☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ギャップ

3/10(木)発売のFINEBOYS 4月号に、亀掲載予定とのこと。
お知らせをもらっていて今日ゆっくりと見たら、その表題が「亀梨和也、見参!」ということですごくテンションが上がった。

「見参」って言葉の響き、結構好きなの。
その字だけで考えると、まさに見て参るという意味。
そう、亀を見て、参りに参っている私そのまんま。

実際の意味は、「身分の高い人に会うこと。もしくは、身分の高い人が目下の者に会ってくれること。」
これと似た言葉に、「参上」ってある。
この意味は、「目上の人の所へ行くこと。また他人の所へ行くことをへりくだっていう語」。
この違いを調べてみると、「見参」とは上から目線であり、「参上」は目上のものを気づかって助けるという違いがあるらしい。

その意味から推測すると、「見参」な亀は、「超亀梨」な亀なのかもしれないね。
そして、Goスポなどの亀は、「参上」な亀。

うふふ、「超亀梨」大好き。
「悪梨」大歓迎。

もちろん、野球少年の亀も可愛い亀も美しい亀も全部好きなんだけど、オラオラ感あるギラギラな亀もたまらなく好き。
こういうギャップも、亀の魅力だよね。

私はごくせん堕ちだったから、あの鋭い眼光の竜が亀のイメージだった。
それが、竜の笑顔を見たヤンクミが「カワイイ」といったとき、私も思わず「カワイイ」って思った。
亀ってこんな笑顔をする子なんだって驚いたもの。

それから、KAT-TUNのDVD見て、テレビ番組を観て、亀のイメージのギャップに何度もびっくりした。
同時に、いろんな表情を持っている子だなと思った。
そんな亀の魅力にハマり、亀の人としての在り方を知れば知るほど亀が好きになり、今に至ってる。

人によって、亀のファンになった理由は様々。
でも、亀を知れば知るほど、そのギャップに驚き、また亀の人間性を知り、ますます好きになっていくと思う。

今の亀は、「見参」と「参上」のスイッチをうまく使い分けてるよね。
そうやって、これからも新たな亀の魅力をたくさん見せてくれると思ってる。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。




後輩の結婚式で流したTWOの評判が、すごくいい。
何度も、誰が歌っているのかとか、「いい歌だね。」と言われた。

KAT-TUNが歌ってるというと、今まで抱いていたイメージとのギャップに驚く人が多かった。
そんな反応が、なんかすごく心地いい私。
うれしかった。

ある後輩は、すぐにCDを買いに行ったらしいんだけど初回限定盤がなくて残念がっていた。
違う後輩は、「KAT-TUNって、素敵なバラードを歌うんですね。特に亀梨くんの“愛してるよ”がたまらなくいい。」と言い、亀の声のファンになったらしい。
「え、声だけ?」と思ったけど、これもひとつのきっかけだものね。
彼らの歌が好きになり、そして、いろんな亀を知ってくれたらうれしいなって思う。

ただ単純に結婚式にこの曲が合うと思ってBGMで流したものが、たくさんの人の心に響くってすごくうれしい。
そして、もっと多くの人に彼らの歌を聴いてもらいたいと思った。

そのためにも、やっぱり露出を増やすことは大切だよね。
そう思うと、ラジオなどのリクエストを頑張ろうって思った。


| 亀梨和也 | 21:40 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

TWO

はじめまして、ryuryukoさん
「TWO」大好きです。“愛してる”のセリフは本当にたまりません。ひとりでも多くのひとに聞いてもらえたらうれしいので、私もMステ、少クラプレミアム、ラジオと思いつく所にリクエストしてみます。結婚式の定番ソングになればいいのにな~

| ふうこ | 2011/02/12 12:35 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT