☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

“和”

今日のリリース特設サイトのメッセージは、亀。

「ULTIMATE WHEELS」は、イントロとサビで全然印象が違う・・・
歌ってみてもその振り幅が面白いなって・・・

初めて聴いたとき、その印象があまりにも違うから驚いた。
ラップやボイパがないのも気づかなかったくらいだもの。
でも、昨日の聖のメッセージにもあったように、彼らのポジティブな想いが伝わってきて心地いいよね。

ビデオクリップは、アナログな感じであり、最新っぽい・・・
KAT-TUNにとって新たな挑戦だった・・・

現場のみんなで試行錯誤をしながら作ったと語る亀。

「すごい“作っている”って感じで楽しかった~。」

彼ら5人とスタッフさんとの最高のチームワークでできた作品なんだって伝わってくる。

ホント、どんな仕上がりになってるんだろ。
カップリングもすごくいいみたいだし、もう、今から楽しみでたまらない。


さて、昨日のMJ。

縦列駐車対決。
一番のポイントは、落ち着くこと。

「こういうゲーム形式でやると、中で焦るとわからなくなる。そこが落とし穴。」だと言ってた亀。
その言葉のとおり、緊張し焦ってる亀がめちゃかわいかった。
で、応援している竜ちゃんの「心が折れるよ!」っていう言葉もおかしすぎ。

終わったあとに、ため息つく亀。

「超、緊張したあー。」

パニック状態になっていたというものの、普段見れない亀の表情がたくさん見れてよかった。

「ULTIMATE WHEELS」
短かったけど、Mステとは違ったカメラアングルでよかったよね。

Vの字になって「情熱に導かれ~♪」と亀が歌うところの、シャープなんだけど流れるようなダンスが好き。
そこからの斬新なフォーメーションは、スタイリッシュで彼らの良さをすごく引き出してるって思う。
間奏のダンスも、ラストも素敵だった。


そして、Goスポ。
ザックJapan優勝特集。

MVPとなった本田選手のインタビュー。

「俺が優勝したかったから、ある程度のエゴも捨てないといけない試合も出てきたと。正直、それくらいギリギリな試合だったんでね。まあ、不本意ですね。個人的には、ホントに色々また勉強させられたなと。また、これでね、僕も大きくなれるかなというふうに思います。」

亀は真剣な表情で本田選手のインタビューを聞いていたけど、きっと共感することも多かったと思う。
彼らの目指しているものは、超一流だものね。

「いろいろなそのケガだとか、いろんなアクシデントがありましたけど、その中でひとつになるということが、画面を通しても感じれたので、やっぱすごいチームなんだなと。やっぱ、“和”ですね。」

“和”という言葉に、日本一になったロッテのチームを思った。
どんなに困難な壁も、みんなで乗り越えてこそ、その和も深くなっていくんだと思う。

今のKAT-TUNも誰にも負けない、“和”を持っているよね。
それは、彼らの充実している表情から伝わってくる。


さあ、明日は新曲フラゲの日ですね。
私はネットで頼んだのちょっと我慢ですが、今から楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「“和”」の続きを読む

| 亀梨和也 | 19:18 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日という日

私にとって5年前の今日、朝のWSでKAT-TUNがデビューすることを知った。
2006年1月29日に、彼らのデビュー記者会見があったんだよね。

ギラギラした彼らは、オラオラビームを発していた。
そして、デビューできるという喜びに満ちていた。

そのとき彼らは、どんな5年後を描いていたんだろうか。
楽しいこともたくさんあったと思うけれど、周りの雑音や困難なこと、苦しかったり悔しかったりしたことも少なくなかったと思う。
でも、彼らは、それを一つ一つ乗り越えてきた。
いろんなことを思うと、なんか感慨深くなる。

いろいろあった5年だけれど、彼らは着実に強さを身につけ、人間として大きくなった。
ギラギラ感とオラオラ感は進化して、彼らでしか出し得ないオーラを放っているもの。

彼らの存在感は、5年前と比べ物にならないくらい大きくなったよね。
KAT-TUNというグループが、とても愛おしくて、大切なものになった。

今の彼らを見ていると、彼らの未来はすごく楽しみになってくる。
もちろんどんなふうになっていくかは分からないけれど、今よりはもっと進化していくっていうことだけは確信できる。

今日という日に、改めて、彼らの発する言葉を信じて、彼らずっと応援していきたいと強く思った。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



もうすぐ、Goスポが始まりますね。
ドキドキ、ワクワク。

MJとGoスポの感想は、また明日書きます。


| KAT-TUN | 23:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アーティスティック

特設サイトの竜ちゃんのメッセージ。
PVについてこう言っている。

セットのない状態で勝負している・・・
アーティスティックな仕上がりになっている・・・

5周年という節目の年に、勝負をかけた。
昨日のMステですごく迫力を感じたのは、そんな彼らの想いがあったからかもしれない。

派手な衣装や演出ではなかったけれど、彼らの半端ない気合というか闘志を感じた。
そのひとつの形として、今回のPVは、みんなで話し合って自分自身で表現することを望んだのかもしれないね。

自分たちの持っているものを、いかに見せ、魅了するか。
KAT-TUNというグループを、もっともっと大きくするために、彼らはさらに話し合いを重ね、彼らでしか出しえないアーティスティックな世界を目指しているって思う。

今朝のテレビで、「人に見られると、強くなったり大きくなったりする。」と有名な方が言っていた。

デビューして5年。
多くの人に見られ、その評価や評判で、自分たちがどうあるべきか考え成長してきた彼ら。
その積み重ねは、彼らを強くし、大きくしていった。
そして、5年前の勢いある光とは違った、魅力的で存在感のある光を放つようになってきたと思う。

彼らは、ショー的なエンターテインメント性を高めるために、どんどん進化しているような気がする。
きっと今年のコンでは、「自分たちを表現する」ということが加わって、去年以上に楽しいものになると確信できる。
そう思うと、今年も彼らと一体化して、熱く突っ走っていきたいって思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、亀ラジについてです。


»»「アーティスティック」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

光と影

Mステ。
まさに、アルティメのPVのテーマである、“光と影”を見事に演出してくれてた。

逆光からうつしだされる彼らの影。
そこには、彼らの静かな息使いが聞こえるよう。

シンプルなセット。
その中で、静かに踊り出す5人。

自分というものを、それぞれのスタンスで表現している。
そこにはそれぞれの秘めたる想いがあり、これから進むべき先を見据えているよう。
クール&シャープな中に、なぜか温かいものを感じる。

5人のフォーメーションが、すごく斬新。
緻密な動きながらも、流動的かつ躍動感がある。
彼らの求めている自由が、そこにあると思った。

ラスト、青いライトから赤に変わったあとの「Baby~」と歌う亀の眼差し。
挑戦的でありながら、これからどんなことがあろうとも決して怯まず前に進んでいくという闘志を感じる。

一直線に並んで歌う5人。
この赤いライトのように、彼らは強い信念を持ってどこまでも突っ走っていくという想いが伝わってくる。


やっぱり、歌って踊っている彼らは、すごくいいよね。
もちろんカッコイイんだけど、それはまた去年とは全然違ってる。
進化しているんだけど、それに男気が加わった感じがするの。

KAT-TUNは派手な演出が似合うって思っていたけれど、こういうシンプルな感じもいいなって思う。
彼らの秘めたる派手さというか、大きな存在感を感じたもの。

来週は番協が入るので、また違った感じになると思うけど、それもまた期待しちゃいますね。


Mステが終わったと同時に、後輩からメールが来た。

「今まで見たことがないKAT-TUNで、びっくりしました。CMのサビを覚えてしまっているので、イントロを聴いて『えっ?』と思いました。バイオリンとピアノがマッチしてますね。いい意味で裏切られた感じがしました。私、結構、この曲好きかも。CDを買っちゃうかもしれません。」

こういう感想は、すごくうれしいね。
今回のMステを観て、新たなKAT-TUNの魅力が伝わったのではないかなと思う。


それから、ソフトバンクの川崎選手がツイッターで亀のことをつぶやいていると教えてもらいました。
Mステも、観てくれたみたいですね。
そして、亀の性格が抜群にいいとも言ってくださってて、すごくうれしく思いました。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いとヘイセイのラジオについてです。



»»「光と影」の続きを読む

| 未分類 | 23:41 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

完璧

J-webのビデオクリップの撮影レポ Vol.2。
彼らの楽しい感じが、すごく伝わってきますね。

「上田、“4(フォー)で止まろう!」がキーフレーズになっているとか。
今から、メイキングが楽しみになってきます。

撮影は和やかムードで行われた・・・
本番ではばっちり決めた・・・
最後には「完璧じゃない」とみんなで揃えるほどのクールなダンスシーンが撮影された・・・

完璧なダンス。
楽しみでたまらない。

CMでの亀の華麗なターンを観て、2008年の福岡コンの亀の華麗なターンを思い出した。
地方コンのオーラスだったから、メンたち全員がノリノリだった。
竜ちゃんのソロにみんな出てきたんだけど、亀は白シャツを着て登場し、華麗なターンを披露してくれたんだよね。
いまだにあのターンは、頭の中でしっかりとした映像として残ってる。


さて、番協が来ましたね。

Mステ 2月4日(金)
HEY!HEY!HEY!  2月6日(日)

といういことは、Mステは2週連続出演ということになりますね。
ありがたいことです。

Heyは、いつが放映日なんだろう。
これも楽しみです。

そして、Mステツイッターに打ち合わせの様子が載ってますね。

亀梨くんと中丸くんと同じ家電を使っていた事でもめっちゃ盛り上がりました!ってか、詳しすぎ・・・

さて、今晩は、どんな話題が出るのやら。
楽しみです。

それから、MJのHPにも30日の出演者が載ってますね。

KAT-TUN 車の運転が上手いのは誰?・・・

5人のわちゃわちゃしたトークが思い浮かびます。

今日がMステ、30日がMJ、2月4日が少クラとMステ、そしてHeyの出演。
2月2日には、ゆっちとじゅんのが「密室謎解きバラエティ脱出ゲームDERO!」に出演しますね。
雑誌のほうも、2月2日発売のテレビ誌は要チェックだし( TV LIFEはグラビアです)、2月4日(金)の オリスタは、KAT-TUNが表紙と巻頭です。

2月2日のアルティメの発売に向けての祭りが本格的に始まりました。
まずは、今晩のMステで、思いっきり彼らを堪能したいですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「完璧」の続きを読む

| KAT-TUN | 06:16 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モノクロの世界

ULTIMATE WHEELSのPVが解禁され、ズームインで少し流れましたね。

テーマは、光と影。
そこは、モノクロの世界。

光と影のコントラストをうまく使って、ブラックでありながら静かに光り輝く彼らを映し出している。
ダンスは、シャープながらもスピード感がある。

モノクロの世界って、色などの情報に惑わされないから、シンプルでストレートに伝わってくるよね。
表情が十分見えない分、ごまかしが利かない。
自分の動きで、伝えたいことを表現し、魅せていかないといけない。
でも、WSで少しみただけなんだけど、その魅力は十分に伝わってきてる。

それに、黒と白(光)の色の具合から自然な奥行きが出ていて、彼らの姿がすんと心に入ってくる。
CGで作ったものとはまた違った非現実的な世界観が出てると思う。

新曲のCMも観たけど、また違ったアングルの彼らで、すごくかっこいい。
早く、完成したPVを観たい。


J-webのほうには、リリース特設サイトが出来ていますね。
TOPICSには、ビデオクリップの撮影レポ Vol.1 が載ってます。

光と影をスタイリッシュに駆使した作品・・・

今回のPVは、“これぞKAT-TUN”というセンスがすごく光っていると思う。

スタジオには、セットが一切なし・・・
まっ暗闇の中、ピンライトの光だけ差し込んでいるスタジオ・・・

今までのPVは、CGなど特殊効果を使ったり大がかりなセットを使うことが多かった。
でも今回は、歌とダンスだけの、彼ら自身そのもので作ったPVになっていると思う。

亀のPVの衣装。
いろいろと思案した結果、「ノースリーブで行こう!」と決めた亀。
今の亀のまんまが映し出されて、すごく素敵。


祭りが、少しずつ始まってきましたね。
明日は、Mステでの初披露。
すごく楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「モノクロの世界」の続きを読む

| KAT-TUN | 06:16 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リアクション

亀やKAT-TUNが頑張っていることに対するリアクションが、すごくいいみたいですね。

まずは、日テレ宣伝部の方のツイッター。

GoスポとPOTATOコラボ連載の2回目は「グアム自主トレのロケに独占密着」・・・
初回の反響が良かったので、2回目はページ数が増える・・・
KATーTUNの連載ページにもグアムロケの模様が掲載される・・・

コラボページの亀の写真もいいみたいで、POTATO3月号は要チェックすね。


それから、1月25日の日刊自動車新聞に、「スズキ、新型ソリオ出足好調」と記事が載っていると教えてもらいました。

ソリオは、当初の計画を大幅に上回る受注台数を獲得した・・・
車両性能が高く評価されていることに加え、CMのキャラクターに起用されたKAT-TUNの宣伝効果が販売増に寄与している・・・
初売りではKAT-TUNの写真入りカタログを求める来場がかなり多くあった・・・
女子中高生など購買力を持たない来場者も多かったが、各販売店で積極的にカタログを提供し、将来の顧客開拓を図った・・・
人気アイドルの起用は、ファンがネットを通じて「KAT-TUNがスズキのソリオという車のCMに出ている」と広めてくれたことで、新型車の認知度が飛躍的にあがった・・・

(ネットDe日刊自動車新聞にも載っていて有料ですが、無料お試し版があって一週間無料で購読できます。 こちら )

すごくうれしい記事だと思った。
そして、彼らが頑張っていることに対して、ファンがそのリアクションを起こすと、その結果はちゃんとついてくると改めて思った。


彼らを応援する形は、自分ができる範囲の形でいいと思ってる。
無理しても、長くは続かないものね。

それよりも、彼らが頑張っていることにファンがリアクションを起こしていくってことが大切なんじゃないかなって思う。
そうすれば、彼らの評価が高くなるという結果に繋がる。


後輩から、なんでそんなに亀を応援するのかって聞かれた。
そのために使うお金は、傍から見てもったいないと感じるって。

お金の使い方は、その人の価値観によって違うと思う。
確かにいろいろと出費はあるけれども、その分節約したりして無理しないようにしている。

また、彼らに私たちファンがこんなにも頑張ってるんだよなんていうつもりもない。
そこにあるのは、亀が好きだという純粋な気持ち。
もっともっと亀がキラキラ輝くなら、最高の笑顔で幸せでいられるなら、いっぱい応援していきたいという想いがあるだけ。

それに、私たちファンも、亀からたくさんの元気をもらっているし、亀の笑顔をみるだけで幸せになれる。
亀から学ぶことも多いものね。

そんな相思相愛の関係でいられる幸せ。
そして、これが、チームKazuyaにとっての強みだと思ってる。


それから、少クラのHPに詳細が載ってます。

BS2 → 2月4日(金)午後6:00~6:50
BShi → 2月8日(火)午後5:00~5:50

ザ少年倶楽部


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、蜷川幸雄さんの話です。


»»「リアクション」の続きを読む

| 亀梨和也 | 03:33 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ギザカワユス

ヴィジュアル系バンド“PENICILLIN”のボーカルであるHAKUEIさんのツイッター。
そこで亀のことを、「スポーツニュースの亀梨くん野球キッズって感じでギザカワユス 」ってつぶやいてます。
HAKUEIさんも、Goスポを観てくださってるんですね。
すごくうれしいなあ。

この「ギザカワユス!」という言葉の響きがすごく好きで。
ホント、超かわいい!!

昨日のGoスポの亀も、この言葉のとおりだったね。
そして、阿部選手の超一流の野球理論は、本当に素晴らしいと思った。

自分のスウィングができるのは、1年に数えるほど・・・
だからこそ、崩されても打つための練習は欠かさない・・・
それが超一流の技術を支える、地道な努力・・・

阿部「(坂本選手、長野選手には)一流じゃなくて、超一流になってほしいなっていうのはありますね。中途半端な選手になってほしくないんで。」

一流より、さらに上の超一流を目指す。
そのためには、地道な努力しかない。

亀「阿部選手は、自主トレの中で、技術もそうなんですけど、先ほどお話にも出てたとおり、超一流としてのあり方というのが、グランド内もそうですし、それ以外の場所でも、すごくそれを意識されているなあっていうのが印象的でしたね。なんか、後輩としてみて、超一流とは何か、すごく吸収できる貴重な時間なんだなと思いましたね。」

この取材から、亀も多くのことを学んだと思う。

亀「(阿部選手は)すごい選手、もちろんなんですけど、スターとしてちゃんと、自分を、見られているものをすごい意識されている選手だなと、すごく感じましたね。」

自分が伝えてもらったことは、後輩に伝えていく。
この積み重ねが、伝統を作っていく。

これは、ジャニーズ事務所においても言えるよね。
亀も、先輩たちから多くのことを学んできたし、今も学んでいると思う。
そして、今は、後輩たちのよきお手本にもなっている。
それが、ジャニースの伝統を作り上げているんだろうなって思う。

亀のインタビューは、未熟な部分はまだあるものの、ただインタビューをするというのではなく、自分の言葉で相手の中に入ってインタビューをしているって感じる。
だから、インタビューされる側もちゃんとこたえてくださるし、それを観ている私たちにも、相手の想いが伝わってくる。

Goスポを通じて、超一流の選手と接すること、そして、インタビューという未知なる経験を積み重ねていくことは、亀にとって大きな財産になってるだろうなって思う。
今年のコンで、人間としてさらに大きくなった亀に会えるって思うと、ますますコンが楽しみになってきます。


それから、いただいた拍手コメによると、24日のいいともで、タモリさんが「イブに朝4時まで飲んでいた。」と言っていたそうですよ。
(ありがとうございます)


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、亀カメラについてです。


»»「ギザカワユス」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:52 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

男子トーク

昨日の魂ラジで、福山さんは亀と飲みに行った話をしていました。

「三世代で飲んだ時、どんな話をしたんですか?」というリスナーからのメール。
確かに、タモリさん、福山さんと、山P&亀を考えると三世代だわ。

福山「ミュージックステーションスーパーライブのときに、挨拶にいったらっつーか、本番前の後ろでたまっているんですね、登場の前は。」
荘口「たまりみたいなのがあるんですよね。なんかね。」
福「登場の前に。っていうか、俺が一人でソロじゃん。俺がさみしいから、二人にすり寄って行った。まあ、山Pは気遣ってそう言ってくれてるけど。」
荘「山Pの話からすると、『あ、今日もお願いしまーす。』、『今日、お前暇なんだろ?行こうぜ。』みたいな感じだったと。」
福「全然。」
荘「アハハハハ。」
福「俺、一人でさあ。もう、ホントに孤独なのよ。あの、裏にいるときって。」
荘「そのへん、やっぱ、グループはね。」
福「そう。で、誰かいないねえかって思ったら、ポルノがいて。」
荘「ポルノって弟分。」
福「二人いるから、ちょっと捕まえて。ああ、よかった、知っている人がいてみたいな。」
荘「ちょっと、しゃべって。」
福「そう、ちょっとしゃべって。そうしたら、そのすぐそばに、あの山Pと亀梨くんがいたの。んで、ここにもいたと思って、すり寄って行って、スリスリスリって。で、話していたら、なんか、今日二人とも、あの、何にも予定がないんですって言ってたから、言って来たの。」
荘「はいはいはい。」
福「Pちゃんと和也が。『じゃあ、行く?』って。」
荘「ああ、それなのね。」
福「そうそうそう。クリスマスイブの夜ですよね。」
荘「すごいメンツで、しかも、そこにタモリさんも。」
福「で、タモさんは、あの、すべて・・・、俺、終わり最後だったでしょ?最後トリだったから、終わって、みんなでわーとラインナップしているときに、タモさんに、『このあと、あの山Pと亀梨くんと・・・。』」
荘「エンディングの時に、そんな話をしているんですか?並んで。」
福「『飲みに行くんですけど。』ってつったら、タモさんが『うんうん、行く行く。俺も、行く。』」
荘「はあ・・。」
福「それで、急いで店を決めなきゃっつんで。俺そんなもう、バタバタだったから、そんな時は夜のタウンページこと、リリー・フランキーさんに連絡して。」
荘「夜の石原良純さんこと。」
福「そう。『ちょっと、イブの夜に、これからこのメンツで行くんですけど、ちょっとどこか店ないですか?』って。『じゃ、探すから。』」
荘「そのメンツがぱっと入れるところ。」
福「入れるところ。もう、夜のタウンページ、夜の○○(←聞き取れなかった)こと。」
荘「ここがいいかなと、パシッと。リリーさんも・・・。」
福「リリーさんもいらっしゃってくれたんです。」
荘「へー。」
福「とういう感じです。」
荘「それは、また、面白い感じのね。」
福「そうですね。」
荘「どんな話をするんだろうなんて。クリスマスパーティーですよ。」
福「タモリ倶楽部、クリスマス特番みたな感じ。クリスマススペシャルみたいな。」
荘「まったりした感じのものを。」
福「まあ、変態についての話を。いつもどおりの。」
荘「あ、タモリさん言うところの、人間はみなおのおの変態であるっておしゃっていましたものね。」
福「そうそうそう。」

以後、本当に下ネタ連発なので、ちょっとレポは書きにくいんだけど、ようは、その変態話を亀と山Pがニコニコして聴いていたって話だった。
福山さんのあの低くて甘い声で話す下ネタは、全然いやらしく聞こえないのね。
下ネタも、セクシーに聞こえるから不思議。

本当に豪華なメンツでの飲み会だったのね。
クリスマスイブの夜に、いい男たちが、変態についての男子トークをしてたなんてすごすぎる。
経験豊かであり、いろんなことを知っている大人たちの会話は、亀や山Pにとってすごく勉強になったんじゃないかな。
っていうか、福山さんの“和也”呼びがうれしいよね。

亀が、素敵なクリスマスイブを迎えていたことがわかって、なんかうれしかった。


さて、MJは、トーク集での出演で既出のものでしたね。
来週の出演が楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いを少しだけ・・・。


»»「男子トーク」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:19 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祭りの幕開け

渋谷のKAT-TUNの看板が、チェンユアから今年の彼らの5周年のものに変わったそうだ。
看板には、ワイルドな感じの5人のショット。
めちゃ、カッコいい。

「2011/ 5周年5大ドーム+野外ライブ」

看板に書かれた文字に、すごい意気込みを感じる。

昨日の亀ラジでも、今年のツアーのことを語っていたね。

「これ、すごいことですよ、5大ドーム。ずっと、やっぱ、こうデビューしてドームコンサートやっているときに、メンバーみんなでね、やっぱいずれ5大ドームでできるようなグループになっていかないとね、みたいな話をしていましたけど。」

念願叶う今年の次の夢は、「毎年(ドームで)やっていけるグループになっていきたい」って。
彼らの夢は、まだまだ大きくなっていくよね。

福岡、札幌、名古屋で、ドームクラスのものをみせれることはうれしい・・・

「たくさんの人が一同に集まって、同じ時間を過ごせるということは、ホントに幸せなことなので、一番上の席のみなさんまでしっかり届くように、僕らもいろいろ工夫してコンサートを考えていきたいと思いますので、みなさん、ぜひぜひ、楽しみにしてください。」

ドームという大きな空間で、みんなが楽しめるコンサートを考えている彼ら。
いつも思うことだけど、彼らは自分たちのやりたいこともだけど、常にファンの気持ちも考えてくれてるよね。
本当に彼らのファンであることを幸せに思う。

そして、念願叶った野外ライブ。
ライブというより、お祭りにしたいって。
どんな祭りになるのかしら。
すごく楽しみです。


それから、1月30日のNHKのMJにKAT-TUNが出演するということですが、1月23日のNHKの番組表のMJのところに、KAT-TUNの名前があると教えてもらいました。

総力トーク特集/AKB紅白を語る/松下奈緒・ゲゲゲの女房を終えて/少女時代・美の秘訣/郷ひろみ・紳士の振舞い/コブクロ/KAT-TUN/2011特選アーティスト

とりあえず、明日は録画をしていたほうがいいかもですね。

NHK番組表


コメントでもいただきましたが、亀は、山P、福山さん、タモリさんと一緒に飲んだようですね。
きっと、男子トークをガンガンしたんじゃないのかな。
亀のプラベも充実しているようで、うれしいです。


渋谷の看板が変わって、今年の彼らの5周年のお祭りが始まったような気がします。
今年も、彼らとともにたくさん楽しみたいですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「祭りの幕開け」の続きを読む

| 亀梨和也 | 21:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KAT-TUNのカラー

オリスタ 1/31号。

ログとものCMの裏側。

5人それぞれイメージに合わせたデコケータイに、個性が表れている・・・
風を切って歩く人、まるで弾んで歩く人、ちょっとヤンキー風に歩く人など、歩き方も個性豊かだった・・・

改めてCMを観てみると、5人とも歩き方や携帯の開け方が全然違ってる。
でも、それがまたいい味を出して、まぜかうまくまとまってしまうんだよね。
これが、彼らならではの強みだと思う。

亀「先生から歩くことでの見せ方をいろいろ教えてもらえたので、楽しかったですね。」

私は、亀のリズミカルな歩き方がすごく好き。
基本は同じなんだけど、それがいろんなシチュエーションに応じて、カッコよかったり、可愛かったりするもの。

亀「『GIVE ME,GIVE ME,GIVE ME』、『THE D-MOTION』みたいな、エフェクターを使って加工した曲も、KAT-TUNのひとつのカラーとして、程よくやっていきたいと思ってるから、サビをCMで聴いてもらえることはうれしいです。」

彼らの曲は、カップリングにしてもアルバムの曲にしてもいいものばかりでバリエーション豊かだから、たくさんの人に聴いてもらいたいって思う。


グアム取材の亀。

亀梨はハードな練習内容に驚きながらも炎天下で懸命に汗を流し、根を上げることなく食らいついた・・・

バットを構えている亀が、もう素敵すぎる!
その眼差しは、「食らいつく」という表現にぴったり。
今度のGoスポが、本当に楽しみだなあ。


それから、男たちの最強のキズナというところに、亀Pショットが載ってる。
最近ごくせんを観てるんだけど、野ブタも観たくなってきちゃったわ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「KAT-TUNのカラー」の続きを読む

| 亀梨和也 | 14:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひとつの出会い

ULTIMATE WHEELSのリピが止まらない。
聴けば聴くほど、いい曲だと思う。

歌詞もいいよね。

ひとりの時も ひとりじゃないと知った時から 迷いは消えた・・・

彼ら5人のことが頭に浮かんだ。
今の彼らが生き生きしているのは、いろんな迷いが消えたから。
そして、これからはみんなで話し合って頑張っていこういうと決意したからだよね。

それに、彼らには、「WE ARE KAT-TUN」である、私たち「-」がたくさんいるもの。
私たちは、いつ何があっても、ずっとあなたたちを支えていくよ。

時計の針は もう戻せない 切り開くのさ 自分だけのスタイルで・・・

自分たちらしく、これからは前だけを向いて歩いていく、そんな彼らの決意を感じる。

ひとつの出会い 未来を変えた生きる証を 強く刻もう・・・

彼らとの出会いで、自分の人生が大きく変わった。
生きている意味を考えるきっかけになった。
大変なことがあっても、頑張って生きていこうと思えるようになったのは、彼らのおかげだもの。
そして、未来が楽しみになった。

はやく彼らの踊って歌っている姿がみたいって思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「ひとつの出会い」の続きを読む

| 亀梨和也 | 06:52 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バイオリンの奏でる音色

ULTIMATE WHEELSが流れましたね。

いまだに「アルティメット ウィールズ」とすぐには言えない私。
でも、この曲がどんどん流れると覚えていくんだろうな。

じゅんのマニュに書いてあるように、CMから想像もできない曲だった。
特に、イントロ。
バイオリンの奏でる音色は、インパクトがある。

N.M.P.と同じ、荘厳な感じがする。
ううん、N.M.P.はこれぞKAT-TUNという力強さを感じたけど、ULTIMATE WHEELSは、未来に向かっていくというスピード感があり、「飛翔」って感じがする。

バイオリンの音色は本当に美しい。
厳か、やさしさ、力強さすべてが伝わってくる。
そして、何よりもバイオリンならではの官能的な響きは、素晴らしいと思う。
そのよさが、この曲にぴったりというか、彼らとすごくあっているような気がする。

2番のピアノ。
この使い方というか、リズムと音色がすごくいい。

そして、Aメロ。
私の大好きな亀のラ行の発音が連発。

「照らして~♪」 「導かれ~♪」

亀の声が甘くて、すごくいい。
めちゃ好きだわ。

渋さ、激しさ、爽やかさがある、彼ららしい楽曲。
彼らのメッセージと、想いの深さが込められた仕上がりになっていると思う。

カップリングも、すごく期待しちゃうな。
発売が待ち遠しいです。


ってか、R-oneの竜ちゃんの「男は、思っていることは一緒です。言うか言わないかの違い。」発言には大笑い。
彼らのラジオは、本当に面白くて楽しい。
そう思うと、雑誌などのクロストークみたいに、彼ら5人のトークをラジオの特番でいいから聴いてみたいなって思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「バイオリンの奏でる音色」の続きを読む

| KAT-TUN | 06:28 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

少クラレポ

昨日の少クラの収録に入っていた友達からレポをもらいましたので、続きから入れています。
ネタバレOKの方は、お読みください。

さて、今晩のカツスタで「ULTIMATE WHEELS」を流すようですね。
ゆちぺでも、R-oneでも流すと書いてありました。

それから、オリスタブログによると、2月4日発売のオリスタの表紙・巻頭インタビューに登場するそうです。
1月28日のMステにも出るようですし。

いよいよ、KAT-TUN祭りが始まりますね。
楽しみです!


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、少クラのレポです。
読むと、ますますオンエアが楽しみになってきます。


»»「少クラレポ」の続きを読む

| KAT-TUN | 09:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伝道師  【追記あり】

今日の少クラの収録に入っていた友達より、お知らせをもらいました。
KAT-TUNがゲストで来たそうです。

新曲を歌って、バレンタインジュニアコロシアムでは、“和子降臨再び”だったそうです。
ゆっちソロもあったそうですよ。

(Tちゃん、ありがとう)

オンエアが楽しみですね。



昨日のGoスポ。
亀は、キラッキラッしていたね。


斉藤選手の「これだけ注目されても結果が伴わなかったら、苦しむのは自分なのでしっかりと練習をしたい。」というコメント。

亀「すごいですね。冷静ですね、あの状況でも。」

斉藤選手は、何事もしっかりと受け止め、それに対して自分は何をやるべきかを見極めている。
おごることなく、常に謙虚だ。
そういう人は、感情に左右されず、落ち着いて物事を見ることができるんだと思う。

冷静という言葉で思い出すのは、ナポレオンの名言。

冷静に、かつ忍耐強く、未来を見通す力だけが、未来を実現してゆく・・・

なんか、亀の姿と重なる。


さて、グアムでの自主トレ。
自主トレの目的は、シーズンを見据えて体を作ること。
選手たち全員真剣に取り組んでいたね。

亀も真剣に取り組んでいた。
手のマメとあの滴り落ちる汗は、その証だ。

シーズンを通してメンタルの維持で特別にしていること。

阿部「ホント、切り替えだね。だけど、忘れちゃあいけないの、失敗したことを。」
亀「切り替えるけど、忘れない。」
阿「忘れないで、ちゃんととどめておいたほうがいいの。とどめちゃうの、自分の中に。そうしたほうが、次はこうしないようにしようって、切り替えれる。思ってるだけだったら、たぶん、ずっと引きずっちゃうでしょ。」
亀「はい。」
阿「だから、もうそれを自分で認めて、反省しちゃって、忘れないで覚えておけばいいの、ちゃんと、失敗したことを。」
亀「失敗したことを、自分の中でちゃんと理解して、次に。」
阿「そうそうそう。」
亀「はあ・・・。」

自分の中で、冷静に失敗を受け止め、次につなげることは大切なことなんだと改めて思う。

亀のインタビューは、必ず相手の話したことを自分の中に入れて、自分の言葉でその内容を確認しているよね。
通りいっぺんのインタビューではないから、インタビューにこたえている人の想いがテレビを観ている人たちへより伝わってくる。
ここが亀のすごいところだと思う。

野球をあまり知らない友達が、自主トレって休養と簡単に体を動かすものかと思っていたけれど違ってたとメールをくれた。
亀も、もう少し楽で和気あいあいとしたイメージだったと言ってたよね。

「自分たちでルールを決めてる中で、もちろん、そういったリラックス、キャンプとまた違ったリラックスという部分も、もちろんあると思うんですけど、練習となると、ホント、そのスイッチの入り方といいますか、こんなにキツイんだっていう。キャンプに入る前のこの時期が、ものすごく、やっぱ大事みたいで、自主トレで何やってたんだみたいなことになるそうで、すごかったですね。自分たちの決めたルールの中なんですけど、相当きついことをやってらっしゃるという。」

今回の取材では、多くの人に自主トレのすごさと大切さを伝えることができたと思う。
野球伝道師という使命を、亀はちゃんと果たしてる。

亀、ご苦労様。
そして、次回のグアム取材も楽しみにしてる。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「伝道師  【追記あり】」の続きを読む

| Going! Sports&News | 19:59 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

待ってるから

亀マニュ。

気持ちよかったぁ~・・・
けど、体はガチガチ・・・
プロは改めてすごいと・・・

大変だったけど、充実した取材だったんだろうなって思う。
今晩のオンエアが楽しみになってくる。

今年は、たくさんの計画が目白押し。
亀の気合の入りようは、半端ないよね。

待ってるから・・・

この言葉に、どれだけ亀の想いが込められているだろうと思うと涙が出た。

去年のツアーは、亀も言ってたように特別なツアーだった。
「心配ばかりかけて、お騒がせばかりで申し訳ない」と何度も謝ってたよね。
そんな彼らをずっと支えたいと思ったし、もっともっと盛り上げたいって思った。
そして、「WE ARE KAT-TUN」であることの幸せをかみしめた。

でも、今回はそんな不安はみじんも感じない。
ライブで一緒に楽しもうって亀の熱い想いが、すんと心に伝わってくる。
もう、今からワクワクしてるもの。

今年のKAT-TUNはどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、すごく楽しみ。
亀が笑顔でキラキラ輝いている姿を、たくさん見せてほしいって思う。

「-」として、「WE ARE KAT-TUN」である喜びを存分に堪能したい。
そして、亀を好きだという幸せをたくさん感じたいって思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「待ってるから」の続きを読む

| 亀梨和也 | 19:02 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

動き出しまくってる

亀マニュ、更新されましたね。
思わず涙が出ました。
想いがいっぱいになり、その感想はすぐには文章に書けないのでまた明日書きますね。

そして、亀ラジ。
マニュを読んで感動し、そのあと亀の声を聴くとまたまた涙が出てくる。
やっぱり亀が好きなんだって思う。

目玉焼きを食べる亀を想像するだけで、ドキドキする。
お醤油をかけて、「うめぇ!」っておいしそうに食べるんだろうな。

来週は、新曲をかけてくれるとのこと。
楽しみだなあ。

「さっそく、新年、動き出しまくってますけれども、まあ、この勢いで、来年のお正月まで突っ走っていきたいなと思いますけれども。」

亀の勢いは、きっとどこまでも続くよね。
私も、頑張って追いかけていきたいって思う。


さて、木村くんのラジオで、亀の話が出たと教えてもらいました。

「Mステスーパーライブでジャニーズの後輩と話とかしましたか?」というリスナーさんからの質問。
ヘイセイ、滝ツバ、∞、嵐、V6、TOKIOと名前が出て、あまり話してないと。
え、KAT-TUNの名前が出てないとと思ったら、やっと名前が出ました。

「あー、あと、あの、ごめん、ごめん、忘れてた。KAT-TUNいたじゃん。KAT-TUN。亀梨くんからメール来ました。『今日は、よろしくお願いします。』っていう。だから、あの、メールでの『今日はよろしくお願いします』っていうのと、KAT-TUNのメンバー、KAT-TUNのみんなが集まっているところの前を僕が通らせてもらったときに、『おはようございます。』、『よろしくお願いします。』とみんな言ってくれましたね。だから、KAT-TUN忘れてんじゃん。何やってんだよ。大事よ、KAT-TUN。」

木村くんの「大事よ、KAT-TUN」って言葉に感動。
そう言ってもらって、彼らがどんだけ可愛がられてるかってわかる。
亀のメールも、本当に律儀で亀らしいって思った。

木村くん、どうかこれからもKAT-TUNを、亀をよろしく。
そして、またスマスマの出演もお願いしたいです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、亀ラジのことをもう少し語らせてください。


»»「動き出しまくってる」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 15:40 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀の魅力

今日発売のオリスタには、新型ソリオのCMの裏側が載ってた。
車内での会話は、アドリブだったらしい。
だから、わちゃわちゃ感がすごっく出ていたんだね。
思わず、納得した。


で、ソリオのHPにある新型ソリオの魅力を参考に、亀の魅力を語ってみた。

#1.ビッグな室内

与えられたことに対して積極的に取り組み、どんなことがあろうとも常に前向きで、辛いことや大変なことをも乗り越えてきた亀。
少しずつ、強くなってきたよね。

それが、亀の人間としての器を大きくしていってるんだろうな。
きっと、これからも、もっともっとビックになっていくと思う。

#2.両側スライドドア

亀は、物事をあらゆる角度からとらえているよね。
視野を広げ、いろんな話を聞き入れるドアをもっている。
いろんなことをちゃんと受け止めて、いいことも悪いこともひっくるめて善処をしているって思う。

#3.多彩なシートアレンジ

亀の多彩なアレンジは、常にサプライズ感をもたらせてくれる。
カッコいい、可愛い、クール、美しい、妖しい、艶やか、色気がある、大人っぽい、男らしい、少年っぽい、中性的、女性らしい、あどけない、子どもっぽい、等々・・・・・、あげたらキリがないよね。

でも、まだ秘めたる魅力がたくさんあるって思う。
だから、亀から目が離せない。
その魅力を知るごとに、ますます好きになってしまう。

#4.低燃費

小柄なのに、本当に頑張っている亀。
どんなに忙しくても、体がきつくても愚痴を言わない。
仕事にかける想いは、本当にすごいと思う。

そのパワーの源になっているのは、スタッフさんやファンの支えだと思う。

#5.キビキビ走る

自分の生きる道を、キビキビと突っ走っている亀。
たくさんのものを背負っていて、時には息を切らすことがあるかもだけど、決して弱音を吐かない。
そんな亀を見ていると、ますます応援したくなるし、支えていきたいって思う。


さて、グアムではどんな成果があったのかな。
オンエアが16日、23日の2週だそうで、すごく楽しみです。

もちろん、マニュでの報告も楽しみ。
グアムの海でも、少しは楽しめてたらいいな。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「亀の魅力」の続きを読む

| 亀梨和也 | 14:18 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

万能選手   【追記あり】

亀は、グアムで巨人の阿部選手の取材をしているようですね。

【グアム11日】巨人の阿部慎之助捕手(31)が、人気アイドルグループ「KAT―TUN」の亀梨和也(24)に打法の極意を伝授した。日テレ系「Going!Sports&News」の取材で訪れた亀梨を相手に“青空野球教室”を開催。将来的な目標を50本塁打とした主将の打撃理論に、長野久義外野手(26)らも耳を傾けた。

    スポーツ報知

巨人・阿部とアイドルグループ「KAT―TUN」の亀梨和也の「合同自主トレ」が実現した。テレビ番組企画での顔合わせとなったもので、阿部は「彼はうまいね。こんな機会はなかなかないから、いい機会」と異業種交流を楽しんだ。真っ黒に日焼けした屈強な男たちの中に、茶髪で色白の美少年が加わった。打撃練習で阿部は「右足を(体重移動で)まわすのは良くない。その代わり、左足を我慢(して壁に)する」と直接指導。早速、実践した亀梨はすぐに快音をとどろかせ「凄い!」と驚嘆の声を上げた。

    スポニチ


阿部選手から、ホームランを打てる極意を得ることができたかな。
ホームランが打ててたらいいなあ。

オンエアが楽しみです。
きっと、マニュでもその報告があるよね。



外付けハードの整理をしていたら、2006年のときの記録工場のファイルが出てきた。
当時はビデオでしか録画できなかったので、後輩が亀の部分だけをファイルにしてくれたの。

ヒットを打ったら100万円。
当時の解説者だった掛布さんは、亀のことを大絶賛していた。

「彼は、投げても打ってもすごいよね。万能なんですよ。」

万能とは、なんでもよくできること。
もちろん亀はなんでもよくできるわけではないけれども、何事もあきらめないで真剣に取り組む姿勢と教わったことの呑み込みのはやさは、亀が万能選手と言われるゆえんなのかもしれないね。

亀が指名したのは、ロッテの渡辺俊介選手。
「よけてね。」と渡辺選手。
「当てたら大変じゃないですか?」って。
亀は、大爆笑してた。

初球は、ストレート(126㎞/h)でストライク。
見逃した亀は、悔しそうにしてた。

亀「手が出ない。打とうとしたんだけど、(手が)出なかった。」

2球目は、カーブ(101㎞/h)。
絶妙のコントロールに、亀は手が出ない。

3球目、球が高めに浮いて、空振り。
球速は、その日最高の127㎞/h。
亀は、三球三振。

そのときのキャッチャーは、里崎選手だったんだ。
「今日、一番よかったです。」とコメントしてた。

「あ~、悔しい。」と言う亀の表情は、本当に悔しそう。

「浮きすぎですよ。初球から打とうと決めてたんですよ。ずっと。ここに入ってから。もう11時ぐらですね、4時間くらい前から、絶対、初球いこうとしてんたんですよ。で、ここで振ろうとしたら、来てたんですよ、ボールが。4時間待ってたのに!当てたかったな。」

当時の亀は、少年少年してて細かった。
フォームも、勢いで打つって感じ。
今は、体作るをし、フォームも安定して落ち着いてるって感じがする。

そんな対決をした渡辺選手に、Goスポではいろいろと教わったよね。
当時は現在のことなんて予想すらしてなかったと思うけど、なんか運命を感じる。

スポーツキャスターという新たな挑戦をしている亀。
人間としての生き方を含めて、野球選手から学ぶことも多いと思う。

それに、亀でしかできないスタイルで野球の魅力を伝えていて、それが好評なのもうれしい。
また、亀の新たな魅力を知ることができたし、本当にGoスポの起用はありがたいと思う。

さて、今年はどんな野球の魅力を伝えてくれるかしら。
そして、亀の新たな魅力を見せてくれるかしら。
楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いを少しだけ・・・。


»»「万能選手   【追記あり】」の続きを読む

| 亀梨和也 | 00:26 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

突っ走る

今日のオリスタのツイッターによると、今日は取材があったみたいですね。

屋外で楽しそうに撮影にいどんでくれた・・・
新曲についてもたっぷりと語ってくれた・・・

発売日は、ブログで発表するそうです。
楽しみですね。


さて、今日ソリオのパンフが手に入った。
5人のビジュは、最高にいい。
まっすぐな眼差しで見つめている亀のショットを見ていると、思わず吸い込まれそうになる。

オリスタでのソリオの記者会見の記事。

2011年はKAT-TUNもソリオも突っ走ってく・・・

これが彼らの今年のスタイル。
それは、ソリオのHPに書かれていた「振り向かず運命のチャンスに乗っていく!」ということとリンクする。

カウコンの記事にも、「この日は、何かと5人が集まるなど、彼らの団結感、まとまりが感じられた。」と書かれていた。
メンバー同士の話し合いの時間をもっともっと増やしていくという、彼らの姿勢がうかがえる。

彼らは、デビューの勢いという後押しがあって、今までその流れに乗って突っ走ってきた。
もちろんそれだけではなく、いろいろな経験を積んで自らその走りに勢いをつけてきたと思う。

でも5年たった今、それだけでは勢いは続かない。
自分たちの足元を見据え、しっかりとしたビジョンを持って、未来へ向かって自ら突っ走るパワーを作りだし進んでいかなければならないと思う。

そんな彼らの新たな挑戦を見守りつつ、たくさん応援していきたいと思う。


そして、亀のマニュも、楽しみに待ってます。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「突っ走る」の続きを読む

| KAT-TUN | 22:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何か見えてきた

新年最初の亀。
茶色のふわっふわっの髪型。
キラキラの笑顔。

今年も、亀パワー全開。
オーラも十分。
このオーラは、今年もさらに大きくなるって予感がする。

ホームランプロジェクト。
西武の中島選手と中村選手に学ぶ。

汗を流しながら必死でバッティング練習をしている表情は、本当に美しい。
そこには、アイドルの亀梨和也はいない。
ホームランを打ついうことのみに集中している、亀の姿しかない。

亀「ホームランって、上半身と下半身、どっちが大事なんですか?」
中村「確実に下半身です。」
亀「下半身で打ってる感じですか?」
中村「ま、打ってるのはバットですけど。」
亀「下半身で直接ホームランは打てないと思います。」(笑)

中島選手も、中村選手もすごく面白い。
亀が、2人とも野球を楽しんでいるっていうのがわかる気がする。

学んだことは、体重移動の意味。
上半身と下半身は一緒には動かない。
上半身を残したまま足だけ前にいき、打つ時に一気に体重をかける。

亀「あ~。」

今までうまくいかなかった理由がわかったというのが、この言葉に表れていたね。

フリーバッティング。
何となくつかんだ感触があり、構えを変えてみた。
そのほうが、バットをしならせやすいから。

亀「おっ、ちょっと、何か見えてきた。フォーム改善。」

会心の当たりは、推定飛距離80m。
でも、確かな手ごたえをつかんだ亀。

「打ち方見つけたから、次はかなり期待できる」と中島選手に言われた亀。

最後『打ち方これがいいわ』と言ったときは、形は気にしないでも自然にできていた・・・

力まずに打つことが大事だってことだと思う。

亀「バットをしならせる、体重を移動させるということに関しては、つかんだんです。本当に。」

とても力強い言葉。
ホームランを打てるという自信が少しつき、手ごたえを感じてきたんだと思う。

このロケを見ていた友達は、カメラが回ってないところでも手を抜くことなく一生懸命に練習をしていたと言っていた。
亀の汗を見ると、それがわかる。

これから練習を重ねていって、そのコツをつかみ自分のものにしていけたらいいね。
なんか、ホームランを打つのも近いような予感がした。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、もう少しGoスポのことを語らせてください。


»»「何か見えてきた」の続きを読む

| Going! Sports&News | 21:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『働く』

Wink up2月号。
こちらものショットは、とてもさわやかな亀。

今の自分を象徴する言葉は、『働く』だと言う亀。

Going!が始まって仕事量が増えた・・・
でも、もっと増やしたい・・・
仕事のジャンルを増やして、幅を広げたい・・・

仕事100%でプラベがなくてもいいと言う亀らしい言葉だ。
多くの経験を積んで、今よりもっともっと大きくなりたい、そして強くなりたいっていう亀の想いを感じる。

今年は、デビューして5周年。
新たなグループ体制になって、その方向性を示す勝負の年。
今年の彼らの頑張りが、将来の彼らの基盤になると思う。

もしドラフトにかかったらどうする?

「オレは、KAT-TUNでいたいから大丈夫ですよ。」

亀にとって、KAT-TUNはなくてはならない場所だものね。

去年のWUの中から、特に人気の高かった名言に亀の言葉が入っている。

愛さえあれば、憎しみはいらない・・・
みんなが愛情をもって生きれば、人を憎いと思うこともなくなる・・・

改めて読むと、亀らしい、そして奥の深い言葉だと思う。

亀から山Pへ伝言板。

ごはんのお誘い待ってま~す・・・
それと、今度はいつ出そうか?・・・

歌合戦で、久しぶりの修二と彰を見て、すごく懐かしかった。
やっぱり、二人揃うとまた違った輝きになるよね。

ってか、今度いつ出そうかって、何を出すんだろう・・・。
プラベでのことか、仕事でのサプライズのことか?
めちゃ、意味深な言葉で、気になってしまいますね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、もう少し亀のことを語らせてください。


»»「『働く』」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 22:37 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀ざんまい

duet2月号。

こちらのショットは、POTATOと違って、“オレ、亀梨”。
素敵すぎる。

去年は、あっという間だった・・・
人生で一番短く感じた・・・
その理由は、仕事において今までにない広がりを見せたから・・・

本当に、去年はいろんなことがあったし、新たなことにもどんどん挑戦していったよね。
その結果は、今の亀の表情をみれば、すごく充実していたってわかる。

プロ野球選手を間近で見て、プロってこういうことなんだと勉強になった・・・
去年の自分に点数をつけると80点・・・

多くのことを学び、それを今年に生かして、またさらに学び、それを来年に生かす。
この積み重ねが、亀の目標や夢につながっていくんだと思う。

今年は、“演じる”ことにどっぷりと浸かりたい・・・

「もちろんドラマに限らず、映画でも、舞台でも、なんでもあり!いい出会いがあるといいな・・・。そしたら、“オレ、亀梨”精神で、いただいたお仕事をまっとうします!」

仕事100%でプラベがなくてもいいと言う亀。
今年も、きっといろんなことに挑戦していくんだろうな。

「(今年の)オレは・・・オレざんまい。意味はとくになし!」

いろんなことに挑戦して、経験を増やしていければいいね。
そして、たくさんのことを学んで、充実した1年になればいいなと思う。

私も、この1年もずっと亀愛を叫んで、亀ざんまいになってると思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「亀ざんまい」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 21:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自然体

POTATO2月号。

「自然体でいこう」

赤のチェック柄のシャツを着た亀の笑顔のショットが、本当に超自然体。
素敵な笑顔。(
楽しくて幸せだっていう笑顔。(
もう、こんな亀を見たら、雑誌を買わずにはいられなかった。

亀にちょっかいをかけられて、うれしそうなゆっち。
どんだけ亀はゆっちが好きなんだろうって思った。
そして、ゆっちも亀が好きだよね。

フリートークの5人。
本当に素な彼らで、自然体な雰囲気が伝わってくる。
そして、わちゃわちゃ感にあふれてる。

“このプレゼント気に入ったにゃ”について。
上限があると、いいなと思うものが買えないという亀。

聖「だいたいの目安として上限を決めておいて、多少はオーバーしてもいいことにすればいいじゃん。」

混乱を防ぐために、今度の亀の誕生日までは現行のルール・・・
そのあとから変えていく・・・

買ったプレゼントの値段がいくらだったとしても、“上限は越えてないよ。”と申告するのはどうかと言うじゅんの。

亀「やだよ~、なんでメンバー間でそんなウソをつく必要があるんだよ。(笑)」

そんな言葉に、心が温まる。
彼らの中には、ウソはない。
あるのは、なにがあっても深い絆で結ばれた信頼関係だと思う。

亀がドラマでロケしたお店が、ゆっちの友達のおばさんのお店だったという話。

雄「カメのこと、“礼儀正しくていいコだったよ~。”ってほめてたらしい。」

亀の人柄が伝わってくるね。

2011年の目標。
それは、もちろんツアーの実現。

竜「とにかく今まで以上に頑張っていくしかないでしょ。」
亀「そうだよね、あとは、メンバー同士の話し合いの時間をもっともっと増やしていくことが大事だと思う。」
雄「うん、それは絶対に必要だね。」

その言葉に、胸が熱くなった。
WE ARE KAT-TUNであることを、誰よりも一番感じているのは彼ら5人。
その想いをお互い語りつつ、さらに大きなグループになるように話し合うことは大切なことだよね。
ライブDVDの海外公演のリハーサル風景でみんなが意見を出し合っていたのを観て、彼らのチームワークは最高だと思った。

新連載の“Going!my way”

ホームランプロジェクトについて。

「この前あと7mのところまでいったんだけど、この7mが相当大きい・・・。選手に比べたら、オレの体格なんてミジンコだからね。」

確かに体格は、ホームランを打つためには大事な要素だ。
これをいかに克服してホームランを打つか、きっと亀はいろいろ考えていると思う。

「この連載でみんながちょっとでも野球に興味をもってくれたらうれしいし、自分のまた新たな一面を見せられると思ってます。」

次回も、楽しみになってきた。

アイドルテーマパークの今回のテーマは、「おふくろの味」。
亀は、もちろんクリームシチュー。
具材は、普通のものばかりだと言う亀。

「クリームソースと牛乳のバランスが絶妙でオレ好みの味なんだと思う。大人になった今でもふっと食べたくなる。」

お母さんの作る料理は、やはり最高だものね。

亀がゲストだったときのR-Oneの収録について。
2本録りの2本目に亀がゲストで登場するので、1本目は亀に見られての収録。

亀は、ダジャレの書いたカンペを次々に出して笑わせようとしてたって。
そんな亀が気になる2人の様子が、めちゃ面白い。

「ログともCM」の裏話。

ウォーキングの先生の指導のもとでの撮影だった・・・
亀のウォーキングのポイントは、目線の残し方・・・

CMで流れている曲はギブミーだけど、撮影現場では違う曲で歩いてたらしい。
歩くたびに違う曲が流れたけど、さすがにアロハふうな曲は歩きづらかったって。

そして、私の一番好きなショットは、はみ出しPOTATOにあった亀のこの笑顔。(
小さいんだけど、超かわいくて、胸がキュンとなった。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「自然体」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 23:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コンビナート公演&5大ドームツアー!!  【追記あり】

朝の大ニュースのおかげで、舞い上がってしまった私。
仕事も手に付かずです。

少し落ち着くと、今度はどういうふうに休みを取ろうかと思案したり。
まあ、ドリボズもあるし、家庭のこともあるからそんなには参戦できないと思うけれど、楽しみですね。

で、続きから、ちょっとだけ私の想いというか願望を書いていますので、読んでくださればうれしいです。





大ニュースが飛び込んできましたね。

川崎市でのコンビナートコンサートに、5大ドームツアー決定です。
時期は、7月16~18日で調整中。
5~10月は、5大ドームツアーを行う予定。

スポニチ

アイドルグループ「KAT―TUN」が今夏、史上初のコンビナート公演を行うことになった。製鉄所や石油工場などに囲まれた川崎市の東扇島東公園で開催。7月16~18日で調整されており、1公演あたり約2万人を動員する予定。
今年はCDデビュー5周年。初の野外公演となるだけでなく、5~10月にかけては初の5大ドームツアーも行う。田口淳之介(25)は「野外と5大ドームツアー。このビッグイベントを素晴らしい思い出になるよう頑張りたい」と抱負。田中聖(25)は「“あんなことできるんじゃないか、こんなことがやってみたい”と今から話してます。海から陸から空から…KAT―TUNにしかできないライブをお届けできると思う」と自信を見せている。


   スポニチ新聞

   スポーツ報知

   ニッカンスポーツ


少しずつ詳細が分かってくると思うんですが、アリーナツアーはあるんでしょうか。
気になるところです。

でも、とりあえず、ツアーの時期が決まったことはうれしい。
さあ、仕事を調整しないと・・・。

でも、すごく楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「コンビナート公演&5大ドームツアー!!  【追記あり】」の続きを読む

| KAT-TUN | 07:30 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

飛翔の年

自分の今年の占いをしたときに、亀の占いもしてみた。
今年は、亀にとって、蓄積してきたものの集大成として、その成果が目に見える形となって返ってくるらしい。

これからの人生の基礎を築く、重要な年となる・・・
ようやく迎える、大きな飛翔の年・・・
仕事内容や一緒に働く仲間など、職場の環境も整って、とても働きやすい状態になる・・・

占いだから当たるも八卦当たらぬも八卦だけど、なんかすごく当たってるような気がする。
だって、そんな予感は昨年から感じていたもの。
スポーツキャスターとしての挑戦もそうだし、亀の新たなジャンルのCM起用もそうだ。

グループとしては、新たな形となって、どんなことがあろうとも怯まずに同じ方向を目指して前進している。
彼らのパフォーマンスもどんどんレベルアップしていき、曲やダンスのフィールドもどんどん広げていってると思う。

ツアーでは、私たち「-」も、KAT-TUNの中で重要な位置であることをすごく感じることができた。
そして、彼らと運命共同体であることを再認識した。

年末からは、グループとしてのCMも連続して決定して放映されているし、本当にいい風が吹いてきている。
まさに、亀にとってもKAT-TUNにとっても、さらなる飛翔の年になる気がする。

運というのは、つかむべく努力している人のところへ訪れてくる・・・

これは、元プロ野球選手の衣笠祥雄さんの言葉。
まさに、彼らのところに運が訪れていると感じる。


さて、ゆちぺでは、「ULTIMATE WHEELS」のPVメイキングができて確認したって書いてありました。
今度の楽屋コーナーは、野球盤をしたそうです。
今回は、誰が優勝するかなあ。
楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、昨日のR-Oneについてです。


»»「飛翔の年」の続きを読む

| 亀梨和也 | 22:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人間味

友達から、ananでアンケートをしていると教えてもらいました。

『anan』1746号(2月16日発売)では、「anan・イケメン図鑑2011年度版」(仮)という企画が進行中です。
2011年に注目すべき男性をファイリング&紹介していくページになります。
そこで、「2011年・年明けから妄想炸裂★大アンケート」と題して、アンケートを実施します。みなさんの熱きご意見をお聞かせください!

締め切り:2011年1月11日(火)


  2011年・年明けから妄想炸裂★大アンケート:anan 1746号

いろいろな質問があって面白そう。

その中の質問に、「2011年、あなたが選ぶ『味メン』(イケメンではないかもしれないが、ハマってしまう味のある男)は?」っていうのがある。

ここでいう味メンの「味」の意味は、物事を深く知ることによって初めてわかるおもしろみ、深い所に潜んでいるすばらしさだと思う。
それから解釈すると、亀は味メンであり、魅力的な男性だって思う。

もちろん、亀は私にとっては最高のイケメンだ。
でも、それ以上に、亀の人としての在り方に、どんどん惹かれていってしまう。
彼の秘めたる魅力や可能性、人間性を知れば知るほど好きになり、ますますハマっていく。

そう、かめばかむほど、亀はいい男だって思う。

人間味という言葉がある。
それは、人間としての豊かな情緒、また人間らしい思いやりや、やさしさ。
亀には、それがあふれていると思うし、だからこそ味メンなんだと思う。

亀は、私にとって味メンであると同時に、最高のヒーロー。
尊敬する人であり、愛しい人。
パワーの源であり、亀が頑張っていると私も頑張らなければって思う。

亀への好きな想いは、永遠に続く。
そして、その愛はどんどん深まっていく。
だって、一生亀担だものね。


それから、これも友達から教えてらったんだけど、1月2日にNHKで放送された「新春TV放談2011」という番組で、KAT-TUNの話題があったそうだ。

その番組は、テリー伊藤さん、千原ジュニアさん、鈴木おさむさん(森三中の大島さんの旦那さんであり、放送作家でスマスマや木村くんのラジオなどを手掛けている方)達が、民放とか関係なくテレビ番組を語るというもの。
その中で、鈴木さんがこう言われたそうだ。

「僕KAT-TUNって好きなんですよ。結構。なんかガツガツしてるじゃないですか。イメージ的に。あれはあれでガツガツしてるんですけど、もしかしたら、あと2、3年したらまた別の化け方するかもって思って見てるんですど。」

業界の方が、彼らのことをこういう目で見てくださっていることが本当にうれしい。

KAT-TUNは、まだまだこれからだ。
そう思うと、ますます彼らの未来が楽しみになってきた。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「人間味」の続きを読む

| 亀梨和也 | 19:44 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

楽しんでますか?

今朝の新聞の一面の広告に、もうすごく感動した。
亀は、スポーツ報知の1、2、3面に続き、一般紙でも1面の広告。
すごくうれしい。

ソリオな5人。
左からじゅんの、ゆっち、亀、竜ちゃん、聖が、Vの字に並んでる。

VICTORYの“V”。
そう、勝利の意味。
他に戦勝、優勝、克服の意味があるらしい。

自分自身の弱さを克服し、自分の夢を叶える。
そのための努力は、惜しまない。
そんな彼らの声が聞こえるようだ。

「楽しんでますか?」

このキャッチフレーズが、すごくいい。
昨年のライブの楽しかったことを思い出す。
彼らも、すごく楽しそうだったよね。

「WE ARE KAT-TUN」

ファン同士が手をつなぎ、ハイフンとしてのつながりを感じる。
そして、彼らと相思相愛の気持ちを確かめあい、みんなで楽しむ。
きっとこれが、彼らのやりたかったライブだったんだって思う。


今日のゆちぺによると、ゆっちはお正月三が日を家族とゆっくり過ごしたらしい。
亀も、家族と過ごしているかなあ。
ゆっくりとできていたらいいな。


それから、今日の箱根駅伝。
本当に素晴らしいレースだった。

自分の限界に挑戦する、そんなアスリートの気迫はすごかった。
出場した選手たち一人一人にドラマがあり、涙を流さずには見れなかった。
彼らの頑張っている姿をみると、私も頑張らなければって思った。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「楽しんでますか?」の続きを読む

| KAT-TUN | 21:27 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀ウォーク

ログとものCM、超かっこいい。
黒なKAT-TUN。
まさに、これぞKAT-TUNって感じがする。

なんといっても、亀のモデルウォークは絶品。
リズミカルに歩いてるんだけど、セクシーであり、悩ましくて、妖しく、艶ややか。

あれは、もう亀でしかできないウォークだわ。
素敵すぎる。

携帯電話を片手で開いたとき、ちょっと口角が上がるところがすごく好き。
その表情は、本当に美しい。

亀ウォークに、GIVE ME,GIVE ME,GIVE MEの音楽があっていて、超かっこいい彼らを表現している。
ソリオとは、また違った彼らの魅力が満載なCMに仕上がってる。
ソリオのように、たくさん流れないかなあ。


今日は夜勤明けだったけど、箱根駅伝の往路に見入ってた。
この感動は、明日書きますね。

そのあと、全国高校サッカーに母校が初出場して、その試合があったのでテレビの前で応援しました。
長女の友達も選手として2人出ているので必死に応援したけど、残念ながら負けてしまったの。
でも、大健闘だったと思います。

そして、一番テンションが上がったのが、試合会場が「江戸川区陸上競技場」だったってこと。
どこまでも、亀関連には敏感な私です。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「亀ウォーク」の続きを読む

| 亀梨和也 | 21:13 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ドーム王」宣言

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくおねがいします。


さて、ジャニーズ東西歌合戦もカウコンもよかったけれど、何がよかったって、スポーツ報知にかなうものはない。
だって、1面から3面まで、亀と沢村選手の対談が載ってるんだもの。(
読み応えたっぷり。

新しい年の幕開けに、新聞の第1面に亀の写真が載るなんて本当に素晴らしい。
今年しょっぱなから、いい予感がする。

亀の新年の誓いは、5大ドーム制覇。
そうドーム王宣言をしてる。()

新年を迎えて、今年の目標は?

亀「今は、お芝居をしたい気持ちがわきあがっていて・・・。じゃあ映画に出て報知映画賞!主演(男優賞)だろうが何だろうが、そこにこだわりはなく、もっと出て、賞をもらえるような俳優に。」

賞にこだわるんじゃなくて、もらえるように頑張るという発想は、自分の可能性を広げるためにはすごくいいことだと思う。
亀は、常に未来を見据えてるんだなあって思う。

野球のスタイルにはこだわっていたと語る亀。

亀「気に入ったものをつけてないとスイッチが入らない。ウチは裕福な家庭じゃなくて、クリスマスのシーズンは毎年、何を書いても500円の長靴(のお菓子)。でも、『サンタさんはいる』と信じていて、野球を始めた年のクリスマスに初めてグラブが届いて、そっから火がついたんです」

グラブをもらったときの亀の喜ぶ顔が、目に浮かぶなあ。
沢村選手が初めて買ってもらったグラブは、ホームセンターのもの。

亀「自分も、サンタさんから届いたのはホームセンターのだった!」

そこからスタートした今の二人は、いい道具を持てるようになった。
それは、彼らの努力のたまものだと思う。

亀「どうやったら速いボールが投げられるんですか?僕は今、フォームを探り中で、よく言われるのが『着地したときの足が開く』って。」
沢「フォームをキレイにすれば、速いボールも投げれます。開くのを意識するよりは、右足で体重移動すれば大丈夫です。」

沢村選手から変化球をレクチャーされている亀のショットが載っている。
その亀の表情が、すごくいい。

沢村選手のヒップは、驚異の107㎝・・・
これは、徹底的におこなった下半身強化のたまもので、157キロの直球を生み出している・・・

亀「そんなお尻見たことない。帰りのエレベーターでさりげなく触ろうかな。」

2人の投球フォームの写真が載ってるんだけど、沢村選手は軸が全然ブレテない。
亀は、やや体が開いているように思う。(

子どもは欲しいと思うけど、今は結婚願望がないと語る亀。

亀「結婚するとなると『この人と結婚したい』というのはもちろんあるけど、『この人の遺伝子を残したい』みたいな人じゃないと結婚はできないんだろうなって。」

亀の結婚相手は、すごくハードルが高いって思った。
というより、今は、目の前にある自分に課せられたことを一つずつクリアしていこくこが先決だと思ってるんだろうな。
そして、自分が大人として強くなるために努力し、たくさんの経験を経て自分の夢を叶えることが大事だって。

亀「沢村くんの初勝利のヒーローインタビューは、ぜひ僕がやってみたい。」

トークは、シャドウピッチングを交えたものになったらしい。
きっと、熱い対談だったんだって想像できる。

沢村選手は、すごく謙虚なんだけど、大物の風格を感じた。
きっと、大投手になると思う。

そして、亀のヒーローインタビューが実現することを願っています。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「「ドーム王」宣言」の続きを読む

| 亀梨和也 | 13:30 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |