☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

負けず嫌い

やっと観た、昨日のDramatic Game 1844。
今日も、試合が始まっていると思うけれど、昨日の感想を書きますね。

亀「ライバルがいたほうが伸びる選手と、ライバルがいないほうが伸びる選手と、それも人それぞれなんですかね。」
SHEILA「自分がライバル的な人もいるでしょうしね。」
宮本「でもやっぱりね、みんな、やっぱり負けず嫌いは負けず嫌いですよ。」
亀「そうですよね。じゃないと、ここに、やはり残ってないですよね。
確かに、ホントに、人によって、対誰かとライバル意識を持つ選手と、自分と戦う、自分がライバルと分かれますかね。」

負けず嫌いでなければ、こんな厳しい世界には残っていない。
それが、プロの世界であることなんだろうな。

亀は、自分がライバル派だと思う。
自分のしたことに対して言い訳はしないし、どんなことにもチャレンジして自分を高めていこうとしてる。

どんなに辛くても、自分にだけは負けたくない。
そう思ってるから、自分を信じてる。
強くありたいと思ってる。

「チャンスがあったときに、打てるか打てないか、それが勝敗を決める。」と宮本さんが言っていたけど、そのためには努力をしないといけない。
そうすれば、たとえチャンスに打てなくても、次につながるものね。

そして、ヒット1本出てからの、気持ちの切り替えるというピッチャー心理の話。

力みが出て打たれた・・・
集中力はずっと続かないから、オフとの波を作らないといけない・・・
1点あげてもいいといいという、余裕をもって投げる考えにもっていかないといけない・・・

すごく興味深かったし、人生に生かせることだと思った。

それから、亀がドラマでズムサタに出演していたときに、宮本さんが野球選手からバットなどをもらってきてあげていたという話には、ほっこりした。
今回も、宮本さんは亀の事をすごく褒めてくれてたし、ズムサタファミリーには本当に感謝です。

また、折れたバットが箸になるということも初めて知った。
副音声を聴いていると、いろんな新しいことを知ることができるし、ただ亀の声を聞くというのではなく、最近は内容にも満足しています。

さて、もうすぐ、今日の放送が始まりますね。
どんな内容なのか、楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。




宮本さんが、中学から野球を始めたと言ったことで、中学から野球部に入った次男のテンションは高い。
プロ野球選手になれるかもしれないという夢も0ではないと、さらに頑張る気持ちになったようだ。

さて、副音声の中で、外国選手はまず日本の文化に溶け込むことから始めてるという話から、私も今の職場に溶け込むためになるべくコミュニケーションを取ろうと頑張ってる。
救命センターの経験が長くバリバリに仕事ができる人の何人かは、そんな私に対してよく思ってない人もいる。
そういう人たちは、新人や移動してきた人たちを全然信用してないし、挨拶もしない。
それには、びっくりする。

そんな中、私の話をしているのを聞いた。
「仕事が遅いし、仕事ができないよね。」と。

確かに、それは事実。
分からないことは、いちいち聞かなければならないし、自信をもってできないことも多いから確認をしながら仕事をしている。
その分、時間がかかるのは仕方ないことだと思ってる。
でも、1年後には、それが完璧にできるようになること、そこに目標を置いてる。

彼女たちが、たとえば反対の立場になってNICUに来たらどうなるんだろう。
一般病棟の異動ならまだしも、特殊なところだから戸惑うことも多いだろうし、仕事もできないと思う。
どんなに出来る人でも、そこで仕事を覚えるのには1年かかるものね。

救命センターをやめる率が高いのは、こういうのもあるからなんだと思う。
実際に、新人や異動してきた人がやめたり、違う部署の異動を希望したりしてるもの。

私は、すごく残念に思った。
同時に、絶対に仕事ができるようになってやるという私の負けず嫌いの心に火が付いた。
だから、仕事も頑張って覚えていくし、彼女たちに対してもコミュニケーションをとっていこうと思ってる。
そのためには、かなりの努力を要するし、凹むこともあるかもだけどね。

そうそう、チーム会は、大盛り上がりでした。
みんなの本音も少し聞けたし、みんなで頑張ろうという言葉で会も終わることが出来たし。

配属して4か月近く。
いろんなことがあって、眠れないことや、涙が出そうなときもある。
でも、少しは溶け込んでいってるかなという手ごたえも感じている。


| ベースボールスペシャルサポーター | 14:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT