聖「いやあ、俺は、のび太じゃないですか?」
淳「アハハ、どこが?」
聖「か、デキスギくん、でしょうね。」
淳「デキスギくん、俺、やりたい。」
聖「うん、まあ、キャラ的に中丸だなあ。デキスギくん。」
淳「うそ。スネ夫じゃね?」
聖「あー、スネ夫だなあ。あいつ、スネ夫だなあ。」
淳「ハマリ役でしょ、スネ夫。」
聖「スネ夫だわ。」
淳「上ぴーが、どっちかというとジャイアンにいくのかなあー。どこなんだろうな。俺、聖もジャイアンって気がするけど。」
聖「まあ、そうだろうね。『(ジャイアンの声マネで)のび太、野球やろうーぜ!』 おまえは?」
淳「俺?俺、シズカちゃんでいいんじゃないですか?」
聖「だから、逆に言えば、そのドラえもんのおっちょこちょいなところが無くなって、もっとしっかりしているのが、ドラ美ちゃんなんんだよね。」
淳「あ、そうなの。あ、ドラ美って、あ、俺、ドラ美、あんまり知らなかったわ。」
聖「ドラ美は、もっとしっかりしてるわ。」
淳「あ、そうなんだ。」
聖「うん。」
淳「何をこんなに真面目に話しているのか、分からないんだけど。」
聖「だけど、難しいな。ドラえもん実写版って。」
淳「ドラゴンボールは?」
聖「俺は、べジータやりてえな。」
淳「やりそう。」
聖「俺、べジータか、セルか、フリーザやりたい。」
淳「俺、悟飯。大人の悟飯、俺。」
聖「あー、青年期のね。」
淳「スーパーサイヤマン。」
聖「それ、何? ハイスクールに通ってるハイスクール編のほうね。」
淳「ハイスクール編。」
聖「あー。」
淳「中丸くんは・・・。」
聖「ヤムチャ。」(笑)
淳「あー、わかる。ヤムチャ、わかる。」
聖「な?」
淳「クリリンは、上田。」
聖「上田は・・・。」
淳「クリリン。」
聖「クリリン?う~~~ん、う~~ん。難しいな、上田な。」
淳「俺、クリリン似合うと思うけど。」
聖「いや、俺、上田、タオパイパイやってほしいな。」
淳「タオパイパイ?」
聖「うん。タオパイパイやってほしい。」
淳「暗殺者。」
聖「難しいね。亀とか、難しいね。」
淳「サタンじゃないですか?」
聖「いや、俺、亀仙人やってほしい。」
淳「亀仙人?」
聖「亀だけにっていうのもありますけどね。いやあ、ちょっと盛り上がったね。こういうの楽しいね。」

そうなんだ、亀って、面倒見いいけどおっちょこちょいなんだ。
なんか、分かる気がする。

ドラえもんになった亀は、すごく可愛いだろうな。
想像するだけで、笑みがこぼれちゃう。

ドラもんは亀で、のび太が聖、ジャイアンが竜ちゃん、スネ夫がゆっち、シズカちゃんがじゅんの。
そう思ったら、ぜひその実写版が見たくなってきた。

ドラゴンボールは、キャラクターの名前が有名なもの以外はよくわからない。
でも、亀仙人って知ってる。
スケベって印象が強いけど、ここぞというときは強いんだよね。

こういう話は、ホントおもしろい。
亀が「タケコプター」と言って空を飛ぶの、いいかもね。
コントでもいいから、ぜひ実現をお願いしたいって思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、ananについてもう少し語らせてください。


»»「ドラえもん亀」の続きを読む

| 亀梨和也 | 19:53 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かっこよく飛び続ける

anan。

亀のショットは8枚。
今回の撮影のコンセプトは、”かなわぬ恋に焦がれる表情”。

亀の静なる表情が、とても男前。
そして、美しい。
思わず、見とれてしまう。

白いシャツを着て、左手で髪の毛に触れている。
その伏せた眼差しは、ちょっと切ないような哀愁が満ちた目をしている。

デニムのジャケットを着た亀。
遠くを見つめている眼差しは、かなわぬ恋の相手を思ってるのだろうか。
カメラのほうを向いたショットは、そんな恋を自分の思い出にして前に進んでいこう意思を感じる。

白シャツを着た見開き4ショット。

自分らがやってきたこと・・・
やっていくべきこと・・・
それが冷静に見られるようになったかな・・・

そんな亀の想いが、落ち着いた表情の中にあらわれている。

壁にもたれてこちらを向いてるショット。
その眼差しには、自分の歩んで行く道をちゃんと見据えているって感じがする。
自分らしく自分のペースでその道を歩いていきたい、そんな亀の想いが伝わってくる。

亀にとって心に響く言葉は?

「愛の言葉かわからないけど、支えになる言葉っていうのは、『見てます』って声かな。」

見られる仕事をしているから、良くも悪くも、見てもらわないことには何も始まらない・・・

「見てます」という意味には、見守って応援するという意味と、見てその人を評価するという意味があると思う。
どちらにしても、自分に注目してもらえることはありがたいことだ。
それは、自分を認めてもらうことにつながるものね。

ダメだっていう意見だって、ありがたい・・・
次は、頑張ろうって思えるんだもん・・・

それは、自分自身を強くする。
この謙虚な気持ちがある限り、人間は大きく成長することができると思う。

求めるより突き放す言葉に魅力を感じる・・・
残る男より、引く男の方がかっこいい・・・

それは、男の人の美学なのかもしれない。
そして、自分のことを「かっこつけマン」というのは、ロマンチストな亀らしい言葉だと思う。

そして、記者さんは、こう結んでくださってる。

自分のことを「”かっこつけマン”だから」と言う亀梨和也・・・
それは、表現者として欠かすことのできないタレント(才能)・・・
常に、かっこよく飛び続ける彼を、追い続けたい・・・

かっこよく飛び続けること。
それが、亀の歩んでいく姿勢なんだと思う。

私も、そんな亀をずっと追い続けていきたい。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、新曲についてです。


»»「かっこよく飛び続ける」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 21:28 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

挑む姿勢

POTATO11月号。
ときめき男子。

本を読みながら、ちょっと視線を上にして物思いにふけっている亀がすごく素敵。
本当に美しい。
こんな男子を見たら、絶対にときめいてしまう。

「四季の移り変わりは気にするほう」だと語る亀。

車窓から景色を見て、街の木々が紅葉してくると秋だなって思う・・・
去年は紅葉を見に京都に行った・・・

「今年は、紅葉を見ながら温泉っていうのもいいな。」

ツアーが終わり、Goスポの取材も忙しい今、本当にそういう時間が取れればいいなと思う。

今日の聖マニュに初めて一人旅をしたと書いてあったけど、亀なら、時間があいたら、ふっとどこかに行きそうな感じがする。
行くぞという構えた感じじゃなくて、気の向くまま自由な感じで、荷物もほとんど持たず、ふらりと旅に行くという感じで。
なんか、目に浮かぶわ。

秋の訪れとともに、プロ野球も佳境になってきた。
今シーズンは、Goスポでずっとプロ野球の取材させてもらっている亀。

「感慨深いものがある。」

今は、一試合一試合が本当に大事な時期・・・
取材も、いつも以上にジャマにならないように気をつけている・・・

それは、Goスポを見ていてすごく伝わってくる。

選手たちの一瞬に懸ける思いや、勝負に挑む姿勢を間近で感じさせてもらった・・・
同じ男として、学ぶことは多い・・・
とてもいい経験をさせてもらてると思う・・・

取材をしているときの亀の眼差しは、本当に真剣そのもの。
その一瞬を逃さないように、ジッと見つめている。
それは、私たちにその素晴らしさを伝えいたいという思いがあるからだと思うし、同時に自分も学んでいるからだと思う。


さて、聖マニュ。
ラップを130小節近く作ったとか。

これが多いのかどうかはわからないけど、1曲にしては多くないかなって思う。
ってことは、新しい曲がいくつかあるのかな。

期待は膨らむばかりで、はやく詳細を知りたい。
秋を感じつつ、うれしいお知らせを待つばかりです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「挑む姿勢」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 21:15 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

流れが変わった

昨日のGoスポ。

亀の髪がふわっとしていて、色も明るく感じた。
可愛い中にも、なんか”秋”って感じがする。

西岡選手のインタビュー。

「まだ1勝しかしてないし、西武ライオンズ相手なんで、今日もね、胸を借りるつもりでね、謙虚にね、戦っていきたいと思います。」

キリッとした表情の西岡選手。
シーズン始め頃のときより、すごく大人になったというかたくましくなった感じがする。

観戦をしている亀の表情。
本当に野球を楽しみつつ、その中でちゃんとキャスターな顔で試合の流れを見てる。

8回の攻撃。
「うわーお!」といって、しばらく声も出ない亀。

「流れが変わってきちゃってますね。」

11回で、ロッテ井口選手が待望の勝ち越しの1点を入れる。

「動きましたね。しかも、昨日と同じ11回。」

「いやあ、ドキドキする。やっぱ、どっちも応援したい。どっちにも勝ってほしい。どっちにも、うまくいってほしい。」

亀の気持ちわかるなあ。

真剣に試合を見つめる亀の表情。
本当に美しい。

亀は、2日間取材をして、ここぞという勝負のときに”流れが変わる”ということを目の当たりにした。
それは、亀にとってもすごくいい経験になったと思う。

西岡選手からのメール。

西武は本当に強いチーム・・・
その相手に短期決戦で勝てた事は、チームとして自信になると思います・・・

この二試合は監督、コーチ、スタッフの皆さん、選手全員で手に入れたものなんです・・・
和の力が勝利を導いてくれたと思っています・・・

思わず涙が出た。

本当に、素晴らしい試合を見せてもらったと思った。
西武も、この悔しさを来年の活躍に生かしてもらいたい。

さて、ホームランプロジェクト。
北川選手の「ホームランを打つのは、センスだからね。」、「狙いはポール際」というアドバイス。
めちゃ的を得てるって思う。

でも、その結果は来週に持ち越し。
きっとそうなるんだと思ってたけど、やっぱりそうなった。

来週を楽しみにっていうか、今週はセリーグのクライマックスシリーズも始まっちゃうし、Goスポでも盛りだくさんの内容になるんじゃないかな。
ぜひ、亀のホームランプロジェクトも、たくさん放送してほしいって思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「流れが変わった」の続きを読む

| Going! Sports&News | 12:52 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生きのこる

昨日の世界一受けたい授業SP。

亀の真剣に話を聞いている姿、笑顔、驚いてる表情、すごく素敵だった。
ホントに一瞬の映像なんだけど、それがたまらなく美しいの。
キラキラしてたし、存在感もすごかった。

ユーカリの設問に対するGoスポチームの答えは、「生きのこる」。

亀「自分が、こう生きやすくするために、他の植物を燃やしてしまおうじゃないかと。」
上「光の問題とか、水分とか。」
亀「栄養だったりとか・・・。」

そう言ってうなずいている亀。
一生懸命に説明している表情や、Goスポチームを正解にしようと思ってると言った上田さんにガッツポーズをする亀が、本当に可愛い。
こんな亀を見てると、”俺、亀梨”オーラを発する自分をどこにしまってるんだろうって思う。

それに、上田さんとのやりとりもすごく息があってるって感じがする。
江川さんも、亀が前に出ているとき、すごく優しい眼差しで見つめてる。
Going!のチームワークの良さを感じる。

長い番組の中で亀が出る時間は短いけれど、普段テレビでは見せない表情をたくさん見せてくれるから、すごく貴重な番組だと思う。


さて、昨日亀は西武球場に取材に行ったそうですね。
そして、ロッテの逆転勝ち。

私は仕事のためリアルタイムでは見れなかったけど、あれはどうみても西武の勝ち試合だったと思う。
それが、どうして逆転することができたのか。

それは、ロッテの選手全員が、全員野球に徹したことによるものだと思う。
みんなの心が一つとなり、力を合わせれば、どんなミラクルをも起こせると思うもの。

今日の試合も、ロッテはもちろん西武にも頑張ってほしいですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「生きのこる」の続きを読む

| 亀梨和也テレビ | 13:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジーンズスピリット

J-webのTOPICSに、ジーニスト賞のことが載ってる。

「5年連続ということがすごく価値のあることだと思いますし、みなさんが導いてくれたものなので、それに恥じないような、そしてしっかりとジーンズスピリットを胸に、これからも活動していけたらと思っています。」

ベストジーニストのHPによると、“ジーンズスピリット”の意味は、「”パイオニア”、”ワイルド”、”ナチュラル”、”エネルギッシュ”などで形容されるジーンズのイメージ・精神。 」だとある。

常に、飾り気や誇張もない自然体な自分でいる・・・
力強く、活力にあふれ、何事にも開拓精神を持つ先駆者である・・・

これからの時代を歩んで行くためにはすごく大切なことだと思うし、この気持ちがあれば、どんなことがあっても頑張っていけると思う。
今の亀が力強く感じるのは、この気持ちを持っているからかもしれないね。

そして、勉強会の資料を検索している時にたまたま見つけた言葉。

「あきらめない力と忍耐力があれば、どんな困難も打ち破り、どんな障害物も消し去るほどの魔法のような力が湧いてくる。」

今の亀がキラキラ輝いているのは、この魔法の力が少しずつ身についてきているからだと思う。
そんな亀のこれからの活動が楽しみです。


それから、AOKIのCMが見れないと嘆いていたら、友達が救済してくれてそのDVDが届いたの。
テレビの大きな画面での亀は、PCとは比べものにならないくらい素敵。

あの悪梨ちっくな、キリッとした眼差しがすごくいい。
ため息が出ちゃう。

ドル誌での亀のショットも、全部素敵。
本当に今の亀はすごく充実してるんだなって感じられて、すごくうれしくなってくる。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、亀ラジについてです。


»»「ジーンズスピリット」の続きを読む

| 亀梨和也 | 03:35 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イチオシ

友達が、息子さんのネクタイを買いにAOKIに行ったと教えてくれた。
事前に亀のネクタイがるかどうかを聞いたところ、1つだけあったので無事そのネクタイを買えたって。

亀のネクタイがAOKIのオンラインショップでも買えると聞いたので、今HPをみてみたら「申し訳ございません。ご好評につき、売り切れとなりました。」と書かれていた。
10月6日に売り出されたのに、1日でもう完売!
すごいよね。

店内には、亀のポスターはもちろんのこと、BGMの合間に(20~30分に1回くらいの割合)亀のナレーションも流れているそうだ。

「ご来店のみなさん、こんにちは。亀梨和也です。今回、AOKIのCMに出演させていただくことになりました。スリムスーツが進化した動きやすいAOKIの3Dスーツ、亀梨和也のイチオシです。よろしくお願いします。」

亀の素敵な声が店内に響くなんて、なんて素敵なんだろう。
生で聞いてみたい。

ってか、私もひとこと言いたいな。

「カッコよくって、可愛くて、美しくて、少年ぽくって、エロくて、努力家で、謙虚で、外面はもちろん内面も素晴らしくて、その魅力は一晩では言い尽くせないくらいめちゃくちゃ素敵な亀梨和也は、私のイチオシです!!」

イチオシである亀。
多くの人に認められて、常にキラキラ輝いていて、エンターテイナーとして大きく成長してほしいと願う。


それから、九州ではAOKIのCMが流れないということだったけど、10月13日ごろから福岡、熊本で流れることになったそうだ。
きっと、CMの要望が多かったからだと思う。

こういうことも、亀のことを応援している人が多いということの表れになり、それがまた亀の新たな仕事につながるのではないかと思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いを少しだけ・・・。


»»「イチオシ」の続きを読む

| 亀梨和也 | 00:23 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀“アリ”

スポーツ新聞にWSと、もう今朝から亀三昧。
亀の満面の笑顔に癒された。

細いベルトのモチーフは亀。

「僕は亀“ナシ”なんで、亀“アリ”にしておこうと。」

そういう亀の表情が、すごく素敵だった。

亀にとって、ひとつの仕事を完璧にすることを1本のヒットすると、200本のヒットを打つことは大変なことだと思う。
でも、亀は自分の与えられた仕事を、完璧に行うために努力を惜しまずに頑張ってきた。
それが、認めれらた結果が、この賞につながったんだと思う。

「家に盾を並べるスペースを空けてきた。」と言った亀。
今頃、5つの盾を眺めているだろうか。
最高の気分だろうな。

亀が頑張ってきたことが、こういうふうに形となることは本当にうれしい。
そして、こういうことの積み重ねが、亀の夢が叶うことにつながると思う。
それが叶うよう、私もめいっぱい応援していきたい。

まずは、そう、亀のホームラン達成を叶えて欲しいな。
絶対に打てると信じてるもの。

頑張れ、亀!


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、西岡選手のことです。


»»「亀“アリ”」の続きを読む

| 亀梨和也 | 22:26 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

憧れの賞

改めて、亀の5冠達成をしみじみとかみしめている。
本当にうれしい。

去年のジーニスト賞のHPに載った亀のコメント。

この賞をいただける嬉しさだったり、重みだったりを感じさせていただいている・・・
選んでいただける賞のなかでは、(この賞は)憧れの賞・・・
胸を張ってジーンズをはきたい・・・

そして、今年のコメント。

「200本安打打った気分。」

今の亀のうれしい気持ちが、すごく伝わってくる言葉だと思う。
ビールかけをしたい気分だよね。

「いつか殿堂に入りたいなと憧れだったので。自分の人生において殿堂入りが起こるとは思わなかったので、感謝しています。」

憧れが、こうして実現することができるという喜び。
受賞の報告を聞いて、亀はどんなにうれしかっただろう。

「一般の方たちの票でこういった賞をいただけるのがすごくうれしいですし、5年連続こういう場に導いてくださって感謝しています。」

自分に厳しく、どんなことがあってそれを厳粛に受け止め、それに負けないよう頑張ってきた亀。
今回のこの投票数は、それが多くの人に認められた結果だと思う。

「先輩方のたどってきた道筋に少しでも近づけて光栄です。」

今回の受賞は大変喜ばしい事ではあるけれど、殿堂入りしたことを恥じないようにこれからも頑張っていかなければならない。
なんか、この受賞を謙虚に受け止める亀らしいコメントだと思った。

自分の歩む道が、全然ブレてない亀。
夢を叶えるために、これからも一歩ずつ、力強く歩んでいってほしいと思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。



»»「憧れの賞」の続きを読む

| 亀梨和也 | 21:34 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

感無量

ジーニスト賞、5冠おめでとう!! 

そして、殿堂入り。

本当にうれしい。
もう、出る言葉は、「うれしい」しか出てこない。

亀も、すごくうしいだろうな。
そして、みんなに感謝しているだろうな。

亀にとってもファンにとっても、ジーニスト賞は特別なもの。
ぜひ亀にとってもらいたいと思いつつも、こればかりは結果がでるまで分からない。
だから、受賞したと聞いて、すごくうれしくって胸がいっぱいになった。
思わず涙が出た。

これは、きっと亀の頑張っている姿がまわりの人に認められた結果。
それが多くの投票に結び付いたんだと思う。

感無量・・・

今の喜びの気持ちは、まさにこの一言につきます。

亀の最高の笑顔が目に浮かぶなあ。
WS、新聞をチェックしなきゃあ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング

| 亀梨和也 | 12:26 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

竜ちゃんへ ・ 裏方さんの笑顔

竜ちゃん、27歳の誕生日おめでとう。

今回竜ちゃんのソロライブに初めて参戦して、彼の世界観をすごく感じることができました。
KAT-TUNでは出せないものが、ぎっしりと詰まっていた。

でも、それはグループで活動するときの竜ちゃんの基になっている気がする。
それが5人のいろいろな要素と化学反応を起こして、違う竜ちゃんの魅力を見せてくれているって思う。
今年も、竜ちゃんの新たな面をたくさん見せてくれたものね。

これからも、竜ちゃんらしく、自分の世界観をもっと大きくしていってほしいと願っています。
同時に、KAT-TUNというグループも大きくしていってほしいと思います。

竜ちゃんにとって、この1年が素晴らしいものになりますように。

そして、末っ子亀の支えになってね。



さて、昨日のGoスポ。
亀の裏方さんプロジェクト、”優勝の裏側スタッフ”編。

優勝が決まって、試合途中にも関わらずビールがけ会場の手伝いに向かう亀。

「なんか、開幕当初からいろいろ取材させてもらって、すごい、なんか、感慨深いな。」

何事も、相手があって自分があるという謙虚な姿勢。
ホント、そんな亀の感性が好きだなあ。

亀は、スタッフさんのジャージに着かえ、ビールの準備。
そして、選手のところに行き、会見の案内をする。
出てくる選手と握手する亀。

秋山監督は、亀を見るなりすごい笑顔で亀の肩に手をのせてる。
すごくうれしそうな亀。

亀の誠意をもった取材が、選手たちにも伝わっているんだと思う。
それは、たくさんの選手からビールをかけられたことからも分かるよね。

すごいペースでビールがあいていく。
その瓶を片付け、新しい瓶を渡し、黙々と仕事をこなす亀。
慌ただしい様子が、すごく伝わってくる。

亀「(ビールを)かけていただけるのは、すごくありがたいんですけど、かけるのも気持ちいいだろうなと思ってましたね。自分は、かけてはいないので。」
上「そうか。かければよかったじゃん。」
亀「いやいや、それは、ちょっと、なんか違うかなと。」

今の自分の立場を把握し、何をすべきかをちゃんと心得ている亀らしい言葉だと思う。
ビールをかけられて、「おめでとうございます」と喜んでいる亀が、すごく愛おしかった。

「ホントにありえないこと」だと語る亀。

「この瞬間だったりっていうのが、こう裏方さんを立てるじゃないですけど、選手のみなさんが、ホントに一緒になって、喜ぶといいますか、そこにやっぱチームの強さ、絆っていうものが、あるんだなと感じました。」

「ホント、みんな一緒になって、選手は選手、裏方さんは裏方さんではなく、こういうときにかけにいったりとか、そういうところがあったり。あとですね、記念撮影のときもですね、選手が、こう裏方さんを『おーい!』って呼んで、ベンチからダーッと出て行った時の裏方さんたちの笑顔が、すごいよかったですね。」

試合は、自分の力だけで勝つことはできない。
チームの仲間と、そのチームを支えてくれる多くの裏方さん、そしてファンがいてこそ始めて勝てるのだ。
そういうことを、すごくよく分かっている亀ならではのコメントだと思う。

ありきたりの取材ではなく、実際に触れて、見て、感じたことを、亀の言葉で伝えてくれるから、その生々しさというかリアルさが伝わってくるよね。
改めて、これは亀でしかできない取材スタイルであると思った。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「竜ちゃんへ ・ 裏方さんの笑顔」の続きを読む

| Going! Sports&News | 17:48 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CHANGE UR WORLD

昨日のGoスポで、新テーマ曲が流れましたね。

「番組新テーマソング CHANGE UR WORLD/KAT-TUN」

Goスポで必死に聴いたけど、声がかぶっていてよく聴けなかった。
でも、テンポがはやくて、ドラムの音がすごく響いてきた。

「 CHANGE UR WORLD」の”UR”の意味が分からなくて調べてみたんだけど、なんかいろいろあってわからない。
たぶん、その中で見つけた、「インターネットスラングで、"Your" または "you're" を表す」っていうのが当たっているような気がする。

それを当てはめると、直訳で「あなたの世界を変えろ!」

Going!&CHANGE UR WORLD
「どんな壁をも打ち破って前に進んでいき、自分の世界を変えていく」って感じだろうか。

そうなら、彼ららしい題名だと思う。
はやく、題名の由来なんかも知りたい。

で、これが新曲になるのかな。
すごく楽しみだし、早く聴きたいなって思う。


そして、竜ちゃん、マウピコンオーラスが無事に終わって、本当にお疲れ様でした!
今回は1回しか参戦できなかったけど、竜ちゃんの世界観を感じられた素晴らしいコンでした。
次回も楽しみにしています。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「CHANGE UR WORLD」の続きを読む

| Going! Sports&News | 22:59 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀 in 神戸

マウピコンに参戦していた友達より、亀が来たとメールレポをもらいました。
なんと、その友達の席の後ろが、亀だったそうです。


真後ろすぎて、あまり観察はできませんでした…
でも、亀がねっころがって横になって肩肘ついてみてました・・・

そんなときに振り向いたら、ばちこんと目があってしまって、思わずビックリしたら向こうもビックリしたような、「あ」みたいな顔しました…
かわゆかった・・・

あと、MCで上田が台湾で怪我したとき亀が手をさっとかしてくるたときのエピソードをきいたとき、床をはんばん叩いてウケてました・・・

以下、後ろに居た友人談。

亀は、基本的におちつきない感じで観覧・・・
立ったり、座ったり、ねっころがったりしてました・・・
パイプ椅子に、裸足でお姉さんすわりしたり・・・

明るくなるとサングラス着用・・・
会場の声だしにも、3回くらいアリーナで両手を上げて反応・・・

育ち島の時に、パイプ椅子に胡座で座って揺れながら歌ってた・・・

終始笑顔だったようです。

(Rちゃん、ありがとう)


亀の楽しそうな様子が目に浮かびます。
今夜は、神戸でゆっくりしているんでしょうね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



| 亀梨和也 | 23:46 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏のマジック

昨日の亀ラジ。

カメンセーラー和也。
友達の彼氏とチューをしたという高2のリスナーさんからの相談。

その彼氏は、気になる存在だけど好きではない・・・。
気になる人もいる・・・。
でも、またその彼氏から「キスしよう。」と言われたらしちゃう・・・。
気になる人にも「キスしよう。」と言われたらしちゃう・・・。

「誰とでもチューしたらダメだよ。断る勇気、したくてもしない、ということも大事なんじゃない?
確かに、チューしようと言われたらうれしいかもしれないけど、もう1回したんだし、2回目はちょっとダメなんじゃない?
2回目、ちゃんと断われよ。2回目は、ちゃんと断わろう。」

先生というより、兄貴が妹に言っているような感じに聞こえた。
そして、相手の話をちゃんと聞きながらも、的確なアドバイスをしてるところはすごいと思った。

高校生の恋愛って、相手のこともだけど、恋に恋しているところもあるよね。
そのときのノリもあるしね。

でも、亀の言うとおり、その場の雰囲気で自分を見失わないでいてほしいって思う。
傷つくのは自分だもの、やっぱり自分を大切にしてほしい。

「夏のなにかの、マジックで、ダメなことしたなとか、そういうのはね、結構経験ある方も多いとは思いますが、やっぱ2回目でね、ちゃんとね、セーブするというか。」

どんなマジックにかかろうとも、1度目は許されても2度目は許されない・・・
そして、常に自分を見失わないようにしないといけない・・・

なんだかそう亀に言われているような気がした。

そして、最後の一言。

「キスがしたい・・・、チュッ。」

これで、どんだけのファンが眠れず妄想をかきたてられたことか。
もう、亀ったら。

しっかり者でありつつ、ちゃんとファンの心を知っている亀。
ホント、愛おしくてたまらないわ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「夏のマジック」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 13:59 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT