☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私の呟きについて

私がツイッターで呟いたことで、その考え方は間違っているというものをたくさんいただきました。
確かに、偏った呟きであったことは認めます。
ただ、そういう意見もあるという意味で呟いたのですが、心狭い意見だったと反省しています。

ブログには、カウコンや勝詣に対するさまざまな考えのコメをいただきます。
カウコンについても、いろいろな考え方があります。

年末年始に行けなかった人は、本当にKAT-TUN不足だというコメをいただき、それでもメディアに取り上げてもらえるからよいのではと思いましたし、そうブログにも書きました。
でも、実際に行けなかった方から、毎年ジャニーズのカウントダウンでKAT-TUNのメンバーたちと生でカウントダウンできるのに、今回は録画で悲しかったというコメをいただきました。
中継が入ると期待していたのに、そうでなくてがっかりしたと。
ライブに入っている立場からしたら、ライブの中継で途中途切れることなく彼らとともにお正月が迎えられたことはうれしかったけど、そうではない人たちの中には寂しく思った方もいるんんだなと思いました。

グッズに関してもそうです。
グッズが買えなかった、または買ってもらう友達がいないというコメやメールをいただきました。
グッズが買えるかどうかは運もあると意見をいただきましたが、確かにそうだと思います。
だから、グッズを買ってもらえた方がうれしくてブログに載せることを非難する権利はありません。
私も非難したつもりは毛頭なくひとつの意見として呟いたのですが、そういうふうにとれる呟きになったことは申し訳ないと思っています。


2014年亀ハピバ会参加募集をしています。

CHAIN亀梨和也な毎日


 
ジャニーズブログランキング



続きは、私の想いです。




グッズに関しては、事務所の把握不足だったと思っています。
それゆえに、要望はしています。
要望というと、ドリボの要望もしていますが、それは観ていない方にもぜひ観ていただきたいという想いもあるからです。


私がブログを始めたきっかけは、周りに同じファンがいないからです。
一人で応援するのはわからないことだらけで、また亀愛を語り合う人がいないのはさびしかったからです。
ブログを始めたおかげで友達ができ、いろいろなことを教えてもらい、今に至ります。
そんな経緯で今までブログをやってきたので、周りにファンがいませんというコメをいただくとその気持ちがすごくわかるんです。

一昨年、一人で応援している方が多いので、思い切って亀のハピバ会をしようと提案しました。
参加してくださった方の半数ぐらいは一人参加でしたが、会が始まったら全員友達のような感じになっていました。
それがきっかけでお友達ができたというメールをいただくと、とてもうれしいです。

チケのこともそうです。
友達はその大変を知っているからやめたほうがいいというのですが、ライブに空席を作りたくないし、ダブった方のチケで落選した方が入るお手伝いができたらいいなと思っているんです。


一人で応援していても、亀担やKAT-TUN担の方々は本当にやさしい方が多いので、地方では観れない方の為にツイなどで映像やラジオをアップしてくださる方がいらっしゃってありがいです。
それでも、一人で応援するのはさびしいものがあります。
それに、KAT-TUNが大きくなるためには、一人で応援している人たちがつながることも大きな力になると思っています。

だから、コメ欄でいろんな意見があるのもいいと思っているし、そこが掲示板のような形になってもいいと思っているのです。
だって、みんなの想いは、亀が、KAT-TUNが大好きということが根底にあるからです。

私は、亀梨和也が大好きです。
KAT-TUNも大好きです。
亀の夢を叶えるために微力ながらも応援したいと思っています。
ブログを始めたきっかけは友達を作るでしたが、これからみなさんと一緒に、亀を、そしてKAT-TUNを応援していきたいと思っていますので、これからもよろしくお願いします。


| 亀梨和也 | 19:23 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ライフスタイル

100人いれば、100通りのライフスタイルがあると思います。人のライフスタイルについて他人がとやかく言うことではないと思いますが…私も時々気になっていたことがあり、コメントさせてもらいました。

注射針や血をみるのも苦手な私は医師や看護師さんはただただ尊敬でしかありません。「救命」一時も気を抜けない即生死に関わる重要な現場に身をおかれ、人手不足や休日にも会議などで出勤、日祭日関係なく二交代制という過酷な労働条件の中で頑張っておられ、その上、家事育児もそつなくこなし、私からすると、もう神業としか思えません。
忙しい日々の中で上手く時間をみつけて大好きな亀梨和也への想いを語り、番組を見て癒され、上手に気分転換をされてまた仕事に打ち込む、充実した素晴らしいライフスタイルだと思います。
ただ、なおさんの仰ることもわかります。随分と無理をされてるのではないかと心配になることがあります。身体のこともそうですが、チケットの仲介や要望のとりまとめハピパ会の準備など、睡眠を削ってまでされて、仕事に影響を及ぼさないのだろうかと他人事ながら心配になることがあります。要望やCDの複数買いなど応援の仕方がこちらでもよく議論されますが、結果いつもそれぞれのライフスタイルに合わせて無理せずに応援していこうに落ち着きますね。ryuryukoさんもご自身が無理してないと思われ、仕事に影響が出ていなければ、他人がとやかく言うことではないので、そのままでいいと思いますが…
だだ本当にここまでできる方はそうそういないと思います。私と比べるのも烏滸がましいですが、それだけ亀愛が何倍もいえ何十倍何百倍も強く、亀のためになるならば、亀の夢を叶えるためなら少々の無理をしてでも、できるだけのことはしたい想いがとても強い方なのだろうなと、いつも感じておりました。私と同じように感じておられる方もいらっしゃるのだなと思い、場違いなコメントをさせていただきました。
あまり無理をされませんように…

| さち | 2014/01/17 13:26 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/01/16 06:31 | |

はじめまして。
真面目過ぎるくらい真面目な方なのだろうと思いながら時々拝見させていただいております。
ただ、いつも気になることが…
仕事も一生懸命とのこと、でも、時間を削って、充分な睡眠も取らず亀梨和也を応援しています的なブログを読むたびに、えっ?と思うのは私だけでしょうか?
命を預かる尊い職種、万全の体調で取り組んでいただきたい、その思いは患者や家族であればなおのこと。私が当事者であれば安心してお任せすることはできないと思います。
仕事のプロとして、その辺りは自分の胸の内にしまっておかれたらよいのでは…

| なお | 2014/01/16 05:04 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/01/15 00:33 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/01/14 23:54 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/01/14 19:39 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/01/14 16:39 | |

こんにちは。
名前のない、ブログやツイが…の方

個人のブログに自分自身でお邪魔していて…
常識的に、疑問しかありません。
人間として、如何なものかなと思いますが…
楽しくいきたいものですね。

| なみ | 2014/01/14 14:53 | URL |

大丈夫!

私もTwitter読んでいたので、今回のことは何となく分かっていました。
かく言う私もカウコンに行けず唯一のカツ友さんにグッズのパンフとカレンダーをお願いした組です。だからryuryukoさんのツイートには少しドキッとしました。今回のカウコンには、行きたくても時期的に行けなかった主婦が殆どだったと思うんです。私もそうですが、行けないまでもせめてその雰囲気を少しでも味わいたい!何かライブの痕跡を残したい!という止むに止まれぬ思いでお願いしたんだと思うんですね。
それはそれとして、ryuryukoさんへ反論が来る…というのは、私は決して悪いことではないと思うんですよ。
批判や中傷ならともかく(とんでもないこと)、ryuryukoさんの普段の、潔く懐が深く何より亀ちゃんとKAT-TUNとそしてハイフン仲間を大事に思う姿勢があってこそ、反論も出来ると思うから。
私も今回の勝詣は勿論のこと、ryuryukoさんのお陰で助けられたことが沢山あります。
ryuryukoさんの姿勢は、ここにいらっしゃるハイフンの皆さんが分かってらっしゃることだと思うので、↓のような方もやって来ますが、余り気にせずプラスに考えて、とにかくこのブログをこれからも続けて頂きたいなぁと思います。

| ズンコ | 2014/01/14 14:29 | URL |

炎上したわけじゃあるまいし自意識過剰
馬鹿じゃないの

| ブログやツイが | 2014/01/14 08:48 | URL |

これからもよろしく!

ryuryukoさんのブログ、毎回拝見してます。
とても楽しく拝見しています。

しばらく書き込みがないと、お忙しいのかな?、お体壊してないかな?と思いながら、今日は更新されてるかなと、ドキドキしながらブログを開けています。

これからも無理されず、更新してくださいね。

| kurotyann | 2014/01/14 08:26 | URL |

ブログで想いを書き綴ることも、ツイッタ―で囁くことも、ryuryukoさんの気持ちのままでいいのではありませんか?そのための場所なのですから。

ryuryukoさんの書く文章は、とても率直で、正直で、時にびっくりするほどの直球勝負で、潔くて、嘘がなくて、でも深くて、私はとても好きです。

このブログを読んでいると私はいつも「Real Face」の中の「きっと頭より心で考えるタイプ」というフレーズが浮かんでくるのですよ。

もちろん、これだけの内容を長期間書き続けていらっしゃるのですから、大変賢い方でいらっしゃるところは歌詞の内容と違うのですが…。


ブログを開設すること、長く続けること、書き続けること、大変なことです。

ただ、読む側としては、KAT-TUNの場合、あまりにもあれこれあるために、一人ハイフンであることはかなりつらくて、そんな時、ryuryukoさんのブログや、他の方のブログがどれだけ心のよりどころになることか…。

特に昨年の夏の、あのなんとも言えない時期、たくさんの人たちが、前向きのブログを読んでなんとか気持ちを保ったのではないでしょうか。少なくとも私はそうでした。

10月から始まった怒涛の露出は今週の「この顔がスゴイ」で一段落しそうです。いつまでも4人ネタによる特需が続くわけでもなく、静かな時期がまた来るかもしれません。また、淋しさや、羨ましさで気持ちが沈むこともあるでしょう。

その時のためにも、どうぞこれからもブログを続けていただけたらこんなに嬉しいことはありません。

最後になりましたが、本当に感謝しています。いつもありがとう。



| kumiko | 2014/01/14 00:20 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/01/13 23:20 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/01/13 22:46 | |

こんばんは。おつかめさまです。
タメになる旅とシューイチのリピが止まりません。
本当にいろいろな人、いろいろな意見、思いがありますよね。
コメントはその人個人の考えなので、反論する?ようなコメントではない内容であるべきだと思います。

でないと、コメントもしづらくなってしまうと思います。
本当に言葉にするのは難しいです。私はただ亀ちゃんが大好きという思いで書いています。
私はただ書きたい時に書いているだけ?なので、いいですが、ryuryukoさんは、さまざまなコメントもあり大変だと思います。

チケットの件も、本当にお忙しいのに、ギリギリまでご苦労様でした。
ryuryukoさん、沢山の方は解っていると思いますよ。

ryuryukoさん、これからも一生亀ちゃんで…
KAT-TUNと共に…
宜しくお願い致します。

| みさ | 2014/01/13 22:43 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/01/13 22:39 | |

本当に大変ですよね


全てのハイフン,全ての亀担の気持ちを汲み取って言葉を選ぼうとしたら、Twitterもブログも書けなくなると思います。
言葉を,想いを綴るって、本当に難しい作業ですよね。

わたしはryuryukoさんのブログが大好きです。
どんなことを書こうと、亀梨和也愛と、人との繋がり・絆をとても大切にしている気持ちが常に根底にあるからです。

チケットの仲介も本当に大変なんですよね。
わたしも件数は少ないですが、幾度となくやったことがあるので少しは分かります。
面識の無い方々とのやり取りは、同じハイフンなのだから…とは思いながらも些かの不安を伴うものです。
代金とチケットの授受が無事完了するまでは橋渡しをしている立場上,心配が続きますもの。
ましてやryuryukoさんは毎日の激務をこなしながら橋渡しをするのですから、神経が磨り減ってしまうことでしょう。
それでも尽力できるのは、亀梨和也・KAT-TUNを出来る限り応援したいという強い気持ちがあるから…o(^-^)o

わたしはryuryukoさんのブログにいつも温もりと繋がりを感じています。
いろいろと大変だと思いますが、ずっとずーっと続けてくださいね。お願いしますm(_ _)m

| うき | 2014/01/13 22:04 | URL |

いつもブログを楽しみに訪問させて頂いてます。
意見や考えは人の数だけあるので、賛否両論があるのは当然だと思います。基本的には個人のブログなので、ある程度ご自分の思いを綴ってもOKだと思います。
もちろん、皆さんの目に触れるのですから、批判的な意見も出てくると思いますが、共感する意見も多いと思うので(そういうのは敢えて書かない人が多いのでは…? 逆に反対意見って書きたがる人が多いんじゃないかなぁ…)、気になさらず続けて欲しいなぁと思います。
嫌なら読まなければいいだけのことですしね~。
…と私も勝手に書かせて頂きましたが、また訪問させて頂きますね。

| ハマ | 2014/01/13 20:17 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT