☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幸せ

TV LIFE記者ブログで、KAT-TUNのことが載ってる。
編集長さんは、彼らのコンに参戦したことが書いてあって、「コンサートは、5人が息の合ったところを見せる彼ららしい素晴らしいステージだった。」と書いてくださってる。

全く力をセーブせず、すべてを出し切る熱唱にダンス・・・
5人の力をこれまで以上に結集し、いまだに進化、成長を遂げていくKAT-TUN・・・
新たなKAT-TUN伝説がまた始まる・・・

5万を超えるファンの人たちと一緒に、僕はその瞬間を目撃しました・・・

ちゃんと彼らのことを分かってくださってる。
なんか、うれしくて、涙があふれた。

TV LIFE記者ブログ

そして、昨日のGoスポ。

上「原キャスターはね、亀梨くんのコンサートで、相当、興奮していたそうですね。」
原「亀梨さん、大スターなんですね。」
亀「いやいやいや・・・。」
上「今頃、気づいたのか?」

照れながら手を振る亀。
その笑顔が、めちゃ可愛い。

原さんは、Goスポでの亀しか知らなかったから、ライブでのギラギラな亀を見て、「これが同じ人?」って思っただろうな。
それくらい、KAT-TUNでの亀とキャスター亀は違ってるもの。
でも、きっと亀の魅力を十分感じてくれたと思う。

なんかね、こうして少しずつ亀やKAT-TUNの魅力をわかってくれる人が増えることを、すごくうれしく思う。
そして、彼らが認められ、「WE ARE KAT-TUN」として、少しずつ手を繋ぐ人が増えていけばいいと思う。

絆が繋がって行く・・・

それを感じるたびに、亀の、そしてKAT-TUNのファンであることを、本当に幸せに思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、もう少しだけ、私の想いを語らせてください。




亀に、そして、KAT-TUNに課せられた運命。
すべてにおいて、運命が決められているとしたら、今の状況も運命だと厳粛に受け止めることができる。
そこから彼らがどう成長していくか、きっとグループを結成した時から決められたことだったように感じる。

亀の背負うものは大きいかもしれない。
でも、何事もピンチをチャンスに変えていこうとする亀。
きっと今も、プラスにとらえていると思う。

強くありたい・・・

いろんな経験が、亀を強くしていってる。
そして、メンバーやファンとの絆も、そのパワーの源になっていると思う。

彼らのエンターテイメント性は、本当に素晴らしい。
彼らは、もっともっと輝いて、もっともっとパワーをつけて、彼らでしか成しえない世界を作り上げることができると思う。

亀が好き・・・
KAT-TUNが好き・・・

だから、私は、彼らを応援し支えていきたい。
そんなファンの想いが、彼らをもっともっと大きくしていくと思うから。

これが今の私の気持ちであり、彼らの決めたことを、彼らの発する言葉だけを信じて、ちゃんと受け止めていきたいと思ってる。



| 亀梨和也 | 22:02 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/07/20 23:38 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/07/20 13:24 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/07/20 12:39 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/07/20 09:27 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/07/20 00:03 | |

カミングアウト。
もともと嵐のファンでしたその頃は「私にKAT-TUNのファンはムリなんだかいつもドキドキしてばっかで、好きになったら胃が痛くなりそうだもん。」って思っていたの。…とか言いながらも、なんだか気になるなぁ~と思い…。「ええいっ!自分の目で確かめて見よう!!」とライブDVDを購入(笑)
電撃が走ったもん!!
今だに電流が走ったまま…(笑)
もう立ち止まれません。
私のように、亀の魅力でハートを射抜かれる人…老若男女問わず増え続けるでしょうね!!
だって素敵だもん☆
ファン以外の方のメッセージがホント嬉しいですね♪

| ジャスミンリーフ | 2010/07/19 22:48 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT