☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アーティスティック

特設サイトの竜ちゃんのメッセージ。
PVについてこう言っている。

セットのない状態で勝負している・・・
アーティスティックな仕上がりになっている・・・

5周年という節目の年に、勝負をかけた。
昨日のMステですごく迫力を感じたのは、そんな彼らの想いがあったからかもしれない。

派手な衣装や演出ではなかったけれど、彼らの半端ない気合というか闘志を感じた。
そのひとつの形として、今回のPVは、みんなで話し合って自分自身で表現することを望んだのかもしれないね。

自分たちの持っているものを、いかに見せ、魅了するか。
KAT-TUNというグループを、もっともっと大きくするために、彼らはさらに話し合いを重ね、彼らでしか出しえないアーティスティックな世界を目指しているって思う。

今朝のテレビで、「人に見られると、強くなったり大きくなったりする。」と有名な方が言っていた。

デビューして5年。
多くの人に見られ、その評価や評判で、自分たちがどうあるべきか考え成長してきた彼ら。
その積み重ねは、彼らを強くし、大きくしていった。
そして、5年前の勢いある光とは違った、魅力的で存在感のある光を放つようになってきたと思う。

彼らは、ショー的なエンターテインメント性を高めるために、どんどん進化しているような気がする。
きっと今年のコンでは、「自分たちを表現する」ということが加わって、去年以上に楽しいものになると確信できる。
そう思うと、今年も彼らと一体化して、熱く突っ走っていきたいって思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、亀ラジについてです。




昨日の亀ラジ。

ずっと髪型が変わらない女の子って亀アリ?亀ナシ?

亀アリだけど、髪型を変えるということを楽しんだほうがもっと楽しいと思う・・・
今は学生だけど、仕事などいろいろあったら、髪の毛伸ばしてみようって思うなにかがあったりするんで・・・

ひとつのことに対していろんな見方があるっていう亀のこの感覚は、本当に好きだなあって思う。
見方を変えれば、世界が広がるものね。

カメンセラー和也での相談での亀のアドバイス。

「もっとこれからも、ずっと後悔しないようにつきあっていきたいから、ちゃんと話し合って、そういう決断を下す。」

これから先ずっと一緒にいて、お互いが納得しあえる関係でいるために、お互いのやりたいことを頑張る・・・

「お互い、そうやって、寂しいのは私もそうじゃんって。それを一緒に乗り越えたら、その次の年から、もっと幸せになれるよ、私たちみたいな、ことなんじゃないかな。」

亀は、いつも目先のことではなく、長いスタンスで物事を考えているよね。

そして、KAT-TUNと私たちファンもいろんな壁を一緒に乗り越えていけば、きっと幸せになれるよっていう亀のメッセージに聞こえた。



| 亀梨和也 | 23:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT