☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オールジャンル

1番ソングショー。
「ジャニーズのファッションリーダー」として亀が登場しましたね。

喜びの歌を歌う亀。
ウインクが、めちゃ「可愛いセクシー」。

おしゃれポイントは、「ジャンルを問わないファッションセンス」。
ベストジーニストショーを受賞したこと、Goスポでのスーツ姿を褒められた。
そして、和服姿を褒められたけど、その映像がなんと海賊帆の絆を歌っているシーン。
確かにそれも好きだけど(なんたって竜だから)、1582の亀も観たかったっていうハイフンも多かったと思う。

ミッション16。

俺.16「おしゃれ」
俺.17「ダサい」

この両極端が、亀なんだよね。
スイッチのオンとオフがはっきりしているというか、これもジャンルを問わないファッションセンスにつながっていると思う。


それから、Wink up。
黒メガネ姿のショットが、めちゃくちゃセクシー。

今はグループのことや個人のことも含めて次の段階に向けていろいろと打ち合わせをしたり、次の準備期間に入っているところ・・・

これって、ライブのことも含まれているよね。
「今年は変化球を磨く年にしたい。来年は、ある意味ザ・王道をガッツリやっていこうかな。」と亀。
亀の王道というと、福山さんの魂ラジに出たときに「今年は王道を行く」と言って、その年のソロが「1582」だったことを思い出す。
もしかしたら、和な亀が登場する?

準備のひとつで、最近はずっと本を読んでる・・・

なんか時代劇に出るような気がしてしまうのは、私の願望が強くあるからかしら。
でも、その仕事でまた新たな亀を見せてくれるに違いないって思う。


俺俺大ヒット


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




ウディネ・ファーイースト映画祭 観客賞受賞にあたり、フェスティバル・ディレクター、サブリナ・バラセッティからのコメント訳文。

「三木聡監督の最新作『俺俺』は、監督のイマジネーションがいかんなく発揮されたすばらしい映画です。主人公の「均」は、「他の誰か」を生きる若者ですが、偶然手を染めた「電話詐欺」によって人生の歯車が狂っていきます。均の前には自分のクローンが次々と登場し、彼を取り巻く世界は「ヒトシ化」されていきます。難解バージョンの「ハイランダー」のように、均は、他の均を、最後の一人になるまで「削除」しはじめめることで、小さかった均のアイデンティティが大きなモラルの再生へと次第に肥大化していきます。三木監督は緻密に計算されたストーリー展開で、狂気を日常に持ち込むことを最も得意とする監督です。本作ではそんな三木監督の手腕がさらに進化し、また驚くべき才能を携えた俳優、亀梨和也を迎えることで、『俺俺』を「観る」映画から「思考する」映画へと昇華させました」

「驚くべき才能を携えた俳優」という表現で、亀のことを紹介してくださっている。
こうして違うジャンルの方に評価されたことは、すごいことだと思う。

亀の魅力は無限にあり、それはオールジャンルにわたってる。
それが亀の最大の強みであり、これからますます亀から目が離せななくなるよね。

まだライブのお知らせはないけれど、今年のライブでは、去年よりも一回り成長して、もっともっと輝いてる亀に逢えるって、今から確信できます。




| 亀梨和也テレビ | 21:35 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
亀ちゃんが多方面の方々から称賛され、本当に嬉しいですね!!
来週から始まる怒濤のTV出演。しっかり録画の予約をしました。いいともにも出られるといいなあ~
ryuryukoさんと同じく亀ちゃん時代劇に出るチャンスがあるといいですね!!
『森蘭丸』のような謎めいて妖しく美しい姿を見てみたいです。
本当に亀ちゃんのお陰で毎日ワクワクですね。

| みさまま | 2013/05/11 10:12 | URL |

放映時間変更

お久しぶりです。すみません、私からも情報をお知らせします。
新堂本兄弟、19日に放映日変更です。また来週のサタジャニに亀梨君登場、かつん他メンの時も必ず購入してましたがとうとう亀梨君登場…。
来週からテレビ、雑誌スゴイですよね、俺俺も始まりますが当地は6月から…ライブもあるから映画見るための遠征考えてませんが1ヶ月空くのは辛い

| ねこはる | 2013/05/11 09:21 | URL |

日テレ「アナザー・スカイ」出演

嬉しいお知らせですよ。
なんとあの「アナザー・スカイ」に亀ちゃんが遂に登場です!!!

この番組、前から「出て欲しいなぁ~、でもそんな機会あるかなぁ~」って思ってて。映画に単独主演…ってなると、やっぱり違うんですね。

5/17(金)23:00~23:30「アナザー・スカイ」亀梨和也がパリの街を歩く。…

同じ思いの方、沢山いると思います。(≧∀≦)やったね!

| ズンコ | 2013/05/10 13:17 | URL |

すみませんm(_ _)m

また間違えました。すみません。
サブリナさんはフィスティバル・ディレクターでした。

| ズンコ | 2013/05/09 21:24 | URL |

「観る」映画から「思考する」映画へ昇華。

ファーイースト映画祭のプロデューサー・サブリナさんの批評を載せて下さり、ありがとうございました。
この最後の言葉、「亀梨和也を迎えることで、『俺俺』を『観る』映画から『思考する』映画へと昇華させました。」これは亀ちゃんが演じた全てに共通することですよね。恋愛物であろうと、コメディであろうと、幸せや可笑しさのその影に隠れている悲しさや切なさを、亀ちゃんの表情が物語る。観るものに疑問符を投げかけ、その訳を追いかけずにおかなくする。だから亀ちゃんのドラマは何回も見たくなり、その度に新たな発見をする。色んな思いに気付かされる。それは亀ちゃんの生まれ持ったものなのか?亀ちゃん自身が言っていること…感情が両極端。多面的。色んな角度から見てしまう。だからいつも心の奥底に「なぜ?」「それでいいの?」と問い掛けるもう一人の亀ちゃんがいるような気がする。ジャニーさんに言わしめた「Youは背負っていくんだよ。」も、そこから生まれたものなのかも知れないと思いました。

| ズンコ | 2013/05/09 21:20 | URL |

メディア 関係の追加です。

何だかここに来て、毎日増えてることが凄すぎて、圧倒され気味な私です。

雑誌、TV出演の追加です。

5/30(木)発売
毎年発売されているDIMEの「メンズ・ビューティー」3回目となる今年も亀梨和也さんが表紙&巻頭を飾ります。

5/12(日)12時~
「あさっての夜9時『幸せボンビー・ガール』2時間SP!」

5/16(木)19時~
「VS嵐」

以上。

HDDの容量確保に必死です。

| ズンコ | 2013/05/09 13:50 | URL |

雑誌の増殖が半端無い~!

今日の「1番songショー」視てませんでしたぁ~°・(ノД`)・°・見たかったぁ~。

ところで「俺俺」関連の雑誌の量が大変なことになってます。新たに発表になった物も含め、ここに書いておきますね。
雑誌
5/10(金)発売
「FINEBOYS」6月号
「Men's nonno」6月号

5/13(月)発売
「キネマ旬報増刊KINEJUN next vol.05」
5/15(水)発売
21thシングル「FACE to Face」発売日
「月刊songs 5月号
「TVガイド」

5/20(月)発売
「BAFOUT!」
「キネマ旬報6月上旬号」「nonno」

5/22(水)発売
「TVぴあ」
「TV LIFE」
「TVガイド」

5/23(木)発売
「Hanako6/13号」
「Ray 7月号」
「Myojo7月号」
「ポポロ7月号」
「MAQUIA7月号」
「CanCam7月号
「SPUR7月号」

5/24(金)発売
「LOADED vol.9~」

5/25(土)発売
「Wi not? vol.5」
公式本「俺俺図鑑 亀梨和也in映画」

5/27(月)発売
「+act 7月号 特別企画 亀梨和也」

以上。

TV出演
5/14(火)日テレ「ボンビー・ガール2時間SP」

5/15(水)日テレ「1番songショー2時間SP」

5/16(木)NHK綜合「MUSIC JAPAN」

5/17(金)日テレ「Dramatic Game 1844 巨人×ロッテ」副音声
5/20(月)テレビ朝日「徹子の部屋」

5/22(水)フジテレビ「TOKIOカケル」

5/26(日)フジテレビ「新堂本兄弟」

以上。

| ズンコ | 2013/05/09 04:12 | URL |

こんばんは。

色々な服装の亀の姿を小間切れ?に観たら、沢山の魅力ある事が、本当によくわかりますよね!


私は女だけど、同じようなファッションしてみたい、って思って
結構真似してます(  ̄▽ ̄)


…ん…1582はやはり、別格なのかな?

だけど、海賊帆さすがにドキドキしました!
特に亀に興味ない人達も結構観てたと思いますが、あの『絆』の亀をどう思ったでしょうね…(#^.^#)

とにかく全部素敵でしたよね~!!





| ひみこ | 2013/05/09 00:53 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/05/08 21:57 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT