☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タイミング

TVガイドPERSON。
このショットも、亀のかわいさ素敵さ満載。

物事にはタイミングがある・・・
どんなに自分がいい状況であっても、周りの環境が同じ方向を向いていなければ、うまく歯車が回らない・・・
そういう意味では、ここ数年の役者・亀梨和也は、本人の目指す方向と作品がいいタイミングで合致しているように見える・・・

「27歳になって、“アク”もそろそろ取れてきたかなという自覚がある中で出会えて、まさにいいタイミングあなと思いますね。」

今までたくさんのドラマと出会ってたきた亀。
多くの経験とそこから学んできたことが、亀梨和也を大きく成長させてきた。
もちろん、今もその真っ最中だ

その中でも、「妖怪人間ベム」、「俺俺」という作品と出会って、亀のフィールドが広がった。
そして今、第2ステージにステップアップしている。

「チョイスできる幅があるときにやらなきゃ意味がない。」と亀。
今回のドラマも、今までは巡ってこなかった作品だと語っている。
しかし、周りが違った自分を引きだそうとしてくれることに対して、素直にさらけ出してみようと思ったと。

「個人的欲望より、作品としてどうどうあるべきかってところに意識が向いているんだと思う。そういう意味では、より客観的にできるようになったのかな。次は亀梨和也という人間をどの土俵にのせてくれるんだろうって、素直に受け入れられるようになったし、何がきても進める覚悟はできているので。」

亀の“覚悟”という言葉に、亀の強い想いを感じた。

今まで多くの物を背負ってきたけれど、時にはその重さに辛いと思ったことも、潰れそうになったこともあると思う。
でも、経験を積んで、少しずつ自信をつけてきた。
そして、強くなってきた。
それが、どんなことも受け入れるという“覚悟”が持てるようになった。

この想いは、亀の第2ステージの根底に流れていると思う。
これからもたくさんの物を背負い続けていく中で、それを楽しもうという余裕を感じる。

「影響を受ける対象を選ぶのは自分。そこは、ブレない。」

ドラマの共演者は、多才な方々たちばかりだ。
そこで、亀がどんな影響を受けどういうふうに進化していくのか、それも楽しみのひとつになってる。


放送日まで、あと1か月。
はやく、青くんに会いたいですね。


*ドリボの映像化の要望をみんなで送りましょう!*

亀梨和也主演舞台「DREAM BOYS」DVD・Blu-ray発売の要望書


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、要望書についてです。




「過去のドリボ出演者担ですがそのファンクラブ会員ナンバーでも参加していいですか?」という質問をいただきました。
亀担ではないが、あの素晴らしい舞台を映像化されてないことが残念だと。

もちろん、参加できます。
今回の企画は、ドリボの映像化の要望書なので、それに賛同してくださる方だったら、どなたでも参加できます。

「KAT-TUNのファンクラブ以外でも(他の出演者、情報局など)参加できると記載があればと思います。」

この内容を、要望書のエントリーに付け加えさせていただきました。

「自担はドリボで本当に輝いてくれたので座長亀梨さんには特別な思いがあります。こちらの企画が成功するよう微力ながら送ります。」

この文章に、思わず涙が出ました。
本当にありがとうございます。

亀が座長として務めた「DREAM BOYS」という素晴らしい舞台を、ぜひ映像として残したい。
その想いに賛同される方は、ぜひご協力をお願いします。




| 亀梨和也雑誌 | 14:14 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/09/13 22:28 | |

井ノ原君‥

今度のドラマに事務所の先輩のV6の井ノ原君が出演するんですね‥中丸君にも前ドラマでお世話になりましたが‥ほんと‥亀ちゃん心強い先輩が一緒で安心するでしょうね‥井ノ原君って癒やされる人柄がでてますよね‥凄い俳優方々ばっかりで皆さん、きっと
亀ちゃんを支えてくれると思います‥叉亀ちゃんも良い勉強になりますよね‥早くドラマ始まらないかしら!?待ち遠しいです‥


| えったん | 2013/09/13 10:00 | URL |

こんばんは、

昨年の今日、13日は私のドリボ初日でした。
早いもんです…。

1年間でまた亀梨君は、沢山の経験を重ねましたね。

KAT- TUN 皆が、メンバ-の事を気にしながら、それぞれに新しい道を見つけながら、成長してますね。
凄い事です。

・・で、最近やってるSMAPとコラボしたBOSS缶コーヒーの宇宙人役?の方のセリフがとても好きです。

なんだか、諦めない事の大切さを、さりげなく、笑いで伝えてくれてる気がします。
(キレッキレのダンスはかなり笑いますが((  ̄▽ ̄)\)

やっぱりしぶとく頑張らなきゃですね!!

| ひみこ | 2013/09/13 01:25 | URL |

こんばんは。
ここ数年の亀ちゃんは、絶妙なタイミングで、変化点を迎えてるなあと感じます。GOイングも ベム 俺俺 と経て、世に知られているCOOLで不良なイメージを少し払拭できたかな。亀ちゃんの努力や周りへの気遣いが良いタイミングを引き寄せているのではないでしようか。
『東京バンドワゴン』でも思う存分、彼の魅力を振り撒き皆の心を、わし掴みするんでしようね!!
頑張れ 亀ちゃん!!

| みさまま | 2013/09/12 19:19 | URL |

嬉しいですね。

「TVぴあ」はまだ手に入れていませんが、「TVガイドPERSONS」はもうあまりの可愛さに、即お買い上げを決めた一冊。
「東京バンドワゴン」は人気本だけに、沢山のファンがいるようですが、この亀ちゃんの作品に対する真摯な思いを読んで貰えば、きっと亀ちゃんに対する偏見も取り払われるのでは!?と思いますね。
ドラマで姪っ子役の子のブログでは毎日撮影の様子が更新され、みんな優しくて面白い…とか、亀ちゃんと金子ノブアキ君が志村けんの物真似合戦をして大笑いしたことが載ってます。もうすっかり大家族の歴史を作り上げてるんだなぁと、放送がとても楽しみになりました。

ところで今公演中の「DREAM BOYS JET」。ツイッター上では、ファンの余りの観劇マナーの悪さに苦言を呈している方も見掛けますが、ああ~そう言えば、亀ちゃんが主演を初めて務めた頃も色んなブログに同じ様なこと書かれてたなぁ~って思い出したりしました。でも、そこから学んだ方も沢山いると思うんですよ。
確かに観劇の経験がないとライブ感覚で観てしまうのかもしれませんが、例えライブでも公演中に物を食べたり、観に来たゲストの席に押しかけるなんて論外ですよね。苦言に耳を傾けて、せめて自坦に恥をかかせないような気遣いを学んで行ってほしいですね。
さて「ドリボDVD・Blu-rayの要望書」に他担の方が参加を希望してくれたこと、そして亀ちゃんに対しての思わぬ想いを知れた事は、本当に嬉しいことですね。今まで思っていても、「一人ではどうにもならない。」と行動できなかった方が沢山いた…ということではないでしょうか?この機会を作ってくれたryuryukoさんのこの企画に、拍車が掛かると良いなぁと思っています。

因みに私も今日送りましたので、宜しくお願いします。

| ズンコ | 2013/09/12 19:16 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT