FC2ブログ

☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

目と目が合った瞬間

POTATO5月号。

黄色いカップを持った亀。
そのまっすぐな眼差しは、じっと見つめられているような気がして、写真なのに見つめ返すのも恥ずかしくなる。

瞳が澄んでいて、温かい視線。
それは、優しくて、本当に美しい。
目は心の鏡というけれど、今の亀が充実してるんだなって思えてうれしくなる。

人から視線を浴びるのが好き・・・
コンサートで見てもらえると、アドレナリンが出る・・・

「俺にとって視線って、すごく力をくれる大事なものなんだよね。」

了解。
今度のコンサートでは、恥ずかしいけどいっぱいの想いをこめて視線を送る。
亀の力になるよう、たくさん応援する。

ううん、コンに行けなくてもありったけの想いを込めて視線を送る。
きっと、亀なら感じてくれると思う。


ゆちぺによると、PVの撮影も終わったとか。
今回は、どんな仕上がりになってるのかしら。
楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。




昨日は日勤勤務だったのだが、仕事が終わったのは22時。
今日は、午後から次男の中学校の入学式だけど、夕方から仕事。
ホントは休みだったんだけど、この忙しさに急遽仕事となった。

よく、いろんな人から言われる。
「夜勤をして母親が夜いないと、子どもさんが可哀想。」だと。
そのたびに、ちょっと辛くなる。

看護師をしていて、夜勤や急な出勤があることは覚悟している。
家族にも寂しい想いをさせているかもしれないが、私の仕事をそれなりに理解してくれてると思ってる。

でも、仕事をしているしてないに関わらず、自分の選んだ道を頑張って生きたいなって思う。
それが私のメッセージとして、子どもたちの心に届いたら幸せに思う。


そして、昨日、巨人軍の木村拓也コーチが亡くならたニュースにはショックでした。
私にとって、野球界のキムタクこと木村拓也選手は、広島カープ時代のほうが印象が強いです。
彼は、本当に謙虚な人で、私の好きな選手でした。

クモ膜下出血で倒れ意識がないというニュースを聞いたときは、本当に心配しました。
37才という若さ。
回復を祈っていましたが、訃報を聞いときには、ご家族の悲しい気持ちを思うと胸が痛みました。

木村拓也コーチのご冥福をお祈りします。


| 亀梨和也雑誌 | 11:52 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/04/09 14:42 | |

人の命に携わっている大切なお仕事に就いてるryuryuちゃんを見て きっとお子さん達にしっかりとメッセージは伝わって居ると思うよ!
夜勤で夜が居なくて 寂しいかもしれないけど 兄弟が多いとお互い助け合ったりとしっかりするもんだよ!
時々 ご家族の様子を書いているのを拝見すると そう感じるもの

エントリーのコメでなくてゴメンね~
何しろ 雑誌も見てないので どんなに優しい素敵な感じなのかよく分からなくて。。
ただ 亀ちゃんは熱い視線が励みになるということらしいから コンに参戦出来たなら しっかりと熱い視線送りたいな
オバサンビームだけどね!

| Kamehiro | 2010/04/08 22:28 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/04/08 21:18 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/04/08 21:00 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/04/08 14:14 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT