☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

送辞

FINE BOYS 5月号(4月10日発売)に亀が載るんですね。

Book in Book ぜひマネしてみて!
亀梨和也、トレンド難なくクリア!
(8ページ)

FINE BOYS 5月号

どんな表情の亀を魅せてくれるんだろう。
もう、楽しみすぎる。


さて、我が家の中2の次男が、卒業式で送辞を読むんです。
先生の勧めで生徒会の副会長となった次男。
卒業式には、会長が答辞、副会長が送辞を読むという決まりがあるそうで、次男は送辞を読むことになりました。

自分なりに考えて書いた文章を先生に直していただいた原稿を、読ませてもらいました。
その中で、目を引くワードがありました。

「困難」、「壁」、「経験」、「乗り越える」、「夢の実現」、「一歩一歩」、「歩む」

これらは、次男と一緒にGoスポを観ながら、私がよく亀のことを語る時に口にする言葉です。
次男にそう言うと、たぶんそのことが頭にあったから自然に頭に浮かんだといいました。

亀担の母をもったゆえんでの送辞内容。
ちょっと恥ずかしいなと思いつつ、次男のオリジナリティいっぱいの送辞に感動しました。

続きから、その一部を載せています。
親バカではありますが、もし読んでいただければうれしいです。


それから、前エントリーの質問企画のコメも募集していますので、よろしくお願いします。


★チケットのお願い★

☆お友達分

【求】

長野ビックハット
3月26日 2連番

北海きたえーる
3月30日、31日どちらか2連番2枚

希望の方は、隠しコメでお願いします。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、送辞です。




(前略)

部活動では、優しく、時に厳しく指導していただき、頼れる先輩方でした。
僕は、中学校から野球を始めました。
最初のころは、とても上手とは言えず、涙を流したときもありました。
そんな僕を先輩方は、ひとつひとつ丁寧に指導してくださいました。
みなさんのやさしさを感じました。
「お前ならできる。」、「うまくなるよ。」との言葉に、とても励まされました。
そのおかげで、僕は、今日まで野球を続けることができました。
先輩方には本当に感謝しています。

(中略)

義務教育を終えるみなさんは、これから予期せぬ困難や、超えるべき壁に直面されることもあるでしょう。
しかし、みなさんが中学校での様々な経験を通じて培われた力や、持ち前の明るさと力強さをもってすれば、どんな困難をも乗り越えていかれることと強く信じています。
みなさん、おひとりおひとりの、夢の実現に向けて、一歩一歩確実に歩んでいってください。

(後略)


| 亀梨和也雑誌 | 20:37 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2012/03/10 16:44 | |

KAT-TUNスピリット

おはようございます!

卒業式での息子さんの晴れ舞台、楽しみですね(*^^*)
亀word満載の送辞、きっと卒業生の心にも深く沁みるものと思います
私もその卒業式に参列させていただきたいくらいです^^;

Going!の亀のプロジェクトは野球にしろ、裏方にしろ、どれも人々が仕事をして、生きていくということの原点を改めて教えてくれる気がします
TVで紹介される方々はプロ・超一流と言われる方たちですけど、どんな小さな仕事でもそれでお金を戴く以上、プロとして責任を持って仕事することは当たり前のことですものね‥

亀って、若いのにちょっと古くさいところがあって、ちょっと固い(?)って感じることもあるけど、いろんな厳しい現実に直面している今の日本で、みんなが一から頑張っていかなきゃって思わせてくれる熱い男だな~と思います

もうずいぶん前になるけど、どなたかが
「世の中は99%の真面目で地道な人たちで支えられている。亀はそういう人たちを決してないがしろにはしない」っていう主旨のコメントをここでされてましたよね?
(すみません、正確には覚えてなくて)
私はそのコメントみて、涙が出てきて‥

派手で華やかでなくても、すぐに結果が出るものではなくても、みんなが世界を支えているんだという気持ちを忘れないで‥

そういうスピリット、たくさんの人に伝わるといいな~と感じる今日この頃です

カツンのダメ夜、第2弾
これ、すっごく面白かったので楽しみです
どんな仕事も手を抜かない
これこそ、KAT-TUN

うちの地域であるのかはまだ確認してないけど、前回もあったからたぶん‥と期待して(^_-)-☆

バラエティーでは、はっちゃけて、おばかで、でも決めるところは決めて、その実、真面目で優しい男たち
それが、KAT-TUNです!

| あゆみ。 | 2012/03/10 09:59 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT