☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カトレアのような男

ポポロ8月号。

花のような男たちのところで、「カトレア」だと分析された亀。

妖艶で独特な色気を持つ人・・・
危険な香りが漂う人・・・
大人っぽい美しさ・・・

それが、カトレアのような男(ひと)だとある。
確かに、亀のフェロモンは半端ないものね。

カトレアの花言葉は「あなたは美しい。優雅な貴婦人。魔力。」
まさに、亀にぴったりだと思う。

でもね、亀は、それ以外にもいろんな花の表情を持ってるって思うの。
華やかで情熱的なバラも、ハツラツ爽やかなヒマワリも、少年のようなかわいさをもつチューリップも、力強くわが道を行くタンポポも、そのすべてを持ち合わせてる。
だから、今回の「俺俺」の映画は、亀にうってつけの役かもしれない。

FLIXには、三木監督が亀を起用した理由が書いてある。

通常の役者が、手練手管で演じわけるのではなく、必要なのは新しいリアリティ・・・
現実を背景に、不条理な設定を抱えたままどう立つか・・・

手練手管とは、「思うままに人を操りだます方法や技術のこと。 あの手この手と、巧みに人をだます手段や方法。」という意味。
三木監督が求めているのは、うまく演じ分けるということではなく、常識では考えられない不思議な世界と現実とをどのように演じることができるかということだと思う。
そして、この不可解な主役を演じられるのは亀しかいないと選んでくださった。

「状況と空間の把握能力が非常に高い。初対面の印象はそうであった。脚本に対する読解力、自分が何を求められているのか?を知る力。その要求に応えるクレバーさ、それらを持ち合わせている」

きっと、三木監督が求める新しいリアリティ溢れた作品に仕上がると思う。
来年の公開が、とても楽しみだ。


さて、今夜のGoスポ。
どんな花のような亀で登場するかしら。
やっぱり、ヒマワリかな、それともタンポポ。
それも、楽しみです。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、もう少しポポロについて語らせてください。




果てしない枯れない夢があるからー

彼らにとって、KAT-TUNとは大切な場所。

亀「俺はKAT-TUNを“1番”にする」

デビュー以降、順風満帆ではなかった・・・
そんな中で乗り越えられてきたのは、“KAT-TUNである続けたい”というメンバーの気持ちだった・・・

淳「俺たち、同級生みたいなんだ」

今は、お互いがサポートできる関係性になった・・・
ひとつの枠組みがあって、5人がそこに向かっている・・・

聖「“KAT-TUNをなんとかしなきゃ”って思った」

他のグループが経験したことがないようなことを必要以上に経験してきた・・・
メンバーでの話し合いが段違いに増え、メンバー間の意識の共有をしたいと思うようになった・・・

竜「俺たちは何も変わっていないよ」

変わったことがあるとしてら、グループで話すようになった・・・
同じ方向を向いているっていうのが、見ている人たちに何となく伝わったいるだけ・・・

雄「言葉じゃ語れない関係性かな」

相手を認めて尊重している、いい距離感がある・・・
今のKAT-TUNはすごくよくて、今まで以上に、みんなが前を向いてるって感じがする・・・

そんな彼らの言葉に、胸がいっぱいになる。

本当にいろいろなことがあった。
応援する私たちも、戸惑い、悲しみ、不安になることも少なくなかった。
周りの雑音に、心が折れそうになることもあった。

でも、彼らは、常にファンのことを気遣ってくれた。
彼らが頑張っているからこそ、“KAT-TUNというグループを応援し続けたい”と思った。

今回のライブでは、「KA」、「T」、「-」、「T」、「U」、「N」すべてが、KAT-TUNというグループであるのだと、強く感じることができた。
彼らとのCHAINを感じ、彼らのファンであることを本当に幸せに思った。

亀「俺の中での理想は、グループだけど5人集まった時、周りから『おぉ!! オールスターだ』みたいな感じになりたい。」

昔から、自分の中でブレていないのは、KAT-TUNというグループを有名にしたいということ・・・
自分が所属しているグループを1番にしたいっていうこと・・・

自分が1番でいたいとかじゃなくて、KAT-TUNが1番でいられるように、常々思ってる・・・

KAT-TUNは、自分たちの居場所であり、原点だものね。
だからこそ、KAT-TUNというグループを大切に想ってる。
それは、亀だけでなく、他のメンバーも同じ。

「メンバーはKAT-TUNという船を進める船員」だと亀。
そして、この船で、この船員で進んでいきたいと。

今、やっとメンテナンス終了って感じ・・・

今までのことが、走馬灯のように頭を巡った。
彼らは、目の前に立ちはだかる大きな壁を何度も乗り越え、希望の痛みを胸に刻んで前に向かって進んできた。
“メンテナンス終了”という言葉に、そんな彼らの強さと自信を感じる。

亀「ここからは方向が決まったし、進むのみ。ファンのみんなは、今の俺たちのありのままを見てほしい。そして、心配しないで、信じてついてきてほしい。」

亀からのメッセージ、しかと心に焼き付けた。



| 亀梨和也雑誌 | 21:43 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ryuryukoさん、"心配しないで、信じてついてきてほしい"にもう1つだけコメさせてくださいね。あたしはデビュー当時からのファンではないと言いましたが、ファンになって気付いたんです。なんでその当時のKAT-TUNに興味なかったんだろうって。そしたら次男が生まれて間もない時期だったからその時期ポッカリ穴が空いてた状態でした。wsとかで観ていたのは覚えがあります。だから存在は知っていました。でその後、あることがきっかけでカメを好きになりました。でもそれは亀梨
和也ではなく、KAT-TUNの亀梨和也で
した。KAT-TUNの亀梨和也だから好きになったし、今のカメがいるのかなあ
って!!
だからファンになってからは何があっ
ても信じていました。信じてあげないでどうすんの?って感じで…。今では5
人みんな好きです。みんな主役です☆彡☆彡☆彡

| km | 2012/06/25 23:08 | URL |

GOスポの亀、ryuryukoさんもう観ましたか?
とってもきらきらしてて素敵でした。

カトレアのような人・・・確かにそうかもしれないけど
ryuryukoさんの言うとおり、いろんな花を持ってる人
だから私たちハイフンの心をつかんで離さない
ちゃんと自分ってものを知ってて、その見せ方を知ってる人
でもそれは計算してじゃなくて、自然に出来る人
まさにアイドルって感じですね~
「心配しないでついてきて」
ハイ!何処まででもついて行きます。

| yayako | 2012/06/25 21:08 | URL |

こんにちは。

亀の「ソロこん」について触れるコメントが
ありましたので、丁度よかったので書かせてください。
前にソロ曲は何が好きですか?という質問企画で、
私は一曲を選べなくて最終的に亀のソロコンがいつか観たいと
書きましたが、言葉が足りなかったとずっと気になって
いました。

あれは、単純に亀のソロ曲のパフォーマンスを「もう一度、生でみたい」と思っただけで、
それも全部通しで(一度に)観たいなーとおもいして、
その為にはソロコンじゃないと無理かな、と思いソロコンが観たいとか書いてしまったわけです。
私も亀にソロになってほしいとか、そういう事は全く思っていません。
あれから、気になっていたので書き込むチャンス(勝手にですけど)
をいただけてよかったです。なんかすっきりしました。ありがとうございます。


亀が、KAT-TUNというグループを「大きくしたい」と思っていることも、
「大切に」考えていることも、KAT-TUNというグループを応援してくれている
「‐」の事を大切に思っていていてくれることも、ちゃんと判っているつもりです!
「信じる」という事は、パワーのいる事で、時々不安になったりすることもありますよね。
でも、メンテナンスを終えて船出するKAT-TUN号に乗るからには船員を信じて
同じ景色を楽しみどこまでも一緒に航海を続け行きたいとおもいます!

いつも、言葉足らずですみません。
そのせいで、ryuryukoさんや皆さんに不愉快な思いを
させてしまっていたかもしれませんが、
亀、KAT-TUNを一緒に応援して行きたい気持ちは、
変わりませんので、こらからもよろしくお願いします。

| ryu | 2012/06/25 17:01 | URL |

こんばんは。Goingで江川さんの言葉が、正に今のKAT-TUNとリンクしますね。ヒーローが誰がなってもいいように誰か犠牲になる。Mステでは他メンバーをヒーローにする為にあえて亀ちゃんは控えめにしていた。ということですよね。メンバー全員がヒーローのグループは絶対に成功するし、解散してないですよね。KAT-TUNは今、全員ヒーローです!!

| リリィ | 2012/06/25 17:01 | URL |

こんにちわ!

Myojoのカトレア亀ちゃん、ホントにその通り!
そして、Mステでのダンスで、縦一列に並んで、
亀ちゃんが、真ん中でゆらゆらしている時、
まさにカトレアか?、大輪のバラか?と言う感じですよね~
いつの日にか、胸にカトレアの花をつけて、
レッドカーペットの上を誇らしげに、
華麗に歩く亀ちゃん! を妄想しただけで、
ウットリしてしまいます。

Myojoのコンサートで聴きたいベスト3曲、
何にしたら好いのか? 迷ってしまいます。

御身体大切に!

| 亀悠 | 2012/06/25 12:47 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2012/06/25 12:43 | |

ryuryukoさん、こんにちは。
ソリオのパンフのお取り寄せを教えてくださった方がいらして、ありがとうございます。それさえもなんだか後ろめたくてできなかったけど、ポチッとやってみますね!
まずは『俺俺』楽しみですよね。ごくせんの亀になんだか惹かれた私。演技力とかじゃなくて、何なのだろう?雰囲気だか空気感?亀の持って生まれた感性みたいな演技に惹かれたので、そこを認めてくださった監督の作品が待ち遠しいです。
ブレない亀について・・・この人は本当にブレない。亀ファンだと確信してから、KAT-TUNの音楽も素敵だと思ったのは事実なんだけど、「ソロでやってもいいのにな」なんてこの頃は思ってた私。だけど、亀をきちんと見れば、そんな考えはなくなってしまうのが亀ファンだと思う。ジャニのいろんな人がソロアルバムだったりソロの舞台をやったりするなかで、何かのインタビューで「ソロの予定は?」という問いに「今はその時期じゃない」と言った亀。ファンとしてはいつかは見たいけれど、確かに亀の言うとおりだと納得した。それじゃなくても、Gのなかで亀の活躍が目立っていたし、Gが分裂しちゃうんじゃないか?と心配されることがあった。自分ひとりでもやっていける、面倒なことを抱えるよりもソロのほうが身軽・・・っていう発想にならないのが亀梨和也。亀も最近なにかで言ってたけど、「言うことをあきらめていた」のも分かっていた。こういう事を言うと問題もあるかもしれないけれど、亀が売れ始めていたあの頃から、亀の目指すものは何も変わっちゃいない。私も、他のメンバーがもっとKAT-TUNに向き合って自分の立ち位置をしっかり見るようにならないとな~って思ってた。(でもじゅんのはそのときから変わりなくて唯一安心できる人だった)聖はひと恋で亀と共演してから少し変わったようにみえたけど。Gにとって残念な出来事も、それによって亀がこれまでやってきたことや言ってたことをメンバーが認めてくれる機会になったのなら、それは必然なものだったのだと私たち理解できるよね。亀を信じて間違いない。そうはっきり胸をはって言える私たちは幸せ。

| とまどい | 2012/06/25 11:37 | URL |

目指すもの

亀ちゃんの方向性は昔から何も変わってませんよね。
意識が高い、視野が広い…それは小学生で世界選抜に選ばれ、世界を意識したり感じたりした経験が凄く大きいと思う。その意識に、きっとメンバーは若さゆえ中々ついて行けなかったのかも知れませんが、色んな経験と、それを乗り越えたという自信が彼らの意識を高めたんだと思います。経験というのは本当に大きいですし、振り返ってみれば何も無駄なものは無い。
亀ちゃんが長い間ずっとなりたかったKAT-TUNの形になり、そしてメンバーもハイフンもみんなの思いがひとつになれて、今亀ちゃんの心はまず一段登った幸せを感じているのかなぁ…という、なんとも充実感の漂う顔が最近よく見られるようになったと思いませんか?
ただ亀ちゃんはまだまだ高みを目指している。ポポロを読む限り他のメンバーの思いも同じなようで。そんなKAT-TUNに付いていって、私達ハイフンが少しでも手助け出来たらなぁって、そして高みに登ったKAT-TUNを誇らしげに眺めたいなぁ~なんて夢を、私も持っています(笑)。
何だかんだとり止めのない文書になってしまいました。
とにかく亀ちゃんに、KAT-TUNについて行けば、間違いないですね!ってことで、皆さん一緒に楽しく応援していきましょうねぇ。

| ズンコ | 2012/06/25 04:49 | URL |

Going!の亀梨くん、いつもの元気な亀梨くん!笑顔もステキ!ワイプの中のお顔は、凛とした・・何のお花に・・なるのでしょう?MAQUIAで、言っていた16歳から愛用している、クリスチャンディオールの香水の甘い匂い?毎週、亀梨くんの良い匂い・・上田さん&江川さん、羨ましいです!
昨日発売のポポロ・Myojo・MAQIAのアンケート今日投函してきました。毎月必ず書いています。オリスタも、無糖の紅茶の亀梨くんの新CM&ソリオの新CM&ベムの映画化のお知らせ・・と、紹介して下さっていつも嬉しいですね!いよいよ、CD発売日も秒読みになってきて、ワクワク・ドキドキでーす!!

| bera | 2012/06/25 00:39 | URL |

こんばんは☆
はい!!あたしも"心配しないで、信じてついてきてほしい"この言葉が心に響きました。全ての想いが入っていますよね!!
あたしはデビュー当時からのファンではありません。でもファンになってからは自分が好きなものには変わりないので、何があっても心配にはなりませんでした。色んな考え方があるとは思いますが、少なくともあたしはそういう想いのハイフンでした。中途半端に好きになったわけではなく、心から好きになったから。大変な時こそ、陰ながらでも支えになってあげたいなあって思ってました。KAT-TUNもKAT-TUNであり続けてくれました。だからあたしもハイフンとして今まで通りついていきます(#^.^#)
あっ、体調のことは心配しちゃいますけどねヽ(´o`;
おしゃべりさせていただき、ありがと
うございます(#^.^#)

| km | 2012/06/24 22:51 | URL |

ryuryukoさん こんばんは カトレアのような男 亀ちゃんは、本当に華麗な大輪の花のイメージだけどryurukoさんがおっしゃるように色々な花を持ってますよね。GOスポを通して多くの方々が分かってくれつつあるのかな。歌番組の亀ちゃんは、超俺様亀梨だけど選手に混じってなりふり構わずトレーニングする姿。被災地の中学生を見る優しい眼差し。そしてベムに見る妖しい美しさ。亀ちゃんは、沢山の花を持ち合わせ人の心を魅了する。その魅力がスクリーンに開花する『俺俺』の公開が待ち遠しいですね。
ポホロ読みました!!
彼らKATーTUN号の船員として私達ハイフンもしっかりついて行かないとね。
決して彼らは、ハイフンを裏切らないから私達も全身全霊で応援しないといけませんね!!

| みさまま | 2012/06/24 22:31 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT