☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

覚悟

ぴあEX。

KAT-TUNでいる覚悟は、とっくにしてる・・・

そんな亀の想いを読んで、思わず涙が出た。

亀「KAT-TUNというグループがなきゃ、俺は亀梨和也ではない。その自覚をした4年でもある。」
淳「女性だけでなく、男性からにもカッコイイと言われるグループになりたい。」
聖「KAT-TUNがあって、俺がいる。」
竜「今の気持ちのまま進められれば、5年後も10年後もいいグループでいられるような気がしてる。」
雄「KAT-TUNは僕にとってホーム。KAT-TUNなしでは、自分はない。」

グループを結成してから、本当にいろんなことがあったと思う。
楽しいことも、大変なことも、辛いことも、悲しいことも、みんなで共有して乗り越えてきた。
いい意味で大人になった。

言い訳もせずに、常に前を向いて、自分たちがさらに成長するべく歩いてきた。
ううん、今も歩いている。
個性の強い集団だからこそ、その個性を磨いて、さらに個性あるグループに成長してほしいと思う。

めちゃ、セクシーでかっこいい奴ら。
やんちゃな奴ら。
”決めるときは、決める!”、そんな奴らを本当に愛おしいって思う。

インテックス大阪でのオーラスでいった言葉。

KAT-TUNのライブは、楽しいなぁと想えたし、KAT-TUNに入れて良かった・・
みんなひとりひとりが、俺たちのファンでいてくれたことが幸せ・・・

私たちファンも同じ想い。
本当にKAT-TUNのライブは楽しいと思えたし、彼らのファンでよかった。
ファンとしての幸せを強く感じた。

ねえ、もう、私たちも、あなたたちのファンとしての覚悟はできてるよ。
どんなことがあろうとも、あなたたちの発する言葉を信じて、ずっと応援する。
読み終えて、そう改めて強く思った。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、もう少し語らせてください。




熊本コン二部での、最後の亀の挨拶。

「心配や不安もあったんですが、自分ら発信で、目と目でお互いが感じあえてよかったと思います。」

これを聞いたとき、思わず涙が出た。
そして、今回の大阪でも、同じことを言ったレポをいただき、亀の私たちを思う気持ちを強く感じてうれしかった。

今回のツアーは、本当に楽しかった。
その感触を一番に感じたのは、メンたち自身だったのかもしれない。
だから、”味方”、”相思相愛”という言葉が出てきたんだと思う。

「I LOVE YOU」
「点数がつけられないくらい、最高!」
「WE ARE KAT-TUN」

熊本コンで、満面の笑みでそう言った亀のことが、今も頭から離れない。

今回のアリーナツアーで得た宝物は、メンたちにとっても私たちファンにとっても、かけがえのないものになった。
この宝物を持って、ワールドツアー、ドームツアーで、更なる魅力を見せてほしいと思うし、私たちファンも楽しみたいって思う。



| 亀梨和也 | 02:48 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/06/30 14:32 | |

KAT-TUNファンとしての覚悟は、私もとっくに出来ています。
いろいろな事があって、でも亀ちゃんに、KAT-TUNについていこうという気持ちはますます熱くなったもんね。

今回のアルバムを聴いていると、全体を通じて繰り返し出てくることばがあるよね。
「明日」そして、「希望」
それから、PVのラスト。

顔をあげてまっすぐ前を見る5人。背後の地平線からあらわれてくる光・・・

私たちファンは、この光でありたいと思う。
彼らの背中を押し、支え、進み続ける彼らを照らし続ける光。
彼らが私たちファンを求め続けてくれる限り、私もまた彼らを求め続けてやまないだろうと思う。

I LOVE YOU・・・

| kanna | 2010/06/29 23:44 | URL |

亀ちゃんの覚悟…今までのいろいろな経験が、亀ちゃんを大きく強くさせてくれたのでしょうね…。 亀ちゃんのこと、KAT-TUNのことを知れば知るほど人としてとっても魅力的。随分年下なのにね(笑) 輝いている人と年齢は全く関係ないんだ 彼らからの発信をしっかり受け止めて、私も自分磨きに頑張ります♪

| ジャスミンリーフ | 2010/06/29 12:04 | URL |

ryuryu姉さん

もうね ryuryu姉さんの言葉を読んで胸が熱くなっちゃったな・・
遅ればせながら私もカツンファンとしての覚悟はできちゃってますっ 

カツコンはいつも楽しかったけど
今回はいつも以上に楽しいっ!て感じたのは
カツンとファンがより一層強い絆で繋がったのを確かめられたからなのかな
和也の一言一言が凄く重みがあってズシンと心に入ってきます
やっぱり私たちのKAT-TUN は最高ですねっ!







| ぴあ★ | 2010/06/29 09:05 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT