☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

無理すること

亀ラジで、ドリボズのフライングのことを語っていた。

中国雑技団の方が4ヶ月かけて取得する技を、2週間で取得しなければならない。
今、亀は良い舞台にしようと、ハードスケジュールの中、本当に頑張っていると思う。

亀の忙しさを思うと、ファンとしてはやっぱり体のことが心配。
体を休ませる時間が、少しでもとれていたらいいなと願うばかりだ。

アポなしテレフォンの最後、「無理しすぎないでください。」とリスナーさん。

「無理しないと、できないんですね、これが。」

TVnavi SMILE10月号でも、命をかけるくらいの気持ちでやらないとできないと言われ、「100周年だし、また観に来てほしいから、やっぱり無理してもやりたい。」と語っていた亀。

「なかなかハードルの高い今回のDREAM BOYSなので、ぜひぜひ楽しみにしてほしいなと思います。」

その言葉に、良い舞台をファンにみせたいという強い想いと意気込みを感じた。
亀は、常に“ファン”が主語だ。
そんな亀の想いに、胸がいっぱいになる。

ちょっとでもチャンスをつかんだと思ったら、少々無理をしても思いきっていくことだ・・・
そうしないと、チャンスはものにできない・・・
完璧なチャンスなんてないんだから・・・

これは、輪島功一さんの言葉だ。
将来の方向性で悩んでいたときに、この言葉と出会った。

また、”無理をしないと、実力はつかない ”というのがある。
これは、実業家の小山昇さんの言葉だ。

人は多少無理だと思われることにあえて挑戦するとき、必死になって頑張る・・・
だから、たとえ失敗したとしても、実力がアップし、無理は決して無駄にはならない・・・

今、亀が無理していることは、新しいことに挑戦するチャンス。
常に無理することはないけれど、今はいい意味で無理をする時なんだって思う。

無理は時にはしなきゃね、無茶は絶対しなさんなよ・・・

これは、永六輔さんの言葉。
亀も、きっと心得ているよね。

良い仕事をする上で無理をすることは、きっと大きなプラスとなって亀にかえってくると思う。
それは、自分の経験値を上げ、自信となる。

そして、舞台で最高の笑顔を私たちに見せてくれることだろう。


それから、日刊スポーツの次回のSaturdayジャニーズは、亀だそうです。
要チェックですね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。





アポなしテレフォン。

残業していたら、上司に突然キスされたというリスナーさん。
今年に入って、3人の男性とキスしたと。

亀「今年に入って3人とキスって、多いぞ。」
リ「酔った勢いとかで、あるんですよ。」
亀「もっと、ちゃんとしてください。」
リ「しまーす!」
亀「亀ちゃんのこと、好きなんだっけ?」
リ「めちゃ、好きです。」
亀「亀ちゃんファン、軽いみたいじゃん、それ。」
リ「それは、いや。」
亀「ちゃんとして。」
リ「ちゃんとします。」
亀「頼むよ。」

「ちゃんとして、頼むよ。」という亀の言葉が、すごく心に残った。
なんかね、それが亀のメッセージのように聞こえたの。

亀は、私たちファンにとって誇りであり自慢だ。
だから、私たちも亀にとって、誇りあるファンでいたいと強く思う。


前のエントリーでご指摘を受けコメを削除しましたが、私の認識不足と反省しています。
申し訳ありませんでした。

みなさんからいただくコメは、みな亀愛にあふれていて、本当にうれしいです。
でも、中には考えさせられるコメもあり、拙い文章であるがゆえに、私の思ったことが伝わっているのか不安になることも少なくありません。

ファンも、いろいろな考え方があります。
不平不満がある方も多いですよね。
そんな中で頑張っている亀も、いろいろと思うことがあるでしょう。

でも、何も言わず、黙々と頑張っている。
常にファンのことを思ってくれているし、大切にしてくれてる。
だから、今は彼らを支え、静かに見守って応援していきたいです。

同時に、「自分のファンは軽い人間であってほしくない」という亀の想いに触れ、私も亀に恥じない人間でありたいし、そのために頑張りたいと思います。


それから、拍手コメで要望の宛先の質問がありましたが、ファミクラ宛てにはがきに書いて出すのがいいと聞きました。
表には、“ジャニーズ・ファミリークラブ内「KAT-TUN要望係」”と書き、要望を書く。
もちろん、亀ラジでもいいかもしれません。

要望とは、物事の実現を強く望むことなので、意見や文句を書くのではなくて、あくまでも望むことを書いたほうがいいと思います。


| 亀梨和也ラジオ | 04:05 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2011/08/23 09:11 | |

こんにちは。
ドリボが楽しみで仕方なかったのですが、雑誌を読んだり、ラジオを聴いたりする度に、
体のコトやら色んなとが心配で一杯になってしまって、
嬉しいドキドキが、心配なドキドキに変わってしまってたんです。
でもブログを読ませて頂き、
私達ファンの為に、最高の舞台を見せてくれる為に、
無理してまでも頑張ってる亀に期待しようって思い直しました。
亀だもん、絶対に最高なものを見せてくれるハズ!!
亀が頑張ってるんだから応援しなくちゃって。
亀が色んなコトにチャレンジして、成功させて素敵になって行くのは嬉しいですからね!!

それと、要望のハガキも書いてみようかな…と思ってます

| めぐめぐ | 2011/08/21 14:31 | URL |

今時の子にしては普通なんでしょうね(笑)
私も10代ですが(笑)亀ちゃんとKAT-TUN,あと二次元しか愛せなくて(笑)
ほんとにそれ以外で身近にいる男子に胸がときめいたことが一度もないんですw
私の場合、軽くないというより夢見がちって感じです。理想と少しでも違うと嫌だし、女子に対しては温厚なんですが男子に対してはすぐいらっとくるんですね。
これも亀ちゃん的にはNGなんでしょうかね(笑)
まぁ、どうであれ亀ちゃんファンとして恥じない人間として頑張っていこうと思います。
ファン的には無理しすぎると体調は大丈夫かなと心配になったりもしますが新しいことに挑戦し吸収していくことは将来、大きな財産になると思います。
亀ちゃんが私たちの誇りであるように私もファンとして亀ちゃんの誇りとなれるように人間性を磨いていこうと思います。

| 桃春 | 2011/08/21 11:43 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2011/08/21 10:37 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT