☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チーム一丸 ・ 熊本レポ二部続き

Going! Sports&News 第12回。

次のデンマーク戦にかける、日本チームの思いは熱い。
ぜひ、頑張ってもらいたいと思う。

インタビューで、遠藤選手も、長谷部選手も「チーム一丸となってやっていきたい。」と言っていた。

サッカーは11人でやる競技だけど、それは11人のパワーだけでやるものではない。
控えの選手の力も含まれると思うし、みんなが合わさって、そのパワーは何倍にも大きくなると思う。
それが、チーム一丸になるということ。

きっと、亀もその想いを感じていると思う。

それにしても、スポーツキャスターな亀は、本当に楚々としてる。
前日にエロダンスをして、朝早く熊本から帰ってきて昼間始球式をしてきた疲れを、微塵も感じさせない。
亀のプロ根性は、すごいと思う。

ってか、本当に楽しそうな亀。
一昨日のコンでも、亀は楽しそうだった。
なんかね、亀の”楽しい”っていう想いを感じることができると、私まで幸せな気分になってくる。

亀、本当にお疲れさまでした。


*下記のチケットを、友達が探しています。
お譲り頂ける方がいらっしゃいましたら、鍵コメまたはメールフォームからお願いします。

インテックス大阪 6月26日(土) 18時 1枚


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いと熊本コン二部レポ続きです。





最初に、私の想いを書かせてください。

熊本一部で、スタンドに亀があがってきたときのこと。
私は、アリーナ半ばで見ていたんだけど、一瞬にして亀が視界から消えた。
亀の姿がなかなか見えず、何があったのか不安になった。
しばらくして、やっと姿が見えたのでホッとした。

その近くにいた亀友さんによると、ファンが押し寄せてきて、亀の足がスタンドの通路と椅子の間のくぼみにハマってしまい、なかなか抜けなかったそうだ。
ケガはなかったようだが、その話を聞いてヒヤッとした。

確かに、亀が近くに来たら興奮する気持ちは分かる。
でも、だからと言って、勝手に移動したりするのはどうかと思う。

ルールを守って、コンを楽しみたいよね。
きっと亀もそう思っているはず。

チームKazuyaの一員として、誇りをもったファンでいたいって思う。


【熊本コンレポ二部】

最初の亀の挨拶。

「ヘイ! 熊本~! 熊本で一番熱い夜にするぞ~~!!」

ワンドロの途中に投げキスする亀。
亀のテンションは、本当に高くてすごく楽しそう。

HELL,NOで、またもやグラサンを鼻にずらして、竜ちゃんと向き合って歌う亀。
そのあと、竜ちゃん、ゆっちが向き合って、聖とじゅんのも向き合って歌ってた。

二部は、一部に比べて、めちゃエロい。
どんだけ体をクネクネさせるのっていうほど。
お尻のフリフリも、半端なくエロい。

ドラム亀。
最後の、連続して叩く時間が長い。
終わったあとの達成感に満ちた表情は、超男前。
聖の曲紹介の前に、ちょっと息を整える亀が可愛すぎる。

天狗亀。

元気だよ~・・・
てんてん・・・
熊本ラーメン食べたい・・・
俺、馬刺しめちゃ食っちゃったよ・・・

MC。

亀「九州って、美人が多くねえ?」
竜「九州というよりは、ここにいる人が綺麗なんじゃない?」
雄「今回のMCは、持ち上げてます。」

亀「おしゃれの在り方が、各地違うじゃない。九州のおしゃれが好きです。なんかちょっと、”何しよっと?”って感じ。」

”何しよっと?”っていう亀の言い方が、めちゃ可愛い。

亀から、「おまえ、イケメンだから。」と言われて、マジで照れてるじゅんの。
二部は、前髪を下ろしていて、みんなからおろしたほうがいいと言われてた。
確かに、オールバックもいいけど、おろしたのもいいわ。

雄「いいな、髪をあげて、さげてって言えて。」

亀「最近、説明が多いじゃん。」
雄「おじさんくさいですかね?」
竜「26才ですからねえ。」

オープニングのブロックをこわす場面。
いつも聖は、足を蹴って壊している。
ブロックのセットがあるのが今回が最後なので、亀もブロックを蹴ったけど、うまくブロックが壊せなかった。

亀「中心部を蹴っちゃあ、あかんな。」

九州の県の位置をみんなで話してる。
でも、なかなか位置関係が分からず。

亀「地図の話をしちゃうと、アホになっちゃう。」
淳「頭がチーズみたいにとろけちゃうよ。」

亀「家でアルバムを聞いてると、歌いたくなっちゃう。」

そういって、アルバムの曲を口ずさむ亀。
その歌い方が、めちゃ可愛いの。

ジャニーさん話で盛り上がる。

ダルヒッシュのことをガルバッシュっていう・・・
会議の途中にジャニーさんに電話が入り、「会議中だから」と言って電話を切り、会議を再開した第一声が「もしもし」だった・・・

本当に不思議な人で、天才らしい。

竜ちゃんのソロコン。
北海道、広島、福岡があり、他の地方でも追加があるかも。

KAT-TUNのダンスのフリおこしを見るときは、じゅんののフリを見るのが一番いい。
その理由は、じゅんののダンスが、一番基本に忠実だから。

歯医者のコント。

雄「騒いでほしくない。」
亀「僕は、24才の大人です。自分で、キィーとブレーキぐらいかけれます! 来週からちゃんとやります。」

雄「歯ぐきから、血が出てますよ。」
亀「馬刺しです。」

亀、ゆっちの時計を見て。

亀「先生、あと10分でキックオフですね。」
雄「言うなよ、おまえ。」
亀「先生が、おまえって言っていいんですか?」
雄「すみません。」
亀「あなたは、先生。僕は、患者。あなたは、先生。僕は、か・ず・や。」

治療中の音が、いつもと違う。
高い音も加わって、よりリアル。

亀「歯医者の音のクオリティを上げられると、僕はボケられないです。」

困った表情をしてはける亀が、めちゃ可愛い。

亀の挨拶。

「KAT-TUNとしては、初めての熊本です。こんなに温かく迎えてくれてうれしいです。ライブは、俺たちにとって、必要不可欠です。僕ら発信のツアーができたこと、みんなが集まってくれたことに感謝しています。みなさんと、一歩ずつ前を歩いていきたいです。また、会いましょう。」

アンコ。

サッカーのユニフォーム姿のメンたち。
亀のリフティング姿が、すごく新鮮だった。
Jr.紹介のとき、中央に位置したムービングの上でメンたちがみんなでサッカーしているのも可愛かった。

SMILE。
会場全体で歌った。
そう、KAT-TUNが、チーム一丸となった瞬間。

亀「点数がつけられないくらい、最高!」

そのときの亀は、満面の笑みだった。

「WE ARE KAT-TUN」

私の最後のアリーナライブ。
最高の思い出となりました。


| KAT-TUNコンレポ | 13:43 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/06/22 14:46 | |

温かいコンでしたね!

いつもレポ、感謝しています!福岡公演に続いて熊本2部に参加しました。アリーナFブロックで3才、7才の娘たちと一緒でしたが周りの方達が親切にして下さって…。ファンも温かくて、もっともっとKAT-TUNが大好きになりました。お礼と報告を兼ねてしました。

| ジャスミンリーフ | 2010/06/22 14:18 | URL |

今回のアリーナツアー、自分の参戦は仙台の3公演のみだったけど、たくさんのブロガーさんのおかげで、どの公演の様子も手に取るようにわかり、本当に楽しかった。
誰もがそれぞれの事情を抱え、当然すべての公演に参戦するなんて夢のまた夢だが、リアルなレポートには本当に頭が下がる。
これからも、日々新しいイベントが発表されますが、せめて妄想でも参加できるように、ブログの更新を心待ちにしております。
それにしても、連動企画の申し込み、年齢は必要だったのか?

| うしおくん | 2010/06/22 07:08 | URL |

熊本コン、サイコー!

こんばんは!

レポ、ありがとうございます!
私も1部、2部とも入っていたのですが、こうして改めてレポみると楽しかったいろんなことが脳裏に甦ってきます(*^_^*)

福岡でも、その一体感に感動したライブでしたが、今回はそれがさらに進化し、みんなが熱狂したって感じがしました。
特に2部はアリーナツアー終盤ってこともあってか、すっごい盛り上がりでしたよね!

正直いうと、初めての熊本でのライブ、もし今一つだったら、もう来てくれなくなるかも…なんて不安もあったんですけど、
「また来たい、定番にしたい」っていってくれたのでもう、その言葉だけでサイコーに嬉しいです

私、1部はアリーナAブロックだったのでメインステージの時はよくみえましたが、
メンバーが外周にいる時とか何処みたらいいのかわかんなくなったりして、少し混乱してしまいます(‐o-;)
スタンドだった2部の方が全体が見回せて結構好きかも
ドームくらい広いとスタンドは遠すぎるけど、アリーナクラスだったら私、目がいいので結構大丈夫
私、変ですかね?

あっ、でも亀は間近でみると、恐ろしくカッコいいということを実感しました。
テレビの100万倍くらい
ゆっちのくせっ毛もわかっちゃった

「またね また すぐね!」ってメッセージにあったから、ドームも行かなくちゃ
ですかね!

| あゆみ。 | 2010/06/22 00:12 | URL |

コンレポ ありがとうございます。
読みながら自分も行ったかのような感覚になり、
私まで幸せ感じる事できましたぁ。
「点がつけられないくらい、最高!」
この言葉が、すごく心に響きましたぁ。
亀の幸せが私たちの幸せですよね~。

| 亀有 | 2010/06/21 23:15 | URL |

初めまして

初めてコメントさせていただきます。

私も熊本のコンサートに参加しまして、レポを読ませていただいてあの最高に楽しかったライブの思い出にまた浸っています(^O^)


熊本での亀ちゃんも最高にキラキラしていましたね!
ワンドロでの投げキス、実は私の目の前で(正確にはカメラさんが目の前にいたんですが笑)やってくれまして、もう本当に死んでもいい~っ!て思いました。
サングラス越しの目がとっても優しそうな笑顔でしたよ。


初めてコメントさせていただいたのに長くなってしまって申し訳ありません。

またお邪魔させてください。

| サヤカ | 2010/06/21 22:18 | URL |

レポありがとう!

どの会場いっても いつも最高のパフォーマンス
見せてくれるKAT-TUN!
そして 亀ちゃんが本当に凄いよね!
コンサに始球式にGoing 目まぐるしい忙しさなのに
微塵も感じさせないパワフルさ~

亀ちゃんの元気を見てると こちらも自然と笑顔と
ヤル気が貰えるよ(*^_^*)

| kamehiro | 2010/06/21 18:52 | URL |

こんにちは。

お久しぶりです。元気でしたか?

私はなんとか元気にやっています。

レポお疲れ様です。レポ見ました。とても楽しかったです!!

また遊びに来ますね。

| 祐姫 | 2010/06/21 14:13 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT