☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東京バンドワゴン最終回 たくさんのLOVEをありがとう

しっかりと正座して観た。
これが青の見納めだと思うと、1秒たりとも見逃したくなかった。

「歌えなくなる」ということは、我南人にとって生きる意味がなくなってしまう。
それでも、生きてほしいという家族の想い。

親を思う子どもの想い。
子を思う親の想い。
それぞれの想いが、あの短い時間に、丁寧に描かれていたよね。

神様は、そんな家族の思いをわかっていた。
だから、孫を二人も授けてくれた。
さすがの我南人だって、生きたいと思うよね。

ラスト、「ただいま」という我南人。
そして、それを当たり前のように迎える堀田家の人々。
そこに我南人のいう「LOVE」があるんだと改めて思った。

作者の小路さんも、ドラマのことを大絶賛されている。

小路さんのブログ


亀ラジで、クランクアップのことを語っていた亀。

東京バンドワゴンで我南人が使っていたギターは、玉置さんの持ち物・・・
ここ何十年間、ずっとそのギターを使って作曲していた・・・
そのギターを、クランクアップの日にくれた・・・
「これは、お前に渡す以外考えられない」と玉置さんから言われた・・・

そして、「東京バンドワゴン」の店の前のベンチ椅子。
それをスタッフさんがくださったそうだ。

ドラマが終わった寂しくなっちゃうけど、そういうプレゼントはすごく素敵な思い出となるよね。


そして、ズムサタ。
当日スタジオ前に行っていた友達から、亀は放送終了後にキラッキラの笑顔で手を振って帰っていったと教えてもらいました。

それにしても、亀のフォーチュンクッキーは激カワでしたね。
これは、もう永久保存版です。


☆亀ソロアンケート

締め切りは、12月15日24時までです。
こちらも、よろしくです。

亀ソロアンケート


☆チケットをお譲りしています

こちらから→ カウコンチケットについて


2014年亀ハピバ会のお知らせ(詳細決定含む)を「CHAIN亀梨和也な毎日」に載せています。

CHAIN亀梨和也な毎日


ランキングに参加しています。↓
私と同じ想いの方は、ポチッとお願いします。

 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。





NICUでも、救命センターでも、まずは救命に努める。
たとえ救命できたとしても、意識が戻らないケースもある。
そういう場合の家族の気持ちは、さまざまであり、複雑だと思う。
それは、医療者も同じ気持ちだ。

医療の現場にいる私は、やはり命は大事だと思う。
治療をすれば助かる可能性があるなら、治療を受けてほしいと思っている。
それで、自分なりの生き方ができなくなってしまったとしても、そこから違う生き方があるとし、たとえ自分の意識が戻らない場合でも、家族が生きてほしいと望むなら、その場合も生きる意味はあると思う。

私の父は、自分の人生最後まで自分の好きに生きたいという人であり、病院が大嫌いだった。
それでも、孫が生まれてから楽しみも増えると、自分の健康には注意するようになった。
入院して治療しなければならない場合も、しぶしぶ承知して入院したが、治療が終わるとすぐに退院した。
「娘は看護師だが、私は病院が嫌いだ。」というのが父の口癖だった。

年をとってだんだん自宅で過ごすのがきつくなってきても、最後まで入院しないと言いはった。
私は、そんな父のその気持ちを尊重した。
でも、さすがに父がきつそうな状態になったときは、父を説得してしぶしぶでも入院させた。
それは、最期は苦しまないようにと望んだからだ。

その決断が正しかったかどうかわからない。
でも、私もだけど、母も兄弟もそれでよかったと思っている。

最終回を観終わった時、家族の気持ちがすごく心に沁みたし、ふと父のことを思いだ私。
だから、今回の最終回は、私の中でも特別な思い入れがあるものとなった。



| 東京バンドワゴン | 07:10 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/12/16 12:07 | |

冠番組できるといいね!

なかなか バンドワゴンもじっくり見れなくて、今日こそ録画していた最終回じっくり見ます。
冠番組、出来るといいね!
TBSの深夜番組は全国放送では無いみたいだから、見れないかも。。。
中丸君のドラマも放送無かったしね~

| kamehiro | 2013/12/16 08:09 | URL |

レギュラー決定!?

ryuryukoさん、櫻井翔君と有吉さんがMCを務める「今、この顔が凄い!」。
今度 有吉さん率いる芸人チームに対し、翔君率いるジャニーズチームにKAT-TUNが参戦するそうなんですが、ご存知ですか!?
なんか期間限定でレギュラーになるみたいなんですけど、本当なのか!?
本当だったら全国で視れるから嬉しいんですが…。

| ズンコ | 2013/12/16 02:02 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/12/16 00:08 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/12/15 23:22 | |

最終回

最終回を視て、私も5年前に亡くなった父の事を思いました。
私が尊敬して止まない父は、本当に元気で内臓疾患の全然無い人でしたが、80歳を超えた時に突然老人性虚血症になり、自分で血を作ることが出来なくなってしまったのです。そこから輸血をしに病院に通う事が当たり前になりました。最初は全然元気だったので自分で何でも出来ていたのですが、熱中症になったりなど抵抗力が無くなってきて…それでも自分で買い物に行って好きなものを買ったりして楽しんでいました。
病気が病気なだけに、老齢の身には輸血しかない…という状況で、本人も家族としてもある意味覚悟をしていなければなりませんでしたが、本人の意思を尊重し入院という選択はしませんでした。病気のせいで足が浮腫み弱くなりましたが、気持ちだけはシャンとして元気で(そう見えただけなのかも知れませんが)。でも冬になりさすがに「肺炎にでもなったら大変だから。」と私が入院を薦めると素直に承知して。ところが検査してみたら、もう既に肺炎になっていて、どんどん衰弱し入院から2週間余りであっという間に亡くなってしまいました。
自分の親の死に目に立ち会うということを初めて経験して、如何に自分は親を愛していたか?ということを知らされた時でもありました。

青もきっと父の死を意識した時、初めて父親に対する自分の本当の思いに気付いたんだろうなぁ~って、当時の自分と思いが重なって涙が止まりませんでした。
個人的な事を書いてしまいすみません!ryuryukoさんの告白に、つい自分もこの場をお借りしたくなってしまいました。

我南人さんは手術も成功し、家族みんなに「お帰り!」と迎えられて本当に良かったですね。幸せの笑顔満開の青がやっぱり最高です。

| ズンコ | 2013/12/15 23:15 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/12/15 23:03 | |

又会いたいな

こんにちは。『東京バンドワゴン』最終回を迎えましたが、全編通してほっこり優しいドラマだったと思います。感性に、じわっと染み入ってきて忘れられない作品になりました。
どこにでも在りそうな普通の家族なんだけど、今忘れられている家族の在り方。当たり前に家族皆で手作りの料理を『頂きます』と言って頂くこと。
我が子を思いっきり抱き締めること。
このドラマを通して、幸せって与えられるのではなく与えていくものなのかなあと、堀田家の家族を通して感じました。
亀ちゃんが素敵な作品に巡り会えて本当によかったです。又必ず堀田家に逢えますように。

| みさまま | 2013/12/15 16:43 | URL |

一つ前のエントリー内容ですみません。
年末年始のカウコンやイベントに参加できない身としては、テレビだけが唯一の楽しみだ。ドラマも終わり冠やレギュラーの少ないKAT-TUNを見る機会が少ないのが悩みの種だ。そんな中、TBSの特番が決まり楽しみができてよかった。同じTBSの櫻井有吉さんの番組に1月からKAT-TUNがレギュラーとして出演するのも嬉しい。ゴールデンでのレギュラーは特別ありがたい。一般にも目に触れる機会が多いと思うので、(この番組視聴率はあまりよくないようだが)ぜひ頑張ってほしいと思う。これを機に来年こそはぜひ冠ができるといいなと思う。

| + | 2013/12/15 15:58 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/12/15 12:52 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT