☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

伝える

昨日のDramatic Game 1884。

そこで発表された、25日に主音声で1イニングだけ実況やる企画。
素晴らしい!

+actでプロデューサーさんが言っていたこと。

「野球の魅力を伝えることに徹っしている。」

そういう亀の姿勢が、多くの人に受け入れられたんだと思った。
そして、認められたんだと。

実況に関しては、最初亀は悩んでいたと言う。
でも、アナウンサーの方は「最初から的確にボールがどこに飛んでいくのか予想できていた。」と驚いていたそうだ。

小さい頃から野球中継をみていて、そのリズムが身体の中になじみ渡っている・・・

昨日の副音声でも、決して野球の知識を披露していなかった。
公平かつ自分の言葉で試合状況を伝えながら、必ず解説者の方に話をふっていた。

でも、たとえば守備が変わったとかそういう大事なことはちゃんと伝えていたよね。
だから、野球を知っている人も知らない人も、今どういう状況かがわかる。

亀は、今何を伝えなければいけないのかちゃんと理解している。
それは、亀が日頃から、あらゆる面から物事を見る姿勢を持っているからだと思う。

昨日もアナウンサーの方について勉強していたと言っていたけど、当日まで相当勉強するんだろうな。
そして、緊張しつつも、新しい挑戦に心躍らせていると思う。


さて、新曲をフラゲしてきた。
メイキングでは、彼らのわちゃわちゃ感が際立ってた。
息子たちが「俺らと変わんない。」と言ってたけど、もう男子体育会系そのもののノリ。

あのカッコイイPVとは、全然違うイメージ。
でも、これも彼らなんだよね。

これから、新曲をしっかりと堪能するつもりです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




PVの中で、亀のランニングを着たその逞しい背中姿ににドキドキした。
賛否両論あるだろうけれど、私はとてもセクシーに感じた。

っていうか、ホームランプロジェクトの前日に、このPVを撮ってたんだ。
それも、かなり遅くまで。

それなのに、翌日のプロジェクトで100球も打つなんて、考えてみたら無謀なこと。
でも、亀は決してそんな言い訳をしなかったよね。

ホームランプロジェクトのために練習時間を確保し体調を万全にしていれば、もしかしたらホームランは打てたんじゃないかと思う。
でも、それが出来ない状況での挑戦。
アイドルとしての厳しさを感じたし、それでも挑戦する亀をすごいと思う。

もうダメだと落ちる前に・・・
夢を夢でなくす瞬間・・・
叩き込めSTANDSへ・・・

ぜひ、第2章は、ホームランを打ってほしいと強く願っている。


| ベースボールスペシャルサポーター | 06:38 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2011/08/03 22:15 | |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| - | 2011/08/03 21:42 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT