☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

人間味

友達から、ananでアンケートをしていると教えてもらいました。

『anan』1746号(2月16日発売)では、「anan・イケメン図鑑2011年度版」(仮)という企画が進行中です。
2011年に注目すべき男性をファイリング&紹介していくページになります。
そこで、「2011年・年明けから妄想炸裂★大アンケート」と題して、アンケートを実施します。みなさんの熱きご意見をお聞かせください!

締め切り:2011年1月11日(火)


  2011年・年明けから妄想炸裂★大アンケート:anan 1746号

いろいろな質問があって面白そう。

その中の質問に、「2011年、あなたが選ぶ『味メン』(イケメンではないかもしれないが、ハマってしまう味のある男)は?」っていうのがある。

ここでいう味メンの「味」の意味は、物事を深く知ることによって初めてわかるおもしろみ、深い所に潜んでいるすばらしさだと思う。
それから解釈すると、亀は味メンであり、魅力的な男性だって思う。

もちろん、亀は私にとっては最高のイケメンだ。
でも、それ以上に、亀の人としての在り方に、どんどん惹かれていってしまう。
彼の秘めたる魅力や可能性、人間性を知れば知るほど好きになり、ますますハマっていく。

そう、かめばかむほど、亀はいい男だって思う。

人間味という言葉がある。
それは、人間としての豊かな情緒、また人間らしい思いやりや、やさしさ。
亀には、それがあふれていると思うし、だからこそ味メンなんだと思う。

亀は、私にとって味メンであると同時に、最高のヒーロー。
尊敬する人であり、愛しい人。
パワーの源であり、亀が頑張っていると私も頑張らなければって思う。

亀への好きな想いは、永遠に続く。
そして、その愛はどんどん深まっていく。
だって、一生亀担だものね。


それから、これも友達から教えてらったんだけど、1月2日にNHKで放送された「新春TV放談2011」という番組で、KAT-TUNの話題があったそうだ。

その番組は、テリー伊藤さん、千原ジュニアさん、鈴木おさむさん(森三中の大島さんの旦那さんであり、放送作家でスマスマや木村くんのラジオなどを手掛けている方)達が、民放とか関係なくテレビ番組を語るというもの。
その中で、鈴木さんがこう言われたそうだ。

「僕KAT-TUNって好きなんですよ。結構。なんかガツガツしてるじゃないですか。イメージ的に。あれはあれでガツガツしてるんですけど、もしかしたら、あと2、3年したらまた別の化け方するかもって思って見てるんですど。」

業界の方が、彼らのことをこういう目で見てくださっていることが本当にうれしい。

KAT-TUNは、まだまだこれからだ。
そう思うと、ますます彼らの未来が楽しみになってきた。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。




今日は、仕事始めのところも多いと思います。
私も、今年のお正月は例年よりはゆっくり過ごすことができました。

今年は、仕事においてやらなければならないことがたくさんあります。
無理なことも多いんですが、それを私の挑戦として受け止め、いろいろとチャレンジの年にしようと思ってます。

ちなみに、小3の次女の今年の願いは、景気の回復。

昨年のクリスマスは、「お母さんがサンタさんなんだよね。」と言うので、クリスマスプレゼントは、朝枕元に置かずに本人に手渡したの。
でも、27日になって、「おかあさん、今年サンタさんが来てない。」と言い出した。
「おかあさんがあげたじゃない?」と言っても、それは私からのプレゼントで「サンタクロースのプレゼントではない」と言う次女。

「やっぱり、不況だし、サンタさんも世界中の子とも達のプレゼントを用意するのが大変で赤字になっちゃったのかな。だから、私のところまで回ってこなかったのかなあ。」って。
私「・・・。」
やっぱり、サンタさんを信じてたんだ。
「今年は、サンタさんが赤字にならなくていいようになってほしい。そして、今年のクリスマスには、サンタさんからプレゼントがくるといいな。」

大人びていて、びっくりするような言葉を知っているんだけど、まだまだ子どもである次女。
今年は、サンタとして、朝枕元にプレゼントを置こうと誓った私です。



| 亀梨和也 | 19:44 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2011/01/06 00:15 | |

私も一生亀担

ryuryukoさん、あけましておめでとうございます!
次女さんのサンタクロースのエピソードを伺って、ホンワカしてしまいました(*^_^*)
うちの娘達も結構な頃までサンタさんを信じてまして、お友達に反論したりしてたみたいです
お姉ちゃんの方は、さすがに高学年になる頃気付いたみたいだけど、下の娘が気付くまで知らない振りをしてくれてました
っていうか、2人ともほんの1%でも信じていたいみたいだったから、カミングアウトするの難しかったです
わかっていたけど、ショックみたいな…
ずっと騙してて、向こうも騙されたふりなんてのもよかったかな~とか、今は思います

亀のX'masプレゼントのエピソードも何度聞いてもジーンときちゃいます
優しいご両親なんだな~と

スポーツ報知では結婚感についての話題もありましたが、私は亀自身にも幸せな家庭を築いて欲しいなと願ってます
(近い将来ではない方がいいと願う方が多いとは思いますが…^^;)
亀が「遺伝子残したい人」と思う人、素敵な人ですよね?きっと!

なんだか、素敵な2011年の始まり
ryuryukoさんと
亀とKAT-TUNと
KAT-TUNを愛するすべての方々にとって素晴らしい1年になりますように
今年もよろしくお願い致します

| あゆみ。 | 2011/01/05 00:12 | URL |

同感です

こんばんは。 味メン☆ 正にその通りだと思います。 亀ちゃんはビジュも、何もかもが私にとっては最高です。 でもそれ以上に内面が最高です。 味メン☆ 亀ちゃんは噛めば噛むほどに味がでる。 知れば知るほど好きになる。 それも限りがなくて… いろいろな魅力が後から、後から、泉のように溢れてくる。 亀ちゃん… 本当に不思議な人。 亀ちゃんを沢山知る為に… 一生亀担でいるしかない。 楽しみですね。 亀ちゃんを大好きになって良かったです。 アラフィフになり、たいした楽しみもなかった人生… 亀ちゃんによって、お仕事も楽しくて… 毎日が楽しいです。 亀ちゃんに感謝です。 これからも楽しみが沢山ですね。 これからもご一緒させていただきたいです。 宜しくお願い致します。

| せつ | 2011/01/04 22:10 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT