FC2ブログ

☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジャイアンツフェスタ2009 (後編)

3回裏、ジャイアンツの攻撃。
ピッチング練習している亀のフォームは、本当に美しい。
「何をやっても絵になる」と言った解説者の気持ちが分かる。

第一打席は、小笠原。

ア「今、亀梨、ちょと苦笑い。」(

でも、そのあと小笠原をキッと見る亀の眼差しは、闘志に満ちている。(

バッターボックスに入った小笠原に会釈する亀。
そして、1球目、内角低めでボール。

ア「亀梨対小笠原。初球。変化球から入りました。」

ライトを深く守るように、中居くんが指示を出している。
2球目、やや高めのストレート。
小笠原、空振り。

ア「空振り! 空振りをとりました。小笠原から空振りをとりました。」

苦笑いの小笠原。
3球目、打ち上げた球は、3塁側の外に飛んでファウル。

ア「力勝負でくるか、ツーエンドワンで、亀梨。振りかぶって投げました。打ち上げた、打ち上げた。サード。落下点、落下点、どうだ。押さえた! 押さえました。」

亀の嬉しそうな表情が映し出される。(

ア「ワンアウト。最終回は、ワンアウト。亀梨が小笠原を打ち取りました。」

第二打者は、大道。
あぶさんのマネで、バットを短くもってる。
亀も大笑い。(
でも、すぐ勝負師の表情となる。(

1球目は、スピードを少し落とした感じでストライク。
2球目は、やや外角低めでボール。

大きく息をはいた亀。
その表情は、真剣そのもの。

3球目、ファウル。
4球目、打った球はレフト前ヒット。
大道は1塁に行くも、代走の寺内とかわる。

そして、第三打者。
ジャイアンツベンチが騒々しい。
そんな様子を見つめる亀。

そして、代打が、今年ドラフト1位で入団した長野だと発表される。
球場内は、大歓声。

1球目は、低めに投げて、空振り。
2球目、外角に外れてボール。
3球目、ど真ん中ストライク。
同時に、寺内が2塁へ盗塁成功。

宮本監督、ルール違反だと抗議する。
ルール上、ジャイアンツは盗塁なしらしい。
ということで、この盗塁は、無効となる。

亀は、サインに大きくうなずく。
4球目、低め外角に投げるもボール。

ア「うわー、きわどいですよ。」
解「あぶなかったですね、よく(長野のバットが)止まりました。」

5球目、内角高めのボール。
6球目、さっきと同じところを狙うもボール。

天を仰ぎ、悔しがる亀。
きっと、ストライクを狙っていたんだと思う。
相手がどんなに強かろうと、自分のあらゆる力を出し切って真っ向勝負をかける亀の気持ちが伝わってくる。

そして、長野に、帽子ととって会釈をした。
勝負をしてくれたという感謝の気持ちだと思う。
亀らしい。

ワンアウト、ランナー1、2塁。
第四打者は、代打篠塚。
会場内、大歓声。
中居くん、手を叩いて喜んでる。
私も、思わず「懐かしい!」って叫んだ。

篠塚は現役時代、きれいに流す三遊間を抜けるヒットを打っていた。
そのことが場内にアナウンスされると、三遊間の選手に指差す亀。(
「飛ぶから、気をつけろ。」って言っているよう。

1球目、内角低めのボール。
キャッチャーが球をこぼして、その間に1、2塁走者は、2、3塁へ進む。
ワンヒットで同点だ。

ア「ワンアウト、ランナー1、2塁。ピンチは亀梨。」

亀は、動じず冷静そのもの。
2球目、打った球は1塁線外れてファウル。

3球目、打った球は三遊間へ。
中居くんがとってホームに投げようとするが間に合わず、1塁へ投げる。
1塁はアウトにしたものの、ジャイアンツに1点入っって3対2となる。

中居くんが、笑顔でツーアウトだと言っている。
たぶん、亀に言ってたんだと思う。

第五打者は、代打吉村。
また、場内は大歓声に包まれる。

そんな中、落ち着いてセットポジションにつく亀。
1球目、内角低めでボール。
キャッチャーが後ろに落としそうになる。
亀がカバーのためホームベースに走るも、かろうじて止めたレッド吉田。
中居くんは、手でツーアウトだと表わしている。

絶対に打ち取るという表情の亀。(
そして、ボールを見つめて何か言っている。
自分に気合いを入れてたんだと思う。

2球目、打った球は、1、2塁間へ。
竹山がかろうじて取って、1塁へ投げる。
アウトとなり、試合終了。

画面に、笑顔の中居くんが映し出される。
亀も本当に嬉しそう。
ブラバラチームみんなが、グローブをつけたままのハイタッチで勝利を喜びあう。

ア「これ、勝利、MVPを決めるとしたら、誰でしょうかね。」
解「う~~ん、成績だったら亀梨くんじゃないんですかね。」

本当に、2イニングの好投、そして3塁打はすごかったと思う。

インタビュー者「長野選手の(プロになって)初めてのピッチャーが亀梨選手になって、ファンのみなさまの前で対戦しました。いかがだったでしょうか?」
亀「大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。けど、打たれもせず、凡退にとることもせず、間をとれたと思います。」

そう言ったあとの亀の笑顔が可愛かった。()



解説者の方が、「毎年恒例になっていくのかな。」と言っていた。
ジャイアンツもリベンジしたいと思うって。
ぜひ、恒例行事にしてほしい。
もちろん、亀も選手として出てほしい。

テレビ誌の写真では、このあとのビールかけの亀も楽しそうだった。
これは、黒バラでの放映をはやく観たいですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。




朝、WSのインタビューのコーナーにマッチが出ていた。
40代となり、少年のような茶目っ気を持ちつつも、大人としての風格が漂っていた。

ギンギラギン、マッチ、これらでみんなが自分のことを覚えてくれている・・・
自分にとって財産・・・
感謝してる・・・

そう語るマッチの表情は素敵だった。

自分の歩いてきた足跡をちゃんと見定めて、過去の自分を省みながら今を頑張り、前に向かって歩いていく。
そういう謙虚な姿勢が、自分の誇りや自信となり、”ブレない”という生き方に繋がるのではないかと思う。

亀も、マッチや東山くん、木村くんたちからそういうことをたくさん学んでいるんだろうなって思った。


| 亀梨和也 | 14:27 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ryuryuちゃん ジャイアンツフェスタレポ ありがとう!
亀ちゃんの一生懸命な様子が そして楽しそうな様子が
伝わってきました。
元気もらえるな~ありがとう!

| kamehiro | 2009/12/10 10:37 | URL |

ryuryukoさん、こんにちわ!
確か一度コメントした覚えがありますがHNを忘れてしまって。
でもずっとブログは拝見していました。以前からryuryukoさんの何があってもぶれない人生のスタンスに感心することしきりです。
ぶれないと言えば、亀ちゃん!
ryuryukoさんと亀ちゃんはなんだか似ています。周りに自然と人が寄ってくるところも。凛としてかっこいいです。
Gファンフェスタのレポ、すごい良かったです。テレビで見られなかったのでとても助かりました。亀ちゃんが解説やアナウンサーの方にすごく褒められていたんだ~と知ってうれしく思いました。ありがとうございました。
なんだかHNも入れないでコメントしてくる失礼な方もいるようですが。
人がめだって活躍してたり、一生懸命努力してたりすると、必ず何か揚げ足をとってくる人はどこにでもいるものです。
亀ちゃんだっていつもそんな目にあってる。でも亀ちゃんは男前な天使笑だから、前だけ上だけを見て邁進してる。
ryuryukoさんももちろんそうですよね!
そして亀ちゃんのファンはみんな善良で優しいから、ここのブログ応援してますよ!

| 春の光 | 2009/12/09 23:41 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2009/12/09 18:19 | |

こんにちは!

ジャイアンツフェスタのレポありがとうございました!CS見れず、関西住みなのでブラバラも二週遅れ(ノд<。)゜。カメちゃんはしっかり仕事して、楽しんでいたようで良かったです。この調子でジャニーズ運動会でも大活躍期待してます!カメちゃん愛溢れるこのブログ大好きです。風邪など引かないように、私もカメちゃんやKAT-TUNの活躍に取り残されないように頑張ります!

| よー子 | 2009/12/09 15:29 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT