FC2ブログ

☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

恭平!

花男の合間に、ヤマナデの新スポットが流れましたね。

清史郎「大変だ、大変だ。かっこいい4人のお兄ちゃんたちが、ホラーな女の子をレディーにするんだって。金曜ドラマ、ヤマトナデシコ七変化、1月15日、夜10時スタート!」

このナレーション、なんか頭の中をずっと回ってます。

「えっ!?」と眉間にしわを寄せる・・・()
おでこ丸出し。(これって、6:4分けかなあ)・・・(
雪の中を歩きながら、顔に雪がかかって「なんで、オレがこんな目に~~!」と叫んでる・・・(
椅子に座って右手を背もたれに置いてる・・・(
雪道を走っていてこける・・・(
食事時に、清史郎くんに話しかけている・・・(
スモークの中でたたずんでる・・・(

これだけで、もう表情が七変化してる。
いろんな恭平の表情が見れて嬉しい。

なんとなく恭平の感じ伝わってきますね。
亀がラジオで言っていたように、普通の大学生な感じがします。
普通なんだけどモテることをどのように出していくか、そんな亀の演技に期待ですね。


さて、gooランキングに「今年もっとも売れたタレント写真集ランキング」というのがあるらしいのですが、なんとKAT-TUNは、ベストテンに3つもランクインしてます。

3位 PHOTO BOOK“BREAK the RECORDS”
4位 亀梨和也主演「神の雫」Photo Book
6位 KAT-TUN カレンダー

1、2位はマイケルジャクソン関係での、3、4位。

そして、ヤフーブックス2009年 年間ランキングアイドル写真集部門では、

2位 PHOTO BOOK“BREAK the RECORDS”
3位 亀梨和也主演「神の雫」Photo Book

すごく嬉しいですね。

ってか、ヤマナデも、ぜひフォトブックを出していただきたいな。
今回は、イケメンが4人も出るのですから、すごく期待しちゃいます。

そして、今朝のズームのエンタ大賞で、KAT-TUNが3位だったそうです。
ドームコンの様子、亀の舞台挨拶、仁の映画の映像が流れ、亀の「俺、ちゃんと小田切だった?」も流れたとか。

(Yちゃん、Mさん、ありがとう)

これも、すごい嬉しいお知らせでした。
いろんなことで、KAT-TUNが取り上げられることは本当にいいことだと思います。

今回のライブDVDのCMを見た職場の後輩たちがぜひ見てみたいというので、少し見せたんです。
そしたら、目が釘つけになってた。
そして、「すごい!」と・・・。
私がドームに行く理由が、分かったと言ってました。
こうして、少しずつ彼らの良さが認められるようになるといいなって思います。

そして、今夜のMステスーパーライブ。
またまた仕事でリアルで観れないんですが、きっとまた彼らの魅力をみせてくれるでしょう。
楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。




今朝は、我が家にもサンタがやってきたといつもに増してにぎやかな朝となりました。

さて、昨日、次男の小学校の先生から電話があった。
修学旅行の作文リレーが短すぎるので、書き直してくるようにという内容だった。

次男は、修学旅行前日に新型インフルにかかり、修学旅行に行けなかった。
病院で先生に病名を告げられた時、男泣きした。
可哀想だけど、仕方ないと次男をなだめた。

今回、毎年3学期に発行する6年生の文集は、修学旅行リレー作文を書くことになったらしい。
400字原稿用紙1枚に、次男は「新型インフルエンザにかかり、修学旅行に行けませんでした。悲しくて泣いてしまいました。」としか書けず、それを提出したら短すぎると言われたらしい。

でも、次男は「書けない!」と言った。
こういうところは頑固なので、一歩も引かない。
っていうか、友達が楽しそうな内容を見ていると書けなくなってしまったというのだ。
その気持ちもわかったし、私も文章は短くてもいいと思った。

それでも、友達からお土産をもらって嬉しかったなど、頑張って200字くらい書いて提出した。
でも、NG。
反対に、「なぜ書けないのか?」と叱られる始末。

もう1度次男と話し合ったけど、やっぱり「これ以上は書けない。」と言うばかりだ。
みんなは楽しい思いでばかり書いていて、悔しいという次男。

「行けなかったこと平気だとみんなには言ってるけど、やっぱり行きたかったんだ。まだ、修学旅行のことを考えると涙が出るもん。」

確かに修学旅行には行けなかったけど、きっと将来はいい思い出になると思うんだけどな。
でも、今は彼にとっては、あまりいい思い出ではないらしい。
仕方ないよね、いい思い出になるには時間がかかるもの。

どうしてそこまでして長く書かせる必要があるのか、先生の意図が分からない。
でも、きっと400字書くと言う意味が何かあるのだろう。
う~ん、難しいところだな。
400字近く書くようにと言われたけど、まずは300字近く書いて提出するよう言ってみよう。



| ヤマトナデシコ七変化 | 10:45 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| - | 2009/12/29 19:11 | |

その先生酷い(>_<)
親に言ってくる前に
先生が生徒と話し合いべきじゃないですかね

修学旅行に行けなかったことは
次男くんには
今までの人生の中で
一番悲しいことくらい大きなことのような気がします
そんな、生徒の気持ちをわからない先生って。。。(-"-)

短い文のまま提出してもいいと思います


早く、次男くんにとって
いい思い出になりますように(^-^)

| フッキー | 2009/12/26 08:40 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2009/12/25 22:35 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT