☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

僕と君との距離~0ミリ~

POTATO12月号。

ハット亀。
無造作にかぶっているみたいで、その表情がかわいらしい。

ソファーに寝そべっている亀。
ホント、美しい。
その眼差しで見つめられたら、息ができなくなっちゃう。

小さなショットながらも、ウインク亀はかわいすぎるし、舌をちょっと出した亀はエロすぎる。

テーマは”招待”。

「ファンの人たちを含めて、ドキュメンタリーの映画を作ってみたい。」と語る亀。
亀たちをお祝いするファンも入れるって、なんて素敵な企画。
コン帰りの食事会にも顔だすなんて、そんなことしたら店中が大変なことになる。
でも、うれしいけど。

そのタイトルは、「僕と君との距離~0ミリ~」

なんてロマンティックなタイトルなんだろう。
亀らしい。

でも、亀との距離が0ミリなんて・・・。
想像するだけで、真っ赤になるしドキドキする。

亀が受けてみたい招待。

「これは本当に願望なんだけど、プロ野球の選手に交じって試合がしたい。」

これ、いいね。
Goスポで、亀の誕生日企画としてやったらいいと思う。
セパ両リーグの選手で、ちょっとしたオールスターみたいな感じの紅白試合。
きっと面白いと思うし、亀の少年のように喜ぶ表情が目に浮かぶわ。


さて、今日は友達からポケットドルツのパンフが届きました。
こちらは、ポケットドルツは店頭にあるものの亀バージョンでないから、パンフもないもの。
小さいけど、素敵な亀に癒されます。

そして、明日はいよいよ新曲披露。
めちゃ楽しみですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




いじめの問題は、本当に心が痛む。
長女もいじめを受けていて辛い思いをしたことがあったから、なおさらだ。

長女が小学校5年のときに、いじめを受けていた子が学校に行けなくなった。
すぐに緊急懇談会の招集があって、親が全員集められた。

そのときいじめたいた親たちが、「うちの子たちがいじめてるって言いますが、いじめられるほうも悪いんですよ。どうして、うちの子たちが責められなければならないんですか?」と先生に言った。
いじめている子の親ではない人も、「いじめている子たちを悪者にするのもどうかと思う。」と言い出した。

私は、唖然とした。
いじめを受けている子のお母さんは、泣き出した。
私は、「その考えはおかしい。」と反論したし、他に反論したお母さんもいたけれど、結局その子は二度と学校に来ることはなかった。

なんか、悲しいよね。
すごく狭い心だと思う。

その翌年、長女がいじめを受けて学校に行かれなくなったとき、初めは戸惑ったものの、途中から無理に学校に行かなくていいと言った。
いじめているのは、あの発言をした親の子であることは分かっていたもの。

でも、そのときの担任の先生が素晴らしくて、今でも本当に感謝している。
「先生は、さみしいなあ。休んでいるってわかっていても、ついいつもニコニコしてる君の顔を探すんだよ。」と電話で言ってくださったことが、また学校に行けるきっかけになったからだ。

中学校に入っていじめは少なくなったものの、担任の言葉に傷つきまた学校に行けなくなった。
そのときは、保健室の先生にすごくお世話になった。
そのおかげで、今は楽しそうに高校に通ってる。

いじめ問題があるたびに、2007年のMyojo3月号の亀の言葉を思い出す。

えらそうなことは言えないけど、いじめを受けてる貴方は、今、猛烈に人として強くなってるんだと思う・・・

そこからの亀の考え方は、奥が深くて本当に素晴らしいと思う。
そして、結びの言葉。

「今、苦しくても、止まったり終わらせてはダメです。
誰にでも負けちゃいけない勝負があるとすれば、それは今です。
絶対、負けるな。 」

これは、今も私が辛いときに自分に言い聞かせている言葉だ。

毎日生まれてくる赤ちゃんを見ていると、みんな天真無垢な表情をしているって思う。
そんな彼らが、将来いじめたりいじめられてりするのかもしれないと思うと悲しくなる。
ううん、そんなことがない世の中であってほしいと、心の底から願ってる。



| 亀梨和也雑誌 | 22:28 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/11/12 14:14 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/11/12 08:50 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/11/12 01:21 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/11/11 23:17 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT