FC2ブログ

☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

闇に隠れて生きる

視聴率14.5%で有終の美 亀梨、杏、福くんが熱演
人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さん、女優の杏さん、子役の鈴木福くんが妖怪人間にふんし、1968年に放送された人気アニメを実写化したドラマ「妖怪人間べム」(日本テレビ系)の最終回が24日放送され、平均視聴率は14.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

   毎日新聞デジタル

妖怪人間べムの全話の平均視聴率は15.57%。
土9で平均15%越えは、2008年のごくせん以来14クールぶりだそうだ。

激戦の土曜9時で、とても健闘したと数字だと思う。
それ以上に、有終の美と書いてあることがうれしい。

このドラマは、「こうだ!」という決めつけたセリフはなかった。
それぞれキャストのセリフから、いろんなことを考えさせられた。
それは、最後まで一貫していたように思う。
もちろん、ドラマのストーリーも、周りに左右されず全然ブレてなかった。
だから、多くの人にたくさんの感動を与えたんだと思う。

最終回の内容は、本当にお見事。
完成度が高く、完結されていた。
そして、多くの人に余韻を残した。

原作をリスペクトしたラストは、圧巻だったね。
特に、3人のシルエット。
そこには、「闇に隠れて生きる」という彼ら妖怪人間の生き方を感じることができた。


そして、コメでもあった通り、TVLIFEで年間ドラマ大賞の受付けが始まっています。
そのコメの抜粋。

今回は記念になるドラマの賞をとらせてあげたい気持ちになりました・・・
TVLIFEで年間ドラマ大賞を今募集してますが、亀梨君はとったことないんですね・・・

私も同じ気持ちで、亀に投票しました。

第21回年間ドラマ大賞
 締切:2012年1月5日(木)20:00

※皆さんに選んでいただく賞は、「作品賞」「主演男優賞」「主演女優賞」「助演男優賞」「助演女優賞」「新人賞」「主題歌賞」の全7部門です。
※はがきからの投票(TV LIFE年末年始号に付いている応募券が必要)は1票3ポイント、Web(PC・携帯電話)からの投票は1票1ポイントになります。
※投票はお一人様1回まで。複数の投票は無効になります。
※郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、生年月日、職業(学年)、電話番号の記入のないものも同様に無効になります。ご注意ください。

  第21回年間ドラマ大賞


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




サキタさんのツイッターによると、最終回は、スタッフキャスト100人以上で大スクリーンで見たそうだ。
妖怪人間ベムチームのチームワークのよさを感じて、すごくほっこりするね。


「死ぬ気で頑張る」という想いで作り上げた妖怪人間ベムチームのみなさま、本当にご苦労様でした。
そして、素晴らしいドラマをありがとう。

原作をリスペクトしつつ、妖怪人間を通じて人間とはなにかを、丁寧に描いてきた作品。
そこから多くのメッセージを受け止めることができたし、深く考えさせられた。

最初、亀がベムを演じるということで、本当にいろいろなことを言われたし、批判も多かった。
原作をリスペクトするといいながらも、ベムのイメージを根本的に変えたものね。
でも、河野Pは、「ベストキャスティング」だと言い切った。

その期待に応えて、ううん、その期待以上に、亀は見事に自分なりのベムを作り上げて演じた。
今では、銀髪の美しいベム像もありだと、みな亀の演じるベムを賞賛している。

それは、どんなことがあっても真摯に受け止め、決して言い訳をせずに黙々と努力してきたからだと思う。
それが、少しずつ結果として目に見えてきたし、認められてきたよね。
そう思うと、すごく感慨深いし、心からうれしく思う。


| 妖怪人間ベム | 14:45 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2011/12/27 11:47 | |

ぽっかりと穴

終わっちゃった・・・
とても粋で素敵なドラマでした。ベム、ベラ、ベロが大好きでベムな亀が大好きで、もちろん亀梨和也はいるんだけど、もうベムに会えないかと思うと寂しい。
押さえた演技を心がけたという今回のベム役。
この押さえた演技というのがとても難しいけれど、これが亀に凄くいい!ドラマでもちょいちょい「亀梨和也」が出てしまうことがあって、ファンの私でもそれは少し気になるところだったのです。だから、こういう役の経験をさせてもらえたこと、役者としての亀の宝になったと思います。
妖怪人間ベムの感想は、余韻が深すぎて上手くまとめられない。
ただ、ゲストに出てくる悪役にも、名前のない妖怪男にも、愛を感じる脚本だったのが、心があったかくなる理由だったのかもしれない。映画化すればもっとお金をかけられてスケールの大きなシーンを作れるし、ベム達にも会いたいしで、期待したいけど、このお話はこういうラストでおしまいにするのがいいのかもしれませんね。

| とまどい | 2011/12/27 11:32 | URL |

こんばんわ!! 亀&チーム妖怪のみなさま。沢山の笑顔と涙と感動をありがとう\(^-^)/ このご時世の中心の中に響く作品を送り出すのは大変だったと思いますが、沢山の人に届いたこと嬉しく思います! またいつか三人に会いたいと強く思うよね(^^)v この三ヶ月いろんなことがあったけどいいときも悪いときもすべての状況を受け止めて与えられた状況で精一杯やってきた妖怪チーム。 彼らの想いを感じてファンが暴走しないことを願ってなりません。 何事も紙一重。こちらで想いを語るのはわかります。←私も口に出したい思いはあるもん。 でもでも何か行動を起こす前にひと呼吸おいて亀ならどうするかを考えてみたいと思います!

| kamekitty | 2011/12/27 02:02 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT