☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

感度

MAQUIA10月号。

上半身ハダカの亀にドキッとした。
ハダカだからではなく、亀の眼差しに釘付けになったから。

なんだろうね、この悩ましさ。
セクシーさは、もう天下一品。
艶っぽく、甘いフェロモンを漂わせている。

そこにあるのは、男性とか女性とかの枠を超えた、亀梨和也ならではの魅惑の世界。
その世界に足を踏み入れたら、二度と元には戻れない。

そして、セクシーなショットとは真反対の、マイバットの写真。
野球少年の亀の姿が思い浮かぶ。

亀の努力を、その汚れたバットが物語っている。
思わず、胸がいっぱいになった。

「肉体派ジャニーズ」だと語る亀。

黙って立っていれば愛されるタイプじゃない自覚がある・・・
全身で全力で動いてみせてこそ、自分の存在意義があると思う・・・

それは、4人兄弟の3番目であったことも影響していると思う。
我が家の3番目の次男もそうだもの。
親としてはどの子も同じに愛しているんだけど、子どもが増えると忙しさが増すから、3番目以降は上の子たちに任せることも多くなる。
だから、次男は親や周りに対して、自分の存在をすごく示してきた。
きっと、亀もそうだったんだろうなって思う。

これも、亀の原点のひとつかもしれない。
そこから、周りの人々の反応を見て、自分の存在で周りを幸せにしていくことを身につけてきんだろうなって思う。
それは、今の亀に通じているよね。

「体型管理に関しては必要にかられてやっているだけ」と語る亀。

自分のために鍛えないし、鍛えたところで鏡の中の自分に見惚れたりしない・・・
誰かに求められ、見られているから、鍛えようと思える・・・

アイドルとして華やかな世界にいながら、自分の存在意義を常に考え、やるべきことを自覚している。
自分を見てくれている人を、どうしたら幸せにできるか考えているんだろうなって思う。

「やっぱり、カッコつけマンなんだ。」

そういう亀が愛おしく思える。

体でいちばん大事なのは感度・・・
恋愛だけでなく、普段の人間関係や仕事も、頭だけで物事を考えず、体を開放してコミュニケーションをとるということが大事・・・

物事を体全身で受け止め、感じ取る。
そういう感性は大切にしたいって思う。
亀も言っているように、それはその時を夢中になって楽しめるものね。
頭で考えることも大事だけれど、行動して素直に自分の感性で感じることも大事だと思う。

「恋愛とライブは似てる」と語る亀。

みんなには、恥ずかしがらずに夢中になってほしいし、感じていることを全身で伝えてほしい・・・
“楽しいフリ”を演じられるのは嫌だけど、5感じている楽しさを10にして伝えてくれるのは、思いやりだから嬉しいし、こっちも、みんなの想いを全身で感じ取ってどんどんパフォーマンスが乗ってくる・・・

この文章に、思わず涙が出そうになった。

亀は、ちゃんと感じているんだ。
ファンのことを見ていてくれてるんだ。
みんなの想いを受け止めてくれてるんだ。

ライブって、彼らのパフォーマンスを見に行くというよりは、会いにいって一体感を感じるって感覚が強い。
特に、彼らのライブではそう感じる。

俺も思いっきり愛するから、愛してくれって全身で表現している・・・

それは、みんな感じてる。
だから、彼らの煽りが心地いいんだよね。

今年は、残念ながら愛し合うことはできないけれど、来年は今年の分もいっぱい愛し合いたいね。
もちろん、そのときの感度はマックスにして。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

FC2ブログランキング 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。




今日仮眠をとっていたとき、就職して配属になった外科で働いている夢を見た。

みんなが「戻ってくるのを楽しみに待っていた。」と言ってる。
「あなたがいなくちゃ、仕事が進まない。だから、救命センターからこっちに戻ってくるようにお願いした。」って。

そう言ってもらえてうれしいはずなのに、私は戸惑っていた。
確かに懐かしい場所なのに、居心地の悪さを感じた。
そして、救命センターのことを考えている自分がいた。

先日、異動して2年目になる人から、若い子たちが異動願いを書こうとしていると聞いた。
やっぱり、ここの人間関係の悪さになじめないと。
でも、彼女は、私がここに異動になって少しずつ雰囲気を変えてくれてるから、異動願いを出すのはもう少し待とうとその子たちに言ったと教えてくれた。

私が雰囲気を変えてるなんて、全然思ってない。
慣れなくて、私が変わりたいくらいだもの。
でも、そう思ってくれていることはうれしい。
だから、夢を見たときに戸惑ったのかもしれない。

誰かに求められ、見られているから、鍛えようと思える・・・

亀がそう言っているように、誰かに求められると頑張れる。
自分の存在意義を感じることができる。

きっと、人間ってそういうものなんだと思う。
自分が認められれば、頑張ることができるものね。

周りが嫌だからではなく、視点を変えて、自分の存在意義があるように頑張らなければ。
今、素直にそう思える。



| 亀梨和也雑誌 | 22:26 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

はじめまして。絵文字が使えません・・・亀梨君にはまって早6年、60に近い歳になり今だ変わらぬ気持ちに驚いてる次第です。今訳あって専業主婦となり、娘のPCで楽しんでます。今回ドリームボーイに初めて行きます。娘が付き合ってくれて・・ドキドキです。またおじゃまさせてくださいね!
ここまで打つのが・・・精一杯でした~

| めい | 2011/08/24 10:59 | URL |

MAQUIAのセクシーショット、やられました。そして眼差しに射抜かれたのはいうまでもありません!
まさかMAQUIAであんなショットがみられるなんて思ってもいなかったんで、ちょっと嬉しい想定外でした。

さて、ryuryukoさんの思いに一言。私もこの8月から職場が変わり、前職場との雰囲気や仕事の違いに戸惑いながらもなんとか頑張ってみました。ところが前職より痛めていた右腕が悪化し日常生活もままならず、現在夏休み以降会社を休んでいます。
なかなか痛みも引けず、退職も考えました。そんな風に悩んでいる時、前職場の仲間から何度となく「〇〇さん、元気?いないと寂しい」とか、「〇〇さん、悩み聞いてほしいからご飯一緒にたべて」とか暖かい電話やメールをもらったことが凄く励みになりました。
なんかPERFECTの“気楽に笑ってた 最高の日々に 戻りたくなることばかり”というフレーズが頭に浮かびました。でも逆に、私はあてにされて移動になったんだからと自分を奮い立たせて頑張ってみようとおもいました。
私とryuryukoさんでは職種も立場も全く違いますが、ryuryukoさんが職場を移動されてからの、思いを綴ったエントリーを拝見させて頂いて、つい自分と重ね合わせしまい長々と語ってしまいました。
すみません。

| MISIA | 2011/08/24 02:05 | URL |

縁って

こんばんは。いつもありがとうございます。
MAQUIA…写真も素敵ですが、テキストも良かったですね。
私もライブは見に行くというより亀ちゃんに会いに行っています。
一度でも見てしまったら、深みにはまるだけ、どこまでもはまりたい感じです。
今、嵐の大野さんのブロガーさんに縁あってお邪魔しています。
大野さんに亀ちゃんが似顔を書いて頂いたというのがありましたが。
その記事にコメントをしまして…それから時どきお邪魔しています。
その方の所も熱く暖かいところでして、亀ちゃんの事も好感を持って下さっていまして…MAQIA…も大野さんの事も書いてありましたし、買って頂いて…
他の大野さんのファンの方々も亀ちゃんのお仕事に対する姿勢なども褒めて下さったり。
ドラマも大野さんが怪物くんをやるという時には、いったい何やらせるんだ的な思いだったそうです。
でも、やると決まったからには応援をと。
亀ちゃんがという事でいろいろな思いあるでしょうけど応援を、と。
皆さんドラマ楽しみにしてますと言って下さいました。
お互いに好きな人は違いますが、思いは同じ、縁がありまして、亀ちゃんのお陰でいろいろな方々と知り合える事ができました。
感謝です。

| さち | 2011/08/23 23:03 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT