☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

7月2日東京ドーム!

2日間の東京旅行。
ジャイアンツファンの次男は、東京ドーム野球観戦が初だったのでとても喜んでいました。
しかし、まさかの2連敗。
かなりへこんでました。

1日、2日と、私たちは外野の巨人応援席でした。
特に、2日の席は、ジャイアンツの旗を回す場所に近く、斜め前にはトランペットを鳴らす人がいました。
テンションが上がったのは、いうまでもありません。

しかし、2回までに6点も入れられてしまいました。
その時、応援団長が、「みなさん、6点は取られてしまいましたが、あきらめないで応援していきましょう!」と声を上げるんです。
次男もですが、ファン全員が大きな声で、選手ひとりひとりに大声援していました。

ジャイアンツの選手がミスしようも、ヒットを打たなくても、誰もやじりません。
また、どの選手にも、熱い声援を送っているんです。
ピッチャーが打たれたら、みな立ち上がっピッチャーを応援する。

私は、両日この中にいて、すごく感動しました。
特に、2日目は、どんどん打たれる中、選手に熱い声援を送っているファンに涙が出ました。

副音声で、亀が「ファンがは温かい。」と言っていたと友達から聞きました。
本当に、温かいんです。
ジャイアンツが本当に好きなんだと感じました。
これが、本当のファンなんだと思いましたね。

同じ時に、KAT-TUNのファンなのに、亀に対してひどいことを言っているツイを目にしました。
とても悲しくなりました。
亀が嫌いでも、誰もが目にするツイで、そこまでいう?って思いました。
言論の自由はありますが、公の場でなんでも言っていいというわけではありませんよね。

ジャイアンツのファンは、チームを愛し、選手ひとりひとりに熱い声援を送っています。
私たちKAT-TUNファンも、見習いたいです。

また、充電期間のことですが、これは彼らが話し合って決めたことです。
職場の後輩は、「自分はジャニのファンではないけど、KAT-TUN=どんどんメンバーが抜けていくグループって印象がする。充電期間を設けたことはその印象を断ち切ることにもなるから、妥当な判断だと思う。」と言いました。
彼らは、「けじめ」をつけると言いましたが、そういう意味も含んでいると思います。

10Ksの最終日の3人の挨拶を改めて読んで、充電期間の意味を再認識しました。


それから、7月2日の亀。
放送席に入る亀をちらっと見ました。

亀梨和也にオーラがかかっている。
光り輝いている。
ほんの数秒なのに、まぶしかった!
メロメロになりました。
傍にいたジャイアンツファンの20代の男性が、「亀梨、かっこいいなあ。」と言っているのをきいてうれしかったです。

あと、放送開始までの亀を、双眼鏡で観たのですが(球場で買った双眼鏡なのでよくは見えなかったけれど)、上重さんと話をしたり、両手を頭の後ろに回して試合を観ているのが見えましたよ。


★TVガイドのスターランキングの投票方法。

好きな男性&女性タレント各1名ずつ、住所、氏名、年齢、電話番号を書いて、下記住所にハガキで送ってください‼️
1位にしたいですね!!

〒119-0311 TVガイド「リーダーズリンク」係


FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、チケ譲渡です。



»»「7月2日東京ドーム!」の続きを読む

| 亀梨和也 | 22:34 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |