☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ギザカワユス

ヴィジュアル系バンド“PENICILLIN”のボーカルであるHAKUEIさんのツイッター。
そこで亀のことを、「スポーツニュースの亀梨くん野球キッズって感じでギザカワユス 」ってつぶやいてます。
HAKUEIさんも、Goスポを観てくださってるんですね。
すごくうれしいなあ。

この「ギザカワユス!」という言葉の響きがすごく好きで。
ホント、超かわいい!!

昨日のGoスポの亀も、この言葉のとおりだったね。
そして、阿部選手の超一流の野球理論は、本当に素晴らしいと思った。

自分のスウィングができるのは、1年に数えるほど・・・
だからこそ、崩されても打つための練習は欠かさない・・・
それが超一流の技術を支える、地道な努力・・・

阿部「(坂本選手、長野選手には)一流じゃなくて、超一流になってほしいなっていうのはありますね。中途半端な選手になってほしくないんで。」

一流より、さらに上の超一流を目指す。
そのためには、地道な努力しかない。

亀「阿部選手は、自主トレの中で、技術もそうなんですけど、先ほどお話にも出てたとおり、超一流としてのあり方というのが、グランド内もそうですし、それ以外の場所でも、すごくそれを意識されているなあっていうのが印象的でしたね。なんか、後輩としてみて、超一流とは何か、すごく吸収できる貴重な時間なんだなと思いましたね。」

この取材から、亀も多くのことを学んだと思う。

亀「(阿部選手は)すごい選手、もちろんなんですけど、スターとしてちゃんと、自分を、見られているものをすごい意識されている選手だなと、すごく感じましたね。」

自分が伝えてもらったことは、後輩に伝えていく。
この積み重ねが、伝統を作っていく。

これは、ジャニーズ事務所においても言えるよね。
亀も、先輩たちから多くのことを学んできたし、今も学んでいると思う。
そして、今は、後輩たちのよきお手本にもなっている。
それが、ジャニースの伝統を作り上げているんだろうなって思う。

亀のインタビューは、未熟な部分はまだあるものの、ただインタビューをするというのではなく、自分の言葉で相手の中に入ってインタビューをしているって感じる。
だから、インタビューされる側もちゃんとこたえてくださるし、それを観ている私たちにも、相手の想いが伝わってくる。

Goスポを通じて、超一流の選手と接すること、そして、インタビューという未知なる経験を積み重ねていくことは、亀にとって大きな財産になってるだろうなって思う。
今年のコンで、人間としてさらに大きくなった亀に会えるって思うと、ますますコンが楽しみになってきます。


それから、いただいた拍手コメによると、24日のいいともで、タモリさんが「イブに朝4時まで飲んでいた。」と言っていたそうですよ。
(ありがとうございます)


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、亀カメラについてです。




亀の自宅のベランダのショット。
そこで、亀はどんなことを想いながら今まで景色を見てきたんだろう。

うれしいことも、悲しいことも、辛いことも、困難なことも、そこから見える大きな空を見ながら、受け止めて頑張るパワーをもらってきたんだろうな。
そして、これからも、その想いを積み重ねていって、自分の成長に繋げていくんだと思う。

美しさを感じるものや感じる時って、言葉にできない“何か”だと語る亀。

それが、日々出逢う美しい人や風景が心の引き出しに入っていって、ある日、自分の表現に現れる・・・

それがカッコつけマンになったり、野球キッズになったりするのかもしれないね。

「やっぱり、人間が好きだから、好きな人から無意識に吸収していることは多いかも。」

たとえば、木村くんであったり、福山さんであったり。

以前、コメントで「亀は人間が好きなんだと思う。」といただいたことを思い出した。
亀が人懐っこいのも、相手のことを常に考えているのも、人間が好きだからなんだと改めて思う。

「オレの好きなカッコよさを持つ人は、いい意味で人目を意識している人なのかも。」

昨日のGoスポで、亀が阿部選手のことを「スターとしてちゃんと、自分を、見られているものをすごい意識されている選手だなと、すごく感じましたね。」 と言ったとき、思わずこの言葉を思い出した。
きっと、亀は阿部選手と間近に接してすごくかっこいいと思ったと思うし、超一流である阿部選手のあり方から多くのことを学んだと思う。

「もし、この仕事じゃなくて、野球選手だったらって想像しなくもないんだけど、努力をしてこなかったのに神様が許してくれないよね。(笑)」

そんな謙虚さを持ち合わせている亀。
やっぱり、ギザカワユス。

もしかしたら、亀は、神様からアイドルになるべく運命を与えられたのかもしれない。
だって、亀の笑顔で、こんなにも多くの人を幸せにしてくれるんだもの。



| 亀梨和也 | 23:52 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

まだ

秘かに野球選手としての活躍へのあこがれが依然としてあるのかと思うと、切ないような気もしますが、爆音天使としてアイドルという天職&使命が亀ちゃんには与えられたのだから、野球界には、残念ですが、あげられません!!よね♪
もし野球界に亀ちゃんが降臨したとしても亀担なら、見つけられるかな…
必ず…

| yuyu | 2011/01/25 08:12 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT