☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SEVEN YAERS

ドル誌の早売りの画像を友達からいただきました。
(Tちゃん、ありがとう)


Wink upは、テーマが「トリカゴ」。
その亀の表情が、私の中では、どストライク!!(
吸い込まれそうな瞳に目が釘付けになる。

女の子?男の子?
その中性的なこういう表情は、亀にしかできない。
奇跡のジェンダーたるゆえんだ。

俺が27歳になるなんて自分でも信じらんない・・・
ケガが治るペースが確実に遅くなってたり、傷は残ったりと身体では実感してるけど(笑)・・・
30歳が、すぐそこにあるんだよ・・・
大人だよね・・・もう不思議・・・

そういうところで、年齢を感じちゃってるんだ。
亀の視点というか、表現に笑っちゃった。

でも、年を重ねるって不思議なことだよね。
体力的には衰えてきているのかもしれないけれど、たくさんの経験が人間としての魅力を増してきている。
それが、大人になるってことかもしれない。


POTATO。
亀のショットは、Wink upとは全く違って美しい。(
写真なのに、こんなに見つめられたらドキドキして照れちゃう。

デビューして今年で7周年。
亀にとってのBEST of LIVEは、去年のCAINコンとデビューの東京ドーム。

一年間できなかったっていうのは大きかったし、改めてライブの重要性を感じられる空間だったから・・・

確かに、去年のライブは、今までと違った想いにあふれていたよね。
彼らにとってもだけど、私たちハイフンにとってもライブの重要性を感じたもの。

「彼氏と2人で聴くといい雰囲気になれる曲は?」という問いに、亀は「YOU」と答えている。
それは、「あなたのために生きていいかな・・・」というところがめちゃめちゃいいから。
その選曲に、亀らしいと思った。


「俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺俺」


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




今年度は、1年間において院内の管理職入門講座を受けた。
これは、管理職を目指す人が受けるもので、私は中間管理職として働いているが、上司より受けるように言われた。

他の人から、それは上司から見下げられていることだと言われた。
でも、私にとっては、すごくいい経験だった。
だって、看護の世界が大きく変革していた時期に、私は4人の子どもの出産育児で全然感知することができなかったんだもの。
管理職なんて目指していなかったし、管理職になった今も、降格したいって思っていた。

普通の“看護師さん”でいたいって思ってた。
常に、患者さんと関わっていたいと思ってた。
そんな私に、一から勉強しろと言う上司の思いから受講を指示されたのだと思う。

この講座は、今年度で2回目だ。
つまり、今の管理職の人は受けていない。
そういう意味では、すごく有意義であったし、病院の目指している人材育成について感じることができた。

しかし、実際に受講した人たちは、「そんな管理職っていないよね。理想と現実はほど遠い。」ということを言っていた。
確かに、そんな優れた人は私を含めていないと正直思った。

大きな組織の中で私たちはひとつの歯車かもしれないけれど、その歯車のメンテナンスをしていかなければ組織の動きはぎこちなくなってしまう。
「人材育成」という言葉ばかりが独り歩きしていて、そういう大切なことが置き去りになっているような気がする。

亀は、常に仕事をする上で、チームワークの重要性を語っているよね。
でも、それは、どの組織にも必要なことであると思う。
そして、チームワーク力がいかに生かされるか、それは、そこの管理者の手腕によるところが多い。
今回の講習を修了して、一番にそう感じた。

管理職になると、違った角度から看護が見えてくると言われた上司の言葉が頭をよぎった。
自分の目指す看護師像は決してブレていないけれど、違った視点から目指していくのもいいかもしれないと思った。


| 亀梨和也雑誌 | 06:23 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

お知らせ

香川では見れませんが久しぶりに
3/30(土)
15:30~16:25
(日テレ)放送
『上田晋也&亀梨和也のGoing!×野球』
が有るそうです。
関東圏の方楽しみですね!
今日ゴーイング取材に行ってたらしいから、それも流れるのかな?

ryuryukoさんまたまた仕事忙しくなりますね。
別の角度から見る事が出来れば、違った考えや新しい発見もあり、成長出来ますね!
どこの世界でも中間管理職って、上と下に挟まれて大変ですよね。
私はただ遠くから応援するしか出来ませんが、与えられた仕事をイヤイヤするのでは無く、向き合って真摯に受け止め、進もうとする姿勢がryuryukoさんらしいなと思います☆

| まえ | 2013/03/08 00:40 | URL |

色んな角度から見ること。

アイドル誌の素敵な亀ちゃんのお裾分け、ありがとうございます。
私もまだ買ってない(こちらは今日発売)ので、見て楽しみになりました。

さて、ryuryukoさんの思いですが、

亀ちゃんが「ベム」をやって「色んな角度から見て判断することも必要なんだなぁと考えさせられた。」と言ってましたが、
良いことも悪いこともその立場にならないと分からない事ってありますよね。

ましてやryuryukoさんのように何事に対しても問題意識をもっていらっしゃる方は、何処にいてもそういう感覚で仕事をされる本当に稀な方で、今まで就いていた部所での問題点を改善する方向に持っていけるのでは…という期待が、上司の方にはあるように思います。

最初は反発や批判もあるでしょうが、ryuryukoさんが改善の為にしていることが分かれば理解者も増えると思うので、どうか頑張って下さい。

| ズンコ | 2013/03/07 12:11 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT