☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「運命共同体」

冠番組のおそろのツナギ姿。
めちゃ、素敵。

左膝の色は、それぞれのイメージカラーなのかな。
今までのと若干違っているけれど、新生KAT-TUNとしての彼らの新たな挑戦での色のイメージということで、すごく納得できる部分もある。

亀の色は、赤。
赤には、「情熱的、生きるエネルギー、一途、戦い」という意味があり、夢を現実に変える力を持っているそうだ。
今の亀に、ぴったりな色だと思う。

夢を現実に変えるって、すごいパワーがいる。
私たちの応援が、そのパワーの源の一つになれば、ファンとしてこんなにうれしいことはない。


友達から、亀マニュの初回からのメッセージを教えてもらった。
マニュが始まったのは、確か2005年6月。
私がマニュを読みだしたのは、ひと恋が始まったころだったから、それ以前のものを知らなくて。

初回は、自己紹介。

鶴亀の亀山梨の梨と書いて
どうも亀梨です

亀らしい自己紹介。
もう、可愛いッたらありゃしない。
改行なしのマニュで多少読みづらかったんだけど、VOL.23から改行した今スタイルの感じになった。

その中の、VOL.7。
CDデビュー。

今まで以上に活動の場を広げて、様々なフィールドの上でプレイしていきたい・・・
一歩一歩自分の足で前に進んでいくので、みんなも一緒についてきてね・・・
理解しあって支えあって生きようねっ・・・

亀の熱い想いが、すごく込められている。
今も、その想いは同じだよね。
ううん、もっと大きくなってる。

そして、この一言。

俺は、運命共同体だぞ・・・

それ以降、この言葉をすごく言ってくれてるよね。

思わず、「亀!」と声に出ちゃった。
ホント、かわいすぎる。
好きすぎる。
愛おしすぎる。

亀をずっと応援してきて、今回の舞台を観て確信した。

「一生、亀担」

その想いは、微塵も揺らがないと。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「「運命共同体」」の続きを読む

| 亀梨和也 | 06:42 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

深みのあるメッセージ性の強いドラマ

9月24日に福岡放送であった、妖怪人間ベムの番宣。
後輩に録画を頼んであったんだけど、やっと観ることができた。

仲谷アナ「FBS福岡放送の仲谷と申します。まずは、亀梨さん。」
亀「はい。」
仲「よく、私、ヤフードームでは拝見しているんですが。」
亀「そうですね。どうも、その節は。(お辞儀する。)」
仲「あの、普段、その、まあ衣装だったりとか、まあ、野球のユニフォームの姿を見たこともあるのですが、それとは、また、まったく違った雰囲気を、かもしだしていますね。」
亀「そうですね。もし、それと同じような雰囲気だったら、役作りに問題があるんじゃないですか?そう言っていただけて、すごくうれしいです。」

ちゃんとヤフードームであったときの挨拶をしている亀。
律儀であり、礼儀正しい。
そして、亀の中では、すっかりと役作りができているんだと思った。

亀「(衣装は)作ってもらって、手作りの衣装で。」
仲「すべて、手作り?」
亀「そうなんですよ。(杖を持って)スゴイでしょ。」
仲「杖までついているんですね。」
亀「そうなんですよ。普段の亀梨との差をすごく感じながら、楽しみながら、はい、できるんじゃないかなというふうに思います。」
杏「私たち、ホントに、いろいろ、あの、人間ではないので、あの、妖怪として隠さなければいけない部分をいくつか持っているので、そちらを隠すための衣装でもあるので、あの、どういった秘密が洋服に隠されているのかっていうところにも注目して、観ていただければと思います。」

普段の亀梨との差。
今回は今までの役と違って、想像もできない妖怪役だから、その差も大きいだろう。
亀自身も想像つかないといっていたけれど、きっと亀オリジナルなベムを演じてくれると思う。

仲「(福くんに)どうですか、この衣装を着て。」
福「うん、まあ、暑い。」(笑)
亀「そうなんですよ。」
仲「どんな妖怪を演じたいですか?」
福「人間と仲良くなりたいっていう。はやく人間になって、お友達と遊びたいみたいな。」
亀「福くんはね、もう、かわいい。」
福「ウフフ。」
亀「かわいいですね。」

いえいえ、亀も十分、可愛いですから。
亀の可愛さを語れと言えば、一晩あっても語りつくせませんから。

仲「(福くんに)亀梨さん、そして、杏さんはどんな人ですか?」
福「亀梨さんは、優しくてカッコいいです。」
仲「カッコイイね。」
亀「ありがとうございます。」
福「杏さんは、優しくてかわいい。」
杏「ありがとう。うれしいな。」
(福くん、満面の笑み。)
亀「とろけるよ、その笑顔。」

私も、亀の笑顔にとろける。
っていうか、仲谷アナは、「カッコイイね。」って、すぐに反応して言ってくれたよね。
きっと、亀のことをそういうふうに思ってるんだと思う。

亀は、テレビや写真でもすごく素敵だけれど、実際に会ったほうがそれ以上に素敵。
とてもかっこいいし、半端なく美しい。

杏「いっぱい観てほしいね、いろんな人に。」
亀「ねえ。」
福「いろんな人に、みんなに観てほしい。」
亀「いろいろとギャグ言うしね。」
仲「お、ギャグを言う。」
亀「長く生きているというあれ(設定)なので、もう、いろんな世代の人達が観て、『あ、こんなのあったな』っていう小道具だったり、会話も出てくると思うので、そこも、ひとつの見どころじゃないかなと。(福くんに)ねっ!」

亀「変身した時、ちょっと怖いといいますか、なんか、ホント、1回見たら忘れられないような。だけど、心はすごく温かくて、優しくてという。そういった意味で、すごく深みのあるメッセージ性の強いドラマに仕上げていきたいなあ、仕上がっていくんじゃないかなと思うので、家族みんなで、ホントに楽しんでもらえるドラマにしていきたいと思います。」

変身した妖怪は、姿がグロテスクで怖いよね。
でも、あえてその役に挑む亀。

それは、深みのあるメッセージ性のドラマに仕上げていきたいという想いがあるから。
河野PがHPで語っている言葉からも、それが感じられる。


さて、10月1日の副音声のゲストは、杏ちゃんと福くんだそうだ。
番宣も兼ねていると思うけど、3人のチームワークの良さを見せてくれると思う。

10月からは、AOKIの新CMも始まるそうだし、本当に次から次へといろんな仕事がいっぱい。
亀は、忙しいと思うより、仕事があることに感謝していると思う。

大変だと思うけど、頑張ってほしい。
そして、一流になるべくいい結果を出せることを祈ってる。
そのために、もっともっと応援していきたい。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、ドリボズのことです。


»»「深みのあるメッセージ性の強いドラマ」の続きを読む

| 妖怪人間ベム | 21:45 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グレードアップ

今朝の朝日新聞の文化面に、帝劇100年記事が掲載されていて、亀の写真が載っているとお知らせをもらった。

「ドリームボーイズ」で空中回転を演じる亀梨和也(2011年公演)(

モノクロではあるけれど、迫力が伝わってくる。

ジャニーズ公演では、スピーディーな舞台転換や文字や絵を描く水のカーテンなど、大がかりな技術が多用される・・・
出演者は、滝の中の立ち回りや、フライング、バンジージャンプ、空中ブランコ風の離れ技などを体を張って熱演する・・・

それは、ジャニーさんの帝劇の会場を十二分に生かしたいという想いがあるから。
確かに、ジャニーズのミュージカルは、ジャニーズでしかできないミュージカルのジャンルを確立していると思う。

2009年から、帝劇の3/4をジャニーズが占めている・・・

「だからこそ、常にグレードアップしてゆかなければ、サーカスのような技もタレント自身がこなすことが大切。」だとジャニーさん。
そういえば、千穐楽で亀が、「ジャニさんは、自分の作品が終わる時とかが嫌だから、千穐楽とかライブのオーラスは来ない。あと、ライブとかで誰かが泣いたりするのも嫌いだ。」と言っていたよね。
ジャニーさんは、常に新しいことを考えているんだと思う。

それをちゃんと受け止めている亀。
だからこそ、どんな技にも挑んでいく。
グレードアップしていく。

そして、集客力の凄さ。
毎公演にたくさんのお客さんがいてパワーになったと亀も言っていたけれど、2000近い客席を1ヶ月間も埋めるのはすごいことらしい。

「帝劇を、1ヶ月いっぱいにし、再演の機会を得るのは簡単ではありません。ありがたく、怖いことなんです。」と森光子さん。
あの森さんでさえも、そう思われているんだ。

一流のプロ野球選手の方々が、「いつ自分がレギュラーから落とされるか分からない。」と言っていたことを思い出した。
つまりは、自分自身が頑張らなければ、そして結果を残さなければ次に機会はないということ。
本当に厳しい世界だと思う。

森さんは、常に新しい表現を考え工夫してきたと語ってる。

「ジャニースの若い人たちも、肉体的に大変な想いをしながら舞台を磨いている。それを感じるからこそ、お客さんが足を運ばれるんだと思います。」

多くの観客を集めてこそ生き延びられる商業劇場。
そこに息づく伝統を、森さんはこうおしゃっている。

満足することなく、常に上を目指して努力すること・・・

それは、ジャニーさんの言うグレードアップに通ずる。
亀も、常にグレードアップするべく努力をしているよね。
自分自身に負けないように、常に上を目指し、いろんなことに挑戦している。

だから、舞台での亀は、光り輝いて美しいんだ。
ドリボズの魅力は、そこにあるんだと思う。


まだ、ドリボズの余韻は消えない。
でも、オリスタで「ベムっちゃう」という亀の言葉にめちゃ反応したので、テンプレをベムモードに変えました。
これからは、ベム亀をしっかりと堪能したいと思ってます。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きも、もう少し亀のことを語らせてください。


»»「グレードアップ」の続きを読む

| 亀梨和也 | 22:12 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

進化

昨日のMC。
今後、ドリボズがあるかどうかについて。

亀「ジャニさんのみそしる!」
雄「わからない。」
聖「みそしるだよね? 豆腐とかの。」
亀「そう。」

きっと、“ジャニさんのみぞ知る”ということだよね。

100周年というメモリアルなときに、こうして公演ができたことに感謝し、またひとつの節目としたいと語る亀。
自分が受け継いできた舞台であり、いつの日にか後輩に受け継ぐときがくるかもしれない。
それは、ジャニさんが選ぶ、たとえばみそ汁の具材や味付け次第になるんだろうね。

今回のドリボズは、亀にとってもすごく意味のあるものであったと同時に、まだまだ改善の余地があると思っているのだから、先は分からない。

でも、今は無事に千穐楽を終えることができたことを、静かに祝いたいと思う。


ダブルカテコ。

3月の震災について語る亀。
そのため、KAT-TUNライブの延期を決定した彼ら。

「みなさんをガッカリさせてしまったということを、すごく感じている。」

その中で、自分に何ができるのかを考えて舞台をやっていたと亀。

亀「こうして、みなさんの前に立たせてもらえる時間がすごく大切だと感じました。」

私たちとの和を大切にしていきつつ、自分のできることをしていきたい・・・

ライブはしたいと思っているのは、彼ら自身も同じ。
でも、今は少しだけ我慢して、自分たちのできることを少しずつやっていきたいと。
その分、来年は盛り上がりたい。

亀「みんなと手を取り合って、一緒に時間を過ごしていければうれしい。」

なんか、ドリボズのカズヤのセリフが頭に浮かんだ。

「人は誰かのためき生きてる。俺達は、最高の仲間なんだから。」

亀は、常に私たちファンのことを想っていてくれる。
私たちを喜ばせ、幸せにしてくれてる。

私自身も、そう。
亀にたくさん助けられた。
辛いことも苦しいことも悲しいことも、乗り越えることができた。
亀がいたから、今の自分があるというのは過言ではない。

亀は、常にファンの幸せを願って生きてくれてるよね。
ならば、私たちファンも亀の幸せを願って生きていきたい。

だから、来年のライブは、盛り上がりたいね。
今まで以上に、「キャーキャー」言いたい。

亀のカッコよさに酔いしれ、亀が決めた瞬間に大歓声をあげたい。
亀のアドレナリンを最高に出させたいよね。
“オレ亀梨”エンジンを、マックスにしたい。

聖とゆっちの手を取り合って、二人に耳打ちしている亀。
そして、手を繋いでマイクを通さず、「ありがとうございました。」と挨拶をした。

3人の想いにウルウルした。
胸がいっぱいになった。
ここがライブ会場なら、去年のライブのように隣の人と手を取り合って「WE ARE KAT-TUN」と叫びたかった。


それから、亀が深いお辞儀をしているときは目を閉じていると、今回初めて気づいた。
その横顔は、本当に美しかった。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、亀マニュについてです。


»»「進化」の続きを読む

| DREAM BOYS | 22:05 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9月25日 二部

千穐楽。

バンジー9回転、綺麗に決まる。
ジーロケッツの方が金具を取るとき、亀に笑顔で何か話しかけてた。
亀は、下を向いて、ニコニコしてる。
もしかしたら、「お疲れ様」って言われたのかもしれないね。

決めポーズのあと、下向きでガッツポーズしてた。

ラスト、バレーダンサーのお辞儀。

カテーンコールの最後に、亀の投げKISS。

亀「ライブやって、オラオラ言わせたい。キャーと言われたい。」


千穐楽、おめでとう。
亀、お疲れ様。


亀マニュ、アップされたね。
読んで、涙が出た。

私も、会いたいわ。


もうすぐ、Goスポ。
キャスター亀に変身だね。

ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング

| DREAM BOYS | 23:39 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9月25日 一部




千秋楽、一部。
亀は、めちゃくちゃ気合いが入ってる。

公園シーン。

グローブを渡されたカズヤ。

「これが、グローブか? 俺は、グローブを持つと、妖怪に………………、なりませーん。」

ロスマイ。
ラスト、黒い中光るタクトの赤に、酔わされる。
まるで、カズヤの魔法にかかったみたいに、身動きできない。
この世界感は、亀でしかかもしだせない。

パンジー。
回転する前に、何度も息を整えてる。
9回転、見事に決まった。
やり終えた亀の表情は、美しい。

1582。
後ろ向きでの腰振りは、悩ましい。
着物を肩からずりおろすタイミングは絶妙で、色っぽい。

MC。

聖「帝劇100周年の記念すべき年に、KAT-TUNから半分以上のメンバーが…。(会場笑)  何で笑われるの?」
雄「5年ぶりなんですが、初めての感じでやらさせて…(会場笑) どうして笑った?」

聖「(ゆっちに)千穐楽おめでとうと言ったけど、今日は楽日。」
亀「千穐楽は、最後の公演のことだよ。」
雄「お客さんに伝われればいいんだよ。コミュニケーションツールを使ってるから。」

今日が楽日だという実感がないという話から。

雄「すごく実感がある。」
亀「実感ない。帝劇に通わなくなって、4日たったら気づく。」
聖「目覚ましかけ忘れたけど、いつもの通りに起きれた。」

亀は、1時間前に楽屋入りしてる。

聖は、舞台が始まったら、筋トレしてる。
64kgあった体重が、稽古から6kg落ちた。

聖「山Pに負けてられない。あの胸筋に、負けたくない。」
雄「Pが…」
聖「お前、本人がいないときは、Pって言うんだな。本人がいるときは、山下くんって言ってる。」

聖「地元の友達に誰々と共演しただろと呼び捨てで言われて、〇〇さんと言うと、芸能人ぶっていると言われるから嫌だ。」
亀「俺は、お前、誰々と共演したんだろ?と呼び捨てで言われたら、イライラする。年上だから、〇〇さんだろ?って言う。」
雄「俺も、お前と同じなんだな。」
聖「お前、こういうとき、いつも亀寄りだな。」


これから、千穐楽に行ってきます。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング

| DREAM BOYS | 17:46 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9月24日 二部

「全身全霊で演じている」

亀は、最後の挨拶でそう語ってた。

凛としたステージに立つ亀。
周りを静かに見渡す。厳粛な時間。
その眼差しは、美しい。

すっきりとした体は、ドリボズ仕様になっている。

カズヤ登場シーン。
ゴールドのガウンが、亀の輝きをさらに増している。
亀のオーラは、半端ない。

聖のラップと亀の歌のコラボ。
斬新的、かつ新鮮。

公園のシーン。

亀「風邪、きらーい。マジて゛言ってるから。」

子供たち「風邪、治った。」
亀「すぐに風邪ひかねえ…。」

言い間違えて、笑ってる亀。

亀「すぐに風邪治るわけない。おまえら、妖怪?」

ボクシングシーンは、以前より迫力が増している。
心の中の想いが伝わってくる。

誰かが、カズヤを陥れようとしてる…

そして、仮面の世界。

ロスマイ。
しなやかさとエロチックが融合したダンス。タクトに操られて、その世界に酔いしれる。

バンジーは9回転。
飛ぶ前に、神経を集中させて、2回大きく深呼吸してる。
そして、回るたびに聞こえる亀の気合いの声。
決めたあとの表情は、素晴らしい。

コウキの病室。
ユウイチの相談に対するコウキの答え。

「(カズヤは)中途半端に生きるのをやり直そうとしてるんじゃないかな。友達として、助けなきゃ。」

すごく心に響いた。

亀「人は誰かのためき生きてる。俺達は、最高の仲間なんだから。」

感動して、涙が止まらなかった。

1582は、圧巻。
妖艶さの100乗。

MC。

亀「あと2回ですが、楽屋を片付けています?」
雄「片付け始めました。」
亀「(自分は)意識的にやらない。感覚が狂う。終わるまで、そのままにしておくタイプ。」
雄「さっき片付けましたと言いましたが、空気清浄器を片付けられました。」
亀「僕ね部屋には2台あるから、一つ持って行く?」
雄「亀の声に悪いから、いい。」
亀「帰りに、加湿器、買って帰ろう。」
聖「ここ(舞台)に置くの?」

しばらく、空気の乾燥話が続く。

亀「一番、精神力を使うのは、舞台だな。舞台は、アドレナリンを出しすぎちゃいけないし、出すぎてもいけない。」
雄「同じ意味でしょ。」
亀「違う。自分が出すか、自然に出るかだよ。」

雄「亀の話は、何となくでいいんだよ。」

ゆっちに蹴り入れる亀。

雄「亀はくだらない話が好きだってわかった。」
亀「だってさ、変な話、いつもはしゃんとしてるんですよ。」
雄「'しゃんと'って、どうゆう意味?」
亀「'しゃんと'は'ちゃんと'の上。」
聖「'しゃきんと'は?」
亀「それはない。すうっとしないといけない。」
雄「すうっとの上は何ですか?」
亀「すうっすうっと。」
雄「すうっすうっすうっと。」
聖「中丸、しつこい。」
雄「ごめんね。」
亀「今、久しぶりにイラッとした。」

亀「この一ヶ月間、フリートークしたのは、二人だけ。」
聖「亀にとって、俺と中丸の存在はデカイか?」
亀「デカイ。」
雄「俺の存在は、デカイか?」(うれしそう。)
亀「いや、ここが田口くんでも…、田口はないか。」

亀「次、もしDREAM BOYSをやるなら、ここをこうしたいと思ってる。」
雄「俺もある。ユウイチが、前借りする必要があるのかと。俺、得しない。」
聖「DREAM BOYS、舞台が得したらいいんじゃない。」
亀「また、今度言ってくださいよ。僕も、今年でしなくなるかもしれないし、するかもしれない。」
雄「あの、座長の席があくんですか?」
亀「でも、座長になったら、バンジーやらないといけない。」
雄「俺が座長になったら、バンジーやらないもん。」

聖「次は、プロレスにしましょうよ。」
亀「俺も思ってた。」(亀は聖に握手する)
雄「次は、相撲にしようよ。」

次回は相撲になって、最後コウキが倒れたときは、「親方!」 と言う…
チャンプジムじゃなくて、田中部屋になる…
話がどんどん進み、長くなる。
会場は、大爆笑。

亀「お客さん、切り替えましょう。深呼吸、はい、吸って、はいて。」

それをぶち壊すゆっち。

亀「おまえ、しっかりしろ。チェッ。」

話に聞いてたけど、MCが長いし面白い。


さて、明日がいよいよ千秋楽となりました。
沢山のカズヤを感じてきたいです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、亀事です。

»»「9月24日 二部」の続きを読む

| DREAM BOYS | 01:05 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

横浜

弘人の造船所に行ってきました。

専務の松田さんと、おしゃべり。
今は、造船所の見学はお断りしているそうですが、外観だけでもその雰囲気を味わえます。

菜緒のマンションを眺めながら、今弘人は何をしてるかなと思い描く。
潮の香りが心地よくて、時間がゆっくりと流れます。

事務所に、弘人の時計がかけてあって、めちゃくちゃときめきました。





さて、今晩、亀に逢えます。
想いは、弘人からカズヤへ。
ドキドキしています。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング

| 亀梨和也 | 13:38 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クランクイン

河野Pのツイッターによると、妖怪人間ベムはクランクインしたようですね。

台風の最中クランクイン。ついに始まってしまった。さて、プレサイト上にメインビジュアルを掲載しました。妖怪姿もあります。よろしければ見てみて下さい。

プレサイトに行ってみると、画像が掲載されてる。
亀が、美しい。

昨日のドリボで、今日の21時からKAT-TUNで仕事があると言ってたそうだ。
亀にはドラマもあるし、今が一番しんどい時かもしれないね。

あと3日。
始まってみると、あっという間に千秋楽を迎えるような気がする。
千秋楽で、最高の亀の笑顔が見れることを楽しみにしてる。


さて、関東では、オリジナル原作アニメ『妖怪人間ベム』の放送が始まったそうです。
それも、亀、杏さん、福くんの3人の帯もあり()、番組スポットも流れたそうです。(

朝晩寒くなってきて、秋を感じる今日この頃。
秋ドラマも、本格的に始動しましたね。
10月22日が、本当に楽しみ。

おっと、その前に、冠番組が10月18日にありますね。
そして、新しい亀ラジも。

雑誌祭りもすごいし、とにかく亀色の秋になりそうです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「クランクイン」の続きを読む

| 妖怪人間ベム | 23:44 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

21世紀版

妖怪人間ベムが、解禁になりましたね。

ZIPは、こちらのほうは6時半からなので見ることが出来ず。
PONもないのですが、どうにか見ることができた。

超男前な妖怪、ベム亀。
銀色の髪型が、すごく似合ってる。
後ろの髪を、ちょこっと結っているのが、また素敵。

そして、チラッと映った妖怪に変身したベム。(
これは、亀が特殊メイクをしているのかしら。
グロテスクなんだけど、なにか哀愁を感じる。

ベラの杏ちゃんも、素敵。
ベロの福ちゃんもかわいい。
二人とも、完全になりきってる。

実写版でベムは白みがかった髪を生やし、ベラはよりオシャレな衣装に、ベロは頭にゴーグルを付けるなど、原作の面影を残しつつ、新たな特徴を加えた21世紀版に生まれ変わった。
自ら積極的に意見を出したという亀梨は「この時代ならではのベムを作り上げることが出来た」と自信たっぷり。
(サンスポ)


アニメが実写版になると、いろいろと言われる。
でも、実写版の良さもあると思うし、亀が演じる21世紀版のベムを楽しんでいきたいと思う。


そして、主題歌は、KAT-TUNで「BIRTH」。

BIRTHには、「起源、発生」という意味もある。
グループを結成して10年、デビューして5年、新たな体制になって1年、記念すべき大きなイベントはなかったけれども、彼らの中では初心に戻って頑張っていこうという想いを新たにしたと思う。
どんな楽曲になるのか、今から楽しみでたまらない。


さて、今日も、台風の中、舞台が無事に終わったとお知らせをいただきました。
今日は、くりーむの上田さんと、山P、高島礼子さんが来られていたそうですよ。


舞台も、残り7公演となりましたね。
このまま、大きな事故もなく無事千秋楽を終えることを祈るばかりです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、舞台のことです。


»»「21世紀版」の続きを読む

| 妖怪人間ベム | 22:33 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

覚悟

ドリボズのパンフ。

亀は、帝劇を「異世界にトリップさせてくれる空間」だと語ってる。
確かに、帝劇の幕が上がったとたん、そこに広がるのは現実の世界とはまったくの別世界。

歌があり、ダンスがあり、お芝居があり、アクションあり、涙あり、笑いありと、盛りだくさんの素晴らしい舞台が繰り広げられている。
華麗であり、スペクタクルな舞台だ。

自分の持っているパワー以上のものを引き出させてくれる・・・
不思議な力の場所・・・

歴史ある帝劇に、座長として自分の足跡を刻む重さは計りしれない。

一度やると決めて、自分のリミッター切ったときは、強いかもしれない・・・
覚悟を決めたときの僕は、誰も止められない・・・

バンジーの稽古が憂鬱だったけど、「やるしかない。」という想いで頑張ってきた。
そして、幕が上がったら、そんなことを思っていたのかと思わせるくらい素晴らしいアクロを繰り広げている。

バンジーをする前に、亀の声がすると聞いた。
それは、もしかしたら、亀の覚悟なのかもしれない。

だからこそ、私も亀の覚悟を受け止め、観劇をしようと思ってる。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、もう少し亀のことを語らせてください。


»»「覚悟」の続きを読む

| DREAM BOYS | 15:16 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

簡単なことではない

昨日のGoスポ。

ロッテ岡田選手から、スーパーキャッチの極意を学ぶ。
岡田選手のプレイは、本当にすごいと思うし、もう芸術だと思う。

亀が挑戦するも、全然できない。
「難しい。」とつぶやく亀。
岡田選手がやっていると、いとも簡単にやっているように見えるが、実際は相当難しいと思う。

そんな岡田選手の今までの道のりは、順風満帆ではなかった。
でも、野球が好きだという気持ちが、いろんな挫折を乗り越える原動力になり、今日に至った。
そして、今や彼の守備はとても評価されている。

岡田「まだまだ足りない部分が多いんで・・・。」
亀「もっと、上に行く?」
岡「これで満足しないように・・・。」
亀「だから、今日の練習量があったりとか。」
岡「練習があってこそなので、誰にも負けたくない気持ちがあるし。だから、自然と(練習を)やってしまいますね。」

岡田選手は、全然おごることもなく、すごく謙虚で自分のペースをちゃんと持ってると思った。
この日も、岡田選手は朝から練習していて、それに参加していたと亀。

亀「レギュラーになった今年でさえも、練習量、まったく変えずに、常に動き回っているといいますか、ノックももちろんそうなんですが、チームメイトの選手が打った打球、フリーバッティングで打った打球を取りに行くという。本当は、練習のメニューには、特にはないみたいなんですが、生きたボールをしっかりジャッジできるようにということで、そこにも、自分でプラスアルファ練習に参加したりとか。やっぱり、本当に努力の方だなあと思いましたし、打つ前に一歩動くというのは、データなんですよね。このピッチャーがどうゆう球種を持っていて、このバッターに対してここに投げたらだいたいここに飛んでくるんだぞということを、ものすごく勉強されてるみたいなんですよね。だからこそ、あの一歩が自信をもって行けるという。本当に、プロっていうのを、なんか見ましたね。」

いつも思うけど、亀が体験して感じ取ったことは、ただ「すごかった」というのではなく、何のどういうところがすごかったかをわかりやすく自分の言葉で言ってくれてるよね。
それは、このプロジェクトだけの撮影ではなく、岡田選手とずっと練習を共にしていたこともあると思う。
だから、視聴者にも、その思いがすごく伝わってくるし、亀のプロジェクトが好評である理由だと思う。


スピンオフで、マーくんが亀のピッチングをこう分析している。

「大観衆の中で、ああいうふうに投げていて、ストライクが揃えられているんで、コントロールがいいというのがひとつありますし、なかなか簡単なことではないと思いますけど。」

あの大観衆の中で、その雰囲気にのみこまれないで、堂々と自分のピッチングをするという集中力はすごいと思うし、簡単なことではないと思う。
きっと、亀が始球式プロジェクトをやる前には、対決する選手のデータの把握はもちろん、自分なりの練習もしているんだろうな。

敵無し、不可能も無し・・・
とばすぜ、燃え上がれ本能・・・

キプフェの歌詞にあるように、ライバルは自分自身。
自分を震え立たせ、不可能を可能にする。
そのためには、大変な努力を要するけれど、やり遂げたあとの満足感は最高だと思う。

不可能は神が決める。しかし不可能を可能にするのは人間の意志のみだ・・・

これは、アメリカの元メジャーリーガー、ジム・アボット選手の名言。
彼は、先天性右手欠損というハンディキャップを抱えながら野球を続けたことで知られている選手だ。

亀の生き方を見ていると、この言葉とすごくリンクしてしまう。


さて、昨日の舞台を観劇した友達からのメール。

総じて五感を総動員して感じられる舞台だった・・・

その言葉に、思わず胸がいっぱいになった。
観劇が、ますます楽しみになってきた。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、亀ラジの感想です。


»»「簡単なことではない」の続きを読む

| Going! Sports&News | 10:58 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HANG OUT

亀ラジが今月いっぱいで終了というお知らせに、大変驚き悲しんでいたのに、今日は亀の新たなラジオ番組が始まるというお知らせをもらって、すごくうれしい。

10月1日(土)朝10時20分から!このFM NACK5で、KAT-TUN亀梨和也くんの新番組がスタート!!
タイトルは、「KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT」

亀梨くん本人が「HANG OUT=(気軽に)一緒に過ごす」というイメージから、名付けました!!
そして番組では今すぐ!アナタのメッセージを募集中です。番組スタートのお祝いメッセージや舞台「DREAM BOYS」の感想はもちろん、これから番組で、こんなコーナーや企画をやって欲しい!(アナタの)思い出の曲へのリクエストなど!気軽にメッセージを送って来て下さい。

アドレスは・・・KAT-TUN795@nack5.co.jp


「HANG OUT」の意味を調べると、いろいろと出てくるけど、「仲良くなる」、「打ち解けあう」、「 一緒に過ごす・付き合う 」、「特定の場所で、または、特定の人々と時間を過ごす」というのがぴったりだと思う。

「Kス バイ Kス」がなくなるのはさびしいけど、新たなる亀の挑戦にエールを送りたい。

でも、これ、全国放送じゃないの。
それが残念でたまらない。
できれば、全国で放送してもらいたいな。
要望を出してみようと思う。


ラジオのことは、今日の昼の部で亀から報告があったとメールをもらった。

帝劇に入る前にファンからもらった手紙にラジオ終了で悲しいと書いてあったので、知らないコもいるのだとそれで知り、「知らないコには教えてあげてね」との亀ちゃんの優しい言葉付きでの報告でした・・・

忙しいのに、亀はちゃんと手紙を読んでくれてるんだね。
そういうファンに対する気遣いが、すごくうれしい。

亀ちゃんは、ファンからの手紙で色々情報を知るようです・・・
今回の3連休も、シルバーウィークだとそれで知ったそうです・・・

亀も不規則に働いているから、分からなくなるよね。
私も、今日から3連休だって、昨日知ったばかりもの。

最後の幕が下りるとき、亀はウインクをしたらしい。
そして、ホッとしたような可愛い笑顔が見れたと。

それから、亀がMCで話していたことを教えてもらい、胸がいっぱいになった。

舞台をしてると、1分間の大切さをしるよなと亀ちゃんが言ってました・・・

あと、拍手は期待しないでやっているとも言ってました・・・
拍手は貰えれば有り難いと思っていて、拍手があるのを当たり前の事とは思わないようにしていると・・・
そうすれば、例え拍手が無くても自分のペースで演じられると・・・

ここまで考えられる亀ちゃんて、凄いなぁと思います・・・
改めて尊敬・・・

(Nちゃん、ありがとう)

たとえば、挨拶をきちんとすることは当たり前のことだ。
小さいころから教えてもらってることだしね。
でも、そういう当たり前のことができない大人は案外多い。

自分が、当たり前のことを当たり前にするということは、大事なことだと思う。
逆に、自分が当たり前と思っていることがそうされなかったり失われたりすると、戸惑ったり悲しくなったり困ったりするし、初めてそのありがたみを知ることになる。
それに、当たり前のことだと思わないということは、物事に対して謙虚になるし、感謝の気持ちを持てるようになるよね。

だから、亀は常に謙虚であるし、物事に対して感謝の気持ちを忘れてない。
そんな亀を、本当にすごいと思うし、尊敬する。

私の好きな名言に、「当たり前のことを当たり前に徹底してやりぬくこと、そこには当たり前じゃない結果が生まれる」というのがある。
自分にとって特別なことになり、自分の成長に繋がる。
きっと、亀は常にそう思って頑張っているんだと思う。


ドンキホーテのあと、予告で妖怪人間ベムは流れたけど、後ろ姿の亀のシルエットのみ。
来週は、ちゃんとお顔が映るのかな。
要チェックですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「HANG OUT」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:52 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祈り

昨日の昼の部で、亀がアクロで足を痛めて引きずっていたとお知らせをもらった。
私は仕事だったので、そのメールに気付いたのが遅かったんだけど、夜の部に入った友達から、そんなこと感じさせず、完璧にカズヤを演じていたとメールをもらってホッとした。

この舞台は、危険はつきもの。
でも、その中で果敢に挑戦して、アクロを決める。
座長として、公演を成功させる。
それは、亀自身が自分に課せていることだと思う。

DIAMONDの歌詞と、今の亀の想いがリンクしてくる。

危なすぎると言われると、走り出してみたくなる・・・
BLACK OR WHITE決めないと、これ以上進めない・・・

この舞台をちゃんと決める。
じゃないと、次のチャレンジに進めない。

もうダメだと落ちる前に・・・
夢を夢でなくす瞬間、叩き込めSTANDSへ・・・

どんなことがあろうとも、ちゃんと決めるときは決める。
結果を出す。
それが、一流のプロであるなら、亀はどんなことがあろうとも舞台を成功させるために頑張るだろう。
絶対に弱音を吐かず、完璧を目指すと思う。

友達は、アクロが心配だと言う。
確かに心配ではあるけれど、それ以上に毎日自分の夢を叶えるために挑んでいる亀を心の中で応援したいと思ってる。

そして、毎日祈ってる。
今日の舞台が、成功しますように。
無事、終えることが出来ますように、と。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、昨日の2部のレポです。


»»「祈り」の続きを読む

| DREAM BOYS | 15:19 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Marching J SPECIAL MOVIE

J-netで、「Marching J SPECIAL MOVIE」の配信が始まりましたね。
有料で315円ですが、チャリティーコンテンツの売上げ1動画につき200円を、東日本大震災の義援金として寄付するそうです。

さっそくKAT-TUNの動画を見ましたが、もう、素晴らしすぎる。
特に、勇気の花のアカペラは、聴き応えあり。

ポンパにしている亀は、横縞の長そでTシャツにお気にの花火のパンツ姿。
めちゃ、可愛い。

自分たちも行く機会があるかもとゆっちは言っていたけれど、今回は動画で歌のプレゼント。

「スリー、フォー・・・」という亀の合図で、歌に入る。
聖の澄んだ声。
フィンガースナップでリズムをとる4人。
すごくかっこいい。

彼らの気持ちが、すごく伝わってくる。
心に響いてくる。

亀のパート。
切なく歌うその表情が素敵で、思わず見惚れてしまった。

5人のハモリが素晴らしい。
そして、ラスト、亀が手を上にあげてくるっと回してフィニッシュ。
5人の呼吸が、すごく合ってる。

ギラギラなKAT-TUNもいいけど、こういうKAT-TUNも好き。
彼らのフィールドは、本当に広いと思う。

きっと、来年のライブでも歌ってくれるよね。
ううん、ぜひ歌ってほしいと願ってる。


それから、曲直瀬さんのブログ。
曲直瀬さんの高校時代の先生が観劇され、そのときの感想が書かれています。

若い演技者の方々が礼儀正しく、一生懸命演技されていらっしゃることに新鮮な驚きを覚えました・・・

そして、終了時に亀が、「気をつけてお帰りください」と言ったことにすごく感動したと。

夜が遅くなって、しかも、女性客が多い観客の皆さんを心から気遣ってくださっているようで・・・

亀のお辞儀に対しても、「最後の深々とされたお辞儀も本物だと思いました。」と感想を言われたそうです。
こういうふうに言ってくださったことは、亀が認められたことだと思うし、本当にうれしいですね。

『花が好き 人が好き』Michie Manaseオフィシャルブログ


さて、昨日のドリボズも無事終わったようでホッとしています。
2部では、来週あたりに、テレビでベム亀がお目見えするようなことを言っていたそうですよ。
WSなど、要チェックですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「Marching J SPECIAL MOVIE」の続きを読む

| KAT-TUN | 12:20 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人間の魅力

TVぴあ 9/17-10/2 早売り。

秋の新ドラマ収穫祭。

秋の装いの亀。
すごくいい表情してる。(
ジッと見つめる眼差しに吸い込まれそう。

テキストの内容が、奥深くて素晴らしい。

3年くらい前に、河野Pとこういうのをやったら面白いと話したことがあったらしい。
3年前というと、1ポンドの福音の時かな。
河野Pも、数年前からドラマ化を考えてたと言ってたから、きっとそのときから亀のことも視野に入れてくださってたのかもしれないね。

「今回ドラマをやる流れでこの作品の名前が出てきたのは運命というか、何年か越しに自分にチャンスが巡ってきた感じ。」

どこかもの悲しさを纏うベム・・・
芝居やライブのパフォーマンスで、儚さや悲しさを体現してきた亀梨の真骨頂と言えるのでは?・・・

そう記者さんが、書いてくださってる。
亀が演じる表情は、独特の雰囲気があり、すごく心に伝わってくるものね。
亀のことをちゃんと分かってくださってて、すごくうれしい。

「すべてが満たされて、思い通りになる生活は望んでないし、予期しない何かが起きたときの状況を結構楽しんで生きてるタイプなんです。」

ハングリー精神というか、どんなことも受け止め、痛みを希望につなげる。
今に満足せずに、常にチャレンジしていく。
今までは、そういうことをがむしゃらに乗り越えてきたけれど、今は楽しむ余裕ができてる。

大人として強くありたい・・・

そんな亀の想いを感じる。

「すごくタフな撮影になると思うので覚悟してください」と言われた、と語る亀。
それを楽しみにしつつ、目で捉える部分よりも奥のほうを見てもらえる作品にしたいと。

どんなドラマになるのか、本当に楽しみになってくる。

Q.人間の魅力とは?

温かい布団で寝れる、暖かいご飯を食べる、家族とか友達、恋人がいること、そういうことが当たり前で、最低限それがあると思ってる・・・
でも、実は自分たちが築き上げて、維持していかなければならないもの・・・
だからこそ、“当たり前に過ごせている状況”は、何よりも贅沢で、素晴らしいところだと思う・・・

読んでいて、心にすごく響いてきた。
亀の感性の鋭さを感じた。

今のアイドルという立場も位置も、亀は当たり前だと思ってないって思う。
だから、常に努力している。
与えられた仕事を、求められている以上の結果が出せるように頑張っている。

弱冠25歳にして、そういうふうに考えている亀を、本当にすごいと思う。
ますます、尊敬してしまう。

99ページには、ドリボズのショットが小さいけれどたくさん載ってる。
それを見ると、早く舞台を観たいという想いがますます大きくなってくる。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、今日の舞台のことを少しだけです。


»»「人間の魅力」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 23:02 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

帝劇のセンター

やっと手にすることができた、悲劇喜劇10月号。
帝劇100周年で、亀がインタビューに答えている。

「帝劇が僕の原点」だと語る亀。
Jr.の頃から通っていた帝劇。
大部屋から、KAT-TUNで一部屋、その次が三畳の一部屋、そして座長部屋へとなった楽屋。
そこには、亀が頑張ってきた道のりが示されていると思う。

「最初はあまり優等生ではなかった」と亀。
舞台の合間は、疲れ切ってひたすら寝ていたと。

先輩方のバックダンサーとして、センターに立つ大変さは後ろから見ていて知っていた・・・

今は、その舞台に座長として立っている。
「帝劇の舞台に立つことが、ほかのどの仕事よりハード。」だと語る亀。

「はあ、しんどいわ~」ってゼーハーしていたら、ジャニーさんに「当たり前じゃん! 帝劇のセンターは、誰よりもしんどいんだよ!」、「YOU、しんどくなきゃ、座長じゃないよ!」と言われた・・・
そうだよなと納得した・・・

先輩方の背中を見て、その大変さは知っていたと思う。
でも、実際に自分がその立場になったとき、その大変さと責任を強く感じたに違いない。

毎日舞台に立つことは、規則正しいし、いちばん神経を使うし、フライングもケガがつきもので、一歩間違えると大事故につながる・・・
緊張感も責任感もハンパない・・・

自分の置かれている状況を、ちゃんと受け止めている亀。
自分の背負っているものも、そして、それが年々重くなっていくことをちゃんとわかってるんだなって思う。

ドリボズをやる段階になると、いろいろなアイディアが出てくる・・・
結局、すごいことをやろうと思うと、自分が大変になる・・・
それでハードルを上げてしまって、自分の首をしめている・・・

そう言いながらも、決して泣き言を言わずに、また出来ないと言わずに、チャレンジしている。
その理由を、亀はこう語っている。

「誰かに与えられた責任というよりも、自分に課した責任があるから。」

その話は、ラジオでもしていたね。

ジャニーズのミュージカルは、歴史を積み重ねて出来上がってきたものであり、伝統芸・・・

毎回「驚かせたい」、「いいものを見せたい」という思いがあると亀。
すでに観ているファンの皆も今年も驚かせたいし、まだ観たいことがない人、ジャニーズを知らない人にも観てほしいと。

「それが、僕の願いだったりするんです。」

亀を好きになるまで、ジャニーズの舞台のことはほとんど知らなかった。
正直、コンサートの舞台版くらいしか思ってなかった。

でも、いざ舞台を観ると、そのエンターテイメント性の高さに驚かされた。
夢のような別世界へ誘い、その美しさ、華やかさ、すごさに圧倒された。
本当に素晴らしい舞台だと思った。

「アイドル芝居」という揶揄の声もあるが、その水準は高い・・・
少年期から徹底して歌やダンスを仕込み、選別する・・・
競争を勝ち抜いてデビューするアイドルは、凡百の演劇青年などけ散らすほどの力を蓄え、発揮している・・・

これは、同雑誌に掲載されている読売新聞文化部の塩崎さんの文章。

もちろん、デビューできるのは運もある。
でも、その運を自分のものにするのも実力だと思う。

亀も、そうやって頑張ってきて、今帝劇のセンターに立てる位置にきた。
同時に、今も、多くの後輩たちがそうなるために頑張っている。
いつ、その位置が脅かされるかわからない。
だから、亀も常に切磋琢磨して、自分に課せるものを高くしているんだと思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、今日の「スタジオパークらかこんにちは」の感想です。


»»「帝劇のセンター」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 22:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

青空の下

今日は、次男の中学校の運動会だった。

次男のおかげで、KAT-TUNの楽曲が会場に流れた。
RUN FOR YOU(フル)、DIAMOND、PERFECT。

彼らの声が、青空の下、高らかに鳴り響く。
やっぱり、大音響はいい。

もう、胸がいっぱい。
ウルウルしちゃった。
午後からも流してくれて、もう大満足。

亀ファンのママ友がいるんだけど、すごく幸せな気分になったって。
楽しい運動会だったと言ってた。

やっぱり、大きな音で彼らの楽曲を聴くとテンションが上がる。
それに、屋外で聴くと、ライブではない解放感がすごくある。

大空の下、彼らの声が高らかに響き渡るのはすごく気持ちいいし、彼らも気持ちいいに違いない。
いつか、野外ライブが実現するといいなと思う。

ちなみに、今日のお弁当。(
あっという間になくなりました。


さて、2部では、地震があったそうだ。
アクロ前だったということで、アクロは何事もなく無事成功したとのこと。
今回、客席の上でのアクロを中止した判断もうなずける。

それと、亀が“ちーすい丸”が好きだと言ってたって。
日テレの関東ローカルで流れているアニメらしい。

ちーすい丸

また、ファンの中で人気になるかな。


今晩は、生放送で亀に逢える。
楽しみだなあ。

明日は、舞台休演日。
今日の一部で、ベムのCM撮影とポスター撮りすると言ってたそうだ。
忙しいと思うけど、少しでも時間があれば体を休めてほしいなと思う。

それから、明日、ゆっちがNHKの「スタジオパークからこんにちは」に出演するそうで、一部で、亀と聖が番組にFAX送ると言ってたらしい。
一応、チェックしたほうがいいかもしれませんね。

スタジオパークからこんにちは


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、11日1部のレポです。


»»「青空の下」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:19 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

課せること

昨日の亀ラジ。

「舞台はね、ホント、毎日同じ時間に起きて同じ時間に同じことをするという、なかなか、普段、自分がないような生活のリズムの中でね、1ヶ月を過ごしていくので、だんだん慣れてはきて、しっくりくるようになったころにちょうど終わっていくっていう感じなんですけど、いつも。ま、あっという間の1ヶ月でしょうから、まあ、けがをしなようにだけは気をつけて、はい、頑張って、すぐにね、ドラマにも入りますし、体、ちゃんと大事にしていきたいなと思っております。」

1ヶ月、舞台仕様の生活を送らなければならない。
アイドルとキャスターという仕事をこなしながら、舞台に集中するために、自分の中でオンとオフをうまく切り替えて頑張っていってる。

大変なことだと思うけど、今の亀を見ていると、それを楽しんでいる感じがする。
それは、今まで積んだ経験で、気負うのではなく、すべてを受け止めて自分のスタンスで物事を柔軟にとらえ、常にチャレンジをして新しいものを作り出していく術を学んだからだと思う。

仕事のために必要なら坊主にしてもかまわないと亀。
仕事に対して、いつも真剣に取り組んでいる姿勢がうかがえる。

「行動しないのは、一番の後悔だから、失敗だから。」と語る亀。
この考え方は、私も同じ。
たとえ行動して後悔しても、何もしないで後悔するより自分の経験を積むことになると思う。

親友であると同時に一番のライバルであり、うらやましく思うことがあるというメール。
すぐに人と比べて悩む性格を直したいと。
それをオンで言っていればいいと亀。

「それが、なんか、ネチネチとなってくるとよくないから、『いいよね、○○ってスタイルいいしさ。私、負けてられないわ。』みたいなさ、そういう関係になって、ちゃんと、お互いがお互いを尊重し合える関係になったら、よりいいんじゃないかなというふうに思いますよ。『最近、このクリームよかったから、使ってみー。』とかさ、女の子同士なんだから。なんか、お互いでお互いを高めあっていく、落としあってちゃ、しょうがない話で、せっかく親友だしさ、高めあっていく関係になれたら、一番いいんじゃないかなと、いうふうに思いますよ。」

KAT-TUNのメンバーも、そういう関係性なんだろうな。
だから、グループとして成長しているんだって思う。
ってか、「私、負けてられないわ。」という言い方が、かわいすぎ。

アポなしテレフォンで語った「自分にこうしたらこうできるという課題を持ちながら挑む。」ということ。

サウナ入って、あと10分頑張らなければコーヒー牛乳飲んじゃあダメ・・・
あと10分頑張らなければ自分はダメ・・・
腹筋50回やらないと嫌なことが起きる・・・

どんなことに対しても、亀はいつも自分に課題を課せて頑張っているんだ。
そういう積み重ねが、自分のためになるし、自分自身に勝つことになる。
きっと舞台に対しても、大きなものを課せているんだろうって思う。

「ファンミーティングをやりたいという話を進めている」と亀。

「今年中に会える機会というのを、僕たちとしては絶対的に作っていきたいと思っていますので、待っていていただけたらうれしいなと思っております。」

そんな彼らの想い、すごくうれしいな。


今日のブランチでも、ドリボズを取り上げてくれてましたね。
最初のシーンが長めに映し出されて、3人のすごく素敵だった。

今日の舞台も無事終了して、ホッとしています。
亀、お疲れさま。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。



»»「課せること」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 22:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

記憶に残る

冠番組が決まりましたね。
めちゃ、うれしい!!
本当に待ってました。

そうそう、妖怪人間ベムで日テレNAVIめ~るに登録していたら、メールで新番組のお知らせが来た。

 10月18日スタート!火曜23:58~
 新番組「KAT-TUNの絶対マネたくなるTV(仮)」放送決定!

 KAT-TUNメンバーが全出演!!
 メンバーがそれぞれリサーチしてきた“絶対マネしたくなる”面白ネタをゲストにプレゼン! 果たしてその評価は!? 新たなヒットやブームを生み出す新感覚バラエティ!


新感覚バラエティというコンセプトが、今のKAT-TUNにあっているような気がする。
今までなかったものを作り出す、そんな新たな挑戦は彼らの今とリンクしているものね。
きっと、面白いものになると思う。

それぞれのコメントが載っている。

◆グループでのバラエティは久しぶりなので、自分達の知らない自分達を発見できるよう、楽しみながら、そして皆さんに 楽しんでもらえるよう頑張っていきたい (亀梨和也)

◆僕らの番組自体がブームになるように、新しい事や、日常の気になる事をクローズアップして行きたい (田口淳之介)

◆久しぶりの自分たちの番組なので今まで以上に気合いを入れて、流行の発信源にしたいです。記録より記憶に残る番組に (田中聖)

◆視聴者の皆さんや僕らが最近気になっていることについて身体を張って調べられたらと思います。そして、この番組が皆さんの火曜日の夜の楽しみになるように努力したい (中丸雄一)
 
◆よりよい番組にするためにメンバーやスタッフさんと何度も話し合って皆さんのブームの火付け役となれる番組にしたい (上田竜也)


「記録より記憶に残る」

聖の言葉に、すごく感動した。
目先のことだけではなく、長いスタンスを視野に入れている彼ららしい言葉だと思った。

もちろん記録も大事。
でも、記録はいつかは塗り替えられる。
記録を気にするより、自分たちの実力どんどんつけていき、常に記録を塗り替えることができるポジションにいることが重要だと思う。
その積み重ねが、記憶に残ることにつながるものね。
そして、記録を塗り替えることができる。

日テレNAVIめ~るの登録はこちら


昨日観劇した友達が、今回のドリボズは、今までで一番良かったと言っていた。
ストーリー性が素晴らしいし、亀、聖、ゆっちの絆が伝わってくると。
コメでも、「全てがパーフェクトだった」、「本当に幸せな時間だった」といただいて、私も観劇の日が待ち遠しくてたまらない。

きっと、「DREAM BOYS」の舞台は、帝劇の歴史に大きな記憶として残るに違いないと思う。


それから、今日の舞台も無事終わったそうです。
MCでも、冠番組の話をしていたそうですよ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「記憶に残る」の続きを読む

| KAT-TUN | 21:46 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

DREAM BOYS史上、最高の出来

昨日放送があった、地方でのWS今日感テレビ。
そこで、駒井さんが、ドリボズの話題を長く取り上げてくれてた。

「DREAM BOYS史上、最高の出来」だと駒井さん。

今回のバンジーは、上に上がらないといけないし回らないといけない・・・
止まる時は、両腕の力でバーを掴まなくてはいけない・・・
かなりのスピードがあるから、止めるときはものすごい力がいる・・・
相当、腹筋、上腕、背中の筋肉が鍛えられていないと出来ない・・・

そんな技を20日間で習得したんだ。
運動神経がいいだけではできない。
相当な練習をしたと思うし、頭で考える時間なんてなかったと思う。
「やるしかない。」と亀が言ってたけど、そういう想いで頑張るしかなかったよね。

稽古だけで5㎏痩せたというのも頷ける。
亀のプロ根性、そして、素晴らしい舞台を作り上げたいという熱い想いを強く感じる。

取材に行った日、「本当は完璧にやりたかったけど、手をすべらせて焦りました」と亀は言ったそうだ。
何事も完璧を求める亀らしい。

とにかく、飛ぶ飛ぶ・・・
フライングもいろんなのがある・・・

駒井さんが話しているとき、亀がガウンを脱いで上半身裸になった映像が流れた。
話すのを忘れて、見入ってしまった駒井さん。
司会の方から、いい体をしているから見とれるのもわかると言われてた。

その気持ちわかる。
あまりにも素晴らしい体で、私も見入ってしまったもの。
本当に筋肉が程よくついてて、逞しいというより、とても美しい。

会見のとき、ハーネスを外して楽だと話していた亀。
司会の方が、「アイドルって大変なんですね。いろんなことをやらないといけないから。」って。
真琴さんも、「アイドルは大変なんだな。」と言っていたそうだ。

それでもやるのは、「亀の負けず嫌いなこともあるし、帝劇100周年なので『今までと違うものをやりたい』という亀の想いもある」と駒井さん。

KAT-TUNだけで、メインキャストをそろえている・・・
今回の舞台のテーマである3人の絆が、自然にリアルな感じで伝わってくる・・・
観ている者も、その芝居に入り込める、そんなリアルさを感じた・・・

そして、亀のエロさについて、熱く語る駒井さん。
早く、舞台が観たいな。


鍵コメでレポをいただいたのですが、客席から回転して吊り上る場面で、お客さんの足が通路に出ていたそうだ。
その状況を見てないので何とも言えないし、亀を見ようとして体を亀の方に向けて偶然出たのかもしれないけれど、やっぱり危険なことだ。
亀が通路を通る時は、足を出さないように気を付けなければと思う。
それから、観劇のマナーである、前かがみにならない、私語はしないことも守りたい。

昨日、職場の会議があったんだけど、ある医師が「挨拶もできない、マナーが守れない人は、どんなに仕事ができようと、結局のところはちゃんとした仕事はできてない。」と言われたが、観劇に対しても同じことが言えると思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、6、7日のドリボズのレポです。


»»「DREAM BOYS史上、最高の出来」の続きを読む

| DREAM BOYS | 10:21 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

演じる

昨日の舞台も、無事終わったようですね。
亀、お疲れ様。


曲直瀬さんのブログ。
「フライイングばかりが取り上げられているけど、芝居としてもレベルが上がった」と書いてくださってる。

「もうほっといてくれ!」との和也の言葉が、とっても深くって・・・
その言葉への真琴さんの反応は、体ごとそむけて離れていき、マダムは息を呑む・・・

突き放した後、撃たれたマダムに駆け寄る和也は、心から心配する息子になっていて・・・

頭の中に、そのシーンが浮かぶ。

2007年から2009年まで毎年観劇してきたけれど、その都度進化していた。
もちろん、亀の迫真の演技も、どんどん素晴らしいものになっていた。

2年ぶりの今年は、もっとレベルアップしている。
座長としての風格も増して、役者な亀の魅力もアップしているって思う。


それから、Myojoのツイ。

<らぶなう>の<淳之介の3分以上クッキング!>で余った材料を使って、親子丼を作り始めた亀梨和也。レシピを見ず、調味料を足していく、まさに男の料理! 「もも肉は皮つきだと油が出ていいんだよ」とアドバイスもいただきました♪

きっと亀の事だから、ちょちょいのちょいって感じで作っちゃったんだろうな。
そんな亀が目に浮かぶ。


さて、雑誌祭りで、今週もたくさんの雑誌が出ますね。
仕事が忙しく、なかなかチェックもできなくて、買えてない雑誌もある状態です。
ブログ更新もなかなか難しい感がありますが、自分のペースで更新していこうと思います。

そうそう、今度の日曜日は中学校の運動会なんだけど、放送部の次男のおかげで、KAT-TUNの曲を流してもらえることになりました。
曲目は、次男の大好きな「PERFECT」、「RUN FOR YOU」、「DIAMOND」。
もう、今から楽しみです。



ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「演じる」の続きを読む

| DREAM BOYS | 06:49 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エンターテインメントの極限

今朝のスポーツ紙も、各紙大絶賛だった「険勝好運舞空大回転」。
WSで今回のフライングを見たけど、スゴイのなんのって。
想像していた以上に、迫力があり、素晴らしい。
生で見たら、すごい迫力なんだろうな。

「アメリカに持って行っても評価されると思う。来年あたり挑戦したい」と海外進出を視野に入れた発言をしたジャニーさん。
確かに、亀のあの独特のセクシーさは、誰にも真似のできることではないものね。
特に、1582は絶品。
離愛でもいい。
世界での評価も、聞いてみたいと思う。


曲直瀬さんのブログ。

「今までの流れを、多分ジャニーさんと亀梨さんとメインのスタッフの皆さんでしっかり検証して、そぎ落とすところはそぎ落とし、盛るところは盛って、分かりやすく心情的に共感される場面と、スペクタクルに溜息を付かせる場面と、相変わらず他では見られないエンターテインメントの極限を見せている」と書かれている。

エンターテインメントの極限を追及して、どんどん進化してきた舞台。
だからこそ、観劇するたびに新鮮な感動を味わうことができるんだと思う。

『花が好き 人が好き』Michie Manaseオフィシャルブログ


そして、曲直瀬さんのブログで紹介されていた、朝日naviの真琴さんのインタービュー。

「この作品は一言でいうと、エンターテインメントの宝庫。」だと真琴さん。

ひと手間かけた舞台のセリ(役者や大道具を上下させる装置)や盆(回転舞台)の使い方が巧みで、歌あり、ダンスあり、芝居あり、そして、シルク・ド・ソレイユのようなサーカス・シーンまであって、最後のショーまで一気に見せる、一大エンターテインメントの世界・・・

この作品にかかわらせていただき、あしかけ7年になる・・・
ジャニーズのみなさんの成長ぶりをこの目で見てきた思い・・・
若者が夢をもって成長していく姿を描いたこの作品と重なって、まさに「DREAM BOYS」そのものだと、感慨深くみんなを眺めている・・・

真琴さんにとって、この舞台は、思い入れもひとしおの作品になっているそうだ。
そう言っていただいて、すごくうれしい。

カルチャー club


思わず、「アイドルを舐めんじゃない。」という蜷川さんの言葉を思い出した。

中途半端な仕事をしている役者よりトップを走り続けているアイドルと呼ばれる人のほうが、並々ならぬ努力をしている・・・

もちろん、亀もその一人だと思うし、そうであるからどんどん進化していってるんだと思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、Goスポについてです。


»»「エンターテインメントの極限」の続きを読む

| DREAM BOYS | 22:11 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

険勝好運舞空大回転

ゆっち、お誕生日おめでとう。
この1年が、ゆっちにとって素晴らしいものになりますように。
これからの活躍を、楽しみにしています。


それから、今月号のPOTATO。(
年間購読している友達から、表紙の写メをいただきました。
ドリボズ、KAT-TUN、Goスポで、巻頭11Pあったそうです。
ってか、アヒル口の亀、めちゃかわいい。


さて、TVぴあのツイッターによると、今日のドリボズで囲み取材があったとある。
そこで、亀が挑む、雑技団直伝の新フライングの名前が発表されてる。

「険勝好運舞空大回転(シェン・シュン・ハオ・ユン・ウー・コン・ダー・ホエ・チュワン)!」

亀は覚えられず、聖に覚えてもらって復唱したらしいが、確かに難しいわ。
それに、名前だけで、すごく危険な感じがする。

今まで挑戦した中でも「正直、一番怖いです」と亀。

雑技団の方が4ヶ月で修得する技を20日間で会得したそう・・・
「やるしかないんで、バーに届かずぶつかったりもしながらとにかく回数を重ねました」と稽古の様子を・・・
息をのむ気合と迫力で身体能力が試されるパフォーマンスです・・・

体力的にも、史上最強のDREAM BOYSになっているって。
観劇した友達によると、すごい迫力があったらしい。

DREAM BOYS9☆帝劇100周年記念公演にふさわしいステージを届けようと歌、芝居、ダンス、フライングどれも全身全霊で臨むキャストの皆さん。座長である亀梨くんの鋭い表情は、野球の真剣勝負とはまた別の魅せるオーラに満ちていました。

明日のWSは、要チェックですね。


それから、今日の長男の運動会は、時々小雨が降ったものの、無事終わりました。
男子校ならではの運動会、迫力があって楽しかったです。
そのとき感じたことは、後日書きたいなと思ってます。

ちなみに、今日のお弁当。(
長女は学校の用事、次男は試合があったため、親子4人分の弁当です。
(これプラスおにぎり10個。)

夜勤だったので、仕事に行く前に作って、仕事が終わってから運動会へ。
そして、これからまた仕事です。


今日の舞台も、無事終わったようです。
亀は綺麗で、体も鍛えてる体だったそうです。


続きから、今日の1部のレポをいただきましたので載せますね。
それから、初日のレポもいただきましたので一緒に載せます。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、初日と4日1部のレポです。


»»「険勝好運舞空大回転」の続きを読む

| DREAM BOYS | 23:31 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祝・初日

DREAM BOYSの幕が上がりましたね。
無事に、公演初日が迎えられ、大成功に終わってよかったです。
これからの長丁場、ケガがなく千秋楽を迎えられ、亀の最高の笑顔が見れることを祈るばかりです。

TV fanのツイッター。

本日開幕「DREAM BOYS」のゲネプロを観てきました。息を呑む新技、フライング、迫力の芝居、キレイな歌声、兄弟共演、相変わらずのアドリブ…と見どころ聴きどころ満載。KAT-TUN三人の呼吸の合い方と醸し出す空気は言うまでもなくさすがです。これから観に行かれる方お楽しみに!

これを読むだけで、もうワクワクします。


お友達からレポをもらいましたので、続きから載せますね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、初日のレポです。


»»「祝・初日」の続きを読む

| DREAM BOYS | 22:41 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

美しい世界

今日は、DREAM BOYSの初日ですね。

曲直瀬さんのブログに、昨日、どきどきわくわくして通し稽古を見たとあります。

人間関係は、より分かりやすい・・・
共感も感動も分かち合える・・・

前回のストーリーも、かなりわかりやすくなっていたけれど、もっとわかりやすくなっているんだ。
そして、共感や感動も分かち合えるなんて、きっと一体感を感じられる舞台になっているんだろうな。

亀をはじめ、出演者の方々は、自分の持っている純粋さや大人なところ、WILDなところやをしっかり生かして、それぞれの役作りをしているそうだ。

こんなにたくさん上演しても、なお新しく生まれ変わるなんて・・・

どんなふうに生まれ変わっているんだろう。
もう、楽しみでたまらない。

最後に「美しい世界です。」と結ばれている。
確かに、美しく幻想的な世界だと思う。

『花が好き 人が好き』Michie Manaseオフィシャルブログ

この舞台には、夢と希望と生きる元気がみなぎっているって感じる。
亀をはじめ、出演者の方々の魅力が十分に生かされていて、観ているものを惹きつけてしまう。
幻想的な世界に連れて行ってくれて、日ごろの疲れを癒してくれる。
たくさんの感動がもらえ、元気になれるって思う。


昨日の亀ラジ。

「明日は、いよいよDREAM BOYSの初日ということで、どんな感じなんですかね。2年ぶりですからね。全然想像つかないんですけどね。そっから怒涛の37公演が始まるということで、しかも、あさっては中丸くんの誕生日ですし、ね、中丸くんもDREAM BOYSに戻ってくるの、すっごい久しぶりでから、まあ、みんなで楽しみながらやっていきたいなと思います。」

亀自身も想像つかないという舞台。
でも、きっと彼らの作る出す世界は、最高に素晴らしいものになっていると思う。

「舞台期間中に劇場からラジオをすることを考えている」と亀。
それも、楽しみですね。


ゆちぺ、Ole!での楽屋のショットに亀の楽屋を想像しつつ、想いは舞台に飛んでいます。

今日の初日が、無事、成功しますように。
そして、亀をはじめ、出演者、スタッフのみなさんにケガがなく、全員が最高の笑顔で千秋楽を迎えらますよう、心から祈っています。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「美しい世界」の続きを読む

| DREAM BOYS | 07:05 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スペクタクル

今日から9月。
まだまだ残暑が厳しいですね。

さて、ドリボズのグッズが、J-netにアップされましたね。

パンフレット \2,000
ポスター(亀梨・田中・中丸/3種類) 各\800
クリアファイル(亀梨・田中・中丸/3種類) 各\500
トートバッグ \1,800
Tシャツ \2,500
オリジナルフォトセット(亀梨:3種類・田中:3種類・中丸:3種類/9種類) 各\600

なんだか、もうすぐドリボズが始まることが信じられないくらい。
どんな感じなのか、本当に楽しみです。


ゆちぺに、今日から舞台稽古だと書いてありましたね。
曲直瀬さんのブログにも、そのことが書かれてあります。

あの大きな舞台で、立ち位置から、動きもひとつひとつ確かめる・・・
流れを、ドラマを、掛け合いを確かめる・・・

そんな作業を、ひとつひとつ丁寧にしていってるんだろうな。

自分で自分は見えないけれど、客席からの見え方を感じ、考える・・・
ステージングの振り付けの担当の方から、まず動きの指示を受ける・・・

稽古場で見えなかったところが見えてきて、より良い作品に向かっての最後の直しをしていく・・・

変更場面も、たくさん出ていることだと思う。
初めてのフライングの位置確認もあるだろうし。
開演までの間に、それを全部自分のものにするにはすごい集中力がいると思う。
でも、きっと素晴らしい舞台を作り上げてくれるに違いない。

ドリボズの舞台を、「スペクタクル」という曲直瀬さん。
スペクタクルとは、壮大な光景、映画や演劇などの豪華・壮大な 見せ場、またそういう見せ場のある作品という意味だが、まさにドリボズは、スペクタクルな作品だと思う。

『花が好き 人が好き』Michie Manaseオフィシャルブログ


帝劇100周年の記念すべき舞台が、亀をはじめ、出演者、スタッフさん全員が、ケガがなく最高の笑顔で終えることができますように。
そう、心から願っています。


それから、川藤さんがブログで亀のことを褒めてくださってます。

「いやあ、ワシもびっくりした。」と川藤さん。

河村アナウンサーや、帯同した読売テレビの小澤アナも賞賛しきりだった・・・
野球に対しても真摯で、見るポイントもしっかりしてる・・・

何よりも、律義で、ちゃんと挨拶もできる・・・
ほんと、気持ちのいい青年だった・・・

そう言ってもらえて、すごくうれしいです。
そして、「亀ちゃん、甲子園で待ってるで!」と。
また、ぜひ亀、川藤コンビでの実況を聞きたいですね。

川藤「阪神タイガース」熱血日誌


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「スペクタクル」の続きを読む

| DREAM BOYS | 14:13 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |