FC2ブログ

☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

亀梨!

昨日、たまたま子どもたちと”ぐるナイ”を見ていた。
「ネクストブレイク必至」というコーナーで、カレーというグループがコントをしていた。

最終面接という設定。
面接官と面接を受けにきた人。

面「あなたは生まれ変わったら、何になりたいですか? 120%の力で。」
受「KAT-TUN!!」

これだけで、手が止まった。
子どもたちと、「きゃあ、KAT-TUNって言ったよね。」と喜び合った。

面「中でも特に誰ですか? 50%の力で。」
受「亀梨!」
面「亀梨。」

「きゃあ、亀ちゃんだって!!」とテンションが上がった私。
たったそれだけなんだけど、すごく嬉しかったなあ。

男の人が「亀梨」っていうの、好きなの。
長男も亀のことを「亀梨」って呼ぶんだけど、そのたびにドキドキする。
すごく新鮮に聞こえる。


さて、カツカツ。
亀がすごく美しかった。
小窓の亀をどれだけガンミしたことか・・・。

モテマナーのオキテ。
マナーは大切だけど、基本はおいしく食べることだと、昔参加したマナー研修の講師が言われていた。
確かにそうかも。
仁、ゆっち、じゅんのがおいしく食べている姿を見ると、なんかホッとしたもの。

北京ダックについては、若いころボランティアで中国に行ったときに食べ方を教えてもらった。
初めて食べる北京ダック、手が震えたなあ。
でも、すごくおいしかった。

そうそう、エスカルゴを初めて食べた時も、食べ方が分からなくて戸惑った。
で、お店の方に恥ずかしながら聞いたの。
丁寧に教えてくださり、無事口の中へ。
カタツムリだと思うと「!?」って思えるけど、そう思わなければ案外いけると思った。

さて、今日はもう亀ラジの日。
1週間があっという間ですね。
これからドラマの番宣、SP番組、雑誌などお祭りが始まります。
遅れないよう頑張ってついていかなくっちゃと思いつつ、残すところ今年もあと20日ばかり。
仕事のまとめもそうですが、年賀状、大掃除なども頑張らなくてはと思っています。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。




子育てに関する悩みは、本当につきない。
自分の子どもながら、どうしてちゃんとやってくれないのかしらと思うことも多いし、イライラすることもたくさんある。

2人目を産んだ時、ある助産師さんにこう言われた。

「子どもが生まれたときは元気に育ってくれればそれでいいと思う。少しずつ成長していくと、親も勝手なもので、運動ができたり勉強ができたりしたらいいと思ってしまう。でも、それは親の勝手な考えであって、子どもには子どもの人生があるのだということをちゃんとわきまえていくことが大切だよ。産んだ時の想いを忘れないで。」

私の子育ての基本は、おおらかに育てること。
子どもに多くの体験をさせ、感性が豊かになってほしいという願いがある。

しかし、現実は毎日、「宿題はちゃんとしたか」、「早く寝なさい」、「起きなさい」、「片付けなさい」など、毎日同じことの繰り返し。
4人が4人とも全然違う性格で、本当に振り回されている。
先生から注意されることも少なくない。
ため息がでることも多い。

そんなとき、子どもに「お母さんはこんなに頑張ってやっているのに、なんであなたたちはできないの!」と言ってしまった。
すると、子どもは「私はお母さんみたいに強くないから、そんなこと言わないで!」と泣きだした。
私もかなりのショックで、友達にそのことを相談したら、やっぱり友達も子どもに同じことを言われたと言った。
そして、「私たちは三交代をして忙しいから、そういうつもりはなくても自分の都合のいいように子どもに言ってると思うのよ。きっと、それが子どもにとって負担になってると思う。」って言われた。

ちょうどそのとき、子育て講習会があって参加したら、「どの親も、子育てに悩んでいます。でも、子どもたちも悩んでいるんです。今すぐ、お父さんもお母さんも自分の子どものいいところを5つ言えますか? 他の子どもと比べて自分の子どもはできないと悩んだり、子どもの悪いところばかりみてないで、子どものいいところを伸ばすということも子育てにとっては大切です。子どもの自信となりますよ。」と言われた。
それ以後は、子どものいいところをみるように心がけた。

今も、いろいろ悩みはつきないけど、毎日楽しそうな子どもたちの顔をみると、「ま、いいか。」って思ってしまう自分がいる。
確かにもう少し勉強ができてくれるとうれしいけど、友達がたくさんいて毎日元気に学校に通う子どもたちの姿をみると、元気ならいいかって思ってしまう。
最近そう思えるようになって、なんだかイライラする気持ちも少なくなったような気がする。



| 亀梨和也テレビ | 04:56 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2009/12/11 16:27 | |

うん うん!わかるよ!
TVで亀田とかウエルかめな~んて
亀って声聞いただけで ハッとするもの~
それがKAT-TUNに亀梨なんて声聞こえたら
もうもうTVガン見だよ~
どんだけ 反応するの自分と思ってたけど
同じなんだね~良かった!

子育て真っ最中だと なかなか客観的に
子供の事見るなんて無理無理~
無我夢中で育てて でも一生懸命子供の考えてる
親の事 子供は大人になると分かってくれるんだよね~
だから、悪いときは大いに叱り いい事した時は
大いに褒めるは基本だけど でも子供から教わる事もあるから
親子って支えあってるんだな~って
年取ってくると しみじみ考えるよ!
子供が苦しんでいるとき しっかり見て見守ったり支えたり
助言したり 出来る親になれるのが理想だけどね!でも失敗したりするのも仕方ない事
そうやって 親子共々進歩していくもんだよね~

| kamehiro | 2009/12/11 09:41 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2009/12/11 07:59 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT