☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ベムの汗

ベムツイッター。


ベムの汗が、ただ美しいのではなく美し過ぎるという表現。
思わず、納得してしまう。
そして、「TORE」のオンエアが楽しみになってくる。


それから、コメでもいただきましたが、ベストアーティストのアンケートが始まっていますね。
もう年末なんだと思うと、今年もあっという間に1年がたったと改めて思います。

ベストアーティストアンケート


さて、日本シリーズ第3戦。
今までずっと亀の副音声を聞いていたからか、テレ朝のテレビの実況が物足りない。
質問の内容や実況がありきたりというか、せっかくダルビッシュ選手がゲストなのに、もったいないなと思いました。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


それから、亀ハピパ会のお知らせはこちらからです()。
今日で、参加募集を締め切ります。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。


 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「ベムの汗」の続きを読む

| 妖怪人間ベム | 06:05 | comments:26 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スーツ

J-net、J-StormにライブDVDのジャケ写がアップされましたね。
初回プレス仕様もいいですが、通常仕様のジャケットがとても素敵。
東京ドームでのライブの感動が蘇ってきます。


それから、ベムツイッターによると今日はぐるナイの収録があったようです。


これって、ゴチなのかな。
亀、リベンジできたらいいな。
オンエアがすごく楽しみ。


さて、昨日の日本シリーズ第2戦。
武田選手、澤村選手の好投で、緊迫した試合でしたね。
二人の3連続三振、気迫に満ちていて素晴らしかった。

業界用語でいう「スミ1」での勝負。
ジャイアンツが2連勝しましたが、第3戦はどうなるか。
日ハムの戦いぶりも楽しみです。

上田「亀梨くん、ずっと来てる。この2週間くらい、ずっーと、ほぼ東京ドームだろ?」
亀「東京ドームです。」
上田「もう、住めばいいのに。」
亀「エヘヘ。」
河村アナ「とりあえず、もう住民票は移したって話です。」
亀「いや、まだです。」
河「まだですか。」
上「まだって、移す気あるのか。」
亀「エヘヘへ。」

河村アナも一緒になって、冗談言ってて微笑ましい。
亀の笑い声がすごく楽しそうに感じた。

そして、Goスポ。
亀のスーツ姿がとても素敵。
シックなチェック柄のスーツが、すごく似合ってる。

また、ドラフトの時のスーツ姿も素敵だった。
特にあのネクタイ。
すごく似合っていた。

経験を重ねるごとに、亀のスーツ姿も素敵になってきた。
大人の男としての自信が、そういうふうにしてくれているのかもしれないって思う。
これからますます素敵になっていくんだろうな。

それと、江川さんが会話の途中に言葉を考えていて間があいたとき、亀はうまく会話を続けたよね。
その絶妙なタイミングは、チームワーク力だと思った。
と同時に、MCとしてのスキルをあげていると感じた。

上田「亀梨くんのホームランプロジェクト、いつやるんでしょう?」

笑顔で首を左にコテンとする亀。
もう、めちゃくちゃかわいい。

これから、映画の宣伝活動もあるし、本当にいつホームランプロジェクトやるんだろう。
でも、亀のことだから、その準備は少しずつ進めていると思う。

「必ず、亀はホームランが打てる!」

テンプレの画像に、そう祈りを込めている私です。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


それから、亀ハピパ会のお知らせはこちらからです()。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。


 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「スーツ」の続きを読む

| ベースボールスペシャルサポーター | 22:38 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オーラ

日本シリーズの副音声、亀の冷静な見解がすごいなと思う。
投げた球筋もすぐにわかるし、ゲストへの質問も的を得ていた。
だから、副音声で聞く方が、主音声で聞くよりよくわかる。

亀はプロ野球について本当によく学び情報を得ているから、実況アナにしてもゲストの方にしても、亀のことをアイドルとしてではなく、スポーツキャスターとして信頼してくださっている。
亀が頑張っていることが、少しずつ結果として表れているって思う。


今日は、地元に相撲巡業があったので行ってきた。
やはり、大関、横綱クラスの力士のオーラは、そこに立っているだけですごい。
そのたたずまいは、自信に満ち、品格を兼ね備えていた。

人間には誰にも自分のオーラがあると思うんだけど、そのオーラを光り輝かせるのは自分の努力だと思う。
努力を重ねて自信をつけ、オーラの輝きを増していく。
もちろん、プレッシャーもあるだろうけど、オーラがすごい人は、それを跳ね飛ばすくらいの強さを持っていると思う。

亀のオーラがすごいのも、そうやって自信をつけてきたからなんだと思う。
それに、どんなことがあろうとも、それをすべて受け止めるという強さも感じられるようになった。

そういう自信が、王道だけでなく、傾くこともやりたいと思うようになったのかもしれない。
それは、亀にとって新たな魅力を引きだすことにもなると思う。

それと、+actで、マネージャさんに愚痴を言うって書いてあったけど、それを読んで安心した。
愚痴を言える場所があって、よかったと思った。
マネージャーさんも、そのことがわかってるから、きっと亀の愚痴を「うん、うん。」と聞いてくれているんだと思うもの。


さて、亀担になって7年目。
「一生亀担」という言葉を検索すると、私のブログ名がよく出てくる。
それほど、私は何度も一生亀担と言っているんだなと思うと、どんだけ亀が好きなんだと自分でもびっくりしちゃう。

そして、亀担であると同時に、KAT-TUN担であることも否めない。
KAT-TUN5人とも大好きだもの。
あの5人のわちゃわちゃ感は、最高に心地いい。

先日、KAT-TUN担ではない亀担さんと話をした。
亀話には花が咲くんだけど、KAT-TUNに関してはあまり興味がないと言われた。
でも、亀がKAT-TUNにいるからCDとかは買うと。

いろんな亀担さんがいるのも事実。
たとえば、ランキングなどを見ても、亀のブログって本当に多い。
いくつかのブログを読んだけれど、それぞれに感じ方が違う。
亀が好きって想いは一緒だけど、その好きって気持ちの持ち方は100人いれば100通りだと思う。

その中で、私のブログを読んでくださっていることは、ひとつの出会いでもあると思う。
その出会いに、本当に感謝しています。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


それから、亀ハピパ会のお知らせはこちらからです()。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。


 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「オーラ」の続きを読む

| 亀梨和也 | 18:29 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

色物

+act。

表紙の亀は、男? 女?
そんな中性的な美しさを漂わせている。
亀には、怪作たる美しさがあると思う。

どのショットも、同一人物とは思えない。
本当にいろいろな表情を持っている。

映画について熱く語る亀。
その思いは、すごく伝わってきた。

美しすぎるほどのベムが変身すると、醜い妖怪となる。
この対比が、妖怪の悲しさをより深くする。
いろんなプレッシャーがあった中、亀が作り上げたベムは本当に綺麗だった。

「なんかね、大人としてというか・・・、冷静にこういう“色物”に対して、捉えられる視点を持てたんだよね。」

色物とは、寄席で落語のほかの諸演芸(漫才,音曲,奇術,紙切り,曲芸,声帯模写など)が、色文字でめくりに書いたことからこういう呼び方になったそうだ。

確かに、ベムは、アイドルとしての王道を外れた役ではあった。
ファンだって、ベムをやるって聞いたときは、驚いたもの。
でも、あえてベムに挑戦し、見事にベム亀像を作り出した。

色物に対する見方が変わったのは、ジョニーデップの影響も大きいと亀。
でも、それは、亀の役者としての幅を広げることになると思う。
王道も色物も、バランスよく、これからも挑戦していってほしい。

20才のとき、期待されたのに結果が出せずに傷ついたと亀。
街を歩けないと思ったと。

当時は、それだけではなかったよね。
グループ内でもいろいろあったし、その矢面にも立たされた。

出る杭は打たれる。
ううん、当時の亀は、これでもか、これでもかっていうくらいに打たれた。

でも、それがあったから、今があるんだと思う。
そのとき、亀は、「今に見てろ!」という負けず嫌いな想いが生まれたと思うから。
だから、耐えれた。
頑張ってこれた。

はずれるものははずれる、みたいな・・・
当たったら、ラッキー!でいこうよって・・・

そのかわり、なんとかしがみついて“亀梨”でいるから・・・
そこからは離脱しないように、頑張って仕事するから、って感覚・・・

そこから、Goスポの話も生まれたらしい。
考えてみれば、スポーツキャスターの仕事も、アイドルとしては色物だよね。
でも、それを見事に自分のものにして、新しいスポーツキャスター像を作り上げた。

Goスポも、芝居も、ライブも、舞台も、ぜんぶ自分を作っているから、どれもはずせない・・・
いいも悪いも含めて、一歩一歩進んでいる気がする・・・
少しでも触れたものに対しては、自分を形成してくれていると思う・・・
いいものだけをジャッジしている訳ではないけど、そういう意味では、たとえ少し揉めても、人間っぽく進めさせてもらってる・・・

「それは、感謝してる。事務所にも。」

それが、王道であっても色物であっても、すべてが自分の経験となって成長させてくれる。
だからこそ、どんなことがあっても頑張ってるんだと思う。

自信がないから忙しい、必死だと亀。

今、忙しいと言われる・・・
でも、ちゃんとつながっているし、関係を築けている人達が周りにいる・・・
そういう人たちと仕事をしているから出来てる・・・

「結果的に・・・幸せだね。」

その言葉に、胸がいっぱいになった。
そして、亀が今充実しているんだなと思う。

どんな仕事も、人との関係性は大事。
それが、亀の言う「人として」仕事をする上で、一番大切なことなのかもしれない。


さて、明日から日本シリーズが始まりますね。
週末は、亀の副音声、Goスポで亀三昧できて幸せです。

そして、雑誌祭りや、テレビ番組出演と目白押しです。
置いてけぼりにならないよう、チェックしなくてはですね。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「色物」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 22:15 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

記憶

亀カメラ。
VOL.23 は、「宝物」。

何事もカタチから入るオレにとって、気に入って買った物は、その時々の自分を表している大切な物・・・
絶対な威力でオレを動かしてくれているのを感じる・・・
特に、大きな転機をむかえていた20歳の頃に買った物は、今の自分の原点になっている気がして捨てられない・・・

20歳は、大人になるという人生の中でも大事な節目。
それ以上に、亀の人生にとっても大きな節目というか転機だったような気がする。

メジャーデビューし、一歩夢を叶えた年。
しかし、出る杭は打たれるではないけれど、周りの雑音もいろいろあった。
グループ内でも、いろんなことがあったよね。

亀にとって最高の20歳であったと同時に、いろんなことを経験した20歳でもあったと思う。
うれしいことも楽しいこともあった分、苦しいことや辛いこともあった。
芸能界の荒波に息ができなくなったことも、少なくなかったと思う。

でも、亀はすべてを受け止め、一歩ずつ前に進んでいった。
少しずつ前に進むことが次につながっていって、今の亀があるんだと思う。
そこで経験したことは、今の亀の考え方に影響していると感じる。

本当の宝物は、形ない物・・・
あげたりもらったりした物に宿る、想いや記憶・・・

形ない物、それは、家族、仲間、友達、ファンなどからの愛なのかもしれないね。
何事もカタチから入ると言いつつも、その物に宿る想いや記憶が、亀にとって最高の宝物であり、頑張るパワーになっている。

「自分は、“あげたがり”。」だと亀。
なんかわかる気がするなあ。

私たちファンも、亀からたくさんのプレゼントをもらっているよね。
亀から発するものが頑張るパワーとなり、幸せな時間になってるもの。

P155の亀のショット。
優しい眼差しの中に、秘めたる想いを感じてならない。


さて、「映画 妖怪人間ベム」の完成披露試写会のお知らせが来ましたね。

完成披露試写会にご招待

映画公開まで、2か月切った今、ベムツイッターでもあったように、テレビや雑誌の露出も増えてくると思います。
ますます楽しみになってきますね。


それから、日本シリーズ。
第一戦、第二戦と亀が副音声をやるとあります。
またまた、楽しみな週末となりますね。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「記憶」の続きを読む

| 亀梨和也雑誌 | 07:07 | comments:40 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MVP

今日も、激戦でしたね。
魂と魂とのぶつかり合い。
気合の入れ方が、半端なかった。

亀も、大興奮。
特に、終盤に入ってからは、何度も声が裏返っていたよね。

「当たり前の感想ですが、おもしろいです。」

それにしても、この6連戦。
本当に白熱した試合で、盛り上がった。

勝負には、必ず勝ちと負けがある。
今回は、3連敗後に3連勝したジャイアンツが勝利したが、ドラゴンズの選手たちの気迫に満ちたプレーもすごかったと思う。

そして、亀。
6連投お疲れさま。
いくら野球が大好きだと言っても、毎日の副音声は、普通に野球を見るのと違って大変だったと思う。
スペシャルベースボールサポーターの役割も、十分果たせたと感じた。
そういう意味で、亀にもMVPをあげたい。

視聴率も、日曜日は17%を超えていたそうだから、こういう亀を見てびっくりされた方もいらっしゃると思う。
ツイなどを見ると亀の評判はすごくよくて、うれしくなる。
少しずつ亀が認められているって実感する。

「どんなにわかっていることでも、結果が出なければ意味がない。」と立浪さん。
「突然メンバーが変わったわけでもないのに、流れで変わる。」と亀。

目の前の流れをいかに自分のほうに向けるか、それは大事なことであるし、そうするには努力しかないと思う。
亀の場合、Goスポの起用がきっかけだったかもしれないけど、その仕事を一生懸命にすることで野球関係の方々をはじめ、野球ファンの方々にも受け入れられるようになった。
そういう結果を出したことで、亀にも流れが来ているって感じる。

それから、立浪さんの大事な試合で守備をしているときのプレッシャーの話もおもしろかった。
そういうエピソードは副音声だから言えることなのかもしれないけれど、亀だからこそ話してくれたんだとも思う。

さあ、次は日本シリーズ。
東京ドームの試合は、また亀の副音声があるかな。
要チェックですね。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「MVP」の続きを読む

| ベースボールスペシャルサポーター | 01:40 | comments:41 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しびれますね

副音声5日目。

「すごいゲームを見させてもらっていますね。」と興奮して語る亀。
本当に白熱した試合で、見応えがあった。

亀「しびれますね。」
上田「野球は、おもしろいね。」
江川「本当にいい試合です。」

亀の「しびれますね。」という言葉に、ドキドキした。
それくらい、試合の流れが、どんどん変わっていったよね。
それは、亀の言う「意地と意地のぶつかり合い」だったと思う。

3人の会話は、Goスポと違った感じがしてすごく新鮮。
時には、上田さんの亀に対するHRのつっこみもあり、聞いていて楽しかった。
特に、いい場面では、3人とも見入っちゃってたものね。

亀の話を聞いていると、本当に選手のことをよく知っていると思う。
それに、決してどちらかによっているというのではなく、公平に話をしている。

きっと、亀は、他の仕事をしながら毎日スポーツ新聞に目を通していたんだろうな。
そして、各球団の選手をチェックしていたに違いない。
じゃないと、資料を見ただけで、その選手の特徴を言えないもの。

昨日は、ドラゴンズファンのブログで亀のことを褒めていたと教えてもらった。
そういうふうに言ってもらえて、うれしい。

亀は、生粋の野球少年。
今でも、プロ野球選手に対してあこがれがある。
だから、質問の視点もちょっと違っているし、聞いていて為になるし面白い。

「両チームともにすごい。」と亀。

亀「両チームの選手たちの、全力のプレーがね、このグランドで繰り広げられていて、僕らに感動を与えてくれているんでね、月曜日も、両チーム期待して見ていきたいなと思います。」

明日は、亀の副音声はあるのかな。
番組表をチェックしないとですね。


それから、試合を録画していて、無事、午後ティー無糖紅茶のCMゲットできました。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「しびれますね」の続きを読む

| ベースボールスペシャルサポーター | 22:33 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いろんな亀

「いろんな僕を楽しんでください。」

ラジオでそう語っていた亀。
本当に、いろんな亀を見れて楽しい。
っていうか、亀の秘めた魅力にメロメロになっちゃう。

さて、まずは、CMオンパレード。
キリンの無糖紅茶「嵐山でも紅茶」篇。

秋にぴったり。
亀にもそれがあって、すごくしっくりと大人っぽい。
で、最後の声がベムになってる。

「久しぶり会う二人の密会」という監督の“裏”設定にばっちり合った演技をされていました・・・

密会という言葉が、生々しい。
でも、この二人には、やっぱり初々しいというか爽やかな感じがすごくするんだけど。
それは、最後のセリフにベムを感じるからかもしれないね。

そして、AOKIの新CM。
亀の蝶ネクタイ姿が見れるそうだ。
私、亀の蝶ネクタイ姿、すごく好きだから楽しみだな。

亀も、そしてKAT-TUNのCMも、続けて使ってくださっている。
確かに、契約の問題もあるだろう。
けれど、彼らがCMをしたことによる結果、つまり商品が売れているということも理由のひとつだと思う。
すごくうれしいよね。

そして、今晩の副音声とともに、Goスポも要チェックです。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「いろんな亀」の続きを読む

| 亀梨和也 | 13:53 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

流れ

今日の副音声。

ハマの番長こと三浦選手がゲスト。
亀の髪、ちょっとストレートっぽくしていたのかな。
前髪をおろしていて、すごくかわいかった。

三浦選手の亀を見つめる眼差しが、すごくやさしい。
っていうか、亀に好感を持ってるって感じた。
二人の会話も、すごく楽しかった。

さて、今回の副音声で、「流れ」という言葉を何度も言っていた亀。
流れを、いかに自分のものにするか、それは大事なことだよね。
それは、ツキを味方にすることができるもの。

そういう意味では、KAT-TUNも今少しずつ流れに乗ってると思う。
それが、ツキを味方にすることにつながっていけばいいな。

それと、CSシリーズの予告が何度も流れているよね。
そのとき、右下に「KAT-TUN」の文字がある。
SPRITを歌っているからだけど、なんかそれだけでもうれしくなる。

それから、テレビ番組表によると、今週の土曜日のGoスポにも亀の名前があります。

「亀梨&阪神エース能見がセCSを現場取材!」

要チェックですね。


さて、私の住んでいる地域では、発売が1日遅れという雑誌も多いんだけど、やっとTVLIFE Premiumを購入した。
KAT-TUNのわちゃわちゃ感と、ベムの美しさにうっとりした。

でも、なんといっても、見開きのベム一家。
もうこの3人のオーラは、すごい。
実写版になることが決まった時、相当物議を醸したのに、今ではもう3人の妖怪人間に何の違和感も感じないというか、新たなベム、ベラ、ベロだと思える。

特に、亀のベム。
どこかに陰とか儚さを持ち、それでいてセクシーで怪しく美しいベムを演じられるのは、亀しかいないのではないかと思う。
新たなベム像を作りあげている。

それは、杏ちゃんも福くんにも言える。
原作をリスペクトしつつ、オリジナルなベラ、ベロを作ってる。


サキタさんの音楽、すごく楽しみ。
きっと、映画をますます素晴らしいものにしてくれると思う。


そうそう、ゆちぺでCM撮影をしたとありましたね。
それも、楽しみです。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「流れ」の続きを読む

| ベースボールスペシャルサポーター | 22:55 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神聖な場所

CSでの副音声。
やはり、ペナントレースとはちょっと雰囲気が違っていたね。

解説は、石井さん。
紹介された時に、さりげなくカメラの位置を教える亀。
すごく緊張されていた石井さんへの配慮を感じた。

「球場は、神聖な場所」だと石井さん。

「こういうところで、打って、投げて、こうやっていたんだ。不思議な感じがする。」

その言葉が、すごく印象的だった。

亀にとって、神聖な場所は、やっぱり「KAT-TUN」でいることなんだろうな。
そして、それを一番に感じるライブだと思う。

それと、中日のことを「ブレてない、不気味なオーラがある。」と言っていた石井さん。
思わず、KAT-TUNのことだと思った。
彼らには、不気味なオーラというか、計り知れない無限な可能性を秘めていると思うもの。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。



»»「神聖な場所」の続きを読む

| ベースボールスペシャルサポーター | 23:30 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マナー人間ベム

スッキリで、映画「妖怪人間ベム」の映画館マナーCFが流れましたね。

「スッキリ独占、貴重な映像をご用意しました!」と亀。
なんと、妖怪人間ベムのマナーCFが今週土曜から全国の劇場で公開されるとのこと。
その名も、「マナー人間ベム」。

そのお知らせで、登場した亀。
めちゃくちゃかわいい。
乙女全開だわ。

ベム「ここは、どこだ?」
ベラ「映画館ってとこだよ。」
ベロ「おいらたちのこと、見てるよ。」
ベラ「映画を観に来ているんだ。」
ベロ「あっ!携帯をいじっている人がいるよ!」
ベム「携帯の電源は、OFFにするんだ。」(

ベラ「大声で話している人もいるねぇ。」
ベロ「上映中は、静かにね。Siiiii・・・。」(

ベム「あの人、撮影をしている。」
ベラ「そこ!撮影するんじゃないよ!!」(

ベム「映画館では、」
ベム「マナーを守って、」
ベロ「早く人間になりたーい!!」

マナー人間ベム

(並んで映画を観ている3人)
ベム「映画が面白すぎて、うっ・・・、変身しそうだ・・・。」
ベラ「変身禁止だよ!」(
(ベロは、もうすでに変身しちゃってる。)
ベム「ベロ!」
ベラ「何やってんだ!?」

撮影の合間に、3人がマナーCFを自分たちがやったらおもしろいねと話していて、それが実現したらしい。
最高に面白いCFだわ。
それに、映画の宣伝にもなる。

亀からのクイズ。

Q:ベムの撮影が終わったあと、毎回亀と福くんが行う何かを確認するダンスとは何か?

答えは、「今日のパンツは、何なんだいダンス」

亀「(撮影後)着替えるんで、いつも、こうふざけあてるんですよ、それで。これね、福がいるから、まあ成立するんですけども、僕が一人でやっていたら、ホントにおかしいヤツなんですけど・・・。まあ、じゃあ、いきます。
今日の~♪ パンツは~♪ みたいな。一体~♪ 何なんだ~♪ で、靴下だけになって、こう廊下を、こう、テテテッつって、パーッとすべったりとかするんですよ。で、福がロケットの模様がパーッといっぱい入ってるパンツのときが当たりだなっていう。」

亀と福くんのほのぼのとしたエピソード。
ほっこりしてくる。

そして、亀の当たりパンツとは?

亀「僕は、もうわりかしこう・・・、パンツはこうなんでしょう、安定しているというか。」

スタジオ大爆笑。
亀のダンスもかわいすぎる。

それにしても、亀が言う安定したパンツとは何か。
履き心地がいいパンツのことかな。

それにしても、今回の放送は、何のお知らせもなかった。
だから、見逃している人も多いはず。
やはり、こういうお知らせは、ぜひしていただきたいし、しないのであれば、ひとつの番組だけでなくせめて日テレ全部のWSでしてほしいです。

ベムツイッターに、撮影コンテが載りました。


それから、withの1月号に亀が載るようです。
インタビューライター・山本奈緒子さんのブログに、取材時のことが載ってます。

実際にお会いしてみると、想像以上の色気に驚きました・・・
目ヂカラすごい・・・

すごくわかる気がする。
きっと、吸い込まれるような眼差しだったんだろうな。

亀の色気って、男とか女とか関係なく、亀しかもっていないものなんだといつも思う。
そんな亀に見つめたれたら、亀の魔法にかかってしまって動けなくなっちゃう。

今回は、映画「妖怪人間ベム」に絡んでの取材だったそうだが、映画の話に関係なく亀のいろいろな価値観を聞いてきたそうだ。
「短い取材時間だったが、みなさんにとてもお伝えしたいお話が聞けた」と山本さん。
今の亀がどんなことを感じ、どう考えているのか。
山本さんのテキストに期待が膨らみます。

インタビューライター・山本奈緒子の日記


それから、17日から始まるCSの副音声に亀の名前があります。
それ以外にも、KAT-TUNの仕事があり、映画の宣伝があり、10月後半からの日が昇る前に家を出る仕事があり、ホームランプロジェクトもある。
やっぱり、普通の仕事モードにはなれそうもないですね。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「マナー人間ベム」の続きを読む

| 妖怪人間ベム | 15:16 | comments:22 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ギアを上げていく

亀マニュの更新。

「お久しぶりです!!」

この言葉に、亀の想いを感じる。
「先週は更新できなくてごめん。」って想いが伝わってくるもの。

変な言い訳しないのがいい。
っていうか、亀らしいよね。

「今年は1年中バタバタ日々を送っているけど、充実している」と亀。
それは、昨日のGoスポを観ても感じた。
本当に今の亀は、充実している。
キラキラしてる。

「映画の公開に向けて、もうひとギア上げていきやす。」

ギアを上げるとは、気合を入れていく、力を入れていくという意味。
今でも十分に頑張っているのに、まだまだだと思ってるんだろうな。

亀の意気込みを感じる。
それ以上に、亀は、目先のことより先の目標というか夢を目指しているから、もっと頑張らなければって思っているんだと思う。

体を心配してくれるファンに対して感謝の言葉。
そして、「俺、俺、妖怪だから、大丈夫です」と、二つの映画の主人公になりきってる亀がかわいすぎる。
こういう茶目っ気大好き。


Goスポの亀。
本当に素敵。

亀を見ながら、どんな表情でこのマニュを書いていたんだろうと思った。
それだけで、ドキドキしちゃう。
口角をキュッとあげて、ニヤニヤしながら書いていたんだろうか。
想像するだけで、心がいっぱいになっちゃう。

CSシリーズが始まって、今日のヤクルト×中日戦を能見投手と前田投手と観戦した亀。

亀「これは、すごい贅沢な生観戦でしたね。」

野球少年にとっては、最高にうれしいことだよね。
次男も、「すごい!亀、いいな。」と言ってたもの。

能見投手の手を見て、感動している亀。
フォークボールを握るポーズをしていたね。
ってか、亀の手は、何度見てもかわいい。

ジャニーズのアイドルにならせたかったという前田投手のお母さん。
その気持ちわかるわ。

上田「亀梨くん、ホームランプロジェクト、やってんの?」
亀「進んでます!」
上「打てるの?」
亀「大丈夫です!」

笑顔の亀が、かわいかった。
忙しかった今年、ぜひ、最後はホームランを打って最高の笑顔で終わることができたらいいね。
ううん、絶対にできる。
そう信じてる。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。



»»「ギアを上げていく」の続きを読む

| 亀梨和也 | 06:41 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の夜長

HANG OUT第55回。

亀の近況。
映画が撮り終わって、舞台も終わって、普通の仕事状況に戻ったと。

「日が昇る前に家を出ることもなくなりましたし、空中を飛び回ることもなく、日が昇っておうちに帰ることもなく、今年3月以来ですか、やっと、ちょっと普通の生活をしているというか・・・。」

7か月間に、通常の仕事以外に、映画2本、舞台をこなしてきた亀。
本当に、忙しかったよね。

それなのに、ドリボ千穐楽の翌日に草野球に行ったと話す亀。

「(泊まりに来たお兄さんから)30日に草野球があると(聞いた)。で、僕は、その日の仕事が、(午後)4時とかだったんですよ。『あれ、行けるんじゃない?』・・・・、ということで、千穐楽を迎えてゆっくりすればいいものの、『試合をしたい』という僕の願望の方が上回りました。」

そして、試合に参加した亀。

同点ホームランを打って、興奮した・・・
そのあと、周りに亀だとばれてきたので、「かっこいいところを見せないと」と思ったら、三振だった・・・

そのときの様子を、本当に楽しそうに語る亀が、すごくかわいい。
どんなに忙しくても、そういうことで疲れが吹っ飛んじゃうよね。

ドリボ期間中、舞台が終わって家に帰ってハマって観ていたのが、「ゴシップガール」という海外ドラマ。
これで、癒され、乗り切ってきた。

次にハマったのが、わたせせいぞうさんの「ハートカクテル」。
「恋したいな、ドキドキしたいな。」と亀。
私も読んだ世代だから、ロマンチストな亀がハマるのもわかる。

で、山下達郎やユーミンのアルバムを買ったらしい。
映画「妖怪人間ベム」の現場でも、流行っていたと。

そして、とある番組の楽屋でハートカクテルを読んでいたら、仕事関係者の方に「それ、俺のお父さんが描いている本だよ。」と言われた。
そのつながりで、本にサインをもらい、今亀のために大きな絵を制作してくださっているそうだ。

「大感動!」

これは、きっと神様からのご褒美。
頑張ったからこそ、こういう縁があるんだと思う。

それから、「10月後半に、太陽が出るまでにおうちを出ないといけないという日々が始まる」と言ってた。
ドラマ?
秋ドラマにしては遅すぎるし、冬ドラマにしては早すぎる気がする。

何なんだろう・・・。
気になるところではあるけれど、楽しみであることには間違いない。
お知らせを待っていよう。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜、栄えある第1回がオンエアされました。
眠いのを我慢して、頑張ってリアルタイムで観ました。
なんか、すごく感慨深かったですね。
夜中なのに、職場の後輩が夜中に亀が出ていたと教えてくれたがうれしかったです。

ダメ夜の要望先


それと、さっき気づいたのですが、ドラゴン青年団の再放送を土曜日の夜中にやっているんです。
びっくりしました。
今日は4回目なので、亀が出演した最終回は観ることがでそうです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の近況です。


»»「秋の夜長」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:10 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カッチョいい

サキタハヂメさんのツイッター。


どんな感じになってるんだろう。
ものすごく楽しみだな。

ってか、「カッチョいい」という言葉を聞くと、このフレーズをすぐに思い出してしまう。

何かに向かって歩むこと・・・
良いこともあれば、そうでないこともある・・・
みんなの力があるからこそ、歩み続けられてる・・・

進んだ距離以上に大きなものが見えた・・・
与えてもらった事1つ1つが自分を変化させてくれてる・・・

心のグローブとバットを使い込んで馴染ませないと・・・
どんなボールも取れるように、打ち返せるように・・・
カッチョよい。傷跡にできるように・・・

神の雫から3年。
良いことも悪いことも、本当にいろいろとあった。

亀はどれくらい心のグローブとバットを使い込んだんだろう。
でも、そのすべてをカッチョよい傷跡にして前に進んでいるって気がする。
だって、今の亀の表情を見ていると、すごく輝いているんだもの。

切磋琢磨して自分自身を磨いてきたからこそ、今の輝きがあるんだと思う。
きっと、カッチョよい傷跡も、その中で輝いているよね。


それから、河野Pのツイッター。


なんか深い言葉だなと思った。
きっと、亀ともこういう話をしているような気がする。

テレビドラマと映画の違い。
すぐに浮かぶのが、スクリーンの大きさ、迫力、製作費、製作期間。
でも一番大きな違いは、お金を払って映画館まで足を運ぶということ。

北野武監督が、「テレビドラマで文句を言われると腹が立つが、映画で文句を言われても腹がたたない。なぜならば、映画はお金を出して見てくれてるのだから、面白くないと言われたら申し訳ないと思ってしまう。」とテレビで言っているのを聞いて、思わず納得したことがある。
ある評論に、彼は映画の文法を壊しているとあったが、それも一理あるなと思った。
だって、北野監督の映画には、独特のものがあるものね。

ドラマの文法とは何なのかわからないけれど、自分が表現したいことを可能にするのが映画であるような気がする。
ドラマには、CMがあり、それなりの制約があるけど、映画にはドラマほどないと思うもの。
そうであれば、テレビドラマの映画化は、制作側がテレビでは表現できなかったことを示すものであるのかもしれない。

だから、映画妖怪人間ベムは、決してドラマの続きではないと思う。
西田さんや河野Pをはじめ、スタッフ、出演者が拘って作った作品であると思う。
ドラマとは違った意味合いがあり、ドラマではできなかった多くのメッセージを伝えてくれているに違いない。

だから、サキタさんが「相当カッチョいいのん録れたぞ」と言ってくださったんだ。
そう思うと、ますます映画が楽しみになってくる。
そして、映画を見て、ベム、ベラ、ベロからのメッセージを受けとめたいと思っている。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

福岡も放送決定しましたね。

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、質問企画です。



»»「カッチョいい」の続きを読む

| 亀梨和也 | 00:13 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

俺流 Start Dash

今晩から、こちらで「ダメ夜」がオンエアされる。
先月後半のTV誌のそのことが載ってると、地元友からメールが来たときはうれしかった。
要望って叶うんだと思ったもの。

関東の友達からダビしてもらっていたので、今までオンエアされたのは観ることができた。
でも、やっぱりこちらでオンエアされるのはうれしい。
しっかりと、録画予約したし、それも毎週録画にしちゃったもの。

そして、今晩から「クイズ80」が始まる。
もちろん、関東限定。
見たいのに、本当に残念に思う。

KAT-TUNがデビューしたときは、センセーショナルで華々しかった。
テレビにも、本当によく出ていた。
全国オンエアの冠番組ももらい、毎週楽しみだった。

でも、今は、やっと冠番組が始まったと思ったら、10回限定だったり、地域限定だったり。
なんで、全国でのオンエアではないんだろうと思ってしまう。

もどかしいよね。
嘆きたくなるよね。
でも、そんなとき、この歌詞が頭に浮かぶの。

このナミダ・ナゲキ→未来へのステップ~♪ 
さぁ 思い切りぶち破ろう~♪
Realを 手にいれるんだ~♪

今まで流した悔し涙も、もどかしさや嘆きも、それは未来へのステップアップとなる。
それをぶち破って前に進んでいけば、必ず自分たちの夢を掴むことができる。

俺流 Start Dashで 行くんだ~♪
この誓い・デカイ×セカイの先へ~♪
さぁ 無限こえていこう~♪

誰とも比べることはない。
ライバルは、自分自身。
自分たちを信じて、自分たちらしく、前に向かって進めばいい。
大きな世界へ、無限を超えて飛び出せばいい。

リアフェの歌詞は、まさに彼らの生きざまとリンクしている。
というか、彼らへのメッセージが込められていると思う。
スガさんは、それを感じ取って書いてくださったのかもしれないね。

それに、今、彼らは少しずつ認められている。
仕事のフィールドも広がってきた。

彼ら流Start Dashで、突っ走ってほしい。
そんな彼らを、ずっと応援してきたいと思ってる。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「俺流 Start Dash」の続きを読む

| KAT-TUN | 23:58 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一歩一歩

河野Pのツイッター。


ベムも一歩一歩完成に近づいているようですね。
それに、河野Pも、もう次の仕事の準備があるから、映画が完成したからちょっと休めるというわけではないようです。

そして、ベム公式ツイッター。


河野Pの気持ちわかる。
前売り券を直に買ったときに初めて、ベムが映画になると実感することができるんだろうな。


さて、昨日のGoスポ。
子どもたちに話をしている亀の姿が、もう先生にしか見えなくて。
やっぱりね、亀に先生もののドラマをやってほしいって思う。

練習風景を見ている子どもたちの眼差しは、イキイキしてる。
興奮しているのが伝わってくる。

選手たちと握手した子どもたちは、「もう、手を洗わない。」、「手を洗えねえ。」、「洗いたくない。」「絶対、洗えない。」と言ってたよね。
その気持ち、わかる。
だって、彼らからしてみれば、野球選手は憧れでありスーパースターだもの。

ホームランを約束してくれた村田選手。
「お願いします。聞いた?狙ってくれるって。」と亀。
子どもたちと同じように、すごく喜んでたよね。

亀は、今までもそうだけど、子どもたちを引率していても、絶対に子どもたちを上から見ない。
もちろん、大人としてマナーは教えるけれど、対等に接している。
必ず、子どもたちと同じ目線で話をしていると思う。

原監督は、亀のことをすごく褒めてくれた。
そのあとの、二人の会話。

原「この前、坂本に大きなホームラン打たれたんだけどね。」
亀「インコースは、やっぱりダメでしたね。やっぱり外でした。」
原「ツースリーだからね。」
亀「しょうがないですね。あそこを、僕がダメでしたね。」
原「エンターテイナーとして最高だよ。」
亀「ありがとうございました。」

こういうふうに言っていただいて、本当にうれしかった。
監督にかわいがってもらっているというのが、すごく伝わってくる。

亀「東京ドームに行って、選手と初めて会ったときの表情が、ホントに印象的で。改めて、プロ野球選手の存在の大きさ、僕らにこう夢を与えてくれてるんだなということを実感しましたね。ホントに、試合前にも関わらず、監督、選手の皆さん、こう立ち止まって、握手してくれたのは、ホントに感謝ですね。」

亀は、今も野球少年の気持ちがあるから、プロ野球選手を見る目はキラキラしているよね。
そして、最後の試合に負けた子どもたちに対して。

亀「ホントに、夢に向かってね、全力で進んでいってほしいなと思います。」

負けてしまっても、その悔しさをこやしにして、もっともっと前に進む。
それは、まさに今の亀の姿勢だと思う。

子どもたちからの贈り物をもらって、「うれしい!」と亀。
上田さんから「君が一番いいもんをもらったんじゃない?」と言われていたけれど、子どもたちのメッセージは亀の頑張るパワーになると思う。


それから、昨日のモッチーのブログに亀のことが書いてあります。

企画で決まった「ズムサタ総合プロデューサー」をずっと演じてくれています・・・
早起きしなきゃと思うと、眠れなかったそうですし・・・

亀梨さんにとって、とにかく大変な日だったと思います・・・
感謝・・・

望月理恵のオフィシャルブログ


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。



»»「一歩一歩」の続きを読む

| 亀梨和也 | 22:28 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キラキラオーラ

ズムサタの亀、かわいかったですね。
生出演だなんて、すごく驚いたし、めちゃくちゃうれしかった。

とにかく、亀の表情が最高にいい。
超男前。

どんなに忙しくても、今の亀は、本当に充実しているんだなって思う。
そんな亀を見ていると、とてもうれしくなる。

それにしても、ズムサタは神番組だわ。
総合Pの称号もいただて、事あるごとに出演させていただいてるもの。
それも、すごく大事にしてもらってる。

きっかけは野ブタの番宣からだけど、これだけ長く続いているのは、事務所だけの関係だけではなく亀の人柄もあると思う。
これも、絆なせるもの。
どんなきっかけでも、それをつなぐのは、その人の人間性もあると思う。


それから、日テレ特番の亀。
もう、めちゃくちゃかわいかった。
ゆっちとの共演(?)も、よかったし。

楽しいことができるグッズクイズに、「割りばしみがき!」と答える亀。
不正解で、唇をかんでたね。
「コナン!」と正解した時は、ガッツポーズをしてめちゃくちゃうれしそうだった。
この両極端さが、すごくいい。

アンパンマンダンス。
っていうか、ドリボでやっていた「KAT-TUN体操」の原曲を初めて知った。
COWCOW「あたりまえ体操」だったんだ。

「“勇気りんりん”の曲を知っている人?」と言われて、自信なく両手を上げながら、江川さんの方を向いて確かめて右手をあげる亀。
このときの表情が好き。
楽しそうに、一生懸命踊っている亀にも目が離せなかったよね。
もっと映してほしかった。

リレー習字。
“迎”の三画目を書くんだけど、その前に手のひらで練習する亀がまた愛おしくて。
手をパンと叩いて気合を入れ、手は震えていたけれど力強く書いてたよね。
上手下手とかではなく、すごく味のある字で魅せられちゃった。

ほんのちょっとしか映らなくても、それがワイプの一瞬でも、すべての亀が目に焼き付いちゃう。
それだけ、キラキラオーラを出していた。

昨日は遅出勤務で22時近くまで働いていたんだけど、休憩に行った後輩の看護師たちが、「亀梨がテレビに出ていましたよ。」と教えてくれた。
それも、みんな「かっこいいですね。」と言ってくれたの。

「ありがとね。」というと、後輩たちは、「別に亀梨を見ようと思わなかったんだけど、なぜか目に入っちゃったんです。」
これって、先日書いたとおり、後輩たちの頭の中に、私が亀が好きだとインプットされているから、無意識に亀が気になって、目で追ってしまうんだと思う。


それから、日テレの番組「クイズ80」(毎週火曜25:29~25:59)。
Jネットに、KAT-TUNのメンバーが毎週1名出演するとある。
どうも関東ローカルの番組らしく、残念ながらこちらではオンエアがない。

レギュラー番組が増えることはうれしいけど、全国放送でないのがネック。
しかし、ここから一歩ずつ進むことが大事。
その分、しっかりと足跡を残すことになり、次につながるものね。

ぜひ、全国放送へ!
これも、要望しなくっちゃですね。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「キラキラオーラ」の続きを読む

| 亀梨和也 | 07:59 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

続々と

昨日、ZIPで映画妖怪人間ベムの映像が流れたとツイで知り、愕然・・・。
ダメだ、完全に置いて枯れてる。
全然、知らなかった。
今は、仕事モードなので、情報がなかなか入らずな感じです。

新しい妖怪も発表され、10月6日から、新しい予告が映画館で流れるそうだ。


鳥肌モノの映像、公式サイトで流れたらいいなあ。

新しいポスターもできたようで、これも素晴らしい。

ウメブロ

公式ベムツイッターの情報です。





それから、AOKIサイトがリニューアルされて、CMが見られますね。
短い髪型は、どうしても雫と重なる。
雫が大人になった感じかな。
すばらしく男前。

それ以上に、CMの亀のセクシーさにメロメロ。
1582の亀と重なる部分があると思います。

AOKI公式サイト ハイブリッドスーツ

限定壁紙もいいですね。

限定壁紙


それと、またソリオのCMがよく流れているそうです。
こちらのほうも、新しいCMがあるかもですよね。


ドル誌の亀も、すごくいいらしいです。
とにかく、続々と、いろんなうれしいお知らせがあってうれしい。
ZIPを観れなかったので、ズムサタは忘れないようにしないと思ってます。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、質問企画です。



»»「続々と」の続きを読む

| 亀梨和也 | 06:54 | comments:20 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月の光

中秋の名月は過ぎたのに、月の輝きは美しい。
そこに、ベム、ベラ、ベロの3人の影が見えるのではと探しちゃう。

昨日仕事が終わったのが、22時。
すごく疲れていたのに、病院から外に出て美しい月を見たらそれを忘れちゃうくらい癒された。

月の光は、そんな不思議な力を持ってる。
まるで、亀が放つ光のように。


で、家に帰ったのが23時過ぎ。
帰ったら、子どもが開口一番に、「今、亀と東山のCMが流れたよ。」と。

DMが来ているからCMもそろそろだと思っていたけれど、それも今日あたりから流れるらしいとツイで見ていたんだけど、もう流れているんだ。
見れなくて、残念。

こちらの地域には、AOKIの店舗がないためあまりCMの機会がないんだけど、他県から流れる放送局で時々CMが流れるの。
だから、捕獲するのに時間がかかることが多い。
AOKIのHPには、まだ何もないけど、CM早く観たいな。


それと、友達から、中居くんの番組で亀の名前が出たと教えてもらった。
「ザ・大年表」という番組で、爆笑問題の太田さんの奥さんが、「こないだKAT-TUNの亀梨くんの食事代払っちゃった。何で払っちゃったのか分かんないんだけど。」って言ってたらしい。

中居「亀梨だったら、払っちゃうよねぇ。」

中居くんのこの言葉に、思わず納得しちゃった私。
亀が有名だからとか、お気にとかじゃなく、きっと亀の持ってる人懐っこさとか、頑張っている姿にそう思えちゃうんだろうな。

亀は、そんな不思議なものを持っているような気がする。
これも、亀が愛されるゆえんだと思う。


それから、今週のズムサタのHPに、「ズムサタ総合プロデューサー亀梨和也登場」とあります。
ベム関連かな。
要チェックですね。


そして、竜ちゃん、お誕生日おめでとう。
ゆっちのお誕生日もおめでとうございました。(私事があわだたしかったので、ブログ上で書きそびれてしまっていて、ごめんなさい。)

メンバーでのプレゼント交換、もうしたのかな。
どんなものか、また発表してほしいですね。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。


»»「月の光」の続きを読む

| 亀梨和也 | 06:47 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宝物

J-webで、光くんがドリボのことを書いている。

「少ない稽古時間で、キャスト、スタッフさん達と集中して作り上げた作品は、宝物となる経験となった。」と光くん。

ハードなパフォーマンスを毎回ビシッとこなす姿を見て、座長というものを感じた・・・
とても素敵な勉強をさせてもらった・・・

亀も先輩の背中を見て、宝物となる経験をたくさんしてきた。
学んだことも多いだろう。
自らも、努力を重ね、原石が光輝く宝石になった。

でも、もっともっと輝く宝石になるために、今もいろんなことに挑戦している。
宝物になる経験を増やしている真っ最中だと思う。

亀の背中を見て、そこで得た経験を宝物だと言ってくれた光くんの、これからの活躍が楽しみになってくる。
ぜひ、Hey!Say!JUMPでの座長を頑張ってほしいと思う。


それから、FREECELL 特別号10のロスマイの千手観音のショット。
写真だけでも、すごい迫力。

実際は、息をするのも忘れるくらい、衝撃的で目が釘付けになる。
神がかりといっても過言ではない。
それぐらい、すばらしかった。

そして、ドリボの余韻が消えていないのに、映画雑誌を読むとすぐにベムモードに入れちゃう。
テキストを読むと、亀、杏ちゃん、福くんをはじめ、他の共演者さんたちとのチームワークの良さが伝わってくる。

Cinema★Cinemaに、ベムのアイメイクのことが載っている。
自分でアイメイクをしていると。

メイクさんから鏡を借りて、器用にマスカラを塗る手を一度も止めることなく、夏目役の北村一輝らと談笑を続ける亀梨・・・
かなり慣れた手つきであることから、今日に限らず、彼がいつもそうしていることが見てとれる・・・
ベムのあのキリリとした目元メイクが亀梨の自作だったとは・・・

ベムの眼差しは、鋭くて、哀しくて、優しい。
それは、あのアイメイクの影響がすごくあると思っていたけれど、それを亀がしていたなんてすごい。
亀にとってのベムへのこだわりが、アイメイクに込められてるんだと思う。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「宝物」の続きを読む

| 亀梨和也 | 23:42 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心の支え

昨日のGoスポの亀、めちゃくちゃ男前だった。
ずっとカズヤモードだったけど、Goスポで見る亀は、スポーツゃスターの亀梨和也だ。
ちゃんと、メリハリをつけて、スイッチの切り替えをしてる。

被災地の少年・少女と真剣勝負で交流。

亀「今日は、あの、一緒に、楽しく、野球ができたらいいなと思ってます。よろしくお願いします。」

丁寧な言葉で語りかける亀。
相手が、子どもであっても、目線を同じにして話している。

子どもたちと野球をしている亀と子どもたち。
本当に楽しそう。
改めて、野球のもつ力の大きさを感じる。

監督さんの話を、真剣に、頷きながら聞いている亀。
その表情が、すごく美しい。

バッティングピッチャー、彼らとの真剣勝負。
きっと、子どもたちにとって、一生の思い出になっただろう。

亀「震災からおよそ1年半経ちましたけど、正直、街の状態というのは、やっぱりまだまだなんだなというのは感じました。ですけど、子どもたちと野球を通じて、交流させてもらって、確実に前進しているんだなというものも、感じましたね。それに、地域の大人の方たちが、子どもたちのためにたくさん働きかけていて、それを、子どもたちがね、野球で、こう、野球している姿を見て、逆に、なんか子どもたちがその地域の大人の人たちの心の支えになっているんだなというのを、すごく感じましたね。」

心で感じたままを、自分の言葉で語る亀。
素直な想いが込められている。
本当に、こういう亀の感性は好きだ。


さて、今日から10月ですね。
友達から、今日AOKIから亀と東山さんの画像があるDMが届いたと写メをもらった。
素敵な亀に、うっとりした。


それから、ウメブロによると今日は映画「妖怪人間ベム」宣伝撮影をしたと記されている。

ウメブロ

これからは、「映画版妖怪人間ベム」の活動も増えていくよね。
カズヤからベムへと、亀はスイッチを切り替えて頑張っていくと思う。


雑誌のほうも、全然チェックできていませんが、少しずつチェックしていこうと思います。


★ダメ夜の要望も頑張りましょう★

ダメ夜の要望先


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。


»»「心の支え」の続きを読む

| Going! Sports&News | 00:18 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |