☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

亀堕ち記念日

2005年1月15日。
それは、ごくせん第2シリーズの初回オンエア日。
このドラマを観て、亀に堕ちた。

亀が好き。
尊敬している。
ファンであることを誇りに思っている。
丸8年たった今も、亀への愛は深まるばかりだ。

亀に恋してる。
もちろん、アイドルであるということは承知しているけれど、こういう恋もあっていいんじゃないって思えるようになった。

あの日 あの時 君に会わなかったら・・・

小田さんの歌詞ではないけれど、今の私はどんなだったろう。
想像もつかない。

亀を好きになったことは、私の人生に大きな転換をもたらした。
亀を好きであるという想いは、私の心に潤いをくれた。
元気の源だ。

亀の笑顔に癒される。
亀が頑張っていると、自分も頑張れる。

亀との出会いは、神様からの贈り物。
そういう意味でも、私にとっては、今日は大切な記念日です。


 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




たくさんのお祝いコメ、ありがとうございました。
コメを書くには勇気がいると思いますが、きっと読んでくださっているみなさんの気持ちは同じだと思います。

今日は、「ごくせん THE MOVIE」を観て、ホームラン達成の亀をリピしていました。
ホームランを打った後の笑顔は、何度見てもいいですよね。

さあ、一つの目標はやり遂げました。
きっと亀は、もう次の目標達成のために頑張っていることでしょう。

そんな亀を、これからもずっと応援していきたい。
そして、亀が誇れるファンでありたいと思います。


| 亀梨和也 | 18:41 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

おつ亀様ですm(__)m

ryuryuちゃんこんばんわ(^-^)/
そっか、亀墜ち記念日 
私も実は1月15日なんですよ~
2010年のだけど 
ヤマナデ第一回OAが2010年1月15日なんだ 
私は4年目突入 (*^-')b
きっとこれからも毎日毎日好きになると思います 
亀~これからもよろしくね 
そしてryuryuちゃん、これからもよろしくね( ´∀`)/~~

| kamekitty | 2013/01/17 00:17 | URL |

こんばんは、ryuryukoさん。

亀墜ち記念日~なんて素敵な言葉(≧∇≦)

確かに、亀墜ちは神様がくれたプレゼント!

突然!ですよね♪

私は忘れもしない「Mステ1000回記念番組」超短髪になった亀ちゃんが色っぽく歌う『love yourself』です。


一瞬で恋に墜ちました。何度もTVで目にしていたはずのKAT-TUNなのにね。。。

それから、亀ちゃんを通してKAT-TUNの楽曲が大好きに!

たった一人の亀梨和也を好きになった事で、こんなに素敵な場所を知ることができ、亀ちゃんに感謝です。。



ryuryukoさん、いつもありがとうございます♪

| 涼 | 2013/01/16 23:52 | URL |

記念日♪

こんばんは。
私のミスで2、3日ケイタイが使えない状態になってしまいまして...f(^_^;
ryuryukoさんのブログが読めず、亀ちゃんのホームラン達成のお祝いコメもできず、沈んでいました。

やっと先ほど前エントリーにコメする事ができました。(^-^)v

私も“ごくせん"堕ちの1人なんですが、そうですか。昨日が記念日なんですね。(^o^)v
あの吸い込まれそうな瞳に、全身から放たれるオーラに一瞬に墜ちた時の衝撃、忘れられません。
その後、5年程は想いを抑制した日々だったけど、今はある程度表に出せるようになったし、この場所でryuryuko さんの熱い想いや、こうやって想いを共有する皆さんのコメを拝見できることがすごく楽しみです(*^-^*)

ryuryuko さん、貴重な場所を提供して頂いて本当にありがとうございます。(^o^)
未熟な文章ですが、時々お邪魔させて下さいね。

来年の記念日も、素敵な話題が沢山ありますように☆\(^o^)/

| きんきん | 2013/01/16 23:41 | URL |

ごくせん初日は1月15日だったんですね
ごくせんを観ていて初めてかめちゃんが映った時、目がくぎづけになって時間が止まってしまったような感じを覚えてます。
「こんな綺麗な人がいるんだ~」って衝撃的でした。
でもその時はまだ堕ちてはなかったんですが、テレビで見かけると気になってつい観てました。
本当に堕ちたのは「野ぶた」からですが、ビールケースを運んでる竜の姿できっと半堕ちだったんでしょうね
かめちゃんを好きになって毎日がとても楽しくなりました。
ryuryukoさんのこの場所も大好きです。
同じ思いを共感しあえる温かい場所です。

CDは私も1位をとらせてあげたいです。
世間はやはり数字が大事みたいで、数字がいいと取材も増えるしテレビにも出られる。
それに今までの記録を止めたくはないです。
自分のできる範囲で頑張りたいと思います!

| ココア | 2013/01/16 22:06 | URL |

堕ちる時は、何の前触れもないですね。。。
まさに神様の贈り物か、運命。

今日は時間とれたので、ベムに愛に行きました。

確かに平日だしお客さんの数は少なくなってきてます。

ただ、私が観に行った日すべて、騒いでた子ども達も、おしゃべりが楽し過ぎそうな人達も皆、ベムが始まったらほとんど無言。

観る気があるのかないのか分からない感じだった人も、エンドロールが終わりきっても、すぐには動かない。

これ凄い事だと思います。

…今日も最後の変身の後ろ姿から色々なメッセージをもらい涙して、後ろ姿に沢山の言葉を心の中でかけて。

最後の変身はあまりにも美しく、悲しく愛し過ぎます。

当然、私はエンドロール終わっても動けない。

そのまま月明かりに抱かれながら眠ってしまいたい・・・

と思いながら出て行きました。

| ひみこ | 2013/01/16 21:30 | URL |

こんにちは。
ryuryukoさん、お祝いコメント、お忙しいのに早いUPおつかめさまでした。初めてのコメントの方も沢山で、楽しく、嬉しく読ませて頂きました。皆さんの思いが良く伝わりますよね。本当に素敵な場所だと思います。
ここ数日、息子達とごくせん、見ています。
私は野ブタ3話を初めて見て亀ちゃんに堕ちましたから、記念日はもう少し後ですね。

新曲…予約追加してきました。
考え方は人それぞれですし、事情も人それぞれありますので、その人の思うままで良いと思います。

私は、連続記録は、これからの時代不可能では?と思いますし、絶対に更新して欲しいと思います。

相手さんのあまりの売り方には開いた口が塞がりません。
きっと国民的Gさん、ギネス記録のキンキさんなら、勿論当てないし、この様な売り方もしないのでしょうね。

5人はライブでも必ず一位獲得のお礼を言ってくれます、聖もライブで帰りに2枚づつ買ってくれたらまた一位になれます、みたいに、笑いを取りながら言ったりします。
私はやはり、是非一位を取りたいですね。5人のハイフンで喜びたいです。 beraさんが言っていましたが、私もTV,亀ちゃん、KAT-TUNしか見ませんよ(笑)
ジャニーズも亀ちゃんが初めて大好きになり、それまで興味もなかったので、一緒に出演しない限り見ませんね。亀ちゃん一筋です。
一生亀ちゃんだけです。

| みさ | 2013/01/16 20:38 | URL |

ベムの上映期間

ここまで興業収入ランキングのベスト10内を保っている映画「妖怪人間ベム」。
好調で本当に嬉しいですが、18日で終了という劇場もあるそうです。
でも今週の集客状況によっては延長になる可能性もあるみたいです。まだ観てない&もっと観たいと思っている方は、是非今週のうちに!

| ズンコ | 2013/01/16 19:14 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/01/16 19:11 | |

私の亀落ちもごくせんでした。やはり竜の儚げな佇まいにやられました。最初は外見からでも今は、亀梨和也の感性にぞっこんです。外見クールビューティーその実、内に秘めた男気溢れる昭和の男!!
亀梨和也は、最高です!! 私もryuryukoさん 同様恋に堕ちました…

| みさまま | 2013/01/16 19:02 | URL |

実は私も…

ryuryukoさん、前からそんなニュアンスだったので、ああそうなんだぁ~って嬉しかったんですが、私も同じで…と言っても、KAT-TUNの事は小クラで視て知ってて、見た目によらず歌もダンスも上手い子達だなぁ~と目を惹かれてはいたんですよね。でも私も「ごくせん2」を視て、竜を演じる亀ちゃんに、そして隼人と竜のコンビに完全に嵌まりました。透き通るような肌の白さ故似合うあの金髪。儚げな憂いの漂う眼差し。小田切竜というキャラクターそのものじゃないか!?と思わせる演技力にも驚きました。
金八先生以来の連ドラ出演…というのを聞いた時は、どうして?って思ったものです。
それから8年、亀ちゃんを知れば知るほど亀ちゃんの思いの奥深さが分かり、更に好きになる。その繰り返しでしたね。
いくつになっても無邪気な笑顔と可愛い所をいっぱい持ってる亀ちゃんに、思わず笑顔になってる自分がいて、その度に幸せいっぱいになる私。
音楽面でも演技面でもまたバラエティーもスポーツキャスターとしても、これから益々目が離せない彼を、ずっとずっと追い応援して行く所存ですので、ryuryukoさん、ファンの皆さん、これからも宜しくお願い致します。
誕生会まで残り1ヶ月と1週間。私はパーティに参加出来ませんが、大いに盛り上がって下さい。そして出来たらご報告をお願いしま~す。

| ズンコ | 2013/01/16 18:48 | URL |

ごくせん堕ち!

こんばんは。私もごくせんの竜に堕ちました。でも最初は隼人の方だったんですけどね笑。回を重ねるごとに竜の魅力に取り付かれていきました。先日友達を連れて(私は9回目)のべムを観にいきました。亀べムを見た彼女は綺麗だねえを連発!!見終わったとたん今年のKAT-TUNライブに是非行きたい!生で亀ちゃん見てみたい!きっと又亀ちゃんは一人ファンを増やすでしょうね。早くライブのお知らせ来て~!!

| リリィ | 2013/01/16 17:17 | URL |

私も丸8年!

今まで、秘密でryuryuちゃんにコメントさせていただいていましたが、亀お誕生会も近ずいて来ましたので、文章が下手で恥ずかしいのですが自己紹介を兼ねてこちらにお邪魔しました。皆さんとryuryuちゃんとお会い出来るのをとっても楽しみにしています♪


私もごくせんの哀しげな目の竜に堕ちて、セクシーな亀がいるKAT-TUNにはまって、19歳の素の亀梨和也は礼儀正しくて、言葉づかいが丁寧で、明るくて、優しくて、たたずまい全てが好きになりました。

あれから、ずうっと、亀とKAT-TUN一筋(^-^)v

亀がいとおしくて、亀の笑顔に癒されて、生き甲斐になっています。

いつも亀大好きな皆さんのコメントを読んで感動して幸せな気持ちになってます♪

念願のホームラン
本当に良かった!
人知れず努力を重ねて、結果を出してくれた亀を尊敬し、誇りに思います。

アイドルとして、今だかつて、誰もなしえなかった偉業、また、ひとつ、素敵な思い出を作ってくれた亀ありがとう(^-^)v


ハイフンとして、少しでも力になりたい…
新曲、頑張りましたよ(^_-)


| のりちゃん | 2013/01/16 11:19 | URL |

ごくせん落ち

私も全く同じく、ごくせん落ちです。初回の亀がクラブの裏口から出てきた瞬間、ドッスーン、ドッキューンと一目惚れでした。
現在、海外に住んでいるのでryuryukoさんのブログを毎日読んで亀パワーを頂いています。
いつもほんとに有難う御座います。
これからも体に気をつけて頑張って下さい!

| Keina | 2013/01/16 07:47 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/01/16 06:04 | |

素敵です

8年もの間、一人の人を想い、記念日を大事にしてみえる、すごく素敵です。
私は偶然観た「TO THE LIMIT」のエリート亀ちゃんに心を打ち抜かれた、まだまだ初心者マークですが。
こういう気持ちって、突然やってくるものなんですね。それまでも歌番組とかGoingとかでよく見てたし、娘が中丸君が好きでKAT-TUNにはかなり注目してたんですが。
辛い事、大変な事が次々起きて、本当につぶれてしまいそうな時期だったのですが、亀ちゃんを想う事で希望が持てて、乗り切れたのかなと思います。
あの日あの時、見かけなかったら、人生変わってたかも。出会いって大切ですね。

| なおちん | 2013/01/16 01:27 | URL |

今晩は!私も、「ごくせん」からのファンです。第1シリーズも全て観ましたが、どなたの特別なファンにもならずの第2シリーズでした。出会えたことに本当に感謝してます。 昨日から「Going!」数え切れないくらいリピしてます。何回観ても、“HR”のシーン、感動です。 今日も、夜「ベム」観てきました。なんと!「ベム」独り占めでした。160シート?にただ1人。貸切です。喜んで良いのか、複雑ですが。ベムからのプレゼントだと思い、素直に感謝でした。昨日は、大雪で突風のなか、子供ずれの家族もいて30人はいました。一つ空けた席の年長さんか?1年生ぐらいのお兄ちゃんと妹ちゃん。おしゃべりすることもなく、最後までジーと真剣な眼差しで観てくれていて、感激でした。幼稚園以下だとちょっとお話難しいシーンもあるかな?と思ったりしましたが、嬉しかったです。そして、今日は「Songs」:“2013年の幕開けにふさわしいアッパーチューン[EXPOSE]”「KAT-TUNの歌が、時に刺激的で、時に安らげる存在になれたら」by Kazuya Kamenashi・持ち帰りました。

| bera | 2013/01/16 00:27 | URL |

記念日

ryuryukoさま

HRプロジェクト達成記念で、初めてコメントさせていただいたスーです。
ちょっぴり、いえいえ、だいぶ勇気を出しました(笑)
温かく受け入れてくださりありがとうございました。ほんとうに素敵な場所です!
勢いずいてまた来てしまいました。
と言うのは、私も亀堕ち記念日仲間なのです。
8年前の今日、一目惚れしました。
あんな綺麗な男の子見た事ない〜と、最初は外見に惹かれて、それから中身を知る度に惚れ直して、今は残念な所とか全部引っくるめて愛してます。
亀ちゃんに出逢えた幸せかみしめています。
そして、かなりおばさんの私が、こんな事を言える場所があることも本当に幸せです。
これからもよろしくお願いします。

| スー | 2013/01/15 20:39 | URL |

この想いは「恋」ですよね。

ryuryukoさんへ。いつも真摯な亀への愛情を綴ってくれてありがとうございます。と私がお礼を言うのは変なのですが、私も溺愛しているので、そういう想いを持っている方すべてにありがとうと言いたくなってしまいます。私もこの想いは「恋」です。亀ちゃんの全て(知り売り限りの情報ですが)すごく好きで尊敬しています。この想いは自分にとってとても大切なもの。一昨日のホームランもその想いをまた強くしてくれました。ホームラン自体よりあの喜ぶ声、顔、姿。どれだけのものを背負い果たしたことでしょう。その努力できる心こそが素晴らしい。そして感謝を忘れない亀。本当に誇らしい。私は「ひと恋」で弘人落ち、極先の竜にとどめを刺され、裕也にほだされ、耕作で守ると決意をし
ずっとずっと彼が好きです。これからもブログを通じて亀愛を綴ってください。彼への恋心にエールをもらっている気持ちで読ませていただいています。

| yokomiku | 2013/01/15 19:56 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT