☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

真剣勝負

テレビ中継をいただいたので、レポします。


ア「さあ、今日は、グランドで、これから、亀梨和也さんですね。KAT-TUNの亀梨さんとT-岡田選手の対決があります。若い女性ファンもたくさん来ています。」

亀、超真剣な表情で、投球練習をしている。
バックにリアフェがかかってる。

「亀梨さんは、今シーズン、ある番組の企画でいろんな球場をまわっていますが、今日は、京セラドーム大阪に登場しました。」

マウンドに立って外野のほうを向き、球をこねている亀。

ア「試合前から、T-岡田と話をして対決ムードをぐっと盛り上げていました亀梨さんです。」
解「でもね、始球式もね、初めてじゃないですから。」
ア「そうですね。」
解「いろんなところでいろんなアドバイスをもらってきてるんで、それをひとつひとつやっている感じがしますね。」

プレイボール。

ア「空振りをとりたいと話をしていた亀梨さんですが、どうなりますか。バッター、T-岡田。」

大きく振りかぶる亀。
投球モーションは、ゆっくり。
1球目、ストライク。
苦笑するT-岡田選手。

ア「変化球でいきましたね。」
解「ですね。」
ア「苦笑いのT-岡田。勝負は2球目になります。」

2球目、内角低めにボール。
亀は、ニコリともせず、真剣な表情。

ア「今のは、外れました。いやあ、顔の表情を見ても、真剣勝負じゃありませんか。これ。」
解「いやあ、ほんとにね、まじめに真剣に勝負にいってるんで。」
ア「やってますね。」
3球目、外角ボール。
亀、自分の思ったところに投げれなかったのか、何とも言えない表情。

ア「少し、抜けました。ボール先行しています。ツーボールワンストライク。」

大きく深呼吸をして気合いを入れる亀。

ア「本格的です。」

4球目、大きく振りかぶってゆっくり投げる亀。
T-岡田選手、打った。
打球は、1塁へ。
ニヤリとする亀。
帽子をとって、T-岡田選手に一礼をする。
球場のアナウンスでは、「判定はファーストゴロ。亀梨さんの勝利。おめでとうございます。」と言ってる。

ア「ファーストに、そうですね、野手がいればつかんでいたんじゃないかという当たりじゃないですか、今のは。」
解「うーん。ちょっと微妙なところでしたね。球は、速かったですけどね。」

亀は、笑顔でT-岡田選手のところへ行き、握手をしている。
そして、四方へ向かって一礼。
ホント、亀はいい表情してる。

ア「軍配はどっちにあげたらいいのか微妙でしたけどね。」
解「いや、しっかりと投げれるというのはすごいですね。」
ア「そうですね。すばらしい投球でしたよね。」


私が見た限りでは、野手がいればファーストゴロだと思ったんですけどね。
亀の意見はどうでしょう。
空振りが取れなかったことを、亀はきっと悔しがっているんだろうな。

Gスポでの放映が楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




今日は七夕。

亀がいつもキラキラ輝いて、笑顔でいられますように。
KAT-TUNのメンたちの夢が叶いますように。

| 亀梨和也 | 07:11 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/07/07 09:47 | |

私も球場で観戦しているような気持ちになりました。携帯電話というちっぽけなツールで、こんなにビシバシ亀の真剣さが伝わってくる…凄いです!!
いつでも真剣勝負。
なんでこんなにも頑張れるの…?
その理由のひとつに、私達ファンがいるから…なんて言ってもらえたら最高ですね♪

| ジャスミンリーフ | 2010/07/07 08:50 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT