☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

マストの企画

「不滅のスクラム」、9月12日に発売が決定しましたね。
20時過ぎに仕事が終わり、このお知らせに疲れも吹っ飛びました。

【初回限定盤】
▼CD収録曲<2曲>
1.不滅のスクラム
2.タイトル未定A
3.タイトル未定A(オリジナル・カラオケ)

☆DVD収録内容
『不滅のスクラム』
(ビデオ・クリップ+メイキング)

【通常盤/初回プレス仕様】
▼CD収録曲<2曲>
1.不滅のスクラム
2.タイトル未定B(田中聖ソロ曲)

☆DVD収録内容
1.『タイトル未定B(田中聖ソロ曲)』
(ビデオ・クリップ)
2.『メンバー企画スペシャル映像』

【通常盤】
▼CD収録曲<2曲+オリジナル・カラオケ2曲>
1.不滅のスクラム
2.タイトル未定C
3. 不滅のスクラム(オリジナル・カラオケ)
4. タイトル未定C(オリジナル・カラオケ)

※ジャケットは初回限定盤、通常盤/初回プレス仕様、通常盤で異なります。

Amazon 新星堂 タワレコ 楽天ブックス 


「仲間と夢を掴み取れ!」と歌う歌詞と、初めて聴くのに不思議と耳なじみの良いメロディーが斬新に融合したパワフルなロック・チューンは、KAT-TUNが贈る新たな“絆”ソングです。型にはまらず常に挑み続けるKAT-TUNの新しい魅力がたっぷりと詰まっています。
通常盤/初回プレス仕様には、新シリーズ企画となる“ソロ曲+ソロ映像”を収録します。その第一弾は田中聖。このソロ映像は、今後のシングルに収録される、各メンバーのソロ映像ともリンクしていく予定です。それぞれが自分のスタイルを表現していく、ファンにはマストの企画です。更に、メンバー5人によるスペシャル映像を収録する予定です。

「マストの企画」とは、「必須の企画」っていう意味。
ファンにとって、最高にうれしい企画だよね。

「型にはまらず常に挑み続けるKAT-TUNの新しい魅力」という文章に、思わず心の中でこうつぶやいた。

KAT-TUNは永遠に不滅です!!

9/12発売KAT-TUN『不滅のスクラム』の通常盤初回プレス仕様には、今回からの新シリーズ企画となる“ソロ曲+ソロ映像”を収録。第一弾は田中聖!今後のシングルに収録される各メンバーのソロ映像ともリンクしていくそう。メンバー5人によるスペシャル映像も収録予定!

新シリーズ企画となる“ソロ曲+ソロ映像”、楽しみでたまらない。
それプラス“メンバー企画スペシャル映像”も期待大だわ。

Mラバは、新曲を見越しての出演かな。
今度は、たくさんの歌番組に出演してほしいって思う。

そのためにも、要望しなくちゃ。
それは、必ず彼らの追い風となると思う。
そして、彼らの夢を実現する一歩になるに違いない。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、質問企画です。


»»「マストの企画」の続きを読む

| KAT-TUN | 21:47 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

氷イチゴ

7月28日のHANG OUT。

「HANG OUTに、Going!に、映画ベムの撮影に、 CMに、雑誌の連載に、ドリボの稽古に・・・と、ホント、お疲れさまです」というリスナーさんからのメール。

亀「今、こうやって自分で言ってるだけで疲れたわ、俺。フフフフフ。」

確かに、こうして思い浮かべるだけでたくさんあるよね。
これ以外にも、雑誌の取材もあるし、ダメ夜のロケもある。

TO THE LIMITのPV撮影の裏話。

亀「裏話?うーん。結構、バラバラに撮影していったんで、まあ、丸々1日かかりましたけど、出来上がって他のメンバーの芝居見たりとかして、ああこういう作りになっているんだってものをちょっと知ったんですけど。あとねえ、エキストラで出てる警備員の、ちょっと体の大きい外国人の方がいるんですけど、 その方、実は、『俺俺』」にも出てるんですよ。ぜひぜひですね、そこらへんも、『俺俺』を観る際には、ちょっと注目してもらえたら、うれしいなと思いますけど。」

どんな感じで出演しているんだろ。
楽しみだな。

それから、ソリオCM「気分上上」バージョンについて。

亀「初ロケに出かけたんですね。すごい気持ちよかったんですよ。泊まりで行ったんですけど、楽しかったなあ。大浴場・・・に、行ったんですよ。したら、露天風呂出たら田口がいて、『おう!』、『おう!』つって、会話は終わりましたけど。フッフフフフ。」

その光景、すごく目に浮かぶわ。

亀「堀江さん、みなさん、昨日は土用の丑の日でしたが、うなぎ食べましたか? みんなで食べてね、元気よく、この夏を、乗り切りたいなと思います。」

この言葉に、暑い夏も乗り切れそうな気がする。

そして、ラスト。

亀「氷イチゴ」

そのあと、サクサクと氷にスプーンをさしている音がする。
これ、リアルな音かしら?

こういう亀の茶目っ気なところが、すごく愛しく感じる。
なんか、すごく氷イチゴが食べたくなってきちゃった。


さて、今日もとても暑かったですね。
やっぱり、氷イチゴ食べなきゃあ。
亀も食べてると思うと、なおさらパワーになる気がするものね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「氷イチゴ」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 21:23 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熱い風

ゆちぺによると、ダメ夜の撮影をしていたとか。
また、友達からダメ夜がレギュラー化になるかもということがツイッターにあったとメールで教えてもらった。

冠番組が来たか!
公式発表が待ち遠しい。

イメージって、最初に見たことが強く記憶に残るから、どうしても第一印象がイメージになることが多い。
だから、KAT-TUNのイメージは、いまだに不良っぽいとか黒のイメージって言われることが多い。

でも、個々の仕事が増えていき、そのイメージも少しずつ変えられていっている今、こうしてバラエティ色が強い番組に出演できることは本当にうれしいよね。
彼らの新たな魅力として、発揮されると思う。

KAT-TUNってかっこつけマンでありつつ、お笑いも大好き。
ボケます、ツッコみます、体張りますって、ぜんぶやっちゃう。
今年のライブのMCを見て、それを確信したものね。
やんちゃな彼らを、ぜひ多くの方に知っていただきたい。

番組の演出家であるマッコイ斉藤さんはの演出は、すごく面白い。
彼は、「天才たけしの元気が出るテレビ」でデビューした人だそうだ。
その経験が培われて、独特のアイディアを発揮しているように思う。

彼は、とんねるずの番組でも「男気じゃんけん」というのをやっているよね。
大の大人が、少年のように楽しんでいる様は、本当に面白い。
そのような感じを、ぜひKAT-TUNでもやっていもらいたい。

問題は、これが全国放送になるかどうか。
こちらの地方は、なんと関東地区と同じ時刻にオンエアしてくれてすごくうれしかった。
今回も、やってくれるかどうかは正直わからないけれど、とにかく要望をしようと思ってます。
オンエアされない地域の方も、ぜひTBS系列の地元テレビ局に要望しましょう。

で、もうひとつ要望について、友達よりメールをいただきました。(Aさん、ありがとう)

「亀主演の『金田一少年の事件簿』のDVD化」の要望は、以下のフォームから要望できるそうです。

日本テレビの全般に関するご意見・ご感想


それから、読売HPに、読売ファミリーを『抽選で100名にプレゼント』っていうのがあるそうです。(締め切り7月31日)

紙面を欲しいという声が多数寄せられましたので、読売ファミリー今週号を抽選で100人にプレゼントします・・・

いつもはないのかしら。
でも、こういう書き方は、すごくうれしいですね。

読売ファミリー紙面プレゼント

ちなみに、記事の内容は既出の内容でファンなら知っていることだとご意見をいただきましたが、新たなファンの方もいらっしゃるし、知らない方もいらっしゃると思ったので、私は内容をブログに載せました。


さて、少しだけど私の想い。

やはり、彼らにいい風が吹いてきているような気がする。
それも、勢いでくるものではなく、彼らがひとつずつの積み重ねてきた結果からきているって感じる。

だから、少々のことでなくなる風ではない。
たくさんのエネルギーから成している熱い風。
それは、彼らギラギラと輝かせていくに違いない。


【追記】

KAT-TUNファンクラブ会員限定情報メールより、Mラバの番協のお知らせがきましたね。

収録日:8月7日(火)

やっぱり、彼らにいい風が吹いてきてるって思います。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、ソフトボールの上野選手のことです。


»»「熱い風」の続きを読む

| KAT-TUN | 11:54 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

“エースで4番”

読売ファミリー7月25日号のきらめきインタビューは、亀。
友達が丁寧に梱包して送ってくれました。(Mさん、ありがとう)

「ジャニーズの“エースで4番”」

この響きが、すごくいい。
亀にピッタリな感じがする。

スーツ姿の亀のショットは、めちゃくちゃかっこいい。
配布が、近畿一円だけなんてもったいない。
ぜひ、全国で配布してほしかったな。

子どもの頃は、野球一筋・・・
ジャニー事務所に入ってからも、事務所主宰の野球大会でピッチャーをやらせてもらってる・・・
Goスポのオファーが来たときは驚いたけど、スポーツ番組に出演できて純粋にうれしかった・・・

「芸は身を助ける」という言葉がある。
趣味や道楽で覚えた芸が、後に役に立つという意味を持つことわざだ。

子どもの頃好きで始めた野球が、大人になって仕事をした今も、すごく生かされる。
ジャニーズに入ったこともだけど、野球と出会ったことも、亀にとっては運命だったんだなって思う。

江川さんから現役時代のエピソードをいろいろ聞かせてもらってる・・・
改めて偉大だったんだと実感している・・・

アナウンサー、お天気キャスターなど普段一緒に仕事をする機会がない方たちと一致団結して番組を作ってる・・・
勉強になることが多いし、刺激的で本当に楽しい・・・

どんなに過密なスケジュールでも、Goスポでの亀の表情は、イキイキしているものね。

オーディションに合格したときの話、レッスンに来なくてジャニーさんから電話があった話。
そして、芸能界を選んだ理由。

「う~ん、何かな・・・。やっぱりジャニーズでも野球ができるというのが大きかったですね。ただ、高校に進学するとき、『やっぱり、野球がいい。もう、ジャニーズをやめます。』と社長に言いに行ったこともあるんです。そしたら、『ユー、グループを組もうと思ってるから、もうちょっと待って。』と引き留められました。」

KAT-TUNというグループを結成していなければ、もしかしたら、亀はジャニーズにいなかったかもしれないね。
そう思うと、グループに対する思い入れが大きいのもわかる気がする。

「そんな僕らも、今年でデビューして10周年迎えられらたのは、ファンのみなさんが応援してくれたおかげです。」

デビュー10周年?
グループを結成して10周年という意味かな。
そうであれば、納得。

毎日忙しい生活を送っている亀。

体が資本なので、万が一倒れたりしたら迷惑がかかるから、野菜を多くし、バランスのよい食事を心がけている・・・

常に、周りのことを気遣っているんだって思う。

亀流、ストレス解消法は、「衝動買いで発散させる」こと。

「先日ロケで弁当が続いたので、『パンが食べたい』と思い立ち、トースターとパンを買いました。すっごくささやかだけど、これがなかなか幸せなんです(笑)。限られた時間でできる目いっぱいのことをして、ちょっとした幸せを感じる、これが亀梨流のストレス解消方法です。」

どんなに有名になっても、こういうことを衝動買いという亀の感性は本当に好きだな。
そして、どんなに忙しくても、こうやって幸せを感じている亀にホッとする。

今後の目標。

「僕、目標を持たないんです。でも、願望はありますよ。今一番の願望は、ホームランを打つこと。頑張りますよ、ぜひ、応援してください。」

今年、亀が必ずホームランが打てますように!!
全身全霊で応援してる!


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、読売ファミリーのことをもう少し書きます。


»»「“エースで4番”」の続きを読む

| 亀梨和也 | 21:49 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012 Presented by KAT-TUN 001

我が家にも、やっと会報が届いた。
表紙の右下に書かれてあるこの文字。

「2012 Presented by KAT-TUN 001」

まさに、KAT-TUNからの贈り物。

Presented byとは、「○○よりお送りする」という意味なんだけど、この会報にはもっと奥の深いものがあるような気がする。
それほど、ファンにとって単独ファンクラブからの待ちに待った会報なんだよね。

最後のページにある、「47!アナタのFURUSATO語ります」企画も、すごくいいなあ。
彼らは、KAT-TUNの「-」をちゃんと意識してくれてるって思う。
それに、彼らを身近に感じることができるものね。
自分の住んでいる土地をどういうふうに語ってくれるのか、すごく楽しみだ。


そして、Myojo8月号。
やっと手にしました。

シャツを着たままのシャワーシーン。
この艶っぽい表情は、絶品。
こういうエロさをさせたら、亀は最高だわ。

仕事で長期滞在のときは、歯ブラシ、ボディソープ、シャンプー&リンス、化粧水、ドライヤー、パジャマ、愛用の日常品はすべて持っていきたい・・・
好きな匂いとか、好きな肌触りとか、いつも使っているものをそばに置いときたいなーと・・・

そうやって、仕事での疲れを癒してるんだ。
そういう工夫が、どんなに忙しいスケジュールでもキラキラ亀を保つことにつながっているのかもしれないね。

私は、小っちゃいけど、亀の背中のショットが一番好き。
すごくセクシーな背中なんだけど、それ以上に亀の強い思いを感じちゃう。
亀の背負っているものを思うからかもしれない。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「2012 Presented by KAT-TUN 001」の続きを読む

| KAT-TUN | 06:46 | comments:15 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大きな収穫

昨日のGOスポ。
稲葉選手に学ぶ。

ロングティーの練習。

稲葉「ロングティーって、打球が正直だから、バランス悪いとドライブしたり・・・。」
亀「打球が正直?」

そこから、稲葉選手がわかりやすくその意味を教えてくださった。

亀「検査みたいなもんなんですね。バッティング検査。へー。」

いつも思うことなんだけど、教えてもらったことを自分の言葉で受けとめ取り入れている。
だから、教えてもらったことを習得するのが早いんだ。

稲葉選手から「前手ギュン打法」を推奨される亀。
やっぱり、亀にはあの打法があってるんだ。

ってか、稲葉選手は、ちゃんと亀のHRプロジェクトをチェックしてくださってる。
ありがたいなあ。

3塁ベースからだったけど、初めてスタンドインした亀。

稲「あんだけ飛ぶんだから。」
亀「気持ちいい。」
稲「イメージね。」
亀「すごい、気持ちいい。でも、なんか、飛ばせたときのスイングってわかります、わかってきました。」

江川さんもおしゃっていたけれど、去年とスイングが全然違う。
それは、たくさんの選手からの教えていただいた経験からきていると思う。

稲「しかし、成長したね。(HRは)時間の問題だね。北海道で・・・。」
亀「でっかいの。でっかい道で、でっかいの、打ちたいですね。」

亀の笑顔は、本当に野球少年そのもの。
キラキラ輝いていたよね。
そして、HRに対する自信が、少しだけ見えたような気がする。

フリーバッティング。
快音を鳴らす亀。
打撃フォームも、すごくきれい。

稲「すごくいいバッティング。HRプロジェクトじゃなかったら、完璧なバッティングだけどね。」

やはり、前手ギュン打法は、亀にピッタリなのかもしれない。

時間がなく、残念ながらHRプロジェクト終了。
「満足ではないけど時間なので。」という亀に、本当に限られた時間の中で挑戦しているんだということが伝わってくる。

亀「すっごく大きい収穫がありました。僕、3塁からHR打てるんだっていう。自信になりました。絶対無理だと思ってましたもん。ティーで、絶対無理と思ってました。あ、飛ばせる力は、今あるんだなと。あとは、技術。」
稲「だから、いろんな引き出しをもっていたほうがいい。いろんな練習方法を持った方がいい。いろんな選手に教えてもらって、いろんなことを自分で吸収して、いろんなものを除外して、自分でやってって、いいものを作ったほうがいい。それぞれ違うから、意識していることが。」

大きな収穫を得た亀。
それが自信なり、HRを打つことにつながる。

ただ、残念なのがHRプロジェクトにかける時間が少ないこと。
亀も、あと3、4回しかないと言っていたものね。

そんな限られた中での挑戦だけれども、ここで得た「大きな収穫」が実を結びますように。
必ず、HRが打てますように!!

コメントでもあったけど、亀のHRプロジェクト、観覧できたらいいのにね。
たくさんの声援があれば、絶対に打てると思うもの。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「大きな収穫」の続きを読む

| Going! Sports&News | 05:49 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

妖怪イヤー

昨日のズムサタ。

亀「今回は、(オリンピックに)行けないですよ。妖怪になっているもので。妖怪イヤーなんですよ、今年は。」
宮本「妖怪のほうも大変でしょう?」
亀「妖怪の方もね。妖怪になったり、野球やったり、いろいろ・・・。」
上重「妖怪業界、野球界、人間界、大変ですよね。」

今年は、オリンピックイヤー。
でも、亀にとっては、妖怪イヤー。

1年前、亀が妖怪人間をするということがわかったときは、ファンは騒然となった。
でも、ドラマの内容が素晴らしくて、たくさんの人が観てくれ、高い評価を受けた。
そして、今回、ファンからの要望があり映画化が実現した。

亀にとって、ベムを演じることは無謀な挑戦だったかもしれない。
でも、自分なりにベムを作りあげて演じた。
亀による「ベム」像を作り上げたと思う。

そんなベム亀による映画。
本当に楽しみでたまらない。

宮本さんが金メダリストであることに驚く亀もかわいかったね。
やっぱり、ズムサタファミリーは最高だと思うし、ズムサタは外せませんね。


それから、CDTVの主題歌特集で「不滅のスクラム」を流してくれましたね。
少しだけだけど、うれしかったです。


それと、シューイチの「まじっすか超名場面」第1位は、KAT-TUNライブ潜入でした。
ライブ映像を観ると、またライブに行きたくなっちゃいました。
ライブDVDの発売も待ち遠しいです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「妖怪イヤー」の続きを読む

| 亀梨和也 | 09:25 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いい男

ホークスのHPにあるUSTREAMから、練習前の映像に亀が映ってると教えてもらった。

早速見てみると、ホント、映ってる。
4分10秒あたりと、13分39秒あたり。
亀は、グリーンのユニフォームを着ているから、すぐにわかる。

後半の映像では、なんと秋山監督から直々に投球について教えてもらってる。
ホークスもだけれど、本当に亀は他の球団の方々に可愛がってもらってるなあって思った。
それは、亀の人柄からくるものだと思うし、亀が「いい男」であるからだと思う。

0718 試合前情報


今はベムの撮影に集中しているから、HRプロジェクトの練習が思うようにできない亀。
それが終わっても、ドリボがある。
HRを打つには、難しい条件が多い。

でも、亀のことだから、必ずHR達成できると信じてる。
それに、私たちファンもだけれど、野球ファンの方々も、またたくさんのプロ野球選手のみなさんも、亀がHRを打つことを祈っていると思うもの。

テンプレは、ドリボが始まったらドリボ仕様にしようと思ったけれど、やはり亀のHRを願う意味を込めて、亀がHRを打つまでこのままでいようと思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「いい男」の続きを読む

| 亀梨和也 | 22:40 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀伝説

福岡ソフトバンクホークス(公式)ツイッター。

鷹の祭典恒例となった、『Going! 一打席対決』めっちゃ盛り上がりました! OAをお楽しみに~☆

「恒例」という文字が、めちゃくちゃうれしい。
最初は、「アイドルに大丈夫なのか?」なんて思われていたのに、今では「また来てほしい。」に変わったものね。

私も、絶対に亀が鷹の祭典に来ると思ってた。
だから、行きたかったんだけど、どうしても休みが取れなかった。

その代わり、友達が行ってて、いろいろと教えてくれた。
亀が超カッコイイのはわかっているけれど、やっぱり超カッコよかったらしい。
色も、透き通るように白く美しかったらしい。
そう語る友達の気持ち、よーくわかる。

そして、松田選手との一打席対決。
亀は、本当にうれしそうで、楽しそうで。
マウンドでは、最高の笑顔だったそうだ。
早く、Goスポでのオンエアが見たい。

亀梨和也さんの不敗伝説は続くのでした、、、!また来てね!

亀の伝説は、いろんなところでたくさん生まれてる。
どんなに大変なスケジュールでも、一歩一歩仕事をこなしている亀。
その経験から学んだことで成長し、自信をつけてきた。

それが、結果として表れてきているって感じるし、亀が認められているってことだと思う。
だから、こうやって「伝説」と言ってもらえるんだと思うし、本当にうれしい。

それから、Goスポとのコラボ企画。
555個売らないといけない「Going! ファミリーバンド 」のところにも、大勢の人たちがいたそうだ。
ありさちゃんも来ていて、かわいかったと。

この「Going! ファミリーバンド 」、GoingのHPでも買えるんですね。(こちら


さて、梅雨があけて本格的な夏がやってきました。
私は、夏生まれなので、これからお盆までの短い夏の季節が大好きです。

仕事で遊びには行けないけれど、青い空、白い雲、夏の風や匂いだけでも、夏を満喫できますもんね。
そして、今年の夏は、ドリボの当落もあるし、ドキドキの夏であることは間違いありません。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「亀伝説」の続きを読む

| Going! Sports&News | 11:45 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スパイラル

不滅のスクラム。
どうにかこうにか聴いたけれど、すごくいい感じの曲。
スピード感溢れてて、すごく好きだわ。

なりふり構わず肩を組み 本領発揮さ・・・
いつか思い出を 仲間と笑い合うため・・・

いろんなことがあっても、頑張っていれば時間というスパイスが効いて、それをいい思い出に変えてくれる。
それを分かち合い笑い合える仲間がいることは、とても幸せなことだと思う。
ドラマの内容ともマッチした歌詞なんだけど、どうしてもこの歌詞とKAT-TUN5人の姿が重なる。

四六時中 今に夢中で・・・ 
上昇中 巻き起こすスパイラル・・・

スパイラルとは、「渦巻を描くように状態が進みブレーキが掛からない様子」という意味。
そう、KAT-TUNそのもの。
そんなスパイラルに、私たちも巻き込まれて、最高に楽しい時間を過ごしてる。

本物に 向かって走れ・・・ 
最前線 風を聞いて・・・
リアルな明日手に入れる まだ見ぬ夢・・・

これ聴いたら、すごくテンションが上がる。
ラジオでかけてくれないかなあ。
ぜひ、フルで聴きたい。


さて、会員証が届き始めているようですね。
とってもかっこいい会員証だそうで、手元に届くのを楽しみにしています。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、質問企画です。


»»「スパイラル」の続きを読む

| 亀梨和也 | 13:42 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

偉大な先輩たち

昨日のしゃべくり007。

有田「言ったら、それは無しだなって言われるかもしんないね。」
上田「いいよ、一応、言ってみ。」
有「あの、亀有くん。」
上「それは、なし。それは、なし。亀梨だ。亀有くんじゃない。」

亀のことをネタに使ってくださったのが、すごくうれしい。
そして、有田さんが、以前「僕はKAT-TUN派ですけどね。」と言ったことを思いだした。

もちろん、それも番組でのネタではあったと思う。
それでも、こうして何気に亀の名前を出してもらえるのは、少なからずともKAT-TUN派であるってことなんじゃないかなって思う。

「嵐に人気がでるのもわかりますわね。」という上田さん。
それにし対して、東山さんは亀のことも語ってくれた。

東「亀も、そうじゃないですか。亀も。」
上「あ、亀梨くんもね。」
東「しっかりしてるしね。」
上「熱い男ですもんね いい子ですしね。」

うふふ、亀をよく知っている方からこういわれるのは、本当にうれしい。

東「うちの後輩たちは、ハートもいいしね。僕が結婚した時なんかは、メンバーみんな集まってくれて、そこの場所をV6の長野が取ってくれて、お金も払ってくれて。僕も、彼らのためには、何かね、助けを求めているときには、必ず行かなきゃいけないし、何万人に誤解されてもね、僕は彼らを救いに行きたいなと思ってる。」

亀も、こうやって先輩方から可愛がられ、守られている。
そういう先輩を見て育ってきたからこそ、亀も後輩たちをかわいがり守っているんだよね。
偉大なる先輩の言葉に、深く感動した。


それから、室蘭のお寿司屋さんのブログに、亀、杏ちゃん、福くん、スタッフさんたちで来店したことが載ってると教えてもらった。
そこで、亀は「男も惚れる」と絶賛されてる。
福くんはかわいくて、杏ちゃんは美しいと。

亀梨くん、イカ大好き・・・
さすが旬を分かっていらっしゃる・・・

亀はイカが大好物なんですけどって、つっこみ入れちゃった。

店外には、200人を超すファンがいたそうで、亀たちは、妖怪の姿に戻って、 高いビルを飛び移りながら帰っていったそうな。

撮影は大変だけれども、こうしておいしいものを食べる機会がもててよかったって思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、もう少し偉大な先輩たちについて語らせてください。


»»「偉大な先輩たち」の続きを読む

| 亀梨和也 | 11:39 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亀の笑顔

昨日のGoスポ。

亀の笑顔に癒される。
本当に亀の笑顔で、私まで笑顔になるよね。

久保田さんが、亀のためにバットを作ってくださった。
本当にありがたいことだ。

バットができる工程をうれしそうに見ている亀。
出来上がったバットを手に持つ亀。
そこにあるのは、まんま野球少年の表情だ。

久保田「HRを達成できるまで、どんだけ、何本でも(バッドを)作りますんで、ぜひ、今年は、達成していただきたいなと思います。」
亀「久保田名人、本当にありがとうございます。ホントに、ご期待に添えるように努力していきたいと思います。」

本当に亀はうれしそうだな。
そんな表情に、私まで笑顔になる。

金色の名前入り。
久保田さんの気持ちがこもっている。
始めは、番組の企画ということだったと思うけど、亀の人となり、そして頑張っている姿を見て、心から応援してくださっていると感じる。

ジュラルミンケース、なんか亀も買っちゃいそうな気がするなあ。

このバッドで、必ずHRが打てますように。
そう強く、祈っています。


それから、やっとPCから妖怪人間ベムのサイトが見れるようになった。
すごい気合が伝わってくる。

bemstaffのツイッター。
妖怪さんたちの足のショットに、ドキドキ。

最新のツイには、「朝になりました。みんなで撤収中。」とある。
おもしろい映画を作り上げるため、みんなで頑張っているんだと伝わってくる。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、もう少しGoスポについて語らせてください。


»»「亀の笑顔」の続きを読む

| Going! Sports&News | 10:26 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

笑顔の花

亀ラジ。

亀が挑戦したいバイトは何かという質問。
答えたのは、1番のスタンダードな亀梨くん。

「バーとかいいね、なんか。『昔、バイトでバーテン、やってたんだよね。』。カッコつけ・・・られるよね、かなり。かなりカッコつけ系だけど。からの、昼は、なんか違う、顔持ちたいね。お花屋さんみたいな。おっ、いいじゃん。昼、花屋で、夜、バーテン。昼間は、花を咲かせます、植物の。夜は、あなたの笑顔の花を咲かせます。・・・さぶっ、2週にわたって・・・。」

バーっていうのが、なんか亀らしい。
ってか、亀のバーテンダー、いいよね。

髪を束ねて。白いシャツに黒のズボン。
そう、ヤマナデで、レストランの店員の格好をした亀のイメージが浮かんじゃう。

お酒に酔って、亀の美しさかっこよさに酔って。
笑顔の花を咲かせてもらう・・・。

想像するだけで、めちゃくちゃテンションが上がっちゃう。


さて、ズムサタとのコラボ。
その名も、「業界人間ベム」。

そして、この写真。(
気どってる。
まさしく業界人間ベム。
こういうベム、めちゃくちゃ好きだわ。

撮影の前日は寝れなかったと亀。

亀「ひとりで発声練習してましたね。ベラ、ベラ、ベラ、ベラ? この声、普段の生活で、やっぱ使わない声ですからね。」

亀にとって、新たな代表作となった作品。
思い入れも大きいと思う。
それは、亀だけでなく、この映画に関わる全ての人の気持ちもそうだと思う。

モッチーの13日のブログ。

ものすごいスケールに驚くばかり。
そこでまたまた亀梨和也さんにお会いしました。亀梨さん、、KAT-TUNやって野球やってベムやって大忙しです。ベムのスイッチを入れるのも大変なようです。

なんか、現場での雰囲気や亀の大変さが伝わってくる。
でも、亀のズムサタでの素敵な笑顔を見ると、今がすごく充実しているんだって感じる。


そして、妖怪人間ベムツイッター。

北海道ロケの一コマです。雨と鳥の糞から衣裳を守ってます。誰でしょう???プロデューサー大倉

この映像は、福くんだ。
となると、亀や杏ちゃんも、こういう姿をしているのかなあ。
本当に、撮影は大変なんだなって思う。

今年の夏は、亀梨和也としての夏を送れないけれど、妖怪人間ベムとしての夏を満喫してほしいと願うばかりです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、質問企画です。


»»「笑顔の花」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:52 | comments:19 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初恋

ZIPで、妖怪人間ベムの映画のメイキングが少し流れましたね。

久々に聞いた「おはようかい!」
なんか、3人を見ると、すごく安心するっていうか落ち着く。

高さ8mのワイヤーアクション。
ベムポーズ、めちゃくちゃかっこいいわ。

忙しいスケジュールの中、亀の笑顔が見れてうれしい。
現場がすごく楽しそうだし、みんなでいいものを作ろうという雰囲気が伝わってくる。

亀「鈴木福の初恋は、どうなの?」
福「まだ、ないよ。」
亀「小2で?」
福「あるわけないじゃん。」
亀「俺、幼稚園のときあったもん、ベムは。ベムは、早かったもん。」
杏「みんな、だいたいね、幼稚園のときじゃない?」

亀のことは知ってたけど、杏ちゃんも初恋は幼稚園のときだったんだ。
福くんは、「それは、内緒です。」と言ってたけど、どうなんだろう。
3人の「初恋」話に、ほっこりする。


そして、Myojoツイッター。

「らぶなう」で料理の腕を披露している亀梨和也。「材料残したら、もったいないから」と全部使いきって3品も作ってくれた。アマンも「店が出せる!」と絶賛の腕前。


いつか、亀オリジナル料理のレシピ本を出してくれたらいいなって思う。


それから、質問企画のコメありがとうございました。
自分で質問しておきながら、コメはないのではと思ってたんですが、すごい力作ぞろいばかり。
ホント、5人でこのまま映画作っちゃえって思いましたね。

ちなみに、私もいくつかのストーリーを考えたのですが、その中のSF篇を書いてみます。

事件が終わって、5人は食事をしながら、自分たちの境遇を語りだす。
店を出た途端、大雨となった。
そして大きな雷が轟く。
稲妻の閃光の中に吸い込まれた5人は、時間のひずみに放り出される。
気を失っていた5人が目を覚ますと、そこは草原。

遠くから、馬の蹄の音がする。
武士の集団がやってきて、5人は捉えられ、主のもとへ連れて行かれる。
その主は、織田信長。
驚く5人。

未来から来た5人の青年たちに興味を持った信長は、彼らを厚くもてなす。
5人は、元の世界に戻るために翻弄する。
信長も、そのために力を貸すが、うまくいかない。
信長の人柄にすっかり惚れた彼らは、この世界で生きていくしかないと思うようになる。

時は、1582年。
彼らは、信長の暗殺を阻止しようとするが、阻止すれば歴史が変わってしまうことを悩む。
しかし、どうしても信長の命を救いたい。
そのために、5人は行動するが、本能寺の変が起こる日の朝、急に大雨となり雷が鳴る。
その稲妻の閃光が、彼らを吸い込み、元の世界に戻る。
目を覚ました5人は、病院にいた。

あれは、夢だったのか。
しかし、5人の手首には、信長からもらった同志を意味する紐が巻いてあった・・・。

織田信長とくっつけたかったんだけど、無理があるかもしれませんね。
でも、こういう空想は、すごく楽しいです。


それと、不滅のスクラム。
アップテンポで、すごくいい。

本能に向かって走れ  最前線  風を切って~♪
リアルな明日手に入れる  まだ見ぬ夢~♪

はやくフルで聴きたいですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「初恋」の続きを読む

| 妖怪人間ベム | 22:12 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きみを愛してる!

夜勤が多い最近、疲れすぎて眠れない日が時々ある。
そういうときは、CSで映画を観るんだけど、そこになんと亀がホテルで観たという「フィリップ、きみを愛してる!」があった。

亀「俺はいつもほぼホテルの部屋から出ないタイプで、今回もずっと映画を観ていました。一番ハマったのがジム・キャリーの『フィリップ、きみを愛してる!』って映画。2回も観ちゃった。くだらないギャグがたくさん出てくるんだけど、そこが面白くて。」(QLAP!7月号)

獄中で最愛の人と出会ってしまった主人公が、愛しさのあまり詐欺と脱獄を繰り返すという実話を基にした作品。
ゲイのラブストーリーで、フィリップに愛してると伝えたいために脱獄する主人公。

確かにギャグも面白いんだけど、それ以上に内容がすごくいいの。
笑いあり、涙あり、大どんでん返しあり。
観終わった後、心がほっこりするし、最後の大どんでん返しには、やられたって思った。

それに、ジム・キャリーの演技がすばらしい。
味のある役者さんだ。
BGMも、哀愁が漂っていてすごくいい。

「フィリップきみを愛してる」公式サイト

この映画の根底にあるのは、純愛。
きっと、亀もそういうところに惹かれたのじゃないかって思う。

ぜひ、機会があったら、観てみてください。
おすすめの映画です。


そして、一言。

亀、あなたを愛してる!

一生亀担。
そして、亀が私たちファンの誇りであるように、亀の誇りとなるようなファンでありたいと思ってます。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、質問企画です。


»»「きみを愛してる!」の続きを読む

| 亀梨和也 | 06:13 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TIME LIMIT

昨日のGoスポ。

HRプロジェクトのTIME LIMITの発表。

「今年の大晦日に、23時59分59秒までに、打てなかったら、HRプロジェクトを終了させます。」

そうきっぱりと宣言した亀。
口をキリリとさせていた。

「とにかく、ベム、いろいろ終わったら、体重も諸々考えて、本格的に始動したいなと思います。」

今は、ベム仕様の体型にしているものね。
だから、体型を変えるのも難しい。
そう考えると、亀の言うように、いろいろ終わってからになってしまう。

「体重増やしたら、仕事減ると思うよ。」という上田さん。
これは、アイドルに課せられた厳しい試練かもしれない。
でも、やはりHRを打って無事終了という形になってほしい。

TIME LIMITまで、あと5か月と23日。
亀がHRを打つことを、祈ってる!!


それから、昨日の河野プロデューサーのツイッター。

ロケ。寒い。寒い。みんなどうしようもないから、我慢するだけ。

過酷な環境の中、いい映画を作るべく、みんなで頑張って作品を作ってる。
そして、12月15日には、最高にすばらしい映画を一足早いクリスマスプレゼントとして私たちに届けてくれることだろう。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「TIME LIMIT」の続きを読む

| Going! Sports&News | 06:13 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

七夕の願い

昨日の、副音声。

「七夕の願いは、今年こそ亀にHRが見られますように」というメールが紹介された。
それは、私も同じ想いだ。
「ありがたい。」と答える亀。

亀「ぜひ、打ちたいなと、本当に思っているんですけどね。」
水野「どう?どれくらい、いけそう?」
亀「手応えは、掴んではいます。」
水「いや、でも、忙しすぎるでしょ。」
亀「そうなんですよね。」
アナ「この方も、書いてます。『今までにないほどの、超多忙』。」
亀「はい。」
アナ「両立が大変でしょうが、ぜひって書いてあります。」
遠藤「さっきね、スケジュールをね、ホント、ちょっと聞かせてもらいましたけど、すっごいスケジュールですよね。恐ろしい。」
亀「ありがたいことです。」
水「でも、これ、筋トレする時間があったら、もう間違いなくHR打ってる。」
アナ「なるほど。」
亀「ホントに、収録の時しか野球ができないので、それは、しょうがないんですけどね。」
遠「俺、やろうか?」
亀「ホントですか?」
遠「俺、あいてる。俺、やるよ。」
亀「どっちをですか?」
遠「映画方面とか。」
亀「それも、僕やりたんで。」

超多忙だとは思っていたけれど、それは恐ろしいほどのスケジュールなんだ。
でも、それをありがたいと思っている亀。
そういう姿勢は、本当に尊敬する。

ってか、遠藤さんのツッコミが面白すぎる。
でも、映画は、申し訳ないけど亀じゃないと成り立たないわ。

そして、七夕への願い。

亀がHRを打てますように・・・
最高の笑顔で、ビールかけしている亀が見れますように・・・


それから、今朝のズムサタ。

7年前の懐かしい映像が流れた。
そう、修二な亀だ。

久々に聴いた「ズムサタアミーゴ」。
亀の歌う表情が素敵。
懐かしいな。

それと、ズムサタファミリーでの副音声風景も映ったね。
噛んだ上重さんに対し、クールな亀。

亀「噛み癖が、カミ・・・。」

そう言ってニコッとする亀が、またすごく素敵。


さて、外は、今雨が上がってる。
今晩の天気は曇りだけど、星空が少し見えるかな。
と言っても、私は夜勤なので、日が変わってからしか空を見上げることができないけど。
それでも、星が見えたらちゃんと願おうと思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「七夕の願い」の続きを読む

| 亀梨和也 | 12:57 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不滅のスクラム

J-net、J-Stormに載ってるKAT-TUNの主題歌情報。

TBS・MBS系にて7月にスタートするドラマ「ドラゴン青年団」の主題歌に、KAT-TUNの「不滅のスクラム」が決定しました!!・・・

∞の安田くん主演なのに、KAT-TUNが主題歌?
ドラマHPには、主題歌情報はないのですが、ちょっとびっくりしました。


それから、
ソリオの新しいCM「Balloons」篇。
こちらも、またすごくいいね。

自然の中の彼ら。
めちゃくちゃ新鮮。
5人がすごく楽しそうなのが伝わってきて、こちらまですごく楽しくなってくる。

「Balloons」篇の中の、木漏れ日の中の亀。
すごく素敵な表情。

ラスト5人がソリオを中心に放射線状に歩いていくシーン。
一見バラバラに見えるけど、行く先はつながってるってるんだってすごく伝わってくる。

メイキングでの亀のポージング。
これが、すごく気取っていて、自然とミスマッチに見えるんだけどなぜかあってるんだよね。
そこに一番萌えちゃった。

CM曲は、「BRAND NEW DAY」。
新しい1日という意味。

未来への一歩、自由に羽ばたける今を信じて・・・

それは、今の彼らの気持ちだと思う。


英文雑誌「Eye-Ai」。
白黒なんだけど、亀のソロショットがすごくいい。
めちゃくちゃ輝いてる。
ライブが楽しくてたまらないっていうのが、伝わってくる。

「ハイフン」とともに前を向いて突き進むKAT-TUNから今後も目が離せない・・・

そう書いてくださったことが、うれしくてたまらない。
ちゃんとドームでの彼らとファンの一体感が、記者さんたちに伝わったんだと思う。

改めて、ライブレポを読むと、はやくライブDVDが観たくなった。


さて、今夜は副音声。
夜には、竜ちゃんのドラマがあります。

ゆっちのいいともを観ながら、亀もいつか出てほしいなと思った。
今は、番宣関係が多いから、ドラマをやらないと無理なのかなあ。

それにしても、「ILLUMINATION」篇はもちろん、「Balloons」篇のCMも、かなり流れていて、本当にうれしいなって思う。

そして、彼らの新しい楽曲「BRAND NEW DAY」に、「不滅のスクラム」。
ゆちぺでの再三のレコーディングの謎が解けた気がしますね。
また、CDの発売があるのかな。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いを少しだけ。



»»「不滅のスクラム」の続きを読む

| KAT-TUN | 14:27 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

信頼

仕事から帰ってきて、すぐに聴いた「CHAIN」。
胸が、いっぱいになった。
涙が溢れた。

彼らからの心のこもったメッセージ。
ありふれた言葉なんだけど、すごく心に沁みてくる。
素直な想いが歌詞にたくさん込められている。
「Lylic:KAT-TUN」という文字に、キュンキュンしちゃう。

I trust you You trust me ともに歩こう~♪

私は、あなたを信頼する・・・
あなたも、私を信頼して・・・

メンバーたちそれぞれも、そして私たちハイフンも、みな信頼で結ばれている。

Chain of mind Chain of love ここで生まれたCHAIN~♪

だから、何があろうとも、決して切れることないCHAINなんだ。

KAT-TUNというひとつのTEAM。
それは、相思相愛な関係だ。

私たちの愛があなたたちに勇気を与えるのであれば、私たちはもっともっと応援する。
そして、いつまでも、手と手をつなぎ合って、ともに歩いていきたい。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「信頼」の続きを読む

| KAT-TUN | 00:33 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

18作連続&7年連続

KAT-TUN、18作連続&7年連続シングル首位 !

亀、じゅんの、聖、竜ちゃん、ゆっち、おめでとう!!

本当にうれしいね。
5人が喜んでいる顔が浮かんでくる。

このお知らせが、どんなにうれしかったことか。
あまりにも男前なCDの売り方で、正直不安であったけれど、無事記録達成できたことはうれしい。

でも、この売り方って、当たり前の売り方なんだよね。
今の、びっくりする売り方の方がおかしいだけで。
いつの間にこんなになったんだろうね。

事務所が、KAT-TUNをどうしたいのかもなんとなく不明。
個人の仕事は入れてくれるけど、グループとしてどうしていきたいのかわからない。
どこの企業にも、戦略会議なるものがあると思うだけど、KAT-TUNはどういうふうになってるんだろうって思う。

今、私たちに何ができるかと考えると、思いつくことはやっぱり要望を出すこと。
事務所に対しても、またテレビ局に対しても、どんどん要望をしていきたい。
それと、KAT-TUNが出た番組宛に、感想を書いて送るものいいのかもしれないね。

5人が一生懸命に仕事に取り組んでいるっていうのは、ファンは知っているけれど、一般の人はわからない。
やはり、テレビに出るってことは、とても大事なことなんだって思う。


さて、ドリボの申込用紙が届きました。
これをもらうと、ドリボがグッと現実味を帯びますね。

どこを申し込むか、また悩むところです。
そして、当たることを祈るばかりです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、質問企画です。


»»「18作連続&7年連続」の続きを読む

| KAT-TUN | 23:59 | comments:16 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新・亀梨一座   【追記】俺俺キャスト

【追記】

俺俺の詳細が、発表となりましたね。

アイドルグループKAT-TUNの亀梨和也が単独初主演する映画「俺俺」(三木聡監督)のヒロイン・サヤカを内田有紀が演じていることがわかった。

内田が扮するのは、家電量販店で働く均に奇妙な仕事の依頼をしてくるミステリアスなヒロイン・サヤカ。初めて三木監督作品に出演する内田は「不思議な女性の役なので、なるべく現実味があるような、ないような、ということを意識しました。実際サヤカを演じてみて、つかみどころのない不思議なキャラクターになったと思います」と役どころを分析。主演の亀梨との共演を「バランスの取れた方、プロですね。何よりこの作品を楽しもうとされていて、周りに気を配って、引っ張ってくれていました」と振り返る。

均が勤務する家電量販店の上司・タジマを加瀬亮が演じる。サヤカが自分に気があると自惚れる嫌味な男で、七三ならぬ九一に分けたヘアスタイルが強烈な印象を残す。加瀬は三木監督の前作「インスタント沼」でタッグを組んでおり、そのユーモアと毒のある世界観を熟知している。クセのあるタジマ役を「変な作品に仕上がるようにと思って演じていました。怒ってばかりで、変な役でしたけど、いじらしい人だなと思いました」と語り、初共演の亀梨については「素晴らしい方ですね。今回初めてだったのですが、何でもできる人なんだなと思いました」と絶賛している。

内田と加瀬のほか、高橋惠子、キムラ緑子らベテラン女優陣と三木組の常連であるふせえり、岩松了、松重豊、松尾スズキらの出演が決定している。 (映画com)


キムラ緑子さんは、お母さん役みていですね。
ブログに映画のことを書いてくださっていて亀の名前は出ていないけれど、文章から亀のことだと思われます。

本日は、合成映像多発の撮影で、なかなか時間がかかります・・・
監督やカメラマン、スタッフが、あれやこれや検討しながら、地味に進んでいきます・・・
主役の素敵なあたしの息子は休むまもなし、です・・・
すこしの合間に、歌を口ずさんだり、ボクシングをきめたりしておられます・・・

キムラ緑子の『いつか~~の前に』

なんか、亀の姿が目に浮かびますね。
映画が、本当に楽しみです。



今朝のZIP。

7度目の座長を務めると紹介されていた。
その名も、「新・亀梨一座」。
そのネーミングに、胸がいっぱになる。

5人並び。
亀担であるかもしれないけれど、亀が一番輝いて見える。

HPの画像。
亀の挑戦的な眼差し。

目指すは、より素晴らしい舞台を作り上げること。
そんな意気込みを感じる。


それから、亀マニュ。
私の誕生日にきたっていうのもあって、本当に感慨深い。
私にとって、最高のプレゼントになった。


そして、Goスポ。

原監督との会話。

原「亀梨くんも、HRを打とうと思ったら、なかなか入んないでしょ。」
亀「なかなか入んないですね。」
原「ヒットの延長で、ポーンと入るのがHR。」
原「ヒットの延長で入るのを意識してHR打ったほうがいいですか?」

原監督は、亀のことを本当にかわいがってくださってるんだなと思う。
それは、監督だけでなく、選手のみなさんにも言える。

それと、ピース亀と、ロンドンドン亀。
あまりのかわいらしさに、癒された。


亀の冠番組についてのコメント、いろいろありがとうございました。

私は、冠ではないけれど、「夜もヒットパレ」みたいな番組にレギュラー出演してもらいたいなって思いますね。
いろんな歌手の歌をカバーするのも素敵だなって思うし、それをKAT-TUNらしく歌ってほしい。

冠番組は、彼らの男子校のわちゃわちゃ感あふれるものがいいな。
少クラであったような5人のコントも、ぜひ見たい。
それとか、彼らにやってもらいたい企画を募集してやってもらうとか、5人で協力していろんなことに挑戦する。
また、カツカツでやった沖縄旅行や、富士登山などみたいなのもいいなって思います。

嫌なのは、やはりゲストメインのトーク的なもの。
もしゲストを入れるのなら、彼らの世界にゲストを巻き込むというのがいいなって思いますね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、ドリボについてです。


»»「新・亀梨一座   【追記】俺俺キャスト」の続きを読む

| 亀梨和也 | 13:00 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うれしい悲鳴

昨日の「KAT-TUN亀梨和也のHANG OUT」。
亀の体調を心配するメールに感謝する亀。

「倒れずにね、僕もね、やり遂げたいなとは思っております。まあ、でもね、うれしい悲鳴ですよ。こういう寝れない日が続いているのは。」

普通なら「忙しい」というところを「うれしい悲鳴」と捉えてる。
どんな状況でも謙虚でとらえてる姿勢は、本当に素敵だなって思う。

「3時間しか寝てないんだ。」ではなく、「3時間も寝れた。」と思うだけで、気持ち的に全然違うものね。
どんなに短い睡眠時間であっても、有効に眠れば疲れもとれるし、亀もそうやって頑張ってるんだろうなって思う。


さて、そういう私も、夜勤が重なると眠れない日々が続くのですが・・・。
だから、まだ、副音声など観れてない。

だけど、極上空間は、リアルタイムで観れた。

雄「毎週ギターやってるって勘違いされて、(ジャニーさんから)『次の番組で、ギター持っちゃいなよ。』って言われて。ちょっと待ってくれよみたいな。」
聖「だから、そういう意味ではお前いい位置だったよな。亀とかは、後ろで踊ってて、俺がマイク持ってて、おまえギターみたいな状態だったもんな。」

最初のポジションから今のポジションへ来るまで、亀の努力は相当なものだったと思う。
そう思うと、すごく感慨深くなる。

それと、生クリーム事件は、ちょっと違うよね。
竜ちゃんと亀とではなかったもん。


それから、今日は恥ずかしながら、私の誕生日です。
すぐに、KAT-TUNからの誕生日メッセージを観て、癒された私。
亀の笑顔に、元気をもらった。

この年齢になると、誕生日はあまりうれしいものではなくなってきますが、いい年を重ねていきたいですね。
そして、元気に過ごし、亀のことを応援したい。
そう思います。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、質問企画です。


»»「うれしい悲鳴」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 06:36 | comments:24 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |