FC2ブログ

☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Supported by

今日の亀ラジ。

「お、いよいよ来週か・・・。」

そう、来週の今日は、亀の27歳の誕生日。
全国各地で、どれだけ本人不在の誕生日会が開かれることだろうか。
そして、亀のためのバースデーケーキが用意されるだろうか。

本人不在でも、きっと亀にはそういうファンの想いが伝わっているよね。
そして、愛されてるって感じているって思う。

コナンを毎週録画予約していると亀。
コナン話、金田一話を語る亀は、すごく楽しそう。

茶髪でいきたい・・・
チャラい、一番チャラいはじめちゃんでやってほしい・・・

プロデューサーさんからそう言われて、金田一亀が誕生したそうだ。
でも、私的には、チャラいはじめちゃんって結構好きなんだ。
やっぱり剛くんのイメージが強かったから、同じ役やるなら全然違うキャラがいいと思ってたの。

特に、「金田一、わんわん。」と答えた金田一亀のかわいいことと言ったらありゃしない。
やっぱり、DVD化してほしいな。

ジャニワに行った話。

「意味がわかった、その、ジャニーさんがSupported byで名前を載せてくれてる意味ってのが。そりゃあ、もちろん、光一くんだったり、滝沢くんだったり・・・も、そうなんですけど、その、自分が舞台を作るにあたって、こう、いろいろアイディアとか出したり、ま、コンサーともそうだけど、そういうものを後輩のHey! Say! JUMPだったり、ABC-Zたちが演じている、というところで、あ、Supported byって、なんか、そのときに何かしたっていうよりも、自分たちのアイディアをこう使ってくれてる・・・から、こうSupported byっていう意味なんだっていう。そう、だから、すごい感慨深かったよ。普段、自分がさあ、アイディアを出して、こうしてああしてって作ったものって、自分がやっぱ演じてたりとか、ステージに立っているわけじゃん。それを、こう人がやっているのを見る、後輩がやってる、自分がこうしてああしてって作ったもの・・を、後輩がやっているっつうのは、んー。で、ああいうフライングとかって、一番最初にやるのが大変で、スタッフさんのコツももちろんあるし、ね、僕らも、先輩の堂本光一くんはじめ、滝沢くんとかが、こうやってくれたからこそ、フライングとかも徐々にいろんな技とかができたりしているわけで、その壁走り、自分がやってた壁走りとか、スタックフライングとかも、俺が18ぐらいのときに初めてやったのかな。で、ジャニーズの中で俺、自分が初めてだったから、最初は、もう、その、どうやったらこうなるのかとかっていうのが、探り探りなわけですよ。やる僕もそうだし、あの、スタッフさんも。で、一回、そういう何だろう、コツを掴んじゃえば後輩とかにもね、渡せて。そうすると、結構できんだけど、一番最初、ハーネス作るところからだったからね。こうハーネスが滑りづらいから、ここにもっとああしてもらってとか、じゃあ、こういう素材にしてもらえないのかなあとか、こういう素材にしたほうがいいかなと言われて、『じゃ、それ試してみます。』っていうところから、やっぱ、作るから、ある程度、この自分たちがこう作りあげたもの・・・を、彼らがステージでやってくれてんのを見ると、なんか、あ、よかった、なんか、Supported byっていう名前だけ載ってんのはな、どうなのとか思ってたんだけど、なんかちょっと安心したというか、すごく、うん、感慨深かったですね。まあ、ありがたいよね。そういってやったものをやってくれるっていう。まあ、ある意味、ジャニーさんから僕らはね、そういうプレッシャーだったりとかを含め、いろいろなアイディアもそうですし、いただいてそれをね、形にいろいろしていったものを、またジャニーさんがこう使ってくれるっていうか、やってくれるっていう。演出の一部として迎え入れてくれたっていうのはね、ちょっとうれしかったですね。」

長いレポになっちゃったけど、この亀の捉え方、好きだな。
今まで座長として舞台を作り上げてきたという、自信と風格を感じる。

今年の舞台はどうなるのかわからないけれど、だからこそ、ドリボのDVD化を切望する。


それから、昨日発売のQLAP!。
黒KAT-TUN、かっこいいわ。

亀「俺からしたら、みんなライヴ中が一番輝いてる。客席から見るメンバーと、俺がステージ上で見るメンバーはまた違うと思うし。だから俺はいつも特等席だなって。」

亀は、最強のKAT-TUN担だって改めて思う。


CHAIN-亀梨和也な毎日を更新しました。


 
ジャニーズブログランキング



続きは、質問企画です。


»»「Supported by」の続きを読む

| 亀梨和也ラジオ | 16:19 | comments:15 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |