☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013ジャイアンツフェスタ

ジャイアンツフェスタに亀が出ていますね。

全然ノーチェックでした。
ってか、仕事でいろいろあったから、亀事もなかなか進まずで。

G+をつけたら、ドラフトルーキー小林選手が代打で出てくるところでした。
急いで録画開始!!

ピッチャーは亀。
背番号は、1。

「KAT-TUNのときより緊張する。」

2回の表に打席に立った亀。
登場曲は、「DRAMATIC」。

内海投手との対決。
それまでとは違って、本気球。
軟球だけど、かなりきわどいところだった。
それを見て、苦笑いする亀。
そして、真剣勝負。

惜しくもレフトフライだった亀。
すごく悔しそう。

2回の裏。
亀は、石井選手に2塁打を打たれた。
次のバッターは、セカンドゴロにしてワンアウトとしたが、そのすきに石井選手は3塁へ。

ツーアウトになった時点で、江川監督がグランドにあがった。

協議の結果、ピッチャー交代。
上重アナ。
亀は、ショートへ。

3回の裏、亀がショートフライを決めてツーアウト。
ここで、江川監督がグランドへ登場。

実況アナ「亀梨に『投げろ』と。亀梨は、『嫌だ』と。そんなやりとりがマウンド上行われています。」

で、結局江川監督が投げることに。
しかし、1球投げたところで、亀に交代。
ショートには、徳重アナ。

投球練習の亀。
改めて、痩せたなあと感じる。

ツーアウト、ランナーは1塁。
打席には、松本選手。

アナ「打ち上げまして、サードの杉浦、捕った。おさえました。ファウルグランドでおさえ・・・おっと、落とした。おっと、ファウルです、ファウル。ボールを落としました。ファウルボールになりました。今、捕球してから3秒以上たったと思うんですが、今、亀梨自ら、『落とせ、落とせ。』と言っていたように見えたのは、気のせいでしょうか。」

杉浦のお尻をキックするものの、この笑顔。
うふふ、きっと、場を盛り上げるためのパフォーマンスだね。

松本選手にセンター前ヒットを打たれて、ツーアウト、ランナーは1、2塁。
次のバッターは、代打菅野選手。

真剣な表情の亀。
本当に美しい。

亀は、ファーストフライに抑えた。
見事、Going!チームの勝利。

アナ「亀梨は、汗びっしょりです。全力で巨人打線を抑えました。」

亀の表情は、清々しい。
「うれしいです。」と亀。

亀「なんか、打席に立っても、マウンド、立っても、ゲームみたいなんですよ。普段テレビで観ている選手たちの、フォームそのままなんで、非常に、楽しかったです。ありがとうございます。」

笑顔の亀。
スタンドにもお手振りしてる。

この模様は、今晩のGoスポで流れるのかな。
要チェックですね。


2014年亀ハピバ会のお知らせ(詳細決定含む)を「CHAIN亀梨和也な毎日」に載せています。

CHAIN亀梨和也な毎日


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、KAT-TUN事、亀事です。




「KAT-TUN FAN MEETING 2014 新春勝詣」の詳細が出ましたね。

【公演スケジュール】
◇横浜アリーナ
 2014年
 1月2日(木)入場16:30/開演19:00
 1月3日(金)入場10:00/開演12:30、入場16:30/開演19:00
 1月4日(土)入場10:00/開演12:30、入場16:30/開演19:00
※公演スケジュールは変更になる場合があります。
※追加公演が決定した場合、お申込みいただいた公演日時以外で
 ご当選の場合があります。あらかじめご了承ください。

【FC会員チケット代金(税込)】
1枚 6,000円
*申込手数料:500円
*チケット4枚まで。複数公演申込可。

【申込締切】
12月4日(水)消印有効

チケが当たるのが大変そう。
その前に、休みが取れるかですよね。


それから、今日の亀ラジで、堀田家☆BAND『サヨナラ☆ありがとう』が1位をとったことをすごく喜んでいたね。
亀の喜びや感謝の言葉を聞くと、やっぱり1位を取ることは、意味があるんだと改めて思う。

この調子で、「楔-kusabi-」も頑張りたいですね。



| 亀梨和也 | 19:15 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ジャイアンツフェスタに参加できるようになるまで3年かかったのですね。Goingが始まった当初は、同じ系列なのに、ジャイアンツとの交流が少なかったことを考えると、なんだか感慨深いです。

KAT-TUNが4人になって、ハイフンは減ってしまったのでしょうか?それともあまり変化なしなのでしょうか?私はまわりにハイフンがいないので、そのあたりの動向がまったくわからないのです。だから「楔-kusabi-」の数字もまったく見当がつきません。1位を取って喜んで欲しい気持ちはあるのですが…。

数字といえば「東京バンドワゴン」のヨカッタボタンの数が13万を超えていますね。1番組としてはすごく大きな数字ではないかと思います。素晴らしいドラマなので、せめてその部分で評価されて欲しいと、日々ポチポチした甲斐があるというものです。最終回までに20万に達すると嬉しいなあと思います。

| kumiko | 2013/11/25 00:42 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT