☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チューしたい

亀ラジ。

ピアノの先生の唇が気になる小5の男の子からのメール。
「こんな僕は、変でしょうか?アドバイスをください。」というもの。

「変じゃないよ。男の子だから。全然いいと思う。見なよ、逆に。」

うふふ、小5からそう思うのは早いのか遅いのか分からないけれど、やっぱりそういうふうに思う年頃なんだろうな。
仲のいい医者が言ってたけど、10代男子の頭の中は、常に「女子にモテたい!」だったって言ってたから。

「俺だったら言っちゃうけどな。はー、チューしたい。」

普通っぽく言っているんだけど、亀の低くてハスキーな声がすごくエロく聞こえる。
それに、亀にそんな事を言われたら倒れちゃうわ。


そして、カツスタ。

聖「さあ、ここからはKAT-TUNスタイル。えー、俺、田中聖です。」
淳「亀梨和也です。」
聖「違います。」
淳「え?」
聖「違いますよ。」
淳「俺、亀梨和也だよ。」
聖「違いますよ。」
淳「なんか、文句あんの?」
聖「違う、そんな感じじゃねえ、しかも。」
淳「アハハハ。田口淳之介でーす。」

地方局では、その前に亀ラジがあったからそう言ったんだと思うんだけどね。
始めはびっくりしちゃったけど、じゅんのらしいサービスだと思った。

最近は、水曜日にカツペディアがあるのでカツスタはチェックしてるんだけど、今週は夏休みトークキャンプスペシャルということでなかった。
でも、おもしろかった。


さあ、明日から台湾公演ですね。
行かれる方は、いっぱい楽しんできてください。
私は、日本で台湾公演の成功を祈っています。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。




昨日は夜勤だったんだけど、12時間のうちに帝王切開で4人の赤ちゃんが生まれたの。
手術室から搬送用の保育器に入った赤ちゃんが次々に運ばれてきて、仕事はすごく忙しかったんだけど、生まれたばかりの赤ちゃんの泣き声を聞くとすごく元気になった。
それは、まるで生まれたことを喜んでいるかのように聞こえた。

数日前には、本当に小さな赤ちゃんが早産で生まれたんだけど、この子も必死で頑張っている。
そんな姿を見ると、生命のすごさを感じる。
こうして生きていることは、本当に幸せであり、ありがたいことだと思う。

今の1秒に生まれくる生命を抱いて・・・

サムサムでのこのフレーズが、頭の中に浮かんでくる。
この曲の中で、もう一か所好きなフレーズがある。

僕らは希望を探しながら生きてるんだ・・・

初めてN.M.P.を聴いた時、”希望の痛みを胸に刻み”というフレーズとリンクしたもの。

人は、年齢に関係なく、常に希望を持って生きていくものなんだって思う。
そして、そんな生き方をしていれば、聖が言っていたように、きっと笑って人生を終えることができるのかもしれないね。


| 亀梨和也ラジオ | 15:31 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

KAT-TUN好きな娘たち。亀ちゃんが好き~!私はたっちゃん~♪と1日親子でぴぃぴぃ騒いでいる私達です。二人とも帝王切開で助けて頂きました。子供の命だけは…と必死な思いで産んで、育てて…。ムクムクと欲が出てくるんですよね元気であればそれで十分だったのに、やれ勉強!やれ運動!やれ…!と言った具合に(笑) みんな一生懸命生きてるんだね☆希望もたくさん持って…。
あんなに小さかった娘たちが、一緒にKAT-TUNを好きになってくれて。なんだか嬉しいな♪♪
ryuryukoさんのblogを拝見して、とても懐かしくなりました

| ジャスミンリーフ | 2010/08/26 22:26 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/08/26 18:41 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT