☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SMILE

J-netに、デコともの姉妹サイトであるログとものCMにKAT-TUNが出演すると載ってます。

2011年1月1日(土)よりオンエア開始予定

会員登録が必要だけど(無料)、KAT-TUNのゲームが出来たり待ち受けがもらえますよ。
私もゲットしました。

またまた、うれしいお知らせですね。
クリスマスに最高のプレゼントをもらったけど、お正月も最高のお年玉をもらえて、いい年末年始にいなりますね。


さて、夜中にライブDVDを少し観て寝ようと思ったのに、結局全部観てしまって寝不足の私。
でも、京セラドームのあの興奮がよみがえってきた。
観終わったあとは、感動して涙が出てきた。

楽しみにしていた海外公演の映像。
熱烈歓迎の様子、5人の意気込み、それから盛り上がったライブの様子がすごく伝わってきた。
それに、韓国・台湾での中丸クリニックが観れたのは、すごくうれしかった。

竜ちゃんが骨折したあとの4人のGoing!
急なことなのに、まるで打ち合わせをしたようなフォーメーション。
最終日の竜ちゃんのギプス姿は痛々しかったけど、4人のフォローがすごくよくて彼らの絆の強さを再認識した。

海外公演に参戦した友達から、やっぱり行かなきゃあそのすごさは感じられないと言われた。
でも、今回のライブDVDでも、そのすごさはちゃんと感じられた。
もちろんその場にいたらもっと感じることができただろうし、そうできればいいんだけど、海外公演に行きたくて行けない私にとっては本当にありがたい。

以前にも書いたけど、ファンそれぞれ事情はあるしライブに行きたくても行けない人だっている。
そういう人にも、このライブDVDは、彼らと相思相愛であり、「WE ARE KAT-TUN」であることを感じられるものになっていると思う。

そして、今回のライブの醍醐味は、彼らとともに歌ったSMILEだったと思う。

「ララララ・・・」

声を大にして歌った。
本当に、楽しかった。
一体感を感じた。

アルバムが出る前のアリーナツアーでは、必死に覚えた曲だったよね。
改めて聴くと、コンを思い出して心が熱くなってくる。
私にとっては、すごく思い入れがある一曲だ。


それから、今日から毎日テレビで亀が観られますね。
年末年始は仕事なので睡眠不足になると思うけど、とても楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




台湾オーラスが終わった時、達成感を感じつつも、もう来年のことを視野に入れていた亀。

一つの仕事を達成しても、決して満足しない。
もう次のステップを考えてる。
もっともっとすごいものを作り上げようとしている。
こういう姿勢が、亀の秘めたる可能性をどんどん広げていってるんだと思う。

亀のこういう考えは、本当に好きだなあ。
本当に尊敬するし、私も見習いたいと強く思う。

そんな亀のファンであることは、私の誇り。
そして、私も亀にとって誇れるファンでありたいと思う。


| KAT-TUN | 13:55 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/12/29 18:26 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT