☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

笑顔で

昨日のGoスポ。

「チーム阿部」、グアム自主トレ1日体験の前編。
体を作るといだけあって、本当に基礎的なトレーニングをこなしていた。
でも、すごくハードなもので驚いた。

楢原トレーナー「笑顔でお願いします!」

でも、亀は笑顔である余裕もなく、苦悶の表情でヘロヘロになっていた。
声も、振り絞って出していたよね。

そこには、アイドル亀梨和也の姿はなかった。
野球が好きである、一人の青年。
体を張って、自主トレの大変さを伝えようとしたキャスター亀梨和也がいたって感じた。

そういうときって、その人の人間性が出る。
亀の根性はすごいと思ったもの。

それに、必死に頑張っているときは、邪念などが頭にない。
だから、その姿は美しいし、かっこいい。

そんな亀に、長野選手がかけてくれた言葉。

「亀梨くん! 亀梨くん!」

長野選手のゲキに元気をもらった亀。
すごくありがたいことだと思ったし、長野選手が亀のことを一緒に練習する仲間として認めてくれてるって思った。

亀「自主トレ、自分たちでこうルールを決めてやられているトレーニングなのに、こんなにもきついのかという。」

超一流の選手ほど、本当に自分に厳しい。
でも、そうじゃないと、プロの世界では常にトップでいられない。
また、いつ蹴落とされるかわからないものね。

亀「楽しさもありながらの。」
上田「いや、楽しそうじゃないでしょ、これ。」
亀「もう、ほんとに、笑顔が。」
上「プロはね。」
亀「そうなんです。ありながらの、メリハリっていうのを、今回はすごく感じましたね。」
上「亀梨くんからしたら、そういう楽しさはゼロでしょ?」
亀「笑顔が一生懸命、作り笑顔で、頑張ってました。」
上「笑顔が、作れてなかったけどね。」
亀「作れてなかった・・・。必死で。(笑)」

どんなに大変でも、そこは笑顔で頑張る。
その姿勢は、すばらしいと思う。


さて、大阪駅にはKAT-TUNの京セラライブ告知ポスター祭りだそうです。
写メをもらったのですが、本当に素敵です。

チケも届き始め、グッズの詳細もわかってきて、ますますテンションは上がってきますね。


★チケットのお願い★

☆お友達分

【求】

長野ビックハット
3月26日、27日どちらでも 2連番

北海きたえーる
3月30日、31日どちらでも 1~2枚

マリンメッセ福岡
4月7日(土) 2枚

【譲】

東京ドーム
4月20日(金)2枚連番
4月20日 (金) 3連番

【交換】

★譲★
サンドーム福井 3月16日2枚
★求★
サンドーム福井 3月17日2枚

★譲★
長野ビックハット 3月27日2枚
★求★
新潟コンベンションセンター 2月11日2枚

希望の方は、隠しコメかメールフォームからコメをくださいね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「笑顔で」の続きを読む

| Going! Sports&News | 22:47 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心に残るシーン

日テレで、「日テレグッときた名場面ベスト59 」のリクエストをやっていますね。

日本テレビ系の、この1年間の放送素材の中から、視聴率 / ネット検索数 / もう一度見たいリクエスト数などを総合的に集計し、上位にランキングされた番組の名シーンを 「グッときた名場面」として紹介していきます!

そこで!当番組では、視聴者の皆さまから、日本テレビ系がこの1年間に放送した番組の中から、 「もう一度見たい!あの番組!あの名シーン!名セリフ!あの珍プレー好プレー!」 などなどのリクエストを大募集いたします。

対象番組に、亀やKAT-TUNの番組もあります。

★ドラマ部門
妖怪人間ベム

★バラエティ部門
シューイチ
KAT-TUNの絶対マネしたくなるTV

★スポーツ部門
Going!Spoets&News

日テレグッときた名場面ベスト59

放送日は、2月14日19時から22時48分です。

こうしてみると、本当に日テレさんにはお世話になってますね。
心に残る名シーン、名セリフはたくさんあり、一つに絞れない。
複数リクエストもいいのかな。
ぜひKAT-TUNを観たいので、リクエストしようと思います。

私にとって、亀の心に残るシーンは、すべてだといっても過言ではありません。
その瞬間ごとの亀は、常に表情が違っていて、その都度新たな魅力を発見しているような気がします。
そこに、亀の人としての姿勢や生き方を感じ、ますます惹かれていきます。
だから、ますます亀を好きになるし、想いはどんどん大きくなるばかりです。

そうそう、MJ総集編にKAT-TUNがちらりと出ていましたね。
卓球する亀、かわいいな。
KAT-TUNのわちゃわちゃ感が出ていて、すごく面白かった。

そして、今晩のGoスポ。
深夜勤務なのでリアルタイムで観れませんが、グアム亀が楽しみなので頑張って仕事ができそうです。


★チケットのお願い★

☆お友達分

【求】

長野ビックハット
3月26日、27日どちらでも 2連番

北海きたえーる
3月30日、31日どちらでも 1~2枚

マリンメッセ福岡
4月7日(土) 2枚

【譲】

東京ドーム
4月20日(金)2枚連番
4月20日 (金) 3連番
4月20日 (金) 1枚

【交換】

★譲★
サンドーム福井 3月16日2枚
★求★
サンドーム福井 3月17日2枚

★譲★
長野ビックハット 3月27日2枚
★求★
新潟コンベンションセンター 2月11日2枚

希望の方は、隠しコメかメールフォームからコメをくださいね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、質問企画です。


»»「心に残るシーン」の続きを読む

| 亀梨和也 | 22:26 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012年の楽しみ

KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT第18回。

Goスポの企画で、グアムに行ったときの話。

「年明け早々、動いたわ~。」

100m、90m、80m、70mと10mまで下っていくダッシュを各8本計80本・・・
朝一で、ホテルから球場までランニング・・・

練習したあと海に入っただけで、海パンはいて海に入ることもなく、グラムらしいことは全然できなかったと。
Goスポの予告を見ても、本当に真剣に練習していたものね。
でも、すごく貴重な体験ができたと思う。

コンリハの前に、じゅんのとゆっちの3人でラーメンを食べに行ったらしい。
仕切りのあるラーメン屋さんだったので、ただひたすら食べていたって。

ゆっちが「忘年会か新年会をやりたい。」とずっと言ってたけど、忘年会をすることもなく、新年会もライブが始まるまでできるのかどうか・・・

「もう、やっぱ、コンリハがね、結構カツカツでにやっているので、ぜひぜひ、コンサートに来てくださる方は楽しみにしておいてほしいなと、思います。」

確かに、メンバーそれぞれが忙しそうだし、日にちを合わせるのも大変だよね。

ダメ夜の話。

「面白かったよ、すごく。」

演出家は、とんねるずのみなさんのおかげでしたなどの演出をされているマッコイ斎藤さん。
収録は、午後6時から明け方の3時までかかったらしい。

「KAT-TUNってクールとかさ、ああいうなんだろ、体張ってバラエティとかでやるってイメージがないみたいなんですけど、みなさん。俺ら、そういうの好きですよ。」

確かに、みんな好きだよね。
テレビを観てても、本当に楽しそうだったもの。

「去年撮影したからあれだけど、テレビ的に言ったら、2012年、亀梨和也のテレビジョンにおけるキスシーンって、上島竜兵さんだからね。アハハハ、どうなのよ、これみたいな。いやー、おもしろかったですね。」

こういう企画をシリーズ化してほしいな。
シーズンごとにするっていうのも面白いよね。
マッコイ斉藤さん、ぜひお願いします。

ホームランプロジェクトの下半身強化について、「ライブでむっちり亀はいやだー」というメール。

「いろんなことが矛盾しすぎてて、どうすりゃいいのみたいな。だって、鍛えないとホームラン打てないし、で、ホームランに関していうと、筋肉だけじゃ打てないわけですよ。やっぱ。ウエイト、体重を増やさないと、いけないわけで。
あのね、もちろん、見た目も大事ですけど。KAT-TUNの亀梨和也の仕事しているときは、見た目、そりゃ見た目重視になってくるけど、その機能とかいうよりもね。どんだけ重いものを持てるとか、パワーがあるというよりも、きれいな体って思いますけど。あの、野球選手の練習とかに参加させてもらったりすると、実践的な能力じゃん、を必要とするわけで。そうすると、あのね、見た目とかどうでもいいんですよ。Goingのロケ行っているとき、見た目なんて、1ミリも気にしたことないもん。あのね、そんなこと気にしていたらね、練習とかついていけないし、選手にも失礼だし。練習しながら、『すみません、髪の毛崩れちゃったんで。』とか、ありえないじゃん。そんなのどうでもよくて。こないだ、グアムの自主トレとかで、死に物狂いでついていきましたけど。」

Goスポのロケで、亀が選手たちや野球ファンに認められている理由は、ここにあるのかなと思う。

「申し訳ない、見た目とか、まったく気にしてない。フッハッハ。マメだらけだもん、手とかすでに。で、そのギャップがね、ホームラン、打ちたいんですよ。やっぱ、ああいう番組で企画やらせてもらっている以上。けど、KAT-TUNの亀梨和也でいるときは、その違和感が、自分でもすごくあるんですけど。」

亀もホームランを打ちたいと思ってる。
ファンも、打ってほしいと思ってる。
そこで起こる体型の変化。

「うーん・・・、どうする。フッフフフ、そういう感じですね。」

見た目は、第一印象を大きく左右するから大事ではあると思う。
だけど、それだけではこんなにも好きな気持ちは続かない。
人間の中身も大事。

亀は、アイドルとしての立場もあるから、そのギャップをどうするか、とても難しいところだと思う。
でも、亀はホームランを打つ気満々。
長野選手から、バットとかでいろいろアイディアをもらったので練習に励みたいと言ってたものね。

私としては、ぜひホームランを打ってほしいと願ってる。
そのために体型が変わったとしても、必ずホームランを打ったら戻してくると思う。

今回のライブについて。

「ぜひね、ライブに来ていただける方も、思う存分、ほんとに僕らとのその同じ空間というのを、一緒に楽しみたいと思いますし、また、来れなかった方たちにもね、何かそういう想いが伝わるような活動をしていきたいと思いますんで、ぜひぜひ2012年のKAT-TUN、そして、亀梨和也にも、楽しみにしていてほしいなというふうに思います。」

ライブへ来れないファンへの気遣いもすごくうれしいよね。
きっと、これは、メンバー全員の気持ちでもあると思う。

今年も、また彼らから目が離せない。
2012年のKAT-TUN、そして亀の活躍が、ますま楽しみになってきた。


それから、ぴあツイッター。

2/8放送日テレ系「1番ソングSHOW」は平成のバラエティーが生んだ1番ソング特集。ゲストアーティストにKAT-TUN、ドリームモーニング娘。、A.B.C-Zが登場します。


来週の日刊スポーツSaturdayジャニーズは、KAT-TUN特集だそうだ。
それと、2月28日発売MISS4月号に「亀梨和也ロングインタビュー」があるそうですよ。 


★チケットのお願い★

☆お友達分

【求】

長野ビックハット
3月26日、27日どちらでも 2連番

北海きたえーる
3月30日、31日どちらでも 1~2枚

マリンメッセ福岡
4月7日(土) 2枚

【譲】

東京ドーム
4月20日(金)2枚連番
4月20日 (金) 3連番
4月20日 (金) 1枚
4月21日(土)3枚
4月22日(日)1枚

【交換】

★譲★
サンドーム福井 3月16日2枚
★求★
サンドーム福井 3月17日2枚

★譲★
長野ビックハット 3月27日2枚
★求★
新潟コンベンションセンター 2月11日2枚

希望の方は、隠しコメかメールフォームからコメをくださいね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「2012年の楽しみ」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 16:31 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

市松模様

ソリオの売り上げが好調であると、ヤフーニュースに載ってる。

2011年1月の発売から丸1年が経ったが、月販3000台ペースが続き、当初目標の月販1000台を大きく超えているそうだ。
これは、一般的には「新車効果は長くても半年程度」と言われる日本の自動車業界では珍しいらしい。

同車は、田村副社長自らが発案した。ソリオのCMキャラクターは人気アイドルグループ「KAT-TUN(カトゥーン)」。若者の車離れが指摘される中、カトゥーンにより“若い仲間”を全面的に出したCMを作り、好評を得ていた(カトゥーンは5人組で、その点も5人乗りのソリオと一致した)。

田村副社長は特別仕様車でそのCMとの相乗効果を狙ったが、カトゥーンのイメージから連想したのが、江戸時代の大衆文化である歌舞伎などに使われる市松模様(チェック柄)だった。特別仕様車の投入に合わせ、販売店スタッフが着るジャンパーにも市松模様を採用、イメージを統一した。
田村副社長の狙いは見事に当たった。BLACK&WHITEの購入客の平均年齢が、従来のソリオに比べ約4歳も若返ったのだ。


KAT-TUN効果をちゃんと認めてくださってる。
もちろん、ソリオの車が素晴らしいからではあるけれど、それにKAT-TUNのCMが拍車をかけて売り上げに貢献したと思う。
スズキさんの起用は本当にありがたく思うし、その結果が出せてことは本当にうれしい。

それに、特別仕様車がKAT-TUNのイメージから連想されたことに感動した。
彼らのイメージとBLACK&WHITEが相乗効果を得て、購買層が4歳も若くなり、車も売れてるってすごいことだよね。

販促戦略も奏功している。ソリオのTVCMはBLACK&WHITEの投入に合わせて、集中的に流した。これは近年のスズキの特徴だ。宣伝費全体は極力抑えるが、使うときは使う。10年9月、政府によるエコカー補助金が終了した後、自動車各社は反動減を避けるため多額の販促費を投じたが、スズキは1本もCMを流さなかった。そしてすべての販促活動を11年1月のソリオの発売に合わせた。「売れないときは何をやっても売れない。兵力の暫時投入はやめて、新車発売時などに集中的に投入する」(田村副社長)。このときと同じ手法を、今回も踏襲している。

 BLACK&WHITEには一種の割り切りもある。車種を絞り、価格も上げれば、顧客層が限定される可能性がある。しかし「価値を本当に理解してもらえる人に売れればいい」(同)。こうした姿勢が、一定の顧客に“響いた”のかもしれない。


戦略が見事に当たってる。
田村副社長さんには、先見の目があったと思う。

ヤフーニュース

市松模様とは、格子模様の一種で、二色の正方形(または長方形)を交互に配したチェック柄の模様。
これには、錯視効果があるそうだ。
見方によっては、違って見える。

まるで、KAT-TUNと同じ。
彼らも見方によっては、いろんな表情をもっている。
いっぱいの魅力を秘めているし、これからそれをたくさん出してくれるって思う。

スズキは、自動車業界では5番手に位置している。
でも、常に上を目指して頑張っている。
そういう社風が、KAT-TUNと同じような気がする。

価格を本当に理解してもらえる人に売れればいい・・・

それを彼らに当てはめて考えると、KAT-TUNというグループの良さを理解してもらえれば売れるということだと思う。
そうであれば、彼らがどんどんメディアに出ることが重要だ。
彼らの魅力を知ってもらえれば、もっと認められるようになると思うもの。

その一つであるCM出演が、こうして結果を出せたことは次へと繋がると思う。
今年は、そういう意味でも、KAT-TUNの新たなものがたくさん見れるような気がする。

そして、アルバムに収録されている「ONE DAY」は、2月下旬から放送の「スズキソリオ TVCMタイアップソング。
ますます楽しみになってきた。


★チケットのお願い★

☆お友達分

【求】

長野ビックハット
3月26日、27日どちらでも 2連番

北海きたえーる
3月30日、31日どちらでも 1~2枚

マリンメッセ福岡
4月7日(土) 2枚

【譲】

東京ドーム
4月20日(金)2枚連番
4月20日 (金) 3連番
4月20日 (金) 1枚
4月21日(土)3枚
4月22日(日)1枚

【交換】
★譲★
サンドーム福井 3月16日2枚
★求★
サンドーム福井 3月17日2枚

希望の方は、隠しコメかメールフォームからコメをくださいね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「市松模様」の続きを読む

| KAT-TUN | 21:41 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

道しるべ

前回の質問企画以降、NEIROをよく聴いてる。

寂しくて揺れる夜は いつも君に会いたくなる・・・

仕事に疲れ果てたり、いろんな悩みで心がどうしようもなくなったとき、落ち込んだとき、すごく亀に逢いたくなる。
KAT-TUNの曲を聴いたり、ライブDVDやドラマを観たり、亀をたくさん見たいって衝動に駆られる。

亀の笑顔で、元気になる。
頑張っている姿に、自分も頑張ろうというパワーをもらえる。

世界で一番大切なこの瞬間が 生きる道しるべ・・・

自分がくじけそうになったとき、亀だったらどうするか考える。
そうすると、物事が客観的に見られるし、気持ちが落ち着く。
そのたびに、亀は私にとって、生きる道しるべになってるんだなと実感する。


友達より、関西ローカルWSの「ハピくるっ!」に聖が出演しているとのお知らせをもらった。
亀の名前も出たとか。

1日11公演の話から、「5公演目からは記憶がなかった」と聖。
「無理とかないんですね?」との問いで、「ジャニーズに出来ないことがあってはいけない。」と答えたそうだ。
聖の言葉に、すごく感動した。


さて、毎日仕事などに追われて、雑誌もチェックできてません。
そんな中、このブログも1月20日に6年目に突入したことに気づきました。

亀愛を綴ってきて、丸5年。
その想いは、ますます強くなるばかりです。
また、この場があるから頑張れる自分がいるんだとも思っています。

このブログを通じて、たくさんの人との出会いがありました。
コメントをくださる方にも、すごく感謝しています。
たくさんの拍手も、すごくうれしいです。

こんなつたないブログを読んでくださって、本当にありがとうございます。
そして、これからも自分なりのペースで亀愛を語っていきたいと思いますので、よろしくお願いします。


★チケットのお願い★

【譲】

東京ドーム
4月21日(土) 2枚連番4枚連番(2枚ずつでも可)
4月22日(日) 2枚連番4枚連番×2(2枚ずつでも可

☆お友達分

【求】

マリンメッセ福岡
4月7日(土) 2枚

【譲】

京セラドーム
3月4日(日) 2枚

サンドーム福井 
3月16日(金)8枚(分割可)
3月17日(土)12枚(分割可)

東京ドーム
4月20日(金)2枚連番

希望の方は、隠しコメかメールフォームからコメをくださいね。

*のりのりさん、隠しコメでメアドを教えてください。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、質問企画です。


»»「道しるべ」の続きを読む

| 亀梨和也 | 14:56 | comments:40 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

背番号10

Goスポ。
楽天3選手との対決、後編。

「KAMENASHI」という名前が入ったユニフォーム。
あの背番号10は、「10人目の選手」のファンのための永久欠番だったんだね。
本当に貴重なものを作ってくださって、ありがたいなって思う。

そして、亀が登場した時の場内の大歓声。
楽天ファンの方々に対しても、温かく亀を迎えてくださってありがたいと思う。

そして、勝負に挑む亀。

まずは、マーくんとの対決。
岩隈選手の「初球は見るから」というアドバイスで、ストライクを狙っていった亀。
マーくんは、意表をついて初球から打ってきた。
会心の当たりは、もう少しでホームランとなるような大きなヒットとなった。

苦笑いしつつも、呆然とする亀。
大笑いの岩隈選手。
「“まさか”を狙った」と満面の笑みのマーくん。

動揺する亀。
気持ちを切り替えようとするものの、次の島選手も気合が入っている。

島選手は、初球は見たけれど、バントの構えをして揺さぶりをかけてきた。
亀も負けじと、シュートを投げてストライクを決める。
しかし、その後は、焦りもあってなかなかストライクが決まらない。

そして、5球目。
亀のピッチングは失投となり、島選手の得意な外角へいってしまった。
島選手はそれを見逃さずに、きれいな流し打ちを決めた。

3人目は、松井選手。
初球はボール。

「ふう!」

大きく深呼吸をして、気持ちを切り替える亀。
しかし、コントロールが定まらずボールが先行してしまう。
ファウルでカウントを稼いだものの、最後はきれいなヒットを打たれてしまった。

「今年は、ふがいない成績に終わってしまったんで、これが本当の現実なので、もうちょっと頑張りたいです。また、一から。」

そう言いつつも、「ショック」と本当に悔しそうだったね。

「完全にリズムがわからなくなった」と亀。
軌道修正をしようとしたけれど、全部吸い込まれていったと。
これは、まさにプロの選手が連打されているときの感じ。

「いい経験をしましたね。」と江川さん。
亀にとって今回は残念な結果となってしまったけど、このことから、亀は、動揺しない強い心を持つことを改めて学んだと思う。


★チケットのお願い★

【譲】

4月21日(土) 2枚連番、4枚連番(2枚ずつでも可)
4月22日(日) 2枚連番、4枚連番×2(2枚ずつでも可)

希望の方は、隠しコメかメールフォームからコメをくださいね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「背番号10」の続きを読む

| Going! Sports&News | 02:41 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ギャラクシー賞 12月月間賞

ギャラクシー賞の12月の月間賞に、「妖怪人間ベム」が選ばれたと友達より教えてもらった。
また、俳優として、柄本明さんも選ばれている。

ギャラクシー賞について、調べてまとめてみた。

1963年に放送批評懇談会が創設した賞。日本の放送文化に貢献した優秀な番組・個人・団体に贈られる賞で、「テレビ」「ラジオ」「CM」「報道活動」の4部門がある。毎年4月1日から 翌年3月31日を審査対象期間と定め、年間の賞を選び出し、毎年5月に発表しているが、各部門毎に月間賞など独自の賞がある。審査員は、特定非営利活動法人「放送批評懇談会」会員から選ばれた選奨事業委員会が担当している。放送批評懇談会以外の外部の委員が入っていないのが特徴で、 事実上、日本国内のテレビ番組作りの最高の栄誉となっている。

こういう方々に選ばれたということは、本当にうれしいですね。
同時に、このドラマが認められたということであり、すごく名誉に思う。
「妖怪人間ベム」チームのすべての人たちはもちろん、亀もすごく喜んでいるよね。

ギャラクシー賞 2011年12月度 月間賞

「GALAC」誌上にて番組内容と選評を掲載するとのことなので、次号の「GALAC」は要チェックですね。
GALACは、毎月6日発売で、780円です。

Amazon:GALAC 2012年 03月号


それから、月刊Songs編集長さんのツイッター。

「KAT-TUN」の取材に行ってきました。次号(2/15発売)の表紙&巻頭です!お楽しみに〜

アルバム発売も、もうすぐだものね。

Myojoツイッター。

亀梨和也は私物のカメラを3台持って登場! どんどん本格的になっていく…。取材中は、カメラマンのアマンが亀梨に、カメラ用のソフトのインストールや、使い方のレクチャーをしていた。

カメラマン亀梨の腕も上がってきたんじゃないかな。
もしかしたら、作品集を出すかもしれないね。

そして、オリスタでは、KAT-TUNへの質問を大募集しています。
1月23日12時までです。

オリスタ


それから、これはFM大阪なので関西だけのようですが、ラジオもあるみたいです。

1/24(火)18:00-20:00 FM OSAKA『MUSIC COASTER』 ゲスト:KAT-TUN


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「ギャラクシー賞 12月月間賞」の続きを読む

| 妖怪人間ベム | 14:29 | comments:22 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時代の流れに乗る

18日は、スズキの副代理店大会にKAT-TUNが登場したそうだ。
その大会に参加された方のブログに書かれてあった。

今は、人気のバロメーターのひとつに、好感度というものがある。
それが高ければ、たとえばCM起用という流れになる。
そうなれば、露出が増えるし、認知度も上がっていく。
その商品が売れれば、出演したタレントの評価も上がる。
だから、今回のKAT-TUNの起用は、本当にありがたいって思う。

一昨年から、衣装さんや振付師の方が変わり、昔のほうがよかったという意見をよく聞く。
音楽も爽やか路線に傾いている感があり、それを危惧している友達も少なくない。
でも、彼らの根本は変わっていないと思ってる。

確かに、KAT-TUNならではの音楽をもっと売り出してほしいという思いはある。
でも、今の時代、それだけでは生き残れないと思う。
何が求められているか、自分たちをどのように表現したら認めてもらえるか、そういう視点から考えていくことが大事だと思う。

そのためには、戦うフィールドを広げていき、いろんなことに挑戦することが重要だ。
結果がすぐに出ないかもしれないけれど、その方法が回り道だとしても、、時代の状況を察知して、その変化に対応しながら、自分たちの目標を見失うことなく進んでいけば、長い目で見ればきっとよい結果につながる。

流行に流されるのではなく、時代の流れに乗る。
そういうことが、記憶に残るということではないか。
だから、既存のアイドルではなく、誰にもマネの出来ないKAT-TUNでしか表現できないアイドル像を作り上げてほしいと願う。

そのためにも、ハイフンであるファンが、彼らを盛り上げていきたいよね。
そして、新規ファンの方たちとも交流を深めていきたいって思う。


戦略は、時代の流れの中で決めればいい・・・

これは、地球の名言に乗ってるジャニーさんの名言。

夢を抱いた光る目、プロとしての気迫と頑張り・・・
これに勝る才能などない・・・

新しいことにチャレンジするには、勇気をもってぶつかっていくことだ・・・
僕はよく、みんなにこう言う・・・
いつも同じ場所にとどまっていたら、決して可能性や意外性は見えてこない・・・
失敗を恐れず、力の限りやってみることだ・・・

ジャニー喜多川の名言(地球の名言)

ジャニーさんの言葉は、今の亀の姿と重なっているような気がする。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「時代の流れに乗る」の続きを読む

| KAT-TUN | 02:39 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

威風堂々

LOOK at STARの亀。
超男前のショット。
大人として、すごく大きくなったオーラを感じる。
それは、仕事から得た自信であったり、去年1年間の経験で学んだことから生まれたものだと思う。

去年1年間は、彼らの持ち味であるライブが延期となった。
でも、その分、KAT-TUNメンバーそれぞれがいろんなことに挑戦し成長してきたよね。

先日の日曜日に、こちらの地方でやっと再放送された「ダメ夜」。
もう、ずっと大笑いして観ちゃった。
5人とも、いい味を出していたし、それぞれの個性が出ていてすごくよかった。
なんといっても、5人のチームワークの良さが自然だった。
これからも、こういう企画の挑戦もいいなって思った。

そして、今さらだけれども、「正月三が日で放送されたタレント別テレビCM出演本数ランキング」で、なんとKAT-TUNが17位にランクされてた。(
確かに、スタライが何度も流れていてテンションが上がったものね。
それほど、CMで流れるっていうことは、彼らを認めてくれてるってことだと思う。

この1年で成長した彼らは、すごく颯爽に感じるしほれぼれする。
KAT-TUN5人に、いい波が来てるって思う。

今年は、念願のライブがある。
そこでは、キラキラした彼らに会えるに違いない。

私の好きな言葉に、「威風堂々」がある。
意味は、威厳があり堂々として立派なさま。

どんなことがあろうとも、常に自分らしく、胸を張って、前をしっかりと見定めて、夢に向かって歩いていく。
そんな彼らにぴったりな気がする。
彼らから出る半端ないオーラは、この「威風堂々」であることからきているのかもしれない。


それから、ウメブロのブログ。

「妖怪人間ベム」の仕事を日本テレビ制作局長より、 讃えていただきました・・・

そして、表彰状の写真が載ってる。

妖怪人間ベムのドラマになくてはならない特殊メイク。
ドラマが始まっても、常に試行錯誤を重ね進化していたことは、本当にすごいと思った。

脚本もだけれど、出演者や河野Pをはじめ撮影に携わった多くのスタッフさんのおかげで、本当に素晴らしいドラマになったと思う。
その結果が、日刊ドラマグランプリで作品賞をとったゆえんだ。

久々に、みんなの感想を覗いたら、まだまだ熱い感想が書き込まれていた。
そして、評価の点数も上がってる。
1月から新しいドラマが始まったのに、多くの人の心の中に残っている「記憶に残る作品」だと改めて感じる。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「威風堂々」の続きを読む

| 亀梨和也 | 00:16 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かっちょいい傷

夜中のGoスポ。
亀は、少し髪を切っていたね。
Yシャツのデザインが斬新だったけど、すごく似合っていた。

手のひらのマメを、うれしそうにかざす亀。
痛いだろうけれど、ホームランプロジェクトのリベンジに燃える亀の想いがそこにあるって思った。

「逆襲」と自ら言い放ち、仕事をしつつ練習するにも大変な環境。
その中で、ホームランを打つために頑張っている亀は、人として本当にかっこいいなって思う。

グアムキャンプで、砂浜をランニングしている亀も、本当に素敵だった。
黒のウエアが似合っているっていうのもちろんあるけど、一つの目標に燃えている姿が、ますますかっこよさを強くしていた。
亀のメラメラ燃える闘志を感じた。

楽天ファン感謝祭。
亀は、手に人を3回書いて飲み込んでいたね。
胸をたたき緊張を解いていた。

江川さんの重圧の話を聞いたとき、思わず亀のその姿が頭に浮かんだ。
亀は、常にそういう重圧を感じていると思う。
それから逃げず、その重圧をちゃんと受け止め、自分を奮い立たせている。

一流ではなく、超一流を目指して頑張っている亀の姿勢がうかがえる。
そういう姿勢は本当に好きだし、ますます尊敬してしまう。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「かっちょいい傷」の続きを読む

| ベースボールスペシャルサポーター | 15:10 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

記憶に残る

日刊ドラマグランプリ4冠、おめでとう!!

2011年度「第15回日刊スポーツ・ドラマグランプリ」の秋ドラマ選考で、「妖怪人間ベム」(日本テレビ系)が4部門を制した。10月期放送の連ドラを対象に、1月5~12日までウェブサイト「ニッカンスポーツ・コム」、携帯サイト「ニッカン芸能!」、宅配読者サービス「ニッカンポイントクラブ」で投票を実施、3343票が集まった。
 「妖怪人間ベム」は作品部門のほか、亀梨和也(KAT-TUN)が主演男優、人気子役の鈴木福が助演男優、杏が助演女優と、妖怪役3人が各部門トップ。各部門上位5位までが3月に実施予定の年間最終決選にノミネートされる。(ニッカンスポーツ・コム)

仕事が終わってこのお知らせをもらい、すごくうれしかった。
思わず、「やったー!」って叫んじゃったもの。

もちろん、これは妖怪人間を演じた3人だけではなく、このドラマに携わった方々のおかげだと思う。
みんなが一致団結して、すばらしいドラマを作り上げた結果だ。
こうやって、評価されるのは、本当にうれしいね。

みんなの感想でも、いまだに熱い感想が書き込まれているし、やっぱりこのドラマはみんなの心に残っているものだと改めて思う。
数字も大事なんだけれど、こうやって記憶に強く残るっていうのは、すごいことだと思う。
できれば、年間のグランプリも受賞も視野にいれて、応援したいと強く思う。


そして、先日のMステ2時間SP。
「ジャンル別 1番売れたのは?最強グループ BEST20」で、KAT-TUNは堂々の16位でしたね。

デビューがミリオンであったことも大きいけれど、それ以上に彼らのインパクトはすごかった。
勢いもあったし、オーラは半端なかったもの。
誰もが「ギリギリで~♪」というフレーズは知っているし、強烈な印象を残したと思う。

そして、何よりも、いろんな意味で進化していったグループだと思う。
彼ら1人1人が大きく成長してきたものね。

記録は、大事な指標となる。
その価値を高めるのが、記憶に残ることだと思う。
数字に振り回されることなく、記録にもこだわる。
そうやって、記録とともに多くの人の記憶に残るグループになってほしいと思う。


それから、entag!のKAT-TUNアニメ「愛はKAT-TUN」。

亀の寝起きシーンというと、すぐ頭に浮かぶのが恭平の寝顔。
あのシーンも、神だったな。

そして、亀の「まるで新婚さんみたい」にメロメロになちゃった私。
それ以上に、「つづく」の言い方がツボ。
アニメではなく、ドラマ化もしてほしいな。
それ以上に、彼らの冠番組をますます切望します。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「記憶に残る」の続きを読む

| 亀梨和也 | 00:37 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝の月

今朝、7時過ぎに仕事に行く途中、空にくっきりと白い月が出ていた。
久々に見た朝の月。
思わず、ベム、ベラ、ベロの影を探した。
月をバックに飛んでいる3人。
そして、すごく彼らに会いたくなった。

妖怪人間ベムの公式HPを久々に覗いたら、「1月21日(土)22時を持って投稿受付を終了いたします。」とあった。
本当に終わっちゃうんだなと思うと、すごく寂しくなる。
彼らに会いたいな。
最終回のラストの亀の手を観ながら、切にそう思う。


じゅんのマニュ。
アルバム「初回限定盤」に収録予定のPVを撮影してきたとある。

ダンスシーンがてんこ盛り・・・
とても見応えあるPVに仕上がってる・・・

スタライのPVも見応えあったけど、それ以上に見応えあるのかな。
すごく楽しみだな。


さて、1か月後の2月11日は、ライブ初日。
しかし、まだ当落の発表がない。
いつになったら、発表があるのかしら。
当落発表に、今からドキドキしてる。

みんなが、希望のライブに行けますように。
そして、2年分いっぱい盛り上がりたいね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「朝の月」の続きを読む

| 妖怪人間ベム | 23:33 | comments:19 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は、成人式ですね。
この日を迎えるたびに、亀のキリリとした羽織袴姿が頭に蘇る。

髪を後ろで束ねて、京都の老舗店で仕立てた着物を着てた。
その時、「一生に一度しかない日なので、しっかりしたものを着ようと思って。」と語った亀。
そして、絵馬に書いた文字は、「勝」。

「これからは自分自身の心との闘いになる。それに勝ちたいと思う。」

その年にデビューしていろいろなことがあった。
それを全部受け止めて、いろんなものを背負って頑張ってきた。
亀にとって大人になるということは、すごく思い入れの強いものであったと思う。
早く大人にならなくちゃという思いもあったのかもしれない。

がむしゃらに駆け抜けてきた亀。
今の亀を見ていると、本当に大人になったと思うし、それ以上人間として強くなってきたと思う。
そして、今は、自分のペースをつかみ、周りを見る余裕を持ちながら大人として成長しているって思う。


Goスポでの88年会。

澤村選手が阿部選手から言われたこと。
「一流になるのは簡単だけど、超一流になれよ。」

坂本選手が原監督から言われたこと。
「お前が巨人をこれから背負っていかないといけない。」

前田選手が2軍コーチ、スタッフに言われたこと。
「2軍の空気に慣れるな。」
マーくんの言葉からも、高卒でプロに入る大変さを感じた。

これらの言葉が、すべて亀の生き方にリンクする。
自分の夢は、必ず叶う。
そのためなら、逃げ出したりせずに頑張る。
そう、NEVER GO AWAY。


亀マニュでは、お正月家族とゆっくりできたみたいでよかった。
私も、2012年、明るく、楽しく、笑顔が溢れる年にするよう、頑張っていこうと思います。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「勝」の続きを読む

| 亀梨和也 | 15:10 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

惚れた

KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT。
ドラマの感想。

「俺ねえ、すげー恥ずかしいんだけど、1人でね、ベムを、最終回を観たんですよ。あの、打ち上げでも観たんだけど、じっくり打ち上げでは観れなくて。だから、初めてだな。ふつーに泣いた。で、なんか、ヒッヒッっぐらいになって、全然撮影も終わった感じがしなかったんですよ。クランクアップしても。やりきったっみたいな感覚が全然なくて、撮影終わった感じしなかった。夕方から仕事だったので、昼間に見てたら、ああ、終わったんだって思った・・・。」

「すごく不思議な感覚を与えてくれた作品」だと亀。
亀が演じていたけれど、そこにいたのはベムそのものだったものね。
亀にとっても、本当に素晴らしい作品だったんだと思う。

今でも、ドラマの話をしていても泣けてくると亀。
ドラマの感想メールを読みながら、泣きそうになってたものね。
そんな亀が愛おしいし、そういう感性は好きだなあ。

今回の作品を観て、「惚れたわ!」とカメラマンと照明のチーフさんからは言われたって。
「ずっと撮っていたかった。」、「きれいだった。」と言われて、すごくうれしかったと。

ベムは、男とか女とかを超えた美しさがあった。
それは、もう人間を超越していたよね。
ベムたちが善であるのなら、善とは亀のその美しさそのものだといっても過言ではないと思う。

ドラマのラスト、夏目さんをつかむ手は、亀の手だったらしい。
4時間待ちで、5分だけの出演。
でも、それだけ思い入れがある作品だったんだね。
そして、ベムは生きていて、私たちを見守っていてくれるんだってますます思えてくる。


私は、亀に何度も惚れてる。
今回のベムでも、数えきれないほど惚れなおした。
きっと、これからもずっと亀に惚れ続けていくんだろうな。

それから、ドラマのメイキングを180時間くらい撮ってたと亀。
BOXの特典映像が、楽しみだね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、質問企画です。


»»「惚れた」の続きを読む

| 亀梨和也 | 15:31 | comments:35 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

飛翔

ole!
去年のKAT-TUNは、方向性や地盤を固められた年だったと聖。

「(今年は)飛ぶしかないっしょ。」

この言葉に、ぐっと来た。
そう、これからは飛ぶしかない。
空高く飛ぶ、「飛翔」の1年にしたい。

そのためには、みんなで手をつなぐ・・・
そうすればどこまでも飛べる・・・

「WE ARE KAT-TUN!」と言って手をつないだ熱い想いがあれば、どこまでも飛べる気がする。
だって、あのときの一体感は、みな同じ方向を向いていたもの。
気持ちはつながっていたものね。

どう自分らしく飛ぶか。
空高く飛んだら、あとはその飛行スタイルが大事だと思う。

同じ方向を向いていても、そこにたどり着く過程はそれぞれだと思う。
でも、根底がつながっていれば、いい意味でグループも進化していくような気がする。
ジャニーズだけれども、ジャニーズにないテイストをかもし出す。
ダメ夜ではじけた彼らも、そのひとつなのかもしれない。

2012年の5人に期待!
そして、ファンとの絆を再認識して、去年よりさらに強いものにしていきたいね。
そのためにも、ライブでは盛り上げていきたい。

お正月は、メンバー5人ともゆっくりできたみだいでよかった。
これでリフレッシュして、また新たな仕事に挑戦していってほしい。


さて、ゴチの新メンバーが杏ちゃんに決定しましたね。
今までにない杏ちゃんの素顔が見れることに期待しちゃう。

亀も出ないかな。
この前ってもうかなり前だけど、リベンジ終わってないものね。
ゴチでの妖怪人間集合、それもありかもしれない。
きっと、岡村さんが喜ぶわ。
福くんとのベロ対決も面白いかもしれない。

そして、今晩の特番「えら~い先生の学説・ウソか?本当か?一流選手が実験してくれましたSP!」。
その番組のCMを見たんだけれど、亀の笑顔がかわいかった。
オンエアが、すごく楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「飛翔」の続きを読む

| KAT-TUN | 07:06 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シルバー

WSで、カウコンの様子が流れましたね。
亀のシーンはほんの少しだけだったけど、それでも映るとめちゃテンションが上がる。

ZIPでは、スタライを歌う彼らの映像が少しばかり流れたそうだ。
それぞれ色違いのスーツ姿の5人。
亀はシルバー、じゅんのはブルー、聖はイエロー、竜ちゃんはレッド、ゆっちはグリーン。
どの色も、深みがかってた。

黒っぽいYシャツにシルバーのベスト。
シャープなダンスがますます光り輝いてる。
カウコンに行った後輩が、「CMの曲を歌ってたKAT-TUNは、すごくかっこよかったです。」と言ってたけど、すごく納得する。
早く生で見たいって思う。

ちなみに、シルバー(銀色)のイメージは、上品でスタイリッシュ らしい。
ベムの銀髪だったイメージが強く残っているから、シルバーの色は亀にすごくぴったりな感じがする。

雑学だけれども、シルバーのオーラのある人は、きらりと光る才能の持ち主だそうだ。
知性的な方や理性的な方でありながら、インスピレーションを受けやすい感受性があり、天才肌なことが多いって。
亀がキラキラ輝いているのは、この銀色のオーラの効果もあるのかなって思う。


さて、ヤフーテレビのみんなの感想。
今も妖怪人間ベムに対する書き込みが続いていて、読んでいるとほっこりするしうれしくなってくる。

その中で、今回亀の魅力に惹かれたという方が、今までなんで気づかなかったのかと書いておられる。
そして、亀の過去の出演作を観たそうだ。
野ブタ、ひと恋のお兄ちゃんにベムと同じ眼差しを感じ、ごくせんでの絆の歌詞がベムのための歌に聞こえてくると。

きっとこの方のように、ベム堕ちの方も少なくないと思う。
このドラマに出会えたことは、亀の運命。
そうであれば、このドラマで亀堕ちした方も、やっぱり運命だと思う。
私が、ごくせんで亀堕ちしたのと同じようにね。
そう思うと、亀の言う「運命共同体」という言葉を強く感じるし、みんなつがなってるんだなって思う。


ゆちぺで、三が日家でゆっくりとしたとゆっち。
亀も、ゆっくりとお正月を過ごせてたらいいな。

亀にとって、今年も充実した素晴らしい1年になりますように。
そして、チームKazuyaみんなで、いっぱい盛り上がっていきたいって思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きも、もう少し亀について語らせてください。


»»「シルバー」の続きを読む

| 亀梨和也 | 21:58 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宿命

フリーライターの木俣冬さんが、ご自身のブログで妖怪人間ベムのことを書いてくださってる。

「この妖怪役はそれこそ誰でもできるものではない。 」と木俣さん。
特殊メイクにも負けない人間のパワーが必要だという点では、亀、杏ちゃん、福くんのキャスティングは完璧だったと。
そして、亀のことをものすごく褒めてくださってる。

銀髪の髪型、ベムの衣裳はなかなか着こなせるものじゃない・・・
それよりも、 数奇な運命を背負った感じ、 人間に対して複雑な愛憎を抱えている感じ、 そういうものを全身から漂せていた・・・

そのやっかいなことを受け止めて、 跳ね返す圧倒的なパワーももっている・・・
その強さが、妖怪人間のもつ純粋な美しい心として、 画面に出ていた・・・

すばらしい表現力。
まさにそのとおりだと思う。

それに続けて「これはまさしくアイドル、スターの宿命と同じではないか」とおっしゃってる。

木俣冬さんのブログ

木俣さんのスター論には、ものすごく考えさせらるものがある。
こういう視点からの考え方も、ありかなと思うし。

その木俣さんが、こうして亀のことを称賛してくださることは、亀の中にアイドルである宿命を見たからって思ってしまう。
それは、ジャニーさんから「YOUはいろいろ背負っていかなきゃいけないんだよ。」と言われたことと重なる。

アイドルとしての宿命。
どんなことがあろうとも、それを背負い成長していくことは、エンタ界を引っ張っていくべき人になるということに通ずると思う。
きっと亀はそれをすごく感じているし、だからこそ頑張っているんだと思う。


さて、ヤフーのみんなの感想の「妖怪人間ベム」。
いまだに熱い思いが書き込まれています。
毎日のぞいているんですが、コメントが素晴らしすぎて思わずうなずいている自分がいます。

ドラマが終わっても、なお感動を残している。
そんな手ごたえを感じるし、このドラマの成功を感じずにはいられません。


それから、1日の夜にオンエアされた「KAT-TUNの世界一ダメな夜に!」は、すごく評判がいいですね。
こちらは、2週間後なので、それまで我慢。
楽しみに待っていようと思います。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「宿命」の続きを読む

| 妖怪人間ベム | 23:10 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KAT-TUN亀梨の一人劇場

あけましておめでとうございます

今年もよろしくおねがいします


さて、Zip&ズムサタSP2012。
亀の小芝居がおもしろすぎ。

「以上、KAT-TUN亀梨の一人劇場でした。」

元旦の朝から、大笑いしちゃったわ。
そして、癒された。

日テレさんに感謝。
そして、また新たなコラボを見せていただきたいと思う。


それから、カウコンの亀、とても素敵だったね。
髪を程よく切っていて、似合ってた。

無責任ヒーローを歌う亀。
本当に楽しそう。
ってか、めちゃくちゃかわいい。

アンダルシアでは、少しだけれど亀の華麗なダンスがみれてうれしかった。
やっぱり、亀のダンスは好きだわ。
上手いとかいうのではなく、人を惹きつけるものを持っているって思う。
今年も、9月にドリボがあることが決定したけれど、すごく楽しみだ。

眩いほどのキラキラオーラを放ち、アイドル亀梨和也全開だった。
2011年で得たことが、亀の自信となりその輝きを増したって感じた。


そして、j-netで、お正月のメッセージ動画の配信が始まってますね。
一般メッセージは1分40秒弱、会員用メッセージは、5分弱。
わちゃわちゃな5人を見ていると、本当にライブが楽しみになってくる。

「今年のライブツアーは期待してもらってもいい。」とゆっち。

聖「待ちに待った、僕らも待ちにまったコンサートですからね。」

ラジオで、ライブができなかったことは残念だったけど、その奥にあるなにかをしっかり感じることができたと言っていた亀。
その分、今年はいっぱい盛り上がりたいね。

ベムの話から。

亀「じゃあ、ライブ、ベムで出る?」
雄「いや、そこは亀梨くんに出てもらって。やりたいのなら、コーナーでもいいですよ。」
亀「べトゥーン!」
聖「それで、いきましょう。」

ベムコーナー、それもいいね。
ベムのことも、ラジオで亀はこう言っていた。

芝居について、今までになかった部分を知り、改めて考えさせられた・・・
役というものに対しての捉え方という引き出しが、ひとつ増えた感覚がすごくあった作品・・・
今年という年にやらさせてもらえたその題材、今年だからこそやるべきというこの作品に出会えたことは、自分にとってすごく大きな財産になった・・・

河野Pとの出会いから、こうして素晴らしい作品を作り出すことができた。
ドラマに携わる人々全員の、「いいものを作りたい」という熱が集合してできた結果だと思うし、その経験は亀にとってすごい財産になったと思う。
今後の仕事にも、生かされるって思う。


今年も、亀のさらなる飛躍を願って応援していきたい。
そして、亀とともに、たくさんの幸せを感じたいと思っている。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「KAT-TUN亀梨の一人劇場」の続きを読む

| 亀梨和也 | 16:32 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |