☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

背番号10

Goスポ。
楽天3選手との対決、後編。

「KAMENASHI」という名前が入ったユニフォーム。
あの背番号10は、「10人目の選手」のファンのための永久欠番だったんだね。
本当に貴重なものを作ってくださって、ありがたいなって思う。

そして、亀が登場した時の場内の大歓声。
楽天ファンの方々に対しても、温かく亀を迎えてくださってありがたいと思う。

そして、勝負に挑む亀。

まずは、マーくんとの対決。
岩隈選手の「初球は見るから」というアドバイスで、ストライクを狙っていった亀。
マーくんは、意表をついて初球から打ってきた。
会心の当たりは、もう少しでホームランとなるような大きなヒットとなった。

苦笑いしつつも、呆然とする亀。
大笑いの岩隈選手。
「“まさか”を狙った」と満面の笑みのマーくん。

動揺する亀。
気持ちを切り替えようとするものの、次の島選手も気合が入っている。

島選手は、初球は見たけれど、バントの構えをして揺さぶりをかけてきた。
亀も負けじと、シュートを投げてストライクを決める。
しかし、その後は、焦りもあってなかなかストライクが決まらない。

そして、5球目。
亀のピッチングは失投となり、島選手の得意な外角へいってしまった。
島選手はそれを見逃さずに、きれいな流し打ちを決めた。

3人目は、松井選手。
初球はボール。

「ふう!」

大きく深呼吸をして、気持ちを切り替える亀。
しかし、コントロールが定まらずボールが先行してしまう。
ファウルでカウントを稼いだものの、最後はきれいなヒットを打たれてしまった。

「今年は、ふがいない成績に終わってしまったんで、これが本当の現実なので、もうちょっと頑張りたいです。また、一から。」

そう言いつつも、「ショック」と本当に悔しそうだったね。

「完全にリズムがわからなくなった」と亀。
軌道修正をしようとしたけれど、全部吸い込まれていったと。
これは、まさにプロの選手が連打されているときの感じ。

「いい経験をしましたね。」と江川さん。
亀にとって今回は残念な結果となってしまったけど、このことから、亀は、動揺しない強い心を持つことを改めて学んだと思う。


★チケットのお願い★

【譲】

4月21日(土) 2枚連番、4枚連番(2枚ずつでも可)
4月22日(日) 2枚連番、4枚連番×2(2枚ずつでも可)

希望の方は、隠しコメかメールフォームからコメをくださいね。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




ハイフンを少し休もうと思うというコメをいただいた。
すごく残念だけど、コメを読ませていただいて、その気持ちもわからないではないって思った。

そんな中、友達より下記のメールをもらった。

亀のことを過大評価しているつもりはない・・・
むしろ、特に才能がある訳ではない普通の青年だと感じている・・
でも、その普通の青年が普通じゃないスターになる可能性を秘めていることに凄く魅力を感じている・・・
今の状況が厳しくても、エリートじゃない亀をこれからもずっと応援していきたい・・・

亀の人間としての魅力は、そこにあるのかもしれない。
だから、亀から目が離せないし、ますます惹かれていくんだと思う。

いろんな想いがある。
でも、亀も、KAT-TUNも大好きだから、彼らを信じて応援していくのみ。
その想いに揺るぎはないが、ライブで彼らに会えば、もっと揺るぎないものになるに違いないと思ってる。


| Going! Sports&News | 02:41 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2012/01/26 08:41 | |

スターとハイフン

一般からみると、雲の上のスターに間違いないけれど スターが集まるあの世界の中で より輝きを魅せることは容易なことではないと思います。そういった意味では まだまだ未開拓部分も多いし、彼らの持ち味を引き出せてもらえてないということも確かだけど、何方かも言っておられるように そろそろ亀ちゃん自身もグループとしても道筋をつけていかなければならない時期にきてる気がしてます。
未知の魅力に引き付けられながらも、未知だからこそ不安にかられることも多くハイフンとして休みたいという気持ちになるのも分かる気がします。
これまでいろいろなかたちで蒔いてきた種が今年来年あたりで実を結ぶと信じてます。そしてどんな実になるのか楽しみに見届けたいと思います。

| とうか | 2012/01/24 14:45 | URL |

同じものや人を見ていても感じ方は人それぞれ。私にとっての亀梨和也はスターそのものだし、私にとっては「素晴らしい25歳」としか言いようがない。それは亀に求めるものの違いかもしれない。私はどんな人も完璧な人はいないし完璧なスターなんていないと思っている。そもそもスターの定義は時代とともにうつりゆくもの。誰かと比べて足りないもの、すなわちそれはその人の個性となるんじゃないかな。例えば、KAT-TUNのなかには嵐の二宮くんのようにウィットに富むリアクションをとれるひとはいない。だけどそれがKAT-TUNの個性。キムタクのように何か決めてくれる、というものを亀はないかもしれないけれど、失敗することもあり、ひとはそのときの表情などからその人の個性をみる。
かっこつけも気のきいたリアクションもせずに真剣に取り組んでがっくりきている様子が亀の魅力だと私は受けとめている。
そして、今後亀がどういう成長を遂げるのか、私はこういうビジュアルでこういう考え方をして・・などと型にはめずに応援していくつもり。
だってこれまでも亀は私が予想していた成長を軽々といつも越えてしまっていたから。
KAT-TUNもそうかな。デビュー当時は「作り上げられたスター」のような部分もあったと思う。楽曲にしても実力より難解な曲も多かったと思う。彼らの異色な存在や勢いで走っていて、それはもう輝いていた。でも今の彼らは楽曲と自分たちの実力の隙間を埋めてきていると私には感じる。内面を充実させているような感じ。そんな今の彼らも輝いてみえる。今の輝きを、ハイフンの誰もがライブで会える事を本当に願っている。

| とまどい | 2012/01/24 02:02 | URL |

終わりなき旅

こんばんは!

昨夜のGoing!

3連打されちゃって残念でしたけど、3選手とも本気で対戦してくれた結果だし、プロが連打されてしまう時の感覚を身を持って体現できた、いいプロジェクトだったな~と感じます。

亀梨くんの球種もだんだんばれてきているし、プロの選手を抑えることは実際、簡単ではないのは当たり前のことですよね?

それでも「悔しい」と思う亀が愛しくてたまりません(*^_^*)

“正に”と感じるツィを見つけたので、紹介させて頂いてもいいですか?
(勝手に引用してもいいのかしら?)

「3人と対決して全員に打たれちゃう。必ずしもドラマチックな展開ばかりが待っているのではなく、ストレート負けすらあり得る、そういう緊迫感が“亀梨プロジェクト”の面白さであり亀梨くんの良さ」

ホームランプロジェクトも第一章では達成出来なかったし、実況プロジェクトなどでも必ずしもいいところばかりを見せている訳ではない

アイドルなんだから、編集で“いいとこ取り”をすることもできるのかも知れないけど、そうしてしまうと野球ファンは興ざめしてしまう

だから、亀はいつも真剣

だから、選手からも野球ファンからも受け入れられて、Going!の好評に繋がっていると思う
(人気No.1司会者、上田さんの腕ももちろんですが^^ゞ)

私は、亀のそういう、自分の途上な部分も認めることができる強さを持っているところが好きです


亀は天才型ではないけど、亀の最大の才能は
“何か持ってる”と感じさせるところなのかな~

その“何か”を探す旅を私は楽しみたいのかも

“もっと大きなはずの自分を探す終わりなき旅”ってね!





| あゆみ。 | 2012/01/24 00:48 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2012/01/23 19:51 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2012/01/23 19:46 | |

転んでもただでは起きない

昨夜のGOスポは亀にとっても本当にいい勉強になったと思います

やっぱり忙しいベム撮影中の対戦、相手はプロだもん(笑)

そこでふと思ったのですが、先日のMラバ
ゆっちのボイパから聖がラップで絡んでアニメーションダンス、竜也がピアノで聴かせてじゅんののタップ&アクロ、そして亀の着物で扇の舞い…
どれも素晴らしかったんです!亀にもやられましたし!
だけど…亀だけ自分の武器、必殺技を決めかねてるように見えたんです

多彩で努力家でオールマイティに何でもこなす亀だけど、その道一筋で磨いてきた人達には敵わない

飽き性で好奇心旺盛な亀だから色々やってみたいだろうし、見てるこちらも楽しいんだけど、そろそろ自分の路線をある程度決めなきゃいけないのかなとふと思ったり…

だからピッチャーの勝負球も限定して磨きに磨きをかけてリベンジして欲しいなと思います

本当複雑なんですが、亀にはデビューからほとんど充電期間が無かったので、本当ロンドンとか旅行にでも行けたらいいね、って思います

アルバムの亀ソロはどんなかな~
タイトルの感じだと歌で魅せてくれるのかな?
亀梨和也のスイッチ、楽しみにしてます

差し支えありましたら削除して下さいね

| しおん | 2012/01/23 19:09 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2012/01/23 12:17 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2012/01/23 12:10 | |

こんにちは。

ライブの事で 少しスッキリしない感じでした。
今もですが、きっとわたしの性格からしてライフが無事に終わるまで続くでしょう。なにせ凄い心配性なので(笑)
私は望が叶いました、いつも落選かもと思いながらの申込みなんです。(笑)落選の時のショックの予防線ですね(笑)ありがたいです。
亀ちゃんを好きになり7年になりますが、ライブ参戦もここ数年で、それまでは、時間的にも金銭的にも参戦できませんでした。
なので今は本当に参戦できる事に感謝です。
参戦したくてもできないハイフンの方は沢山いると思います。
ライブ当落発表後の生亀ちゃんのGOを見て、そして、スタライのPVを見て←ライブでの楽しみが亀ちゃんのソロと5人のスタライなんです。
楽しみです。
ライブ、ハイフンの皆さんで、参戦できないハイフンさんの分も、そして、昨年の分も盛り上げたいなと思いました。

私は、何かあると逆に燃える方なので…
今回の事で、益々亀ちゃん達を応援したいです。
できる応援は、なんでもしたいです。
ライブ、一緒に参戦する高校生の息子も楽しみにしています。
歌詞を覚えられない私は息子にニガ笑いされながら、頑張ります。(笑)

PS… いつも楽しい企画ありがとうございます。
楽しみにしています。
で、お願いがあります。
皆さんの、亀ちゃんの好きな髪型が知りたいのです。
私は初ライブが亀ちゃんが樋口君?の時でした。←私はなんでも大好きなんですが。
宜しくお願いいたします。
いつもありがとうございます。

| みさ | 2012/01/23 11:51 | URL |

いつも楽しみに拝見してます。今回のブログにフアンを休める方の理由は私達にはわからないですが、ちょっと気になります…亀は普通の青年だとは私は思ってません。普通の青年が、あのジャニーズの中から飛び出して今の活躍はできないと思います。ただ亀は、ジャニーズっていぅ大会社のイチ社員だってこと…会社にさからえば仕事が減ったり辞めさせられる…今回のライブの当落で事務所のやり方は亀フアンのブログのコメントで皆さん不満をぶつけていますね…亀もきっと心傷めてると私は思います。

| まな | 2012/01/23 09:12 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT