☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

2012年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

私を野球に連れて行って♪♪

白球男子 Vol.3

今回の「私を野球に連れて行って♪♪」は亀。

掲載されている亀のショットは、アイドルの表情は全くない。
キャスターとして、ううん、それ以上に野球を愛してやまない亀梨和也の表情だ。
だから、表情がすごく柔らかくて素敵。
小さいショットも全部いい。

亀がベースボールスペシャルサポーターになってから、野球に興味を持った人も多いと思う。

選手から直接話を聞いたり、野球の技術を教えてもらったりする中、テレビを観ていたときには知らなかった裏側がたくさん見えてきた・・・
野球は、本当に深くて面白い・・・

野球が大好きな亀。
でも、キャスターとなると違った角度から野球を見ることができるし、そこから多くの野球のすばらしさを知ることにもなる。
それを、亀が自分で体験して、亀自身の言葉で伝えてくれるから、観ている私たちまでリアルに実感することができるよね。

「ホームランプロジェクトは、自分がホームランを打ててすごいということを打ちだしているわけではない。」と亀。

一発のホームランにはいろんな技術が隠されていて、その背景には日々の積み重ねがある・・・

「10年以上もバットを握っていなかった素人同然の僕が、プロと同じことに挑戦して、なかなか達成できない姿を見てもらって、『プロってすごいんだな』とあらためて思ってもらうことが目的なんです。」

しかし、現実は、公式ボールを打てる機会が限られているし、そのためなかなか練習をする時間を確保できない。

でも、この2年間、多くの人に協力してもらっているので、きとんと成果を見せないといけないと思う・・・

だから、去年のホームランプロジェクトでホームランが打てなかった時、「申し訳ないです。」と言ったんだ。
あのときの亀の悔しい表情が、脳裏に浮かぶ。

「僕の普段の仕事は、ダンスでも芝居でも完璧にしてお見せするのが当たり前なので、『できない自分』をさらけ出すことに正直、最初は戸惑いました。でも、僕の挑戦を通して選手のすごさを伝えることができればいいなと思っています。」

Goスポでは、アイドル亀梨和也は封印している。
そういう姿勢が、プロ野球選手や関係者のみなさんに受け入れられているゆえんだと思う。

野球って理屈じゃないところが醍醐味・・・
同じメンバーで闘っているのに、毎日全然違う試合が繰り広げられている・・・

それが、野球の魅力だと亀。
そして、その魅力を伝えることに徹している。

「今後もプロ野球とファンの皆さんとの懸け橋的な存在になれたら嬉しいですね。僕自身もプロ野球にたくさん夢をもらってきたので、少しでも恩返しできたらなと思っています。」

真摯な気持ちで野球への情熱を語る亀。
そんな亀のこれからの活躍が楽しみだ。

そして、必ずホームランを打てると信じてる!


それから、Mラバのツイッター。

「仲良しか!」に大爆笑。
どうか、編集の際は、彼らのライブ感あふれる映像をたくさん見せてくださることを期待しています。

それと、ベムスタッフのツイッター。
こちらも、楽しみです。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「私を野球に連れて行って♪♪」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 02:23 | comments:15 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

理由なき熱を持つ瞬間

LOOK at STAR! plus 2012 autumn。

亀のショットは、どれもすばらしい。
その中でも、P11の亀の表情にすごく引き込まれた。
思わず、昔ヒットした「恋しさと せつなさと 心強さと」という楽曲名が浮かんだ。
まさに、そんな感じの表情なんだもの。

「今回ドリボを上演するにあたって“前回のイメージを壊すようなものにしよう”と思った」と亀。
今年は心機一転の気持ちで取り組もうと思ったと。

最近は色々な現場で“亀梨和也”として認めてもらえるようになり、求められることが増えてきた・・・
それは、まさに10代の頃の自分が望んでいた状態・・・
本当にありがたいことだとは思ってる・・・

しかし、亀は、それで満足はしていない。
常に、前に向かって進んでいる。
というか、何か足りないものを感じているような気がする。
それは、ジャニーズにいる10代の子たちが持っている「理屈じゃ語れない理由なき熱を放つ瞬間」。

今回キャストを若返らせたことで、そんなJr.時代の事を、フッと思いだした・・・
ドリボにも、様々な困難を乗り越えながら、少年が大人になっていく過程が描かれている・・・
そこに自分が歩んできた時代を重ねられたら面白いなと思う・・・

大人になっていく上で、捨てるものはたくさんある。
反対に、得るものも、捨てる以上にたくさんある。

その中で、決して捨ててはいけないものがあるとしたら、「理由なき熱を持つ瞬間」なのかもしれない。
いろんなことにチャレンジする上で、必要なことだと思う。

それを自分の中でうまく放出して、化学反応を起こさせる。
そして、それが亀の新たな魅力となる。
亀の表情がたくさんあるのは、そういう瞬間をたくさん持っているからかもしれないね。

大きな骨組みや作品のメッセージは変わらない・・・
ゴールに持っていく道筋を変える感じ・・・

道筋を変えたら、新たな風景も見えてくるに違いない。
なんか、ワクワクしてくる。

これまでのドリボで、やってきたものを“今”という形に進化させて新たにトライしてみたい・・・

ただ前に進んで新しいことに挑戦するだけではなく、今までのことを進化させることも大事だと思う。

好評だったけど、進化を求めて封印してきたパフォーマンスを引っ張り出してみたい・・・
ドリボの魅力を惜しみなく見せていこうというのが、大きなテーマになっている・・・

今回のドリボでは、どんな新たな魅力を見せて、そして魅せてくれるんだろう。
初日まで、あともう少し。
今から、ドキドキしています。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、質問企画です。


»»「理由なき熱を持つ瞬間」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 23:31 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Victory Fire

昨日のGoスポ。
今回は、裏方プロジェクトで、ボールボーイと花火師に挑戦。

花火の準備をする亀。
暑い中、中嶋さんの説明を真剣に聞き、黙々と準備を手伝ってる。

試合に迷惑がかからないよう、風向きで花火の設置場所を変更する。
本当に大変な作業だと思う。

ヘルメットを装着するときの亀の鋭い眼差し。
めちゃくちゃ好きだわ。

そして、ボールボーイ亀。
亀に与えられた仕事は、ネクストバッターズサークルの準備と、選手のバットと防具を回収してベンチに戻すこと。

亀は、真剣な眼差しで選手を見ている。
そして、ダッシュでバットや防具を回収してベンチに戻している。
ヒットの種類によっては、回収する塁も違ってくるし、素早くしないといけないから大変だよね。

「5・4・3・2・1 Victory Fire!」

その声とともに、打ち上がる花火。
後姿ではあるけれどバンザイしたり、マスコットたちと一緒になって転がって起きる、そのすべての亀がかわいすぎる。

拍手しながら、花火を見ている亀。
その表情が、とてもキラキラ輝いていて素敵。
花火も美しいけれど、亀の表情の方が何倍も美しいと感じた。

「まず、ボールボーイのお仕事なんですけど、かなりの運動量なんですよね。走り回っていろんなところに行くので、プラスアルファ、ファールボールを取ったりだとかの仕事もありますし、選手とこれだけ近い距離で仕事をするので、ホントに、なんか、一瞬『あれ?』みたいな、『自分もプロ?』みたいな、ぐらい、やはり魅力的なお仕事でもありましたし、試合の流れを止めてはいけないので、そこらへん重要なお仕事だなと感じました。
それから、花火師さんの仕事なんですが、もう夏なので、日差しが強い中での作業、そして砂浜なので、かなり重たいものを持ちつつ、あの足場で仕込むのも大変なんです。それで風を見たりだとか、とにかくファンの皆様のために、絶対花火を上げられる状況にしたいという熱い想いも感じましたし、これだけの方たちがプロ野球を支えているんだなと、改めて感じました。」

亀の仕事をしたあとの感想を聞くのは、本当に好きだ。
自分の言葉で語っているし、そこに亀の感性を感じることができるものね。

ラスト、「亀梨くん、ホームランプロジェクトやんなくていいの?」と上田さん。

亀「大丈夫です!!」

力強い声に、思わずホームランが打てると確信した。


さて、今日は舞台誌の発売日。
すごくいいみたいですね。
私の住んでいるところは1日遅れでの発売なので、明日チェックしようと思ってます。

それから、8月29日発売の「白球男子vol.3」。
“私を野球に連れてって♪”に、亀梨和也の名前があると教えてもらいました。
860円とお高いですが、キャスターの仕事を通じてあらためて感じた野球の魅力、おすすめの観戦の仕方などを語ってくれているそうです。
要チェックですね。

白球男子 vol.3 2012年 9/30号


それから、ダメ夜の要望も頑張りましょう。

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「Victory Fire」の続きを読む

| Going! Sports&News | 20:59 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無事に撮影終了

昨日の亀ラジ。

「映画が、無事に撮影終了した。」と亀。

「いやあ、なんとかね、終了しましたけど、まだまだ、アフレコと言いますか、声を録り直したりとか、諸々、映画のPR活動やら、何やらで、今年は、『ベム』一色になっていくんですけれども。
でも、こう、終わったもう次の日に、もう帝国劇場でリハやってるんだから、『終わったな』って実感する時間も、正直無かったんですけれども。
で、今回CGがね、ホントに凄いのでね、そういった出来上がりも、僕も、みなさんと同様、非常に楽しみにしている。という感じなんですけど。
まあ、でも、ぜひぜひね、12月15日は、劇場に足を運んで欲しいなと、思います。」

亀、おつかめさま。
まだまだ映画関係の仕事はあるけれど、これからは、ドリボ中心の毎日となるね。

共演のあがた森魚さんの22日の日記に、自分の撮影シーンが終了したとある。

午前12時近く、現場近くにスタンバイし、実際の撮影は、深夜1時から・・・
この日もロケ隊全体は、午前6時から撮影が始まっており、最後の追い込みとはいえ、苛酷な1日・・・

撮影はワンシーンなのに、エキストラも大量に出演し、撮影が終了したのは午前2時45分だったそうだ。

撮影終了時には、ベム役の亀梨くんが出演シーンではないのに現場に現れて、この日で撮影終了になったキャスト達に花束贈呈・・・

福くんも「あがたさんにも挨拶したかったな」と言ってたらしい。
その福くんの一言が象徴的なように、映画の現場は、一事が万事、お互いの笑顔や礼節やエールによって動いていたと書いてある。
妖怪人間ベムチームの、チームワークのすばらしさがすごく伝わってくる。

この7月、8月、2ヶ月間の猛暑の中、全体の撮影はかなり大変だったはず・・・
僕自身は、幸か不幸かさほどに苛酷なスケジュールではなかったが、どんな作品に仕上がるのか楽しみにしたい・・・

ウメブロのブログでも、今回の撮影は本当にしんどかったとある。
そして、今日のブログによると、24日に撮影は終了したものの、まだまだいろいろあるんだね。

撮影は終わったものの、これから編集、CG等、仕上げ作業が怒涛の如く行われていく予定です・・・
実は、うちもまだ合成用の作り物が残っていたりで、完成までの道のりは険しい のですが、作品はきっと面白いものになる筈です・・・

公開の暁には、是非劇場へ足を運んで頂けたらと思います・・・
何卒よろしくお願い致します・・・

妖怪人間ベムチームが一丸となって作り上げた作品。
本当に素晴らしい映画に仕上がっていると思う。

公開が、ますます楽しみになってくるね。


ダメ夜の要望先



ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「無事に撮影終了」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 18:44 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今を切実に生きる

今を切実に生きる・・・

MAQUIAで、そう語っていた亀。
切実とは、心に深く感じるさま、身にしみて感じるさま。

頭で考えるんじゃなくて、心で感じる。
心で感じたままに、今を生きてる。
それが、亀のスタイル。

人気稼業だから、他人に求めてもらわないと成立しない・・・
ずっと求めてもらえる保証はない・・・

ひとつひとつの行動や言動や仕事ぶりをジャッジされる・・・

それがわかっているからこそ、努力する。
周りに踊らされるのではなく、自分自身を見つめている。

後悔しないように、いつも心と心で真摯に向き合おうっていう思いが強まっている気がする・・・

それが、「今を切実に生きる」っていうこなのかもしれない。
亀が美しいのは、そういう想いが内面から出ているからだと改めて思う。

変化を恐れて未来のために準備するとか、この世界で長生きするために保身をしておこうみたいな考えは一切ない・・・
今を切実に生きたい・・・

それで、傷つくことも、損をすることも少なくないだろう。
でも、それが亀の生き方。

亀の憂いある、どこか影があるさまは、こういうところからくるのかもしれないね。
それは、亀の魅力でもあると思う。

今の俺を愛してくれるファンの人たちを、すごくありがたく思う・・・
でも、みんなの心をつなぎとめたいから頑張るのではなくて・・・
俺も好きだから・・・
みんなを喜ばせたいから・・・
全力で応えているだけ・・・

それが、亀の素直な気持ちであり、「人も物事もすべてのことは変化するし、終わりがある。そのせつなさがあるからこそ、輝く。」ということにつながっているんだと思う。

好きな男の前でついおどけてしまう女友達・・・
ホントは自信がないのに虚勢を張らざるをえない人・・・
その人が隠し持っている何かを感じ取ると、せつなくなる・・・
それは、ある種の好意だよね・・・

本当に、亀のこういう感性好きだなあ。


ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「今を切実に生きる」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 07:29 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スパイラル

不滅のスクラムのPVが、解禁になりましたね。

そして、J-netでは、ジャケ写もアップされてる。
いやあ、「不滅のスクラム」の大胆さに感動。
まさに、大胆不敵なKAT-TUNって感じがする。
すごく好きだなあ。


で、WS。
まず、めざまし。

四六時中、今に夢中で~♪
上昇中、巻き起こすスパイラル~♪
今しかできないことをしよう、確かな声~♪

彼らの魅力は、まさに彼らでしか出せないスパイラルなのかもしれない。

それにしても、じゅんのの振付け、すごくいい。
追い風に乗ってるって感じがする。
特に、「風を切って~」のところの振りが好きだわ。

「仲間と夢を掴み取れ!」

本当に、彼らの夢を、みんなで掴み取りたいって強く思う。

ZIP!

大胆不敵、突き進んでいけ~♪
終わらせたくないファンタジー探して~♪

彼らのもつ魅力で、誰にもまねのできない幻想的な世界を築く。
それが、彼らのいうKAT-TUNを大ききくすることにつながるのかもしれない。

PVでは、ボウリングの試合でメンバーが一丸となるシーンが盛り込まれている・・・

少し見た映像だけでも、彼らのわちゃわちゃ感が感じられるよね。
すごく楽しみだなあ。

そばで聴いていた次男。
中学校の運動会で流してもらうよう頼んでみると言ってくれた。
確かに、運動会にピッタリな感じがする。


それから、ダメ夜のHPもリニューアルされてますね。

【内容】

*ダメなオープニング
KAT-TUNが本当に驚いた! 衝撃のダメなオープニング。

*ダメのど自慢大会
ダメな人たちによる、ダメなのど自慢大会を開催!KAT-TUNは一斗缶を持って審査!?
(審査方法は見てのお楽しみに!)
総合司会は上島竜兵。このダメのど自慢…一体どのような展開になるのか??

*熱湯警備隊
KAT-TUNがTBSにはびこる「ダメな人々」を 熱湯鉄砲で厳しく取り締まる!
この治安部隊は芸能人からスタッフまで容赦しない…。
TBSの治安はKAT-TUN熱湯警備隊が守る!?

*ダメ会
KAT-TUN番組内のダメだったところを反省。

KAT-TUNの世界一ダメな夜!

要望も頑張りましょう。

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、久々に質問企画です。


»»「スパイラル」の続きを読む

| KAT-TUN | 19:20 | comments:20 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベム祭り続々と・・・

映画妖怪人間ベムの前売り券の情報が、地方の映画館のHPに載ってると教えてもらった。

発売日:10月6日(土)
前売券: 一般 : 1,300円、 小人 : 800円
プレゼント:ストラップ3種(ベム・ベラ・ベロ)

ストラップって、どんななんだろう。
楽しみだな。


それから、東宝サイトのメディア一覧に妖怪人間ベムの雑誌情報が載ってる。

8月22日  週刊TVガイド
8月24日   月刊TVfan、月刊TV navi
        オリ☆スタ

映画のクランクアップも、もうすぐでしょうか。
ドリボのチケも届いているようですし、秋から、ゾクゾクと楽しみが増えてきますね。


それから、今週の「KAT-TUNのがつーん!」は、ゆっち、聖、じゅんのの3人。
新曲の話に、大爆笑。

淳「まあ、僕らKAT-TUNとしては、19枚目のシングル、出るね。」
雄「19枚目?!」
聖「もう19枚だよ。」
淳「ちょうどね。もう来月、9月12日発売というわけで。」
聖「ついこの間まで、8枚目とかじゃなかった?ってぐらい。」
雄「この間まで、2枚目でしたよ、まだ。」
聖「それは言い過ぎだろ! 『SIGNAL』だろ、2枚目は。」
雄「『SIGNAL』のこととかも、はっきり覚えてますから。」
聖「覚えてる!」
聖「どういうPV撮ったかも、覚えているもん。」
淳「おお、マジだあ?! 全然覚えてねえよ、俺。」
聖「おまえは、ちょっとは覚えろ!」
淳「なんか、あの、ねえ、関ジャニ∞の安さんが主演してる『ドラゴン青年団』の、内容に結構そってるよね?」
雄「ぜひ、だから、ドラマでねえ、なんだ、流れでも、この曲いいなと思ってもらえたら、ありがたいね。」
聖「そうね。」
淳「僕、1話観た時にね、最後にエンディングで流れるんですけど、ホントに凄くなんかマッチしてて。」
聖「絶対、観てない、こいつ!」
淳「いやいや、観ましたよ。」
聖「ホントに、観た?}
淳「うん、主泣きは観てないですけど、こっちは、ホントに観たよ。」
聖「おい、はっきり言うな。」
雄「しっかり、メンバーの、おまえ、ドラマ観ろよ!」
聖「まあ、ちょっと言い方は悪いけど、他のグループのドラマ観るなら、メンバーのドラマを観ろ!」
雄「おまえの中の、優先順位がわからない。」
聖「おかしいだろ、おまえ。」
淳「そうですね。」
雄「振付は、今回田口がやりましたね。」
淳「はい、今回、僕が初めてメンバー全員をやる・・・。」
聖「聞きたかったの、どんぐらいかかったの?」
淳「あのねえ、まあ『ちょっと作ってみましょう』っていう話になって、で、それで、6日間ぐらい時間もらってたんで、もうそれで毎日、『ああ、じゃあ今日Aメロ作ってみよう』つって、『あー、じゃあ今日サビ作ってみよう』つって、ちょっとずつやってって、最後にこう1回、こう自分で見て、スタジオ入って見て・・・。」
聖「で、直したと。」
淳「直して、作った。」
聖「じゃ、一週間ぐらいかかんだ?」
雄「今回、どうですか、初めてやってみて。自分の中では、その、なんだ、しっくり度は?」
淳「俺的には、もう、自分のやりたいことも出来たし、なんか、全体にも。みんなが、ホント振り移しの時にすげえ、なんか率先してやってくれたのが。」
聖「協力的だったね。」
淳「ね! めっちゃはやかったじゃん。」
聖「案外、協力的だったよな。」
雄「ま、仕事だからね。」
淳「ドライに言うなよっ!」
聖「冷たっ!おまえ。」
淳「めっちゃカサカサしてたよ、今、ドライで。」
雄「じゃあ その振付けをじっくり観たい方は、特にDVD付きの方を買ってもらえたらと。」
聖「初回限定盤。」
淳「通常盤初回プレスの方には、聖の、ねえ、ソロ曲。初めてですよ、今回、メンバーのソロPV付きで作って。」
雄「長期企画だよな。」
淳「なんか、凄い、撮影、なんか、かなり力が入ってたみたいで。」
聖「自分でも、『こんなに作る?』っていう。」
淳「予想をはるかに超えたものを?」
聖「びっくりした。」
雄「でも、ソロのPVだかんね。」
聖「そうだねえ。だから、ずうっと、踊りっぱよ。」
雄「あ、そう。」
聖「だし、ずうっと、出っぱだから、やっぱ、結構、大変は大変だけどね。」
淳「そんなに、出っ歯だったら、乾いただろう。」
雄「“でっぱ”違いだよ。」
聖「俺もねえ、“でっぱ”って言った時に、どっちか反応してくれたらって思った。思ったんだけど。」
淳「ま、そちらの方もねえ、PV付きで。まあ、でも9月12日『不滅のスクラム』を楽しみに!」

不滅のスクラムの発売も、そろそろですよね。
じゅんのの振付けも、聖のPVも楽しみ。

そして、ダメ夜の番宣。

淳「そして、僕ら、24日、今週金曜日から、レギュラー番組が始まりますねえ。」
聖「『KAT-TUNの世界一ダメな夜』ってことですけれども。」
雄「始まりますか。」
淳「TBSの方で、 夜12時20分。初回はね、1時間SPというわけで。」
聖「もうさ、『放送していいの?!ダメなんじゃないの?!』っていうぐらい、ダメだよね。」
雄「普通の生活から考えたら、相当ダメなことしてますからね。」
聖「もう、だから、ホントに、芸能人の人に見て欲しいよね。」
淳「えっ?」
聖「『これ、しちゃダメだよ』って。」
淳「ダメの手本に。」
聖「こういうバラエティーは、受けちゃダメだよ。」
淳「毎週金曜日の深夜は、僕らの『KAT-TUNの世界一ダメな夜』、ぜひね、楽しみにしていてください!」

こんなの聞いたら、ますます観たくなる。
要望、頑張りましょうね。

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「ベム祭り続々と・・・」の続きを読む

| 妖怪人間ベム | 14:27 | comments:20 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご覧ください!

昨日のGoスポの亀。

亀のニューヘア。
雫んより、やや長めで、パーマがかかってる?
素敵だわ。

「ご覧ください!」

もう、可愛いったらありゃしない。
愛おしぎる。

衝撃の結末を見せるのは、悔しいのか恥ずかしいのか。
もしかしたら、うれし恥ずかし悔しいのかもしれないね。

「やる気だな」という原監督。
亀のことをかわいがってくださっているのが、うかがえる。
ありがたいなあ。

原監督、阿部選手、澤村選手からアドバイスを受ける亀。
勝負球は、インサイド。

坂本選手との対決は、まさかのホームランを打たれるという結末。
座り込む亀。

得意なコースは、決して見逃さない坂本選手。
さすが、プロだわ。
だから、打たれてもしょうがない。

大爆笑の上田さん。
「容赦なかったです。」と亀。

「完璧でしたね。インコース勝負ができたので、気持ちよかったです。ホームランというものに縁がついた気がするので、ホームランプロジェクトのほうにつなげたいと思います。」

そうそう、何事もプラス思考に考えることが大事。
亀が、ホームランを打つという伏線であるかもしれない。

「見事だった。」と言う亀の表情に、プロのすごさを感じてるって伝わってきた。

「本当にびっくりしました。投げたボールが、ピンポン玉のようにポーンと弾かれて、打球がものすごく速いですよ。あんな速いっていうか、打球は、人生初めて打たれたみたいな。」

そう言う亀の表情は、野球少年そのもの。
驚きと感動でいっぱいになってる。

「打ち取った時よりも、今回打たれた方が、自分がなんか、勘違いしてました、プロ野球選手みたいな。パカーン、オウ?!っていうのが。なかなか、草野球で、あんな飛距離とかないですから。」

すごくいい体験ができたよね。
これが、亀のホームランにつながったらいいなと切に思う。


それから、ダメ夜の全国放送を目指して要望をしていきましょう。

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「ご覧ください!」の続きを読む

| Going! Sports&News | 21:32 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新たな風

昨日のHANG OUT。

「オツカメサマ」を流行らせたいと亀。
流行語大賞を狙ってると。

「まあ、無理でしょうけどね、気持ちだけはということで。」

そういう亀が、かわいい。

「大好きな人を嫌いに、もしくはなんとも思わなくなるにはどうしたらいいでしょうか?」という亀への相談。
彼を好きでいるのが辛くて悲しくて苦しくて、今後彼に彼女が出来たり結婚したりするとき、相手は私である可能性は0に近いと思うと、これからどう生きていいかわからなくなってしまい、心の中がぐちゃぐちゃになると。

「そこに、何? 見返りと言うかさあ、答えを見いだすというよりもさ、今彼を好きな気持ちというのを大事にして、叶う叶わないと言うよりも、そういった自分の感情の中で、いろいろなね、そのー、いいこと、まあメールにありました、メイクが上手くなったりとか、そう言うことを身に付けていけば、もしその恋が叶わなかったとしても、もし誰か次にね、恋する人に出会った時に、きっと何か役に立つはずですから、『無理に嫌いになろう! 嫌いになろう!』つったら、もう、意識してる事だからね。なかなかなれないんじゃないかなあ。
でも、無理矢理消すっていうのも難しいよね、うん。『次、いこう!』っていう、潔さも大事なのかもしれませんね。
割りきれ! 理由はわからないけど、無理なんだったら、もうしょうがない。嫌いにならなくていいと思う。“好き”という気持ちを、どっかに、そーっとしまっておいて、たまに、それを、ヒュッと、開けてみて、『ああ、好きなんだなあ。』と思う事だったら、いいんじゃないかなと・・・。
逆、真逆を行こうとするから、無理なんだよね。ちょっと考え方の趣向を、角度を変えて、考えてみてはいかがでしょうか。」

「潔さ」、「割り切る」、「考え方の趣向、角度を変えてみる」。
これまで、亀がいろんな経験から学んできてえたことなんだろうなと思うと、感慨深くなる。
そして、こういう考え方が亀を少しずつ強くしていっているんだなと思う。

それから、不滅のスクラムについて。

「最初に聞いた時ね、また、KAT-TUNに、新たな風が吹く、曲だなと・・・。」

振付は、じゅんのが考えたと。

「そういった意味で、まあ、チームワークの中で、生み出した。まあ、『あーだ、こーだ。』、僕、また言ったんですけど。やりながら、『こっちの方がいいんじゃない?』とか言いながら、作ったんですけど。
それを、僕ら、踊っているのでですね、そちらの方も、ぜひぜひ、チェックして頂きたいんですけど。
ノリのいい、ホントに、リズミカルな、なんか勢いのある、やっぱKAT-TUNらしさというのも、KAT-TUNらしさが違う角度からホントに出てる、曲に仕上がったなと思います。」

どんな振付なのか、楽しみだ。

「ま、とにかくね、ホントに、メンバー企画といい、振り付けといい、まあ、今回聖のソロが入るということで、僕らも、このCDのバリエーションの中で、『不滅のスクラム』を組んでいるので、皆さんも、ぜひぜひ一緒にスクラム組んで欲しいなと思います。」

本当に、「KA」、「T」、「-」、「T」、「U」、「N」、みんなでスクラムを組んでいきたいね。
そして、大いに盛り上がりたい。
この曲が、新たな風となって、彼らをさらに進化させることを願うばかりだ。

不滅のスクラムが、フルで流れた。
KAT-TUNらしいというか、リズミカルで勢いのある曲。
ラップも、すごく新鮮に響いてくる。

その中でも、「ヒュウ~♪」というところが、すごく耳に残る。

「掴み取れ~♪」

亀のフェイクも、めちゃくちゃいいよね。
はやく、歌って踊る彼らが見たい。

「僕は、イヤというほど、革パンで、ベムの格好で、夏を満喫? うん、満喫しております。」

ベムの撮影は大変だと思うけれど、そう感じている亀に、なんかほっこりした。


さて、昨日のブランチに流れたダメ夜の番宣。
これを観たら、ますます観たくなった。
「一部地域」という文字が悲しかったけど、全国放送を目指して要望をしていきましょうね。

ダメ夜の要望先


それから、昨日の副音声。
ニューヘアの亀。
いい感じでしたね。
男前度、さらにアップしてたと思います。

そして、今晩のGoスポ。
坂本選手との対決も、楽しみです。



ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「新たな風」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 07:22 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

常に闘っている

佐賀新聞に亀のことが載ってる。
友達が佐賀新聞を取っているとのことで、写メを送ってもらった。

亀梨「常に闘っている」・・・

この場合の「闘う」の意味は、障害や困難に打ち勝とうと努めたりする場合に使われる意味だと思う。
それは、物事に対して自分を見失わないように努力すること、自分自身に負けないということ。
亀は、常に自分と闘いながら頑張っているんだなと思う。

今回のドリボについて語る亀。
その想いは、大きくて深い。

個人で幅広く活躍するが、「KAT-TUNというチームがベースにある。優先順位は一番上。」・・・
8月には新番組がスタート、チームの結束もさらに強まりそうだ・・・

亀の想いはわかっているけれど、こうして活字になると胸がいっぱいになる。

「時間ができたら、自分の意志で何かをキャッチするために海外に行きたい。」と亀。
今は忙しくて時間を作るのが難しいけれど、そういう時間ができたらいいなと思う。
そして、さらに大きく成長してほしいと願っている。


さて、聖のドラマ出演が決まりましたね。
映画化もされるみたいで、こちらのほうにも聖の名前が載っています。

聖マニュも更新されて、そこにはドラマに対する熱い思いがつづられている。
そして、「そろそろ駄々こねて再開させるか・・・?」の文章。
これって、連載の再開のことかしら。
そうであれば、ぜひ再開してほしい。


それから、ダメ夜の放送するエリアが少しずつ増えていますね。
でも、まだまだ観れない地域が多いので、頑張って要望していきましょう。

ダメ夜の要望先


それと、QLAP9月号の76ページで、9月号の感想・疑問、グラビア妄想リクエストを募集しているとお知らせをいただきました。
今後のためにも、感想をたくさん届けたいですね。
(Sさん、ありがとう)


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。



»»「常に闘っている」の続きを読む

| 亀梨和也 | 04:36 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャッジ

QLAP!9月号。

亀のかわいいショットは、大絶品。
こんな26歳は、ほかにはいないなあと思いながら何度も眺めてる。

そのテキストで、亀は、「求められている環境があること」が原動力だと答えている。

自分の意志で、自分がやりたいっていうだけだったら動けない・・・
周りが動いて“これをやらせたい”って思ってくれているものをキャッチする・・・
このタイミングじゃなきゃできないっていうものを、自分でジャッジして、仕事をやらせてもらってる・・・

「自分が、自分が」ではなく、自分を求めてくれる環境をジャッジする。
常に相手を尊重し、また、経験を積むことを大事にしている亀らしい考え方だと思った。

2年前の信濃毎日新聞のインタビューで、「目の前の仕事に全力で取り組む」ことが信条だと答えていた亀。
その姿勢は、今もなんら変わってないって思う。

朝起きて眠くて、「行きたくない!」っていうのも、人間だから正直ある・・・
でも、現場に来たらそういうことを軽々超える・・・

亀でも、こういうふうに思うことがあるんだ。
なんか、亀の人間らしさに触れた気がしてうれしかったし、すごく親しみを感じた。


さて、杏ちゃんのラジオのブログで、妖怪人間ベムの撮影のことに触れている。

女子バレーの監督がiPadを使ってデータを把握していたけれど、映画『妖怪人間ベム』の監督も同じ・・・
映像チェックや映像の加工、撮ってすぐに音楽を入れてみたりなど、iPadでなんでもやってしまうスーパー監督・・・

そうすることによって、よりリアリティに撮影が進むんだろうな。
ハイテク機能を駆使して、よりいい映画を創りあげているんだって思う。

しかし、撮影は順調だけれども、暑さは半端ないらしい。

「この暑さの中で革のロングブーツを履くのはちょっと・・・。でも、足が細くなるかも」と前向きなペラ様です・・・
ペラ様の暑さ対策は、ズバリ「氷嚢」・・・
この言葉をチョイスするあたりが昭和な匂いです・・・

「氷嚢」という言葉を久々見た気がした。
確かに、昭和な匂いがする。
医療現場でも、今はほとんど使われていないものね。

でも、なんか杏ちゃんに似合ってるって感じがした。
亀も、暑さ対策に氷嚢を使っているのかしら。

そのブログには、杏ちゃんが書いたsong listの写メがあり、そこに小さいけどベム・ベラ・ベロのイラストが書いてある。
それが、めちゃくちゃかわいいの。
撮影も順調で、いい現場なんだって伝わってくる。

杏のAnytime Andante


それから、8月18日の王様のブランチに、ダメ夜の番宣があるそうです。
番宣が見られることに感謝。
そして、全国放送の要望メールも頑張りましょう。

ダメ夜の要望先


それと、18日には、副音声もあります。

8月18日 15;00~16:55(関東では14:30からあるようです)
【ベースボールスペシャルサポーター】亀梨和也
【解説】池谷公二郎、江川卓
【実況】平川健太郎
【副音声実況】上重聡

土曜日だから、ラジオもありますね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「ジャッジ」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 05:39 | comments:20 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

妖怪人間ベム祭り始動

FREECELL vol.12

表紙&巻頭:亀梨和也 映画「妖怪人間ベム」
発売予定日 : 2012年8月31日
予定税込価格 : 980円

オンライン書店e-hon

FREECELLの記事の内容はすごくいいから、楽しみですね。


それから、本日のベムツイッター。

脚本家の西田さんが日活にきました。昼休憩が待てなくて、ひとりでケータリングのお昼ごはんを食べてました。 (ベムツイッター


西田さんかわいすぎる。
で、西田さんもご自身のブログで、そのことを書いてらっしゃる。

映画【妖怪人間ベム】の撮影現場にご挨拶に伺いました・・・
久しぶりに拝見した亀梨君、杏さん、福君のべム・ベラ・ベロは、さすがの空気感でした・・・

緒方教授役のあがた森魚さん。
ご自身のmixiに、ベムのことを書いている。

今日のは屋外で多くのエキストラも出演し、炎天下の中、 スタッフ、キャスト共々、大変な重労働・・・
映画の現場にて思うことは、映画でもテクノロジーはデジタル化されても、 生身の人間が集って、しゃべったり走ったり動いたりしながら作品を作っていく・・・
一言では語りきれない面白さがある・・・
(7月23日の日記)

亀も、同じように感じているんだろうな。
そんな気がする。

昨年の、連ドラヴァージョンとレギュラーキャストは一緒なので、気心の知れさ加減もいい感じで、充実した現場になっているが、やはり、ベム、ベラ、ベロの三人がいい・・・
可愛いいベロ役の福ちゃんはまだしも、 ベム、ベラの、亀梨くんと杏ちゃんは、気迫が違う・・・
同じシーンに立っていると、絶妙な充足感を覚える・・・
(7月24日の日記)

現場の充実感、そしてみんながいいものを作ろうという意気込みが伝わってくる。
ますます、映画が楽しみになってくるね。

考えてみれば、妖怪人間ベムは、お正月映画。
すごいことだと思う。

さて、撮影も、いよいよ大詰め。
亀、杏ちゃん、福くんをはじめ、キャストのみなさん、スタッフのみなさんが無事にクランクアップを迎えられることを祈っています。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「妖怪人間ベム祭り始動」の続きを読む

| 妖怪人間ベム | 23:14 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

拳に秘めた可能性

昨日のGoスポ。

亀のMCは、本当に上手になったなと思う。
進行の段取りも、野村さんに対する質問も的確だった。

いろんな経験が、本当に実を結んでいると思う。
それは、副音声の時も感じた。

そして、亀のプロジェクトの予告。
花火が上がった時にバンザイしている亀、かわいかったね。
これから続々とオンエアされるとのことで、すごく楽しみだ。


さて、Goスポの中で紹介された村田選手が、恩師から言われた言葉。

「お前の拳には可能性が宿っている」

“拳”という言葉に、思わずドリボでの挑戦者の歌詞が頭に浮かんだ。

ほしいのは、自分に打ち勝つ力・・・

一度限りの人生なんだ・・・
何もなくていいなんてないだろう・・・

右の拳をもう一度 打ち抜け・・・

村田選手が金メダルを勝ち取ったのは、彼の努力と彼を支えてきた多くの人々があったからだ。
その姿が、亀と重なる。

亀も、自分に負けないよう頑張っている。
その中で、亀の中にある秘めたる可能性が、少しずつ結果として表れているって思う。

それが自信となって積み重なり、亀がますます素敵になってきている。
友達は、今の亀はベム仕様になっているから美しいって言うけれど、私は亀の内面から出ているからだって感じる。
凛としていて、人間として本当に美しいって感じるもの。

それは、亀の努力が彼の中にある秘めた可能性と化学反応を起こして、ますます光り輝かせているんだと思う。


ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「拳に秘めた可能性」の続きを読む

| Going! Sports&News | 17:29 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

全国放送への追い風

ダメ夜のレギュラー化決定のニュースに、大喜びしたものの、全国放送でないことを知り愕然とした。
全国でのオンエアを切に希望します。

そのために、放送未定のTBS系列の放送局を下記にリストアップした。
電話・メールはもちろんのこと、ハガキでの要望も効果があるといわれたので住所も載せています。


青森県 ATV 青森テレビ  ご意見フォーム 
      電話 017-743-4401
      住所 〒030-8686 ATV視聴者センター
      10月5日(金)から放送決定 

岩手県 IBC 岩手放送 問い合わせフォーム     
      電話 019-623-3111(受付9:30-17:30)      
      住所 〒020-8566 IBC岩手放送
     10月12日(金)より放送決定

 
宮城県 TBC 東北放送 問い合わせフォーム
     電話 022-229-1111(平日9:30-17:30)
     住所 〒980-8668 TBC視聴者センター

山形県 TUY テレビユー山形 ご意見・お問い合わせ   
     電話 023-624-8111
     住所 〒990-2446 白山1-11-33 TUY放送センター

福島県 TUF テレビユー福島 お問い合わせメール(tuf@tuf.co.jp)
     電話 024-531-5111
     住所 〒960-8531 福島市西中央1-1
      10月16日(火)24時20分より放送決定

山梨県 UTY テレビ山梨 ご意見・ご感想
      電話 055-232-1111
      住所 〒400-8570 甲府市湯田2-13-1
      9月7日放送決定

長野県 SBC 信越放送 問合せフォーム   
     電話 026-237-0530
     住所 〒380-8521 長野県長野市問御所町1200

新潟県 BSN 新潟放送 お問い合わせフォーム(お問い合わせメール kouhou@bsn-niigata.co.jp)
     電話 025-267-4111     
     住所 〒951-8655 新潟市中央区川岸町3丁目18番地
     10月5日(金)より放送決定

中京広域圏 CBC中部日本放送 問い合わせフォーム
     電話 052-241-8111(平日10:00-19:00)
     住所 〒460-8405 名古屋市中区新栄1-2-8          
     9月7日(金)26時~(初回1時間SP)以降、毎週金曜深夜放送

富山県 TUTチューリップテレビ 問い合わせフォーム
     電話 076-442-7000
     住所 〒930-8539 富山県富山市奥田本町8-24 

石川県 MRO北陸放送 問い合わせメール(hensei@mro.co.jp)
     電話 076-262-8122
     住所 〒920-8560 金沢市本多町3-2-1

近畿広域圏 MBS毎日放送 問い合わせフォーム
     電話 06-6359-1123 (平日10:00-18:00 / 土曜日8:30-13:30)
     住所 〒530-8304 毎日放送

島根県及び鳥取県 BSS山陰放送 問い合わせフォーム
     電話 0859-33-2111
     住所 〒683-8670 鳥取県米子市西福原1-1-71
      10月8日(月)24時55分より放送決定

岡山県及び香川県 RSK山陽放送 問い合わせフォーム
     電話 086-225-5731
     住所 〒700-8580 岡山市北区丸の内2-1-3
     9月11日(火)25時50分より放送決定   

広島県 RCC中国放送 お問い合わせメール(tv@rcc.net)
     電話 082-222-1155(平日 10:00-12:00 / 13:00-17:00)
     住所 〒730-8504 広島市中区基町21-3 RCC 視聴者センター
     10月18日(木)24時50分より放送決定

山口県 TYSテレビ山口 お問い合わせメール(hensei@tys.co.jp)
     電話 083-923-6118 (平日 10:00〜17:00)
     住所 〒753-0292 山口県山口市大内御堀1277番地
     10月9日(火)25時35分より放送決定

愛媛県 ITVあいテレビ ご意見など
     問い合わせメール(webmaster@itv6.jp)
     電話 089-921-2121(代)
     住所 〒790-8529 愛媛県松山市竹原町1-5-25

高知県 KUTVテレビ高知 ご意見・お問い合わせ
     電話 088-880-1111
     住所 〒780-8577 高知市北本町3-4-27

福岡県 RKB毎日放送 ご意見・ご感想
     電話 092-852-6688 (平日10:00-17:00)
     住所 〒814-8585 福岡市早良区百道浜2丁目3-8
     10月18日(木)より放送決定

長崎県 NBC長崎放送 問い合わせメール(tv-hensei@nbc-nagasaki.co.jp)
     電話 095-824-3111     
     住所 〒850-8650  長崎市上町1-35
     10月8日(月)25時から放送決定

熊本県 RKK熊本放送 お問い合わせメール(tv-hensei@rkk.jp )
     電話 096-328-5511(代)
     住所 〒860-8611 RKK熊本放送「各番組」係

大分県 OBS大分放送 お問い合わせフォーム
     電話 097-558-1111
     住所 〒870-8620 大分市今津留3-1-1

宮崎県 MRT宮崎放送 お問い合わせフォーム
     電話 0985-25-3111
     住所 〒880-8639 宮崎市橘通西4丁目6-7

鹿児島県 MBC南日本放送 問い合わせメール(mbctv@mbc.co.jp)
     電話 099-254-7111
     住所 〒890-8570 鹿児島市高麗町5-25
      10月2日(火)24時10分より放送決定

沖縄県 RBC琉球放送 問い合わせメール(tvhensei@rbc.co.jp)
     電話 098-860-2070 (平日10:00-18:00)
     住所 〒900-8711 沖縄県那覇市久茂地2-3-1



1度だけではなく、毎日とは言わないけれど、定期的に要望を出すことが大事だと思う。
それが、オンエアする放送局が増えることにつながると思う。
そして、これがファンだけの喜びだけでなく、彼らの追い風となることを願うばかりだ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「全国放送への追い風」の続きを読む

| 亀梨和也 | 12:35 | comments:16 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お守り

ベムツイッター。



ベムの想い、そして亀の想いが込められている。
本当に素敵なお守りだ。

ウメブロのブログ。

ベムももう後半戦に入りようやく出口らしきものがぼんやり 見えて来たが、ずっと水の底を泳ぎ続けている感覚は本当に終了するまできっとなくならな・・・


そんな中、明日からドリボの練習が始まる。



8月12日は、15時より副音声。

(内容)
  感動の夏!プロ野球も勝負の8月に突入!亀梨和也の副音声には野球マニア、アンジャ渡部が登場!

(キャスト)
【ベースボールスペシャルサポーター】亀梨和也
【解説】篠塚和典、桑田真澄
【実況】新谷保志
【ゲスト】アンジャッシュ渡部建
【副音声実況】上重聡



暑い日が続く中、亀の仕事も目白押し。
ベムの杖がお守りとなって、亀を守ってくれるよう願うばかりだ。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、質問企画です。


»»「お守り」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:06 | comments:20 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

始球式プロジェクト in 東京ドーム

友達より、亀が東京ドームで始球式しているとメールが来た。
びっくりして、録画してもらおうと家に電話した。

「母さん、G+つけたら、いきなり亀が映っていたので録画した。」と次男。
でかした、次男。

家に帰って、すぐに録画チェック。
坂本選手との対決で、ツーストライクをとったところから録画されてる。

それにしても、がっつり映ってる。
実況が河村アナなんだけど、解説者のかたと一緒に実況してくださってる。

画面いっぱいに映し出される亀。
試合をしているようだ。

真剣に対決している亀は、超男前。
乙女座りの亀が、めちゃくちゃかわいい。

結果は・・・。
ツイッターでは流れているし、TV放送もあったので、続きからTVの実況の文字おこしをしました。
オンエアまで知らない方がいいという方は、スルーしてください。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、TVの実況です。


»»「始球式プロジェクト in 東京ドーム」の続きを読む

| Going! Sports&News | 21:05 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カチューシャ

7日は、Mラバの収録でしたね。






「KAT-TUN」の文字に、すごくドキドキしちゃう。
初披露の曲とは、不滅のスクラムかな。
1か月後が、めちゃくちゃ楽しみ。


さて、ドル誌。
カチューシャ亀が見たくて、wink upをお買い上げ。

26歳の立派な男子なのに、めちゃくちゃかわいい。
すごく似合ってる。



つけて帰ったなんて、実は亀自身、自分に似合ってると思ったんじゃないかな。
颯爽という言葉に、かわいい中に男子な亀を想像しちゃう。
そう、ドリボで離愛をとてもセクシーに踊ったあと、はけるときはまさに男子の歩き方だったように。

現場につけていったのかな?
福くんの反応は、どうだったのかな。
ぜひ、教えてほしい。

テキストは、「モテ」について。
「モテ」を意識してついしちゃう行動。

「モテたいから、こうしたい」というよりも俺の中にある「理想のカッコイイ像」で生きているから、ないかも・・・

「モテに走るのはイヤだ」と亀。
なんか、亀らしいって思った。

そして、男にモテる男について。

「Going!」に出演するようになってから、オレのことをあまりよく思ってない女性に対して「おまえ、亀梨のことを知らないだろ!」って言ってくれる男性が増えたっていう話をすごく聞くようになって・・・
これは普通の男性と同じような存在の仕方をオレがしているからなのかもね・・・

男性アイドルは、常に女性ファンから「キャアキャア」言われる。
その中にいて、普通の感覚を持つことは容易ではない。
勘違いすることもあるだろう。

でも、男性として普通の存在であることは大事だ。
亀は、アイドルでありながら、一人の男性としての自分のあり方をちゃんと考えてるんだって思った。


さて、バレーボール女子は、中国に初めて勝って準決勝に進出しました。
本当におめでとう。
この勢いで、次も頑張ってほしいと願います。

今は、女子卓球の決勝戦。
頑張れー!!

そして、夜中は男子サッカーの準決勝。
眠れない夜は、続きます。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、質問企画です。


»»「カチューシャ」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 00:18 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ギリギリ

亀マニュ更新。
短いけれど、その一文字一文字に亀の愛を感じる。

「ギリギリセーフ?」

“ギリギリ”のワードにえらくときめいた。
かわいすぎる。

そして、Goスポ。
1週間ぶりの亀に、いつも以上にドキドキした。
やっぱり、9月に会えると思うからかなあ。


オリンピックで寝不足な私。
フェンシングの準決勝はLIVEで見ていたけれど、本当にすごかった。
最後まであきらめない気持ちは、大事なんだなって思った。

今回のオリンピックでは、団体での強さに驚く。
先ほどのフェンシングもだし、卓球女子も決勝に進んだ。

水泳のメドレーリレーでは、男女ともメダル獲得したものね。
北島選手の強さ、凄さを改めて感じた。

個人競技であっても、グループを組み同じ思いで夢や目標を追いかけると、違うパワーが働きパワーアップするんだと思う。
KAT-TUNというグループも、それぞれが自分たちの個性を発揮しているけど、グループになると最強になるものね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「ギリギリ」の続きを読む

| 亀梨和也 | 07:04 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キミの幸せ祈れる喜び

亀梨和也のHANG OUT1。

その中の「あなたにささったKAT-TUNの歌詞」は、WHITE。
私も、WHTTEの、特に2番の歌詞が好き。

ひとりじゃないよ・・・
お互い背中 支えながら走り出す・・・
今始まる 未来だけひとつ つながって・・・

心にやさしく響いてきた歌詞。
すごく励まされた。

キミが生きる この空の下 生まれてよかった・・・

キミの幸せ祈れる喜びを・・・
ぎゅっと強く抱き締め 明日へ進むから・・・

亀が生きている時代にいる喜び。
それは、偶然ではなくて、運命だと感じてる。

メールを読んだ後の亀の言葉。

「本当に、希望を捨てずに、やり続ける。やらなくなったら、それでおしまいだからね。ホントに、ま、メールに頂きましたけども、希望を捨てずに、走り続けて欲しいなというふうに、思います。」

なんか、改めて心に響いてきた。


さて、ウメブロ。

ベラ役の杏さんが、ホットドッグ&アイスクリーム屋さんを呼んで来てくれました・・・
ごちそうさまです~!・・・

ウメブロ 8月4日

すごくほっこりするエピソード。
現場の和やかさが、伝わってきますね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「キミの幸せ祈れる喜び」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 22:32 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

真夏

今日も暑いですね。

4年前の今日は、KAT-TUNの女王コン・東京ドーム4日間の初日だった。
「4日連続公演は日本人ミュージシャンとして史上初」と言われたライブだ。

その4日間、すごく迷ったけれど家族の許可も得て参加することができた。
真夏のライブは、テンションも、熱気も上がって、とても楽しかった。

KAT-TUN三昧できた4日間は、最高の夏休みとなった。
ゲリラ豪雨も体験したしね。
だから、私にとって、KAT-TUNライブというと夏って感じがする。

今回は、冬から初夏にかけてのライブ。
3つの季節を駆け巡るライブも、楽しいなって思った。
どんどんCHAINが強くなるのも実感できたしね。

でも、中止となった野外ライブも実現してほしいな。
真夏の光と風と空気をいっぱい感じて、お祭り騒ぎをしたい。
そして、楽しい夏を過ごしたいって思う。


それから、ゆちぺによると、不滅のスクラムのPVを撮ったとのこと。
今度は、どんな感じになっているのかな。
すごく楽しみ。

それに、今週のマニュは亀。
楽しみに待っていようと思います。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。



»»「真夏」の続きを読む

| 亀梨和也 | 11:47 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BRAND NEW DAY

気分上上新型ソリオ“Balloons”に流れているBRAND NEW DAY。

「BRAND NEW DAY」とは、“新しい一日”という意味。
これも、新曲の楽曲に入ればいいな。
本当に爽やかな曲だもの、すごく元気になれる。

何だって追い風にして~♪
引き出しを探して~♪

焦らない 迷わない~♪
誰かがくれたメッセージ 響かせ~♪

歌詞もいいよね。
メイキングで流れている曲の耳コピだから間違ってるかもしれないけど、この部分の歌詞に、今の彼らの想いを感じることができる。

何でも追い風にする。
その気持ちがあれば、どんなことも乗り越えられる。
そう思う。


今日は、8月1日。
新たな月の幕開け。

亀もベムの撮影に頑張っていることだろう。
そんな亀を思い浮かべながら、新しい1日をすごしていこうと思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「BRAND NEW DAY」の続きを読む

| KAT-TUN | 10:46 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |