☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アヒル口

ポケットDoltzの広告は、電車内広告。

亀は、シルバーのスーツ姿で、静止画。
唇に歯ブラシを当てて、アヒル口。
そして、広告のコピーは

「亀梨和也はKISS前ドルツ」

亀のアヒル口・・・
KISS前・・・

もう、想像するだけでドキドキする。

亀にそう言われれば、男女に関わらず、キス前はポケットDoltzしなくっちゃって思うわ。
ってか、広告に映っている亀のセクシーさは半端ないし、素敵すぎる。
アヒル口も絶品。

このうれしいお知らせに、朝からそれでなくてもPV解禁でテンションが上がっていたのに、さらにテンションが上がった。
ポケットドルツはどんなふうにくるかと思っていたら、こんなふうにきたものね。

でも、電車内広告とは、それも関東限定なんて、もったいない!
あんなに素敵な亀なんだもの、ぜひCMとして全国に流してほしい。
強く切望します。


さて、AOKIのお店に流れている亀の情熱祭バージョンのナレーションを教えてもらった。

「ご来店のみなさん、こんにちは。亀梨和也です。ただ今AOKIでは、人気の新作商品をお得な価格で揃えて、特別セールを開催しています。亀梨和也からのお知らせでした。」

1度は行って、生で聴いてみたい。

それから、Goスポの評判もよくて視聴率もいいと教えてもらった。
また、野球関係者のツイッターで、亀のことを礼儀正しくナイスガイだと褒めてくださっているとも教えてもらった。

亀が認められてきているっていうことが、こうして少しずつあらわれてきてる。
すごくうれしいです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、昨日のGoスポの感想です。




ドラフト会議の裏側。
その緊迫感は、亀を通じてすごく伝わってきた。
同時に、亀の緊張している様子がすごくわかった。

「本当に一瞬で決まるんだな・・・。」

その一瞬にかける選手、球団関係者。
特に、スカウトの人たちの想いは大きい。

亀のその一言で、ドラフトの重みをすごく感じた。
本当に、ドラフトの裏側にも多くのドラマがあるんだと改めて思った。

そして、亀の新井選手への質問を聞いて、亀の感性の素晴らしさに感動した。

亀「ファンの声援っていうのは、選手にとって、どんな効果をもたらすものなのかなと。」
新井「ファンの方の声援というものが、一番、こう力になりますし、勇気をもらえるんで。(中略)心強いですよね。」

ファンの声援が、力となり、勇気となる。
それは、フィールドが違っても同じだと思う。

きっと、亀も同じように感じているよね。
もしかしたら、それを確かめるために聞いたのかもしれない。

亀への声援は、亀の力となり勇気となり、そして心強さになる。
そう思うと、さらに応援していきたいって思った。

そして、ホームランプロジェクト。
亀のフォームを見た新井選手。

「練習では、絶対に打てるようになりますね。」

なんと力強いお言葉。
ぜひ、亀にその極意を伝授していただきたい。
そして、亀のホームランを楽しみにしてる。


| 亀梨和也 | 19:23 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ファンの声援の力

こんにちは!
今さらながら、このエントリーへのコメントですが…^^;

私も先日の『Go!スポ』での亀の新井選手への質問には感慨深いものを感じました。
今、亀やKAT-TUNのメンバーにとってはアリーナツアー~World Tourを通して感じたファンの熱い想いが一番の支えなんだな~と…
だからこの質問が出たんだろうなと。

ちょっと前になりますけど、パリーグのCS、ファイナルステージ第2戦に完投した和田投手がインタビューで、「9回のマウンドに上がる時のファンのみなさんの声援に体が震えました。とても勇気を貰いました。」
といってました。(正確ではないかも知れませんが)
私としては、あの日の和田投手を変える理由なんてないと思いましたけど、大事な試合だし、ロッテは粘り強いし、ベンチやファンがどう感じているかはやっぱり不安だったのかなと

実力の世界であるスポーツでもファンの応援って凄く力になるんだと実感した心に残るコメントでした。

今さらながら、少しでも亀やKAT-TUNの力になりたいと強く思いました。

日本シリーズも熱戦が繰り広げられていますが、ソフトバンクが負けてしまった以上、ロッテに頑張ってほしいなと密かに応援しています!

ryuryukoさんのブログもね!

| あゆみ。 | 2010/11/03 11:53 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/11/02 08:00 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT