FC2ブログ

☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

感触

挑戦が終わって、深い礼をする亀。
「ありがとうございます。」と周りに方々に感謝の気持ちを伝えたあと、唇を噛みしめていた。

「悔しい!」

この1年頑張ってきたのに、ホームランが打てなかったという亀の悔しい想いがすごく伝わってくる。
「よく頑張った。」と言われても、亀にとってこの結果がすべて。
その悔しさは、半端ないと思う。

「申し訳ないです。」
周りの方々に、何度もそう言って頭を下げる亀。
みんなの期待に応えることができなかったことも、悔しかっただろうな。
そう思うと、今の亀に「よく頑張った。」、「今までの過程が大事だよ。」という言葉を簡単にかけられない。

「そのもう少しから、成長がないんで・・・。」

そう言って、ため息をつく亀。

「練習が足りないってことか。」

スタジオでも、「男らしくない結果を出したのが申し訳ない」と言ってた。
「悔しい」と、唇を噛みしめていたよね。

夢は果たせなかったけど、亀の努力は、教えてくださった方々はもちろん、共演者の方々やスタッフさん、多くの視聴者に伝わったと思う。
そして、ホームランを打つことがどんなに難しいことか、またプロの凄さも伝わったと思う。

「左足が開く癖がなおれば、ホームランは入る。」という江川さんのアドバイス。
そして、「自分なりにやってきた、手ごたえは持ってると思う。」と語る王さん。

「ホームランというのは、グランド中が静止しちゃうでしょう、動きが。その中を一人でまわれるのっていうのは、言葉は悪いけど、こんな快感はないんだよね。ファンも喜んでくれるし、試合の流れも逆転したりね。だから、一度ホームランを打って、その味を味わうと、とりつかれちゃうよね。
亀梨くんも、実際打ってみて、その感触を味わってほしい。」

ホームランの感触は、最高なんだろうな。
それを味わいたいという想いからこの挑戦は始まったんだし、やはりここで終わりというのも気持ち的にすっきりしない。

「チャンスをいただけるならば、ぜひ、第二章といいますか、をやっていただけたら。」

控えめにそういう亀の目は、光ってた。
ってか、闘志が見えた。

亀の頑張りを見ていた共演者やスタッフさんも、ホームランを打たせたいという想いがあると思う。
もちろん、多くの視聴者もそう望んでいると思う。

そして、第二章をやることに決定。
うれしそうな亀。

ぜひ、亀にホームランの感触を味わってほしい。
ホームランを打って、最高の笑顔でダイヤモンドをまわってほしい。

悔しいと思ったら、また強くなれる・・・

これは、中村俊輔選手の名言。
この1年の挑戦は、亀にとって決して無駄ではなかった。
大きな経験になったと思う。
でも、もっと大きくなるなら、これをバネにしてさらに強くならなければならない。

亀、本当にお疲れ様でした。
今回はとても残念だったけど、亀が頑張ってきたことは次につなぐことができた。
第二章でも、ぜひ頑張ってほしい。

「諦めなければ叶う」

その想いがあれば、きっと叶うと思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、もう少しGoスポのことを語らせてください。




小久保選手からのメッセージ。

「とにかく自分の集中を高めて、たくさん打てばそのうち一本とかじゃなくてですね、もうこの一球で決めるんだというぐらいの集中力を持って、その日に挑んでほしいなと思います。」

青木選手からのメッセージ。

「何かの壁を、こう乗り越える時、最後に必ず気持ちの部分が大事になってくると思います。最後まで、あきらめずに、頑張ってください。」

一流と言われる人たちは、常に強い集中力と精神力を持っていると思う。

なかなかホームランを打つことが出来ない亀。
玉のような汗。
球数だけ減っていき、焦りも出てくる。
体力も奪われていき、疲労がピークに達する。

でも、亀は「打てる、打てる。」と自分に言い聞かせていたよね。
最後まであきらめてなかった。
そんな亀を見ていたら、胸がいっぱいになって涙が出た。

確かに、仕事もしつつ、小柄な亀がホームランを打つということは至難のことかもしれない。
でも、亀は決して言い訳をしなかった。
打てることを信じて頑張ってきた。
今回は叶わなかったけれど、きっと第二章でホームランを打つことができると思う。

今まで頑張ってきた亀の姿に、たくさんの元気をもらった。
私も頑張らなければと思った。

そんな亀に、感謝。
そして、ホームランが打てることを心から願ってる。


| Going! Sports&News | 02:52 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

遅くなりましたが

私も一言コメントを言わせて下さい。昨日の和也くんの挑戦は結果は残念でしたが、また第二章としてやらせてもらえる事になって私も嬉しかったですが一番本人がホッとしたんじゃないでしょうか?あんなに謝り頭を下げる和也くんとスタジオでの男らしくないのでとか許してもらえるならとか、何か胸がキュンで涙が出ました。誰も男らしくないとか思ってないし、許してもらえるならって別にそんな悪いことしてないっしょ頑張った証が出てたし誰も責めないと思うよってでも負けず嫌いな故に納得いくはずもない和也くんの性格解るよ…意外と己に負けちゃうとこあるからラミちゃんが言った通り自分を信じる事だよね、後少しで入るんだからダイアモンド一周回りましょうね

| きみ | 2011/07/12 01:54 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2011/07/11 20:43 | |

感謝です。

こんにちは。 亀ちゃん感動をありがとう。
残念でしたが、感謝の言葉と、謝罪の言葉に涙でした。

滴る汗、苦しそうな表情…
でもバットをふりつづける亀ちゃん…

祈ってました。
今までの課程と姿を見てきたから、
負けず嫌いな亀ちゃんだから、悔しいでしょう。
でも沢山の応援してくれている方々がいる。
最高の時間、宝物ですよね。
亀ちゃんのファンである事が誇らしいです。
この企画をしてくれた、関わって下さりました皆さんに感謝致します。
第二章… 頑張ってね。
身体を大切に。今度こそ、皆さんで喜びましょう。

| みさ | 2011/07/11 13:36 | URL |

こんにちは。
昨日のGoスポは最後まで打てると信じて懸命にバットを振る亀の姿に涙が溢れました。
打てなかった亀の悔しさ、申し訳ないと思う気持ちを考えると…胸が痛い。
プロの世界の厳しさを身を持って伝えてくれる亀は最高の野球伝道師だと思うし、そんな中で芽生えた不可能とも言える夢を実現させようとする姿は最高にカッコイい。
打てない挫折感やアイドルという本業との葛藤が色々あっただろうけど、ただ打てることだけを信じて打ち続けた亀は
、一流選手の気持ちや努力を伝えてくれたと同時に夢を諦めない強さを教えてくれたと思います。
「男らしくない」って言ってたけど、
HRと言う結果は出なかったけど、
凄く男らしさを感じました。
益々惚れてしまう…。

今やHRは亀だけの夢じゃない、応援し、支えてくれる人が沢山いる。

第2章では必ず夢が叶うと信じてます!


| めぐめぐ | 2011/07/11 13:22 | URL |

こんにちは! 今日のGO!スポ、観てて涙がでました。
2週に渡っての放送だから、きっと打ててると勝手に思ってたので。80球を過ぎた頃から、もしかして、打ててナイ・・・。と不安になりつつ、イヤイヤ、信じなきゃダメでしょ!!と自分を叱咤しながら観てました。
この1年、沢山の選手から教えて頂いて、その方々が応援してくださって、亀ちゃんがとっても好かれてるのがメッセージから伝わって、また涙がでました。
ホームランに挑戦するのは、とっても大変だと思いますが、第2章、引き続き、応援します(笑)。そして、王さんの言われたホームランの快感を味わって欲しいです。

| かりちん | 2011/07/11 11:46 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2011/07/11 09:23 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2011/07/11 08:09 | |

亀の気持ちを思うと涙が出てきた。悔しい気持ちもだけど、球界のさまざまな方たちからのアドバイスや時間を自分にくれたこととか、姿は私たちには見えないけど多くのスタッフに対しての申し訳ない気持ちが伝わってきて、私も苦しい気持ちになった。
それと同時に、周りの方々から愛されてるな~とも感じた。
亀がどんなスポーツ選手体型になろうとも、さらに熱く応援したい!
亀が周りの方々に満面の笑顔を向けられるように。

| とまどい | 2011/07/11 07:58 | URL |

おはようございます!
「惜しかった」
「よく頑張った」
は、“何の慰めにもならない”ことは亀自身が一番痛感していることだとは思いますが、
それでも、私は亀に
いっぱい称賛の拍手を送りたいです

ホントは、
「打ててなかったら日テレ恨むよ」
っていう気持ちで昨夜のON AIRを待ってたんですけど、そんな感情はとっくにどこかに飛んでってしまいましたもん

私は亀のことが今までの100万倍好きになりました
(今までも溺愛なのにどんだけ!?)

第2章、楽しみにしています
(ドリボが終わってからかな~(^^)/~~~)

| あゆみ。 | 2011/07/11 07:28 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2011/07/11 06:57 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT