☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

才覚

+act. mini。

俳優とスポーツキャスター、亀梨和也の“才覚”が見えてくれる4人の証言。


「東京バンドワゴン~下町物語」の狩山監督。

亀は、本当に勘がいい・・・
こっちが求めていることを受け止める能力が、とても高い・・・

10まで言わなくても、1とか2言っただけですぐ切り替えて表現できる・・・
こういう微妙なさじ加減をわかってくれる人は、なかなかいない・・・


「東京バンドワゴン~下町物語」の脚本家の大森さん。
亀を見て、“覚悟”を感じると。

細かなことに気づく繊細なところがありつつも、凄く男の子っぽい感じがある・・・
アイドルスターなんだけど、“ちゃんと地に足をつけてなきゃいけない”という意識を持っている・・・
“この世界で俺はやっていく”という真の強さ、腹の底にある覚悟みたいなものをすごく感じる・・・

それが、スタッフ愛や、どこで行ってもちゃんと挨拶ができるという礼儀にも表れていると。

お芝居という意味でも、いろいろ迷っていても、いざとなったらやってやる!という感じの強さを感じる・・・
決して“流す”ことなく、府に落ちさせる努力を惜しまない・・・

「“真ん中に立つ”という、本当は凄く大変なことを何度もやってこられた方だから」と大森さん。

アイドルとかスターという厳しいところで背負った何かがあるのかもしれないけれど、凄く肝が据わった方だと感じた・・・


Goスポの栄永プロデューサー。

最初の1年間は、お互いのやりたいこと、出来ることや出来ないこと、いろいろと意見をぶつけ合うことが多々あった・・・
時には、ロケ場の宿泊先で、夜中に3時間くらいケンカに近い討議をしたこともあった・・・

でも、栄永Pは、亀の想いを可能な限り放送してくださった。
その中で、「球場では亀梨和也が主役にならない」ということを約束している。
亀もそれを理解していて、球場に入る時には必ず一礼しているし、その姿は必ず入れるようにしているそうだ。

ホームランプロジェクトは、2011年7月に決着を迎えるはずができなかった・・・
本人は悔しさと疲労のあまり、球場の地面に寝そべったまま2時間も立てなかった・・・

「今までやれなかったことはなかったのに・・・」と亀は言っていたそうだ。
放送では、申し訳ないと謝っていたけれど、亀自身の悔しさは、ものすごくあったと思う。
そして、再チャレンジとなった。

亀の意向で再決着の直前に4日間の合宿を決行し、そこで何千球も打ち込みをしたが、ホームランは打てなかった。
打てなかったら、本人的にも番組的にも苦しい状況になるとなる中で、亀は、本番で、それも3球目でホームラが打てた。

「やっぱり、本番に強い男、スターですよね。」と栄永P。
そして、「本人の努力によるもの」だと。

「このプロジェクトを通じて、努力すれば夢は叶うということを伝えたかったので、それを実現してくれたことは本当に嬉しかったです。」


Goスポの総合演出をしてくださっている藤野さん。
亀のことを、凄く真面目な人という印象を持っているそうだ。

球団の練習に参加させてもらうときも、テレビマンの立場だと、ある程度の素材が撮れたら終わってもいいと思ってしまう・・・
亀の場合は、途中で絶対にやめることはしない・・・
映像が使われようが使われまいが、最初から最後までやりきる・・・
本当に手を抜かない・・・

インタビューするときは相手を尊敬しているという亀。
今までも亀のインタビューで亀自身がそう語っていたけど、一緒に取材しているスタッフにもそれはわかるんだと思った。

選手や球団関係者の方々は、練習中でも取材に来ている報道陣が目に入るそうだ・・・
亀は、カメラが回っていてもそうじゃなくても、普通の野球少年のように熱心に見学している・・・

その姿勢が、野球界からも受け入れられた。
それも選手だけではなく、裏方さん方にも。
ビールかけやドラフト会議の裏方の取材などは、本来ならできない。
でも、亀だからこそできたことだとおしゃってくださっている。


一緒に仕事をしてくださる方々から、こういうふうに信頼をいただいていることは、何より亀が頑張っている証だし、認められていることだと思う。

才覚の意味は、「 すばやく頭を働かせて物事に対応する能力。知恵の働き。機転。 工夫すること。また、すばやく頭を働かせて物事を処理すること。」。

人間は、誰しも生まれながら才覚をもっていると思う。
ただ、それをさらに高めるかどうかは、その人自身の努力によるものが大きい。

亀が今まで経験してきたことは、決していいことばかりだけではない。
こんなことまで経験してくてもいいのにと思ったことも、少なくない。
でも、亀は決してあきらめなかったし、そこから逃げなかった。
どんなことがあろうとも、すべてを受け止め、真摯に前に向かって進んできた。

それが、亀を強くした。
その経験から学んだことが、さらに亀の才覚を高めることになった。
そして、それが次の仕事につながっているんだと思う。


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




土曜ドラマ枠を親子が楽しめる場所という意味で「ディズニーランド」と表現する原藤プロデューサーは「『怪物くん』がミッキーで、『ベム』はホーンテッドマンションだとしたら、『東京バンドワゴン』は『イッツ・ア・スモールワールド』のような存在。いろいろな境遇の人がいて、人々が助け合って暮らしているような平和な世界」と表現する。「前の二つに比べると分かりやすさとかキャッチーさ、派手さはない」といい、平均で10%を下回り、厳しい滑り出しとなってしまった視聴率に関しては「『東京バンドワゴン』はどういうお話なのかということを視聴者の方に分かりやすく説明できていなかったのかもしれない」と反省する。

 ただ、同局にはドラマを絶賛する視聴者の声も多いという。「心が温まる」「家族の絆が押しつけがましくない」というツイッターのつぶやきも見られるといい、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に関心が高い若者に番組を楽しんでもらおうと無料通話・チャットアプリ「LINE(ライン)」の公式アカウントの「ON AIR機能」を活用した取り組みを新たにスタートさせた。ドラマの放送中に感想や質問を投稿することができ、一斉送信で投稿に対するキャストからの答えを受け取ることもできる。同機能を利用した取り組みは同局では初という。
 原藤プロデューサーが描きたいのは「完璧ではない人間同士が肩を寄せ合い、助け合いながら生きていくというドラマの神髄」。「大人の方には『昔はこういう大家族でめんどうくさいこともあるけれど、楽しかったよなあ』、若い人たちには『こういうのもいいな』って思いながら家族で見てもらえるといいですね」と語った。(毎日新聞デジタル


結果は、厳粛に受け止めなければならない。
でも、それだけでは測れないない成果もある。

人によって、いろんな受け止め方はある。
たとえば、これから亀に主役が来ないかもしれない。
でも、全然平気。
脇役であっても、そこで亀が才覚を発揮して、必ずまた主役を、ううん、祖霊以上のものを射止めることができると思ってるから。

メディアの表舞台では、いいことしか言わない。
でも、裏舞台というか、一緒に仕事をした方から、信頼を得るということはそう簡単にできることではない。

今回の記事を読んで、改めて亀の凄さを感じた。
だから、どんなことを言われようが、全然不安なことはない。
それ以上に、これから亀がどんなふうに成長していくのか、ますます楽しみになってきた。

そして、亀のファンであることを、心の底から誇りに思っている。




| 亀梨和也雑誌 | 18:17 | comments:26 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんばんは~まだ+ACT見てないんですが
ryuryukoさんのブログ読んで、涙ぐんでしまいました。
こんなにもスタッフさんに愛されてて、本当にありがたいです。
以前、亀とドラマをやりたいとスタッフが言ってるという記事を読んだことがあります。何事も一生懸命で真面目な亀はスタッフ受けが良いんだと言う内容だったと思います。

私も、しおんさんと同じで亀の脇役大賛成です。
ただ、このバンドワゴン観てOKと思いました。
Mr.ブレインの時は、なんかあんまり輝いてない気がして(すみません)脇だからって抑えすぎてる感じしたんですよね。
「あ~亀って主役しかできない人なのかも・・・」って
思ったけど、今回良い感じで目立ちすぎず存在してて
上手くなったなぁ・・・
脇でも主役でもできるって、すごいと思います!!
映画で賞とって欲しいなぁ。
この亀のがんばり認めて欲しい!!

| yayako | 2013/10/29 21:57 | URL |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| - | 2013/10/29 01:41 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/10/28 15:53 | |

お久ぶりです。
数字確かに気になりますね。良いにこしたことはない。でも現状を受け止めないと数字が良かった時に喜べないからとも思います。
某ドラマも初回19%以上が2話15%ぐらいに下がって、面白くないと言われてしまう世の中。視聴率ってなんだろ?って思います。

私はGOスポや東京バンドワゴンをみると日テレのよかったねボタンを押しているのですが、その評価すごい数字ですよ。

TwitterやNETをみてもあまり悪い評価はないように思います。
丁寧に作っている、だんだん面白くなってきたと評価してくださってるのを見るとすごく嬉しく思います。

数字も忘れてしまうくらい
ほっこりするドラマなんだと思います。

次の主演が来るか、来ないかなんて私達一般人がわかるわけないのですから。



| kamesayu | 2013/10/28 09:14 | URL |

お疲れ様です。

Going、亀梨君は今日も頑張ってますね♪

贔屓目じゃなくて、ますます素敵な人に、なってきましたね。(*^^*)

ライブの練習も忙しくなってるでしょうし、体調には気をつけて頑張ってほしいです。

人は人を大切にしなきゃ。

私は亀梨君から学びました(^o^)v


| ひみこ | 2013/10/28 00:53 | URL |

はじめまして


均くんの言うとおりだね。

| トラック運転手 | 2013/10/28 00:53 | URL |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| - | 2013/10/28 00:03 | |

仁子さんへ

初めまして……いつも読ませてもらってます。俺の思うことなんですが ここは亀梨君を 応援する場所なんだから… けなしたり ケチ つける んだったら ひとめにふれない自分の日記にでも書いたら!? なんだかんだ 言いながら… なんで 投稿するんすかね… 感じ よくないっすよ! 心がきれいじゃないっす…

| 均 | 2013/10/27 22:39 | URL |

もっとワクワクすることを考えましょ

ryuryukoさんこんばんは
お久しぶりのコメントになります

ひとつのコメに固執しないでもっとワクワクするような楽しいお話しをしませんか?

私は亀の脇役大賛成派です
MR.BRAINの三話ゲスト、まーくん役大好きです

主演は良くてもニ、三年に一度巡ってくるかどうか、、、
そうでないなら無限にチャンスがあります
たくさんの役者亀梨和也に出会えるなら、私は必ずしも主演にこだわりません

でも世間が、業界のノウハウをわきまえた制作者方々が
それを許さないのが亀梨和也なんだと思います

| しおん | 2013/10/27 22:30 | URL |

私もズンコさんと同じく思っていました。

例え、坦が違うにしたとしましても…
一緒です。

ご心配なく、私達は…
私は…
かわりなく応援します。いえ今以上に応援するだけです。

| かな | 2013/10/27 21:04 | URL |

仁子(きみこ)って私の下の名前で本名です
別に某Aくんファンじゃないですよ

| ズンコさんへ | 2013/10/27 20:20 | URL |

ちゃんと見て書いてるの?

名無しさん(仁子さん?)は、しっかり「東京バンドワゴン~」を視て書いてるんでしょうか?コメント読んでると、およそそんな風には思えないですよね。ただ亀ちゃん主演…っていうのが面白くないだけ。そんな風にしか思えません。
仁君は可哀想ですよね。自分の知らないところで、かつて仲間だった人を誹謗中傷しているファンがいると知ったら、どんな風に思うんだろうか?しかもそのファンは仁君の足を引っ張る行為をしていることに、全然気付いていないという始末。
自坦をサポートするという意味が分からないファンは、本当に厄介ですね。

| ズンコ | 2013/10/27 16:40 | URL |

私も同感です。でも主役じゃなくても亀には役者を諦めないでほしい。脇役でも良い作品に出ていつまでも輝いていてくれたらハイフンとして充分です。

| 絆 | 2013/10/27 14:38 | URL |

おはようございます(^O^)
東京バンドワゴン、3話もあっと言うまに終わってしまいましたね、良いドラマですよね(^_^)v

こんな素敵なドラマに出させて貰って有難いですよね(^o^)/

お陰様で亀ちゃんは、コンスタントにお仕事貰えて有難いですよね、これも、真摯に 真面目に 一生懸命やっているからでしょうね(^_^)


| こう | 2013/10/27 09:38 | URL |

+act、写真も素敵でしたが、亀自身と、亀と関わる人たちのインタビューが凄く良かったです。
「やっぱり亀は凄い。亀を好きで良かった」と改めて感じました。

東京バンドワゴン第3話、本当にいい話で、涙が溢れました。
もちろん青が好きですが、今回は紺が素敵過ぎました。
亀が言うように、このドラマは皆が主役なんですよね。
だから、一人で背負うことなく、生き生きと演じられている気がします。
こんな素敵なドラマに出演できる事、亀にとって、必ずプラスになると信じています。

いろいろな事を言う人がいますが、私も亀のファンになった事、誇りに思います。

| なおちん | 2013/10/27 08:20 | URL |

止めて頂けますか

名無しの仁子さんへ。
お気持ち解りますが?…
いろいろな意味で…
ドラマしかり、どんな物も一人では作る事はできません。材料とか本当に沢山の物が関わっての物です。
主役…あくまでも主役で一人では成り立ちません。、責任も計り知れない位あると思います。常に真摯に向き合う主役の方は素敵です。
名無しの仁子さん、もうこれで止めて頂けますか?
ご自分の担の事をも下げる行為ですよ。

| まなみ | 2013/10/27 06:33 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/10/27 03:10 | |

亀ちゃんが最高~☆

Ryuryukoさん、いつもありがとうございます♪時間無くてまだ+act mini買えてない~(´д`|||)
嬉しい内容ですね~(^○^)益々亀ちゃんが好き(^^)v尊敬します!
今日の東京バンドワゴンも笑えるとこあり、泣けるとこあり!癒された~o(^o^)o 何を言われようと亀ちゃんを応援する!!

| mikity | 2013/10/27 01:24 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/10/27 00:38 | |

名無しさんは、結局カメのことが気になってるんですかね。
気に入らないならブログを覗かなければいいだけなのに、わざわざコメントを残していくなんてね。
素直じゃないね。
Loveじゃないね。

| みっこ | 2013/10/26 23:30 | URL |

3話見終わりました。

 こんばんは!
 今、東京バンドワゴン、3話見終わりました。段々と話の展開が早くなり、一時間があっとゆう間に終わるようになりましたね。
 終わりのナレーションも、いろいろな方が担当されて凄く味がありますよね。

 今回も、野球とかぶり視聴率うんぬんは、分かりませんが?
今回のドラマに関しては、主役うんぬんより、いろんな形で出演者のみなさんが、このドラマを知ってもらおうと動いて下さっている、その事が凄いな~って そんなドラマに出ている亀梨君は、やっぱり凄いなと・・ うー言いたい事伝わるかな・・

 次回からも楽しみに見守っていきたいです。

 

| kurotyann | 2013/10/26 22:58 | URL |

自信

こんばんは♪

東京バンドワゴンは 亀梨さんが出ている出ていないに拘わらず、ほんとに素敵なドラマだと思うし、わたしは亀梨さんをこのドラマにキャスティングして頂いたことを心から嬉しく思っています。

そして、このドラマの中で青として自然に馴染んでいる亀梨さんを誇りに感じています

このドラマは、亀梨さんにとって“恥”どころか、大きな”自信”となるドラマではないかと思っているくらいです(^^)v

目先の数字ばかりに惑わされてるような価値観しか持てない方を残念に思います




| あゆみ。 | 2013/10/26 20:46 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/10/26 20:33 | |

ハンネ書き忘れてますよ、仁子さん(^-^)

ジャニーズで干された人って
自分勝手な人か、悲しいかな、ルール違反な人しか知りませんでした。

教えてくださってありがとう。
人間関係は本当に大切ですね、
あなたの人間関係もどうぞ、大切になさってくださいね。(^o^)/

| ひみこ | 2013/10/26 19:37 | URL |

名無しさんへ

コメ、ありがとうございます。
何をもって“恥”と感じるかは、それぞれ価値観の問題だと思われます。また、そう思わるのなら、公開コメにされなければいいのにと思います。
亀のブログに、そうやって悪意に満ちた書き込みをされるのことは、私にとっては“恥”だと思いますよ。

干され下がり続けると思わるなら、それでいいじゃないですか?
あなたの価値観を大事にしてください。
そして、もう構わないでくださいね。


| ryuryuko | 2013/10/26 19:18 | URL |

オール一桁は恥ですよ?次も下がったら打ちきり確定でしょう。盛り上がる要素皆無な内容で上がるとはおもえないですけど…主役下ろされたジャニーズは干されるだけ。このまま下がり続けて下さいm(_ _)m

| 名無し | 2013/10/26 19:08 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT