☆亀梨和也な毎日☆

                   亀への想いを語っていきたい・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

負けず嫌い

「今、この顔がスゴい!」後編。

綱登り対決は、見事に竜ちゃんの勝利。
「ミキティー!」と叫ぶ時の笑顔は、最高にかわいい。
本当に嬉しそうだったよね。

竜「こういう勝負って、マジに負けたくないんですよ。」

竜ちゃんの負けず嫌いは、本当にすごいよね。

それと双璧する負けず嫌いの亀。
入院していたエピソード、思わず言っちゃった感じだったよね。
ドリボの時なのかな。
いつのときか分からないけど・・・。

一応、集大成としてドリボの舞台を務めあげたからゆえに言えた言葉かもしれないね。
亀は、時期を考えて発言するもの。
ってか、それでも舞台のために頑張ってきたんだと思うと、ますますドリボの映像化を願わずにはいられない。
ファンの中にも、観たことがない人が多いから、ぜひDVD&Blu-rayにしてほしい。

今回の後編は芸人さんの話のほうが多かったけど、しゃべらなくてもそこにいるだけでKAT-TUN4人とも超男前だった。
そして、すごく思ったことは、やっぱり亀は痩せたなってこと。
ジョーカーゲームの役作りのためもあるんだろうけど・・・。

私は、亀の髪型や体型に関しては、あまりこだわらないタイプ。
リアルタイムの亀が好き。
それに、髪型や体型は、そのときの亀の感性もあるし、仕事に関してもあると思うもの。

歌番組に出演しているときであろうが、Goスポであろうが、お笑いであろうが、そして、ライブやファンミーティングであろうが、亀がどんな仕事をしようともどんなことがあろうとも、考え方がブレていない。
それに、いろんなことがあって大人になったからこそ、今の状況に対する必死観はなく、ちゃんと現実を受け止めている。
今ある仕事に対して真摯に向かい合っている。
その姿勢が好きだし、尊敬している。

きっと、これも亀の負けず嫌いに由来するものなんだろうなと思う。
それもただ単純に負けたくないという気持ちだけでなく、その駆け引きがすごくうまくなっているような気がする。


それから、J-webのTOPICS。
カウコンがアップされたかと思ったら、もう勝詣に変わってる。
読んでいたら、そのときの様子がリアルタイムに蘇ってくる。
カウコンもだけど、ぜひ勝詣も映像化してほしいな。


2014年亀ハピバ会参加募集をしています。

CHAIN亀梨和也な毎日


 
ジャニーズブログランキング



続きは、私事です。





先日、長女の成人式を無事終えた。
早産で1300g台で生まれた長女は、しばらくは人工呼吸器に装着され、NICUに4か月入院した。
医師や看護師さんのおかげで、こうして20才を迎えることができて、本当に感謝している。

人生の中で結婚・出産は人生の大きな転換期だけど、私にとって長女の早産は、やはり人生最大の転換期となった。
出生直後は、頭蓋内出血を起こしたり、呼吸状態が悪かったりと安心するときがなかった。
普通に産むことができなかった自分に対して苛立つと同時に、普通に子どもを産めない自分を責めていた。

そんなとき、私の母が「早産したことを悔やむより、早産してあれだけの合併症を起こしたのに、こうして生きているってありがたいと思ったほうがいい。」と言った。
「たとえば、同じ1分でも、1分しかないと思うか、1分もあると思うかの違い。1分もあると思ったほうが、何事も前向きに考えられる。」と。

それ以来、何事も「・・・しかない」というよりも、「・・・もある」と考えるようになった。
どちらかというと気が小さいほうだけど、何事もポジティブに考えるよう努力するようになった。

そして、今は、長女を早産したからこそ、こうして何事も前向きに受けとめられるようになったし、入院経験や患者家族体験により何事も相手の立場になって考えられるようになった。
それが、今仕事に生かされていると思ってる。


それから、カウコン・勝詣の映像化の要望についてですが、今は亀のハピバ会のことで精一杯なので、それが終わってからまた考えたいと思っています。
申し訳ありません。
ただ、私の個人的には要望しています。
また、シューイチでの特集で、きっとみなさんも要望していると思いますので、要望は続けていきましょうね。



| 亀梨和也 | 23:59 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ryuryukoさん、こんばんは

遅くなりましたがお嬢さんの成人式、心からおめでとうございます。

たくさんの方々に救われた小さな命が、立派に成人式を迎えられたことは本当に嬉しいでしょうね。

くれぐれも無理なさらずに、お嬢さん達と楽しく前に進んで下さいね(^-^)

| ひみこ | 2014/01/19 21:22 | URL |

今だから言えること。

「今、この顔が凄い!」でのKAT-TUN、今注目の二人上田君と田口君がアピール出来たのは本当に良かったですよね。
亀ちゃんの入院の話は公演中に初めて39℃の高熱を出したドリボの時の事だと思われます。
千秋楽後に真琴つばささんの事務所の社長である曲直瀬さんが、高熱の中公演を最後までやり抜いた亀ちゃんのプロ意識の高さをブログに載せて下さったのを読んでいたので、「あっあの時の事だな!?」とは気付きましたが、まさか入院して病院から帝劇に通っていたとは知りませんでした。
ジャニーさんも、そういう責任感の塊のような亀ちゃんだから愛して下さるんだろうし、亀ちゃんも期待に応えようと頑張れるんでしょうね。

| ズンコ | 2014/01/19 01:00 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/01/19 00:40 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/01/18 15:33 | |

生きてるって!

こんにちは!

先日の顔スゴ!
じゅんののアクロバットに、たっちゃんのかわいい勝利の雄叫び!!!
亀の入院話やスカートめくり話も聞けて楽しかったですね(^^♪

入院の話のときは、一瞬躊躇ってたようで(^_^;)
私もいつのことかな~と気になりましたけど、もう、過ぎたことですから、あんまり詮索しない方がいいでしょうか(^_-)-☆

それにしても、ジャニーさんの情愛深いエピソードはいつ聞いても嬉しくなります(^.^)

これで怒涛の露出もひと段落のようで、ちょっと淋しくなりますけど、まだまだ、発表されてないこともたくさんあるみたいなので(@亀ラジ)楽しみにしていましょう~ヽ(^o^)丿


カウコンや勝詣の映像化やグッズの再販についてはわたしも要望していこうと思ってます
ryuryukoさんが取りまとめなくても、個々でハガキやメールなどで要望できますものね(^^♪

P.S 娘さんの成人式、おめでとうございます(^.^)
生命の危機を経た上でのご成人、喜びもひとしおのことと思います
命の大切さを誰よりも実感されているryryukoさん(^.^)
これからもくれぐれもお体に気を付けて、亀ごと、KAT-TUNごと楽しみましょうね~(^_-)-☆


| あゆみ。 | 2014/01/18 12:37 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2014/01/18 09:01 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT