☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自信

13日の亀ラジ。

「どうしたら自信がつきますか?」というリスナーからのメール。

「何か、新しい要素を取り入れてみるとか、やってみたことないことやってみてとか、やっぱ、何か見たり聞いたりすることかな。」

そして、「基本自信がない」と語った亀。

「基本、自信ないから、出るときは、もう、完全に気取るね。逆に。うん、なんか、もう、ちょっとのスキも見せないくらいの気の張り方をするかも。自信がないから。崩れたら崩れだすから、きっと。」

自分に自信がないという亀に驚いた。
いろいろな経験をして、亀にはそれなりに自信もついてきたと思ってたから。

自信がないから、気取ってる・・・

亀らしいといえばそうだけど、そんな亀の心の中は想像に絶するものがあるだろうな。
結果を出していけば自信につながるけれど、それだけ周りから注目をされ、以前に増してそれに応えないといけないというプレッシャーも出てくるものね。

それに打ち勝つ自信をつけたい。
強くなりたい。
そう思ってるいるからこそ、いろんなことにチャレンジしてるんだって思う。

また、そんな中でも、常に周りに対する気配りを忘れてない。
メンバー、ファンはもちろんのこと、仕事で関わった人々、プロ野球選手、友達、家族を大事にしている。
改めて、亀はすごいと思う。
そんな亀だからこそ、ますます好きになるし、ずっと応援していきたいって思う。


努力して結果が出ると、自信になる・・・
努力せず結果が出ると、傲りになる・・・
努力せず結果も出ないと、後悔が残る・・・
努力して結果が出ないとしても、経験が残る・・・

これは、数年前に見つけた、「自信」についての名言。

自信をつけるためには、そして、後悔しないためには、努力して結果を出していくしかない。
結果が出なくても、それが経験となり自信につながる。
怠惰な自分にいつも言い聞かせている言葉です。


それから、ちょっと前のスポーツ報知に、沢村選手が亀にグラブを贈っていたと書いてあった。

11日の先発の日から、オープン戦で使ったグラブに替えた・・・
5日の阪神戦(東京D)後、今季、ここまで使用していたものは、かねて親交のあるKAT-TUNの亀梨和也に贈っていた・・・
プロ初勝利をつかんだ思い出の一品を前に、恐縮する相手に惜しげもなくプレゼント・・・
対談した時に「使用済みグラブを贈る」と交わした約束を果たした・・・
「一度、リセットしないといけないとも思いますし」・・・
1勝はすでに過去の話・・・
また前へ進むという意思の表れだったが、まさかの足踏みとなった・・・

沢村選手は、初勝利を飾ったものの、その後3連敗。
今が一番辛いときだと思う。

でも、それは経験になって、必ず結果につなげることができると思う。
まだまだ始まったばかりだもの。
きっと、亀もそう思っていると思う。


さて、今日は、MJで「WHITE」のテレビ初披露の日ですね。
仕事でリアルタイム見れませんが、すごく楽しみです。
彼らのダンス、しっかりと堪能したいと思います。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。




私も、今かなり自信を無くしている。

この4月から、NICUから救命センターに異動になった。
赤ちゃんの世界から急に大人の世界へ入ると、その感覚の違いについていけない。
そのため、仕事から帰るのもいつも遅くなってしまう。
大きなため息が毎日出るし、疲れが取れない。

そんなとき、患者さんの家族の方からこう言われた。

「それって、学校の先生が、国語の担当だったのに数学の担当になったようなものですよね。」

確かに、一理ある。
看護する基本は同じ。
でも、科によって看護の特殊性があるから、一から学ばなければならないことも多い。
それに、医学は日夜進歩しているから、10年前にOKだったことが今はダメだったりするから大変だ。

頑張らなきゃ!

今はそう思って頑張るのみです。
そして、少しでも自信がつけばいいなと思ってます。



| 亀梨和也ラジオ | 09:00 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2011/05/15 21:52 | |

こんにちは、ryuryukoさん(^o^)

私からみると、ryuryukoさんが自信がないなんて…
と思ってしまいます

でも、私は「自信がない」というのは、必ずしもネガティブなことではないと考えています
それは「もっと成長したい、もっと上がある」という気持ちの現れだと思うからです
下手に自信を持ってしまうとそこからの成長はないのかも知れません
それを『傲り』っていうのかしら?

亀もryuryukoさんも「自信ない」といいながら、チャレンジすることを忘れない
素敵なことだと思います

私は「自信がない」=「後込みしてしまう」なので、今はそんな自分から脱したいと暗中模索しているところです
医療の世界は、ホントに「昔の常識、今非常識」だったりしますから、私は取り残されないようにってだけで大変です

前のエントリーになりますが、上重さんのblog
「キレイにファイリングされた資料」に私もキュンとしちゃいました
亀、結構几帳面?
自分の山積みになった煩雑な資料をみて、またまた落ち込みました
亀のグラビアのファイルは完璧なんだけど…^^;(仕事の方をしろって)

それから、澤村投手
亀も「勝ち星をつけさせてあげたい」って、いってましけど、私も同じ気持ちです
巨人は今、チーム自体が波に乗り損ねている気がしますが、長いペナントレース、じっくり調整していってほしいです
阿部選手の明るいニュースも聞かれましたしねV(^-^)V

今シーズンは、横浜、楽天など昨年下位だったチームが頑張ってて、面白くなりそうです

| あゆみ。 | 2011/05/15 17:53 | URL |

こんにちは。お久しぶりにコメントさせて頂きます。自信。とても難しい心の持ち方ですよね。私も、事務職から営業へと転職した当時は、毎日が震えるようなため息ばかりしていました。すでに沢山の経験をされている先輩の叱咤激励に、いじめられているようにしか受け止められず、勿論自信も無く、とても苦しかったです。とにかく、今を今日を一歩ずつ悔いの無いように、ひたすらに頑張っていたのを思いだします。度合いは違うけれど、今現在も現在進行中のような気がします。自信があるって、なかなか口に出して言える言葉じゃ無いですよね。ごめんなさい。長々と………これも、人生の荒波じゃないかとも思うので、共に乗り越えていけたらいーですね。勿論、亀ちゃんに助けられっぱなしですけどね。

| yuri | 2011/05/15 17:35 | URL |

おはようございます

なんか最初から最後まで涙が出てしまって…
ryuryukoさんのお話 ひとつひとつ、全部が感動でした
仕事前に時間がなかったけど 覗いてよかったです
どうもありがとうございます
この頃職場に対して愚痴っぽくなりがちだったけど
ryuryukoさんの言葉 亀の言葉にユウキを貰い、気合を入れて仕事に行ってきま~す

| 野球少年 | 2011/05/15 10:59 | URL |

そんな亀に、そんなryuryukoさんに毎日元気をもらっていますよ…♪

大丈夫!大丈夫!大丈夫! ↑↑
魔法の言葉
誰かを元気にしてるって、とってもすごいことです♪
ありがとうってみんなが思っています。

亀もryuryukoさんも体を大切に頑張ってくださいね♪
あたしも昨日より今日…少しだけ頑張る…♪



| ジャスミンリーフ | 2011/05/15 10:46 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT